ブログトップ

活き生き in 岬町

カテゴリ:同窓会( 32 )

第32回「河北中学28組傘寿同窓会」in ホテルアバローム紀の国(和歌山市内県庁前)

平成29年5月11日(木)晴れ
第32回「河北中学28組傘寿同窓会」
c0108460_04204233.jpg
午後 一旦孝子の森~かえって来て着替えてから 同居人にアッシー君をお願いして 同窓会会場まで送ってもらった
14時15分に到着したので 少々早すぎるかと 一服してから ホテルのロビーに行けば
既に幹事組と豊中市から来る遠方組が 話し込んでいた
c0108460_04204492.jpg
ロビーで話しこんでいる間に 次々とメンバーは集まってきて 14時55分には全員集まったので会場の5階へ移動
第32回:28組河北中学同窓会ホテルアバローム紀の国:5階「カトレア」の間
c0108460_04212562.jpg
参加メンバー 11名男子 4名 [立石 巾下 松本 淀沢]女子 7名 [大引 北村 山東 豊田 中島 長谷川 水口]
「河北中学28組同窓会」とは昭和28年(1953年)卒業 河北中学3年C組中心の同窓会である
第1回は昭和48年に開催され 44年経った今も続いている
今年は卒業して64年目・・・巾下幹事長は20年連続して幹事長をしてくれている
同窓会などは幹事次第で継続するもので 我々は巾下幹事に止められたら 即 同窓会なしになる
この幹事長を女子部がうまく補助して 今まで同窓会は継続してきた
5年間連続して 同じ場所で同窓会をしている この方が幹事も参加者も楽である
c0108460_04251451.jpg
c0108460_04251635.jpg
開催予定時間 15:00~18:00 開催場所  ホテルアバローム紀の国(和歌山市県庁前)
会費 ¥8000 料理&他 和会席料理+飲み放題+歌い放題
15:02 巾下幹事挨拶     乾杯・・・立石(通称 校長先生)    
「我々は来年3月までに全員が満年齢で傘寿になる 傘寿=三十であり まだまだ同窓会ができるよう お互いに頑張りましょう 乾杯!」
c0108460_04212327.jpg
会場は洋室であり 靴を履いたままでいいので テーブル椅子席なので 大いに楽である
足が悪くて正座できないメンバーが多いので 幹事は何かと気を使ってくれている
前回は洋会席料理だったので フォークとナイフの種類の多いのには全員が閉口していたので 今回は和食にしてくれた
c0108460_04282494.jpg
和室でフランス料理を食べ 洋室で和食を食べるのも なかなか面白い
c0108460_04215950.jpg
c0108460_04215795.jpg
c0108460_04224039.jpg
c0108460_04224207.jpg
c0108460_04231805.jpg
c0108460_04231747.jpg
c0108460_04234908.jpg
c0108460_04234680.jpg
酒に強い男性軍が居ないのと 以前のように体力的にも飲めなくなって来たのとで
c0108460_04374750.jpg
c0108460_04372919.jpg

酔っぱらって ワイワイ騒ぐスタイルではなくなり お酒の量が減った分 静かな会話ができたようである
途中で傘寿のお祝いの駿河屋の紅白饅頭もお土産に配られた 北村さん手編みの毛糸のエコタワシも配られた
c0108460_04275513.jpg
幹事の指名で参加者1分近況報告もあり これも連鎖反応で種々の話題になった
c0108460_04242698.jpg
孫 病気 ゴルフ 思い出話し 等々 おしゃべりの話題には事欠かない
c0108460_04242898.jpg
あちこち話題は飛んでいるが どこの輪に入っても 話は出来るのが不思議である
カラオケも始まり 各自得意の歌を何曲も歌っていたが いまだに声が出るのだから健康である
c0108460_04262061.jpg
c0108460_04261864.jpg
最後に「河北中学校校歌」を幹事が準備した歌詞を見ながら
c0108460_04282311.jpg
 
アカペラで合唱したが 64年振りの校歌でもメロディーを思い出せるのだから不思議である
c0108460_04265045.jpg
c0108460_04264807.jpg
集合写真を写して お開きとなった
18:10 流れ解散
c0108460_04275345.jpg

by TATE-misaki | 2017-05-11 23:55 | 同窓会 | Comments(0)

