ブログトップ

活き生き in 岬町

<   2011年 06月 ( 46 )   > この月の画像一覧

玄関前の模様替え

平成23年6月30日(木) 晴れ
c0108460_15582982.jpg

夜更かしした割りには8時過ぎには起きられた
かあーさんと義姉は大阪市内曽根崎の義兄宅へ出掛けた
無理勝手な指示命令に惑わされずに自由に作業の出来る日である
①紙類と枯れ草の野焼き
   晴れ間が続いたのでよく乾燥しており気持ちよく燃えた
c0108460_15404784.jpg

②夏野菜2畝の縁を崩して追肥をやり畝お越しをする
   やや葉っぱの色が悪く肥料不足であった
   (キューリやナスビの実成りが悪いと天気のせいにしたら
    専門家の廣田さんに肥料が足らんだけやと叱かられた)
c0108460_15563243.jpg

③畑の雑草の新芽そぎ…新芽から刈れば楽であるが なかなか実行できない
④玄関前の竹棚の植木鉢の移動
c0108460_1559949.jpg

⑤竹棚の分解と焼却
   この竹棚も水に晒されながらも7年持ちこたえた
   まだ1年は大丈夫と思うが この辺でお役ごめんにした
⑥築100年の木製タライと樽と火鉢を設置
   隣の岩井さんのメダカの受け入れ態勢作り
   少しタラなどを天日で乾かしすぎたので
   なかなか水漏れが直らない 2~3日様子を見る
c0108460_15593395.jpg

この辺の一連の作業をしているだけで汗だくである
シャツなどは水をかぶったようにびしょぬれだ
しかし気持ちのよい汗ではある
汗が出た割りには体重が落ちていないのが問題ではあるが…?
c0108460_160686.jpg

by TATE-misaki | 2011-06-30 16:00 | 我が家のボランティア | Comments(2)

TE社第82回定時株主総会&株主懇談会

平成23年6月29日(水) 晴れ
(8:10~16:00) …大阪市内へ出張
c0108460_1812552.jpg

3年ぶりでTE社の株主総会へ行くことにした
8時台だとラッシュアワーも終わり電車もゆったりと座って行けた
久し振りに見る都会の人工美もいいものだなと思う
今では自然が一番いいと云いながら人工美も美しいと思うのは
やや感覚がおかしいのかも知れない
c0108460_18124310.jpg

定刻より早く着いたが禁煙状態が少々続いたので
喫煙場所を探したが うれしいことに
株主のために喫煙コーナーを設けてくれていた
しかし 利用者は暫くは私一人であり申し訳ない気がする
c0108460_18132167.jpg

(10:00~12:10) 
…大阪市西区西本町TE社9Fホール
c0108460_18243026.jpg

株主総会(10:00~10:35)
 売上高 1190億 当期純利益 21億
 大幅増収増益⇒株主配当 22円
 株主としては大歓迎である
 リ-マンショク後回復基調→90%
 東日本大震災&原発事故等の影響もあるが
 営業努力でなんとか出来た
 今後も営業力強化と人間力の強化に努力する
c0108460_1825884.jpg

株主懇談会(10:50~12:10)
 1.社長挨拶
 2.役員の紹介
 3.83期経営方針と重点施策…社長
  ①中国への積極的な事業展開
     …中国の地場産業への販売体制の確立
  ②新事業の育成とグループシナジーの追求
     …ソリューションビジネスと
      環境エネルギービジネスの推進
  ③徹底した営業力強化と体質改善推進
     …従来諸対策の継続推進
 4.昼食(なだ万の弁当)&ビデオ鑑賞「TE社ガイド」
c0108460_18431430.jpg

