活き生き in 岬町

tatemisak.exblog.jp

カテゴリ:うみべの森を育てる会( 1325 )

「水生生物観察会」ササユリ鑑賞 in うみべの森

平成29年5月24日(水)⑤ くもり・雨
「水生生物観察会」ササユリ鑑賞(13:30~14:50)
参加会員5人〔小牟田 柴田 立石 傳 中川〕
「大阪自然環境保全協会」の中の「空の会」(自然環境大学修了生の会)で1年前に立ち上げたのが「水生生物観察会」とのこと
来訪者 7名(男性2名 女性5名)
*花の広場にて 「うみべの森を育てる会」の概略説明・・・立石
         ササユリ・その他の生き物の話し・・・柴田
c0108460_21290802.jpg
c0108460_21290681.jpg
*うみべの森散策&ササユリ鑑賞・・・案内:柴田
c0108460_21300767.jpg
 ビオトープ→
c0108460_21300438.jpg
中央散策路(ササユリの幼苗・蕾の観察)→
c0108460_21303977.jpg
第1カブちゃんベッド周辺でササユリ鑑賞→
c0108460_21392212.jpg
 第2カブちゃんベッド&ササユリ蕾鑑賞→
c0108460_21303650.jpg
ササユリの道→花の広場
c0108460_21311115.jpg
c0108460_21310832.jpg
c0108460_21313970.jpg
c0108460_21313481.jpg
 途中で野イチゴの大きな実を見付けては食べ その甘さに驚いていた
c0108460_21392537.jpg
 ササユリの1~3年物の実物と花を見てもらい 
 ササユリは 今年は世代交代の年であるとの話なども実物で確認してもらった
 


by TATE-misaki | 2017-05-24 21:40 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

箱の浦千寿会:里山体験&ササユリ鑑賞 in うみべの森

平成29年5月24日(水)④ くもり
うみべの森の近くの箱の浦住宅の シルバーさんたちの会:千寿会の20名が
うみべの森にやって来て ササユリ鑑賞をし 周辺を散策し おにぎり広場でお弁当タイム
c0108460_20535961.jpg
企画&案内は うみべの森の会員であり 千寿会の幹事である 角井さんが全て取り仕切ってくれた
c0108460_20535660.jpg
近くでもあり ササユリ最盛期には また見に来るとの事で 帰って行かれた
c0108460_20535475.jpg

by TATE-misaki | 2017-05-24 20:54 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

海岸植物 in せんなん里海公園:砂浜

平成29年5月24日(水)② くもり
せんなん里海公園の砂浜は保護されている
c0108460_18584228.jpg
保護されているフェンス内では コウボウムギ コウボウシバ ハマボウフウ ハマヒルガオ等が非常に繁殖している
c0108460_18590120.jpg
c0108460_18585907.jpg
c0108460_19020761.jpg

ハマヒルガオの花は終りに近いが なんだかフェンス内から追い出されて フェンスの外で育って入っるように思う
c0108460_18574946.jpg
c0108460_18575189.jpg
いまはハマボウフウが花盛りである
c0108460_18584482.jpg
セグロがなんだか おかしな飛び方をしていたのが気になる
c0108460_19020736.jpg
c0108460_19020959.jpg



by TATE-misaki | 2017-05-24 19:05 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

ハクセンシオマネキ in せんなん里海公園「さとうみ磯浜」

平成29年5月24日(水)① くもり
外気温終日24度であるが やや涼しいくらいである
青少年海洋センターは観光バス5台も来て 駐車場に入りきれないくらい大繁盛である
平日なので 汐干狩やビーチバレーは閑散としている
さとうみ磯浜は 大潮で ハクセンシオマネキの観察には好都合である
c0108460_18454880.jpg
c0108460_18455246.jpg
c0108460_18465272.jpg
遠くからでも 白いものが動いているのが見える
c0108460_18474067.jpg
傍まで行かずに園路からカメラの望遠レンズで観察したが いつ見ても可愛いものである
c0108460_18474203.jpg
c0108460_18472176.jpg
ここの干潟に住み着いて2年目であるが 沢山増えたかと期待したが 
先日の観察よりは 少なくなっているような気がする
鳥に食べられたか 人間の被害か・・? 少し気になる
c0108460_18472108.jpg

by TATE-misaki | 2017-05-24 18:49 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

