活き生き in 岬町

tatemisak.exblog.jp

<   2007年 09月 ( 48 )   > この月の画像一覧

古いアルバム帖の整理

9月30日(日) 雨

終日雨模様c0108460_17123393.jpg
一歩も外へ出ず
子どもの生まれた時からの
古いアルバム帖を整理した
つい中身を見てしまうので
なかなか作業がはかどらない
しかしなつかしい写真ばかりだ
自分の子供の幼児時代と
今の孫達がそっくりなのを
ニヤニヤしながら楽しんでいた

1957年(S32)のみさき公園と長松海岸
c0108460_17101120.jpg
c0108460_17104155.jpg
c0108460_1711356.jpg

1972年(S47)のみさき公園
c0108460_17161334.jpg

1974年(S49)のみさき公園
c0108460_17182045.jpg
c0108460_17184423.jpg

1974年(S49)の淡輪漁港の稚児行列
c0108460_17231562.jpg

1975年(S50)海水浴場造成前の青少年海洋センター
c0108460_17251952.jpg

c0108460_17254432.jpg

by TATE-misaki | 2007-09-30 17:03 | 休閑雑記 | Comments(3)

「みさきサンドアートフェスタ2007」

9月29日(土)② 曇り時々小雨

(10:00~15:00)
日印文化交流50周年記念行事
「みさきサンドアートフェスタ2007」
…せんなん里海公園潮騒ビバレー
c0108460_20445714.jpg
(10:00~12:00) 
1.開会挨拶
   グンナ・ダッシュ氏
    (NPO法人インド日本友の会代表)
   石田岬町長

2.サンド・アートの作り方実演
   ランジャン・クマール・ガングリ
    (インドの有名なサンドアーティスト)

c0108460_20461780.jpgc0108460_20464653.jpg







c0108460_20492722.jpg
3.参加した子ども達の製作開始
  …直ぐに構想が決まり取り組む組や
   なかなか決まらずに悩んでいる組や
   マチマチであったが
   製作に取り掛かれば
   子ども達と砂が一体になって
   段々と形になっていく
   真剣に製作している子どもたちの
   顔はいきいきとしていてかわいい
c0108460_2050917.jpgc0108460_20503287.jpg








c0108460_20513998.jpgc0108460_20521236.jpg







c0108460_20531548.jpg

c0108460_20533946.jpg

c0108460_20541687.jpg

c0108460_20564620.jpg
(12:00~14:00)
4.昼食タイム
  …インド家庭料理「サンタナ」の
     インドカレーとインド焼きそばは
     長蛇の列であった
    草もち・手づくりパン・フランクフルト
     等も完売していた
   ストロートンボも子ども達に人気であった
c0108460_20574466.jpg
(14:00~14:35)
5.東インド古典舞踊
   ロジャリン・モハンティ嬢
   ナラヤン・パンディー氏
   …物語を舞踊で表現しているようだが
    詳しくはわkらない
    喜怒哀楽&愛は
    わかるような気がする
    特にモハンティ嬢の踊りには色気があった
    エキゾチックでなかなか楽しかった
c0108460_20591588.jpg

c0108460_20593776.jpg

(14:35~15:00)
6.表彰式…副賞はサンタナ食事券
  1位 忠犬ハチコー
  2位 ウサギ
  特別賞 爬虫類
c0108460_2103641.jpgc0108460_211168.jpg








c0108460_2115826.jpgc0108460_21348.jpg







c0108460_214298.jpgc0108460_2142820.jpg








c0108460_2153626.jpg
サンドアートは今まで知らなかった
今年初めて拝見して
その美しさに感動した
身近なもので芸術作品を作る
それも残るものでなく
しばらくすれば消えてしまう
このような芸術の存在をc0108460_2162237.jpg
目の当たりにすると感動も大きい
今後とも続けて欲しいイベントだ
住民ももっと積極的に参加して
泉南地区の大きな
イベントにすべきだと思う
インドの方々に感謝したい


c0108460_2116415.jpg
   
  
by TATE-misaki | 2007-09-29 20:21 | 岬町関係 | Comments(2)

「カニカニウォッチング」打ち合わせ

平成19年9月29日(土)① 曇り時々小雨れ
c0108460_1923147.jpg
(9:00~11:00)
「カニカニウォッチング」打ち合わせ
…せんなん里海公園事務所
10月13日(土) 13:00~16:00
イベントの詳細打ち合わせ
  公園協会 1名
  うみべの森を育てる会 4名c0108460_19232932.jpg
…準備・進行・役割等の
  詳細と問題点の検討
  当日カニの姿が見られるか
   どうかが問題
  カニの絵を描いてもらうとともに
   原木名札にも絵を描いてもらう


[細井会員の竹細工…公園事務所ロビーに展示中]c0108460_19243378.jpgc0108460_19245845.jpg









c0108460_19253476.jpgc0108460_19255114.jpg
by TATE-misaki | 2007-09-29 19:20 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

長松海岸からみさき公園駅前団地へ

9月28日(金)② 晴れ
c0108460_19483557.jpg
(14:20~16:20)
淡輪の村中を通り
海中狛犬の姿を見ながら
番川の古田橋を越えて
長松海岸へ出た
晴れ渡っているのに
淡路島は霞んで見えない
円形の地平線が関空まで続く
レジャー客も3組だけでc0108460_19492713.jpg
道にはゴミも落ちておらず
非常に気持のよい歩きだ
みさき公園裏門の山の陰で休憩
冷たい水と一服がウマイ!

