ブログトップ

活き生き in 岬町

<   2010年 04月 ( 32 )   > この月の画像一覧

多奈川小学校1・2年生遠足サポート

平成22年4月30日(金) 快晴
(8:30~13:30) …せんなん里海公園内うみべの森
参加会員…8名
児童[1年生 15名・2年生 20名・先生 4名:総合計 39名]
c0108460_1741041.jpg

4月23日の予定が足元不良で順延になり今日の行事となった
朝からの快晴で朝のうちはやや風も冷たかったが
日が昇るほどに暖かくなり最高の遠足日和となった

8:30 会員集合…準備
  以前から準備していたので当日の準備はあまり時間も掛からず
  少人数でも直ぐに完了できた
  テーブルやベンチがサクラの花びらで汚れているのを掃除するのに
  時間が掛かった程度である
9:20 スクールバス2台で児童到着
  アーチ前に集合&トイレタイム
c0108460_17413115.jpg

9:31 うみべの森おにぎり広場へ移動
c0108460_17415354.jpg

9:35 挨拶&スタッフ自己紹介
c0108460_17422219.jpg

9:40 1年生…うみべの森散策
     (クヌギ林→川岸→ふかふか小径→
c0108460_17425946.jpg
c0108460_17441198.jpg

      カブちゃんベッド(カブトムシ幼虫観察)→
c0108460_17454230.jpg
 
c0108460_17463535.jpg

      第2カブちゃんベッド→ビオトープ→おにぎり広場)
c0108460_17472280.jpg

    2年生…自然クラフト(原木プレートにお絵描き)
          [おにぎり広場]
c0108460_17432234.jpg
c0108460_17434491.jpg
 
10:20 2年生…うみべの森散策
c0108460_17465763.jpg
c0108460_182238.jpg
c0108460_17474487.jpg
c0108460_1748116.jpg

c0108460_1750162.jpg

10:45 1年生…自然クラフト(原木プレートにお絵描き)
c0108460_17491936.jpg

c0108460_17494092.jpg
c0108460_17514286.jpgc0108460_1752759.jpg







c0108460_17523643.jpgc0108460_17525920.jpg







c0108460_17533050.jpgc0108460_17535125.jpg








11:15 全員おにぎり広場に集合
     ①児童の本日の感想
     ②挨拶
c0108460_17504979.jpg

11:25 せんなん里海公園イルカ遊技場へ移動
c0108460_1751840.jpg

     会員…後片付け
          [ミーティング:花の広場]
          本日の感想と反省

「多奈川小学校の周りには自然が山ほどあるが
手で触れることの自然に感動してくれて
何かと興味を示し通常30分コースの
うみべの森散策が1時間もかかった
特にカブトムシの幼虫がたくさん出てきて
歓声を上げて喜んでくれ
触るのが怖い子や触りたい子が入り交じり
賑やかさがこの上もない
c0108460_1746235.jpg

細井さんのカブトムシの詳しい説明で
何故幼虫を素手で触ったらダメなのかは
よく分かってもらえたと思う
c0108460_17445455.jpg

「幼虫が欲しい!」と言う子が多く
各学級に5匹くらいづつお土産に持って帰ってもらった
各クラスで成虫になるまで観察してもらいたい
原木プレートへのお絵描きも なかなか上手で
2年生は2枚 1年生は1枚描いてもらった
「また来るわなあー」のうれしい感想で…」
楽しいお弁当の場所へと移動して行った

      「うみべの森を育てる会」活動記録作成
c0108460_21345663.jpg
c0108460_21351263.jpg

by TATE-misaki | 2010-04-30 17:54 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

あたご山の散策

平成22年4月29日(木) 快晴
c0108460_13403787.jpg

8時過ぎに目ざめると快晴である
風薫る…微風がほほをなで非常に気持ちの良い朝だ
しかし「つつじ祭り」は足元不良のため
5月2日に順延との町内放送があった
そう言えば 夢うつつに
朝方 雷と強風を伴った集中豪雨があったようだ
水はけの良い畑も まだ水が溜まっている
小学校のグラウンドがぬかるんでいて
駐車場に使えないのが主な理由とか…
c0108460_1341728.jpg

c0108460_13375148.jpg

快晴につられて あたご山まで散策に行った
確かに あたご山入口の駐車場の芝生も
水が溜まっている場所が多かった
つつじ祭りの準備も完了しているのに
順延となり関係者やスタッフは大変だと思う
c0108460_13414250.jpg