「第5回せんなん里海さくらフェス2017」第4回実行委員会・・・せんなん里海公園潮騒ビバレー会議室

平成29年5月22日(月)晴れ
昨日に比べたら クッキリと気持ちよいくらい晴れている
昼間の気温28度と 完全に夏日であるが 微風が吹いているので 過ごしやすい
c0108460_20382138.jpg
朝8時起床 自転車で 10時前には せんなん里海公園へ行く
せんなん里海公園潮騒ビバレー会議室での会議に出席
c0108460_20371825.jpg
「第5回せんなん里海さくらフェス2017」第4回実行委員会(10:00~12:15)
参加者 13人 岩井実行委員長の議事進行で会議が行われた
c0108460_20372168.jpg
1.開催内容
 ①音楽コンサート・・・風車の丘にステージ設置
 ②海鮮プロレス・・・ウッドデッキにリングを組む
 ③ストリートライブ ④ダンス発表・ブラバン演奏 ⑤海岸清掃 ⑥カラオケ大会(参加者有償1000円)
 ⑦淡輪~箱作ウォーキングツアー(まち歩き)淡輪・箱作からそれぞれ出発・せんなん里海公園で合流 15時ごろ それぞれ別のルートへ進む
 ⑧スタンプラリー(お魚クイズ)
2.当日のスケジュール・・・16時までには全て終了・・・夕陽観賞タイムまで公園は開放
3.出店について 4.講演依頼・来賓招待 5.チラシのデザイン・作成 6.資金調達(クラウドファンティング等)
7.阪南市・岬町との連携について
次回会議 6月26日(月)10:00~
c0108460_20374826.jpg
*うみべの森散策(12:15~13:30)
c0108460_20385778.jpg
 会議終了後うみべの森へ行き一服
 自然と本の会の Iさんが おにぎり広場の木陰でお弁当タイム・・・微風が吹き最高とご機嫌であった
c0108460_20393770.jpg
c0108460_20393961.jpg
 小牟田さんもやって来て ポリタンクを電動四輪車に積み込み ツバキ林の植樹した12本の苗に水やり
c0108460_20390018.jpg
 入口周辺の園芸苗にも水やり
c0108460_20401290.jpg
 昨日も出て来て ビオトープの水漏れ補修や ホースの洗浄をしてくれている
c0108460_20404251.jpg
 ササユリ鑑賞に来た8人ほどにも 咲いていないササユリの道を 案内してくれたようだ
c0108460_20382406.jpg
c0108460_20375091.jpg
 小牟田さん 原田さんは毎日のように出て来て うみべの森の手入れを してくれているようである
 このような会員が居ることは 非常に ありがたい
   〔おにぎり広場周辺の大きな鳥の巣・・・カラスの巣?〕
c0108460_20401509.jpg


 

by TATE-misaki | 2017-05-22 20:46 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

「南泉州リレーウォーク」サポート・・・うみべの森

平成29年5月20日(土)晴れ
うみべの森を育てる会:振替定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:00~16:00) 参加会員 6名〔小島直 柴田 立石 西台 原田 森〕

