ブログトップ

活き生き in 岬町

<   2008年 04月 ( 34 )   > この月の画像一覧

ハーブタペストリー香りの会定例活動日:草刈り

平成20年4月30日(水) 晴れ
ボランティア活動連休のはずであったが 
うみべの森を育てる会で多奈川小学校との打合せが急遽入ってきた
14時からで中途半端なため それまでの時間を
新入会員として香りの会の定例活動に出ることにした
c0108460_21252896.jpg

(9:30~13:50)
「ハーブタペストリー香りの会定例活動日」…せんなん里海公園
参加会員…8名(男性 1名)
この会は「せんなん里海公園」の花壇を整備するのが目的だから
他のボランティア団体と違い女性中心の会である
会話も園芸種の花の名前が中心で片仮名ばかりで
私などはチンプンカンプンで外国に来たようなものだ
しかし作業は花壇の草引きが中心のため これなら私でも出来る
c0108460_2126782.jpg

今日はメドゥガーデンのピイピイ豆(カラス野エンドウ)を中心に除草した
ピイマメはほっておくと花に絡まり見苦しくなる
よく見ると「スズメ野エンドウ」も多い ナルトサワギクも侵食して来ている
皆が抜き取った草を集めて一輪車でゴミ捨て場に運ぶのが主な作業になった
女性ばかりといっても 全てかあさんの仲間であり
何時もうみべの森の隣で作業をしているので殆ど知人であり違和感はない
時々かあさんの欠席の場合 代理で参加してもよい雰囲気である
c0108460_21263812.jpg

c0108460_21265670.jpg

(14:00~15:00)
5月22日(木)多奈川小学校1・2年生44人の遠足サポート打合せ
多奈川小学校の先生 3人 うみべの森を育てる会(西台代表 私)
前半はせんなん里海公園事務所内で打合せ
①うみべの森散策とカブトムシ幼虫の観察
②原木名札のお絵描き
1年生と2年生を①②を交代で行う
服装は長袖長ズボンをお願い
c0108460_21275496.jpg

後半はうみべの森を案内…散策してカブトムシ幼虫を観察してもらう
幼虫が欲しいとの希望に対して提供を約束
c0108460_21281530.jpg
c0108460_21283079.jpg

「ハーブタペストリー香りの会」活動記録作成
c0108460_1453094.jpg

by TATE-misaki | 2008-04-30 21:15 | ハーブタペストリー香の会 | Comments(2)

畑作業&あたご山つつじ花見

平成20年4月29日(火) 晴れ
朝晩は冷えるが日中は最高の天気である
日中でも日向は汗をかくぐらいに暖かいが日陰に入るとヒンヤリとする
大根や辛味大根 カブラの花の咲いたのを引き抜き
畑を耕して中掘りして全部埋め込んだ
  「食べきれず 家庭菜園 花盛り」
EM活性液の10倍液をたっぷりと懸けて埋め込むと
今だと1週間くらいでやわらかい葉は土に還元する
田圃の粘土質の土もこうして相当柔らかくなった
畑のあちこちに自生えしてきたホウキグサの苗を20本移植
ヒマワリの自生え10本を移植…これで移植したヒマワリは80本になった
夏野菜に水をやり 早い目に畑作業を終了した

c0108460_1941433.jpg

17時前にあたご山のツツジを見に行った
花見散策の人たちも30人以上は出会った
肝心の花は今年は遅いようで まだ三分咲のようだ
5月5日~6日ごろが見ごろかも知れない
c0108460_19461633.jpg

c0108460_19463653.jpg

八重桜も終わりに近く
c0108460_1947548.jpg

藤棚の藤の花も終わりに近い
c0108460_19473211.jpg

せんなん里海公園が一望できる展望台には
多くの人が海と山と花の眺めを楽しんでいた
ここでの一服は最高である
c0108460_1949465.jpg

我が家の牡丹も四輪は咲きそうだ
c0108460_1950925.jpg

by TATE-misaki | 2008-04-29 19:50 | 我が家のボランティア | Comments(4)

和歌山日赤病院へ姉の見舞い

平成20年4月28日(月) 曇り・晴れ
(11:20~16:00)
かあさんの車で和歌山市榎原の妹の家に寄り 
3人で和歌山市狐島の「四季」で3人で昼食を済ませ
和歌山日赤病院へ姉を見舞いに行った
c0108460_17444767.jpg