第31回:28組河北中学同窓会

平成28年6月13日(月)  くもり

ボランティア休暇日である 中学校の同窓会の日である

15時集合なので朝はゆっくりできる

9時に起きて 同居人がパッチワーク教室へ出かけて不在なので

孫を大学へ送り出して 朝昼兼用の食事を自炊

郵便局へ出かけて所要を済ませ 宇渡墓古墳のお堀で生き物たちや睡蓮を楽しみ 久しぶりにのんびりできた

[越夏覚悟のカモ ?]

c0108460_22192637.jpg
c0108460_22192934.jpg
「鳥たちのミーティング ?」
c0108460_22193146.jpg
c0108460_22193454.jpg
〔お花見カメ ?〕
c0108460_22192486.jpg
〔お堀は睡蓮が満開〕
c0108460_22204622.jpg
c0108460_22193604.jpg
c0108460_22204874.jpg

午後 帰って来た同居人にアッシー君をお願いして 同窓会会場まで送ってもらった

14時10分に到着したので 少々早すぎるかと 一服してから ホテルのロビーに行けば

c0108460_22415305.jpg

既に幹事組と豊中市から来る遠方組が 待っていた

ロビーで話しこんでいる間に 次々と集まってきて 14時40分には全員集まった

c0108460_22415513.jpg
c0108460_22415777.jpg

同窓会は定刻時間より早く集まるとの鉄則は守られている

全員 集まったところで 会場の4階へ移動


第31回:28組河北中学同窓会
ホテルアバローム紀の国:4階「せせらぎ」の間

c0108460_22415964.jpg

参加メンバー 11名
男子 3名 [立石 巾下 松本 淀沢]
女子 7名 [大引 北村 山東 豊田 長谷川 水口 龍神]
「河北中学28組同窓会」とは昭和28年(1953年)卒業
河北中学3年C組中心の同窓会である
第1回は昭和48年に開催され 43年経った今も続いている
今年は卒業して63年目・・・
巾下幹事長は19年連続して幹事長をしてくれている

一時 幹事をやめたいと言い出した時もあったが 今は吹っ切れたと見えて 機嫌よく幹事をしてくれている

同窓会などは幹事次第で継続するもので 我々は巾下幹事に止められたら 即 同窓会なしになる
この幹事長を女子部がうまく補助して 今まで同窓会は継続してきた
昨年6月11日に 同じ場所で同窓会をしている


開催予定時間 15:00~18:00
開催場所    ホテルアバローム紀の国(和歌山市県庁前)
会費       男子 ¥8000 女子 ¥7000
料理&他    洋会席料理(フランス料理)+飲み放題+歌い放題
参加者      男子4名 女子 7名 総計11名
14:51 巾下幹事挨拶

c0108460_22414823.jpg
     乾杯・・・立石(通称 校長先生)

    「我々は傘寿になった 傘寿=三十であり 若くいなった気分で 米寿の同窓会ができるよう お互いに頑張りましょう 乾杯!」

会場は和室であるがテーブルと椅子が設定してあり
足が悪くて正座できないメンバーが多いので
毎回このスタイルで幹事がお願いしてくれている
シルバー組の宴会には楽で非常にありがたい

c0108460_22415189.jpg

洋会席料理が次々に出てきたが 出てくるタイミングが 少し遅い

c0108460_22443987.jpg

お陰で「カラオケ大会」の時間が短縮されてしまった

レンズマメなど初めての者が多く戸惑ったり フォークとナイフの種類の多いのには全員が閉口していた

c0108460_22444121.jpg

肉を切る以外は 箸で押し通している者もいた

次回は「洋式食事マナー講習会:同窓会」にすべきだ との声もあった

以前のように 酔っぱらって ワイワイ騒ぐスタイルではなくなり

お酒の量が減った分 静かな会話ができたようである
家庭菜園 年金 孫 病気 同居人の病気介護の体験談 ゴルフ スマホの使い方 等々

母校の「湊小学校」が少子化でなくなるとの話は さすがにショックであった
あちこち話題は飛んでいるが どこの輪に入っても 話は出来るのが不思議である
カラオケも始まり最後に「北国の春」を合唱してお開きとなった

c0108460_22444364.jpg
c0108460_22443634.jpg
c0108460_22505987.jpg

18:10 流れ解散


by TATE-misaki | 2016-06-13 21:49 | 同窓会 | Comments(0)

