ブログトップ

活き生き in 岬町

<   2009年 11月 ( 43 )   > この月の画像一覧

COCO'Sで昼食

平成21年11月30日(月)③ 晴れ
c0108460_145249.jpg

先日ニイニイがバアとイオンのオムライス亭で
昼食を食べたのがネエネエにバレていた
今日昼食に招待する羽目になった
希望は「COCO’S」である
高岡駅前の店へバアと3人で行ったが
月曜日だと言うのに4人掛け20席近くがほぼ満員である
学生やサラリーマンや家族連れや種々雑多である
注文待ちの時間に子供には塗り絵が出る
それを楽しんでいる間に料理が出てくる
c0108460_1454161.jpg

ネエネエは150gはありそうな
大きなハンバーグステーキを注文していた
レアーで焼いたものを焼けた石で焼きながら食べる
大きな有頭のエビフライやサラダ付である
c0108460_14544713.jpg

それをペロリと食べフランスパン2切れも食べてしまった
c0108460_1455494.jpg

普段少食なのに その大食漢ぶりには驚いた
いつもこれくらい食べればスポーツをする体力が付くのだが…
ジイは松茸いりスパ バアはドリアンである
c0108460_14551976.jpg

北陸だけに味は少し濃い目で少々辛い目である
しかし相対的にはおいしい味であった
これで全員平等に扱えたと思う
by TATE-misaki | 2009-11-30 14:55 | 高岡便り | Comments(2)

サンダーバード見学

平成21年11月30日(月)② 晴れ
c0108460_12241466.jpg

オトンボも風邪も治り元気になると外へ行きたがる
晴れているとボランティアへ行きたがる誰かと似ている
自転車に乗せてJR高岡駅ガード下のポイントへ出掛けた
c0108460_1224469.jpg

11時前後が一番いろんな列車が到着する時間帯である
サンダーバード・はくたか・しらさぎ・北越・貨物・普通車と
1時間の間にたくさん見る事ができた
c0108460_12253567.jpg
c0108460_12261292.jpg
c0108460_12263942.jpg

この間だけはおとなしく自転車の座席に座ってじっと見ている
満足すると「帰えろか!」と許可をくれる
天気もよく寒くもなく自転車散歩には持って来いの日和である
c0108460_12272876.jpg

c0108460_1228278.jpg
c0108460_12282479.jpg
c0108460_12284863.jpg

by TATE-misaki | 2009-11-30 12:28 | 高岡便り | Comments(0)

朝明けは霧の高岡

平成21年11月30日(月)① 晴れ
c0108460_10163520.jpg

不思議と孫が学校へ行く時は7時に目覚める
外へ出てみると ベールで覆われた世界だ
この湿った霧の中での目覚めの一服もおいしい
学校へはニイニイひとりだけが行く
c0108460_10171857.jpg

ネエネエは学級閉鎖が今日までである
仲良し二人組みが今日はひとり淋しく学校へ行った
霧の中へ消えていく姿を見送っているのも情緒がある
c0108460_101748100.jpg

小鳥たちも電線に止まって羽を湿らせていた
c0108460_1018924.jpg

新形インフルの猛威も去ったようだ
ネエネエもオトンボもママも元気になった
熱が下がってから2日たてば問題ないらしい
もう1日様子を見て明日は帰る予定である
ネエネエは昨日の舞台での活躍で疲れたらしく
9時回ってから起きてきた
オトンボモ調子を合わせて起き出した
また賑やかな一日が始りそうである
c0108460_10185791.jpg

by TATE-misaki | 2009-11-30 10:19 | 高岡便り | Comments(0)

ダンシング・ハーツ・サウザンズ発表会

平成21年11月29日(日)② 曇り・雨
c0108460_18451331.jpg

(14:00~17:00)
今日はネエネエが通っているダンス教室
「ダンシング・ハーツ・サウザンズ」の発表会である
ネエネエは病み上がりで肝心の1週間前の練習ができていないが
医者の許可も得て喜んで参加している
朝から病人のママの代わりにバアが付ききりだ
午後からパパとニイニイとジイと3人で鑑賞に行った
これが今回高岡に来たメーンイベントである
c0108460_18441123.jpg

