活き生き in 岬町

tatemisak.exblog.jp

<   2011年 10月 ( 35 )   > この月の画像一覧

また 大漁だ!!

平成23年10月31日(月) 晴れ
c0108460_16585312.jpg

昨晩はパソコン班とパッチワーク班が熱中して
二人とも2時過ぎに寝たように思う
朝は9時過ぎに起きるのが精一杯である
来訪者があり顔を出すと裏の市川さんが
海南近辺の柿農家の知人からプラコンテナ一杯の柿を貰ったそうだ
とても食べきらないからと15個も頂いた
信州のリンゴ1個オマケ付きである
c0108460_16592332.jpg

先日も知人2人から柿を20個は頂いている
c0108460_16594574.jpg

先日 下津のミカン14kg 3000円で買ったばかりである
我が家は今は果物が大豊作である
いずれも1日6個以上は消化するので腐らすこともない
市川さんの来訪で玄関を開けると
取っ手にビニール袋がぶら下げられていた
中身は15cmのアジ50匹である
知り合いの漁師のFさんが
昨晩雨の中カッパを着て傘をさしながらアジ釣りをして250匹釣ったそうである
それを朝6時にもって来てくれたがインターホーンを5~6回鳴らしても出てこないので
玄関の取っ手に吊るしてきたとのことであった
またもやアジの大漁である…今晩はアジの造りを大量に食べられそうである
物々交換の世界ではあるが こちらからは何も渡していない
完全に頂きぱなしである
c0108460_1703974.jpg

玄関前にはもうひとつ踏み台が置かれていた
近所の岸本建設に製作依頼していた玄関の踏み台である
置いてみると少しガタがあるので電話を入れたら
数分で飛んできてノコギリで薄く居箇所の脚を切っただけで収まった
大工のベテランはメジャーなど使わなくてもカンだけで寸法は決まるらしい
玄関の上がり口が33cmと高い
…床が高いほど空気の流通がいいだろうと
 37年前に自分が設計したのだから誰にも文句は言えないが…
ここへ19cmの踏み台を作ってもらい上下が少しは楽なった
c0108460_171777.jpg

今は問題はないが将来のための先行投資らしい
こんなものは我が家の女主人が勝手に決めて勝手に注文している
車とか冷蔵庫とか金額の張るものは財務省の権力者の管轄である
私の権限は小遣いの範囲程度の小額なもので
プリンターやインクでも勝手に決めて注文して文句を言われている
銀行に振り込まれるものは全て財務省管轄で
働きがなく収入のない者は肩身が狭い
c0108460_171359.jpg

昨日の雨とは大違いで気持ちよい秋晴れである
①メダカの水槽の水追加
②胡蝶蘭の植替え
  …頂いた胡蝶蘭は3株がそれぞれポット植で根が育たない
    ポットを取りミズゴケをはずして鉢の土にした
c0108460_1715830.jpg

③屋内観葉植物への水やり
④生ゴミ収納ボックスのゴミ袋が一杯になったので畑に埋め込む
⑤タマネギ畑に他の枯れ草など一緒に埋め込み EM活性液を投入し
   鶏糞も入れ込み埋め戻して畝つくり
こちょこちょしているだけで一日は直に終わってしまいそうだ
c0108460_1721842.jpg

 [我が家には5種類のオキザリスが勝手にあちこちではびこっている
  増えすぎて困る種類である…整理して捨てる以外なさそうだ]
c0108460_1752072.jpg

by TATE-misaki | 2011-10-31 17:05 | 我が家のボランティア | Comments(2)

「西鳥取公民館:おやこカーニバル」

平成23年10月30日(日) 雨
c0108460_18373514.jpg

(8:40~15:00) …西鳥取公民館…参加会員 9名
主催:西鳥取公民館おやこカーニバル実行委員会
     (12のボランティアグループで構成)
時間…(10:00~15:00)
場所…西鳥取公民館
     12グループが展示&催し&演技を披露)
c0108460_1838294.jpg

(8:40~10:00) …西鳥取公民館地下1階第2会議室(単独)
  準備…展示物⇒活動写真・1年間の活動記録・竹製クラフト
      お遊び⇒木のプレートにお絵描き・チラシ風車つくり
            どんぐりコマ・ドキドキハラハラ棒
c0108460_18383984.jpg
c0108460_18385915.jpg
c0108460_18391546.jpg
c0108460_18394790.jpg

