活き生き in 岬町

tatemisak.exblog.jp

カテゴリ:うみべの森を育てる会( 1337 )

「第5回せんなん里海さくらフェス2017」第5回実行委員会・・・せんなん里海公園潮騒ビバレー会議室

平成29年6月26日(月I)くもり
朝7時起床 自転車で 9時過ぎには せんなん里海公園へ行く
うみべの森をぐるりと巡回・・・川ではカニたちにも挨拶出来た
c0108460_20585930.jpg
c0108460_21035760.jpg
c0108460_21035995.jpg
c0108460_21040218.jpg
入口の流木には 森さんのお母さんが 山野草を植え付けてくれていた
c0108460_20590328.jpg
今の 緑一色の森は非常に気持ちがいい
c0108460_21032640.jpg
c0108460_21032382.jpg
喫煙所で 十分煙を吸い込んで せんなん里海公園潮騒ビバレー会議室での会議に出席

「第5回せんなん里海さくらフェス2017」第5回実行委員会(10:00~12:30)
c0108460_21050465.jpg
参加実行委員 17人 岩井実行委員長の議事進行で会議が行われた
c0108460_21052416.jpg
*各実行委員の自己紹介
*配布資料の説明
*前回議事録の確認
*検討・確認事項
1.開催内容
 ①音楽コンサート・・・高校3校 中学3校出演了解
 ②海鮮プロレス・・・エスコートキッズの募集方法
 ③ストリートライブ ④ダンス発表・ブラバン演奏 
 ⑤海岸清掃・・・さとうみ磯浜・箱作自然海岸の2カ所で実施⇒大阪海桜・海上保安庁がサポート 
 ⑥カラオケ大会(参加者有償1000円)・・・潮騒ビバレー東ピロティーに簡易舞台を設置 参加者50人申し込み済み
 ⑦淡輪~箱作ウォーキングツアー(まち歩き)淡輪・箱作からそれぞれ出発・せんなん里海公園で解散
 ⑧スタンプラリー(決められた場所を写真に撮る 子供向け方法は別途検討)⇒ビンゴカードを渡す
c0108460_21050685.jpg
2.当日のスケジュール・・・16時までには全て終了・・・夕陽観賞タイムまで公園は開放
  ストリートライブは17:30迄演奏
3.出店について
c0108460_21054317.jpg
 
4.来賓招待・・・阪南市長・岬町長・土井府議 
5.チラシのデザイン・作成 
6.資金調達(クラウドファンティング:目標額150,000円・・・1000円のお礼⇒柴田さんの写真をカードにして渡す
   5000円⇒泉州水ナス 10000円⇒旬の魚介類)
c0108460_21054654.jpg
7.阪南市・岬町との連携について⇒テントは両方から借りる
次回会議 7月31日(月)10:00~
c0108460_21052613.jpg

by TATE-misaki | 2017-06-26 21:08 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

竹製トンボのクラフト・・・うみべの森

平成29年6月22日(木)くもり
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:00~14:40) 参加会員 14名
〔飯塚 岡田 小島直 吉川 小牟田 柴田 田川 立石 谷口 傳 中川 西台 原田〕〔高木〕

