ブログトップ

活き生き in 岬町

<   2006年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ビオトープ技術研修会 by  養父教授

平成18年8月30日(水)曇り
ビオトープ技術研修会 アピオ大阪(大阪市立労働会館301会議室)
  …ビオトープとは何か? 整備の考え方とその手法…
講師 和歌山大学システム工学部 教授 養父 志乃夫氏
c0108460_21424910.jpg
(14:00~16:10)
参加会員 2名 [立石 森] みさき里山クラブ [岡田代表] 参加者 約130名
ビオトープとは何か?→ビオトープ(Biotop)とは→ギリシャ語の[bio=生きもの+top=住むところ]
 生態系が保たれた空間→自然環境(森林・湖沼・河川・湿原…)
            二次的自然環境(雑木林・水田・畑・果樹園…)
 最初は何もない→生物が自分でやってくる
 ビオトープが自分でやりくりできるまで育てる必要がある⇒自然環境は育てなければならない
 わが国の自然環境はひどく破壊されてきた
c0108460_21424834.jpg
  …2100年には人口は6241万人に半減し→放置土地はますます増加する
   今でも宅地・産業用地の開発が年間600ha→自然林の減少は30年間で200万ha
農地面積減少 33年間 110万ha→人工林増加 33年間 200万ha⇒自然林が減少していることだ
   宅地供給量は29年間 37万ha 
   絶滅種[植物 62種 動物 49種] 絶滅危惧種[植物 2663種 動物 669種]
   豊岡市でコウノトリ 100匹を育成→年間エサ代 3000万円→環境整備に1匹 1億円掛かっている
    自然環境復元には莫大な費用がかかる
 健全な自然環境・生態系⇒健康的な生活・社会環境維持が必要
 自然環境法も徐々に整備されてきた⇒行政施策,市民活動,日常生活で如何に自然再生を進めるか?
自然再生・ビオトープづくり基本戦略
 ①拠点ビオトープの保全⇒残っている自然
…森林・湖沼・河川・湿原など多様な環境構造を有する
生態系の豊なまとまった面積の緑地
 ②ビオトープネットワークの保全・回復
   …生きものが移動できる回廊がつながっていること
⇒生きものの歩く道を大切にする
c0108460_21424800.jpg
 ③環境構造の配置
   ビオトープの面積の大小にかかわらず,樹林,水辺,草地,
農地など様々な環境構造を組み合わせる
   地域全体のビオトープ化→市街地,住宅地,田園地帯,里山……
    市街地ビオトープネットワーク中継点としての
ホームビオトープを育てていく必要がある
自然再生・ビオトープづくりの具体的展開!…誰でも何処でもできるビオトープづくり→具体例の紹介
 
by TATE-misaki | 2006-08-30 21:39 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

ビオトープ技術研究会

平成18年8月30日(水) 曇り
(14:00~16:10) …参加者 2名 [岡田 立石] 
ビオトープ技術研修会 アピオ大阪(大阪市立労働会館301会議室)
…ビオトープとは何か? 整備の考え方とその手法…
講師 和歌山大学システム工学部 教授 養父 志乃夫氏 
c0108460_2292994.jpg

ビオトープとは何か?→ビオトープ(Biotop)とは
 →ギリシャ語の[bio=生きもの+top=住むところ]
 生態系が保たれた空間→自然環境(森林・湖沼・河川・湿原…)
            二次的自然環境(雑木林・水田・畑・果樹園…)
 最初は何もない→生物が自分でやってくる
 ビオトープが自分でやりくりできるまで育てる必要がある
  ⇒自然環境は育てなければならない
 わが国の自然環境はひどく破壊されてきた
  …2100年には人口は6241万人に半減し→放置土地はますます増加する
   今でも宅地・産業用地の開発が年間600ha
    →自然林の減少は30年間で200万ha
農地面積減少 33年間 110万ha→人工林増加 33年間 200万ha
    ⇒自然林が減少していることだ
   宅地供給量は29年間 37万ha 
   絶滅種[植物 62種 動物 49種] 絶滅危惧種[植物 2663種 動物 669種]
   豊岡市でコウノトリ 100匹を育成→年間エサ代 3000万円
    →環境整備に1匹 1億円掛かっている
    自然環境復元には莫大な費用がかかる
 健全な自然環境・生態系⇒健康的な生活・社会環境維持が必要
 自然環境法も徐々に整備されてきた
 ⇒行政施策,市民活動,日常生活で如何に自然再生を進めるか?
c0108460_230563.jpg

