活き生き in 岬町

tatemisak.exblog.jp

佐野記念病院へお見舞いに・・・

平成29年4月19日(水)晴れ
13時に望海坂セキスイ事務所前に集合・・・歩くには少し遠いので 同居人に車で送ってもらった
c0108460_18022113.jpg
丁度 目の前の空き地では スーパー「トライアル」の建設工事が進められている
まだ基礎工事の段階であり 年内の開業に間に合うのか どうか疑問に思うくらい 工事は遅れているように思う
一部の地元の強硬な大反対で 遅れていると聞いてはいるが・・・開業されたら地元住民は便利になる
いろいろ工夫して安値販売が多いスーパーと聞いてはいるが 地元の他の業者にも何かと 影響が出てきそうではある
しかし 地元消費者としては 周り全の物価が安くなることは ありがたいことではある
c0108460_18042750.jpg
みさき里山クラブのエース会員のNさん(75歳)が 交通事故で入院されているので 会員有志で お見舞いに行くことになった
6人が集まったので 長原さんの車に全員が乘りこみ 車1台で出発した 現地集合も1人いる
c0108460_18021725.jpg
佐野記念病院は 最近増築されたのか 割合にきれいな病院である
c0108460_18030371.jpg
2階の個室へ入って行ったが 本人は思ったよりも元気で ベッドに起き上がったくらいである
4月3日(月)仕事帰りに 尾崎駅から自転車で帰る途中で オークワの前で 飛び出してきた乗用車に 跳ねられた
出口で車が停車したので 自転車で直進したら 急に車がスピードを上げて発進してきた
気が付いた時は 車の下に潜り込んでおり 自力で這い出した
c0108460_18025983.jpg
左手が真っ赤な血なので リックからタオルを取り出し 手に巻き付け 心臓より高く上げて 救急車の来るのを15分間待った
加害者の車の運転手は60代の女性で パニックになり救急車も呼べないので 通りが掛かった若い男の子に救急車を呼んでもらった
左手の指がタイヤに轢かれ 引きずられたため 骨だけになり肉は付いていなかった
特に薬指は第2関節から先がなくなり警察が探してくれても 見付からなかった
c0108460_18040263.jpg
一度目の手術は 身体のあちこちの肉を指に巻き付け 左手の肘の内側の柔らかい皮を剥いで張り付けた
24日の手術は やはりあちこちの肉を巻き付けて 足の土踏まずの皮を剥いで 縫い付ける
大変な手術の連続で入院は3か月の予定である
加害車が 車高が少し高かったので もぐりこんだ頭などに 何の被害もなかったのが 不幸中の幸いである
大怪我をした被害者に「よかったなあー!」とは おかしな話ではあるが・・・
c0108460_18033085.jpg
我々7人が入れ代わり立ち代わり 喋るので その間痛みも忘れると 言ってくるのが救いであった
Nさんは2人力以上の力持で 孝子の森の作業には 欠かせない会員だっただけに 
戦力から 暫く 離れるのは非常に痛いが 本人の快癒が 先決である 
早く良くなるように頑張ってくださいと言い乍ら帰って来た
c0108460_18035883.jpg

Commented by アカテ at 2017-04-19 19:02 x
大変でしたね。
信号がややこしく
いつも危ないなぁと思っている場所なので
他人事ではありません。
お見舞い申し上げます。
Commented by TATE-misaki at 2017-04-19 23:19
> アカテさん
他人事ではないですね
何時自分が巻き込まれるやら・・・
by TATE-misaki | 2017-04-19 17:56 | みさき里山クラブ | Comments(2)