ブログトップ

活き生き in 岬町

コウノトリ追っかけ第11日目・・・岬町:「宇度墓古墳の堀」

平成28年11月28日(月)くもり
イオンりんくうへ買い物に行った帰りに ご陵さんに降ろしてもらった
今日は 何処に居るかなと ウロウロしていたら 工事のガードマンが 横の住宅地の奥の電柱に留まっていると 教えてくれた
これで探し回る手間が省けた
遠くから見ると 隣り合った電柱に留まっている姿は確認できたが 近くへ行くと全くわからない
c0108460_18113676.jpg
ようやく家と家との間から姿を 見ることができたが 近くへ行く道がわからない
c0108460_18120955.jpg
c0108460_18122671.jpg
c0108460_18124046.jpg
c0108460_18125160.jpg
住宅の住人に効いて 紀陽銀行の近くだと分かり 大回りして近づいた
国道から 淡輪へ入る道の ぽぽろ淡輪の横の電柱の上にいた
c0108460_18131807.jpg
c0108460_18132938.jpg
もう1羽を捜したがわからず 移動しようとしたら 自分が立っている電柱の上にいた・・・灯台元暗しである
c0108460_18134523.jpg
多分後で見付けた方が オスのコウちゃんだと思うが・・・
c0108460_18141139.jpg
突然 コウちゃんが飛び立ち くるりと大回りして クミちゃんの電柱に近付いたら クミちゃんがさっと飛び立って逃げてしまった
c0108460_18142623.jpg
c0108460_18143954.jpg
c0108460_18145255.jpg
2羽が ご陵さん方向へ行った思ったので ご陵さんに移動したら ご陵さんの近所の主婦が あそこの電柱に留まっていると教えてくれた
この辺をコウノトリ探しでウロウロしているんで みんな顔を憶えていてくれて 協力してくれるので助かる
ここでも コウノトリは追っかけごっこをしていて 頻繁に電柱から電柱へと移動する
c0108460_18151151.jpg
c0108460_18152870.jpg
コウノトリはご陵さんを飛び越えて 少し電柱を移動するだけだが こちらは ご陵さんを ぐるりと回って歩くので500m以上の移動なる・・・お陰で1万歩近く運動をした
付いて回るのが大変である・・・寒くなって来たので あきらめて帰って来たが
c0108460_18154121.jpg
c0108460_18155372.jpg



Commented by アカテ at 2016-11-29 09:46 x
日参、お疲れ様です。
現地調査員からの
追跡調査の資料になりそうですねぇ
いろんな角度からのお写真が
素晴らしい!
Commented by TATE-misaki at 2016-11-29 20:33
日参するのは ササユリ子ちゃんで 慣れていますので・・・
花とは違う楽しみがあります 日々楽しみに歩いています
by TATE-misaki | 2016-11-28 18:20 | 野鳥 | Comments(2)

岬町での第二の人生の楽しい日々