 5.質疑応答
喫茶店「珈琲館」(12:20~13:30)
…仲の良い同僚とダベリング
c0108460_18521762.jpg

T社訪問(14:00~14:40)
  …(南海難波駅より徒歩5分 D社の4階)
    (5年間在籍し経営建て直しをしてきたTC社が
     同じTE社の子会社のT社と合併し ここに移転した)
    (ビルは同じ子会社のD社であり 全て関係が深い)
  …今までの狭い事務所に比べて 
    今度の事務所は5~6倍の広さがありゆったりとしている
    居住環境はよくなったが営業面はやや苦しそうである
帰りはパークスを通ったが場所的には非常に便利であり
時々の訪問はしやすくなった
c0108460_18562794.jpg
c0108460_18565272.jpg
    
by TATE-misaki | 2011-06-29 18:56 | TE社関係 | Comments(0)

暑い日は おとなしく

平成23年6月28日(火) 晴れ
c0108460_15473819.jpg

梅雨が終わり 真夏が来たのではと思える今日このごろである
カッーと照りつける陽射しは完全に夏日である
風があるので少しは救われている
畑へ出て軽作業をしていても暑さに負けて家の中へ逃げ帰る
こんな時に「大人の林間学校」の写真が欲しいなどとの要望は
勿怪の幸にしてパソコン作業に取り掛かる
細井さんの作ってくれた竹風鈴と風車が涼を呼んでくれている
c0108460_15482397.jpg

我が家は昔から節電対策は万全であり
普段使っている居間や寝室・台所などにはクーラーは設置していない
息子の部屋と孫たちが来た時の寝室だけにはクーラーは設置してある
これも帰省して来た時に数日使うだけで機種も15年前ほどの古いものだ
c0108460_15485883.jpg

まだ使える古い冷蔵庫を最新型に取り替えたら
400kwhが280kwhにダウンして30%の節電になった
古い電気製品を全て取り替えたらもっと節電できるかも知れないが
そこまでの余力はない
クーラーなしで自然の風待ちの生活は身体に良いと信じている
…やせがまんかなあー…
風車の回る姿と竹風鈴の穏やかな音を聞いているだけで涼しくなる…?
c0108460_1549229.jpg
c0108460_15494580.jpg

by TATE-misaki | 2011-06-28 15:49 | 休閑雑記 | Comments(2)

必需品:柑橘類の仕入れ

平成23年6月27日(月) 晴れ
3日間のボランティアが少々応えたらしく
今朝は11時まで(起こされて)熟睡…何時ものことだが…
起きだしてビデオをいじくってテレビで見えるようにできた
しばらく明生ちゃんの飛び込みの再現である
c0108460_16234443.jpg

場内が暑くてたまらなかったことを忘れて
「明生のこれはええやん!あっ!失敗した」とか
ジジバババカ振りを発揮しながらビデオ鑑賞
7月2日・3日と栃木で東京大会にも出場するので
1泊2日の追っかけを予定していたが
明生から電話があり
「バアちゃんは足も悪く しんどいんやから
追っかけもうれしいけど 長生きして欲しいねん!
無理せんといて…」 と云われてそれで追っかけはやめたが
子どもやと思っていた孫が こんなことを言うようになったんやなあーと
ジイバアは涙・涙!!
そんなことを思い出しながらのビデオ鑑賞であった
c0108460_162417100.jpg

午後は果物の在庫が2日分もないので買出しに出た
孝子の山々は緑一色であまり変化はない
c0108460_16252113.jpg

南海本線新駅「和歌山大学前」は着々と進行している様子
本体より周りの開発や整備が進んでいるようだ
今は駅の前後の広場や道路整備に力点を置いているように見える
完成したら この界隈の銅うろが渋滞するだろうなと今から心配である
c0108460_1626446.jpg

c0108460_16263280.jpg

c0108460_16265841.jpg

「ガーデンパーケ和歌山:MESA」へ行く
c0108460_16272655.jpg

隣のツタヤで本も探したい…しかし目的の本は在庫なし
MESAオークワでは和歌山田村の甘夏を売っていた
1個@100だが30個買い入れた
パン屋を見ると自然に足が向く
又もやおいしそうなパンを買ってしまった
ご飯より粉もんが好きなのだから仕方がない
c0108460_16275962.jpg

by TATE-misaki | 2011-06-27 16:28 | 買物&外食&外出 | Comments(2)