姉と妹と私とかあさんでSKKM会(合計281歳)を作り
年に何回か1泊旅行や食事会や互いの家を訪問してオシャベリ会をしている
今回もSKKM会の見舞いである
姉は心配を懸けまいとして最初は内緒にしていたが
手術後に義兄が白状したので判明した
姉は76歳でもあり 10年前に喉頭ガンの手術をしているので
今回も初期ガンではないかと心配していた
姉が21日に和歌山日赤病院で腎臓の腫瘍摘除手術をした
腰の辺りの横腹から背中へ15cmほど切る手術だったらしい
会ってみて動き回り歩き回っているのを見て安心した
食事も普通食でOKらしい
日赤は建替えてから訪問するのは初めてであり
13階の高層ビルになっているのも知らなかった
c0108460_17453435.jpg

12j階の病室からは和歌山城や紀ノ川等和歌山市内が一望できる
展望台に入院しているような見晴らしがよい病室である
c0108460_1746375.jpg

c0108460_17462050.jpg

4人部屋も広々しており このような環境なら早く良くなると思える
姉の元気な姿に見送られて1時間ぐらいで帰途についた
紀ノ川の紀ノ川大橋は工事中である…何の工事だろうか?
c0108460_1748160.jpg

帰りにパームシティーに寄りチョコット買物をして帰ってきた
c0108460_17464624.jpg

by TATE-misaki | 2008-04-28 17:48 | 我が家のボランティア | Comments(0)

夏野菜植付&お花たち

平成20年4月27日(日) 晴れ
ボランティア活動は今日から6日まで9連休である
やっと我が家のボランティアに専念できそうだ
まずは遅れていた夏野菜の植付準備だ
畑を耕し 鶏ふんを埋め込み 畝作り
トマト(桃太郎は好きでない 昔の品種を購入)*5 ミニトマト*2
ナスビ*3 ピーマン*1 甘シシトウ*1 オクラ*3 小玉カボチャ*2
キューリ*5+(四葉キューリの種を20個蒔いた) 
ツルありインゲン(モロッコ)*30粒種まき
丸太を打ち込み支柱作り 支柱へくくり付け 
等々の作業で1日をついやしてしまった
しかし作業はしんどくても 花壇の花たちに癒される
c0108460_1847507.jpgc0108460_1848859.jpg








c0108460_18484512.jpg
c0108460_18491953.jpg

[モッコーバラの黄色と白が咲き出した]
c0108460_18494779.jpg
c0108460_1851055.jpg
c0108460_18511518.jpg
c0108460_18513864.jpg
c0108460_18515783.jpg

by TATE-misaki | 2008-04-27 18:52 | 我が家のボランティア | Comments(2)

うみべの森を育てる会の定例活動日:ササユリ調査

平成20年4月26日(土) 晴れ・曇り
c0108460_17311255.jpg

(9:30~14:20)…参加会員 11名
定例活動
1.[ミーティング:花の広場]
 ①箱作小学校学習サポートスケジュール伝達
 ②府大生4回生 鷲谷さん紹介…陸ガニ調査への協力依頼あり
c0108460_1733281.jpg

 ③ジャンボ ササユリ折損の報告
  …山菜採りの人が間違って折り取ってしまったようだ
    2m近い本体に5輪の蕾がついている
    カサブランカより大きい花が咲くのに残念である
c0108460_17333272.jpg

 ④本日の活動内容検討
2. ササユリ調査…うみべの森全体
  …1年もの1枚葉から蕾のついているものまで 総計250株確認
    →見落としもあるから実際は250株以上生育していると思う
    昨年は135株であったから急激に増加している
    森を整備している会員としてはうれしい限りである
    支柱の竹を150本しか準備していなくて途中で急遽100本追加製作した
c0108460_1734317.jpg

c0108460_17351236.jpg

3.草刈り…ビオトープ周辺 通路 おにぎり広場周辺
c0108460_17343061.jpg
c0108460_17345250.jpg
c0108460_17354031.jpg
c0108460_17355833.jpg

「ササユリノ全体の数が250株以上確認できてうれしいが
最大のスタークラスのジャンボササユリガ心ない人に
折られてしまったのは残念で仕方がない 
花は来年でないと見られないだけに 会員全員がシュンとしてしまった
イタドリや山菜採りの人には貴重な山野草のことがわからないのだろうか 
2m近いササユリだ見えないはずがない 
今後山菜採りの人たちには厳しい対応が必要だ」
c0108460_17361749.jpg
c0108460_1736324.jpg