しかし天気もよいので つつじ見物のお客さんは多い
つつじ祭りが順延になったことを知らない
町外の人たちが大部分のようだ
いくつかのグループに
海への行き方や駅への行き方を尋ねられた
展望台や山の上では何組かが宴会をしていた
c0108460_13422520.jpg

c0108460_13425612.jpg

 食べ物を準備してしまっていた模擬店も
何軒か店を出して販売していた
早速 タコ飯やちらしずしやガッチョの唐揚など
3000円ほど買いこんでしまった
3人の昼と夜の食事分は確保できた
c0108460_13432488.jpg

展望台では何人もの人たちが
入れ代わり立ち代り景色を楽しんでいる
c0108460_134445.jpg
c0108460_13442221.jpg

つつじの満開には少し早いようで
つつじのためには順延はよかたかも知れない
c0108460_1344514.jpg

古木を伐採した株は きれいな花の満開は来年以降のようだ
c0108460_1345251.jpg

八重桜は今が満開のように思う
c0108460_1345505.jpg
山では何人もの知人にも会い立ち話を楽しんだ
天気のよい日の花見散策は非常に気持ちがよかった
c0108460_13461262.jpg
c0108460_13463475.jpg

by TATE-misaki | 2010-04-29 13:46 | 岬町関係 | Comments(0)

白いウラシマソウ発見!!

平成22年4月28日(水) 快晴
(9:30~12:20) …阪南市石田「井関川竹林」
参加会員…8名
うみべの森を育てる会臨時活動日
c0108460_1516112.jpg

今まで「井関川竹林」は
うみべの森を育てる会が管理を一任されていた
「井関川竹林」は地権者が4人ほど居るようである
最近そのうちの1人が竹林の中に
地権主張のために縄張りをした
今後この竹林をどう活用するかで
全員で長時間掛けて現場検証しながら話し合った
c0108460_15163399.jpg

①竹林の外囲いを 1人の地権者には際限と思えたらしい
②竹林の大部分を持つ地権者は従来通りで良いと言う
③今後は了解してくれている地権者の竹林のみ整備する
④問題の地権者が外囲いを取れとか言ってきた場合のみ
  我々は行動する
  それまでは現状維持で放っておく
以上の結論に達したため 本日の外囲いの壊し作業は中止
作業がなくなったため本日の活動は午前中で終了とした
c0108460_151744.jpg

残りの時間は竹林散策となった
人も通れないような竹の折れて交錯して竹林が
陽も差し込む気持ちのいい竹林になっており
今はウラシマソウが何百株も花を咲かせており
和大教授等の研究者が入って長期研究をしている
c0108460_15175044.jpg

中でも白いウラシマソウを初めて観察して感動した
これは希少価値らしくネットオークションでは
7000円の値段が付いているとか…
沢山有る中で1株だけが白色であった
c0108460_15182497.jpg
c0108460_15193736.jpg

その他の山野草も増えてきているように思う
開墾当時と現在を比較出来たら面白かったかも知れない
ヤブツバキも100~150年の古木が2本もある
竹を間伐したので周りには苗が沢山芽生えている
竹を間伐したことで元の里山に復元しつつあるようだ
c0108460_15202161.jpg

c0108460_15203914.jpg
c0108460_1520558.jpg

     「うみべの森を育てる会」活動記録作成
c0108460_15222578.jpg

by TATE-misaki | 2010-04-28 15:21 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

コーナン&サザンぴあ

平成22年4月27日(火) 曇り・雨
午後から大雨の予報である
雨の降るまでに大型荷物の肥料を買いたいため
10時ごろから羽倉崎の「コーナン」まで出かけた
c0108460_14455978.jpg

小雨が降りだしている中で
野菜の苗を買う人たちがたくさん来ている
家庭菜園をしている人たちが如何に多いか実感した
その中の一人として鶏ふんや牛糞ペレット・有機肥料を買う
野菜の苗は種類が多すぎて買うのに迷う
トマトは昔トマトにした ミニトマトは変り種にしてみた
キューリ・ナスビ・ピーマン等々で苗だけで3000円はした
c0108460_14462059.jpg
c0108460_14474838.jpg

その帰りに本命の「サザンぴあ」へ行く
12時頃であったが やはり野菜は殆ど売れてしまっている
我が家で使う分くらいは買えたと思う
買いたい甘夏は沢山残っていて一安心
3Lクラスを31個ほど2100円である
新鮮で安くて その上においしい
これで連休は買物に行かなくても安泰である
c0108460_14471112.jpg

