活き生き in 岬町

tatemisak.exblog.jp

「水生生物観察会」ササユリ鑑賞 in うみべの森

平成29年5月24日(水)⑤ くもり・雨
「水生生物観察会」ササユリ鑑賞(13:30~14:50)
参加会員5人〔小牟田 柴田 立石 傳 中川〕
「大阪自然環境保全協会」の中の「空の会」(自然環境大学修了生の会)で1年前に立ち上げたのが「水生生物観察会」とのこと
来訪者 7名(男性2名 女性5名)
*花の広場にて 「うみべの森を育てる会」の概略説明・・・立石
         ササユリ・その他の生き物の話し・・・柴田
c0108460_21290802.jpg
c0108460_21290681.jpg
*うみべの森散策&ササユリ鑑賞・・・案内:柴田
c0108460_21300767.jpg
 ビオトープ→
c0108460_21300438.jpg
中央散策路(ササユリの幼苗・蕾の観察)→
c0108460_21303977.jpg
第1カブちゃんベッド周辺でササユリ鑑賞→
c0108460_21392212.jpg
 第2カブちゃんベッド&ササユリ蕾鑑賞→
c0108460_21303650.jpg
ササユリの道→花の広場
c0108460_21311115.jpg
c0108460_21310832.jpg
c0108460_21313970.jpg
c0108460_21313481.jpg
 途中で野イチゴの大きな実を見付けては食べ その甘さに驚いていた
c0108460_21392537.jpg
 ササユリの1~3年物の実物と花を見てもらい 
 ササユリは 今年は世代交代の年であるとの話なども実物で確認してもらった
 


# by TATE-misaki | 2017-05-24 21:40 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

箱の浦千寿会:里山体験&ササユリ鑑賞 in うみべの森

平成29年5月24日(水)④ くもり
うみべの森の近くの箱の浦住宅の シルバーさんたちの会:千寿会の20名が
うみべの森にやって来て ササユリ鑑賞をし 周辺を散策し おにぎり広場でお弁当タイム
c0108460_20535961.jpg
企画&案内は うみべの森の会員であり 千寿会の幹事である 角井さんが全て取り仕切ってくれた
c0108460_20535660.jpg
近くでもあり ササユリ最盛期には また見に来るとの事で 帰って行かれた
c0108460_20535475.jpg

# by TATE-misaki | 2017-05-24 20:54 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

ササユリが咲き出した:ササユリ便り①・・・うみべの森

平成29年5月24日(水)③ くもり
うみべの森のササユリたちが咲き出した
➀第1号は 昨日の夕方に開花したようだ
 通路海側:第1カブちゃんベッド前 1輪さき やや小型である
c0108460_20362301.jpg
c0108460_20362549.jpg
c0108460_20362149.jpg
②第2号は 第1カブちゃんベッド奥の3輪咲きの1輪である
c0108460_20365259.jpg
c0108460_20365493.jpg
c0108460_20365041.jpg
③第3号は 第1カブちゃんベッド奥の1輪咲きである
c0108460_20375865.jpg
c0108460_20375388.jpg
待ちに待った開花が始まった 明日にでも咲きそうなのが何輪もある
楽しみと同時に毎日写真を写して記録を取る忙しさが始まる
c0108460_20375647.jpg

# by TATE-misaki | 2017-05-24 20:44 | ササユリ便り | Comments(0)

海岸植物 in せんなん里海公園:砂浜

平成29年5月24日(水)② くもり
せんなん里海公園の砂浜は保護されている
c0108460_18584228.jpg
保護されているフェンス内では コウボウムギ コウボウシバ ハマボウフウ ハマヒルガオ等が非常に繁殖している
c0108460_18590120.jpg
c0108460_18585907.jpg
c0108460_19020761.jpg