泉佐野ボーイスカウト「ビーバー」生物観察サポート in 箱作西浜自然海岸

平成23年6月26日(日) 晴れ
(9:00~12:30) …箱作西浜自然海岸
参加者 20名(子ども 12名 保護者 8名)
正式ボーイスカウトメンバーは5名らしいが
後は海へ行けると喜んで付いて来たメンバーとか
マイカー数台で来たものだから
待ち合わせ場所を間違え事務所近辺に集まったらしい
西台代表が迎えに行き案内して来たが
結局到着が40分ほど遅れてしまった
c0108460_16561377.jpg

9時ごろから集まっている会員は待ちぼうけであるが
その間ゴミ拾いや生き物捕獲や
何やかやと海で楽しんでいた
9:35 ミーティング(海岸)
    …本日のサポート内容の詳細
c0108460_16565140.jpg

10:11 ビーバー一行到着
     西台代表挨拶
     立石副代表…各種注意事項説明
c0108460_16573294.jpg

10:20 海へ
c0108460_165858.jpg

     子ども達は2歳~10才くらいで
     全員が水着になっており泳ぎが主目的のようだ
c0108460_1659674.jpg

     それでも石をひっくり返してカニを捕ったり
     クラゲや海藻で遊んだり
     珍しい貝殻を見つけたりと海での遊びを楽しんでいた
c0108460_171127.jpg
c0108460_1714618.jpg

     あまりにも楽しく遊んでいるので
     ゴミ拾いは中止して遊びに専念してもらった
c0108460_1742143.jpg
c0108460_175397.jpg

c0108460_1754369.jpg

11:25 捕獲した生き物の説明…三宅顧問
     三宅顧問が捕獲した魚たちを手で持って
     感触を確認したり 質問したりと
     それなりに知識欲は盛んであった
c0108460_1762133.jpg

11:40 ビーバーは海水浴場へ移動
     …会員は準備した道具の片付け
c0108460_177628.jpg

11:50 解散
12:00 一部は「うみべの森」へ寄り
     ビオトープ第4池の水漏れ箇所の補修や
     道具類の片づけをしていた
12:20 解散
「台風が近付いているので おかしな天候であり
晴れている時の日差しは真夏日のように暑く
突然雲ると日陰のない場所なので やれやれと思う 
その点泳いでいる子ども達は最初は冷たいと言っていたが
そのうちに海から出るのがイヤそうになっていた
少し高い波が来ると小さい子どもだけに
キャーキャー云って飛び上がって波と遊んでいる
c0108460_1781823.jpg

会員たちも自分の孫よりも小さい子ども達と
サポートするより一緒に遊んでいるようである
人数が少ないので子ども1人にサポーター1人付けるくらいで
じいちゃんばあちゃんになって楽しく孫と遊べたと思う
このような心の和むサポートもいいものである」
c0108460_1785984.jpg

「うみべの森を育てる会」活動記録作成
c0108460_1795556.jpg

by TATE-misaki | 2011-06-26 17:09 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

K選手権(飛込競技) in 大阪プール

平成23年6月25日(土) 晴れ
c0108460_226215.jpg
 
c0108460_22212360.jpg
(6:30~18:30) …大阪市港区朝潮橋「大阪プール」
朝5時起床 6時30分車で出掛けた
当然運転手付きである
大阪プールで孫娘の明生(メイ)ちゃん(小学5年生)が
飛び込み競技に出場するので その追っかけジイバアである
昨年は大阪プールの駐車場が満車で駐車に苦労したので
今年は早い目に出て7時30分には大阪プールに着いたが
案に相違して駐車場はガラガラである
c0108460_2265980.jpg

競技の始る9時までの時間つぶしが大変だと思ったが
会場へ入ってみると選手達は団子になって練習をしている
7時からの早朝練習みたいである
明生ちゃんも3m・1mと動き回って練習している
早く来ただけにカメラポジションは前列から2番目に確保できた
ビデオカメラをセットし1眼レフカメラを首にかけ
デジカメで連続撮影をする…プロカメラマン顔負けのスタイルである
これで追いかけられる明生ちゃんはかわいそうなものである


