活き生き in 岬町

tatemisak.exblog.jp

<   2008年 03月 ( 34 )   > この月の画像一覧

篭池・大谷池・涙池

平成20年3月31日(月)② 晴れ
春が来たと言うのに昨夜から急に冬に逆戻りしたように気温は低い
昨日の雨で畑はじゅるいので作業は出来ない…農業休暇日にした
この間から気になっていることを確かめるウォーキングにした
西教寺から船守神社 西陵古墳を経由して国道26号線岬高校の近くへ出た
[西教寺の軒瓦が気に入った]
c0108460_20225162.jpg

c0108460_20232268.jpg

[西陵古墳は風情があるが次回の訪問にした]
c0108460_202523.jpg

c0108460_20252243.jpg

岬高校の横の山を削って第2阪和延伸工事用の道路を作っている
この工事で私の好きな池が壊されていないか気になっていた
c0108460_20302940.jpg

c0108460_20285616.jpg

工事現場と岬高校の間に
手前から篭池→大谷池→涙池と段々畑のように並んでいる
いずれも谷をダムで堰き止めた溜池である
切り立った両側は自然のままなので非常に風情がある
いずれも今は工事には影響されていないが水流の変化だけが気になる
[篭池]
c0108460_20424385.jpg

c0108460_20393525.jpg

[大谷池と海側の展望]
c0108460_20454595.jpg

c0108460_20433761.jpg

c0108460_215374.jpg

c0108460_2044407.jpg
c0108460_20514571.jpg
c0108460_20534292.jpg

[涙池] … 「ウグイスを 静かに聞き入る なみだ池」
c0108460_20523020.jpg
c0108460_20525340.jpg
c0108460_20532373.jpg

by TATE-misaki | 2008-03-31 20:54 | ウォーキング | Comments(0)

船守神社

平成20年3月31日(月)① 晴れ
c0108460_1704378.jpg

我が家から歩いて5分くらいの所に船守神社はある
創建は不明だが5世紀後半から6世紀にかけた頃ではないかと
言われる古い社である
「祭神
紀朝臣船守公(きのあそみふなもり)、
紀小弓宿禰(きのおゆみすくね)、
五十瓊敷入彦命(いにしきいりひこのみこと)
摂社
恵美須神社「事代主命」
八幡宮「應神天皇」
稲荷神社「宇迦之御魂大神」
紀小弓宿禰から紀船守までは約300年、
この地田身輪(淡輪)の産土神として祀られ続けたのであろう」
c0108460_1711268.jpg

四本の幹が癒着した珍しい形の楠は樹齢800年と言われ
昭和48年に大阪府指定天然記念物に指定された
私の大好きな樹木のひとつである
c0108460_175854.jpg

本殿は昭和25年に重要文化財に指定された
三間社流造 三面千鳥破風及び軒唐破風付 屋根檜皮葺
宮司さんのお話によると
「今年は屋根の檜皮を葺きかえる 費用は3千万前後はかかる」
8割は国の補助 1割は府の補助を期待したが新知事になってダメになった
来年出雲大社の葺き替えがあるので その前に葺き替えしないと
檜皮の確保が困難になる
檜皮が古くなるともろくなり鳥たちが巣の材料にどんどん持っていく
雨漏りがすれば大変なのでヒヤヒヤしている」とのこと
この件では橋下知事に「文化財を守れ!」と言いたい
c0108460_172135.jpg

c0108460_17212144.jpg

境内に見慣れない物を見て これも宮司さんに質問した
「日清日露戦争時代の砲弾だと思う 記録はないが写真から判断している」とか
岬町近辺には砲台跡もあり 昔から砲兵隊とは縁があるようだ
船守神社は戦いの守り神でもあるようだ
c0108460_17281121.jpg

by TATE-misaki | 2008-03-31 17:28 | ウォーキング | Comments(0)

終日雨

平成20年3月30日(日) 雨
c0108460_15542473.jpg

朝から降り出した雨 途中やみそうもない
畑作業の予定 全てキャンセル
うみべの森を育てる会のK副代表から電話あり
「4月12日(土)東條先生の引率で海南ウオーキングが決まり
 海南駅10時出発の交通便調査して欲しい」
早速インターネットで時刻表をチェック
淡輪駅→和歌山市駅→(紀勢本線)→和歌山駅→海南駅のルートを報告
路線バス利用は時間がかかり到着時間が不安定で運賃が高いのでやめた
当日はみさき里山クラブの定例活動日であるが 
うみべの森を育てる会を優先せざるを得ない
春のイイベントは何かとダブリが多く優先順位付けに四苦八苦する
目が疲れたので雨の外へ出て しばらくあめの風景で癒した
c0108460_15551925.jpg
c0108460_15554373.jpgc0108460_1556333.jpg








[スズランスイセン]が咲き出した…小さな花だがかわいい
c0108460_15574020.jpgc0108460_1557595.jpg
by TATE-misaki | 2008-03-30 15:54 | 我が家のボランティア | Comments(0)