昨日は2週間ぶりの雨だった 今日は曇っており気温も髙くない 涼し過ぎるくらいの天候であった

花の広場での運営委員会とクラフトをするには絶好の日和である

*運営委員会(930950

 活動スケジュール検討

 ☆72日の子ども会来訪は  正式打ち合わせがないので内容は不明

 ☆722日・29日のZooCan企画は 昼間と夜の2回サポート 夜のサポートの多くの参加を依頼

 ☆831日定例活動日は (9301500)とし つのイベントの準備をする

 今後は内容のはっきりしない グループサポートは お断りする

c0108460_21374833.jpg

*クラフト・・・〔全員参加〕9501140)高木喬講師指導

c0108460_21382827.jpg

 「竹で作るトンボ」

c0108460_21431851.jpg



c0108460_21382626.jpg
c0108460_21374307.jpg

 細かい竹の材料は高木講師が準備してくれた

c0108460_21382307.jpg

全体の製作工程の説明を受け 羽の部分の削り作業が始まった

c0108460_21385649.jpg

長短2枚の竹を薄く削る 先端を丸く削って羽らしくする

c0108460_21385959.jpg

竹の枝の先端の細い部分を ロウソクで熱しながら曲げていく 脚にしたり支柱にしたり多用途使用



土台の木台は ヤブツバキの枝を使って丸ノコで切断

c0108460_21391649.jpg

竹を薄く削って羽に加工するのに 時間が掛ってていた

c0108460_21392313.jpg

竹の枝の胴体と羽を ボンドで接着するのも 少々困っていたようだ



動眼を接着して土台にセットすれば完成である

全員 自分の作品を嬉しそうに持ち帰った

c0108460_21431362.jpg

*全員で片付け(11401200

*定例活動日は午前中で終了

*フリータイム(13001440・・・〔小牟田 谷口 立石〕

☆あふれ滝樋のゴミ掃除・・・〔小牟田 立石〕

  小川の水が干上がっている 生き物は全て橋の下の深みに集まっていた

  竹の樋にゴミが詰まって 小川に全く水が流れていなかった

  樋のゴミを特製竹の棒で取り除いたら ようやく小川に水が流れ出し 思わぬところからメダカが泳ぎだしたりしている

c0108460_22563287.jpg

 ダムのホース流入口の補修・・・〔小牟田 谷口〕

  昨日の雨で先端を接続していたホースが分断され 池への水が止まってしまった

ホースを少し短く切断し 先端のゴミ除けトレーナーを取り換えた

 ビオトープのホースの洗浄・・・〔小牟田〕

  迎え水も兼ねており 水は流入しだした

c0108460_21445582.jpg

 2カブちゃんベッドのネットの裾上げ・・・〔立石〕

  カブトムシが羽化し外に出やすくするため  ネットの下部を開放した

c0108460_21445243.jpg

 ブルーベリー植木のネット懸け・・・〔小牟田 立石〕

  花の広場にミクニヤが保管してある  ブルーベリーの鉢植えが実っている

  鳥害防止用ネットを杭を打ち込んで ちゃんとしたものにした

c0108460_21452702.jpg

 モンキジガバチの巣を発見

  小牟田さんが麦わら帽子を被った時に 中から何か落ちた 蜂の巣らしい

巣の中から沢山の蜘蛛の仮死状態なのが出てきた

調べてみたらモンキジガバチの巣であった

c0108460_21441121.jpg


*先日設置した流木に 早速カニちゃんが巣にしているようだ うれしい限りである

c0108460_21434197.jpg
c0108460_21433809.jpg
*オニヤンマが羽化していた 羽が乾く間は自由に写真が写せる
c0108460_21440841.jpg



by TATE-misaki | 2017-06-22 21:55 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

作業小屋床張り&自然観察指導員大阪連絡会来訪・・・うみべの森

平成29年6月18日(日)くもり
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:00~14:40) 参加会員 9名〔岡田 小牟田 柴田 立石 中出 西台 原田 樋口 森〕〔河原 高木〕

くもり空 涼しくて過ごしやすい

今日の せんなん里海公園は トライアスロン競技で 8時くらいでも賑やかである

我々も9:30のミーティングまではトライアスロン応援で作業は出来ず

c0108460_21213477.jpg

ママチャリで走っている 女子選手には全員が応援 ご近所の人も参加しているとか・・・

c0108460_21221453.jpg
c0108460_21213897.jpg
*水やり・ビオトープ水漏れ補修・・・〔小牟田〕
c0108460_21200484.jpg
c0108460_21200104.jpg