ハマヒルガオの花は終りに近いが なんだかフェンス内から追い出されて フェンスの外で育って入っるように思う
c0108460_18574946.jpg
c0108460_18575189.jpg
いまはハマボウフウが花盛りである
c0108460_18584482.jpg
セグロがなんだか おかしな飛び方をしていたのが気になる
c0108460_19020736.jpg
c0108460_19020959.jpg



# by TATE-misaki | 2017-05-24 19:05 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

ハクセンシオマネキ in せんなん里海公園「さとうみ磯浜」

平成29年5月24日(水)① くもり
外気温終日24度であるが やや涼しいくらいである
青少年海洋センターは観光バス5台も来て 駐車場に入りきれないくらい大繁盛である
平日なので 汐干狩やビーチバレーは閑散としている
さとうみ磯浜は 大潮で ハクセンシオマネキの観察には好都合である
c0108460_18454880.jpg
c0108460_18455246.jpg
c0108460_18465272.jpg
遠くからでも 白いものが動いているのが見える
c0108460_18474067.jpg
傍まで行かずに園路からカメラの望遠レンズで観察したが いつ見ても可愛いものである
c0108460_18474203.jpg
c0108460_18472176.jpg
ここの干潟に住み着いて2年目であるが 沢山増えたかと期待したが 
先日の観察よりは 少なくなっているような気がする
鳥に食べられたか 人間の被害か・・? 少し気になる
c0108460_18472108.jpg

# by TATE-misaki | 2017-05-24 18:49 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

山道の階段補修が大多忙・・・孝子の森

平成29年5月23日(火) 晴れ
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森
(9:20~17:00) 参加会員 8名〔徐 立石 谷口州 中川 長原 久川兼 山田 渡邊〕 

快晴 真夏日である 夕方6時でも 気温26度であった

集まった会員は8人であったが 午前中だけが3人おり 午後は結局5人になってしまった

c0108460_22411786.jpg

孝子地域の人たちからは 17日のNHK「ニュースほっと関西」の孝子の森界隈の放映を 非常に喜んでおられ

みさき里山クラブの お陰だとお礼さえ言われた・・・上孝子地域の人も一度孝子の森へ行きたいとも言っているらしい

c0108460_22403931.jpg

今の山道の花は少し寂しいが キケマン

c0108460_22413272.jpg
・桐の花はまだ咲いていた
c0108460_22420138.jpg
 ドクダミの花
c0108460_22411424.jpg
コバノタツナミソウも咲いている
c0108460_22415849.jpg
 ノイチゴも美味しそうだ
c0108460_22413480.jpg
卯の花と
c0108460_23022652.jpg
c0108460_22543706.jpg
エゴノキの花は満開である
c0108460_22540738.jpg
c0108460_22540497.jpg
 クサスギカズラと
c0108460_23065039.jpg

ネムノキは 
ようやく芽が出てきた
c0108460_23023827.jpg
伊豆賀口池は魚の宝庫のようだ・・・カワムツと大きな鯉だと思うが・・・
c0108460_22422620.jpg
c0108460_22430071.jpg
c0108460_22422435.jpg