昼食は ここのレストラン「漁師ん家」で
お決まりの「あなご天丼」である
揚げかたがうまくて あなごも生臭さはなく
表面はパッリとしており中味は軟らかい
またノリのてんぷらが すこぶるおいしい
何を食べてもおいしいので痩せるヒマがない
c0108460_14481842.jpg

by TATE-misaki | 2010-04-27 14:48 | 買物&外食&外出 | Comments(0)

うみべの森散策

平成22年4月26日(月) 曇り
c0108460_1543374.jpg

昨日のコンサートの音楽に癒されて
今日は久し振り(?)に8時間ほど熟睡した
遅い朝食中に急にポスターつくりを思い出し
慌ててせんなん里海公園事務所へ走った
途中のヨットハーバーの道の新緑は今が最高である
これを見ながら散歩している人たちには いい目の保養になる
事務所でA3のプリンターを借り ラミネートして一件落着
c0108460_15433169.jpg

帰りには うみべの森を散策して新緑に酔いしれ
次の作業の構想を考えながら しばし散策する
c0108460_15435666.jpg

ホオノキもきれいな新芽が出てきた
c0108460_15441735.jpg
c0108460_15443378.jpg

新山の野性のフジの花も今を盛りと咲いている
自分たちで整備している森ではあるが
何時見てもあきない…幸せな人間である
我が家の作業もチョコッとする必要もあるので
250鉢の植木鉢に肥料をやり
花壇の皇帝ダリアの新芽等にも施肥し
明日は雨との予報だが 水やりもしてあげた
これだけで我が家の作業は済んだと思える
気楽な今日このごろである
c0108460_15455343.jpg

今年の年季もののボタンは
非常にご機嫌で12輪も花をつけてくれた
今日辺りが最盛期で明日の雨でダメになるのでは…
c0108460_15461317.jpg

by TATE-misaki | 2010-04-26 15:47 | 我が家のボランティア | Comments(2)

コンサートのはしご…

平成22年4月25日(日) 晴れ
(13:20~17:00) …阪南市文化センター
昨日に引き続き うららかな春が続いている
外で作業をしたいが昨日の作業の後遺症で
今日は足の筋が引きつって痛いため やめた
やはり最近は体は傷みやすくなってきた
カケヤで20本ほど杭を打ち込む作業をしただけで
あちこちが痛む…やはり こんな時は歳を感じる
今日はじいーと座っているだけの作業に切替え
電車で10分の尾崎まで出掛けた
木造の駅の淡輪駅は 何時見ても好きな姿である
c0108460_19103970.jpg

ホームから見る宇渡墓古墳の緑と山の緑もいいものである
c0108460_19113097.jpg
c0108460_1912098.jpg
c0108460_19122059.jpg

サラダホールに行くと困ったことに
コンサートが同じ時間にダブっている
どちらも「大人の林間学校」で演奏してもらっているので
両方とも聞きたい
大ホールと小ホールの隣同士なので
半々で聴くことにした
c0108460_19215969.jpg

1.前半(14:00~15:00) 小ホール(聴衆200人弱)
  「SOUNDS OF LOVE」VOL.2
  ~エレクトーン5台によるコンサート~
c0108460_19135282.jpg

  座席がパイプ椅子で160席ほどしかなく
  立ち見をしている人も相当いた
  同時にエレクトーン5台での演奏を期待していたので
  それが第一部では1曲だけだったのは残念である
  しかし「ルパン三世’80」の独奏は
  ジャズバンドを聴いているようですばらしかった
  3台の演奏のモーッツアルト交響曲第40番も
  弦の歌うような表現がよく出ていたと思う
c0108460_19145446.jpg
c0108460_19151942.jpg
c0108460_19142268.jpg

2.後半(14:00~14:55)  大ホール(聴衆600人前後)
  「岬マンドリンギタークラブ」
  …創立30周年記念演奏会…
  演奏中に2階の後からそーと入場した
  Ⅱ部は既に始っていた
  50人以上の出演者でハーモニーの良い音を出していた
  余程練習をつんできたものと思われる
c0108460_19155853.jpg

  このクラブの演奏会は何度か聴いた
  本格的な会場での演奏会は初めてである
  人数の多いのにも驚いたが音が揃っているのにも感心した
  選曲も割合に知られている曲が多く
  余計に聴衆に受けていたと思う
c0108460_19163694.jpg

