活き生き in 岬町

tatemisak.exblog.jp

「第15回せんなん産業フェア」・・・せんなん里海公園「しおさい楽習館」周辺

平成29年4月29日(土)くもり
「第15回せんなん産業フェア」・・・せんなん里海公園「しおさい楽習館」周辺

午前中は「つつじ祭り」午後からは「せんなん祭り」と祭りのハシゴである

自転車で出掛けたが(10分弱) せんなん里海公園では 潮干狩りも満員であり「せんなん祭り」も人で一杯である

c0108460_21272266.jpg
c0108460_21272109.jpg

「しおさい楽習館」の箱作側に舞台を組み

c0108460_21280935.jpg
 その前の広場にコの字形に露店が並んでいる・・・この構成もいいものである
c0108460_21280584.jpg

舞台では フラダンスを中心に 漫才や いろんな演武がされていた

c0108460_21284238.jpg
c0108460_21283873.jpg
 

露店はたくさん出ているが大部分プロの露店のような気がする そのためか価格は非常に高い 「里海まつり」とは段違いである

c0108460_21300253.jpg
c0108460_21311561.jpg
c0108460_21311099.jpg
c0108460_21303651.jpg
c0108460_21303212.jpg
c0108460_21300614.jpg
c0108460_21291334.jpg
c0108460_21290958.jpg
c0108460_21322269.jpg

そんな店でも たくさんの露店に興奮して 
穴子天ぷら 唐揚げ 一口カステラ 粉揚げポテトチップ などを4千円も買って帰り 叱られている者も居たが・・・

横のイルカ遊技場は子どもたちの天国であり

c0108460_21375880.jpg
 消防車の展示もロッククライミングも楽しそうであった

c0108460_21324063.jpg
c0108460_21321942.jpg



# by TATE-misaki | 2017-04-29 21:38 | その他 | Comments(0)

「第8回つつじ祭り」・・・岬町淡輪あたご山

平成29年4月29日(土)晴れ
「第8回つつじ祭り」・・・岬町淡輪あたご山

朝10時過ぎに あたご山へ行く 我が家から歩いて5分である 
しかし海側からの入る通路は 南海電鉄発電所に様変わり

c0108460_20112091.jpg
c0108460_20262780.jpg
桜の古木は1本も残っておらず 太陽光パネルだけである 時代の流れとは言え少し寂しい 
c0108460_20111792.jpg
c0108460_20114962.jpg
c0108460_20114556.jpg
c0108460_20121284.jpg
道なき道を通り赤橋迄行くとツツジを見る最大のポイントなので多くの人が集まっていた 
c0108460_20121671.jpg
c0108460_20283555.jpg
花が少ないのは強剪定した結果だとか 
c0108460_20130288.jpg
c0108460_20130624.jpg
c0108460_20134841.jpg
c0108460_20135240.jpg
上の会場まで登ったが 例年と少し様子が変わっていて 露店の数が少ないように思った 
c0108460_20142276.jpg
c0108460_20141843.jpg
展望台からは せんなん里海公園が見える 汐干狩は満員の様である
c0108460_20150405.jpg
c0108460_20150060.jpg
古代米うどんで朝飯を済ませて
c0108460_20153401.jpg
c0108460_20153880.jpg
c0108460_20161361.jpg
 おもちゃつくりコーナーへ行く
c0108460_20161098.jpg

会場の一番大きなテントを占領しているのが みさき里山クラブのおもちゃ作りコーナーであった

c0108460_20164226.jpg

 
会員6人と岬高校生たちが大活躍していた
c0108460_20211305.jpg
 
c0108460_20164676.jpg
c0108460_20171541.jpg
c0108460_20171976.jpg
c0108460_20174416.jpg
c0108460_20174701.jpg
舞台ではでは カラオケ フラダンス 太鼓 など演じられていた
c0108460_20204501.jpg
c0108460_20191712.jpg


