活き生き in 岬町

tatemisak.exblog.jp

<   2007年 07月 ( 40 )   > この月の画像一覧

第13回一献会「暑気払い」

7月31日(火) 晴れ

TE社の子会社でc0108460_2205311.jpg
TCC社のOB会に参加
「一献会」の第1回会場が
ミナミの『一献』で開催したからとの
単純な命名である
本当は「一献いくか!」かも知れない

難波に出て時間が1時間30分もあるので
心斎橋筋から梅田まで歩いた
心斎橋のウォーキングはc0108460_2215951.jpg
歩いている人がそぞろ歩きのため
速度が合わないが
アーケードがあって日陰であり
両側の商店からは冷風が吹く
夏のウォーキングに最適だ
ウイークデーであるが
さすが心斎橋筋で人出は多い
東南アジアの観光客も多そうだ
英語や中国語・韓国語が聞こえるc0108460_2231659.jpg
心斎橋せんばからは人出も減る

(14:30~18:40)
曽根崎新地『Tomi(トミー)』
従来の二次会会場で
一次会も実施し
移動時間の節約である
一次会二次会を同時にやるとは
幹事のすばらしい発想でありc0108460_2241157.jpg
トータル的には割安になる
寿司や各種料理も取り寄せて
貸切で飲み放題食べ放題である
参加者 1名欠席で11名参加
平均年齢 70歳弱
会費 ¥7,000

大体において飲み会に
出てくるメンバーは元気であるc0108460_2251799.jpg
飲んで食べてワイワイ喋りまくって
マイクを持てば離さない 
年齢を感じさせない元気さである
知らないうちに4時間はたってしまっていた
次回忘年会も同じ方式で決定した
飲み足りない歌い足りないメンバー
8名ほどは居残り延長戦らしい
お酒が苦手で遠方の者は
定時に帰宅した
by TATE-misaki | 2007-07-31 21:57 | TE社関係 | Comments(0)

ビオトープの浮き草掃除

平成19年7月30日(月)② 曇りのち晴れ

(11:40~15:00)
c0108460_1643746.jpg
雨の後は割合に涼しい 涼しいうちにウォーキングに出た
コンクリート道路の隙間にペチュニアは2ヶ月以上も咲き続けている
生命力は強いものである
宇度墓古墳のお堀の睡蓮もいまだにきれいに咲き誇っている
裏側の堀のハスは大きくなった





c0108460_16433616.jpg
c0108460_1643524.jpg









c0108460_16461423.jpg
里海公園事務所のうみべの森のカブトムシは十分に餌を貰い
外に出ているのは3匹だけである
あふれ滝の竹樋がゴミで詰まって小川に水が流れていない
竹樋のゴミを除去して一応水が流れるようにした






c0108460_16473486.jpgc0108460_16495330.jpg









c0108460_16484556.jpg
うみべの森のビオトープは水の流入は順調だが
4日前に掃除した浮き草がビッシリと覆っている
又浮き草取り作業にかかった大まかに駆除するのに2時間は掛かった
第2池も少し漏水している箇所は土をたたきこんで緊急補強した
浮き草駆除後にメダカが群れをなしてうれしそうに泳ぎまっわっている姿を見るのがうれしい




c0108460_1648845.jpg









c0108460_1651685.jpg

c0108460_1743369.jpg
帰り道で蝉のアベックとタマムシを見つけた
タマムシはコンクリート道路にひっくり返っていて弱っているので
一応家につれて帰り日陰で休憩させたが元気になりそうにない





c0108460_16512942.jpg
c0108460_16514915.jpg

by TATE-misaki | 2007-07-30 16:40 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

南国の「ぶりおこし」?

7月30日(月)① にわか雨のち曇り
c0108460_1115755.jpg
昨日と言うより今朝方
3時過ぎまで孫達の写真を
Wordを使ってアルバムを編集していた
約200枚の写真をA4で22枚作成した
寝たのが3時過ぎ
寝初を雷雨でたたき起こされた
4時ごろだと思うが
今までにない強烈な雷鳴であり
耳元で鳴りそばに落ちたように思える
今までにこんな強烈な雷鳴はなかった
北陸の風物詩「ぶりおこし」に似ていた
孫達の高岡で冬の到来を告げる
「ぶりおこし」にも驚いた
1時間以上も強烈な雷鳴が続いていたc0108460_11155850.jpg
今日の雷鳴は時間は30分くらいだろうが
パワーは「ぶりおこし」に負けていなかった
南国で 夏に 「ぶりおこし」とは
これも異常気象のひとつだろうか?
大敗した自民党の悲鳴だろうか?
この雨は畑や山野の植物には恵の雨だ
by TATE-misaki | 2007-07-30 11:03 | 休閑雑記 | Comments(2)