河北中学28組:第30回同窓会 in ホテルアバローム紀の国

平成27年6月11日(木) ② 雨
第30回:28組河北中学同窓会
ホテルアバローム紀の国:4階「せせらぎ」の間

c0108460_22464813.jpg
参加メンバー 10名
男子 3名 [立石 巾下 松本]
女子 7名 [大引 北村 山東 豊田 長谷川 水口 龍神]
「河北中学28組同窓会」とは昭和28年(1953年)卒業
河北中学3年C組中心の同窓会である
第1回は昭和48年に開催され 42年経った今も続いている
今年は卒業して62年目・・・
巾下幹事長は18年連続して幹事長をしてくれている
c0108460_22445195.jpg
同窓会などは幹事次第で継続するもので
我々は名幹事を持っているから毎年楽しめる
この名幹事長を女子部がうまく補助して
同窓会が開催されることになるようだ
このへんの按配が非常にうまく機能している同窓会でもある
しかし 昨年は幹事組に健康的諸問題があり珍しく1年間何もなかった
今年は1年半ぶりの同窓会となる

開催予定時間 15:00~18:00
開催場所    ホテルアバローム紀の国(和歌山市県庁前)
会費       男子 ¥8000 女子 ¥7000
料理&他    和会席料理+飲み放題+歌い放題
参加者      男子3名 女子 7名 総計10名
14:51 巾下幹事挨拶
     乾杯・・・立石(通称 校長先生)
c0108460_22445352.jpg
会場は和室であるがテーブルと椅子が設定してあり
足が悪くて正座できないメンバーが多いので
毎回このスタイルで幹事がお願いしてくれている
シルバー組の宴会には楽で非常にありがたい
c0108460_22444146.jpg
和会席料理が次々に出てきたが 全員が料理を食べながら飲んでいる
c0108460_22444380.jpg
お互いに酒量も大幅に減ってきたようである
c0108460_22444625.jpg
その上に いつも賑やかな連中が 今年は参加していないので 最初は静かな会合となった
c0108460_22444971.jpg
28年卒業全体の同窓会と Cクラスの同級会との間が
何か分からないが少しぎくしゃくして参加者が少ないようである
c0108460_22465071.jpg
そのことに対してしばらく義憤した話題が主体であったが
そのうちに 何時もの同窓会らしく和気あいあいのムードになって来た
c0108460_22464693.jpg
車組も何人か居るので アルコールの売れ行きは悪い
その分おしゃべりに熱が入っているようだ
孫 病気 闘病の体験談 ゴルフ 等々
あちこち話題は飛んでいるが どこの輪に入っても 話は出来るのが不思議である
途中で全員に女子幹事から喜寿祝いの駿河屋の紅白饅頭が配られた
カラオケも始まり最後に「和歌山ブルース」を合唱してお開きとなった
c0108460_23142666.jpg
18:10 流れ解散



by TATE-misaki | 2015-06-11 22:48 | 同窓会 | Comments(0)

菱機会「ハノーバーメッセ研修会」第13回同窓会

平成27年4月16日 ② (木)曇り
今回の同窓会は我々が 幹事なので少し早い目に出掛けた
14時38分南海電車で難波場まで出て地下鉄で梅田へ
c0108460_01071230.jpg
大阪駅前第一ビルに16時20分には到着した
c0108460_01071406.jpg
c0108460_01071600.jpg
菱機会「ハノーバーメッセ研修会」同窓会