  [うみべの森を育てる会]活動記録作成
c0108460_17382677.jpg

by TATE-misaki | 2008-04-26 17:24 | うみべの森を育てる会 | Comments(6)

筍パーティーin廣田邸

平成20年4月25日(金) 晴れ
c0108460_23272018.jpg

廣田竹薮の竹伐り仲間の懇親会…9名参加
(10:40~11:00)
廣田邸庭に懇親会場所設定準備
c0108460_23275029.jpg

c0108460_23282372.jpg

(11:00~11:40)
廣田竹薮でタケノコ掘り 平地で間伐済みの竹薮であり
タケノコも見つけやすく掘りやすい全員が喜々として掘りまわり
40分ほどで大小70本ほど掘った これが本日の参加者のお土産
不要の人も居て1人10本ほどになったc0108460_23285787.jpgc0108460_23291719.jpg









[ど根性タケノコ…コンクリートを押し上げて出て来ている]c0108460_2330596.jpg
c0108460_23315655.jpg









c0108460_23341083.jpg

(11:40~16:20)…「懇親会」
[料理は廣田奥様の手づくり]
①タケノコの煮付け…薄味でおいしくなんぼ食べてもあきない
②ツバスの刺身
③朝採りエンドウの煮物
④貝柱の炒め物
⑤タケノコご飯…薄味で特にオコゲがおいしかった
⑥村雨とコーヒー
[丸山さんの差し入れ]
⑦岬町のゆでタコぶつ切り(丸山さんの釣り成果)…うまいの一語
⑧メロンの漬物
⑨野菜サラダ
⑩鹿児島特産「あくまき」…(ちまき)…黄な粉をまぶして食べる
  …もち米が透明になりワラビ餅みたいで癖がなくおいしかった
c0108460_233318.jpgc0108460_23332510.jpg









⑪岬町祭り押し寿司…樋山さんの手づくり
   岬中学で寿司作りの先生をするぐらいで味は完全である
   七分搗きの茨木米を使い ご飯にもこだわりがある
⑫エビの魚肉ニンニク味詰め…「仁べ」より差し入れ
⑬スルメイカの一夜干し焼き物…「仁べ」より差し入れ
⑭タケノコの焼き物…朝採りのタケノコは焼き物が最高
⑮ビール 焼酎 酒 飲み放題…各自持ち込み
c0108460_23365484.jpgc0108460_23371463.jpg










まわり一面新緑の緑に囲まれた屋外で 
アテがおいしく お酒がおいしくないはずがない
飲めば飲むほど舌が回りだし話が尽きない
会員の変人振りの鑑定や武勇伝とワイワイガヤガヤとエンドレス
孝子の人が全て地元で生産した材料を使った「ソバ屋」を出したい意向がある
…道作りや準備にみさき里山クラブが全面的協力することも決まった
最後に全員で後片付けの手伝いをして重いうれしいタケノコのお土産を肩に辞する
(16:20~17:20)
帰りはタケノコが重いので かあさんに車で迎えに来てもらった
会員3人も同乗し 各人の自宅まで送りながら帰ってきた
私も普段飲まない日本酒を2合以上&ビール1缶以上飲んで
完全にグローキーであり 帰ってから9時ごろまで寝てしまった
目ざめると酔いはさめていた

[みさき里山クラブ]活動記録作成
c0108460_233911100.jpg

by TATE-misaki | 2008-04-25 23:39 | みさき里山クラブ | Comments(0)

母の13回忌法事

平成20年4月24日(木) 雨・曇り
(11:10~13:00)
c0108460_16125344.jpg
母は平成9年5月26日に死去した
今日は13回忌法事を超簡単に行った
西福寺の住職にお参りに来てもらい
かあさんと近所に住む義姉と
3人だけである
和歌山の姉妹は体長が悪く欠席
私の無信仰もあるが
亡くなった人に世話になり
本当によく知っている者だけで
やればよいとの考えでもある
お互いに多忙なのだから
義理は排除したい気持が大きい


c0108460_1614560.jpg
精進料理も手抜きして
「くにべ」から@5000を取り寄せた
内容は充実しており
我々では一食では食べきれない
十分に夕食にも充当できる
精進料理だけは和歌山の姉と妹には
かあさんと二人で届けに行った
by TATE-misaki | 2008-04-24 16:13 | 我が家のボランティア | Comments(2)

