ブログトップ

活き生き in 岬町

作業小屋作りは完成間近・・・うみべの森

平成29年4月16日(日)晴れ
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:00~15:20) 参加会員 9名〔飯塚 小牟田 柴田 杉本 立石  谷口 長原 西台 原田〕

朝7時の気温21度 午後は27度迄上がった 暖かいと言うより暑い 初夏の気候になった

上天気ではあるが 会員の集まりはやや悪い
最後のヤマザクラが丁度満開である

c0108460_20310297.jpg
c0108460_20412040.jpg
c0108460_20313059.jpg
c0108460_20312766.jpg

*ミーティング

c0108460_20320706.jpg

*作業小屋扉取り付け・・・〔谷口 長原〕

 屋根と囲いは完成した

c0108460_20310664.jpg

 機械類収納小屋は 扉を設置して 鍵が掛かるようにする

4枚扉は垂木とコンパネで 手作りになった

パイプ柱間は定寸でないので現場合わせになる

c0108460_20322938.jpg

ジスクグラインダーで柱を研磨しながら 微調整に苦労していた

一応扉4枚の取り付けは完了した

c0108460_20323286.jpg

*ササユリ支柱立てとくくり・・・〔飯塚 柴田 杉本 西台 原田〕

 ササユリの成長が早い

c0108460_20334344.jpg

 一度支柱にくくり付けた苗でも 背が伸びたので 上部をくくる必要がある

c0108460_20334633.jpg

新規に芽生えたのや見落としていたのには 支柱も立てた

c0108460_20341795.jpg

〔徐さんが持ち込んだ珍しいアケビの観察〕
c0108460_20341933.jpg

*ササユリに防虫剤散布・・・〔柴田〕

 早い目に防虫剤を散布しておかないと 毛虫が付き 蕾に穴をあけられてしまう⇒毎年行事となった

*通路階段の落ち葉掃除・・・〔小牟田〕

うみべの森・ぼうけん山の 全ての通路と階段の うずたかく積っている落ち葉を

c0108460_20345385.jpg

熊手できれいに 地肌が出るまで掃いた

c0108460_20345121.jpg

会員の孫さんが 4回も滑ったとの実状も聞いていたので より丁寧に掃除した

c0108460_20353160.jpg
*アメリカセイタカアワダチソウの駆除・・・〔飯塚 西台 原田〕
 毎回のように抜き去っているが それでもあちこちに芽を出している
 根負けしないように常に気を付けている
c0108460_20353543.jpg

*原木スライス板の穴あけ・・・〔立石〕

c0108460_20355481.jpg

 2㎝厚100個は 3.2mmの穴を真ん中にあけた

折り紙鯉のぼりのヒゴを立てる用である(渡辺さん用:つつじ祭りのおもちゃつくり用部材)

5mmの板300個には 4mmの穴を空けて ヒモ通し用である(子どもの日フェス向け)

c0108460_20355701.jpg


Commented by アカテ at 2017-04-17 12:33 x
お疲れ様でした!
ササユリ、楽しみですね~
アケビ、気になります!
Commented by TATE-misaki at 2017-04-17 22:43
> アカテさん
岬町の 山の中のアケビを
徐さんが数年前から観察しています
多花性の変わったアケビで
徐さんは新種ではないかと言っていますが・・・
そのアケビをわざわざ見せに来てくれました
by TATE-misaki | 2017-04-16 20:28 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

岬町での第二の人生の楽しい日々