夏野菜

7月29日(日)② 晴れ

(10:30~13:30)
夏野菜のチェックをした
収穫はかあさんが楽しみにしているので
ほとんど手をだしていない
何に目覚めたのか
今年はよく畑に入っている
収穫した野菜の料理も増えた
トマトを収穫しながら
口にも放り込むのが楽しみだとか
トマトはもぎ取りながら食べるのが
最高においしい

c0108460_1521258.jpg
キューリは終わりで
 形の悪いのが1個取れた
ナスビも前期は終わりで
 葉も枯れてきた
 3分の1くらいに剪定し
 秋茄子の収穫に期待する
ピーマン・シシトウ・オクラは
 全盛期で毎日よく取れる
トマトもまだ青い実があるのでc0108460_15202532.jpg
 もうしばらく楽しめるが
 最近コガネムシが来訪して
 一番おいしいのを食べられている
モロッコ(インゲン)は収穫は
 続いているが今までの勢いはない
 やわらくておいしく今年はよく食べた
マッカウリは1つだけ黄色くなっている
 初めてなので収穫の時期がわからない
カボチャはヒマワリの根元で
 あちこちで実がなっているので
 いくつできているかわからない
by TATE-misaki | 2007-07-29 15:18 | 我が家のボランティア | Comments(0)

今日は第21回参議院議員通常選挙投票日

7月29日(日)① 晴れ
c0108460_145213100.jpg
朝起きると 
かあさんはアルバイトに行き不在
テーブルの上に投票入場券が置いてあった
それで今日は投票日であることを
思い出した
今は支持政党も何もない
しかし年金族としては
唯一収入の年金の額が減りc0108460_14523937.jpg
税金が増加し介護保険料が増加
国民保険料が増加と
支出は増加ばかりで
実質手取りは大幅に減少である
年金族の生活を苦しめる政権に
お灸をすえる必要は感じている
どんな政権になっても
今の日本では大きな変化はないが
「自分に甘く他人に厳しい」政治家に
一矢報いたい気持だけで
朝飯前に投票に行った
by TATE-misaki | 2007-07-29 14:50 | 岬町関係 | Comments(0)

2007夏キャンドル・ナイト in せんなん里海公園 

7月28日(土)② 晴れ
c0108460_22144111.jpg
(17:30~20:30)
「平成19年夏 キャンドル・ナイト」
ろうそく3万個燈火大作戦
…第1回 ときめきビーチ(淡輪海水浴場)
…第2回 8月25日(土) 18:00~
       ぴちぴちビーチ
主催「泉州『夢』実行委員会」
c0108460_22152712.jpg
第1回の本日は
岬町各自治区が500個単位で
ペットボトルを設置し
その中にろうそくを点けていく
今日は約1万本強だと思う
家族連れの観客が多く
挨拶した人だけでも
数十人は居た
c0108460_2234980.jpg
人出が多くなると迷子も出てくる
私の前をキョロキョロしている
4~5歳の女の子がいた
「ひとりで遊んでいると迷子になるよ」
と声を掛けると「お母ちゃんが居ないの」
と泣き出した
不安で胸が張り裂けそうになりながらも
c0108460_22164642.jpg
泣かずに母親を探していたのに
私が声を掛けたことで
緊張が解けて涙が出てきたらしい
トイレから出てくると
待っているはずの母親と兄ちゃんが
いなかったらしい
本部へ同行して
c0108460_22173549.jpg放送で母親を呼び出してもらった
しばらくすると母親が現れた
女の子は母親に抱きついて
手を離そうとしない
母親は本部にお礼も言わずに立ち去った
しかし母親と会えて本当によかった


c0108460_221830100.jpg

c0108460_22285778.jpg
明るいうちはキャンドルはさえない
夕焼けが見られたら最高だったのだが
あいにくの曇りで期待できない
ほんの少しだけ夕焼けが見えた
暗くなるとキャンドルの花園である
ハナフルバンド等のステージの
かがり火も非常に情緒がある
完全に暗くなると
ろうそくの灯りだけの
幽玄の世界となった
またたく ろうそくの灯りは
われわれの心に何か訴えるものがある
c0108460_2228942.jpg

c0108460_2219589.jpg

by TATE-misaki | 2007-07-28 22:11 | 岬町関係 | Comments(0)

イベント[竹風鈴をつくろう!]

