ブログトップ

活き生き in 岬町

「夏休み工作」の試作品…竹風車・カタツムリ

平成22年6月28日(月) 晴れ
c0108460_21165594.jpg

「うみべの森を育てる会」クラフトリーダーの
細井さんが「夏休み工作」の試作品を作ってくれた
竹風車とカタツムリである
早速ポスター用の写真を写し
ポスターデザイン担当の傳さんへメールで送った
その後竹風車に色を塗ったりして遊んでみたが
なかなか面白く 携帯扇風機のようで楽しいものである
マーカーでの色付けだから 竹への乗りが悪いが
ペンキ等を使えば色が鮮明に出て より面白いかもしれない
7月31日(土)のイベントに向って
部品作成等 これから準備が多忙になりそうである
c0108460_2117252.jpg

c0108460_21174740.jpg

c0108460_211888.jpg

我が家の夏野菜も今が成長が著しく
しょっちゅう支柱にくくりつける必要がある
この辺の風は台風並みなので
少し油断をすれば茎が折られてしまう
キューリは すでに10本以上収穫できたし
ミニトマトもぼちぼち収穫できている
ナスビは後2~3日かかりそうで
昔トマトは収穫までしばらく待つ必要がありそう
グリーンカーテンのゴー^ヤも伸びてはいるが
まだカーテンの役には立っていない
成果を楽しみながら今日は畑の草引きである
c0108460_21183769.jpg

   [カナダモの花が咲いたが それなりにかわいいが 困り者ではある]
c0108460_2120638.jpg
c0108460_21202440.jpg

Commented by sakura-hotaru at 2010-06-28 23:23
ちゃんと役割分担がされている組織ですね!そして、自分たちも楽しんでいるとこが素晴らしいです!
山中渓の住人 木田
Commented by TATE-misaki at 2010-06-29 09:54
ボランティアは自分が楽しむことで永続しますね
その上に自分が出来ることを
率先してやってくれる会員が多いほど 
うまくいくボランティアグループだと思います
by TATE-misaki | 2010-06-28 21:20 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

岬町での第二の人生の楽しい日々