平成元年の4月9日にヨーロッパへ出発した 丁度26年前である
  この同窓会は旅行参加者15名(三菱電機機器代理店6社と三菱電機関西支社の機器営業部長クラス)と
三菱電機関西支社関係の空港見送り者2名の17名で発足
平成元年(1988年)
4月9日 19:00伊丹→21:10BA(ビジネスクラス)→アンカレッジ経由
4月10日~12日 6:05ロンドン→13:15ドイツ:ハンブルグ(2泊)(ハノーバーメッセ・古都リューベック)
4月13日~14日 ロンドン(ウインザー城・大英博物館・国立美術館・ドックランド)
4月15日~16日 パリ(ルーブル美術館・エッフェル塔展望台・オルセー美術館)
4月17日~18日 スイス:ジュネーブ(シャモニー・ロープウエイでエギューユドミディー3842m)
4月19日~21日 スペイン:マドリッド(フラメンコ・古都トレド)
4月22日~23日 スペイン→オランダ→デンマーク→アンカレッジ→成田→伊丹]

c0108460_01221930.jpg

当番幹事 立花グループ 今泉 小芦 立石 ・・・会費    ¥7,000
集合場所 17:20 大阪駅前第一ビル11F「ミキコ サロン ダイニング」

c0108460_01071009.jpg
c0108460_01071865.jpg
11Fにエレベーターで降りたら 事務所フロアーである
c0108460_01384699.jpg
ウロウロしても なかなか見つけがたい・・・案内板がない
メンバー制で予約のお客だけらしい・・・そのために宣伝もあまりしていない
止むを得ずにエレベーターフロアーでやって来るメンバーを迎えて会場まで案内した
そのためか お客は我々以外に1組2人だけであった
c0108460_01384877.jpg
c0108460_01393547.jpg
(17:20~21:00)・・・進行係 立石
幹事グループ挨拶・・・今泉幹事
 「17名のメンバーに後日1名のメンバーを加えて18名となったが
 物故者 2名 病気で参加できない 5名 その他2名 
 この会も9~10名の参加が定着してきた」 
乾杯・・・林 様
(乾杯したビールが冷えてなく 急遽交換するアクシデントもあった)
 料理はイタリアンで飲み放題である
c0108460_01160158.jpg
c0108460_01155711.jpg
c0108460_01155995.jpg
c0108460_01393244.jpg
c0108460_01393091.jpg
c0108460_01392884.jpg
 イタリアンでも素材は厳選して 量より質を優先している
 どちらかと言うとフランス料理的であった
 肉料理やパスタはもう少し量は欲しいように思ったが・・・
c0108460_01385254.jpg
乾杯が終ればそれぞれ各自の好みの飲み物を注文・・・お酒の熱燗 焼酎お湯割り ワイン等々
それでも以前よりは酒量は相当少なくなっているようだ
c0108460_01385004.jpg
話し出せば いくつもの輪が出来たり 皆の話しになったりと
話題により しゃべる人も聞く人も 頻繁に入れ替わっている
c0108460_01384346.jpg
病気や最近の人事や お互いの知り合いのその後の状況や
延々と4時間近くしゃべっていても 話題は尽きないようであるが
c0108460_01384512.jpg
c0108460_01483177.jpg
c0108460_01483324.jpg
時間も遅くなるので9時にはお開きにした
c0108460_01482965.jpg
それでも地下鉄 南海電車と乗り継いで帰ってきたら 11時前であった 



by TATE-misaki | 2015-04-16 23:50 | 同窓会 | Comments(0)

