ブログトップ

活き生き in 岬町

<   2007年 10月 ( 37 )   > この月の画像一覧

草花世代交代

10月31日(水) 晴れ
c0108460_16264658.jpg
c0108460_16272958.jpg
(12:00~15:30)
昨夜は3時まで読書
今朝起床は10時前
お陰で作業のとっかかりは遅くなった
球根の上にケイトを植えていたが
球根が芽をを出してきた
ケイトを全て引き抜き
畑に埋め込む
その後の1畝を早速耕してc0108460_16275514.jpg
畑のあちこちで自生の花苗を移植した
自生の花苗がたくさん芽が出ているので
当分移植の準備や
移植に時間がかかりそうだ

イチジクの二番なりが熟してきた
3個食べたが甘くておいしい
夏の甘さほどではないが…
しかし葉には毛虫が一杯c0108460_16291425.jpg
小鳥も毛虫優先で
イチジクは割合無事であった
c0108460_1630125.jpg
by TATE-misaki | 2007-10-31 16:23 | 我が家のボランティア | Comments(0)

畑作業&スダチ絞り

10月30日(火) 晴れ・曇り・雨
c0108460_221906.jpg

c0108460_22201897.jpg(10:30~13:00)
黄色オキザリスが咲き出した
千日紅の根元である
オキザリスの球根の上に
千日紅を植えたためだ
終わりに近い千日紅を刈り取り
草引きをして
黄色オキザリスを主役に
引き立てた
c0108460_22221525.jpgc0108460_22231381.jpg








c0108460_22245940.jpg
サツマイモのツルの後始末
細かく切って乾燥しやすくし
焼くのも楽なようにした
1時間もかかってしまった

(13:00~15:00)
昨日から1泊2日で
かあさんは温泉ドライブに行っているc0108460_22264911.jpg
義姉と一緒で
海の店の慰労旅行らしい
私の食事は当然自炊である
「めんつゆパスタ・和風きのこ風味」
タマネギ1個を1cm角に切り
コマ肉100gとシメジ・キクラゲを炒め
めんつゆ100ccで味付け
(めんつゆは醤油1:みりん1:水5
 をダシ昆布で煮込み 火を止める直前に 
カツオブシをたっぷり入れて 1日以上冷蔵庫で寝かす)
(このめんつゆを常時ストックしている だし巻きや丼や天つゆにも使う)
ここへ固ゆでのスパゲティー200gをいれ 十分になじませる
味付けはめんつゆだけである
これで和風の味がして 分においしい
昨晩と昼食と連続でもあきない

c0108460_22301563.jpg
14時ごろ かあさんが帰ってきた
途中和歌山県有田川町の
JA直販所「どんどん広場」で
たくさんミカンなどを買ってきた
ミカン9袋で¥1080(約7kg)だ
大中小が入り混じり
どれも非常に甘い
お腹一杯になるぐらい試食をしてc0108460_2229955.jpg
選定したから間違いがないとのこと
初期の「めっけもん広場」のようなのが
今の「どんどん広場」である
柿・キウイ・すし・野菜等々
全て「めっけもん広場」より
品質が良くて安いと思う
近くにあればしょちゅう行くのにと
遠いのが残念である
c0108460_22364746.jpg
(15:30~20:00)
かあさんと二人三脚で
スダチ20kgをしぼりにかかった
我が家の1本の樹の収穫である
洗って半分に切り種を取るのが私
それを1個1個絞り器でしぼるのがかあさん
根気のいる大変な作業であった
小学4年の孫がポン酢が好きだとc0108460_22371859.jpg
言うからできた作業だと思う
お陰で6㍑のジュースがとれた
後はこれでポン酢を作るのは
かあさんの役目である
c0108460_22375540.jpg
by TATE-misaki | 2007-10-30 21:58 | 我が家のボランティア | Comments(2)