*廃材搬入・・・〔全員〕

 森さんが林昌寺から 廃材を車一杯貰って来た⇒足場丸太の切断した物であり杭に加工出来る



 



c0108460_21221824.jpg


*流木の整理・・・〔柴田 中出 西台〕

 公園事務所が「しおさい楽習館」に 展示していた250kgの松の流木を うみ森入口に昨日移動してくれた⇒立派な展示品になる

c0108460_21190998.jpg

 しかし内部に一杯空洞があり 昆虫や生き物の巣になりそうなので 花の土を詰めて花を植え付ける準備

c0108460_21193981.jpg
c0108460_21190547.jpg
c0108460_21193602.jpg

*花の土買い出し・・・〔西台〕

 流木に詰める土を近くのホームセンター迄買いに行って貰った

*廃材の整理・・・〔原田 樋口〕

 ウッドデッキの廃材を 種類を揃えて 作業台の下に収納

c0108460_21225134.jpg

*小川斜面の笹刈り・・・〔柴田 中出〕

 小川に入って下から鎌で刈り取り・・・ササユリの新規の芽なども発見出来た

*作業小屋の床張り・・・〔岡田 小牟田 立石 樋口〕

小屋の中に入れている道具類を全て運び出した

空間の小屋の半分は 床張りの段取りが出来ている

c0108460_21225554.jpg

残りの半分は材料を現物合わせで切断しながらの準備になる

c0108460_21234505.jpg

波板の最下部の空白部分を 端切れ波板で閉じた⇒床下に昆虫や動物が入らない様にするために・・・

c0108460_21231941.jpg

土台にはウッドデッキの廃材を利用 コンパネを敷く土台に丹念に敷き詰めた

c0108460_21232348.jpg
c0108460_21234221.jpg

土台の位置を確認しながら コンパネをネジ止めした

完成した小屋を少し模様替えして ボール盤・糸鋸盤・ベルトサンダーも作業台に置き直ぐ使えるようにした

c0108460_21242566.jpg
c0108460_21242229.jpg

*NACS-J(日本自然保護協会・自然観察指導員)大阪連絡会の自然観察会 17名来訪(11:20~12:30)

挨拶・うみべの森を育てる会概況説明・・・西台代表・河原・立石・・・うみべの森案内〔柴田 立石 中出〕

c0108460_21245885.jpg
 ササユリの道
c0108460_21250574.jpg
第2カブちゃんベッド
c0108460_21253563.jpg
第1カブちゃんベッドハンノキ林おにぎり広場周辺ホウノキ
c0108460_21253852.jpg
ジャヤナギ

ヒメコウゾウの実ぼうけん山コクラン群生観察→

c0108460_21262291.jpg
シュンランビオトープ
c0108460_21262541.jpg
 

各ポイントで説明をしたが 各自が自分の興味のあるものを じっくりと観察するので 動きが非常に遅く

10分で済む散策が 1時間以上もかかってしまった

c0108460_21261998.jpg
  



by TATE-misaki | 2017-06-18 21:36 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

草刈り&作業小屋の床張り&ハクセンシオマネキ・・・せんなん里海公園内うみべの森

平成29年6月15日(木)晴れ
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:00~13:40) 参加会員 9名〔小島直 甲斐 小牟田 柴田 田川 立石 傳 中川 原田〕

快晴であり 夏日である 朝24度 昼で28度 日向で35度

こんな日は 作業は午前中だけにする
120輪咲いてくれたササユリもいまは最後の4輪だけが 咲いている・・・それを見に来てくれる人も居る

c0108460_20061504.jpg
コクランも咲き終りに近い状態である しかし 日陰ではまだ蕾のもある
c0108460_20062050.jpg
c0108460_20061833.jpg