雑談していたりウロウロしていたりで 孝子の森へ到着は 約1時間も掛かってしまった

*ラジオ体操 
*ミーティング

*杭作り・・・〔徐 久川〕

 枯れたヤマザクラの細い芯の 先端を尖らせて杭を作った

 電動丸ノコ使用と 斧で昔ながらの作り方の競合である

c0108460_22425760.jpg

*展望台横の階段補修・・・〔谷口州 中川 長原 山田 渡邊〕〔徐 立石〕

c0108460_22531490.jpg
c0108460_22520906.jpg
 27日には南海ハイキングの 参加者がここを通過するので

 半分以上崩れてしまっている階段を 横木や杭を取り換えて補修

c0108460_22520752.jpg

 桜の芯の杭もたくさん運び上げた

c0108460_22512415.jpg

 さわやかな風が吹く頂上なので 暑さは少しは和らぐ感じであるが 一応大きな補修は完了した

c0108460_22512148.jpg

*中央谷道の補修・・・〔久川〕

 継続作業であり 久川さんが一人でコツコツと補修していた

c0108460_22534082.jpg

補修と言うよりも 完全に作り直しである

傾斜が急な道であるので 作り直しも大変な作業である

c0108460_22534354.jpg

*作業小屋の詰め作業・・・〔徐〕

 床の隙間埋めや道具吊り設置・・・全てオープン収納にする予定

c0108460_22550440.jpg

*半割り竹の防腐剤塗り・・・〔谷口州 山田〕

 半割りにしていた残りの竹 全てに防腐剤を塗り 立てかけて乾燥

c0108460_22543332.jpg
c0108460_22550765.jpg
*セイタカアワダチソウ・ナルトサワギクの駆除・・・〔立石〕
 見付れば必ず引き抜いているが 今年はセイタカアワダチソウの繁殖の年らしい
 広範囲に新芽が見つかった 100本以上引き抜いた 
 ナルトサワギクは2本であるが 花が咲いていたので 私の完敗である

*和歌山大学システム工学部システム工学学科環境システムコース3年生が野外実習に来訪(教員6名 学生34名)

c0108460_22554936.jpg

今年で9年連続の孝子の森実習である

養父教授の詳細な山の実習の注意事項説明があり

c0108460_22555243.jpg

全員が孝子の森全体の実習場所の確認に登って行った 

今後毎週火曜日5回の予定で毎回3時間ほど実習を予定

指導教員も毎年の事で知り尽くした 孝子の森なので 我々がお手伝いする必要もない

c0108460_22555423.jpg
和歌山大学:原祐二先生がドローンを飛ばして孝子の森を撮影してくれた
c0108460_02095215.jpg
c0108460_02103732.jpg
c0108460_02095358.jpg
c0108460_02105173.jpg
c0108460_02103922.jpg
c0108460_02105223.jpg
c0108460_02094172.jpg
c0108460_02094059.jpg
c0108460_02083769.jpg
c0108460_02083674.jpg


# by TATE-misaki | 2017-05-23 23:08 | みさき里山クラブ | Comments(0)

「第5回せんなん里海さくらフェス2017」第4回実行委員会・・・せんなん里海公園潮騒ビバレー会議室

平成29年5月22日(月)晴れ
昨日に比べたら クッキリと気持ちよいくらい晴れている
昼間の気温28度と 完全に夏日であるが 微風が吹いているので 過ごしやすい
c0108460_20382138.jpg
朝8時起床 自転車で 10時前には せんなん里海公園へ行く
せんなん里海公園潮騒ビバレー会議室での会議に出席
c0108460_20371825.jpg
「第5回せんなん里海さくらフェス2017」第4回実行委員会(10:00~12:15)
参加者 13人 岩井実行委員長の議事進行で会議が行われた
c0108460_20372168.jpg
1.開催内容
 ①音楽コンサート・・・風車の丘にステージ設置
 ②海鮮プロレス・・・ウッドデッキにリングを組む
 ③ストリートライブ ④ダンス発表・ブラバン演奏 ⑤海岸清掃 ⑥カラオケ大会(参加者有償1000円)
 ⑦淡輪~箱作ウォーキングツアー(まち歩き)淡輪・箱作からそれぞれ出発・せんなん里海公園で合流 15時ごろ それぞれ別のルートへ進む
 ⑧スタンプラリー(お魚クイズ)
2.当日のスケジュール・・・16時までには全て終了・・・夕陽観賞タイムまで公園は開放
3.出店について 4.講演依頼・来賓招待 5.チラシのデザイン・作成 6.資金調達(クラウドファンティング等)
7.阪南市・岬町との連携について
次回会議 6月26日(月)10:00~
c0108460_20374826.jpg
*うみべの森散策(12:15~13:30)
c0108460_20385778.jpg
 会議終了後うみべの森へ行き一服
 自然と本の会の Iさんが おにぎり広場の木陰でお弁当タイム・・・微風が吹き最高とご機嫌であった
c0108460_20393770.jpg
c0108460_20393961.jpg
 小牟田さんもやって来て ポリタンクを電動四輪車に積み込み ツバキ林の植樹した12本の苗に水やり
c0108460_20390018.jpg
 入口周辺の園芸苗にも水やり
c0108460_20401290.jpg
 昨日も出て来て ビオトープの水漏れ補修や ホースの洗浄をしてくれている
c0108460_20404251.jpg
 ササユリ鑑賞に来た8人ほどにも 咲いていないササユリの道を 案内してくれたようだ
c0108460_20382406.jpg
c0108460_20375091.jpg
 小牟田さん 原田さんは毎日のように出て来て うみべの森の手入れを してくれているようである
 このような会員が居ることは 非常に ありがたい
   〔おにぎり広場周辺の大きな鳥の巣・・・カラスの巣?〕
c0108460_20401509.jpg