淡輪小学校1年生遠足サポート

平成19年10月29日(月) 晴れ
c0108460_15332280.jpg
c0108460_15341699.jpg

8:40 会員集合(参加会員10名)
 準備…①会場準備→「おにぎり広場」
       荷物置き用ブルーシート3枚を敷く(おにぎり広場)
      ②工作材料(名札・サインペン・透明ラッカー・リリアン)
      ③スタンプ・スタンプカード
c0108460_15354087.jpg

      ④カニ&カブトムシの説明用の写真
      ⑤「カブちゃんベッド」より カブトムシの幼虫を 観察ケースに移動
9:18 児童到着
9:23 挨拶&スケジュール& 注意事項説明…西台代表
10:20 うみべの森散策…3組に分かれる
c0108460_15363457.jpg

 ①クヌギの道→ふかふか小径→ ビオトープ→「カブちゃんベッド」→会場
 ②ビオトープ→「カブちゃんベッド」→クヌギの道→ふかふか小径→会場
 ③クラフト→クヌギの道→ふかふか小径 → ビオトープ→「カブちゃんベッド」
 クラフト(おにぎり広場)…名札へのお絵描き→クリアーラッカー吹きつけ
c0108460_1542444.jpg
c0108460_15433654.jpg
 
c0108460_15444767.jpg
c0108460_15451670.jpg

スタンプラリー
c0108460_15491249.jpg

①ふかふか小径…ドングリを見つけた時
 ②ビオトープ…メダカやカエルを見つけた時
 ③カブ゙ちゃんベッド…カブトムシの幼虫を観察できた時
10:52 終わりの挨拶…西台代表
10:55 児童お弁当の場所へ移動
     …会員は片付け
c0108460_15515690.jpg

c0108460_15533875.jpg
c0108460_1554772.jpg

c0108460_1644725.jpg

11:10 [ミーティング:花の広場]
①11月3日(土)
「大阪湾生き物一斉調査」準備…不参加
   本番にはうみべの森を育てる会 として登録しておく
②11月4日(日)「共生の森植樹祭」…今回は不参加
c0108460_165279.jpg

③11月6日(火)…定例活動日
  サツマイモ堀はなし→ 新聞紙包装&ダンボール箱詰め
  PM…バーベキュー懇親会
④11月10日(土)…第三次ちびっこホームサポート
⑤ドングリ銀行への口座開設 …ドングリ200個で苗1本
c0108460_16104762.jpg

   …うみべの森の自生えの苗の利用検討
⑥植樹イベント検討 …公園との事前打ち合わせやその他検討事項が多々ある
    →検討期間必要・・・やる場合は新規募集する
c0108460_16113752.jpg

⑦「里海祭り:「海に吼える!」」は ほぼ今年の対応で実施
⑧カブちゃんベッドのリニューアル検討…早急に餌の枯葉等を投入する
⑨小学校のサポートは今後は1回1校とし 1ヶ月前の申込を原則
 先着優先としダブった場合はお断りする
12:10 解散
c0108460_16334162.jpg
c0108460_16141216.jpg

c0108460_16151218.jpg

子ども達は思ったより早く到着したが気がよくてよかった
うみべの森の散策ではドングリ拾いに熱中してなかなか前に進まない
ポケット一杯にしてこぼしながら歩いている子もいた
メダカやカエルを見つけて歓声を上げ
c0108460_16161328.jpg

カブトムシの幼虫を触りたがっていたが
割合に今年の子どもはおとなしかった
どちらかと言えばクールであった
c0108460_16182153.jpg

[うみべの森を育てる会]活動記録作成
c0108460_20152357.jpg
c0108460_2015486.jpg

by TATE-misaki | 2007-10-29 14:58 | うみべの森を育てる会 | Comments(4)