河北中学6期生同窓会  in  休暇村紀州加太

平成26年12月3日(水) ② 曇り
運転手付きマイカーで加太まで行く
河北中学6期生(S28年卒業 )同窓会が開催される
会場は休暇村紀州加太(旧:加太国民休暇村)
c0108460_23501981.jpg
14時35分に到着したら すでに半分以上集まっている
何故か同窓会は 全員が集まりが早くなる
クラス会だと全員旧知の仲であるが 
同窓会だと同じクラスになったことのない人たちは なかなか思い出せない
私だけでなく あちこちで 「あの人はは誰だっけ?」と知り合い同士で話し合ったりしている
男性は殆どわかったが 女性は半分ほどは分からなかった
c0108460_23502009.jpg
同窓会の宴会の開始は6時からであるが 2時30分集合は珍しい
少しでも おしゃべりタイムを多く取るための幹事の親心だと思うが・・・?
その上に1泊の条件が付いている
参加者は27名(男子14名 女子13名) 日帰り組は5名である
私も ボランティア活動多忙のため 日帰りにしたが・・・
c0108460_23502196.jpg
ロビーでさんざんおしゃべりして 一つの部屋に全員集合して部屋割りや 会費徴収等していたが・・・
多忙なのは幹事だけで 後はおしゃべりに夢中である
喫煙組は5人おり 1階の喫煙室へ行き コーヒータイムなどでくつろいでいる
c0108460_23502246.jpg
1階ロビーから見える海の景色は最高で友ケ島が一望でき
c0108460_23275003.jpg
夕陽の沈んでいく姿が じっくりと眺められるのも すばらしいものであった
c0108460_23275093.jpg
c0108460_23275208.jpg
c0108460_23275111.jpg
c0108460_23275378.jpg
c0108460_23274870.jpg
c0108460_23274950.jpg
(18時~21時)2階たんぽぽの間
*司会 清水君
c0108460_23502353.jpg
*乾杯の音頭 立石
*懇親会開始
 料理は割合においしく 特に 刺身についていた海藻などは おいしかった
 宴会に鯛の兜煮が出されるのも珍しく おいしかったが
c0108460_23582874.jpg
 添えられていた ごぼうも柔らかく味の浸み方もよく 非常においしかった
 ここのコック腕は評価できる
c0108460_23502797.jpg
 畳に椅子席の会場だけに非常に楽であり 座が乱れてあちこち動き回っても
 畳に座って話し合えるので この方式は宴会にはベターである
c0108460_23502523.jpg
c0108460_23502467.jpg
 途中からはカラオケも始まり リピーターが何度も歌っていたように思う
c0108460_23502683.jpg
 カラオケをバックに おしゃべりもあちこちで止まらず続いている
 いずれも喜寿を迎えた同窓生と思えないくらい 元気そのものである
 傘寿になれば1泊旅行の同窓会をしようとの前向きの話しも出ていた
c0108460_23501880.jpg
 しゃべり残した気がするが 8時30分位に中座し 
 タクシーで淡輪まで帰って来た 3340円の投資である
 



by tate-misaki | 2014-12-03 23:58 | 同窓会 | Comments(0)

第4回「和工高31同窓会」 in  和歌山市「ダイワロイネットホテル」  

平成26年8月29日(金)① 曇り・雨
c0108460_20383468.jpg
今日は昭和28年入学 31年卒業の和歌山工業高校電気科甲乙組同窓会である
場所 和歌山市「ダイワロイネットホテル」4F 
時間 12:00 受付
   13:00~16:00 懇親会(フランス料理)

南海電車で淡輪駅から和歌山市駅まで17分である
和歌山城公園前まで歩いて20分弱であるが 和歌山城をゆっくりと見ながら歩いたので時間が掛かった
同窓会は どうしても早い目に集まって来る
12時過ぎに受付を済ませたが どんどん集まって来る同級生と 喫煙ルームで話hが弾む
92歳の土岐先生まで出席してくれている
あちらでも こちらでも思い出話や近況の交換やらで すでに同窓会が始まっている

*秦野 幹事開会進行挨拶
c0108460_20363942.jpg


*20人の物故者への黙祷
*村田 和工高31会会長 挨拶
c0108460_20364081.jpg
*土岐先生のお話
c0108460_20383502.jpg
*奥村 彪生(料理研究家・うどん博士)20分間のお話し
c0108460_20364195.jpg
*冨吉 幹事の乾杯の音頭
c0108460_20364201.jpg
*懇親会
c0108460_20383278.jpg
c0108460_20441262.jpg
c0108460_20441156.jpg
 ・・・カラオケ
c0108460_20363860.jpg
c0108460_20383396.jpg
*白井君のお話し
*西川 幹事の中締め挨拶
*土岐先生の健康と出席のお礼・・・万歳三唱
c0108460_20441335.jpg
*幹事5人へ全員の感謝の拍手
c0108460_20441086.jpg

入学は甲・乙・2組で74人であった・・・物故者は20人・・・今日の参加者は22人
卒業後58年経て 三分の一近い集まりは すばらしい・・・現存 40%強の出席率である
おまけに92歳の恩師までっ参加してくれた
奥村彪生君もテレビ料理番組や各地での指導の多忙な中 よく参加してくれたと思う
みんな喜寿のメンバーとも思えない元気さである
・・・手術やいろんな問題を克服して今があるようである