c0108460_20191241.jpg
c0108460_20204168.jpg
 
みさき里山クラブ会員も大阪市 東大阪市 堺市(福岡の友人と一緒であった)と遠方からも来ていた

c0108460_20200414.jpg

# by TATE-misaki | 2017-04-29 20:25 | 岬町関係 | Comments(0)

終日畑作業日和であった

平成29年4月28日(金)晴れ
c0108460_21402617.jpg
朝から快晴 気温16度であるが日向では暑いくらい
c0108460_21402271.jpg
昼でも18度井所にはならなかったが 作業をしておれば汗をかいた
c0108460_21404638.jpg
夏野菜の植付が遅れているので 苗だけ先に買って来たので 苗にお尻を叩かれて 畑作業をすることになった
c0108460_21404455.jpg
先日菜の花になった野菜たちを 片づけたので その畝を耕す
c0108460_21411031.jpg
3畝 約18mを 耕して中溝を掘り 野菜くずを入れて 油粕と火力乾燥鶏糞を入れ 
タップリ水を撒いてから 畝つくりをして埋め込んだ
c0108460_21420484.jpg
本来なら2週間位はそのまま おいておきたいのだが 3日後には植付をせねばならない
c0108460_21420377.jpg
しかし 耕す時に事前に 自生苗のアオジソ6株と アカジソ60株を掘り起こしたので これは整地出来た畝に直ぐに植え付けた
c0108460_21431193.jpg
18時まで頑張ったが まだ18mくらいの耕す必要のある畝が残っている 
苗の植付と共に 後1日くらいで終わらせたいものだが・・・
c0108460_21430812.jpg

# by TATE-misaki | 2017-04-28 21:47 | 我が家のボランティア | Comments(0)

うみべの森を育てる会全員運営委員会&樹木観察会・・・うみべの森

平成29年4月27日(木)晴れ
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森(8:00~15:30) 
参加会員 12名〔岡田 小島直 吉川 小島俊 小牟田 柴田 杉本 田川 立石 長原 西台 原田〕〔高木〕