長松海岸からみさき公園駅前団地へ

10月28日(日) 晴れ
c0108460_17212540.jpg
(14:40~16:30)
みさき里山クラブの
助成金申請用の
里山の現況報告写真の
書類が完成した
歩いて みさき公園団地の
荒木邸へ届けることにした

c0108460_17233178.jpg淡輪漁港近くの
海から来た狛犬の前を通り
番川経由長松海岸へ出た
番川河口の5階建ての
クボタ研修所ビルは
きれいになくなり整地されていた
天気がよいので
家族連れの釣り客が多い
当然ゴミもたくさん出ているc0108460_17255989.jpg
c0108460_17271586.jpg








c0108460_1727547.jpgc0108460_17281620.jpg








c0108460_17291563.jpg
ウォールアートに
小石の絵が飾られていた
みさき公園も盛況で
駐車場も満車である
しかし裏の駐車場を使うほどではない
静かな公園がやかましい音楽と
案内の声でパチンコ屋みたいだ
静かな自然を愛する公園を望む
c0108460_17295973.jpg
荒木邸に書類を届けての帰り道で
「仁べ」の徐さんと出会う
東京の友人を連れて
孝子の森からの帰りとか
R26の大渋滞で
長松海岸から迂回してきたとか
今日も26号線は動かない
淡輪への逃げ道も車が多く
狭い道なので危険である
この渋滞現象がなくならない限り
岬町などの発展はない
c0108460_17331217.jpgc0108460_17333581.jpg
by TATE-misaki | 2007-10-28 17:18 | ウォーキング | Comments(0)

老犬ポロ川に落ちる

10月27日(土) 雨
c0108460_1156155.jpg

c0108460_1156412.jpg
毎朝起きだすとメダカと金魚にエサをやり
犬の散歩が日課だ
散歩と言っても家の前の道路を50mくらい
往復するだけである
16歳のポロは老衰で聾唖者に近い
目も殆ど見えず耳も殆ど聞こえず
鼻も殆どきかない
しかし何時も通る道はなんとか歩ける
家の前だけなのでヒモにつながずに勝手に歩かせている
c0108460_1159269.jpg
今朝も戸を開けると
勝手に飛び出して行った
畑の様子を見ていたら 
後で「ドボン!!」と言う音がした
振り返るとポロの姿はない 
あわてて川を覗き込むと
ポロが川の中で寝そべっている
あわてて家に飛び込み
長靴をはきハシゴを持ってきた
川に下りるとポロは「困ったなあー」の表情で
水の中を歩いていた
c0108460_1241455.jpg
普段1cmくらいの水しか流れていないが
雨の影響で5cmくらいに増水していて
川底がコンクリートであるが
お陰で2mも落下しても怪我はない様子だ
20kgを抱き上げて
ハシゴを登って道に下ろしたら
普通に歩き出した
隣の岩井さんがタオルを持って
駆けつけてくれて
ポロのぬれた体を拭いてくれた
イザという時に頼りになる隣人である
何事も写真に写す私でも
c0108460_1244794.jpg
今日だけはカメラより
ハシゴを持ち出したので
証拠写真は撮れずじまいである
決定的瞬間はクールでなければ
撮れないと再認識した
…ちなみに かあさんは寝ていて
  何も知らない平和な人である…
by TATE-misaki | 2007-10-27 11:53 | 我が家のボランティア | Comments(2)

10月13日の活動記録

10月26日(金)② 雨

うみべの森を育てる会は
私が高岡へ行って孫と遊んでいる間も活動していた
①(9:30~12:00)
  「阪南市小学校・第一回チビッコホーム遠足サポート」
  チビッコホーム…父母が共稼ぎで児童を授業終了後も預かる制度  

②(12:30~15:40)
  「カニカニウォッチング」…サポート
   せんなn里海公園主催

2件の活動をうみべの森を育てる会会員 柴田氏の写真で編集した
  「阪南市小学校・第一回チビッコホーム遠足サポート」
c0108460_23552552.jpg

c0108460_23554941.jpg

    「カニカニウォッチング」…サポート
c0108460_23571961.jpg
c0108460_23574319.jpg

by TATE-misaki | 2007-10-26 23:57 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

