ブログトップ

活き生き in 岬町

2010年 09月 13日 ( 1 )

うみべの森を育てる会H22年9月度運営委員会

平成22年9月13日(月) 曇り・晴れ
c0108460_1615277.jpg

(9:30~13:00) …せんなん里海公園潮騒ビバレー会議室
参加役員…7名
9~10月活動予定の検討
9月16日(木)…うみべの森の植物定期調査(10:00~12:00)
           今月より第3木曜日に変更
9月18日(土)…「ウミホタル観察会」(16:00~20:30)
           *軽食(夕食)は準備する
9月19日(日)…定例活動日中止⇒18日に振替
9月23日(木)…「生き物一斉調査発表会」(12:30~16:30)
           場所:大阪市立自然史発表会…[立石参加]
c0108460_16155325.jpg

9月25日(土)…定例活動日(9:30~15:00)
     おにぎり広場のテーブル移動
           ストックヤードのうみ森関係物の片付け
           草刈り&藻取り
10月5日(火)…定例活動日(9:30~15:00)
           EM活性液を尾崎漁協より引取り川の上流へ投入
           親子カーニバル準備
           草刈り&藻取り
c0108460_16162646.jpg

10月12日(火)…運営委員会(9:30~12:00)…11日祭日⇒順延
10月14日(木)…西鳥取小学校1・2年生(89名)遠足サポート
10月17日(日)…定例活動日(9:30~15:00)
10月21日(木)…うみべの森の植物定期調査(10:00~12:00)
10月23日(土)…定例活動日(9:30~15:00)
11月2日(火)…定例活動日(9:30~15:00)
           ヒノキ材の間伐と搬送
11月7日(日)…「親子カーニバル」(10:00~15:00)
           場所:西鳥取公民館
c0108460_16165429.jpg
その他の検討
1.「ウミホタル観察会」の一般応募者の抽選
  …応募者 84グループ 320名⇒募集人員50名にしぼる
    遠方者・子どもを優先しては…
    地元はもう一度イベントを企画しては…
    落選者にもう一度イベントを企画しては…
    とかいろんな意見が出たが
    結局平等な単純な抽選にすることになった
    受付番号の数字を書いた紙を丸めて
    会員が交互に引き出し番号を読み上げた
    当選 25グループ 78名と大幅にアップした
    補欠 5グループ 17名も抽選した
c0108460_16172763.jpg
c0108460_1618583.jpg

2.「ウミホタル観察会」のスケジュールの詳細打合せ
  …プランクトンの観察はせずウミホタルに絞る
3.「セキスイ環境基金」約18万円の使い道の検討
  ①365mm大型マルノコ(中古品)
  ②強力ベルトサンダー(中古品)
  ③バイス(大小)
④笹刈り用刈払機 1台購入済み
⑤ウミホタル捕獲容器の購入と作成
  等の購入に関係者数人で製品探しに行く
4.遠足サポートは先着を優先とし
   同日ならば 午後のスケジュールで対応する
c0108460_16193421.jpg

「ウミホタル観察会の抽選は応募者が多いだけに困難であった
遠方の応募者に見てもらいたいとの気持ちも強いが
公園事務所は平等を希望 落選者にもう一度イベント企画は
うみ森の単独企画となるので 落選者の電話等は個人情報問題で不可
好意でボランティアをしようと思ってもつまらない個人情報問題で
身動きできない
来年は もっと多くの人たちに観賞してもらえるような
イベント企画を考える必要がありそうである
そのためにはサポーターの数が必要である
40名のサポーターがおれば 応募者320名は
全員受け入れできるのだが…」
c0108460_16195729.jpg

c0108460_1620179.jpg

       「うみべの森を育てる会」運営委員会議事録作成
c0108460_1621464.jpg

by TATE-misaki | 2010-09-13 16:21 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

岬町での第二の人生の楽しい日々