ブログトップ

活き生き in 岬町

<   2010年 12月 ( 37 )   > この月の画像一覧

孫台風停滞中4日目:お餅の準備

平成22年12月31日(金) 曇り
今日は大晦日であるが
寒風吹きすさんで真冬日の真っ最中である
朝から元気な孫の声がするので目ざめた
台風来襲中には朝寝を楽しむなんて贅沢は出来ない
中孝子の清水さんにお願いしていたお餅が
昨日搗けたとの連絡を頂いたが
USJへ行っていたため今朝引取りに出掛けた
寒いのにオトンボも行くと云って車に乗り込んで来た
さすがに孝子の山々の黄葉も終っている
c0108460_14391218.jpg

我が家の運転手は狭い道は苦手で
JA孝子の前に駐車し 清水さん宅まで
寒いのに歩きになってしまった
c0108460_1439429.jpg
c0108460_14402086.jpg

1臼2升で小さな鏡餅3重ねと
残りを丸餅にしてもらった
エビののしもちも1本お願いした
同じ組み合わせで義姉宅の分も注文していた
寒いため堅くなるのが早いようだが
帰ってから直ぐに切りに掛かったが
案外切りやすかった
c0108460_14404899.jpg

これで正月の準備のひとつが終了した
このお餅も半分は台風が持ち去ると予測している
パパ・ママ・ネエネエは朝から
「りんくうアウトレット」へ出掛けてしまった
ニイニイとオトンボは留守番であるが
何かとよく遊んでいる
みさき公園のトーマスに乗りたがっているが
寒いのでなんとかごまかしてバアは遊ばせている
c0108460_14442751.jpg

大家族の夕食も終わり 後片付けが済めば8時前である
孫たちも大晦日は「紅白歌合戦」を見るらしい
しかし私は演歌以外はわからないので
あまり興味はない
孫2人は宿題のワークシートをやりながらの
流れ族のようである
c0108460_2052463.jpg

by TATE-misaki | 2010-12-31 14:44 | かわいい孫 | Comments(0)

我が家の大イベント②「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」

平成22年12月30日(木)② 曇り・晴れ・時雨
(7:30~19:20)
ジイ・ママ・ニイニイ・ネエネエの4人組は
7時42分みさき公園駅でサザンに乗った
新今宮駅で息子(イベント大蔵省)と落ち合い
環状線で9時にユニバーサル駅に着いた
c0108460_0345349.jpg

電車は込んでいなかったが入場口は長蛇の列である
入場券とアトラクションパス7Bookを
インターネットでママが購入していたので
割合にスムースに入れた
c0108460_0373032.jpg

アトラクションも60分以上待ちが多いが
パスがあると直ぐに入れる
高くつくが年に1回の訪問者は
より多く見たいので利用価値はある
1.「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」(ジェットコースター)…[息子・ネエネエ]
c0108460_036143.jpg

2.「シュレック・4Dアドベンチャー」…[ママ・ニイニイ]
c0108460_0364413.jpg

3.「スパイダーマン」…[ジイ・息子・ニイニイ・ネエネエ]
c0108460_038480.jpg

4,「バック・トゥ・ザ・フューチャー」…[ママ・ニイニイ・ネエネエ]
5,「バックドラフト」…[息子・ニイニイ・ネエネエ]
6.「スペース・ファンタジー・ザ・ライド」…[ジイ・息子・ママ・ニイニイ・ネエネエ]
昼食「フィネガンズ・バー&グリル」
   …落ち着いて食事の出来る おいしい店である
    特にフライドオニオンは最高においしかった
c0108460_039489.jpg

c0108460_0522956.jpg

7.「ウィケッド」(ミュージカル)…[ジイ・息子・ママ・ニイニイ・ネエネエ]
   …会場は冬場なのに添乗があるだけの劇場で
    寒くて凍えそうなのに入場して開園まで30分待ち
    ミュージカルが35分 寒さで歌がうまいのか下手なのかの判断も出来ない
    野外劇場のようなところでじっと座らせてミュージカルをやる
    主催者の意図が分からない
    観客を愚弄している お客不在のやり方だと思う
    これだけは風邪を引きたくなければ行くなと宣伝したい
    寒さで辛抱しながら見るほどの値打ちもないのでは…?」
8.「ジョーズ」…[息子・ママ・ニイニイ・ネエネエ]
c0108460_04320100.jpg