雲一つない快晴 真夏日である

「南泉州リレーウォーク」の企画に うみべの森散策が入っている

そのサポートのため 明日の定例活動日を 急遽 今日に振り替えた

そのためか 会員の集まりは悪かった

人数が少ないのでミーティングもなく おしゃべりタイムが増えた

c0108460_21002824.jpg

*入口周辺・おにぎり広場周辺の掃除・・・〔原田〕

 来客が おにぎり広場でお弁当を食べることを想定して 

テーブルの上などの落ち葉も掃き清めた

c0108460_21003166.jpg

*電動工具の準備・・・〔立石〕

 電動丸ノコを引き出し 電動インパクトドリルに充電

*ササユリに殺虫剤散布・・・〔柴田〕

c0108460_21005713.jpg
c0108460_21013018.jpg

*花の広場内の草引き・・・〔小島直 西台〕

c0108460_21012650.jpg

*ラックの廃材を切断して薪にする・・・〔原田〕

c0108460_21020008.jpg

*薪の積み替え・・・〔原田〕

 原木の薪と廃材の薪を積み替えた 廃材の薪は たき火の時の火点け用に使う

c0108460_21010039.jpg

*流木の搬送・・・〔公園事務所・城戸氏〕〔立石〕

 公園事務所職員が大きな流木を 岸に引き上げてくれていた

これをベンチにするべく 脚の部分を短く2個作り 後は長いまま運んだ

c0108460_21015452.jpg
c0108460_21114666.jpg

*物置の片付け・・・〔立石〕

 作業小屋の床に板を敷いた 物置小屋の隅に半ドラを移動させた

c0108460_21000138.jpg

 作業台に耐熱ボード付コンパネを置き 残りのコンパネは物置台の下に収納

c0108460_21000485.jpg

「南泉州リレーウォーク」うみべの森散策サポート・・・約60人(11:30~13:00)

深日港を出発して長松海岸等の海岸線を歩き 11:30頃にせんなん里海公園に到着し 芝生の上や各所で昼食

13時までのフリータイムに うみべの森散策にやって来る

全体で150人くらい参加したようであるが うみべの森へやって来たのは60人くらい

c0108460_21120429.jpg

ササユリ鑑賞が希望だったが まだ咲いていない

c0108460_21041410.jpg

主に ホウノキの花を見てもらった ホウノキそのものを初めて見る人も多かった

c0108460_21031290.jpg
c0108460_21031629.jpg
c0108460_21034900.jpg
c0108460_21023294.jpg
c0108460_21022871.jpg

ジャヤナギの巨木とヒメコウゾの実も観察 わずかの散策で満足していただいた

c0108460_21041710.jpg
c0108460_21034655.jpg

1330 会員解散

残業(13301600)・・・〔立石〕

 乱雑に箱に入っているネジや釘の長さを揃え 同じ長さの箱に収納

c0108460_21045042.jpg

 その他の作業道具も同じ道具を同じ引き出しに収納

c0108460_21044707.jpg


by TATE-misaki | 2017-05-20 21:14 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

作業小屋がほぼ完成・・・うみべの森

平成29年5月18日(木)晴れ
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森(8:00~14:30) 
参加会員 16名〔飯塚 岡田 小島直 甲斐 吉川 小牟田 柴田 杉本 立石 谷口 角井 傳 中川 長原 原田〕〔高木〕

雲一つない快晴 朝は19度とやや気温は低かったが 午後からは夏日である

久し振りに多くの会員が集った それだけに分散作業で 内容も充実していた

*ビオトープのホース洗浄&水漏れ補修・・・〔小牟田〕

c0108460_21174126.jpg

*ビオトープの藻取り・・・〔原田〕

c0108460_21171635.jpg
c0108460_21171941.jpg

*刈り取った草の整理・・・〔岡田〕

*物置片付け・・・〔早出の参加者〕

c0108460_21181337.jpg
c0108460_21181152.jpg

9:30の集合時間までに来る参加者が 殆どで 来ると同時に作業を始めている

定例活動日の集合時間を8:30にしてもいいくらいである

*ミーティング

c0108460_21183424.jpg

 活動予定変更の確認

 5月20日(土)「南泉州リレーウォーク」サポート・・・(高木喬さんも下見に来られていた)