この中で奥村君を含め半数以上が二次会へ繰り出したようだ
c0108460_20491034.jpg

by TATE-misaki | 2014-08-29 20:50 | 同窓会 | Comments(0)

菱機会「ハノーバーメッセ研修会」第12回同窓会

2014年(H26年)4月8日(火)① 晴れ 
京都で菱機会同窓会がある
9:19淡輪駅発南海電車で出掛けた
淡輪駅の桜はすでに葉桜になりつつある

c0108460_02071026.jpg
南海電車難波から地下鉄で梅田へ出てJR新快速に乗った
何れもラッシュアワーが過ぎていたので座って行けた
車中は読書に専念していたため 途中の景色は見ていない
JR京都駅に降りたのが11:20で丁度2時間で到着した
京都駅周辺も禁煙地帯で 新都ホテルの玄関の前にしか喫煙場所はない
2時間半は禁煙を強いられた
11時30分には新都ホテルロビーに到着したが 幹事一人だけで到着一番であった
しかし次々と参加者は到着してきて 開始12時前には全員が集まった
大体 同窓会は誰でも予定時間より早く来るのが通例のように思う
そのため開始は予定時間より早まった

菱機会「ハノーバーメッセ研修会」同窓会

平成元年の4月9日にヨーロッパへ出発した 丁度26年前である
  この同窓会は旅行参加者15名(三菱電機機器代理店6社と三菱電機関西支社の機器営業部長クラス)と
三菱電機関西支社関係の空港見送り者2名の17名で発足
平成元年(1988年)
4月9日 19:00伊丹→21:10BA(ビジネスクラス)→アンカレッジ経由
4月10日~12日 6:05ロンドン→13:15ドイツ:ハンブルグ(2泊)(ハノーバーメッセ・古都リューベック)
4月13日~14日 ロンドン(ウインザー城・大英博物館・国立美術館・ドックランド)
4月15日~16日 パリ(ルーブル美術館・エッフェル塔展望台・オルセー美術館)
4月17日~18日 スイス:ジュネーブ(シャモニー・ロープウエイでエギューユドミディー3842m)
4月19日~21日 スペイン:マドリッド(フラメンコ・古都トレド)
4月22日~23日 スペイン→オランダ→デンマーク→アンカレッジ→成田→伊丹]

当番幹事 竹菱グループ 藤岡 阪上 ・・・会費    ¥8,000
集合場所 11:30 京都駅(八条口)前 新都ホテル地階「四川」

c0108460_02071061.jpg
c0108460_02071109.jpg
参加者9名[今泉 小芦 阪上 竹口 立石 林 藤岡 持田 渡邊] 欠席者8名(遠方や病気が理由)
c0108460_02071142.jpg
11:53 幹事挨拶  藤岡
     「今回の案内状は最近参加のない5人には出していない(伊藤 畝狭 小澤 黒木 富田)
      終了後は有志で花の京都散策も企画している」
c0108460_02070770.jpg
11:56 乾杯 林
c0108460_02070838.jpg
「会社は ようこんな豪華旅行をさせてくれたものだと全員が感慨深い
このあたりの 社長に了解を取った裏話の続出
c0108460_02150710.jpg
今回は珍しく旅行のエピソードが一杯出てきた
昨日の話は直ぐ忘れるが26年前の話はよく覚えている
c0108460_02150613.jpg
次はお互いが知っている知人の近況である
各代理店のトップ人事の裏話や 今だから言える話も飛び出している
c0108460_02150542.jpg
話題はあっちへ行ったりこっちへ行ったりと脈絡はないが
何れも思い出深い話ばかりである」
c0108460_02150462.jpg
c0108460_02070984.jpg
『「四川」の料理は中華であるが味は和食に近く 脂濃い感じはなく
どの料理も胃に優しく感じ 特に飲茶は抜群においしかった
手土産に持って帰りたかったが そのようなサービスはないとのこと
又 食べに来たいと思う味である
紹興酒もまろやかな味でおいしくて何杯でも飲める』
c0108460_02070873.jpg
c0108460_02071094.jpg
c0108460_02150655.jpg
c0108460_02150559.jpg
c0108460_02150877.jpg
c0108460_02150876.jpg
c0108460_02150430.jpg
c0108460_02070943.jpg
14:40 挨拶&中締め  藤岡幹事
c0108460_02194819.jpg
c0108460_02194800.jpg



by TATE-misaki | 2014-04-08 23:59 | 同窓会 | Comments(0)