自然再生・ビオトープづくり基本戦略
 ①拠点ビオトープの保全⇒残っている自然
   …森林・湖沼・河川・湿原など多様な環境構造を有する
    生態系の豊なまとまった面積の緑地
 ②ビオトープネットワークの保全・回復
   …生きものが移動できる回廊がつながっていること
    ⇒生きものの歩く道を大切にする
 ③環境構造の配置
   ビオトープの面積の大小にかかわらず,樹林,水辺,草地,
    農地など様々な環境構造を組み合わせる
   地域全体のビオトープ化→市街地,住宅地,田園地帯,里山……
    市街地ビオトープネットワーク中継点としての
ホームビオトープを育てていく必要がある
自然再生・ビオトープづくりの具体的展開!
 …誰でも何処でもできるビオトープづくり→具体例の紹介
c0108460_2302681.jpg

by TATE-misaki | 2006-08-30 02:20 | みさき里山クラブ | Comments(0)

プレーパーク「孝子小学校&孝子の森」お泊り合宿サポート第2日

平成18年8月27日(日) 晴れ
クラフト「わたしだけのあかりづくり教室」
参加者 4名 [荒木 岡田 立石 羽間]   
集合…(9:00)孝子小学校講堂
荒木さん指導の下に行灯つくりが始まった
お母さんや子供たちも非常に熱心であった
立石提供の「棟方志功」の和紙へ印刷した版画も好評であった
c0108460_1541740.jpg

c0108460_155127.jpg

c0108460_1552436.jpg
c0108460_1554227.jpg

c0108460_156037.jpg

c0108460_1562160.jpg

c0108460_1563815.jpg

c0108460_1565593.jpg

c0108460_157156.jpg
c0108460_1573322.jpg

「流しソーメン」
c0108460_15831100.jpg

c0108460_159585.jpg

c0108460_1592239.jpg

ソーメン1.5kgも一瞬のうちに消化してしまった
c0108460_1593890.jpg

ブドウも流れてきました
c0108460_1595568.jpg
c0108460_201328.jpg

「プール」
c0108460_212931.jpg
c0108460_21476.jpg

夏は水 プールは大人気
c0108460_22234.jpg

c0108460_222280.jpg

孝子小学校の廊下
c0108460_223764.jpg

by TATE-misaki | 2006-08-27 01:43 | みさき里山クラブ | Comments(0)

カニの放仔と青白く光るウミホタルのわくわく観察会

平成18年8月26日(土)晴れ
カニの放仔と青白く光るウミホタルのわくわく観察会 in せんなん里海公園   
 一般参加者 39名(内子供 21名)   共催:大阪府公園協会
(16:00~21:30) 参加スタッフ 28名
参加会員16名[飯島 川岡 河原 柴田 杉本 高木喬 立石 中川 中出 西台 細井 前田 盛 森下] 
特別参加 [東條先生 西口(海洋C)]    公園協会 12名 貝塚市立自然遊学館 [山田先生]

16:00 うみ森メンバー集合…ミーティング(会議室)詳細スケジュール確認
17:00 会場 受付 観察場所等準備開始
c0108460_21590227.jpg
17:20 参加者誘導
17:45 受付開始
18:00 スタッフ:イベント会場に移動
18:10 開会司会[柏原]→挨拶[西台]→講師紹介[柏原]→行程説明[柏原]
c0108460_21590301.jpg


18:20 「せんなん里海公園の現状&ボランティアの活動内容」…河原
18:30 「陸カニの生態」…貝塚市立遊学館 山田先生
c0108460_21590389.jpg
c0108460_21590428.jpg
19:00 休憩&軽食…(一部スタッフ→突堤へウミホタルの仕掛け)
19:20 カニ放仔観察場所へ移動(あふれ滝 料金所付近水路)
    …カニの数も少なく 放仔は観察出来なかった
c0108460_22050669.jpg
c0108460_22050693.jpg
c0108460_21590511.jpg
19:45 突堤へ移動(ウミホタル捕獲場所)
c0108460_22050742.jpg
20:00 ウミホタルの仕掛け引き上げ
    仕掛けが海面に近づに従い淡いブルーの光りが浮き上がってきた
c0108460_21590454.jpg
c0108460_21590536.jpg
20:05 会場(無料休憩所)へ移動
20:15 ウミホタル観察
c0108460_22080520.jpg
c0108460_22085917.jpg
c0108460_22080426.jpg
c0108460_21590617.jpg
c0108460_22050494.jpg
20:45 ウミホタルを海へ返す
21:00 クイズ回答→賞品授与
c0108460_22050554.jpg
21:10 閉会挨拶[大仲所長] 
21:30 片付け→解散 

by TATE-misaki | 2006-08-26 21:53 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