花壇を楽しみながら草と格闘

平成20年3月29日(土) 晴れ
晴れてはいるがぼんやりとした日差し 朝のうちはヒヤッとしていた
草と格闘しているうちに汗ばんできた
疲れたら花を見て一服しながら休憩だが これの方が長いかも?
抜き取った草は畑に埋め込み 10倍のEM活性液を全体にかけて埋め込んだ
暖かければ1週間で土に戻る 悪くても2週間くらいだ
c0108460_18462650.jpgc0108460_18464411.jpg








[ナノハナ]                       [アカカブ]
c0108460_1848336.jpgc0108460_1849540.jpg








[チューリップ]                     [矢車草]
c0108460_18504178.jpgc0108460_18523961.jpg








[水仙]                           [カモミール]
c0108460_18551771.jpgc0108460_18554226.jpg








[フユシラズ]                        [ダイコン]
c0108460_18571559.jpgc0108460_185754100.jpg








[エンドウマメ]                        [ソラマメ]
c0108460_190970.jpgc0108460_1904410.jpg








[エンドウマメ?]
c0108460_1922031.jpg

[自宅の前にヒメウズが咲いていた]
c0108460_1932178.jpg

by TATE-misaki | 2008-03-29 19:03 | 我が家のボランティア | Comments(0)

うみべの森の春

平成20年3月28日(金)② 晴れ
c0108460_17431174.jpg
c0108460_17434273.jpg

昨日うみべの森も散策した
例年咲いてくれるシュンランの群落は今年は成績が悪い
探してようやく2輪だけ見つけた
大株が見られないのは盗掘にあったかも知れない
c0108460_17441385.jpg

カブちゃんベッド手前のヤマザクラの大木も花盛りである
c0108460_17452448.jpg

c0108460_17454256.jpg

ビオトープの水量は順調だが第4池で少し水漏れがありそうが
c0108460_1747113.jpg

海洋センターをバックにしたトキメキビーチの夕暮れもいいものだ
c0108460_17494075.jpg

by TATE-misaki | 2008-03-28 17:49 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

花壇は花盛り&草盛り

平成20年3月28日(金)① 晴れ
昨夜はちょこっと雨 朝からは上天気であるc0108460_17211382.jpg
昼前に和歌山「コメリ」へ買物
鶏ふん 苦土石灰 赤玉土等春の準備だ
昼食は久し振りに「紀国レストラン」
1時をまわっているのに満席である
ご飯 味噌汁 おかず4品 果物 
コーヒー付で¥1,000は安いし
味も見せの雰囲気も悪くない
加太大川峠→小島周りで帰ってきたが
おだやかな静かな海である
c0108460_17231777.jpg

帰れば かあさんは天草掃除である
ちょこっと雨は植木鉢には効果がなく
250鉢ほどに水遣りである
c0108460_1724261.jpgc0108460_17242113.jpg








花壇はサクラソウ キンギョソウ等が花盛りだ
c0108460_17272356.jpg
c0108460_17274595.jpg
c0108460_1728941.jpg
c0108460_17283123.jpg

by TATE-misaki | 2008-03-28 17:28 | 我が家のボランティア | Comments(0)

シュンラン…1株に14輪の花

平成20年3月27日(木) 晴れ
春が来たのはうれしい…畑の草がどんどん伸びるのは悲しい
終日畑の草と格闘である
夕方気晴らしにウォーキングに出た
一昨日うみべの森を育てる会の中川さんから
「うみべの森の新山のシュンランが沢山花芽をつけている」と連絡をもらった
多分今日くらいは咲いているだろうと予測して出掛けた
せんなん里海公園の岬料金所の横から新山に入った
新山は久し振りだが あまり荒れていない
c0108460_20421289.jpg

通路のシダ刈りと階段の補修くらいで済みそうである
ここはあまり人藻入らないので小鳥達の楽園である
c0108460_20424615.jpg
c0108460_204362.jpg

ヤマザクラの大木も花が咲き出したようだ
静まり返った中で小鳥の声と落葉をサクサクと踏む自分の足音だけである
c0108460_2043509.jpg
c0108460_2044964.jpg

そんな中でひょっこりとシュンランに出会った
なんと1株に14輪も花をつけ満開である
ウスミドリの花が落葉の茶色の中で浮き上がっている
14輪も同時に見るのは初めてである しばらく見とれていた
c0108460_20445562.jpg

c0108460_20451430.jpg
c0108460_20453571.jpg

by TATE-misaki | 2008-03-27 20:45 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

今日の昼食は「ネギ焼き」だ!