昨日終日降っていた雨は 朝は止んでおり 陽も射してきた

朝の気温18度で少し冷んやりするが 新緑の気分の良い日和になった

*クヌギ林の草刈り・・・〔岡田 小牟田 原田〕

 9時前に集まった会員3人は ミーティング前に一仕事を開始

 刈払機で草刈りし 刈り取った草は かき集めて 木の根元のマルチングにした

c0108460_21345868.jpg

*全員運営委員会(9301100

c0108460_21341772.jpg

 ①55日「子どもの日フェス」詳細打ち合わせ

  開催時間(10001500

   会員集合 9:00 準備・・・昼食は会で準備する

  テーブルクロス代わりに不要カレンダー持参お願い

  当日の必要部材は 車での参加者が手分けして 持ち帰り当日持ち込みを依頼

  当日の役割決定・・・おもちゃつくり総監督 〔渡邊〕

   お絵描き担当〔吉川 杉本 傳 西台 原田〕

   お散歩カニ担当〔小牟田 谷口 長原〕

   団子ブンブン担当〔飯塚 小島直〕

   牛乳パックコマ担当〔田川〕

   ストロートンボ担当〔森〕

   ふわふわトンボ担当〔柴田〕

   万華鏡担当〔中川〕

   ・・・当日は臨機応変に対応する

 ②会員名簿作成&配布

   名前・住所(番地は除外)のみ・・・配布も会員限定

 通路の側の木に名札を取り付ける・・・本日の樹木観察で名前を確定

 うみべの森内の各所に名前の看板を設置する

   通路名・広場名など うみ森独自に命名しているが 一般の人たちにはわからない 

全ての命名場所に看板を取り付ける ⇒入口には「うみ森全体」の案内看板も検討する

 ⑤「ささゆりまつり」

日取りはササユリ担当に一任

57時:担当 原田 79時:担当 柴田  915時:担当は当番制で決める

 ⑥528日(日)「神於山観察会」に参加・・・全員で神於山へ行く(10001600

  定例活動日は27日に振り替え

*(11001220)作業

 「子どもの日フェス」の部材準備  車で持ち帰り部材の仕訳(4人)・・・〔女性部〕

c0108460_21345547.jpg

 クヌギ林草刈り継続・・・〔岡田 小牟田〕

c0108460_21341577.jpg

 ササユリ発芽調査&手入れ・・・〔小島直 吉川 柴田 杉本 田川 原田〕

  毎回新発見あり 大家族は大幅に減少 他に新規の群落が育っている

c0108460_21352681.jpg

 作業小屋内装工事・・・〔長原〕

 廃材処理・・・〔立石〕

c0108460_21353018.jpg

*樹木観察会・・・〔高木講師指導〕〔全員〕

 主な樹木に名札を付けるため うみ森の通路を歩きながら全て解説してもらう

 松 

c0108460_21360046.jpg
ヤマザクラ
c0108460_21365712.jpg
 ヒメコウゾウ
c0108460_21355664.jpg
 クヌギ コナラ
c0108460_21363464.jpg
 エノキ ムクノキ 琉球ハゼ アオキ クロガネモチ ヒメユズリハ ヤマモモ  

クリ ソヨゴ カマツカ シャシャンボ ネジキ クロバイ ジャヤナギ

c0108460_21362912.jpg
 カクレミノ クスノキ ムベ等々
c0108460_21365421.jpg
c0108460_21372355.jpg
c0108460_21372580.jpg
c0108460_21375064.jpg
c0108460_21375382.jpg
 



# by TATE-misaki | 2017-04-27 21:29 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

雨で予定が狂ってしまった

平成29年4月26日(水)雨
c0108460_17403581.jpg
午後からの雨予報を信じて ボランティア活動休暇日であるのに 8時に起きた
c0108460_17403863.jpg
畑を耕して 先日買って来た夏野菜の苗を 植え付けるつもりであった
c0108460_17410766.jpg
起きた時から 小雨が降っており 終日雨は止まなかった
c0108460_17410539.jpg
やむを得ずパソコンで種々のチェック作業をしていたが・・・
c0108460_17413738.jpg
少しでも止めば作業をすべく 待機していたが こんな時は期待に沿ってくれない
c0108460_17413518.jpg
終日ぼけっと なすすべもなし
c0108460_17432966.jpg
c0108460_17433219.jpg


# by TATE-misaki | 2017-04-26 17:44 | 休閑雑記 | Comments(0)

立枯れヤマザクラの伐採&搬送・・・孝子の森

平成29年4月25日(火) 晴れ
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森
(9:20~15:00) 参加会員 9名〔徐 立石 田中 谷口州 戸田 中川 長原 久川兼 渡邊〕 

快晴である 朝は18度 午後からは23度にもなり 少し動けば汗ばむ

第二阪和道路孝子地区から「孝子の森展望台」が見えました

(渡邊さんの車に乗せてもらって孝子小学校へいく前に少し大回りをした
淡輪ICから第二阪和高速に入り 和歌山方面に走った イオン和歌山から孝子峠経由で孝子小学校へ行った

c0108460_20294948.jpg
第二阪和道の孝子小学校が見える辺りに退避路線がある
そこから 山の間を眺めたら 孝子の森の客山展望台の鯉のぼりが見えた
c0108460_20294696.jpg
c0108460_20300716.jpg
c0108460_20301012.jpg
普段見慣れている展望台であるが 新しい高速道路上から眺める展望台には 特別の感慨があった
イオン和歌山にはサーカスのテントが張られていた)
c0108460_20303598.jpg
c0108460_20303347.jpg

植物の成長も急激であっと言う間に 緑のパッチワークになり 各所で花が咲いている

c0108460_20305288.jpg

オドリコソウ

c0108460_20305490.jpg
 キケマン
c0108460_20311545.jpg
 ムラサキケマン
c0108460_20552977.jpg
 コバノタツナミソウ
c0108460_20495027.jpg
ムラサキサギゴケ
c0108460_21082771.jpg
 