  コンサートでは訳の分からない難しい曲を
  演奏するものだと勘違いしている指導者が多いが
  無料で集まる聴衆向けの選曲をしていたと思う
c0108460_1917495.jpg

  聴衆も心得ていてアンコールを要求し
  その曲が終るまで誰も席を立たない
  アンコール曲のスペイン?も楽しくてよかった
c0108460_19172456.jpg

3.(16:00~16:20) …小ホール
  「SOUNDS OF LOVE」VOL.2
  マンドリンが終了しても まだエレクトーンは演奏していたので
  再度もぐりこんだ
  最後の曲目とアンコール曲2曲を聴くことが出来た
  期待していた5台の合奏も聴けた
  アンコール曲の宮崎アニメ3曲の編曲も楽しかった
c0108460_19194397.jpg
c0108460_192049.jpg

短時間で2つのコンサートを聴くことが出来
今日は幸せな一日であった
  
by TATE-misaki | 2010-04-25 19:20 | 岬町関係 | Comments(0)

うみべの森を育てる会定例活動日;根笹刈り他

平成22年4月24日(土) 晴れ
(9:30~15:10) …せんなん里海公園内うみべの森
参加会員…13名
c0108460_18073.jpg

本日の活動
1.[ミーティング:花の広場]
  ①本日の作業内容と分担確認
  ②「子どもの日フェスティバル」の詳細説明
  ③「生き物一斉調査」の時間(13:00~15:00)とし
     スタッフは12:30集合
            15:00~同定調査
c0108460_20191769.jpg
c0108460_180382.jpg

2.植物調査…6名
  …22日が雨で中止になったので本日実施
c0108460_181065.jpg

3.根笹がリ…刈払機 3台駆動
  …4本桜奥の2mからの根笹を刈り取る
    強力な若手3人(?)が大活躍で初期の目標を終了
    笹がなくなると広々とした広場が現れた
    地形から考えると戦前は棚畑であったようである
    跡地にこの森に似合った植樹を考えたい
c0108460_1813195.jpg
c0108460_1814992.jpg
c0108460_1821148.jpg

4.階段つくり…2名
  …ササユリの道から第1カブちゃんベッドへの
    ショートカットの階段つくり
    ルートの整地と階段5段作成…継続作業
5.立入禁止区域の杭打ちと遮断…2名
  …第1カブちゃんベッド前のササユリの群落に
    散策者が入り込んでもらっては困るので
    杭を打ちロープの代わりに太いフジツルを利用
    お陰で森に見合った構築物となった
c0108460_1824032.jpg
c0108460_1825714.jpg

6.ホースの先端掃除とヘドロ洗浄…1名
  …ビオトープの第2ホースが完全に水が止まっている
    取水口先端のゴミ除去と水道水逆流でヘドロ戦場をし
    順調に水が流れるようになった
7.草刈り&ツル切り…鎌での作業…1名
  …おにぎり広場横の斜面の笹刈りと
    はびこっているツルの切断&整備
8.「子どもの日フェスティバル」の準備…4名
  …プレート用リリアンの寸法切り
   展示パネルの作成
   最近の写真に全て入替え構成をやり変えた
   以前に比べると
   写真の多い見やすいパネルとなった
c0108460_1834015.jpg

「第4土曜の定例活動日は 何時もは参加者が少ない
5人の時もあったが今日は13人も集まってくれた
昨日の冬の気候に比べ今日は完全に春である
根笹刈りの3人は夏と変わらないぐらいに
汗だくになっていた 階段つくり組も汗だくである
人数が多いと予定の作業以上に捗り
次回の作業予定を大幅に入れ替える必要がある
多くの人数でワイワイやることは楽しいし作業も捗る 
これからも常にこれくらいの人数を確保したいものである」

     「うみべの森を育てる会」活動記録作成
c0108460_1841399.jpg

by TATE-misaki | 2010-04-24 18:05 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

みさき里山クラブ定例活動日&タケノコパーティー

平成22年4月23日(金) 曇り
(9:30~16:20) …孝子の森…参加者 11名
c0108460_20282118.jpg

「孝子駅から孝子の森へ歩く途中の伊豆賀川も
昨日の大雨で水量が増し川らしくなっている
途中何箇所かは小さい滝になっていた
幻の里山の滝もゴウゴウと音がして本格的な滝である
c0108460_20284939.jpg