9.「ジュラシック・パーク・ザ・ライド」…[ママ・ニイニイ・ネエネエ]
  …水の飛沫に濡れる可能性が多いので
    合羽を準備していたのがよかったようである
c0108460_0435829.jpg
c0108460_0443362.jpg
c0108460_0451159.jpg

土産物→パレード
c0108460_0472952.jpg
c0108460_0483417.jpg
 
「USJへは4回連れ来てもらった
娘が企画&入場券手配&進行係で
費用は息子&ジイ負担で
金は出すが口は出せないパターンである
口を出そうにも何も分からず ついて行くだけが精一杯である
喫煙場所を見つけるのが仕事みたいなものだ
孫が喜んでいる姿を見て息子と二人で喜んでいる
これで今年の大イベントも終了した」
c0108460_0535092.jpg

by TATE-misaki | 2010-12-31 00:49 | かわいい孫 | Comments(0)

我が家の大イベントデイ①

平成22年12月30日(木)① 曇り・晴れ・時雨
今日の我が家は3グループに別れての行動である
第1グループ[ジイ・息子・娘・孫中1・孫小4]⇒「UFJ」
第2グループ[婿・・幼稚園年少]⇒「関西鉄道ツアー」
  みさき公園駅→「南海急行」→泉佐野駅→「南海」→関西空港駅→ 
  「JRはるか」→新大阪駅「新幹線各種見学」→  
c0108460_22353231.jpg

c0108460_22365846.jpg
c0108460_22373583.jpg
c0108460_22382412.jpg

  「スーパーはくと」→京都駅→「快速列車」→山科駅→
c0108460_2242164.jpg

c0108460_23254596.jpg
 
  昼食「ロッテリア」
c0108460_23225767.jpg

  京阪山科駅→「路面電車:京阪京津線」→三条駅→「京阪」→
c0108460_2240973.jpg
c0108460_22432032.jpg

  出町柳駅→「京阪特急」→ 淀屋橋駅→「地下鉄」→
  難波駅→「南海特急サザン」→みさき公園駅
c0108460_22435864.jpg

第3グループ[バアちゃん]⇒「家事全般」
 ①掃除洗濯料理片付け
 ②クリニンーングセンター⇒乾燥機利用
 ③買物
by TATE-misaki | 2010-12-30 22:44 | かわいい孫 | Comments(0)

帰省2日目は家でゆっくりと…?

平成22年12月29日(水) 晴れ
晴れているが風は非常に冷たい
またもや寒気が近付いているらしい
孫たちは朝早くから起き出して「お腹がすいた!」と
バアちゃんを急き立てている
普段朝食は自分だけの分でよいバアは
朝から5人分の朝食料理でてんやわんやしている
朝食後の食器洗いだけでも大変だ
バアとのタッグマッチでなんとかこなしている
小学4年のネエネエと幼稚園年少のオトンボの
二人だけで義姉宅やご近所へお土産配りをすると云う
心配で後を付いて行きたいぐらいである
c0108460_182031.jpg
c0108460_1821928.jpg

学校組は午前中は宿題をする時間であり
c0108460_1824362.jpg

その間にバアとオトンボでみさき公園駅に行き
明日のUSJ行きの往復切符など買った
ネエネエがキンカンを食べたいと言い出した
裏の市川さんの果樹園へ行き
直接木から取りながら「おいしい!」と食べていた
c0108460_1831126.jpg

孫たちは昼食は外食はイヤだと云うので
「仁べ」のブタマンと「お好み焼き風たこ焼き」になった
鉄板に生地を流し込みタコとキャベツとネギと生姜をばらまき
四角に切ってひっくり返していた
四角たこ焼きの完成である…案外うまかった
c0108460_1833945.jpg

食器の洗い物や片付けや換気扇の下での喫煙義務付けやで
一日の大半は台所で過ごす羽目になってしまった
生ゴミを畑に埋め込んだりしている間に
孫3人だけで漁港の方面へ散歩に行ってしまった
心配になり あわててあとを追った
漁港は風が強くて寒い
それでも漁船やカモメ・アオサギを観察し
真上を飛ぶカモメの大きさに驚いたりしていた
c0108460_1854414.jpg

c0108460_1861499.jpg

帰りは住宅地の中を案内し
海から引き上げたような狛犬を観察し帰ってきた
c0108460_1864186.jpg

家の中では孫たちはゲームをしたり
体操らしきものをしたりして仲良く遊んでいる
c0108460_1845714.jpg
c0108460_1842797.jpg

by TATE-misaki | 2010-12-29 17:57 | かわいい孫 | Comments(0)