    …早くから多くの会員が集まってくれたので すみやかに準備は完了
      竹製クラフトを持ち込むのを忘れたため
      せんなん里海公園事務所まで西台さんと中川さんに
      取りに行ってもらうチョンボもあった
      しかし近いため時間には十分に間に合った
c0108460_18403999.jpg

(10:00~15:00)
 「場所が地下1階であり フロアーに案内表示もないので
  やや集客効果は悪かったが
  傳さんに階段入口や地下のフロアーに
  案内ポスターを急遽描いてもらい間に合わせた
  満員御礼の場面はなかったが常にお客さんがおり
  会員がのんびりするヒマはなかった
c0108460_1841367.jpg

  お絵描きとどんぐりごまはそれなりに人気があり
  お絵描きは大人で参加するひともいた
c0108460_1843414.jpg
c0108460_18442740.jpg
c0108460_18445163.jpg
c0108460_18451471.jpg
c0108460_1845458.jpg
c0108460_18461937.jpg
c0108460_18464431.jpg

  細井さんと中川さん製作のドキハラ棒も小さい子どもまで挑戦していた
c0108460_1847287.jpg
c0108460_1848264.jpg

  細井さん製作の竹の各種のおもちゃ類も非常に人気があった
c0108460_18483521.jpg

  風車の作り方を指導する会員も
  最初のうちはぎごちなかったが後半は慣れてきて 手際よく上手に教えていた
  出来上がってクーラーの風で回る風車をうれしそうに見ている子どもたちを見て
  会員もうれしくなりニコニコしている
c0108460_18502999.jpg
c0108460_18515552.jpg
c0108460_185217100.jpg
c0108460_18523881.jpg

  昼食は「子どもNPOはらっぱ」が出店していたカレーとパンをうみ森から会員に支給された
  安くておいしくて お土産に買って帰ったくらいである
c0108460_18531110.jpg

  手すきの時は他のボランティアグループの見学もするので
  会員にとっても勉強になったと思える
  このように時々外へ出ることはお互いにプラスになると思う
  今後も要請があればでき得る限り出て行きたいと思う」

「うみべの森を育てる会」活動記録作成
c0108460_2131255.jpg
c0108460_2133217.jpg

by TATE-misaki | 2011-10-30 18:53 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

第30回岬町文化祭

平成23年10月29日(土) 晴れ・曇り
c0108460_17503458.jpg

(13:00~15:00) …淡輪公民館ホール…聴衆100~150名
『音楽会』
1.和奏(わかな)の会…①阿修羅 ②つるの恩がえし
  …つるの恩がえしは語りが入いり プロジェクトで絵も表示され
    語りの伴奏のような形で演奏されていたが
    なかなかいいもので 機の織る音摺れなどの表現もおもしろかった
c0108460_1752156.jpg

2.岬コールアゼリア…①Lascia Filli mia cara ②序 ③涙 ④雨のあと
  …実力のあるコーラスであり コンテストにも何度も挑戦している
   最初は衣装の美しさに見とれ 声の美しさに聞きほれる
   なじみのない歌なので よく聴こうと注意していると
   あっと云う間に終わってしまったように思う
c0108460_17524275.jpg
c0108460_17545786.jpg
c0108460_17552665.jpg

3.岬マンドリン・ギタークラブ…指揮 木村和子氏
   ①世界名曲商品メドレー(旅愁・追憶・故郷の廃家) 
   ②枯葉   ③序曲「帰郷」
  …実力があり場慣れしているメンバーだけに堂々たるものである
   楽器ひとつでは か細い音であるが30台も集まり合奏すると
   堂々たる音量になり 目をつぶって聞いているとオーケストラにもひけをとらない
   又 木村指揮者の踊るような指揮ぶりも楽しいものである
c0108460_17562540.jpg

c0108460_1757115.jpg
c0108460_17572853.jpg
c0108460_17583151.jpg

4.邦楽サウンド「和弦」…①金襴 ②雨の夜(三弦三重奏) ③未来花
  …邦楽はあまり好きでないが 琴の音の合奏がよく合っており
   思ったより大きな音を響かせ 楽しいものであった
c0108460_181969.jpg
c0108460_1812577.jpg