平成20年3月26日(水) 曇り
割合明るい曇り空である 花曇りだろうか…
畑のネギにボンボリが出来かかっている
全て刈り取って根だけを移植した
大量に刈り取ったネギを使って昼食はネギ焼きにした
粉をフレークを焼くくらいの薄めにとき めんつゆと塩で少し味付けして
ネギを刻んで混ぜ込んだ
中火でじっくりと焼いたら何にもつけなくても そのままでもおいしかったc0108460_15393148.jpgc0108460_15395039.jpg









その後も何かと頂き物が多い
朝採りのシイタケやフキノトウやキャベツ
c0108460_15491354.jpg
c0108460_15494959.jpgc0108460_15501039.jpg








八朔に伊予カン 干しシイタケ 
c0108460_1551175.jpgc0108460_15513584.jpg








ガシラの煮物 黒豆だいふく 自家製のママレード
c0108460_15522935.jpgc0108460_15524762.jpg








ブログ記入中にもお隣さんから 漁師さんより貰った「ワカメの茎」をわけて頂いた
細かく刻んで佃煮にする
近所の人からは海で拾ってきたテングサも沢山頂いた
掃除をして10回くらい白くなるまで洗っては干し洗っては干しする
こんな面倒な作業は かあさんの仕事である
c0108460_1718152.jpgc0108460_17181739.jpg
by TATE-misaki | 2008-03-26 15:53 | 我が家のボランティア | Comments(0)

みさき里山クラブ定例活動日…小屋床張り&植樹

平成20年3月25日(火) 晴れ
c0108460_18324667.jpg
c0108460_18331037.jpg

(9:30~15:30)…参加会員 9名
本日の作業
1.物置小屋の床張り…コンパネ
2.植樹…シリブカガシ サカキ ヤナギ タラノメ
c0108460_18341423.jpgc0108460_18345998.jpg








3.シダ刈り
4.ウツギ林の剪定
5.ヤマザクラの周囲の間伐
6.シイタケ&フキノトウの採集
c0108460_18375637.jpgc0108460_18381929.jpg








7.昼食の料理準備c0108460_18392681.jpg
  ①味噌汁…豆腐・ワカメ・タケノコ等
  ②シイタケ・ワケギ等の味噌味炒めもの
  ③カブの花・タカナの花の漬物
  ④くぎ煮
  ⑤いかの一夜干しの焼き物
  ⑥シイタケ焼きの醤油味
「完全に春であり 里山への道の途中には
フキノトウやツクシが一杯である
タチツボスミレも群落ができており
キランソウも咲き出した
c0108460_18431164.jpgc0108460_18435864.jpg








c0108460_1845364.jpgc0108460_18455788.jpg









シュンランも元気な蕾をつけている
エビネランも株が大きくなり元気である
c0108460_1847488.jpgc0108460_18473993.jpg








ヤマザクラも一部咲き出した
c0108460_18483768.jpg

モチツツジの一株は満開である
c0108460_18494113.jpg

ウグイスも何羽も鳴きだした
 『里山で 初ウグイスの 活動日』
 『ウグイスの 競い鳴きあり 年季かな』
c0108460_18504160.jpg

昼食はご馳走の山で宴会をしたくなる気分
採りたてのシイタケ料理は抜群においしい
丸山料理長が来ている日は昼食は賑やかである
来ていない時はシュンとして静かだ
どこかのコマーシャルと全く同じ現象である
前回より昼食のおかず代として
100円出すことになっている
100円でこれだけのおいしいものが食べられるなら
毎日でもいいと思う」
 
   [みさき里山クラブ]活動記録作成
c0108460_19542592.jpg

by TATE-misaki | 2008-03-25 18:39 | みさき里山クラブ | Comments(0)

息子の誕生祝い

平成20年3月24日(月) 晴れ
c0108460_2238451.jpg
c0108460_2218096.jpg
(14:00~20:30)
春ウララ コートなしで外出できる
かあさんと二人で大阪なんばまで出掛けた
3月28日は息子の41歳の誕生日である
誕生祝に夕食会をすることになった
息子は南港にある会社に勤務
北加賀屋のアパートで一人住まいである
未婚なのがかあさんの悩みの種
私は自分で決めた人生なのだからc0108460_2218411.jpg
息子が納得しておれば
それでよいと思っている

かあさんは大阪へは久し振りなので
早い目に出て難波ぶらぶらすることにした
高島屋を7階から一通り見て
ビッグカメラへ行った
ビッグカメラに手芸店があると言う
…知らなかった…c0108460_22194112.jpg
手芸糸が和歌山の山東より
1巻き20円も安いと言う
その間私は
「Windowsケータイ」を研究していた
再度高島屋へ寄り食料品の買出し
少々疲れて喫茶店「英国屋」に座り込んだ
喫煙OKだし 
コーヒーは500円だがお代わり自由
2杯飲んだからコストは安くなった…?c0108460_22211282.jpg
ここで息子と合流して
「サンタアンジェロなんばCITY」へ行った
昔からここのピザとパスタが大好きである
息子をダシにして
自分の好きなものを食べに行った
久し振りであったがやはりおいしかった
by TATE-misaki | 2008-03-24 22:21 | 我が家のボランティア | Comments(2)