和歌山へ買物ドライブ

平成20年4月23日(水) 晴れ・曇り
1週間ぶりのボランティア休暇であるが 我が家のボランティアが待っている
朝から貰った花苗を鉢植にし畑を少し整理
(11:20~14:30)…かあさんの車で和歌山へドライブ
国道28号線の孝子の近辺は 何時も癒しの風景である
今は新緑で緑色の色違いがこんなに沢山あるのかと思う
何種類かの緑が目も心も癒してくれる
c0108460_1612182.jpg

c0108460_16121841.jpg
c0108460_16125497.jpg

南海和歌山大学駅予定地は山を削り着々と進んでいるように見える
c0108460_16152494.jpgc0108460_16154127.jpg









①ワイン館…タバコ60個(自家用) 日本酒2本(贈呈用)
②コメリ…老犬ポー用ビーフジャーキー 
      綿タオルの頭カバー*8…暑くなってきたら作業で帽子は汗で困る
       タオルを巻いていたが丁度よい頭カバーが発売されている)
c0108460_16162048.jpg
  
③昼食「紀国レストラン」…諸物価急騰で価格維持しているここの料理も
                少し質も落ち味も落ちてきたように思う 
     白メダカと「たいつり草」の取り合わせが面白い
     黒に茶色の混じった珍しいメダカもいた
c0108460_16164552.jpg

④「ウジタ古屋店」…明日実母の13回忌の法事を簡素にするが
            お供え物の果物やお菓子を購入
帰りは加太から大川峠・小島を経由して帰ってきた
加太の海は干潮で岩も路出して いい景色であった
c0108460_1617640.jpg

⑤川八園芸…トマト・キューリ・オクラ等の夏野菜の苗と墓花購入
⑥お墓参り…無信仰の私としては何年ぶりかである 
帰ればどっさりの買物の収納に時間がかかる
c0108460_16172690.jpg

by TATE-misaki | 2008-04-23 15:50 | 我が家のボランティア | Comments(0)

みさき里山クラブ定例活動日&総会&懇親会

平成20年4月22日(火) 晴れ
c0108460_2222119.jpg

(9:30~10:00)
春うらら!おだやかな天候の中 会員の山への足取りも軽やか
…途中 イタドリ ミツバ その他の山菜を採集しながら 山野草をめでながら 
ゆっくりと孝子の森へ…
c0108460_223171.jpgc0108460_2234825.jpg








(10:00~11:30)
1.シバグリ苗 30本…植樹
  …西尾根東斜面ウラジロ刈り取り跡地谷筋…竹炭粉を利用して斜面に植樹
c0108460_225236.jpgc0108460_2252731.jpg









2.西尾根東斜面ウラジロ刈り
3.親睦会料理材料買物
c0108460_2272654.jpgc0108460_2283921.jpg









4.親睦会料理作り&準備
  ①釜焚き用火種&薪準備
  ②野菜切り&サラダ&ワケギなます作り
  ③お釜で薪でご飯炊き
  ④シシ鍋炊き…シシ肉 豆腐 コンニャク 親イモ 大根 ミツバ 他
  ⑤自宅料理各種…イタドリのおひたし 漬物等
  ⑥シシ肉の焼肉…シシ肉を1時間酒漬け
  ⑦カレー アジ スルメイカの一夜干し&手羽先の焼き物
  ⑧岬町の大タコのゆでだこ
c0108460_2211836.jpgc0108460_22113714.jpg









c0108460_22123042.jpgc0108460_22132432.jpg









(11:50~12:30)…「バンブーハウス」
平成19年度みさき里山クラブ総会 …司会進行 羽間
1.平成19年度活動報告…岡田代表
  ①この里山の利用者が会員の活動を含め 年間1000人を越えた
  ②「大人の林間学校」が定着し
     都会の人たちに里山に馴染んで貰えるようになった
  ③多奈川小学校の全校遠足が170人がここを利用してくれた
  ④「手づくり広場」も定着し67人の参加があった
c0108460_22143320.jpg

2,会計報告
  ①みさき里山クラブ…丸山勝代理
     収入604,033-支出297,236=次期繰越金306,797
  ②竹炭部会       …羽間
     収入648,412-支出248,310=次期繰越金400,102
3,会計監査報告…欠席(羽間代理報告)
4,役員…改選時期でなく全員留任
c0108460_22154633.jpg