5.岬中学校ブラスバンド部
   ①「名探偵コナン」メインテーマー ②勇気100% ③「ルパン三世」のテーマー
  …中学生のブラバンか! と軽く思っていたが
    その力量と音量には驚いた それも女子だけのブラバンである
    男子ブラバンならどんな音を出すだろうかと考えたが…あるのかなあー
    先生の小さな指揮ぶりで小さな音かと思っていたが
    指揮など関係なくホール一杯に音は響き渡っていた
    最後はアンコール要求の拍手が鳴り止まず
    アンコール曲も聴かせてもらった
c0108460_1862040.jpg
c0108460_187429.jpg
c0108460_188778.jpg
c0108460_189329.jpg

「何時も文化祭と言えば学芸会のようなものだと思っており
知人が出演しているから聴きに行ったようなものだが
今回の出演5団体は全てレベルも高く実力もある
非常に聴きごたえのある2時間であり
これが無料なのだから なんだか無茶苦茶儲かった気がした
岬町の音楽レベルも大したものだと自慢したくなり うれしくなった」
c0108460_1892764.jpg

『作品展』…町民体育館
 会場はすっきりとしているのは展示品が少なくなったせいらしい
 以前は出品が多くてごちゃごちゃした感じであった
c0108460_18105847.jpg

 見るのには今の状態がベターだが 少なくなるのはやはり淋しい
 目新しいもんはないように思ったが…
c0108460_18101488.jpg

 ちぎり絵や陶芸はそれぞれの実力を発揮している
 岬町自然愛護会が道端の草たちをポット植えにし名札を付けてくれているのは
 草の名前を知るのにはいい試みだと思った
c0108460_18113899.jpg
c0108460_1812981.jpg

 自然散策会が(故)竹本芳春氏の編集したビデオを
 「山野草で綴る岬の花ごよみ」として放映していたのはうれしいことである
 みさき里山クラブ前代表の岡田さんが竹本宅に眠っていたのを掘り起こしたものである
 岡田前代表の指摘で竹本宅のDVDを借りて私が整理し 
 そのうち20数枚の動画DVDを「うみべの森を育てる会」の森さん父子にコピーしてもらい
 歴史博物館の小川さんなどに声を掛けていたのが
 このようにオープンになり町民の皆さんに見てもらえるようになったのは 
 真に まことに うれしい限りである
c0108460_18124382.jpg

by TATE-misaki | 2011-10-29 18:12 | 岬町関係 | Comments(0)

みさき里山クラブ定例活動日:つる採集

平成23年10月28日(金) 快晴
(9:20~14:50) …孝子の森…参加会員 8名
c0108460_17463528.jpg

雲ひとつない秋晴れ 寒暖なし 最高のイベント日和
こんな日にイベント企画がないのが残念ではある
c0108460_17471198.jpg

空を見上げ 樹木を眺め 水を見る
のんびりと孝子の森へ登っていく行程が最高である
のんびりと歩きながら目はキョロキョロしている
体はのんびりして 頭は何かブログの材料はないかと
記者根性になっている
今は目立つ花はツワブキであり増加傾向にある
c0108460_17475539.jpg
c0108460_17482548.jpg

ツリガネニンジンも終わりに近付いている
c0108460_17484536.jpg

クサスギカズラも2本とも健在である
c0108460_17494440.jpg
c0108460_17501027.jpg

本日の作業内容
1.ストレッチ体操…甲斐インストラクター
   これも定着してきて体操がすまないと作業が出来ないような気分になっている
c0108460_17504593.jpg

2.つる採集…(6名)
   11月2日(水)「大人の林間学校」と11月23日(水)「手づくり広場」で
   「つる編み教室」を企画している
   この材料につるがたくさん必要である
   エンピツの太さ以下でフジかアケビをと 久川恵美子講師より指示されている
   孝子の森入口手前の急斜面に 男性部全員が入り込みつる採りに熱中
   声が聞こえるが姿が見えない場合が多い 特に地面を這っている細いのを探す
c0108460_1752473.jpg
c0108460_17522672.jpg