ウマノアシガタ
c0108460_21031826.jpg
 
タンポポ
c0108460_20582763.jpg
タチツボスミレ
c0108460_21005205.jpg
 
ウラシマソウ
c0108460_20552534.jpg
 ヒメハギ
c0108460_20470903.jpg
 
ニガナ
c0108460_20471110.jpg
キランソウ(地獄の釜の蓋)
c0108460_21031644.jpg
c0108460_21082417.jpg
タケノコ
c0108460_21041334.jpg
アミガサタケ
c0108460_21041069.jpg
 モチツツジ・・・
花を追いかけるだけでも忙しい
c0108460_20311146.jpg

ギンラン

c0108460_20481836.jpg
c0108460_20481443.jpg
c0108460_20483544.jpg
c0108460_20483319.jpg
悲しいことに6株の群落は全く芽も出ていない どうも山野草マニアに盗掘されたようだ)

(ほかにもコクラン シュンランの大株 ギンラン ササユリも盗掘されていたようだ

・・・今年ではなく 昨年の秋ごろかも知れない)

*ラジオ体操

*ミーティング

*岬町社会福祉協議会事務局と打ち合わせ・・・〔社協:西田氏〕〔徐 渡邊〕

 今年度の「里山体験プロジェクト」 詳細打ち合わせ

c0108460_20491356.jpg
 

*枯れ桜の伐採・搬送・・・〔全員〕

 進入路横・伊豆賀川の向い岸の斜面に ヤマザクラが立枯れして 今にも倒れて道を塞ぎそうなのが何本もある

c0108460_21480226.jpg

これらを全てチエンソーやノコギリで伐採し 斜面を引き下ろして川に落とした

c0108460_21491642.jpg

川から道に運び上げて軽トラに積みこむ

大きな木はロープをかけて引っ張る 何人もで引っ張る大きな木もある

c0108460_21480577.jpg
c0108460_21491941.jpg

桜の皮を剥して芯だけにして運ぶ

c0108460_21515147.jpg

20本以上伐採したがまだ残っており これらは次回に回した

c0108460_21511640.jpg
c0108460_21514730.jpg

竹林の中で腐って倒れて 枝掛かりしているような 桜以外の木も伐採・切断して 危険のないように処理した

c0108460_21511408.jpg

*サツキ 平戸ツツジの植樹・・・〔久川〕

c0108460_20491027.jpg

自宅で挿し木で育てた5株を 久川さんが持参して植樹した

c0108460_20495384.jpg

*厨房用物置大掃除・・・〔徐〕

 イベントの終わった後は 放り込むようにして 片付けてしまうので乱雑になっていた

c0108460_21521748.jpg

それらを同じものはかためて置き 不要なものは廃棄して 相当広くなった
 片付け方のマニアル化が必要なようだ

c0108460_21521551.jpg




# by TATE-misaki | 2017-04-25 20:06 | みさき里山クラブ | Comments(0)

買物 & 外食ツアー

平成29年4月24日(月)晴れ
ボランティア活動休暇日であるが 9時に起きた
同居人の要請で買物ツアーに同乗した
c0108460_20264760.jpg
郵便局に寄り 資金を調達して 泉佐野市の「こーたりーな」まで 約35分
晴れわたり風もおだやかで 車の窓を開けて走れば気持ちが良い
c0108460_20264538.jpg
「こたーりーな」には 12時前に入ったが 駐車場も空いていたし 中のお客も疎らであり 珍しい現象である
c0108460_20271488.jpg
夏野菜の苗 キューリ ナスビ ピーマンなどを買い 食品も調達した
c0108460_20271279.jpg
昼食は 近くの「ひな野」へ行ったが 満車で 入口の前にまで待っているお客が居たので入るのをあきらめた
c0108460_20310956.jpg
帰り道で樽井の「うお政」に入り 天ぷら御膳(1350)を食べさせてもらったが
c0108460_20273794.jpg
肝心の天ぷらの揚げ方が いまいちであった・・・カラッと揚がっていない
c0108460_20273467.jpg
