ブログトップ

活き生き in 岬町

第二阪和全線開通&道の駅みさき繁昌中

平成29年4月10日(月)くもり
朝の気温14度 昼でも16度と やや冷える
月1回の西本クリニックへの通院 血液検査があるので絶食で出かけた
初めて 淡輪ICから乗り入れ和歌山市内まで第二阪和国道を走った
c0108460_20512285.jpg
淡輪ICの入り口が大阪向きに入るので和歌山へ行けるのかどうか不安を感じる・・・入口交差点に案内板が必要である
c0108460_20512007.jpg
高速の下を抜けて Uターンするようにして 和歌山方面の道に合流 
c0108460_20515944.jpg
岬高校の裏側を通り 深日(フケ) 孝子(キョウシ)と山の中を ヤマザクラを鑑賞しながら 走る道は気持ちが良い
c0108460_20515606.jpg
c0108460_20522005.jpg
c0108460_20521869.jpg
孝子小学校手前の位置から 孝子の森展望台が 見えたと言うが はっきりと確認は出来なかった
c0108460_21084337.jpg
c0108460_20530534.jpg
c0108460_20530389.jpg
我が家をスタートして 和歌山市役所横(西本クリニック)に 約25分弱で到着した
c0108460_20533219.jpg
のだから 10分以上の短縮になっている


西本クリニックも 割合に空いている日で 1時間ほどでブロック注射 採血が終わって出てこれた
桜の和歌山城をチッラと見ただけで
c0108460_20532947.jpg
c0108460_20552550.jpg
c0108460_20552338.jpg
 
空腹を癒すべく 紀ノ川を渡って 一路「きのくにレストラン」へ行く
c0108460_20554508.jpg
ここも珍しく空いている ステーキランチであるが 近所の奥様方は肉は苦手らしい・・・私は大好物であるが
珈琲付き1000円では 上等の肉ではないが 一応味わえる普通の肉であった 
付け合わせの野菜タップリが 最近ベジタリアンに食生活を変更し 野菜ファーストの私にとっては ありがたい
カニカマとちくわの揚げたても美味しかったし ご飯に付いている 野沢菜漬物と梅干しも うまくマッチした
ご飯の やや柔らかいのが 少々気にいらないが 喫煙OK なので 相殺しておく
c0108460_20561108.jpg
食後は 買物ツアー・・・
c0108460_20560838.jpg
「イオン和歌山」:ファンタグレープ(160ml缶×30)ケース買い:ここにしか売っていない
ニッシン冷凍パスタ 2コ350円 大学生と私の昼食用 8コ買い込み・・・パン屋の昔ドーナツも6個買い込み
c0108460_20563260.jpg
「よってって道の駅みさき」車の渋滞はなく スムースに入れたが 駐車場は ほぼ満車
c0108460_20562916.jpg
c0108460_20565624.jpg
c0108460_20565882.jpg
c0108460_20572179.jpg
狭い店内もお客さんが一杯のような感じ・・・鮮魚コーナーが人気の中心かも知れない
c0108460_20584067.jpg
c0108460_20574692.jpg
c0108460_20575109.jpg
入ったのが14時頃だったので お弁当コーナーの狙い目は 殆ど売り切れ
c0108460_20572477.jpg
c0108460_20583888.jpg
ポン菓子も売り切れてしまい ポン大豆が残っていたので 2個買ったが・・・
c0108460_20590042.jpg

午後でも お客さんは途絶えず賑わっており これが持続すれば 道の駅は大成功となるが・・・
今は 鮮魚コーナーが 新鮮で豊富で安くて料理してくれる が売りになり お客さんを集めているようであるが
漁師さんたちが いつまでも仲良くやっていけるかが ポイントのような気もする
c0108460_20585887.jpg

by TATE-misaki | 2017-04-10 18:24 | 買物&外食&外出 | Comments(0)

岬町での第二の人生の楽しい日々