富山県高岡文化ホール大ホール(富山大学工学部跡)
2時30分開場に対して行列ができている
c0108460_18444140.jpg

入場料2000円で出演者は18枚持たされた
15時開演時には700席ほどは満席であった
c0108460_18454522.jpg

(15:00~16:40)…全メンバー44名
ネエネエは全20曲の内5曲くらい出たと思う
その中でも年中組~小3までの7名で踊る
「可愛い魔女」が一番よかった
ネエネエが中心でバック転なども入り 舞台狭しと踊りまわっている
c0108460_18461574.jpg

曲目は分からないのが多く
ネエネエの姿だけを追いかけていた
ジイ馬鹿鑑賞であった
c0108460_184702.jpg

全体的に出入りの切り替えが早く出演者は大変だと思う
小さい踊り子たちもよく頑張っていた
c0108460_1847317.jpg
c0108460_1848329.jpg
c0108460_18482658.jpg

ちっびこの踊りの次は高校生の踊りがよかったと思う
帰りは雨の中を帰ってきた
by TATE-misaki | 2009-11-29 18:48 | 高岡便り | Comments(2)

新形インフルの猛威去る?

平成21年11月29日(日)① 晴れ
どうやら高岡の家も新形インフルの猛威が過ぎ去りつつある
心配していたママは 今朝は元気に起き出している
熱も36.5度ぐらいに下がっている
昨日早い目にネエネエのタミフルを飲んだのが
効果を表しているのかも知れない
ネエネエは完全に治って
今朝はバアと一緒にダンスの発表会に飛び出した
ダンスの発表会は午後からだが
当事者は準備や最後の練習やらで早く行った
c0108460_11203535.jpg

オトンボも熱もなく朝から大好きな列車で元気に遊んでいる
しかしオトンボのタミフルは品切れで
薬の切れたのは調剤薬局の責任だからと
大人のタミフルを小分けして薬局が届けてくれた
しかしこれは苦くて飲ませるのに苦労していた
国内で唯一のタミフル製造会社の中外製薬では
1200万人分のうち360万人分が子供用らしいが
これが不足しているとのこと
c0108460_1121173.jpg

世間的常識では学級閉鎖の多さや状況を見ておれば
大人より子供の罹病率が高いように思うが
官僚の指導下では世間離れしている
官僚ももっと世の中に密着した行政が必要で
別世界に住んで下界のことは知らないでは困る
官僚は5年以上民間企業経験者を採用することを条件にすれば
もう少し世の動きに密着した行政ができるのでは?
民間企業でもトップクラスでなく中間どころを採用すればよい
中間は実力があってもトップクラスの陰で伸び悩んでいる者や
社風に染まっていない者が多い
この辺に行政の仕事をやらせれば世の中面白くなるのだが…
c0108460_11215364.jpg

by TATE-misaki | 2009-11-29 11:21 | 高岡便り | Comments(2)

ママも新形インフルか?

平成21年11月28日(土)② 曇り
    [2階の窓から瑞龍寺が見える]
c0108460_16422548.jpg

朝から体調がおかしいと言っていたママが
昼前に38.2度の熱で寝てしまった
二人の子供の看病に疲れきってしまったためらしい
インフルか疲れか?
c0108460_1644131.jpg

ネエネエは学級閉鎖でたくさんの宿題を貰っている
インフルに罹った者は宿題は例外だと思うが…?
その消化のため勉強を司馬遼太郎の読書をしながら付き合った
c0108460_16435024.jpg