c0108460_21192150.jpg

5月21日(日)定例活動日は20日に振替

 5月24日(水)13:00~ 「大阪自然環境保全協会」サポート

 5月27日(土)12:30~ 「大阪湾生き物一斉調査」サポート

 5月28日(日) 定例活動日は27日に振替

  「神於山植物観察会」参加

  「ささゆりまつり」第1日目 ・・・当番可能日の提出依頼

*物置片付け継続・・・〔男性部全員〕

  2小間延長したために大整理

  荷物を全て放り出し 物置台を移動&2段重ねにする

  そこへ全ての廃材や杭や名札材料を積みこんだ

c0108460_21183781.jpg

ペンキ用キャビネット・シート入れボックス等も全て物置台に乗せた

全体が非常にすっきりした

c0108460_21202769.jpg

*作業小屋の整理と詰め作業・・・〔長原 谷口州〕〔小牟田 立石〕

 長原さんは昨日も出て来て電気工事 今日は電源BOX との接続部分を作業⇒電気工事完了

c0108460_21200918.jpg

 集会場所に吊り下げコンセット*1 防水コンセット*2 作業小屋に2回路6コンセット

c0108460_21173952.jpg
c0108460_21233149.jpg

 長尺物収納棚つくり  刈払機落下防止止め片サドル取り付け

c0108460_21230615.jpg

 鉄製テーブル搬出と長テーブル2個設置 その上にコンパネを置き作業台とする

 土の床にステンレス板を置き 電動丸ノコ置き場とする

*谷口軽トラで立石宅へ・・・〔谷口 立石〕 CD用ラックをうみ森へ搬送

*CDラックをネジや釘の置き場にアレンジ ・・・〔立石〕

*谷口軽トラで小牟田宅へ・・・〔谷口 小牟田〕 ステンレス板をうみ森へ搬送

*ビオトープの藻取り・・・〔飯塚 小島直 吉川〕

c0108460_21191974.jpg

*ササユリ支柱へくくり&殺虫剤散布・・・〔柴田 原田〕

c0108460_21211125.jpg
c0108460_21203009.jpg
c0108460_21213433.jpg

*樹木の名札&ササユリの道案内板描き・・・〔傳 中川〕

c0108460_21190030.jpg
c0108460_21215197.jpg
c0108460_21201315.jpg

*コメリ箱の浦店へ防腐剤・塗料購入に行く・・・〔中川〕

*鎌の研ぎ&竹製花器作り・・・〔中川〕

*ササユリの道・その他の鎌での草刈り・・・〔岡田 小牟田 角井〕〔杉本 原田〕

c0108460_21233356.jpg
c0108460_21223683.jpg
c0108460_21185701.jpg

*ササユリへの殺虫剤散布・・・〔飯塚 小島直 原田〕

c0108460_21230883.jpg

*花の広場内の草引き・・・〔飯塚 小島直 原田〕

c0108460_21211402.jpg
*今日は暖かいので今年初めてアカテガニが姿を見せてくれた
c0108460_21223933.jpg
c0108460_21213121.jpg
c0108460_21215490.jpg

by TATE-misaki | 2017-05-18 21:38 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

臨時運営委員会&草刈り・・・うみべの森

平成29年5月14日(日)晴れ
朝から快晴であるが 朝7時の気温は19度でやや冷んやりする
その後どんどん気温は上昇して昼では26度の夏日になり 作業をしていたら汗ばむ