道端にはコバノタツナミソウ・ホタルカズラ・シュンランなどが
まだ咲いている あちこちにササユリの芽見られる
c0108460_20292296.jpg
c0108460_2030863.jpg
c0108460_20302639.jpg

ちょっとした隠れた場所ではキンランも蕾が出てきた
c0108460_2030535.jpg
c0108460_20311125.jpg

イベント広場の近くではカマツカ(ウシコロシ)も咲いている
c0108460_20313860.jpg

冬のような寒い中で見る花たちだけに 元気付けられる」
午前中軽作業
1.刈払機の分解整備
c0108460_2032994.jpg

2.第3しいたけ畑のホダギ組立
  …貰ってきた大きなホダギを寝転がしていたが
    おおきなシイタケが幾つも採集できるので
    横木を固定してたてて並べる作業
c0108460_20323065.jpg

3.山道の点検
4.枯木小枝薪の整理
5.進入路の水切り溝に竹を埋め込む
6.親睦会料理
c0108460_20335015.jpg

  ①里山でシイタケ・タラノメ・キクラゲの採集
  ②廣田竹林のタケノコを茹でて大量に持参
  ③タケノコご飯・ワカタケ・木の芽和え
  ④タケノコ・シイタケ・タラノメのてんぷら揚げ
    …途中つまみ食いがチョコチョコ入って料理人は大迷惑…
c0108460_20341576.jpg

  ⑤アジのたき火での串焼き
c0108460_20343491.jpg

  ⑥サンマ・スルメ・かしわ・シイタケの囲炉裏焼き
c0108460_20345968.jpg

  ⑦茹でタケノコのつくり.ワサビ入りマヨネーズ付
  (女性群2人は料理に専念
   タケノコご飯を釜で炊くのは久川名人の仕事
   …「下手に炊いてオコゲを沢山作って欲しい」
     との ややこしい注文も入っていた…
   焼き物は甲斐さんと丸山勝さんの料理担当
   アジのたき火串焼きは岡田代表と廣田さんの担当
   各人が持ち場の料理に腕を振るって
   料理の準備はととのった)
c0108460_20355089.jpg

7.懇親会(12:30~16:00)…会費 ¥1,000(女性 ¥500)
  廣田副代表の乾杯の音頭で懇親会開始
c0108460_20363452.jpg

  飲み物はビール・酒・焼酎の飲み放題
  今日は曇っていてやや寒いので
  ビールより熱燗のお酒とお湯割りの焼酎に人気がある
  てんぷらはタラノメ・タケノコ・シイタケとも新鮮で
   揚げたてであり 塩味で食べるのが最高である
  タケノコをマヨワサを付けて食するのも新鮮な味がする
  アジの串焼きも串を持って食べれば これもうまい
  うまいアテに うまい酒 楽しいメンバーと揃えば
  懇親会も盛り上がり 
  1升ビンは2本ほど空になったのでは…?
c0108460_20365526.jpg

  タケノコご飯は 隠し味゙に砂糖と昆布茶が入っており
  非常においしく お代わりまでしていた
  特にオケゲのおいしいこと
  散々飲んだメンバーも全員タケノコご飯は食べていた
  じゃんじゃん食べながら飲むのでヨッパライは出てこない
  冬空の中たき火を囲みながら
  夕暮れと共に楽しい懇親会も終了した
c0108460_20373799.jpg
c0108460_2038764.jpg

帰りの孝子駅に全員が揃うのは飲み会の時だけである
c0108460_2039971.jpg

     「みさき里山クラブ」活動記録作成
c0108460_21272891.jpg
c0108460_21274932.jpg

by TATE-misaki | 2010-04-23 20:39 | みさき里山クラブ | Comments(0)

雨のうみべの森

平成22年4月22日(木) 雨
c0108460_17582997.jpg

朝6時に起きれば まだ雨がじゃんじゃん降っていた
今日の植物調査は中止だろうなと思い
再度寝直した
8時過ぎに「雨がやんでるよ!」の大声で目ざめた
雨は丁度やんでおり 今日の活動は出来るかと
準備にかかっていたが
9時過ぎから再度降り出した
c0108460_17585584.jpg

11時ごろから降りしきる雨の中を自転車で
せんなん里海公園事務所まで出掛けた
A3スキャナーがないためA3no絵画のスキャンは出来ず
神の切断機を借りて 150枚のA4の紙を半分に切断してきた
帰りに うみべの森を散策してきた
雨は大雨に近く あふれ滝の水量はぐーんと増量している
c0108460_17592140.jpg