 

# by TATE-misaki | 2017-05-22 20:46 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

タマネギ約500個収穫

平成29年5月21日(日)くもり
c0108460_21200398.jpg
うみべの森を育てる会定例活動日であるが 昨日と振り替えたので 今日は休暇である
c0108460_21191897.jpg
しかし 我が家のボランティア活動は休暇ではない・・・そのため8時過ぎには起きた
c0108460_21202472.jpg
タマネギの葉が倒れてきたので収穫の時期になっている
c0108460_21145414.jpg
c0108460_21145224.jpg
今日中に作業を済ませるために 全てのタマネギを引いてしまい 自分自身にプレッシャーを掛けた
c0108460_21200786.jpg
c0108460_21195725.jpg
昨年は 泉州地域全体が不作で 小さくてボンボリが出来る最悪の状態だっただけに 
今年の出来は上々なのはうれしい 殆んどが同じ大きさに揃っていて 気持がいい
c0108460_21195910.jpg
5個ずつ結束し 2束をつないで10個単位の 天秤結束を作った
c0108460_21233992.jpg
これが 案外時間が掛かる 吊る場所が狭いので 二重に吊る必要があるので 結束ヒモも長短を使い分けた
c0108460_21253337.jpg
結局 5個単位の90束を束ねた
c0108460_21233740.jpg
ご近所5軒に100個貰ってもらい 残りを家とブロック塀の隙間に 吊るした
c0108460_21202667.jpg
100個以上は 娘宅に送るか持って行くかを考える・・・我が家にもタマネギ大好きな孫も居るので 在庫も必要である
畑に水やりをして 作業を終えたのは 18時を回っていた
c0108460_21253433.jpg


# by TATE-misaki | 2017-05-21 21:26 | 我が家のボランティア | Comments(2)

「南泉州リレーウォーク」サポート・・・うみべの森

平成29年5月20日(土)晴れ
うみべの森を育てる会:振替定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:00~16:00) 参加会員 6名〔小島直 柴田 立石 西台 原田 森〕