その後炊くお米が一粒もないので
近所の自動精米機のあるところまで
10kgの玄米を精米するために自転車で出掛け
白米を袋に入れるのに少々失敗してこぼしてしまい
掃除する余分な仕事まで作ってしまった
精米料は100円である
ネエネエとオトンボがテレビの取り合いで揉め
その仲介をしている間に
4時ごろからオトンボが昼寝してくれた
これでしばらくは平穏な時間が送れそうだ
料理はかあーさんがしてくれるが
食卓の準備や食後の食器洗い片付け等は
100%私の仕事になってきた
考えてみたら丁度いい時期に高岡へ来たものである
しかし1日の河北中学同窓会までには帰れそうもなくなった
by TATE-misaki | 2009-11-28 16:44 | 高岡便り | Comments(0)

新形インフルの元気な家

平成21年11月28日(土)① 曇り
c0108460_11201768.jpg

新形インフルの家ではマスク生活が続いている
ネエネエは薬は今日までで
明日のダンス発表会への出演は医者から許可が出ている
元気そのもので 弟を追いかけまわっている
c0108460_11213989.jpg

オトンボもタミフルを飲みながら
その苦さに「お終い おしまい!」を連発している
まだ食べれば吐くようだが 熱はなく元気そのもので
ネエネエと遊びまわっている
c0108460_11224536.jpg

新形インフルもニュース性がなくなり
マスコミの報道があまりないので
こんな身近な問題になるとは予想もしていなかった
しかし案外 みんな楽観的であまり心配していない
普通の風邪のひどいものくらいにしか考えていない
感染を気にしているくらいで
患者の残り物は食べないようにしている
直ぐに孫の食べ残しを整理にかかる
ジイに厳しく注意されてしまった
c0108460_1127233.jpg

c0108460_11235514.jpg

今年 ためしに皇帝ダリア4株を北陸の地に植え付けたが
花が少し遅いくらいで蕾もできており
まもなく咲くのではないかと思う
c0108460_11242776.jpg

メダカも厳寒の冬も経験して屋外の飼育に元気である
c0108460_11244988.jpg

同じように寒い地方の子供たちも
逆境を生き抜いて元気なんだろうか…?
by TATE-misaki | 2009-11-28 11:25 | 高岡便り | Comments(0)

新形インフルの台風の中へ飛び込んだ

平成21年11月27日(金)② 晴れ
c0108460_18141652.jpg

高岡へ到着と同時に小3のネエネエが出迎えてくれた
新形インフルで現在学級閉鎖中で自宅待機中らしい
と言うより学級で6人目の新形患者になったらしく
一時は熱が39.5度まであり 吐きまくっていたのが
ようやく治まり36.5度まで下がり 今は元気そのものである
c0108460_18145534.jpg

それが3歳の次男に感染して
高熱と吐き気は同じで 朝晩タミフルを飲ませている
オトンボもようやくピークが過ぎ快方に向かっている
知人より貰って持って行った木製機関車で
きげんよく遊んでいる
c0108460_18153524.jpg

c0108460_18173113.jpg

しかし写真の嫌いなのは強くなって
カメラを向けると顔を隠されてしまう
まともに移すのには苦労する
直ぐに「おしまい!おしまい」と注意されてしまう
c0108460_2056302.jpg

小6のニイニイは元気そのもので学校から帰ってきた
c0108460_18161380.jpg

高岡市立S小学校では2・3・4年生が学級閉鎖があり
5年生から始った新形インフルは5年生は治まり
1年と6年が元気そのもらしい
お陰で家の中でもマスク着用を強要され
メガネは曇るは タバコは吸いにくいはと
不便な生活になってしまった
c0108460_1816463.jpg

by TATE-misaki | 2009-11-27 18:17 | 高岡便り | Comments(0)

淡輪より高岡へ出張

平成21年11月27日(金)① 晴れ
(8:30~15:00)
今日は高岡市の娘宅へ出張…孫たちに会える日である
朝6時に起き出して畑のダイコンやカブラを収穫し
その他の諸々のお土産を どっさりと車に積み込んだ
8時30分に かあーさん運転車で出発
途中 グラングルトンでパンを3000円ほど買い込み
c0108460_16513282.jpg