3.料理部…(1名)
c0108460_17532452.jpg

  ①具沢山の味噌汁炊き
  ②丸山料理部長が地元の海で釣ってきた タコ2匹を茹でる
    …ナイフで切りながら足をまるかじりする この食べ方が最高である 
     みさきだこは軟らかくてうまい!
c0108460_17535146.jpg

  ③孝子の森のしいたけホダ木に 大きいのが5本採集できた
c0108460_1754356.jpg

    徐さん製作の囲炉裏でからけし焼き
c0108460_1755712.jpg

     醤油をつけるだけで美味である
4.午後…フリータイム
   午前中で2人が帰り 午後から1人参加
   ①薪の整理…在庫 61束
   ②つる採集継続
   ③植樹周辺の草刈りと整備
「人数が少ないだけに のんびりと十分のオシャベリをしながらも 好みの作業に集中できた
陽光の下で 樹海に囲まれ 青空を見上げながらのんびりと 
おいしそうに一服吸っている者もいた」
c0108460_17561099.jpg

c0108460_17563785.jpg

「みさき里山クラブ」活動記録作成
c0108460_17575887.jpg

by TATE-misaki | 2011-10-28 17:58 | みさき里山クラブ | Comments(0)

池田市・民生児童・生活福祉部会「大人の林間学校」

平成23年10月27日(木) 快晴
c0108460_22565249.jpg

(8:30~16:20)
《池田市・民生児童・生活福祉部会「大人の林間学校」
c0108460_2310712.jpg

参加者 35名(男性12名 女性23名
講師 27名(岬町職員 1名)(岬マンドリンギタークラブ 26名)  
サポーター 9名   
[渡邊 甲斐浩子 徐 廣田 岡田 甲斐龍 丸山勝 丸山禮 立石]
8:40 孝子小学校の講堂で会場準備
9:54 大型観光バス孝子駅前に到着…孝子小学校へ移動
c0108460_22574526.jpg

     受付
c0108460_2314127.jpg

10:03 朝礼(講堂)…渡邊校長
 「今日は池田市が大阪府に知れ渡った…?
  岬町と池田市の比較
  昔の孝子(きょうし)と現在の孝子地区の説明
  孝子小学校の歴史と現状」
10:10 1時間目『岬町の高齢福祉行政』…講堂
       講師 広田氏(岬町しあわせ創造部高齢福祉課 課長)
c0108460_2323868.jpg

 「池田市人口 104千人 岬町人口 17千人
      職員 1281人     職員 178人
    高齢化率 21%           29.9%
    岬町の高齢化率大阪府ワーストワンからワースト2へ昇進
    千早赤阪村がワーストワンになってくれた
c0108460_2311178.jpg

  池田市と岬町では規模が違いすぎるが
  岬町にあって池田市にないものは《海》である
  高齢福祉でやっていることで少しは参考になるかも…?
  岬町 27年 3人に1人は65歳以上の見通し
  財政状態が悪く新規事業には予算がおりない
  助成金確保の政策中心となる
  高齢福祉課は職員3人 アルバイト19人
c0108460_234171.jpg

  ①生活・介護支援サポーター養成講座開催…2ヶ月で10回連続講座
     参加者 39名…修了生の中から「みさき まほろば会」が誕生
     100%国の助成金300万 
  ②シニア世代の愛称を町民から募集
     58件応募 『未来応援隊』に決定(70才 女性) 
  ③介護保険を使っていない人たちのフォロー
     4000人にアンケート⇒回答 2500人 
     毎月1回 8講座を開設…自分が参加したいなと思える講座内容にした
  *顔の見える付き合いをしたい
  *小さいから出来ることに取り組む」
c0108460_2362824.jpg

10:33 連絡事項 etc …渡邉校長
  ①本日のスケジュール説明
  ②おもしろ川柳の紹介
  ③「つもり10ケ条」を全員で音読
c0108460_2355935.jpg
c0108460_2327561.jpg

10:49 音楽教室…講堂
  岬マンドリンギタークラブ 26名(女性19名 男性7名)
   指揮…木村代表
c0108460_23302462.jpg

c0108460_23283670.jpg

 1,帰郷(演奏) 2.名曲集(演奏)
c0108460_23315474.jpg
c0108460_23354895.jpg
 
 3.6つの楽器の紹介
   ①第1マンドリン ②第2マンドリン ③マンドラテノール
   ④マンドセロ ⑤ギター ⑥コントラバス ⑦ハーモニカ
c0108460_2329348.jpg
 
