ブログトップ

活き生き in 岬町

2016年 11月 30日 ( 2 )

多奈川小学校3年生「孝子の森探検」・・・孝子の森

平成28年11月30日(水)① 晴れ・くもり
多奈川小学校3年生「孝子の森探検」児童18名 先生2名 合計20名
(8:20~14:00)  参加会員 6名〔徐 立石 中川 新野 福永 渡邊〕
c0108460_22233204.jpg
晴れてはいるが 気温は朝5度 昼でも8度と低い
山でも たき火を焚いても あまり暖かくならないようである
会員孝子小学校で待機
9:32 スクルーバスで児童到着
c0108460_22200856.jpg
 地元のおばちゃんに昔の話しを聞く
c0108460_22203876.jpg
9:40 岬の歴史館見学(旧:孝子小学校)
c0108460_22205859.jpg
 化石教室
c0108460_22213437.jpg
 谷川瓦の歴史
c0108460_22222412.jpg
 昔の道具 等々
c0108460_22225538.jpg
10:16 孝子小学校出発
c0108460_22231756.jpg
 犬飼谷峠道→
  金輪寺・植物の話し
c0108460_22241662.jpg
・町の野生動物の話し(中川)
c0108460_22240007.jpg
 客山ルート→
c0108460_22244526.jpg
  マッタケ山の歴史・イノシシの足跡観察・やまびこスポットでヤッホ連発
c0108460_22250412.jpg
 展望台→
c0108460_22252818.jpg
 「船が空飛ぶ展望台」の名前の由来説明
c0108460_22255680.jpg
・ウラジロ飛行機
c0108460_22261121.jpg
・ピョンピョンカエル
c0108460_22263705.jpg
c0108460_22265945.jpg
冒険ルート→広場
 西尾根を散策して 急斜面をロープを伝って降りる 冒険ルートに挑戦 ⇒児童も先生もスリルを満喫していた
c0108460_22273437.jpg
c0108460_22281778.jpg
11:38 孝子の森広場到着
 先生の注意事項&徐代表挨拶
c0108460_22284053.jpg
11:47 お弁当タイム
c0108460_22292066.jpg
 仲の良い友達同士でグループになって お弁当タイム
 お母さんの手の込んだ弁当もあり お互いにおかずを交換している子もいた
c0108460_22293624.jpg
c0108460_22295295.jpg
c0108460_22300701.jpg
 スタッフもたき火を囲んで昼食
12:13
 *動物のお話し(中川:元天王寺動物園園長)
c0108460_22302538.jpg
 *面白い植物の種(徐代表)
   タカサゴユリの種の魔法の杖・・・穂を振りまわす度に種が飛び散る
c0108460_22304188.jpg
   ガマの穂のムクムク・・・手で揉むと種がムクムク出てきた それを振りまわしたら雪のように 周囲に飛び散り大騒動
c0108460_22305780.jpg
c0108460_22311525.jpg
12:23 フリータイム
 ロープ登りが一番人気
c0108460_22313992.jpg
 ダンボール箱で斜面を滑っている
c0108460_22424893.jpg
 ツリーハウス
c0108460_22320114.jpg
・ハイジのブランコ
c0108460_22321920.jpg
・廃材シーソー
c0108460_22325524.jpg
・丸太切り
c0108460_22323871.jpg
 種々の遊び場を走り回って参加して順番に遊んでいた
12:48 あいさつと感想
 山登り・動物の話し等が印象に残ったようだ
c0108460_22331685.jpg
12:52 下山(案内・・・中川・渡邊)
c0108460_22333660.jpg
「規律正しい元気の良い子どもたちである
先生の指示が行き渡り 離合集散もスムースであった
山登りで先頭を歩いたら 遅すぎると苦情が出てきた⇒山での行動は非常にスピード感がある」
  

by TATE-misaki | 2016-11-30 22:05 | みさき里山クラブ | Comments(0)

コウノトリ追っかけ第13日目・・・岬町:「宇度墓古墳の堀」

平成28年11月30日(水) ② 晴れ
コウノトリ追っかけ第13日目・・・岬町:「宇度墓古墳の堀」
孝子の森で多奈川小学校3年生20名の里山体験サポートの帰りに ご陵さん迄送ってもらった
14時前であったが 堀にも 電柱にも全く姿は見えない・・・周囲の電柱を丹念に見たが同じである
c0108460_20001177.jpg
c0108460_20002737.jpg
あきらめて いったん帰宅してから 再度17時前に行ってみた・・・自転車で3分ほどの近場である
今度は 間違いなく見付けられた ご陵さんの裏側 ハス堀の真横の電柱に1羽の姿を発見
c0108460_20004823.jpg
c0108460_20010314.jpg
c0108460_20011927.jpg
電柱のそばまで行き ギャラリーにもう1羽は 5本ほど先の電柱に居ることを教えてもらった
いままでは 隣同士の電柱か せいぜい2本目の電柱に仲良く並んでいたが
今日のように 離れた電柱に留まっている姿は 初めて見た・・・喧嘩をして 距離を置いているのかも知れない
堀の横はコウチャンだと思うが あまりクミちゃんを意識していない
住宅街の電柱は クミちゃんだと思うが ゆったりとしている
c0108460_20013525.jpg
c0108460_20015123.jpg
c0108460_20020550.jpg
c0108460_20021683.jpg
c0108460_20023203.jpg
クミちゃんの写真を写している間に コウちゃんの姿が見えなくなった
堀を覗いたら 1羽で寂しくエサを探しているようだ
c0108460_20025437.jpg
c0108460_20032119.jpg
c0108460_20030705.jpg
突然コウチャンが堀から飛び立ち まっしぐらに クミちゃんの電柱に向かったが 当然逃げられてしまった
コウちゃんは そばの電柱に留まったが 久美ちゃんは どこへ飛んで行ったかはわからない
うす暗くなってデジカメの望遠では 写せなくなったので帰宅した

by TATE-misaki | 2016-11-30 20:07 | 野鳥 | Comments(0)

岬町での第二の人生の楽しい日々