スダチ収穫

10月26日(金)① 雨
c0108460_1434667.jpg

c0108460_14343848.jpg
朝から雨
かあさんがインターネットで
「ポン酢の作り方」を検索している
当然「スダチを獲って!」と
命令が下るのは目に見えている
命令されたら やる気がなくなる
他の女性に命令されたら
喜々として動けるのにc0108460_14353458.jpg
かあさんの命令には反発する…
女性として見ていないのかなあー…

先手必勝で雨が小止みの間に
スダチの収穫にかかった
今年のスダチは昨年に比べて大きい
しかも黄色くなりかかっている
収穫の時期が遅れたのかも知れない
チクチクとトゲにさされながらc0108460_14361252.jpg
1時間かけて全部収穫した
終わりごろに雨が降り出し
スダチはよごれ
自分も濡れてしまうはで少々参った
しかしスダチは約20kg収穫できた
1本の木では豊作だと思う
次はこれを絞ってポン酢作りに
挑戦する手伝いが待っている

c0108460_14371386.jpgc0108460_14383356.jpg
by TATE-misaki | 2007-10-26 14:27 | 我が家のボランティア | Comments(0)

鳴滝第一・第二小学校2年生遠足サポート

平成19年10月25日(木) 小雨&曇り
c0108460_1555564.jpg
9:00 会員集合(参加会員9名)…準備
 ①会場準備
   雨のため潮騒ビバレー西ピローティに
   ブルーシートを敷く
    {公園事務所で準備}
 ②工作材料
  (名札・サインペン・
   透明ラッカー・リリアン)
 ③スタンプ・スタンプカード
 ④カニ&カブトムシの説明用の写真
 ⑤「カブちゃんベッド」よりカブトムシの幼虫を観察ケースに移動
10:12 児童到着
10:15 挨拶&スケジュール&注意事項説明…川岡副代表
10:20 うみべの森散策…2組に分かれる
     ①クヌギ林→ふかふか小径→ビオトープ→「カブちゃんベッド」→会場
     ②ビオトープ→「カブちゃんベッド」→クヌギ林→ふかふか小径→会場
c0108460_15592054.jpg10:47 カニ&カブトムシの説明…飯島
       カブトムシの幼虫観察
10:55 名札へのお絵描き…西ピロティ
     …最後は各自でスタンプ押し
11:22 終わりの挨拶…川岡副代表
11:25 児童お弁当の芭蕉へ移動
     …会員は片付け
11:45 [ミーティング:花の広場]
      日時確認と参加者確認
     ①10月27日(土)…ちびっこホームサポート
     ②10月29日(月)…淡輪小1年遠足サポート 
     ③11月6日(火)…定例活動日
        サツマイモ堀はなし→新聞紙包装&ダンボール箱詰め
        PM…バーベキュー懇親会
12:00 解散
c0108460_162914.jpgc0108460_1623582.jpg







c0108460_164040.jpg
c0108460_165453.jpgc0108460_1653317.jpg







c0108460_1661390.jpgc0108460_1665412.jpg







c0108460_1674534.jpgc0108460_16275219.jpg







c0108460_1692258.jpgc0108460_16112197.jpg







c0108460_161212.jpgc0108460_1612298.jpg








c0108460_16175536.jpg

c0108460_16182545.jpgc0108460_16184918.jpg







c0108460_16192946.jpgc0108460_16195285.jpg







今日は淡輪小学校1年生107名と鳴滝第一・第二小学校2年生59名の
遠足サポートが重なっていて大変な日であったが
雨のため淡輪小は中止し29日(月)に延期し
鳴滝小は19日が雨で今日に延期しただけに小雨決行となった
9時ごろは小雨が降っていたが 子どもたちが到着したときは やんでいた
山は道がぬれてやや危険かと思ったが 散策は予定通り実施した
山道では子ども達は生物の姿やドングリ拾いに興じていた
カニの姿が見られないのは残念がっていた
カブトムシの幼虫を見せた時は歓声があがり
「欲しい!」と言う子どもが何人も居た
名札描きもそれぞれユニークなものを描いていたし
スタンプ押しもなかなか好評であった
里海公園に着いてから雨にも影響されず楽しい遠足になったようだ
帰りには手を差し出していると子どもたちがそれぞれ「ありがとう!」
と言いながら叩いていってくれた
ボランティアの至福の時である