平安神宮:神苑散策 in 京都桜見物

平成26年4月8日(火)② 晴れ
(14:55~15:30) ホテルのバスに7人の有志が乗り込んだ
c0108460_02194940.jpg
 賀茂川べりの桜並木を楽しみ 平日なのに内外人の多さに驚き
 貸し切りに近いバスの中は傍若無人の話が飛び交っていた
c0108460_02194992.jpg
c0108460_02194659.jpg
c0108460_02194518.jpg
(15:30~16:04)
 ウェスティング都ホテル京都に到着したがホテルは関係なし
c0108460_02194778.jpg
 直ちに蹴上から白河通りの桜を観賞しながらの散策
c0108460_02194642.jpg
c0108460_02194712.jpg
 平日でも観光客が多く西洋人よりも東洋人 特にタイ国が多いように見えた
 二条通りから平安神宮まで散策した・・・どの道を通っても観光客がぞろぞろと歩いていた
c0108460_02285656.jpg
c0108460_02285586.jpg
c0108460_02285601.jpg
c0108460_02285733.jpg
c0108460_02285619.jpg
c0108460_02285578.jpg
c0108460_02285356.jpg
(16:04~16:45)・・・平安神宮:神苑散策
 ここは今は桜が一番の見どころである それだけに観光客が内外人とも集まっている
c0108460_02285458.jpg
c0108460_02285463.jpg
c0108460_02333050.jpg
外から神苑の見事な桜が見えたので有料(@600)だが中へ入った
有料の値打ちだけの桜が見事なのを十分に堪能できた
c0108460_02333164.jpg
c0108460_02333068.jpg
c0108460_02333157.jpg
c0108460_02333232.jpg
早く歩けないくらいの混雑ぶりである
池には群れから取り残された鴨まで2羽も居た
c0108460_02332885.jpg
c0108460_02332829.jpg
c0108460_02332927.jpg
c0108460_02332917.jpg
c0108460_02364376.jpg
(16:45~17:08)・・・平安神宮から東山通りまで歩いた
c0108460_02333039.jpg
(17:08~17:40)・・・東山二条・岡阿崎公園口⇒京都駅(市バス)
  バスも乗った時は座れるほどであったが途中より満員
  京都駅に近付いたら乗れない人たちも居た
  途中は渋滞しているしで わずかの距離で時間が掛かってしまった
c0108460_02364350.jpg
  今日はよくあるた・・・13000歩(よく食べ 良く飲み よく歩く)
17:45京都駅で解散

c0108460_02364343.jpg

by TATE-misaki | 2014-04-08 23:39 | 同窓会 | Comments(0)

終日同窓会アルバム編集・・・完了しました

平成25年11月15日(金) 雨・曇り・晴れ
c0108460_22551131.jpg

今日は みさき里山クラブ定例活動日である
朝7時前に起きた時は じゃじゃ降りの雨であり 今日は中止だと思うと二度寝した
次に目覚めたら 11時になっていた
このころから雨は止み 夕方には雲一つない快晴になっていた
c0108460_22565572.jpg
c0108460_22572029.jpg
c0108460_22573527.jpg

ぽっかりと空いた予定は 同窓会のアルバム編集に充てることにした
明日以降は何かと多忙で編集している時間がなく困っていただけに
ありがたい雨であり 予定変更になった
100枚ほどの写真をアルバム編集にかかった
A4で6枚の編集・・・1枚の編集に1時間かかる
参加者17人+1人で 108枚のプリントになる
封筒に入れ投函して終了したのは 夜の10時であった
これで一件落着である
安心して18日から富山の孫たちに会いに行ける
c0108460_225822.jpg
c0108460_22581481.jpg

by TATE-misaki | 2013-11-15 22:58 | 同窓会 | Comments(2)