*花の広場周辺の水やり・・・〔原田〕 花壇の花や植木等園芸種に水やり

c0108460_19504863.jpg
c0108460_19504500.jpg

*うみ森内園芸種樹木に水やり・・・〔小牟田〕

 公園通路側だけに 園芸種の花木を植樹してある

これ等は やや弱いので 頻繁に水やりをする

c0108460_19505148.jpg

*ミーティング

 今年は蛇が多いので 作業は長靴・手袋着用は必須条件

*おにぎり広場周辺の草刈り・・・〔甲斐 小牟田〕刈払機2台稼働

c0108460_19565140.jpg

 草刈り中にホースに傷をつけた 応急処置でテープを巻き水漏れを防いだ

 以前にも1カ所傷をつけている個所も応急処置した

公園側斜面部分は笹が相当伸びていた

c0108460_19564840.jpg

*10本桜周辺の草刈りの後処理 ・・・〔小島直 田川 傳〕

c0108460_19571744.jpg

 刈り取った草をハンノキや その他樹木の根元へ集めてマルチング 

草刈り中にマムシが居た場所なので 注意深く作業を進めた

c0108460_19560995.jpg

*桜のヒコバエ切り・・・〔原田〕

c0108460_19560665.jpg

 10本桜やその他の桜に ツルが絡まっており ヒコバエも多い それらを全て根気よく刈り取った

c0108460_19571389.jpg

*ササユリの花後の手入・・・〔柴田〕

 5年以上経っても生育の悪いササユリを 掘り起こして 条件の良い場所へ移植

 以前にも1株同じような条件で移植したが 今年は綺麗な花を4輪も咲かしてくれた

今までは全く手を入れていなかたっが 今後は保護するためには 最低限の人手は考えていきたい

*作業小屋の床張り・・・〔中川〕〔立石〕

c0108460_19543432.jpg

 当初は床は要らないと思っていたが マルノコの出し入れは床が土だと めり込んで出し入れしにくい

 やはり床を張ることにした

 土台の桟には廃材を利用して コンパネを6枚張ることにした

c0108460_19543298.jpg
c0108460_20083112.jpg

*ダムのホースの手入れ・・・〔甲斐 小牟田〕

ホースの流入口のゴミ取りネットは BBQの廃棄された網で加工している

網を筒状に丸くして 先端をつぶす

c0108460_20082941.jpg

小牟田さんが沢山自宅で製作してきてくれた

直ぐに酸で腐食するので頻繁に取り換えする⇒今日も2本とも取り換えた

c0108460_20084457.jpg
午後は干潮であった 久しぶりにハクセンシオマネキちゃんの姿を暫く眺めて癒されていた
c0108460_21020223.jpg
c0108460_21020162.jpg
c0108460_21015773.jpg
c0108460_21015197.jpg
c0108460_21022732.jpg
c0108460_21022788.jpg



by TATE-misaki | 2017-06-15 21:05 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

草刈りすれば マムシに当たる・・・うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森

平成29年6月11日(日)くもり
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:00~14:40) 参加会員 10名〔飯塚 岡田 小島直 甲斐 小牟田 田川 立石 西台 原田 森〕