5,平成20年度活動計画案…岡田代表
  ①落葉樹を主体とした雑木林にしたい
   尾根→松林 谷筋→栗林 中間部→コナラ・クヌギ・ヤマザクラ等の混合林
  ②イベントの開催
    *「手づくり広場」…11月23日
    *「大人の林間学校」…(NPO法人岬まちづくりワーカーズとの共同事業)
   *その他
6.その他
 ①パイプハウス製作中…電動工具・材料置場…木工製作のスペースにも利用
 ②竹炭&竹酢液の在庫処理状況報告
 ③西尾根東斜面の植樹は小学生や地元の人に
    植樹してもらうイベントを企画したい
c0108460_22254069.jpg
c0108460_22163178.jpg

(12:30~16:10)
「懇親会」…「バンブーハウス」
今日沢山の参加者があったのは総会より飲み会が目的では?
…いずれにしても楽しい会が始った
飲み物は酒だけで5種類の持込がありビールも寄贈品があり飲み放題である
料理は女性軍4人が不便な山で腕をふるってくれておいしい料理が山盛りである
c0108460_22173452.jpgc0108460_2218137.jpg









岬町で捕獲したイノシシの肉を1.2kg頂いたものを
使った特に「シシ鍋」が最高の味である
焼肉も脂が乗っていて非常においしい
c0108460_2219059.jpgc0108460_22201413.jpg









イタドリのおひたしも取り立ての新鮮なものなので
今までいただいた中で一番おいしかった
焼きたての干物 自家製の漬物とご馳走の山である
ワイワイガヤガヤと自己紹介や新入会員の言葉や
お酒のすすむこと…3升は空になったのでは…ビールも30缶以上では…
帰りは車で来ていた2人も山に車を置いて歩いて帰ったほどである
何にしても里山の飲み会は楽しい
c0108460_22242930.jpgc0108460_222518.jpg








『みさき里山クラブ』総会議事録作成
c0108460_23134143.jpg

by TATE-misaki | 2008-04-22 21:34 | みさき里山クラブ | Comments(0)

箱作小学校学習サポート現場チェック

平成20年4月21日(月)③ 晴れ
(16:30~18:00)
箱作小学校までは歩いて約1時間かかる
行く時は かあさんに車で送ってもらった
帰りは当然歩きである…行きはよいよい帰りはこわい…
学習サポートの現場を下見がてら歩いて帰ることにした
①田山川下流…遊来の滝
   滝の上はややゴミが多いが下の方はきれいである
   ここは問題はなさそうである
c0108460_23285327.jpg

②里海公園へ行くまでの間に池がある…人工池丸出しであまり風情はない
  しかしカメや鯉が沢山いるらしく しばらく眺めいっていた
c0108460_23292275.jpg

③田山川河口は干潮でないと使えないが 50%で相当水が多い
  開始時間を再検討する必要がありそうだ
c0108460_23294969.jpg

④せんなん里海公園で最近山すそに小川を造成しているが水が流れていない
  水のない小川は無駄にみえる…水源をどうするのだろうか?
⑤うみべの森の前の小川は「あふれ滝」から豊富に水を流しているので
  常に水の流れがあり途中の水溜りにはメダカも多く住み着いている
⑥うみべの森のビオトープの第4池の水漏れは暫定補修が効果があり
  水量は増加している…いつまで維持できるかが問題である
  ハンノキ林の水路には まだ水は流れていない 次の雨を期待したい
  ここでの学習サポートは問題なさそう
c0108460_23301956.jpg

c0108460_23304171.jpg

⑦せんなん里海公園ときめきビーチの東端の海浜植物の群落が
 工事で砂を掘り起こされ海浜植物の全滅を心配していたが
 今よく観察するとハマヒルガオの新芽が沢山出て来ている
 ハマエンドウは不明だが これでハマヒルガオの花薗は見られそうだ
 まずは一安心である
⑧あたご山の八重桜は今が満開のようだ
  ぼってりとした花はあまり好きではなかったが 今見るとそれなりにきれいだ
c0108460_23313688.jpg

c0108460_23321100.jpg

我が家の花薗も花盛りになってきた→モッコーバラも花が咲き出した
c0108460_23324182.jpg

1時間の道のりを 寄り道ばかりで1時間30分もかかってしまった
by TATE-misaki | 2008-04-21 23:34 | ウォーキング | Comments(0)

岬町での第二の人生の楽しい日々