孫一家到着

平成22年12月28日(火)② 晴れ
孫一家5人が車で5時前に到着した
7時ごろ到着の予測であったが
途中渋滞もなく 第二京阪を走ってきたら
余計に早く到着したらしい
孫3人は元気そのものである
c0108460_2053066.jpg

1週間前にはノロウイルスで
ダウンしていたようには思えない
高岡では幼稚園を中心に感染したらしい
元気な姿を見て一安心である
c0108460_2053507.jpg

オモチャや専用食器が まだ準備出来ていなかった
あわてて引っ張り出し 食器を洗ったりしていて
孫たちと遊ぶ間もない
c0108460_20543334.jpg

直ぐに夕食の準備だし 自分の食事を済ませたら
かーさんとタッグマッチ後の片付けや洗い物である
やっと落ち着いたら8時である
その頃は孫たちはゲームに専念している
幼稚園年少のオトンボまでゲームをするらしい
今のDSゲームは何人でも参加できるので
絵を描いたり百面相の写真を写したり
ママを交えて和気藹々で遊んでいる
その意味では家族団らんにはよさそうである
c0108460_20551093.jpg
c0108460_20552713.jpg

by TATE-misaki | 2010-12-28 20:55 | かわいい孫 | Comments(0)

孫台風来襲対策整備作業

平成22年12月28日(火)① 晴れ
c0108460_13352082.jpg

気持ちよく晴れている 風も強いが冷たくはない
風がなければ小春日和である
c0108460_13355251.jpg

朝から かーさんは義姉と一緒に買物に走った
何かと室内の整備作業がある
家の中を走り回っても危険のないように
危なそうな家具や植木鉢を移動させたり
パソコンの周辺も整理整頓したり
プラゴミやカンビンを集めたり
紙類ゴミを焼却したり
コマゴマした作業は多々ある
c0108460_13363431.jpg

孫一家は12時30分ころに高岡を出発したようだ
懸念していた雪の影響も少なく
高速道路も両端に雪を除けた状態で走れるとか
順調に来て夜の7時ごろの到着だと思う
やはり待ち遠しい…
c0108460_1337524.jpg

by TATE-misaki | 2010-12-28 13:37 | 我が家のボランティア | Comments(0)

孫台風来襲対策買物ツアー

平成22年12月27日(月) 曇り時々時雨
寒さは2日前よりは ゆるんできている
時々薄日の中で時雨が降る
朝方割合に降ったらしく道路や畑は濡れている
日本海側天候のようだ
本当の北陸高岡は数日前から
雪が降ったりやんだりの繰り返しらしい
こんな寒い中を孫娘は鈴鹿まで
2泊3日の飛び込みの合宿である
今日高岡に帰ってきて明日車で帰省してくる
年寄り2人だと食べ物はあまり要らないが
若い集団5人が来れば相当の食料品が必要である
朝から運転手の付き添いで買物に出掛けた
①「JA淡輪」…お年玉用新札の交換と
        西田農園の干ししいたけ
②「西村屋」(サンギャラリー内肉屋)
  …4種類2.5kgの肉類購入
c0108460_15374362.jpg

③「鳥甚」(万代内)…梅とりもも肉3枚
④「万代」…牛乳・お菓子等
c0108460_15382340.jpg

⑤「サザンぴあ」…野菜・ミカン等
c0108460_15384498.jpg

⑥「グラングルトン」…パン
   …パンを4千円以上も衝動買いしたとぼやかれた
c0108460_1539680.jpg

帰って来てからも大仕事である
沢山の食料品を冷蔵庫にうまく納め
肉類は100gに小分けして品名を記入して冷凍する
パンは大きなものは切って冷凍する
ミカンや野菜類は箱に収めて
冷気一杯のそとの納屋に納める
こんな作業だけでも1時間以上は掛かる
by TATE-misaki | 2010-12-27 15:39 | 買物&外食&外出 | Comments(0)

孫台風前の静けさ

平成22年12月26日(日) 晴れ時々曇り
c0108460_139228.jpg

昨日で今年のボランティア活動予定は終了した
来年の6日までは お正月休みである
しかし28日から正月の2日まで孫一家5人が帰省してくる
雪の北陸から車で来ると言う
今日も北陸高岡は雪が降っているとか…
雪の運転に慣れているパパを信頼しているが
やはり 少々雪道の帰省は心配である
c0108460_1394390.jpg