 4.指揮者体験
c0108460_23325638.jpg
c0108460_23332326.jpg

 4.懐かしい歌謡曲を演奏と合唱…みんなで歌いましょう!
   ①瀬戸の花嫁 ②北国の春 ③上を向いて歩こう
c0108460_2334984.jpg
c0108460_23351664.jpg

11:41 休憩&トイレタイム&記念写真
c0108460_2337215.jpg

11:56 孝子の森へ移動…伊豆賀林道⇒伊豆賀口池経由
c0108460_23362454.jpg
c0108460_23384580.jpg
c0108460_23393471.jpg
c0108460_23395776.jpg

12:22 孝子の森に到着
c0108460_23402919.jpg

     幕の内弁当と里山会員料理の具沢山味噌汁
c0108460_23405041.jpg
c0108460_23414167.jpg
c0108460_2342547.jpg

12:58 緑陰教室へ移動
     スタッフ紹介…司会 渡邊校長
     みさき里山クラブ会員各自の自己紹介
c0108460_23433481.jpg
c0108460_00472.jpg
c0108460_8435195.jpg

13:00 「草花教室」…徐講師(中華厨房「仁べ」店主)
c0108460_23584153.jpg

     『秋 木の実アラカルト』
  徐先生が採集してきたたくさんの植物の実の実物や
  珍しい種は以前から標本に持っているものを
c0108460_021430.jpg

  ルーペで見せながらの身振り手振り口八丁の講義である
  脱線ばかりしているが その脱線ぶりがおもしろく
  漢字や植物への知識の深さに全員感心するばかり
c0108460_01985.jpg
c0108460_04135.jpg
c0108460_0491795.jpg
  
  …授業時間中に里山自慢のピザ窯で甲斐さんが苦労して焼いたピザが届けられ
    コーヒーとピザを食べながらの気楽な授業である
c0108460_06136.jpg
c0108460_063288.jpg
c0108460_073339.jpg

[13:02~ 記念植樹…楢 1本…第1ルート登り口付近に
        和佐部長と澤井さんが廣田代表 岡田顧問の手助けで植樹完了
        …10年後に 確認に来たいとの うれしい言葉である
c0108460_0452587.jpg
c0108460_0455939.jpg
 
13:55 下山開始
c0108460_081010.jpg

14:11 農産物販売…
      モチ・柏モチ・ミカン・柿・カボチャ・ホウレンソウ・生シイタケ・エンリギ・タマネギ等も
      5分もしないうちに準備したものは殆ど売れてしまった
c0108460_0111982.jpg

14:25 観光バスで移動
c0108460_012112.jpg

14:48 「工房みさき」視察
c0108460_0123464.jpg
c0108460_0134168.jpg
c0108460_014677.jpg

15:23 観光バスで移動
15:34 「とっとパーク小島」見学
c0108460_0145842.jpg

c0108460_0152454.jpg

c0108460_0162293.jpg
c0108460_0165255.jpg

16:00 観光バスで帰路へ

大人の林間学校」活動記録作成
c0108460_139258.jpg
c0108460_1395489.jpg
c0108460_1401473.jpg
c0108460_1403465.jpg

by TATE-misaki | 2011-10-27 23:06 | 大人の林間学校 | Comments(0)

淡輪(たんのわ)小学校へ

平成23年10月26日(水) 晴れ
c0108460_20511117.jpg

昨日はプリンターと大格闘した
淡輪小学校の遠足サポートの活動記録を作成したが
2ページ目を何度プリンターセットしても印刷せず白紙しか出てこない
プリンターへの読み込みにイヤと云うほど時間を掛けているのに…
c0108460_20521036.jpg

他の原稿で試してみると正常にカラー印刷できる
いろんなパターンで試してみてみて
原稿の要領が大きすぎるのではと気が付いた
60MBの容量までは正常プリントできている
2ページ目の容量を確認したら76MBあった
少々写真を詰め込みすぎたようである
c0108460_2053194.jpg