1.(9:00~11:05)「シニア女子3M飛込み」…出場 44名(1人5回の競技) 
  一般・大学生・高校生・中学生に小学生が混じっての競技である
  2回ほど失敗して44人中31位は上出来である…(ジジバカ?)
c0108460_22304258.jpg

11時30分には息子の太一も高級料理店の弁当を買って駆けつけてきた
久し振りに親子3人で観覧席で弁当を食べ 食後は少し居眠り
何にしてもプール内の観客席は暑い
9時まではクーラーも入っていないし クーラーが入りだしても
設定温度が高いらしく暑くて団扇なしでは居られない
あまり冷やすと選手は寒いだろうし 辛抱する以外にない
喫煙場所はプールの端から端へ歩いて玄関の外へ行く
1日何往復したものやら…5000歩以上は歩いている
しかし外の方が風があり非常に涼しい
暑いから外で涼んでくるわと云っては一服していた

2.(13:50~15:00)「ジュニア男女 9~11歳 1M飛板飛込み」(各人試技6回)
    男子 10名 女子 14名
  これが本来の出場する種目で 14名中5位に入賞できた
3.(15:30~17:00)「シニア女子高飛込」…32名+特別参加 中川マイ

   5M・7.5M・10Mを各人選択できるようだ
   明生は1回は7.5Mを飛び 後4回は5Mであった 
   1回の試技から次の試技まで時間があるので
   明生はフロアーに毛布を敷いて転がって急速している
   出る寸前には形の練習に余念がない
   シニアは日体大が多い この中で25位 ジジバカから見れば上出来である

3種目も出た明生とはゆっくりと話も出来なかったが
ハツラツと競技に出ている姿を見て大満足である
しかし今日1日二人とも座っていただけなのに
帰ってきたらクタクタであった…歳かなあー
by TATE-misaki | 2011-06-25 22:35 | かわいい孫 | Comments(0)

みさき里山クラブ定例活動日:八王子峠道草刈り

平成23年6月24日(金) 晴れ 
(9:20~15:30) …孝子の森…参加会員 12名
梅雨の晴れ間 初夏の孝子の森への道は気持ちがいい
真竹のタケノコを見つけては収穫 昼の味噌汁の具になる
道の崖の上には最後のササユリが2輪咲いている 1輪はまだ蕾である
ここは他よりは気温が低いのか まだしばらくは楽しめそうだ
c0108460_18571416.jpg
c0108460_18573782.jpg

あまり手入れのされていないアジサイも咲き誇っている…きれいな色だ
c0108460_1858376.jpg
c0108460_18591266.jpg

伊豆賀口池の縁にはミクリが芽をだしている
平地より2度は低い気温の中 楽しみながら孝子の森へ行く
c0108460_18583686.jpg

丸山副代表のインストラクターでストレッチ体操をし作業に入る
全員ヘルメット装着の指示があった
c0108460_1859575.jpg

本日の作業内容
1.八王子峠道の草刈り…刈払機5台駆動…9名[岡田 佐々木 徐 鈴木 立石 
                                西山 樋山 廣田 丸山勝]
  孝子の森第2ルート展望台から横手へ行く
  八王子峠道のノウリツ鋼機道手前までを
  覆いかぶさっているシダを刈りながら進む
  午前中で相当捗った
c0108460_1904521.jpg
c0108460_1911878.jpg
c0108460_192426.jpg
c0108460_1923893.jpg

c0108460_1931480.jpg

2.第一ルートの入口のバイパス階段作り…[久川]
  従来の道はタンクに水を運び込むため
  階段を作れない 坂が急なため滑る人が多く階段つくりとなった
c0108460_194615.jpg

