ブログトップ

活き生き in 岬町

2016年 12月 06日 ( 1 )

コウノトリの行方は・・・?

平成28年12月6日(火)晴れ
飛び去ったコウノトリの行方が気になる
朝から 同居人が ご陵さんに 初めて見に行ったらしいが いなかったようだ
和歌山でも 見たと言う 情報が入っていないらしい
その辺の事情は 和歌山市の 英国風カフェ・TeaRoom BURFORD(バーフォード)マスターのブログが詳しい 
『樹々のひかりNo.3:http://wakayamastork3.ikora.tv/
コウノトリに興味のある方は このブログを注目していてください

16:30 念のため ご陵さんへ行ってみた やはり かいもくコウノトリの姿はなし
今までは 会えるものと思って 通っていたが いなくなると なんだか空虚な気持で ご陵さんも寒々しく見える
c0108460_17184747.jpg
c0108460_17190362.jpg
c0108460_17192004.jpg
c0108460_17194264.jpg
c0108460_17195855.jpg
今日の17時過ぎに 和歌山市の元の塒に現れたれたようです
「樹々のひかりN0.3」のブログより
『外もすっかり暗くなった午後5時すぎ、観察仲間から
和歌山市船所のいつもの塒(西の鉄塔)に留まっているとの連絡をもらいました。
別の仲間に聞くと二羽そろって来ていたが、J0057だけがいつもの塒に留まり、
J0050の行方はわからないということでした。
やはり昨日の朝、和泉山脈を越えてこちらに来ていたんですね。
(2016/12/06 PM5:36 和歌山市船所) 』


by TATE-misaki | 2016-12-06 13:20 | 野鳥 | Comments(2)

岬町での第二の人生の楽しい日々