孝子の森出食べた 「仁ベ」の天ぷらの方が 余程おいしい
c0108460_20280376.jpg
グラングルトン出パンを2000円以上も買ってしまったが 14時前の時間帯はパンが売り切れてしまい 非常に少ない時間帯である
c0108460_20280500.jpg
c0108460_20282819.jpg
ナフコで鉢植えの園芸資材の購入 赤玉中粒14ℓ×4袋 腐葉土20ℓ×2袋 野菜の土20ℓ×2袋 火力乾燥鶏糞 2袋
c0108460_20282525.jpg
帰ってから 夏野菜の畑を耕す予定であったが 同居人が植木鉢の植え替え用の土が無いと言う
昼に ご馳走を食べさせてもらったので やむをえず鉢土作りを優先した・・・どうも賄賂には弱い体質らしい
赤玉1袋 腐葉土10ℓ 野菜の土10ℓ マグアンプK 200gをタライに入れてブレンドする
c0108460_20285136.jpg
量が多いので タライの底に手を入れて まんべなく4回かき混ぜる・・・タライ1つ分を作るのに やはり相当重労働である
途中で大きな鉢植えを運んで苦労して引き抜いたり 植え替えが済んだのを運んだりと 結局は植え替えの助手を やらされた
自分の事は何もできない 高い昼飯になってしまったようだ
c0108460_20284833.jpg


# by TATE-misaki | 2017-04-24 18:44 | 買物&外食&外出 | Comments(2)

急斜面の笹刈り・・・うみべの森

平成29年4月23日(日)晴れ
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:00~14:30) 参加会員 11名〔小島直 吉川 小牟田 田川 立石 谷口 中出 長原 西台 原田 樋口〕

朝は12度と少し冷えたが 午後は日向では暑いくらいであった

*ミーティング

c0108460_21083563.jpg

*作業小屋内装作業・・・〔谷口州 長原〕

 外装は完成した 内装作業に取り掛かった

c0108460_21103673.jpg

 鍵の掛かる小屋には 大型物置から刈払機7台を移した

c0108460_21130996.jpg

 垂木で刈払機固定用桟を作製 落下防止用止め金具を買って 付ける必要がありそうだ

c0108460_21123961.jpg

燃料関係もこちらへ移動

作業台は廃却テーブルを利用して その上にコンパネを置き 簡単に作る予定である

c0108460_21131467.jpg

*小川上部の笹刈り・・・〔小牟田 中出 原田〕

前回から引続いて実施

斜面が急なので梯子を使ったり 上部の木にロープを結び付けて 身体を固定しながらの作業になった

c0108460_21082860.jpg

刈払機と鎌の併用作業になる

刈り取った笹は小川に落ちるので それをレイキで引き上げて 集積場に運ぶので 泥んこ作業になってしまった

c0108460_21120018.jpg

*ササユリ発芽調査・・・〔小島直 吉川 田川 西台〕

 新規の株を10株見つけた

 伸びた分には ヒモで支柱に括り付け

c0108460_21092840.jpg
c0108460_21100900.jpg

*ハンノキ林の外来種駆除・・・〔立石〕

 フェンス際に草が相当伸びてきた

 暫く放置していたので セイタカアワダチソウとナルトサワギクがはびこっている

これらをすべて引き抜くのに相当時間が掛かった 引き抜いた後で刈払機で刈りたい

c0108460_21101254.jpg

*シュンランの道・10本桜道・ハンノキ道を巡回して周辺の外来種を駆除・・・〔小島直 吉川 田川 西台〕

c0108460_21112709.jpg

c0108460_21120319.jpg

*廃材で椅子作り・・・〔立石〕

*小川上部の草刈り・・・〔樋口〕

 刈払機で刈れない 凸凹の場所などを鎌で刈り取る

c0108460_21093242.jpg

*シュンランの道周辺の整備・・・〔小牟田 立石 谷口州 長原〕

 道作りの時に間伐した枝を そのまま放置していたので

 ササユリの発芽している場所とダブり 全て細かく切断しながら 別の場所へ移した

c0108460_21124116.jpg
*花の広場の不要なホース 遮光シート 針金などの取り外し・・・〔谷口州 長原〕
c0108460_21282886.jpg