3.薪作り
  ①針金で規定の寸法のワッパ作り…[岡田 樋山 廣田 丸山]
c0108460_1955054.jpg
 
  ②薪作り…[佐々木 鈴木 立石 西山]
    ワッパの中に曲がった枝などを入れていくので 案外難しいものである
    午後の作業で50束くらいは作れたと思う
c0108460_1944956.jpg
c0108460_1961622.jpg

4.料理部…[二宮 丸山禮]
  ①具沢山の味噌汁炊き
    …具が多いだけにいい味が出て非常においしい
      真竹のタケノコと丸山農園の各種野菜
c0108460_196466.jpg

  ②コーヒー&オヤツタイム準備
「雨が降らないと途端に暑くなる…全員汗だくである
しかし今日は風があり 緑間から吹きだす風は
なんとも云えないくらいに涼しく気持ちが良い
この風を意識するために汗をかいているようなものだ」
「広場の近くの切り株に珍しいキノコ「レイシ」が育っている
c0108460_1971843.jpg

オカトラノオも花が咲き出した
今年は群落が山の奥へ分散しだしている」
c0108460_1974147.jpg

「みさき里山クラブ」活動記録作成
c0108460_198191.jpg

by TATE-misaki | 2011-06-24 19:08 | みさき里山クラブ | Comments(0)

ヒマワリの柵作り

平成23年6月23日(木) 晴れ 
露の晴れ間 久し振りの快晴である
その代わり真夏日並みの暑さだが 風があるのでましだ
強風地帯なのでヒマワリは大きくなれば皆倒れている
c0108460_1443760.jpg
c0108460_1447134.jpg

畑に倒れこんで畑作業が出来ない
支柱なんてやわなものではもたないので
周りにぐるりと杭を打ち込み柵をこしらえた
策の中で幾ら暴れても良いとの愛情のない支柱である
これで畑に倒れこんでくることはなくなった
c0108460_14472556.jpg
c0108460_14474993.jpg

朝から家の前が騒々しいので何かと思って出てみると
関電の光ファイバー工事のようだ
「イオ光」の加入者が増えているのだろうか?
お陰で生協のトラックが入れずに手前に止めて配達していた
c0108460_14482965.jpg

c0108460_14485381.jpg

我が家のビワは全てジャムに変身したが
お隣はそのままほってあり小鳥達の餌場となっている
パソコン作業の2m先なので常に楽しませてもらっている
ムクとスズメが親子のように見える
c0108460_14493775.jpg
c0108460_14503100.jpg
c0108460_14503448.jpg

by TATE-misaki | 2011-06-23 14:50 | 我が家のボランティア | Comments(0)

サツマイモの苗植付ギブアップ

平成23年6月22日(水) 曇り・晴れ 
ボランティア休暇であるが8時ごろ起きた
午前中にサツマイモの苗を買いに行って 午後植え付ける予定である
運転手が古いテレビを廃棄しようと言い出し
従わない限り車を出してくれない
先日「家電品無料回収」のチラシが入っていた
c0108460_20283838.jpg
c0108460_2029220.jpg

鳥取のパチンコ123の隣に常設会場が出来
持ち込めば無料とのことである
我が家にブラウン管TVが2台もある
1台は80年代製の父母のもので もう1台は95年製の息子のものだ
2台ともアナログなら十分に写っている
デジタル時代には邪魔になるだけである
運び出すのも2階からおろすだけでも大変であった
c0108460_20361265.jpg

会場はひっきりなしに車が出入りして家電品が持ち込まれている
TVも95年製は無料で古いのは¥500支払った
それでも正規で廃却するより大幅に安い
c0108460_20354090.jpg

最初は何か裏があるのではと疑心暗鬼であったが
かあーさんが頭から信じていて その通りにしてよかったと思う

万代の近くの苗屋へ行ったが サツマイモの苗は16日で終了したとか…
苗は和歌山から持ってくるから和歌山方面ならあるかも…との助言
私より運転手が意地になり その足で和歌山まで走った
和歌山市駅前の山本タネへ行けば昨日で終了とのこと
c0108460_2055153.jpg