うみべの森を育てる会定例活動日(8:00~15:00)
参加会員11人(飯塚 小島直 小牟田 柴田 杉本 田川 立石 中川 長原 西台 原田)
☆ミーティング
c0108460_02215589.jpg
①「ウミホタルウォチング」
*リハーサルは中止
*本番:9月9日(土) 場所は第2突堤&東屋 
 18:50捕獲容器投入⇒10分で引き上げ⇒各班観察開始
⇒19:30天の川作戦⇒19:50解散
*募集人員 60人
②6月10日(日)ZooCan企画「4種類のホタル観賞会」でうみ森の平家ホタルと海ほたるの鑑賞がある
 ビオトープの平家ホタル観賞には うみ森会員もサポート&参加する
③5月21日(日)の定例活動日は前日の 20日(土)に振り替える・・・21日は阪南市美化の日でもある
 5月20日(土)「南泉州リレーウォーク」の参加者の希望者が うみべの森のササユリ鑑賞に やってくるのでサポートする
④「ササユリまつり」5月28日(日)~6月4日(日)とする・・・開花状況によって変更も検討
⑤5月28日(日)「神於山植物観察会」は一部の会員が参加・・・不参加会員は ササユリまつりのサポート
⑥「しおさい楽習館」の銘板は重量の関係で壁に設置できない⇒イーゼル方式になる
☆ビオトープの水漏れ補修 その他・・・〔小牟田〕
c0108460_02285012.jpg
☆ホウノキの花・ヒメコウゾウの花の観察・・・〔全員〕
c0108460_02223392.jpg
 同じ木であっても花は順番に咲いてくれる 散った鼻もいま咲いているのも蕾もある
c0108460_02215392.jpg
 例年より低い位置で咲いているので観察はしやすい
c0108460_02223295.jpg
c0108460_02225364.jpg
☆あふれ滝上部の森の観察・・・〔男性部〕
 ササユリの蕾確認や 次の新しい山道造り間伐の検討
c0108460_02225136.jpg
☆おにぎり広場周辺の草刈り&刈り取った草の片付け・・・〔飯塚 小島直 小牟田 杉本 田川 中川 原田〕
c0108460_02232732.jpg
c0108460_02234629.jpg
c0108460_02234360.jpg
 おにぎり広場奥の残っていた部分 入口周辺
c0108460_02232419.jpg
c0108460_02250060.jpg
c0108460_02245825.jpg
☆ササユリの蕾への毛虫駆除用殺虫剤撒き・・・〔柴田〕
c0108460_02240838.jpg
☆作業小屋周辺の電気工事・・・〔長原〕
 本電源から引き込むスイッチボックスの取り付け その他
c0108460_02242983.jpg
☆刈払機の整備・・・〔中川〕
 プラグ等を掃除して掛かり具合を調整
c0108460_02243204.jpg
c0108460_02290424.jpg
☆廃材の整理と杭作り・・・〔立石〕
 電動丸ノコで廃材を処分しながら 杭に使えるのは 先端を尖らせて加工
c0108460_02240666.jpg

by TATE-misaki | 2017-05-14 23:56 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

せんなん里海公園で のんびりしながら・・・

¥@平成29年5月10日(水)くもり・雨
午後から うみべの森に来訪者がある 早い目に(12時前)せんなん里海公園へ行く
奈良から観光バス4台で高校生が遠足にきており 汐干狩りの場所でBBQが全て占領されていた
子どもの日が終わっても 鯉のぼりは気持ちよく泳いでいる
c0108460_21121727.jpg
c0108460_21121513.jpg
干潮なので さとうみ磯浜も干潟が現れている
c0108460_21124672.jpg
動くものが見えるので 望遠レンズで覗くと ハクセンシオマネキである
c0108460_21131694.jpg
c0108460_21124604.jpg
昨年の今頃 初めて姿を見た時は 1㎝にも満たない小さな姿であったが 今では一人前に大きくなっている
c0108460_21131892.jpg
しばらく 望遠レンズで動きまわる姿を 楽しませてもらった
c0108460_21131986.jpg
来訪者との約束の時間まで 1時間ほどあるので 廃材利用の椅子を作製することにした
厚みのある集積材の柱の木っ端に 廃材の板を打ち付けて 椅子を2個作製⇒うみ森協力者に進呈した
廃材を点検したら まだまだ椅子は作れそうである
c0108460_21134872.jpg
13:40頃「大阪自然環境保全協会」幹事さんが3人 やって来られた
c0108460_21134610.jpg
5月24日(水) 13:30~15:00 会員10数名が うみべの森を見学に来たいとの要望で その下見に来られた
「うみ森概要」書類をわたし概略説明し うみべの森をご案内した
ササユリ鑑賞には少し早いが 一応ササユリの道から
c0108460_21192937.jpg
 うみべの森メーン通路
c0108460_21192718.jpg
 カブちゃんベッドやヤマザクラ古木 
ビオトープや
c0108460_21152870.jpg
ジャヤナギ・クヌギ・ヒメコウゾウ・ハマウド・ハンノキ・ぼうけん山等の説明
c0108460_21141779.jpg
ホウノキの白い大きな花を見付けて お互いに歓声! しばらく楽しんだ
c0108460_21141750.jpg
c0108460_21144678.jpg
c0108460_21144694.jpg
c0108460_21153108.jpg
うみべの森だけで 多くの興味を示して貰い 楽しんでいただけたようである
24日の来訪を約束してお別れした


by TATE-misaki | 2017-05-10 21:20 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