*高木協力会員夫妻が ぼうけん山チェックにやって来られた

*京都から来た子どもたち6人に 網を貸してビオトープで遊んでもらった

c0108460_21103802.jpg
c0108460_21113242.jpg
* 山野草を観察に来ている4人もいた
c0108460_21145336.jpg
*オオジシバリ
c0108460_21353412.jpg
 タンポポ
c0108460_21270213.jpg
ムラサキサキゴケ
c0108460_21263494.jpg
 コバノタツナミソウ
c0108460_21263850.jpg
 シュンラン
c0108460_21281198.jpg
 ササユリも蕾が出来た
c0108460_21274487.jpg
キランソウ
c0108460_21274197.jpg
*クスノキの大木の天辺近くに 大きな鳥の巣がある カラスだろうか・・・?
c0108460_21281498.jpg



# by TATE-misaki | 2017-04-23 18:55 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

『里山ボランティア入門講座』第6回目&親睦会・・・孝子の森

平成29年4月22日(土) 晴れ
『里山ボランティア入門講座』第6回目&親睦会(9:20~15:30) 
参加会員 17名〔雨宮 岡田 瓦葺 小岩 徐 高橋 立石 谷口州 谷口眞 中川 中山 羽間 久川恵 久川兼 福永 柚岡 渡邊〕 
里山講座参加者 9名
c0108460_22371963.jpg

晴れてはいるが 朝の気温は16度で風もあり 少し寒く感じる 午後でも19度である

定例活動日であるが 里山講座行事に集中した

*野崎西小学校:校長&保護者 3人下見に来訪(10001130

 孝子駅~孝子の森は立石案内

c0108460_22371370.jpg

 孝子の森散策&説明は岡田相談役が案内

c0108460_22383067.jpg

秋には100人くらいが来訪予定

c0108460_22383474.jpg

*健脚ハイカー6人来訪

 神戸市須磨区六甲山系大津奈良葛城山系孝子の森加太

c0108460_22391137.jpg

5日間で500km弱を簡易テントを担いで歩いてきたとの事 その健脚ぶりに驚いた

c0108460_22391589.jpg

*地元中孝子地区の3世代6人来訪(息子さん一家が遊びに来たようだ)

 小さな お孫さんが2人おり 孝子の森ブランコ周辺で お弁当を食べて帰って行かれた
 (地元住民が 孝子の森を利用してくれることは非常にうれしいことである)

c0108460_23032378.jpg
  

*里山講座参加者は 個々に孝子の森へ直行

 一部は孝子駅で出迎え 渡邊さんが孝子の森迄案内

 小学6年生の子供も同行者もいた・・・孝子の森では 子どもを渡邊さんが山菜採りなどに案内していた

c0108460_22405655.jpg
*展望台に鯉のぼりを取り付け・・・〔谷口州 柚岡〕
c0108460_22402748.jpg

*会員は孝子の森へ先行して 午後からの親睦会の準備・・・エビご飯 里芋汁 BBQ 天ぷら等の準備

c0108460_22402206.jpg
c0108460_22405930.jpg
c0108460_22413873.jpg
c0108460_22414184.jpg

*「里山講座」(10101130・・・(パイプハウス) 参加者9人 会員8人(この場で参加者の1人が会員に入会)

 「森と人間の歴史」講師 徐代表

c0108460_22421140.jpg

 ギルガネッシュの叙事詩から入り 古代文明の解説・レバノン杉の悲劇 箱舟のギルガ叙事詩と旧約聖書の比較から

c0108460_22420744.jpg
 
 宮崎アニメ「もののけ姫」の原典とか 話しはあちこちに飛び回ってるが 面白い
c0108460_22442019.jpg
c0108460_22441620.jpg
c0108460_22504391.jpg
c0108460_22504055.jpg
c0108460_22504288.jpg