梅雨らしく雲ってはいるが雨は降りそうでない

気温も高くないので作業日和である

*ビオトープの藻取り・・・〔原田 岡田〕

c0108460_23394575.jpg

*ビオトープの水漏れ補修・・・〔小牟田〕

*ぼうけん山全体のチェック・・・〔小牟田〕

*廃材の引き取り・・・〔男子部5人〕

 軽トラと乗用車に分乗して桃の木台迄出張⇒香の会:鈴木さん宅訪問

c0108460_23394375.jpg

 ウッドデッキが腐食してきたので取り壊した その廃材を全て頂くことになった

c0108460_23401167.jpg

 厚めの板材なのでテーブルやベンチに加工できる⇒軽トラ1車分を 花の広場迄運んだ

c0108460_23401374.jpg

*ナフコで機材購入・・・〔甲斐 立石 森〕 45mm・51mmのネジクギと荷札を購入

c0108460_23400969.jpg

*樹木の名札取り付け・・・〔女子部5人〕

 名札に麻のロープを取り付け うみ森内の主な樹木に取り付けて回った

*10本桜周辺草刈り・・・〔甲斐 小牟田 岡田〕

c0108460_23440133.jpg

 ここは高低差が3段の広場が3つある これらをすべて刈払機2台で刈り取った

刈り取った草は掻き集めて樹木の根元にマルチ

c0108460_23442964.jpg

上段の広場の草刈り中に 刈払機でマムシを切断してしまったようだ

今年は蛇の当り年らしく あちこちで姿を見る 素手で草の中に手を入れることは禁物である

c0108460_23443179.jpg

*第2カブちゃんベッドの手入れ・・・〔森〕〔岡田 立石 原田〕

 カブトムシの幼虫が蛹になり 成虫になる季節になった

チップの山から出てきた時 カラスやムクドリに狙われるケースが多い

c0108460_23435844.jpg

保護するために チップの山をネットで覆った

c0108460_23452536.jpg

チップの山の回りに杭を打ち込み ネットで周囲を囲い 天井もネットをつなぎ合わせて被せた

うまくいけば カブトムシ成虫も観察できる

c0108460_23452713.jpg

*ビオトープの点検・・・〔飯塚 小島直 田川 西台〕〔立石〕

4つの池に何百匹といたメダカが殆どいなくなった 魚の餌にするために盗れたと思っているが・・・

それでも あまりにも きれいに居なくなっている

池の底もヘドロが堆積して底が浅くなっているので ヘドロ搔き揚げの作業をすることにした

c0108460_23453001.jpg
c0108460_23440338.jpg

*『ササユリ便り』⑫

  6月9日に最後の3輪が ササユリの道中程山側に咲いた

c0108460_23341228.jpg
  第118号~120号
c0108460_23351449.jpg
c0108460_23341428.jpg
c0108460_23341002.jpg

今年は合計 86株 120輪が咲いた・・・しかし現在見られるのは14輪だけである

それでも ササユリ鑑賞者11人の来訪があった

来年からは1週間早く 来てほしいと お願いしておいたが・・・

6月13日には淡輪長生会が来訪予定らしいが 何輪残っているかが問題である

9日に咲いた3輪は 間違いなく残っていると思うが・・・

c0108460_23351631.jpg



by TATE-misaki | 2017-06-11 23:51 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

ささゆりまつり『慰労会』・・・うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森

平成29年6月8日(木)雨・くもり

「ささゆりまつり」は6月4日(日)に終了した

c0108460_20524786.jpg

8日間 サポート会員延べ64人   ササユリ鑑賞来訪者 545人

c0108460_20524533.jpg
c0108460_20514881.jpg

今日も 16人やって来た

c0108460_22291204.jpg

ササユリが咲いている間は 何人かはやってくる

c0108460_22290986.jpg

定例活動日:『ささゆりまつり慰労会』(11301330

朝から小雨である 早朝組は すでに作業をしている

c0108460_22211628.jpg
c0108460_22211309.jpg
カニたちも暖かくなると穴から顔を出す
c0108460_22233088.jpg
c0108460_22232748.jpg
c0108460_22232261.jpg
c0108460_22231970.jpg

雨は止むとの予報を信じて 慰労会は決行することにした

BBQコーナーへ出ていく予定であったが 花の広場で開催することに変更

c0108460_22293226.jpg

男性部は簡易テーブルなど会場準備 女性部は手づくりの料理を持参

c0108460_22293448.jpg

ノンアルコールで慰労会を開始した

c0108460_22295193.jpg
c0108460_22295589.jpg
c0108460_22304214.jpg
c0108460_22304524.jpg



by TATE-misaki | 2017-06-08 22:49 | うみべの森を育てる会 | Comments(1)