[うみべの森を育てる会]活動記録作成
c0108460_1830821.jpg
c0108460_18302851.jpg

by TATE-misaki | 2007-10-25 15:39 | うみべの森を育てる会 | Comments(4)

サツマイモ掘り

10月24日(水) 晴れ
c0108460_14424494.jpg
(10:00~13:00)
今日は暑さ寒さのない
最高の秋日和
26日~27日は雨予報
急遽ナルトキントキ220本を
掘ることにした
かあさんに手伝ってもらって
掘り出したが
今年の出来はあまりよくないc0108460_14431596.jpg
1本に1個が多く
3~4個なっているのも少ない
目標300個獲れるか心配したが
結果は大小取り混ぜて
320個ぐらい収穫できた
特大は切って使えば
十分に300個以上は
焼き芋の材料は出来た
c0108460_1444554.jpg
1月12日(土)「せんなん里海公園」で
「里海祭り:「海に吼える!」」
のイベントがある
これに「うみべの森を育てる会」
では「とんど」焼きをする
この残り火で焼き芋を焼き
販売する予定である
今年は100個準備してc0108460_14444088.jpg
10分足らずで完売した
関係者の口にさえ入らなかった
その焼き芋の材料が
まがりなりにも
立石農園で調達できた




c0108460_14452180.jpg

by TATE-misaki | 2007-10-24 14:33 | 我が家のボランティア | Comments(2)

みさき里山クラブ定例活動日

平成19年10月23日(火) 晴れ
c0108460_1931436.jpg
c0108460_19344629.jpg
(9:30~15:40)
参加会員 9名(男性8名 女性1名)
①薪搬送&薪作り
②草刈り…西尾根東斜面ウラジロ刈り&
       間伐&ツル切り
③第1ルートの山道補修 
④西尾根斜面全体の写真撮影
⑤昼食準備…味噌汁・カボチャ煮・タコの塩茹で
⑥[ミーティング:バンブーハウス]
「花王みんなの森づくり」助成金申請…説明
c0108460_19351811.jpg
西尾根斜面全体の写真撮影は樹木が邪魔になり
なかなか全体が写せない
最終的に邪魔な樹木に2mほど登り撮影した
久し振りの木登りは少し怖かった
細い枝は折れるので細心の注意が必要であった
「その体重では木がかわいそう!」と冷やかされた
c0108460_19362424.jpg
西尾根東斜面ウラジロ刈りは大変である
2m以上のウラジロを刈るのだが
下の方は殆ど枯れていて
刈払機で刈ればホコリがすごい
全員頭からホコリをかぶって大奮闘である
この斜面のウラジロを刈った跡地に
尾根近辺は赤松を
谷に近いところはシバグリを
中間はコナラ クヌギ 山桜等を植樹予定
この1300本強の苗木代を主に助成金申請予定
c0108460_1937051.jpgc0108460_19372428.jpg









c0108460_19394261.jpg
丸山経理部長が出勤すると昼食は楽しみ
丸山さんが獲って来たタコを丸ごと塩茹でし
足1本づつ食べさせてくれた
熱い足を丸かじるすると
なんとも言えないおいしさである
カボチャの煮物も熱々でおいしいし
毎回の味噌汁も当然おいしい
不便な山で煮炊きしてくれるご苦労に
感謝!感謝!である
c0108460_19405890.jpgc0108460_19413523.jpg










c0108460_1942356.jpg

  「狂い咲きのモチツツジ」
c0108460_1943207.jpg

 [みさき里山クラブ]活動記録
c0108460_20251449.jpg

by TATE-misaki | 2007-10-23 18:13 | みさき里山クラブ | Comments(0)

岬町での第二の人生の楽しい日々