*懇親会(11501450・・・(バンブーハウス)参加者 26人(1人所用でが午前中に帰った)

徐代表の乾杯音頭でパーティー開始

c0108460_22444324.jpg

BBQで鶏肉・砂ずり・野菜類を焼きながら

c0108460_22473298.jpg
c0108460_22490481.jpg
 「仁ベ」店主の 天ぷらの揚りを待つ
c0108460_22452048.jpg
c0108460_22455917.jpg

アナゴ・鱈・取り立てシイタケ・野菜類等 揚げたてで口がヤケドしそうなくらい熱い それだけに どれでもが すこぶるうまい

c0108460_22460335.jpg

ビール・ワイン・日本酒と飲み物も潤沢

c0108460_22452457.jpg

羽釜炊きのご飯

c0108460_22482620.jpg
 里芋汁
c0108460_22443990.jpg
c0108460_22470952.jpg
 イタドリのおひたし
c0108460_22473748.jpg
 塩昆布味のサラダ 生ノビル等々
c0108460_22470688.jpg

食べて 飲んで おしゃべりして 初対面同士でも直ぐに打ち解ける

c0108460_22482081.jpg

後半は話の輪が分散する

c0108460_22494336.jpg
 相変わらずの飲みながらグループや
c0108460_22490702.jpg
 

子どもにゲームを教えたり その子と対戦して負けてばかりで悔しがっている者や

c0108460_22494779.jpg

焚火の側や あちこちで何かと話し込んでいる 昆虫観察している者もいた

1450 終りの挨拶 徐代表

 全員でラジオ体操をして締めた

 (朝のラジオ体操がバタバタしていて出来なかったので 最後の締めに持ってきたイレギュラーの順番

これも なかなか 決まって 面白かった)

c0108460_22501560.jpg

14501510 下山

c0108460_22501956.jpg


# by TATE-misaki | 2017-04-22 22:34 | みさき里山クラブ | Comments(0)

たまの畑作業は疲れる

平成29年4月21日(金)くもり
c0108460_21452224.jpg
朝は霧雨が振っていたが直ぐにやんだ・・・畑作業をするには支障はない
昨晩は珍しく12時に寝たら 自然に9時前には目が覚めた
c0108460_21452308.jpg
畑作業は一応午前中から掛かれる
c0108460_21453856.jpg
菜の花が終ったので引き抜いても ミツバチには恨まれなくなった
c0108460_21460587.jpg
小松菜 チンゲンサイ 菊菜 ダイコン キャベツ カリフラワー ブロッコリーと全て引き抜いた
c0108460_21463233.jpg
其のままでは 嵩を取るので 全てを斧で10㎝くらいに切り刻んだ
c0108460_21463474.jpg
途中で 気になる野菜にも ちょこちょこと手入れする
ソラマメには 緑色のアブラムシが びっしりと付いていた
先端を10㎝くらい ちょんぎり その後に竹酢液300倍を ジョロで十分にかけてやった
竹酢液はアブラムシには 抜群に効果がある・・・2~3日すれば全ていなくなっているはずである
c0108460_21460443.jpg
第2期生サラダナを間引いて空白地に植付 自生苗の赤ジソ10株とエンダイブ5株を仮植えした
ホウレンソウ周辺の草引き・・・第1期生は殆ど収穫した すこしだけ残っている
第2期生は ボチボチと収穫して使える 第3期生は2㎝くらいに伸びた
c0108460_21465578.jpg
我が家はベジタリアンに変更しているので 食事には必ず野菜が必要である
キャベツも使えそうな部分は3株程収穫した
c0108460_21454058.jpg
こんなことをしているだけで1日が過ぎてしまい 耕す作業は出来なかった
トマトとキューリの植付が遅れているので やや焦り気味
c0108460_21465790.jpg

# by TATE-misaki | 2017-04-21 21:51 | 我が家のボランティア | Comments(2)