『ささゆりまつり』第6日目・・・せんなん里海公園内うみべの森

平成29年6月2日(金)くもり・晴れ
『ささゆりまつり』第6日目・・・せんなん里海公園内うみべの森
(4:30~15:00) 参加会員6名〔岡田 柴田 立石 角井 傳 原田〕

早朝の来訪者が少し減った 午前中の来訪者が増えた

会員は自発的に空いている時間に来てくれるので空白の時間帯なしに ササユリ鑑賞者に対応できる

430700  原田

545840  柴田

8201500 立石

8451200 岡田

8501200 傳

9301140 角井

本日のササユリ鑑賞来訪者・・・60人 + α

c0108460_21450962.jpg
c0108460_21450549.jpg
c0108460_21440888.jpg
c0108460_21440433.jpg
c0108460_21434156.jpg
c0108460_21433852.jpg

手すきの時は内職である

*斜め切り原木にお絵描き イベントの見本用に使う

c0108460_21455007.jpg
c0108460_21454752.jpg

*看板作り&ビオトープに設置

*竹の支柱作り
 河原イベントより無償受注⇒サツマイモ苗植付イベントで植え付けた子どもたちが自分の名札を打ち込んでおく

c0108460_21490815.jpg
 6mの真竹青竹を70㎝に切断 鉈で4~6割り 先端尖らし 電動ベルトサンダーで面取り研磨⇒ 33本作製
c0108460_21491198.jpg
c0108460_21490308.jpg

*ビオトープのメダカが減った

 ササユリ鑑賞に来た人が教えてくれた
 ・・・
一昨日夕方ササユリ鑑賞に来た時に ビオトープでメダカを取っている 大人を見かけた 

何をしているのかと聞いたら 魚の餌にするために メダカを盗っていると言っていたらしい 

全く罪の意識がなく 自分のペットの事だけを考えている 

早速公園事務所と相談して 看板を取り付けた

c0108460_21471607.jpg

その人は何回もビオトープに来て 盗っている常習犯らしい

我々も時々時間外に 見回りに来る必要がある 近くの会員で自警団を組織する必要がある

自宅の景観のために勝手に伐採したり カブトムシの幼虫を盗みに来たり 最近は悪質な人間が増えて困る

c0108460_21471333.jpg



by TATE-misaki | 2017-06-02 21:51 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

ぼうけん山草刈り・・・せんなん里海公園内うみべの森

平成29年6月1日(木)晴れ・くもり
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森 
(8:00~14:40)参加会員 10名〔飯塚 岡田 小島直 小牟田 田川 立石 谷口 中川 西台 原田〕