再度編集をやり直して取り込む写真の数を減らして
37MBまでにしたら正常にプリントアウトできた
ここにたどり着くまでに3時間は掛かったのではなかろうか…
しかし大容量はプリトできないとの取り扱い説明はなかったと思うが…
いずれにしても今後は50MBまでの原稿にするように注意しよう
c0108460_20535072.jpg

お陰で朝は遅く食事前に淡輪小学校まで
昨夜苦労した活動記録2Pと写真集8Pと
これらをメモリーコピーしたCD-Rとを持って届けに行った
c0108460_20545290.jpg

封筒届けるだけの積りであったが
校長室まで案内され記録をお渡しすると
中身を確認して嶋坂校長先生は大感激してくれた
今まで何年も小学校の遠足サポートをし
写真集や写真のメモリーをお渡ししてきたが
これほど喜んでくれることはなかった
c0108460_20553245.jpg

活動記録の編集の仕方や写真の写し方まで褒めていただき
今度はこちらが大喜びする番であった
先生や子どもたちも大変お世話になり
楽しかった うれしかったと校長に報告してくれていたようである
なんだか やり甲斐が出てきて 調子に乗ってしまいそうである
無償の奉仕の喜びと云ってもわかってくれると
やはり うれしいものである
c0108460_20562814.jpg
c0108460_20565394.jpg

by TATE-misaki | 2011-10-26 20:57 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

H23年10月度「NPO法人まちづくり岬」役員会

平成23年10月25日(火)② 曇り
c0108460_22421077.jpg

(18:00~19:30) …たまり場…参加役員 12名
1.第7回通常総会の議題検討
①「案内状」の読み上げチェック
②事業報告書確認   
③収支計算書のお大枠確認
④収支予算案の審議
⑤役員人事…高橋氏退任 新野氏新任
⑥その他 
  *総会司会 見先
  *交流会…総会終了後引き続き開催
     司会 甲斐龍
     高橋氏の東日本大震災地での活動報告
c0108460_22423853.jpg

2.臨時「大人の林間学校」…10月27日(木)
   池田市・民生児童・生活福祉部会 35名
   スケジュール詳細決定
3.11月度「大人の林間学校」…参加者 20名
   講演「楽しい里山整備の活動」
     NPO烏帽子形山保全クラブ理事 岩野 朝男氏
    その他 スケジュール詳細決定
4.11月5日(土) 岬高校公開講座の案内
c0108460_2243720.jpg

5.みさき里山クラブへの助成金申請
   ①「NPO法人まちづくり岬」のサブ団体として
     アクティブシニア協会に助成金申請済み
      総額 365,000円
   ②岬町高齢福祉関係助成金…里山運営委員会で検討
6.役員会…原則として第4火曜日
     18:00~ たまり場 とする
c0108460_22435085.jpg

7.その他
 ①愛知県「にっしん・のんびり村」1泊2日で来訪
    11月26日(土)~27日(日)
    26日午後 みさき里山クラブ孝子の森視察
           深日の民宿「ほうらく屋」泊
           夜:ここで里山クラブと懇親会
           「NPO法人まちづくり岬」も協力
 ②草刈事業の見直し検討
   …「NPO法人まちづくり岬」と
みさき里山クラブとの諸問題検討
 ③11月20日(日)青少年海洋センターの部会
    孝子小学校で1泊し孝子の森で遊ぶ
    「NPO法人まちづくり岬」も協力
 ④ボランティア保険の解釈の問題
   …グループ毎に掛ける方がベターかも知れない
by TATE-misaki | 2011-10-25 22:44 | NPO法人まちづくり岬 | Comments(0)

淡輪小学校1年生遠足サポート in うみべの森

平成23年10月25日(火)① 曇り時々小雨
(8:20~11:30) …せんなん里海公園内うみべの森
参加会員…13名
来訪 児童…75名 引率の先生…5名
c0108460_1551961.jpg

8:20 会員集合…準備
  ①会場準備…テーブルの落葉掃除&雨梅雨拭き等
  ②工作材料(名札・サインペン・リリアン)
  ③スタンプ・スタンプカード
  ④第1カブちゃんベッドよりカブトムシの幼虫を水槽3個に採集
c0108460_1554395.jpg