雲一つない快晴 真夏日である

「南泉州リレーウォーク」の企画に うみべの森散策が入っている

そのサポートのため 明日の定例活動日を 急遽 今日に振り替えた

そのためか 会員の集まりは悪かった

人数が少ないのでミーティングもなく おしゃべりタイムが増えた

c0108460_21002824.jpg

*入口周辺・おにぎり広場周辺の掃除・・・〔原田〕

 来客が おにぎり広場でお弁当を食べることを想定して 

テーブルの上などの落ち葉も掃き清めた

c0108460_21003166.jpg

*電動工具の準備・・・〔立石〕

 電動丸ノコを引き出し 電動インパクトドリルに充電

*ササユリに殺虫剤散布・・・〔柴田〕

c0108460_21005713.jpg
c0108460_21013018.jpg

*花の広場内の草引き・・・〔小島直 西台〕

c0108460_21012650.jpg

*ラックの廃材を切断して薪にする・・・〔原田〕

c0108460_21020008.jpg

*薪の積み替え・・・〔原田〕

 原木の薪と廃材の薪を積み替えた 廃材の薪は たき火の時の火点け用に使う

c0108460_21010039.jpg

*流木の搬送・・・〔公園事務所・城戸氏〕〔立石〕

 公園事務所職員が大きな流木を 岸に引き上げてくれていた

これをベンチにするべく 脚の部分を短く2個作り 後は長いまま運んだ

c0108460_21015452.jpg
c0108460_21114666.jpg

*物置の片付け・・・〔立石〕

 作業小屋の床に板を敷いた 物置小屋の隅に半ドラを移動させた

c0108460_21000138.jpg

 作業台に耐熱ボード付コンパネを置き 残りのコンパネは物置台の下に収納

c0108460_21000485.jpg

「南泉州リレーウォーク」うみべの森散策サポート・・・約60人(11:30~13:00)

深日港を出発して長松海岸等の海岸線を歩き 11:30頃にせんなん里海公園に到着し 芝生の上や各所で昼食

13時までのフリータイムに うみべの森散策にやって来る

全体で150人くらい参加したようであるが うみべの森へやって来たのは60人くらい

c0108460_21120429.jpg

ササユリ鑑賞が希望だったが まだ咲いていない

c0108460_21041410.jpg

主に ホウノキの花を見てもらった ホウノキそのものを初めて見る人も多かった

c0108460_21031290.jpg
c0108460_21031629.jpg
c0108460_21034900.jpg
c0108460_21023294.jpg
c0108460_21022871.jpg

ジャヤナギの巨木とヒメコウゾの実も観察 わずかの散策で満足していただいた

c0108460_21041710.jpg
c0108460_21034655.jpg

1330 会員解散

残業(13301600)・・・〔立石〕

 乱雑に箱に入っているネジや釘の長さを揃え 同じ長さの箱に収納

c0108460_21045042.jpg

 その他の作業道具も同じ道具を同じ引き出しに収納

c0108460_21044707.jpg


# by TATE-misaki | 2017-05-20 21:14 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

畑の中をウロウロと・・・

平成29年5月19日(金)晴れ
c0108460_21140359.jpg
今朝は3時半に寝たら 起きたら12時であった
これと言うハードなことはしていないのに 少々お疲れ気味かも・・・
c0108460_21140161.jpg
外は気温26度 日向で31度と真夏日である
しかし 日陰は少し冷ンやりして 気持がいい
c0108460_21142163.jpg
*廃棄処分書類 A4で200枚以上を焼却・・・助成金報告書のやり直しが多かったので 個人名の入ったような書類は 焼却するしかない
c0108460_21161182.jpg
 同時に 花の抜き取った茎などの枯れたのも焼却
c0108460_21141876.jpg
*ソラマメの収穫&収束
 ソラマメの茎が枯れだした 全て抜いてしまって実を収獲したが あまり実成はよくない
 茎に全く実が付いていないのが何本もある 莢の中に全く実がないのもある
c0108460_21153707.jpg
 今年は不出来である 製作者の腕の悪さは問わずに 種の悪さに全ての罪をかぶせる
 茎は斧で寸断して 処理がしやすいように加工
c0108460_21153575.jpg
*キューリとズッキーニー15株の網の撤去
c0108460_21155462.jpg
 昨年はウリハムシに苗を食べられてしまって育たなかったので 今年はタマネギ袋を被せ防御した
 さすがに 葉は傷まず 大きく育ったのもある
c0108460_21151949.jpg
 ウリハムシの食害に耐えられる大きさになったので 網を取りはずし 根元を耕して空気を入れてやった
c0108460_21152112.jpg
*アカジソ・百日草の自生苗 20株程を掘り起して 所定の場所へ植え付け
c0108460_21155208.jpg
*野菜・花壇・鉢植えなどに約1時間かけて水やり・・・岬町の水道代は髙いが 止むを得ない
c0108460_21160977.jpg

# by TATE-misaki | 2017-05-19 21:22 | 我が家のボランティア | Comments(0)