活き生き in 岬町

tatemisak.exblog.jp

EM活性液の投入  in  うみべの森

平成17年4月17日 (日) ② 快晴
EM活性液の投入
4月16日 寺田 杉本 森の3人で尾崎漁業組合を訪問
うみ森のプラナリア渓谷のヘドロの状況を説明
EM活性液1tの提供を約束してくれた
投入前の状況 投入後の経過報告を必ずするとの条件付
本日 88リットル提供を受けた
プラナリア渓谷上流(40ℓ) ケロケロ湿地第1~3池(38ℓ) とんぼ池(18ℓ)の3箇所に試験的に投入した
バケツにアオミドロを入れてEM活性液(250mℓ)水(10ℓ)を入れて経過状況を見ることにした

尾崎漁協より提供されたEM活性液

c0108460_23233881.jpg
プラナリア渓谷のヘドロ
ケロケロ湿地
第1池へのEM活性液の投入
c0108460_23234084.jpg
c0108460_23234177.jpg
第2池
c0108460_23234090.jpg
第3池
c0108460_23233936.jpg
第4池
c0108460_23234104.jpg
c0108460_23234193.jpg
とんぼ池へのEM活性液の投入
c0108460_23275793.jpg
c0108460_23275738.jpg
c0108460_23275704.jpg
c0108460_23234231.jpg
c0108460_23234295.jpg
c0108460_23233837.jpg
バケツでアオミドロへの効果をテスト開始
c0108460_23275690.jpg


by TATE-misaki | 2005-04-17 22:59 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)