うみべの森の雨に濡れた新緑も 見事である
c0108460_17595445.jpg

10cm以上もある大きなヤマナメクジも散歩していた
c0108460_1801051.jpg

雨にぬれたアザミの色も鮮やかである
c0108460_1802595.jpg

うみべの森は雨なりに楽しめる場所でもある
c0108460_181357.jpg
c0108460_1812160.jpg

雨の日の室内作業の注文も多い
①「仁べ」のチラシ製作…320枚プリント
c0108460_1815032.jpg

②みさき里山クラブと孝子地区住民との交流会のポスター
  …「仁べ」の徐画伯の孝子小学校の絵画は
   A3のためパソコンに取り込む方法がなく
   最終的に写真に写してパソコンで処理し
   なんとかポスターを完成させた
   すばらしい絵画に汚点を付けるのが気が引ける
   A3のポスターは拡大カラーコピーか
   A3プリンターを借りてパソコン作業かは検討中
c0108460_182966.jpg

③みさき里山クラブの21年度活動状況表の修正
以上のことをしている間に1日はあっと言う間に過ぎていく
by TATE-misaki | 2010-04-22 18:03 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

うみべの森を育てる会に青年が新入会か?

平成22年4月21日(水) 曇り・晴れ
(9:30~12:40) …せんなん里海公園内うみべの森
参加会員 9名
c0108460_15455481.jpg

「体験活動サポート」
1.体験活動者 山口君
   ①うみべの森を案内…立石
   ②ササユリ発芽調査&支柱へのくくり作業に参加
     …飯島・前田指導
c0108460_15474330.jpg

2.草刈り…刈払機 2台駆動
   ①おにぎり広場周辺
   ②ビオトープ周辺
   …23日の多奈川小学校遠足サポートに
     支障のありそうな場所の草刈りを中心にする
c0108460_1548295.jpg

3.ササユリ発芽調査&支柱へのくくり作業
   17日に223本まで確認
   本日22本確認…合計245本
   1箇所に固まって5~7本発芽しているのは
   正確にカウントできないので1本としてカウントしているので
   実際の発芽本数はもっと増える予定である
   発芽でも1葉の1年物から70cmには伸びて
   蕾を持っているものから格差は大きい
   今年の初開花は1週間以上早くて5月中旬か?
   初参加の山口君は若いだけに作業内容を覚えると
   作業は手早く 大いに助かったようである
4.「子どもフェスティバル」への参加準備
   参加賞の栞にリボン付け等
c0108460_15484880.jpg

5.ササユリの道の枝道作り
   第1かぶちゃんベッドへ出る道の
   階段作りの地ならし作業
「本日の体験活動参加者は22歳の山口青年である
通信大学の学生で昼間は割合に時間があるようだ
おとなしい青年ではあるが 好奇心は旺盛のようである
植物や樹木に興味があるようだ
会員からは「孫みたいに皆に可愛がってもらえるよ!」
「気楽に来れる日だけ おいでよ!」
「若いうちに学校で教えてくれないことを知るのはいいことだよ」
等々の声もあり 大いに入会を勧めてくれた
帰りに入会手続きをして帰ってくれたが
定着してくれれば大きな戦力ではある
c0108460_15503134.jpg

作業中に2組ほど作業内容を見学に来られた
会員とも顔見知りのようだったが
作業内容にも興味を示していた
ササユリのPRもしておいた
c0108460_1550674.jpg

おにぎり広場の草刈りをしている時に
大きなカエルがひょっこりと顔を出したらしい
まだ寒いので動きは鈍い
多分ニホンヒキガエルだと思える
ビオトープにも大きなオタマジャクシが何匹か生息しているが
多分ヒキガエルの子どもだろうと思う
あまり今まで見かけなかったカエルが見られるのも
楽しいもので代わる代わる覗きに行ったが
動かずにじっと鎮座していた
c0108460_15514678.jpg

昔は普通に見られた生物が見られなくなっていたが
このように徐々にうみべの森で見られるようになるのも
非常にうれしいことである」
c0108460_1552412.jpg

    「うみべの森を育てる会」活動記録作成
c0108460_15525097.jpg

by TATE-misaki | 2010-04-21 15:46 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

岬町での第二の人生の楽しい日々