  ⑤荷物置き用ブルーシート設置
  ⑥蚊取り線香をおにぎり広場各所に設置
  ⑦お土産のクヌギのドングリ準備
c0108460_1563012.jpg

 直前ミーティング:花の広場
  ①名札&昆虫絵のゼッケン配布
  ②詳細なスケジュールと段取りを説明
  ③2班の担当指名
9:20 児童潮騒ビバレーに到着→西台代表&会員出迎え
c0108460_1571427.jpg

c0108460_1575290.jpg

9:32 挨拶&スケジュール&注意事項説明…西台代表…(アーチ前)
    各班の担当サポーターの自己紹介&挨拶
c0108460_1585257.jpg
c0108460_1591919.jpg

9:37 おにぎり広場へ荷物を置きに移動…途中通路脇小川のカニ観察
c0108460_15101213.jpg

9:47 うみべの森散策…2組に分かれる
 1班=木のプレートにお絵描き→
c0108460_1513473.jpg
c0108460_15143559.jpg
c0108460_1515652.jpg
c0108460_15153668.jpg

     クヌギ林→(川岸でもカニ観察)
c0108460_1519323.jpg
c0108460_1520428.jpg

     ふかふか小径→
c0108460_1521517.jpg

     ビオトープ→
c0108460_15224280.jpg

     カブトムシ幼虫観察→会場
c0108460_15235626.jpg
c0108460_15245671.jpg
c0108460_15252732.jpg

 2班=クヌギ林→(川岸でカニ観察)
c0108460_1527663.jpg
c0108460_15272990.jpg

     ふかふか小径→
c0108460_15284861.jpg

     ビオトープ(大きなモクズガニも観察)→
c0108460_15302535.jpg
c0108460_15311670.jpg

     カブトムシ幼虫観察→
c0108460_15322933.jpg
c0108460_15331081.jpg
c0108460_15334983.jpg

     木のプレートにお絵描き
c0108460_15363260.jpg
c0108460_15351934.jpg
c0108460_15372333.jpg

c0108460_15385086.jpg
c0108460_1539252.jpg
c0108460_15395328.jpg
c0108460_15401744.jpg

 スタンプラリー
  …ビオトープ・第2カブちゃんベッド・お絵かきの後でスタンプ押し
c0108460_15434739.jpg

c0108460_15442596.jpg

 木登り大会…早く終り時間のある子どもたちが木登りを始めた
           サポーターに手助けされながら登っている子もいる
           女の子も負けずに登っているのには驚いた
           サポーターに抱き上げてもらうのが順番待ちになっている
           片手で枝にぶら下がっている子も何人かいた
           非常に元気のよい子ども達である
c0108460_15451668.jpg

c0108460_1547043.jpg
c0108460_15473934.jpg
c0108460_15482380.jpg

10:44 児童全員にクヌギのドングリをお土産に手渡した
c0108460_15501867.jpg
c0108460_15505282.jpg

10:50 終わりのお礼の挨拶
c0108460_15511869.jpg

10:53 児童お弁当の場所へ移動
c0108460_1552513.jpg

     …会員は片付け
11:05 [ミーティング:花の広場]
  ①本日の反省会
  ②鳴滝小学校の感想文集の話題
  ③おやこカーニバルの詳細打合せ
  ④ヒノキ間伐(青少年の森近辺)の打合せ
  ⑤新春里海祭の打合せ&役割
c0108460_15525427.jpg

11:30 解散
「朝6時ごろは小雨が降っていた
7時過ぎにはどうにかやんでくれた
淡輪小学校に連絡すると遠足は実施するとのこと
雨の降りそうな曇り空で やや寒くもなってきた
雨の降ったときはピロティーでお弁当を食べることを
学校側に提案し公園側の了解も取った
うみべの森散策の間は雨はなかったが
昼食の時間帯には小雨が降りだした
我々には幸いであったが子ども達は
せっかくの遠足なのに気の毒なことではある」
by TATE-misaki | 2011-10-25 15:53 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