みさき公園の通り抜け道から
みさき公園駅へ出たが
公園内には常にうるさいBGMが流れていた
我々には騒音としか聞こえない
自然一杯のこんな場所で
何故うるさい音楽を流すのか
「静かな自然一杯の公園」として
PRする方が良いと思うのだが
パチンコ屋と大差がない
公園関係者はもっと研究すべきだ

みさき公園駅前団地のYさん宅へ
ナツメを届け
帰りは「川八園芸」で
ハナナデシコとストックの苗を買った
苗をぶら下げながら
c0108460_1950818.jpg
西陵古墳の横を通り
船守神社へ出た
その手前の大ムクノ木を見上げた
ガッチリとした補強をしてもらっている
相当古い木だと思う



c0108460_195118.jpg

c0108460_19513053.jpgc0108460_19515421.jpg








c0108460_19523677.jpgc0108460_19525075.jpg
by TATE-misaki | 2007-09-28 19:52 | ウォーキング | Comments(0)

オンブバッタと格闘

9月28日(金)① 晴れ
c0108460_19155413.jpg
ダイコンとカブラの新芽が
全部食べられてしまった
小鳥の仕業と思ってあきらめていたが
家庭菜園仲間の何人かに聞くと
どこともオンブバッタの被害らしい
今年は大発生しているとか



急遽オンブバッタと対戦するc0108460_19164470.jpg
こちらには文明の利器がある
ハイタタキだ
少々逃げても追いかけられる
百発百中である
オンブバッタのユニークな
かわいらしさに見逃していたのが
失敗の元だった
何十匹と退治したが
逃げ切ったのも何匹かいる
しばらく対戦は継続である
c0108460_1925434.jpgc0108460_19203868.jpg








c0108460_19215828.jpg
殺戮で気分がけばだっているのを
しづめるために
裏の市川さんの畑へ行き
ナツメ採りに専念した
食べればリンゴのような味だが
実の大きさにしては種が邪魔する
やや食べにくい果実だと思う
1.6kgくらいは収穫できた
c0108460_19212398.jpg

by TATE-misaki | 2007-09-28 19:19 | 我が家のボランティア | Comments(0)

うみべの森のチェック

平成19年9月27日(木)⑤ 晴れ
c0108460_20124162.jpg
里海公園へ行けば必ずうみべの森へ行く
今は大きな問題もなくすべて順調のようだ
ビオトープにアオコが相当はびこってきた
次回はこれの除去作業が必要
柴田会員の念願する彼岸花がビオトープの斜面で咲いていた
コスモスにはいろんな虫たちが集まってきていた
あふれ滝の竹樋がゴミで詰まっていたので掃除し流れを順調にした
c0108460_20131457.jpg
c0108460_20133211.jpg
c0108460_20135382.jpg

  [あふれ滝]
c0108460_2017483.jpg

by TATE-misaki | 2007-09-27 20:15 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

サンドアート事前準備見学

9月27日(木)④ 晴れ
c0108460_19513284.jpg
「せんなん里海公園潮騒ビバレー」の
バレーコートで
インド人芸術家が
サンドアートの製作をしていた
10月29日(土) 10:00~
「みさきサンドアートフェスタ2007」
主催 インド日本友の会
    岬町
当日募集した子ども達に
製作してもらう見本としての
メーン作品となる

詳しくは
「みんなのミナミ」 HPを見てください
  http://www.minnanominami.com/


c0108460_2021085.jpg
c0108460_2023084.jpg
c0108460_202466.jpg
c0108460_20351.jpg
c0108460_2032184.jpg

by TATE-misaki | 2007-09-27 19:51 | 岬町関係 | Comments(0)

宇度墓古墳&里海公園

9月27日(木)③ 曇り
c0108460_19211964.jpg
(14:40~17:00)
御陵さんの堀は静かである
渡り鳥もまだ来ていない
アオサギ1羽が淋しそう
睡蓮は春からずーっと咲きっぱなしだ



c0108460_1921489.jpg

c0108460_1922431.jpg

c0108460_19225457.jpg
里海公園の突堤は
釣り人で一杯である
その横を心無い
水上スキーのボートが走り
思いっきり波立てている
ボートは一文字より外を
走るべきだと思うが……
釣りに興味はないが
釣り人には気の毒である
c0108460_19232387.jpg

by TATE-misaki | 2007-09-27 19:12 | ウォーキング | Comments(0)

畑:種まき&天地返し

9月27日(木)② 曇り
c0108460_1412248.jpg
(10:30~13:00)
①種まき
  一度蒔いて芽が出てきたが
  大部分小鳥の餌になってしまった
  ダイコン・カブラ・ホウレンソウ
  辛味ダイコン・春菊…
  今まで小鳥に
  食べられたことはなかったのにc0108460_14123421.jpg
  今回はなぜだろうか?
  近所の畑は無事のようだが…
②雨が降って土も柔らかくなっている
 約7坪を一気にスコップで耕し
 天地返しした
 雨の降る前と違って
 非常に作業がしやすく
 予定以上の作業が出来た 

c0108460_1413298.jpgc0108460_14131634.jpg
by TATE-misaki | 2007-09-27 14:13 | 我が家のボランティア | Comments(0)

日にち遅れの中秋の名月

9月27日(木)① 曇り
c0108460_109544.jpg

c0108460_108154.jpg
今朝1時ごろ ようやく寝る気になり
ベッドの横に座り込み
窓を開けてお月さんを見ながら
一服していた
雲があり星は見えない
なぜお月さんだけが見えるのか?
じっと見ていると
お月さんと雲のc0108460_1011464.jpg
やりとりがなかなか面白い
何とか写真に撮ろうとしたが
面白いやりとりは
なかなか写せなかった
お月さんと遊んでいて
寝たのが3時である

c0108460_1021751.jpg
c0108460_10213185.jpg
c0108460_10215974.jpg
c0108460_10221992.jpg

by TATE-misaki | 2007-09-27 10:09 | 休閑雑記 | Comments(0)