7時で25度 夕方6時でも26度ある 湿度が高いのか 少し蒸し暑い

「ささゆりまつり」中なので 早朝より出ている会員もいる

早朝会員は作業から 外れるように心がけているが・・・

炎天下の作業を避けて ユックリズムで作業を開始

c0108460_00440000.jpg

*ビオトープのホース洗浄・・・〔小牟田〕

c0108460_00450378.jpg

 第2ホースの水が少ないのでホース洗浄 ダムの流入口のゴミも掃除

c0108460_00440110.jpg

*ビオトープの水漏れ補修・・・〔小牟田 立石〕

 第2池の側面から水が流出している

 水漏れ箇所の水路を30㎝程掘ると 10㎝程の大きな穴が地下水脈につながっていた

 山土を入れて水を止めた

*ササユリ開花調査・・・〔立石〕

*ミーティング

c0108460_00443218.jpg
c0108460_00443027.jpg

*ぼうけん山草刈り・・・〔小牟田 谷口 中川〕

c0108460_00461194.jpg

 桜道の山道の左右の笹刈り 手鎌と刈払機で刈り取り

c0108460_00453810.jpg
c0108460_00460958.jpg
c0108460_00454195.jpg

*刈り取った笹の整理・・・〔岡田〕

*ハンノキのマルチ・・・〔岡田〕

 ハンノキの巨木2本が少し元気がない

 水分不足と判断し 根元に枯草を積みあげてマルチングした

*花の広場内の草引き&ササユリ案内・・・〔原田〕

c0108460_00450658.jpg

*ぼうけん山コクランの道草刈り・・・〔飯塚 小島直 田川 西台〕

c0108460_00524720.jpg

 道の真ん中に笹が伸びたりしている 刈り込みハサミなどで刈り取った

c0108460_00522423.jpg

 特に炭竃跡付近が激しかった

c0108460_00524527.jpg
c0108460_00522267.jpg

*10本桜周辺の草刈り・・・〔小牟田 谷口〕

c0108460_00540337.jpg

 刈払機2台で刈り取り

c0108460_00540101.jpg

*入口周辺の草刈り・・・〔飯塚 小島直 田川 西台〕

c0108460_00531365.jpg
c0108460_00533874.jpg

 小川のふちを含めて刈払機で刈れない場所を 三角ホーや刈り込みハサミできれいにした

c0108460_00533686.jpg

*刈払機の整備・・・〔中川〕

 動きのおかしな機種を プラグの掃除をしたりして整備

c0108460_00565639.jpg

*廃材で椅子作り・・・〔立石〕

*竹の名札杭作り・・・〔立石 中川〕

 眞竹を70㎝に切断 6つ割にして 内面を研磨し 名前を書けるようにする

河原さんの注文で30本は必要

ベルトサンダー等での研磨は後日作業となる

c0108460_00531105.jpg


by TATE-misaki | 2017-06-01 23:58 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

『ささゆりまつり』第4日目・・・せんなん里海公園内うみべの森

平成29年5月31日(水)くもり
『ささゆりまつり』第4日目(5:00~16:00) 
参加会員9名〔岡田 甲斐 吉川 小島俊 小牟田 柴田 立石 西台 原田〕
c0108460_01485882.jpg

ささゆりまつりの案内当番は 朝5時から交代制で実施している

会員は来られる時間帯に フリーで参加してもらっている

500700  原田

6001000 小牟田

700930  柴田

c0108460_01483381.jpg

8101550 立石

8401300 西台

9001300  岡田

c0108460_01483618.jpg

9301230 吉川

12301550 小島俊 甲斐

本日のササユリ鑑賞来訪者 50人 + α

c0108460_01490083.jpg

団体の来訪はない 殆どが13人の少人数である

来訪者が居ない時は 何かと作業をしている

*ビオトープ水漏れ補修

c0108460_01481111.jpg
c0108460_01480948.jpg

*ササユリ開花調査

*花の広場内の草引き

*鎌研ぎ

*廃材の釘抜き&仕分け&杭作り
c0108460_01490947.jpg


by TATE-misaki | 2017-05-31 23:43 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

ささゆりまつり第2日目・・・せんなん里海公園内うみべの森

平成29年5月29日(月)晴れ
ささゆりまつり第2日目・・・せんなん里海公園内うみべの森:花の広場(5:00~16:00) 
参加会員9名〔岡田 小牟田 柴田 田川 立石 傳 中川 西台 原田〕
c0108460_23191261.jpg

ささゆりまつりの案内当番は 朝5時から交代制で実施している

c0108460_23194020.jpg

会員は来られる時間帯に フリーで参加してもらっている

c0108460_23202743.jpg

500700  原田

610950  中川

715940  田川

8151200  柴田

8501200  傳

9301600  岡田 立石

13001600 西台

本日のササユリ鑑賞来訪者 64人 + α

c0108460_23191536.jpg

団体の来訪はない 殆どが13人の少人数である

半数以上が朝9時までの来訪者である

千葉から帰省してきた親子3人が 草イチゴまで食べて非常に 喜んでくれたのが一番感動した

c0108460_23194390.jpg



by TATE-misaki | 2017-05-29 23:24 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)