9時に阪和自動車道に乗り入れた
岸和田SAでトイレ休憩後 南条SAまで無停車で走る予定が
近畿自動車道に入って門真の手前から大渋滞
10時43分にようやく吹田JCTを通過したが
ここも大渋滞でノロノロ運転であり完全に低速道路である
最近ではこれだけ渋滞している経験はない
天王山トンネルの手前から ようやく走り出したが
事故も工事もない状態で完全に自然渋滞である
渋滞が解消すれば かあーさんのぶっ飛ばしの世界になる
近江富士も伊吹山もあっと言う間に過ぎてしまった
c0108460_16523378.jpg
c0108460_16531749.jpg

13時前に待望の南条SAに到着
昼食はここでの定番 2コ盛越前そばである
何回食べてもおいしく 満足できるそばである
c0108460_16541490.jpg

c0108460_16555672.jpg
北陸道の山々は今が黄葉の最盛期で
どの山を描くにも茶色の絵の具が必要である
c0108460_16545525.jpg

c0108460_16552289.jpg

渋滞で1時間弱のロスがあったが
14時55分には高岡の娘宅へ無事に到着した
by TATE-misaki | 2009-11-27 16:56 | 高岡便り | Comments(2)

植物調査 in うみべの森

平成21年11月26日(木) 晴れ
c0108460_15505942.jpg

(9:50~12:40) …せんなん里海公園内うみべの森
参加会員…6名
11月度
植物調査 in うみべの森
c0108460_1552688.jpg
c0108460_1601343.jpg
c0108460_1624795.jpg

うららかな小春日和 風もなく暑くもなく寒くもない
蚊の軍団も出てこないし 小鳥があちこちで群れている
c0108460_15542193.jpg

主役は上久保顧問と吉川植物調査リーダーと柴田カメラマンと
記録係の傳さんであり
その他はのんびりと うみべの森の散策を楽しんでいる
c0108460_1554568.jpg

同じ場所を観察して回っても1ヶ月経てば
植物たちの様相は大いに変化している その変化も楽しみの一つだ
c0108460_15555855.jpg
c0108460_1603683.jpg

①ワレモコウ…新芽が順調に育っている
②ヒヨドリジョウゴ…花も実もなく葉だけの存在である
③ハマナデシコ…ササユリの道のあちこちに小さな芽が出てきている
④センニンソウ…ビオトープのあちこちにきれいなつると葉が伸びている
⑤コバノタツナミ…あまり大きくならない状態でわずかの花を咲かせている
c0108460_15553839.jpg

⑥ノアザミ…地上から一重の葉だけだが群落地に濃い色の葉が育っている 
⑦オニタビラコ…黄色い小さな花だが拡大すると蕾が非常にきれいである
c0108460_15563263.jpg
c0108460_15564787.jpg

⑧ツワブキ…今年は繁殖振りが激しく あちこちに咲き出した
⑨ナキリスゲ…穂が小さくて目立たない
⑩イヌコウジュ…シソ科の小さな花の群れで拡大鏡で見ないと確認できない
c0108460_15581657.jpg

⑪スイバ…イタドリに似ていて葉を食べると懐かしい味がした
⑫スズメウリ…白い1cmくらいの瓜であり 初めて確認できた
c0108460_15583524.jpg
c0108460_15584989.jpg

⑬ネジキ…うみべの森ではこの1本だけしか確認できない
⑭モチノキ…真っ赤なやや大粒の実がビッシリと実っている
⑮ホルトノキ…青いミニトマトくらいの実を確認 きれいである
c0108460_1559988.jpg

⑯カマツカ…うみべの森では少ない樹木で日陰なので黄葉も進んでいない
「ハゼの紅葉・紅葉の落葉の絨毯・海の青さ・赤い実の樹木・小鳥たち等々
植物観察以外にも楽しむことが多く 予定より40分も時間がオーバーした
小春日和の中充実した楽しい半日を過ごせ 全員満足して帰った」
c0108460_15593486.jpg
c0108460_1631495.jpg

       「うみべの森を育てる会」活動記録作成
c0108460_1675598.jpg

by TATE-misaki | 2009-11-26 15:42 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

岬町での第二の人生の楽しい日々