プレーパーク「孝子小学校&孝子の森」お泊り合宿サポート第1日

平成18年8月26日(土) 晴れ
(8:00~15:20) …参加者 2名 [岡田 立石]   
集合…(8:00)孝子小学校グランド⇒車⇒「孝子の森」
8:00 (孝子小)①仮設プール組立…足場パイプ 4m×3.5m×1m 側壁に合板パネル
                        大きなブルーシートをかぶせて完成
c0108460_120451.jpg
c0108460_1211172.jpg
 
           ②流しソーメン用孟宗竹樋加工
             →数日前に岡田さんが竹林から切り出したもの 
 9:00  (孝子の森)①ツリーハウス手すりの一部の枠作り&手すりの手直し
         ②通路敷設用リョーブ間伐材の準備
11:10~子供たちの作業のサポート
①ツリーハウス手すりへリョーブ材を打ちつけ…[高橋 立石サポート]
②リョーブ間伐材を通路両側に敷設…[岡田サポート]
③島田さん中心の子供たちの遊びの見守り
c0108460_122373.jpg
c0108460_122258.jpg
c0108460_1231691.jpg
c0108460_123433.jpg
c0108460_124480.jpg
c0108460_124248.jpg
c0108460_1244750.jpg
c0108460_125682.jpg

山登りなのか?土手スベリなのか?いつも子供たちには大人気
c0108460_1252750.jpg

カマキリの抜けがら
c0108460_1254592.jpg

孝子の森のタマムシ
c0108460_126379.jpg
c0108460_1262314.jpg

「私たちは山の散策より山奥探検をやりたいんだ!少しコワカッタ!」
c0108460_1264573.jpg
c0108460_127414.jpg

by TATE-misaki | 2006-08-26 01:09 | みさき里山クラブ | Comments(0)

イベント準備  in  うみべの森

平成18年8月20日(日)晴れ
うみべの森を育てる会定例活動…(イベント準備)(9:30~11:40)
c0108460_22314726.jpg
参加会員 10名 [川岡 中川 中出 樋口 細井 前田 森 盛] 特別参加[東條先生] [立石]
1. 岬料金所横の川掃除…樹木の枝剪定は完了済み
c0108460_22314800.jpg
c0108460_22314401.jpg
c0108460_22314456.jpg
2. あふれ滝の滝口掃除
3.ウミホタル捕獲の仕掛け作成…樹脂ボトル8個の加工
  …穴あけ 重り金具取付 ロープ10m取付
c0108460_22314542.jpg
c0108460_22314545.jpg
4.8/25イベント準備臨時活動日は中止
c0108460_22314783.jpg
c0108460_22314673.jpg
c0108460_22314685.jpg

by TATE-misaki | 2006-08-20 22:29 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

臨時一人作業  in  うみべの森

平成18年8月13日(日)晴れ
参加会員 1名 [森](15:00~17:00)
c0108460_22522439.jpg
 
1.おひさま畑・あじさい畑→水やり
2.イベント準備打ち合わせ…(公演協会;柏原主査)
  …岬料金所横の川掃除の件 他
c0108460_22522401.jpg
c0108460_22522311.jpg
c0108460_22522313.jpg

by TATE-misaki | 2006-08-13 22:50 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

臨時一人作業  in  うみべの森

平成18年8月12日(土)晴れ
c0108460_22443674.jpg
c0108460_22443121.jpg
参加会員 1名 [森](10:00~14:00) 
1.草刈り ①ケロケロ湿地周辺
      ②うみ森入口の橋の下(水中の草抜き)
c0108460_22443208.jpg
c0108460_22443301.jpg
2.ケロケロ湿地各池の藻除去作業
c0108460_22443022.jpg

by TATE-misaki | 2006-08-12 22:41 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