草刈り開始・・・うみべの森

平成29年5月7日(日)晴れ
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:00~15:10) 参加会員 9名〔岡田 甲斐 小牟田 柴田 立石 谷口 中川 長原 森〕

気持の良い五月晴れ

定例活動日であるが 正式にはGW休日となっている・・・有志のみ出てきて作業するとした

それなのに男性部9人が集まった⇒通常の活動日より作業は捗った

*草刈り・・・〔小牟田 甲斐 森〕

 ビオトープ周辺

c0108460_20291326.jpg
・ビオトープ斜面・ハンノキ林周辺
c0108460_20382064.jpg
c0108460_20402630.jpg
・10本桜周辺
c0108460_20392926.jpg
ヤブツバキ林周辺
c0108460_20392238.jpg
c0108460_20402184.jpg

 強力メンバーが刈払機で 得意の分野の草刈りをするので 

作業はどんどん捗り 今日1日で予想以上の 草刈りが完了した

ビオトープの急斜面の笹や

c0108460_20312291.jpg
c0108460_20311904.jpg
 ハンノキ林の斜面の茨の群落なども きれいに刈り取った
c0108460_20303234.jpg
c0108460_20302882.jpg

*草刈り後の整理・・・〔岡田 小牟田〕

 ビオトープ周辺の草刈り後の草を全て掃き清めて

c0108460_20291068.jpg
 
 集めて一輪車で 
周辺の木の根元にマルチングして整理・・・驚くほどきれいになった

*作業小屋の電気配線工事・・・〔谷口州 長原〕

 小屋の開きの扉にも 枝を利用した取っ手が付けられている

c0108460_20245718.jpg

小屋の中の電動工具用のコンセントの配線もされていた

c0108460_20245960.jpg
 作業道具の引っかけて片付ける場所も整備されていた
c0108460_20491746.jpg

長原さんが臨時活動で やってくれた作業である

今日は 花の広場の通路の土を ツルハシで掘り起こして溝を掘り

c0108460_20315460.jpg

電線を入れたホースを埋め込み 集会場所にコンセントを取り付ける準備作業

c0108460_20315756.jpg

お湯を沸かすのに毎回電源は必要である

c0108460_20324084.jpg

小屋の中に長尺物の高枝ノコギリや高枝ハサミを収納できる棚作り

*ササユリ観覧台作り・・・〔中川 立石 森〕

 「ささゆりまつり」に 花の広場からフェンス超しに

観察出来るように フェンス際に高さ50cmくらいの観覧台を 廃材を利用して作った

c0108460_20372419.jpg

パッチワークのような観覧台になった

c0108460_20382455.jpg

10mくらいの観覧台は出来たが 後2mくらいは延長する必要がある

フェンスの外の邪魔になる草やツルも 全て小川の中に入って刈り取った

*ササユリ蕾の消毒・・・〔柴田〕

 柴田さんが4日にも単独で出てきて消毒したが それでも1輪は毛虫被害に遭った

今日も40株程の蕾に 毛虫殺虫剤を散布した
 今年のササユリは新陳代謝の年であるようだ

c0108460_20280580.jpg
 今まで美しく咲いてくれていたササユリが何十株も 今年は芽が出ていない
 特に「大家族」は30株が15株に減っている
 その代わり その周辺の斜面には 昨年まで株も確認できなかったのに 今年は蕾をもっているのが何株もある
 プラス マイナスでは プラスが やや多いように思うが・・・
c0108460_20280276.jpg
*休憩時間には和大の養父教授が ひょっこりと自転車でやって来た
 レベルの高い有意義な雑談タイムとなった・・・サツキの剪定時期と剪定の仕方・樹木の苗木育成はポットはダメだとか・・・
c0108460_20323811.jpg


by TATE-misaki | 2017-05-07 20:57 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)