河北中学28組同窓会  in  ホテルアバローム紀の国

平成25年11月13日(水) 晴れ
c0108460_22261827.jpg

河北中学校同窓会に出席すべく和歌山市内へ出かけた
南海電車で和歌山市駅までは各停でも17分で行ける
紀の川をを超えた和歌山旧市内は1年ぶりである
c0108460_2226443.jpg

それも車から見る景色ばかりなので歩いてゆっくりと見たくなった
昭和18年から30年生活した場所なので懐かしい
和歌山市駅から県庁前まで直線距離を歩いた
c0108460_22271364.jpg

西にぎわい丁の経済センタービルが無くなっているのにも驚いた
歩きながら和歌山城の写真も何枚かは写せた
c0108460_22282672.jpg
c0108460_22292219.jpg
c0108460_2230918.jpg
c0108460_22303287.jpg

和歌山城はヤドリギの群落が蟻一度ゆっくりと観察したい
c0108460_22305236.jpg

ゆっくりと歩いても30分で会場に到着してしまい1時間前だから1番乗りになってしまった
しばらく待つと 次々と同窓生が集まって来た
c0108460_22321078.jpg
c0108460_22322674.jpg

「河北中学28組同窓会」とは昭和28年(1953年)卒業
河北中学3年C組中心の同窓会である
第1回は昭和48年に開催され 40年経った今も続いている
今年は卒業して60年目だとか・・・
来年は喜寿を迎えるメンバーばかりであるが…
今回も幹事長の承認で他のクラスの同窓生が参加した
今後も幹事長の承認次第ではメンバーが増えそうである
巾下幹事長は16年連続して幹事長をしてくれている
同窓会などは幹事次第で継続するもので 我々は名幹事を持っているから毎年楽しめる
「棺桶に足を突っ込まない限り辞められないぞ!」と
脅し1分 お願い9分で継続してもらっている
この名幹事長を女子部がうまく補助して 同窓会が開催されることになるようだ
このへんの按配が非常にうまく機能している同窓会でもある

会場は和歌山市駅から歩いても20分もかからず和歌山城の近くにある閑静な場所である
しかし今日は大きな会合が開催されているらしく ホテルの駐車場を含め何処も満車で
車で来た飲めない参加者は駐車場がなくて困ったようだ
c0108460_22362660.jpg

開催予定時間 15:00~18:00…(少し延長 終了19:15)
開催場所    ホテルアバローム紀の国(和歌山市県庁前)
会費       男子 ¥8000 女子 ¥7000
料理&他    会席料理+飲み放題+歌い放題
参加者      男子10名 女子 7名 総計17名
(15:00~19:10) 
14:54 巾下幹事挨拶
c0108460_2237251.jpg

      乾杯…立石(通称 校長先生:今年から武田信玄)
会場は和室であるがテーブルと椅子が設定してあり
足が悪くて正座できないメンバーが多いので
幹事グループがこのように交渉してくれたようだ
これは喜寿を迎えるメンバーには楽で非常にありがたい
c0108460_22382287.jpg

会席料理が次々に出てきたが 今年は割合に全員が料理を食べていたようだ
c0108460_22384371.jpg

お酒も飲むものが少なくなってきている 昔のようにジャカスカ飲んでの大騒ぎはなくなった
その上に いつも賑やかな連中が 不思議なことに今年はおとなしく やや静かな同窓会となった
c0108460_22431861.jpg

それでも中ごろからは席の移動が激しくなり あちこちで話の輪ができ カメラマンは多忙になる
c0108460_22412716.jpg

カラオケが始まっても聞いている者は少なく 聞いてくれないと嘆いている者もいる
c0108460_22435939.jpg

その間に湊小学校の同窓会をやろうとの話も進行し
幹事も決まったようで 今後何かの動きがあると思う
話も出席していない同窓生の近況や孫 病気 闘病の体験話し ゴルフ 家庭菜園等々
あちこち飛んでいるが どこの輪に入っても話は出来るのが不思議である
c0108460_22444464.jpg
c0108460_2246879.jpg

全員が全参加者と話ができて満足していたようだ
c0108460_22465616.jpg

18:15 流れ解散
c0108460_2246301.jpg

by TATE-misaki | 2013-11-13 22:01 | 同窓会 | Comments(2)

岬町での第二の人生の楽しい日々