そのために実質的な休暇は今日だけかも知れない
明日からは買物や片付けにこき使われそうである
30日にはUSJへ行くらしい
あの恐ろしそうなジェットコースターに
孫と一緒に乗るスケジュールになっている
他の大人は怖がって乗れないからやむを得ない
c0108460_13101642.jpg

休暇の日は朝寝を楽しむ
9時前に目が覚めたが寒い日は
なかなか暖かいベッドから起き出せない
叱られるかも知れないが ベッドで寝覚めの一服
朝寝 目ざめの一服 と朝から贅沢をさせてもらった
「昼間からストーブはつけるな!」とうるさいので
外へ出ると昨日に比べるとましであるが
やはり風は冷たい
1週間ほど水槍をしていないので
鉢植えはカラカラであり 手が凍えるが水やりをする
c0108460_13105513.jpg

畑のあちこちにローバイを4~5本植えてあるが
場所によって花の咲く状況が違うようだ
川の側は葉っぱが全くなくて咲いている
西側塀の側では黄葉を付けたままで咲いている
c0108460_1311204.jpg

c0108460_13114520.jpg
南側塀の側は黄葉を付けてまだ小さな蕾である
今一番目立つのは2mからの大株で
満開に咲いて匂いのよいレモンマリーゴールドである
by TATE-misaki | 2010-12-26 13:11 | かわいい孫 | Comments(0)

うみべの森を育てる会:定例活動日「とんど準備」

平成22年12月25日(土) 曇り
c0108460_16342479.jpg

(9:30~14:10) …せんなん里海公園内うみべの森
参加会員…8名
今年一番に寒い冬日である
気温も日中でも2~3度にしかならない
西風が吹き 時々粉雪が舞う
おまけに今日はクリスマスである
しかし我々ボランティアには関係がないようだ
c0108460_1635451.jpg

こんな最低の定例活動日に8人も集まってくれた
少しでも作業環境を良くするため
公園事務所所長と折衝して
半ドラで火を焚くことの許可を頂いた
c0108460_16361587.jpg

花の広場内の限定だが 
今日の作業は花の広場ないだけである
花の広場の片付けをしながら
不要な竹や木っ端を薪にした
こんな寒い日は 側に火の気があるだけで
温かく感じ 作業も出来る
1.とんど火口のガイド作成…3個…完成
  …三方を板で囲んだ長さ1mの構造物
c0108460_1639388.jpg

2.ヤキイモ用火掻き棒の作成…3本
  …番線の先端を曲げ束ねて長い竹に取付
    番線が回らないようにするために苦労している
   2組が挑戦していたが今日は未完成
   6日に継続作業をする
    細井さんが番線を自宅に持ち帰り宿題にするとか…
c0108460_1641172.jpg

3.木材置場の台の整理
  …木道の廃材置場 普通の材木の廃材置場
    丸太等階段に使える材木 杭
    ダム用購入材木置場等々
   用途別にキッチリと分けて置いてもらう
c0108460_16431678.jpg

4.とんど用つるの整理 

「うみべの森を巡回してみたが今はあまり変化はない
ビオトープの水は順調のようである
女竹を近所の箱の浦の住人が切りに来たようだ
きれっぱしをその辺に放ってある
椿林の奥の南海電車の工事は ほぼ終了に近いようだ
c0108460_16443658.jpg

海段橋の階段が荒れている 大幅な手直しが必要のようだ
あふれ滝の竹樋を公園事務所の職員等が
孝子の清水竹林から頂いてきた
孟宗竹に取り替えてくれている
やはり新しい竹は気持ちが良い
これで小川も水切れはなくなると思う
c0108460_16455428.jpg

寒風吹きすさぶ寒い屋外で
会員たちも 予定の作業は完了できなかったが
よく頑張ってくれたと思う
当然昼弁当は たき火の側にベンチを持ってきて
たき火を囲んで暖を取りながらになる
昼休みも30分くらいで済ませて 直ぐに作業に掛かった
天候の加減でいつもより1時間ぐらい早仕舞いした
極寒の日は これぐらいの対応で良いものだと思う」
c0108460_16465639.jpg

     「うみべの森を育てる会」活動記録作成
c0108460_16473453.jpg

by TATE-misaki | 2010-12-25 16:47 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

みさき里山クラブ「忘年会」 in 孝子の森

平成22年12月24日(金) 曇り・晴れ
c0108460_21161873.jpg

(9:00~16:20) …孝子の森…参加会員 21名
昨日とは打って変わって冬型の天候になった
今日は「みさき里山クラブ」の忘年会である
今年の黄葉がやや遅れたお陰で
孝子の山は今が落葉が最盛期であり
c0108460_21171514.jpg