平成18年8月度運営委員会

平成18年8月7日(月)晴れ
8月度運営委員会・・・せんなん里海公園潮騒ビバレー2F会議室
(9:30~13:00)参加会員 8名 [西台 川岡 立石 傳 柴田 杉本 中川 森] 

c0108460_23015959.jpg
8月度活動内容検討 
8月20日(日)定例活動日(9:30~12:00)
  ①草刈り…(イベント現場 ケロケロ湿地周辺)
  ②ケロケロ湿地整備&藻除去
8月25日(金)臨時活動日(9:30~12:00)
  イベント準備&最終チェック
c0108460_23020065.jpg
8月26日(土)イベント(17:00~21:05)…予備日 8/27(日)
 「夏祭り!カニの放仔&青白く光るウミホタルのわくわく観察会」
  役割分担決め
  ①受付準備…川岡 飯島
  ②会場準備…河原 中川 中出 細井 盛
  ③参加車両の誘導…杉本 柴田
  ④受付…西台 前田
  ⑤参加者案内…川岡 飯島
  ⑥6班編制・班担当者…(1班 川岡) (2班 飯島) 
(3班 中川) (4班 盛) (5班 細井) (6班 中出)       
⑦うみ森活動体験談…河原
  ⑧ウミホタル仕掛けの引き上げ…杉本 西台 前田
c0108460_23015632.jpg
9月度活動内容検討 
9月 5日(火)定例活動日(9:30~12:00)
  ①草刈り
  ②花王関係看板周辺整備
  ③EM活性液の尾崎漁協よりの引き取り
9月11日(月)運営委員会(9:30~12:00)
9月17日(日)定例活動日(9:30~15:00)
  ①草刈り
c0108460_23015987.jpg
その他活動内容検討  
1.花王植樹助成金のその後調査
  男子大学生3人…10月3日(火)…1泊2日で東京より来阪
  ミーティング2時間 その他
2.ケロケロ湿地のヘドロを毎年全面的に除去を検討 
⒊.参加者名簿で班分け作業(12:30~14:00)…西台 傳
  →清書して協会事務所に提出済み
c0108460_23015987.jpg
8月26日(土)イベント(19:00~21:00)
「夏祭り!カニの放仔&青白く光るウミホタルのわくわく観察会」
打ち合わせ会議(11:30~12:30)
 公園協会[大仲所長 柏原主査 大橋さん]
 うみ森…運営委員
c0108460_23015780.jpg
1.「進行表」の詳細説明…柏原主査
2.弁当代@300は集合と同時に協会に渡す
3.参加費@100は受付で徴収→全額うみ森の財源(保険料を含む)
4.参加者の車のフロントに入門証を張る
c0108460_23015826.jpg
5.水槽 3(協会2 うみ森1)準備済み
     6(河原が海洋センターより借受)
6.「うみ森活動体験談」「陸ガニの説明」の中に
   クイズ方式を導入しては?
7.(山田先生 森 河原 協会)の
事前打ち合せ会を至急検討…土日 or 平日の19:30以降
 場所は貝塚遊学館でもOK
c0108460_23015826.jpg
8.直近に「あふれ滝」「岬料金所付近水路」の
   清掃を協会で実施する
9.「あふれ滝」の排水口にイベント当日のみ
防御ネットを張ることを協会が実施
10.水中カメラでカニ放仔の状況を
撮影することを検討して欲しい
11.ゾエアを顕微鏡で観察出来るように検討
  …顕微鏡は遊学館か水産試験場で借りる
c0108460_23015824.jpg
12.8月20日までに準備物を
事務所2F第②会議室に集める
13.「岬料金所付近水路」の現場確認
  (12:30~13:00)
…大橋さん 男子運営委員
①観察通路の邪魔になる桜の枝 
植え込みの剪定
②水路のゴミの清掃→公園内清掃班では無理かも知れない?
c0108460_23015707.jpg



by TATE-misaki | 2006-08-07 23:00 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

おひさま畑の水やり  in  うみべの森

平成18年8月5日(土)晴れ
参加会員 1名 
[立石](10:00~11:30) 
1.おひさま畑・あじさい畑→水やり
2.ホースの水順調→竹樋の水は殆どなし

by TATE-misaki | 2006-08-05 14:32 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

岬町での第二の人生の楽しい日々