もっと他を探そうと云うのを私が諦めて留めた
中孝子の清水さんに何とかして欲しいと約束を取り
うみべの森を育てる会のイベントでヤキイモ用に使う
200~250個を格安で調達してもらうことにした
サツマイモを植えなくてもよいとなったら 何だか気分が落になった
c0108460_20552552.jpg

一件落着するとお腹が減り 久し振りに「レストラン紀国」に行った
店の中は少しリニューアルされていて
名前も「レストランきのくに」とホテルと同じに名前になっていた
c0108460_20554737.jpg

1000円ランチはボリュウムが増えコーヒー付で喫煙OKである
c0108460_20562735.jpg

間の日なのに45席が7割がた埋まっていた
料理は安い割りに手抜きはされておらず味も合格点である
駐車場のアジサイが無くなっているのが唯一の残念である
帰りに「ジュンテンドウ」に寄ってみたら
サツマイモの苗が1本@28でまだ売っていた
しかし やめたと決めた後なので その気にもならなかった
植える時季が遅そ過ぎるきらいもある
c0108460_21201126.jpg

午後からは婦唱夫随で前の花壇の草引きである
崩れる恐れがあるので川のふちまでは出来ないが
中川の草ボウボウを少しは見やすくする
琉球朝顔に侵食されている荒仕事の部分は
蔓を引っ張って切り何とか処置し あとの草は任せた
そこに育っている冬に梅の花を楽しませてくれた梅ノ木に
実が少しではあるが実っている
c0108460_21204492.jpg

大小あるが なんとか600gほど収穫できた
梅ジャムの材料になるらしい
c0108460_2121963.jpg

農薬を使えばもっと実らせるとは思うが…
来年は農薬は使わないが竹酢液でなんとか対応してみたい
種用ソラマメの収穫や支柱の収束などしている間に夕方になる
by TATE-misaki | 2011-06-22 21:00 | 我が家のボランティア | Comments(2)

遅まきながらサツマイモ植付準備

平成23年6月21日(火)② 曇り・晴れ
c0108460_23115890.jpg

(14:30~18:00) …立石農園
うみ森のボランティアから帰って来れば
直ちに我が家のボランティアが待っている
サツマイモの植付が非常に遅れている
苗を売っているかどうかも分からない
一昨年は5月21日に200本
昨年は6月8日に150本植え付けている
いずれも収穫は非常に悪かった
今年は一昨年から1ヶ月も遅れている
5月末から6月に掛けてボランティアが集中し
畑をやっているヒマがなかった…が言い訳である
植付をずらせば収穫が増えるのでは…これも言い訳
雨水を十分に吸い込んでいる土は重くて耕し畝作りが重労働である
畝は1本だけ整備できた
c0108460_23103694.jpg

残りの3本は草茫々で耕すことも出来ず
かあーさんの応援で草引きだけを済ませた
休憩の意味で夏野菜のくくりつけもした
今年は少々夏野菜の収穫が悪いように思う
c0108460_23122845.jpg


昨日Jcomがテレビの分岐工事に来た
孫たちが帰省した時にデジタルTV見られるように工事を依頼した
簡単な工事のはずだったが 3人で2時間近くも掛かった
c0108460_23284866.jpg

20年前にJcomに加入した時の工事が
今日の工事業者に理解できないような不思議な工事をしていたらしい
outとoutを繋いだり不必要な配線が行われていたり…
先日のジョーシンのTVの接続の仕方も割合にずさんだったようだ
c0108460_23293827.jpg

TVや録画器への接続なども一から全てやり直し
無駄な長い線は短くし非常に親切に依頼外の作業をやってくれた
もう1台のTVを見られるように簡単に工事すれば済むものを
他の工事業者のミスを全て修正してくれた
今時珍しい効率主義でないお客の立場で工事する業者であった
自分も現役時代にこんな仕事をしたかなあーと反省しきりである
なんだか久し振りにいい気分になった
c0108460_2330875.jpg

by TATE-misaki | 2011-06-21 23:30 | 我が家のボランティア | Comments(2)

岬町での第二の人生の楽しい日々