孝子の森までの道は殆どが落葉の絨毯である
地道が茶色に変わりコンクリートばかり歩いていた
足の裏には非常に癒しになる
c0108460_21182755.jpg

落葉をカサコソと踏みしみて歩く気分は なんとも言えない
c0108460_21185173.jpg

先日 会員の中野さんから
餅つき用具を一式寄贈して貰った
石臼と石の台 杵 お釜炊き用ストーブ
丸型セイロ3段 餅箱4箱と至れりつくせりであり
当然のように「餅つき忘年会をしよう!」となった
c0108460_21204596.jpg

言うは易しだが準備が大変である
徐料理長と丸山料理部長夫妻が
今日のために前日までに相当の時間を掛けて
準備に没頭してくれたから忘年会は実施できるのである
口数少なく(?)縁の下の力持ち的な御3人に感謝である
c0108460_225356.jpg

女性部の7人も何かと食べ物を持ち込んでくれている
料理の準備は女性部中心に始った
男性部はたき火やかまどの火や宴会場の準備やと
それぞれ分担して機能的に動いている
畑の扉の地ならしをしている者もいた
c0108460_2213863.jpg

中には のんびりとナルトサワギク駆除をしているのも居たが…
セイロ3段に前日より漬けておいた もち米を蒸しだした
同時に具沢山の粕汁とぜんざいも炊きだしている
男性部は鉄板でヤキソバ&手羽とホッケ干物の焼き物を始めた
c0108460_2221846.jpg
c0108460_2148294.jpg
c0108460_21582951.jpg

ピザ窯ではコイモのヤキイモをしている
c0108460_21363037.jpg

伐りとって来たばかりの竹で炊き火で燗をしている
3本の竹に2升の酒が入っているとか…久川長老の担当である
c0108460_21223240.jpg

餅米が蒸しあがったら餅つき開始である
西山さんの杵に取り手は久川恵さんである
最初は息が合わなかったが徐々に息も合いだした
c0108460_21233520.jpg
c0108460_2124925.jpg
c0108460_21305982.jpg
c0108460_21315917.jpg

3臼とも西山さんが杵で2臼目の取り手は高橋さんであった
2臼目はよもぎもちである…半分以上アンコ餅にしていた
c0108460_2132549.jpg

c0108460_2125124.jpg

試食に1つ つまみ食いをしたが うまかったあー!
会場は冬の別荘(パイプ小屋)である
21名が入ると動きが取れないぐらいにぎゅうぎゅう詰めである
七輪の火と人息れで熱気と煙ムンムンで暖房不要である
c0108460_21392478.jpg

岡田代表の乾杯で懇親会開始
c0108460_21334290.jpg

竹徳利から お酒が注いで回られて 瞬く間に3本とも空になった
c0108460_213721100.jpg
c0108460_2138399.jpg
c0108460_21384558.jpg

食べ物も豊富で飲み放題で 飲めやシャベレやの大宴会である
徐料理長が蒸し鶏1羽と鯛のあら炊きと牡蠣のお好み焼きも持参してきた
山形特産「いぶりがっこ」 赤蕪漬物 大根甘酢漬け カズノコ
アジの干物焼き 豆の煮物 キューチャン漬け ミカン等々
あまりたくさんあってテーブルには並びきれないくらいである
c0108460_21405990.jpg
c0108460_2140262.jpg

お酒大好き人間は10人ほどのはずだが 瞬く間にビンは空になる
飲まない者は食べる一方だが 飲む者もよく食べる…健康的である
粕汁 あら炊き ぜんざいとお椀1杯づつ食べて
やきそば 搗き立て餅まで食べる
準備した食べ物は大部分食べてしまったのでは…?
c0108460_214273.jpg

2時間ほどで宴会は終了せず 今度はたき火を囲んで再演している
c0108460_21425861.jpg

3時ごろ一次解散したが 残ったメンバーはたき火談話が継続中である
来年は第1・第2土曜は休みにして 第3金曜日(21日)に新年会と決まった
たき火の始末をして最終組が下山したのは4時を回っていた
それにしても楽しい おいしい1日であった
c0108460_21433891.jpg

c0108460_2144723.jpg

      「みさき里山クラブ」活動記録作成
c0108460_23281166.jpg
c0108460_23283785.jpg

by TATE-misaki | 2010-12-24 21:44 | みさき里山クラブ | Comments(0)

岬町での第二の人生の楽しい日々