活き生き in 岬町

tatemisak.exblog.jp

1年間水替え不要なメダカ飼育法

平成24年7月29日(日)② 晴れ
c0108460_2064324.jpg

4つの容器のうち3つが水が濁りだした
2年前の8月に水替えして以来放りっぱなしであった
メダカたちの恨めしそうな顔を見て急遽掃除をすることにした
たらいなどは大きくてびくともしないのでメダカを隣のたらいへ移動して
水をかいだした…やはり底の赤玉土がヘドロのように黒くなっている
c0108460_203168.jpg

貝たちもより分ける必要があるが 赤玉土の黒いのと同じになり
より分ける作業が大変で タニシなどは子どもが沢山生まれ小さいので余計に大変だ
たらいや火鉢を水でジャージャー洗ってヘドロを洗い落とし
少し乾かしてから 水替えを必要としない飼育法を実施
①容器に赤玉土(小粒~中粒)をふるいでふるって ミジンコをふるい落とす
②赤玉土を水道水で洗浄
③容器の底に2cmくらい赤玉土を入れる
c0108460_20315470.jpg

④石や鉢割れを入れてメダカの隠れ家を作る
c0108460_2032344.jpg

⑤80度以上の熱湯を赤玉土や石が隠れるまで入れる
c0108460_2033957.jpg

⑥1日置いた容器に水生植物を植え込む
⑦水を容器の五分の四まで入れる
  (必ず水道水を使うこと…塩素消毒されて雑菌が含まれていない)
⑧貝類を入れる(カワニナ タニシ イシガイ等)
  …メダカの食べ残した餌や藻類を食べてくれます
⑨①~2日後 貝類が死んでなければメダカを入れる
⑩睡蓮鉢で3年 壷で2年は水替えしなくても
   蒸発した水を追加するだけで 澄んだ きれいな水の状態を維持できます
⑪これで生物循環のシステムが完成です
少し経験すると①~⑪を少々ショートカットしている
熱湯が冷めたら1日もおかずに水道水を入れ
水草や貝類を入れている…メダカを入れるのは1日ずらしているが
メダカの移動の関係で今日はタライと火鉢を済ませ
明日は樽と第2のタライの水替え予定である
c0108460_20333670.jpg

Commented by アカテ at 2012-07-30 08:29 x
手間暇かかっていますね。
すっきして
メダカちゃん達は大喜びですね(^O^)
Commented by TATE-misaki at 2012-07-30 11:36
自分が手抜きしている時は
可愛いメダカちゃんの目も 
にらまれているように思います
今日残りの2容器を水替えして
メダカちゃんに 褒めてもらいます
by TATE-misaki | 2012-07-29 20:06 | 我が家のボランティア | Comments(2)