平成19年7月28日(土)① 晴れ
c0108460_15485735.jpg

(9:00~12:50)
うみべの森を育てる会主催「竹風鈴をつくろう!」
参加会員 9名 イベント参加者 17名(内子ども8人)

会員は9時から準備にかかった
c0108460_1550276.jpg

晴天過ぎて暑いが野外の「おにぎり広場」で行う
詳細決定が遅かったので広報が十分に出来ず募集人員より参加者は少なかった
c0108460_15512620.jpg

開会挨拶  西台代表
作り方説明 細井リーダー・川岡副代表
素材の竹だけを提供し竹切りから自分でやってもらった
細井さん製作の展示品のいろんな種類がある中で一番シンプルな風鈴を作ってもらった
振り子の位置設定に苦労していたがそれぞれ個性のある風鈴を作ってくれた
c0108460_15532229.jpg

c0108460_15535346.jpg

c0108460_15583496.jpg
c0108460_1559759.jpg

2時間の間に4個も作った人や
c0108460_1645696.jpg

むつかしい風鈴に挑戦した人や竹の素材で別のオモチャを 作っている子どももいた
会員も竹切り 穴あけ バリ取り 竹の焼きいれ ラッカー塗布等の
サポート作業におおわらわであった
竹を切ったり 糸を結んだり絵を画いたりと短い時間の中で
それぞれ楽しんでもらったようだ
c0108460_1655160.jpg

参加賞に細井さん製作の竹のカタツムリを贈呈した
参加人数以外は大成功である
次回からはもう少し早くPRするように努力したい
c0108460_1663151.jpg
c0108460_167674.jpg

c0108460_1681491.jpg
c0108460_1683757.jpg

c0108460_1691438.jpg
c0108460_1693417.jpg

c0108460_16101414.jpg
c0108460_1610363.jpg

c0108460_1611941.jpg
c0108460_16113262.jpg

c0108460_1612367.jpg
c0108460_1612272.jpg

[うみべの森を育てる会]活動記録作成
c0108460_23505187.jpg
c0108460_2351922.jpg

by TATE-misaki | 2007-07-28 15:28 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

畑のあれこれ

7月27日(金) 晴れ

c0108460_160560.jpg
暑くて外に出るのも嫌な日である
しばらく雨がなく
畑も花壇もカラカラである
朝食前に水やりに掛かったが
たっぷりやると
1時間半もかかってしまった
畑の入口も手直しした
段差を無くしてフラットにした
孫が来たときの危険防止のためだ
c0108460_1604898.jpg

200本のナルトキントキもc0108460_1611093.jpg
葉が繁り過ぎて
イモが太っているかどうか心配だ
ツル起しをして少しでも
イモに栄養が集まる対策をした
草の芽が小さいうちに
草刈りもした
昼食抜きで5時間頑張った
3時にシャワーをあびての
昼食のチャンポンはうまかった
by TATE-misaki | 2007-07-27 15:58 | 我が家のボランティア | Comments(0)

ビオトープの浮き草掃除

平成19年7月26日(木) 曇りのち晴れ
c0108460_1613279.jpg

(10:00~14:00)
公園事務所で うみべの森のカブトムシ観察・・・餌が全くない
砂糖水を綿花にしみこませて やっているが直ぐなくなるらしい
c0108460_16134446.jpg

「コメリ」まで餌を買いに行った⇒ゼリーを200個購入
公園事務所に帰り餌を入れてやると群がってきた
今日は公園の樹の下にいた雄が1匹仲間に入ったらしい
雄7匹 雌2匹となった元気に喧嘩ばかりしている

うみべの森は水の流入は順調
c0108460_1615199.jpg

ゴミ除けにバーベキューの網を折り曲げて取り付けたのが
大成功で詰まりもなく水量も多い
各池も今は漏水もなく水は満杯である
浮き草で表面が覆われているのが困ったことであり見苦しい
28日 10時より「竹風鈴をつくろう!」のイベントにお客様が来るのに
もう少し見栄え良くする必要がある
c0108460_16155986.jpg

浮き草掃除を一人作業でした
とにかく暑い 汗だくになった
昼食抜きで3時間ほどで4つの池をほぼ底が見えるようにした
一番喜んでいるのはメダカである
日光があたるようになって群れをなして泳ぎ回っている
c0108460_16162799.jpg

汗を流しただけの甲斐があった
   [八重崎のハスも蕾が出てきた]
c0108460_16182596.jpg

  [ホウノキもムクロジュも生育は順調である]
c0108460_16221972.jpg
c0108460_16223813.jpg

by TATE-misaki | 2007-07-26 16:10 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

畑の作業場解体作業

7月25日(水) 曇りのち晴れ

   [2004.2.に作った作業場]c0108460_16155517.jpg
(10:30~14:00)
3年前の2月に
畑にクラフトの作業場を作った
これが板が腐ってきて
床が抜けて危険な状態になった
8月に孫達が遊びに来ので
怪我をさしてもいけないので
解体作業に取り掛かった
作るのは時間が掛かるが
c0108460_1625458.jpg壊すのは簡単であった
しかし後片付けが大変だ
腐った木を集めて
畑で焼却した
夏の焚き火は見てるのが
暑くて暑くて大変であった



   [ヒマワリや 焚き火の煙 おお暑い]
[ヒマワリと 焚き火をしたり 汗と汗]

c0108460_16344716.jpg
c0108460_16321744.jpgc0108460_16331663.jpg
by TATE-misaki | 2007-07-25 16:17 | 我が家のボランティア | Comments(0)