鳴滝小学校2年生のお礼の感想文集が届きました

平成23年10月24日(月) 晴れ
さわやかな秋晴れの下で お目覚めは10時30分
昨日の みさき里山クラブ交流会で お酒を少々たしなんだ
帰ってから7時まで グッスリと宵寝をしてしまい
活動記録やブログ記載が遅れてしまった
今まではA4 1枚の活動記録製作に遅くとも1時間で完成出来たが
最近は2時間くらい掛かるようになってきた
テレビを見ながら 居眠りしながら 頭の回転もにぶくなってきたのかも…?
お陰で 里山の活動記録とブログを終了して眠ったのは今朝の5時前である

コーヒー豆がなくなった
タバコとコーヒーは私のエネルギー源なのできれると困る
お願いして自家用車を出してもらい買物ツアーに出掛けた
c0108460_18153374.jpg

①「コーナンりんくう羽倉崎店」
   11月に中央小学校3年生128名に小枝のストラップを作ってもらう予定だが
   その工作材料集めも なかなか大変である
   ここに来るば全て揃うと思ったが やはり動く目(動眼)はなかった
   ヒートンの小と中があったので これは間に合った
c0108460_18192057.jpg
c0108460_1815584.jpg
c0108460_18174636.jpg

c0108460_18163828.jpg

②「サザンぴあ」
   ミカンの在庫も少なくなったので12個 280円の袋を4袋確保
   天然酵母のさんさんベーカリーのパンも買う
c0108460_18171531.jpg
c0108460_1818125.jpg

③「イオン:KALDI」 
   コーヒー豆7種類を3.6kg 約1万円を買う
   これらを全てブレンドすれば おいしいコクのあるコーヒーとなる
   コーヒー豆は何種類もブレンドするほどおいしくなる
c0108460_18184982.jpg

これで必需品を品揃えできたので しばらく安心して生活できる
普段煩い人も このような買物は大目に見てくれて出資してくれるので助かる
c0108460_18195854.jpg

帰ったら鳴滝小学校2年生の「うみべの森遠足」の感想文集が郵送されていた
キーホルダー作り(木札のお絵描き)・カニ・カブトムシ幼虫・メダカ・
どんぐり・スタンプラリーなどが全て楽しかったとの うれしい感想文ばかりであった
中には「うみべの森のボランティアのみなさま おいそがしい中ありがとうございました
いちばんさいしょのとき え顔でむかえてくれて すごくうれしかったです…」
と涙の出そうな文章もあった 
キーホルダーは大事に飾ってあるとの文章も多く 益々やりがいを感じる
鳴滝小学校2年生のみなさん ありがとうございます
c0108460_18201731.jpg
 
by TATE-misaki | 2011-10-24 18:20 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

第4回中孝子地区住民とみさき里山クラブとの交流会 in 孝子の森

平成23年10月23日(日) 晴れ時々曇り
c0108460_22214153.jpg

(9:10~15:40) …孝子の森
参加会員…26名 孝子地区住民…17名(子ども2人)
9:00 孝子小学校…会員個々に集合
    大部分の会員は準備のためここに孝子の森へ
9:25 羽間・二宮 受付担当…会費 大人1000円
      丸枠名札を書いて手渡し
c0108460_22225886.jpg

9:40 交流会準備
     (準備部隊主力は前日から料理材料や資材の調達に走り回り
      車に何台もの材料を持ち込んでいた
      徐・丸山夫妻の全力投球の前準備がなかったら
      イベントの宴会は開催不可能である
      縁の下の力持ちご苦労様…ありがとうございます)
      たき火・テント張り・カマドへの火付け・薪準備
      一度張ったテントを雨がなさそうなので取り外したり
      それぞれの分担を命令がなくても手際よくこなしていく
c0108460_22252077.jpg

c0108460_22383177.jpg
 
     特に料理は徐料理長の指示で女性部全員が中心になり盛り付けから配膳までする
     今日は主な料理部門は役割担当が決められている
c0108460_22274548.jpg

      ①天ぷら…材料担当 羽間 手伝い…樋口 田中
         ナスビ・カボチャ・タマネギ・サツマイモ・シシトウ・シイタケなどを切って準備
         2台のカセットコンロで手際よく揚げていく
c0108460_2242374.jpg
c0108460_2243243.jpg
c0108460_22441618.jpg
 
      ②タコ焼き…材料準備 徐 手伝い…中島 谷口 丸山勝 久川恵
         徐さんが調理した粉をペットボトルにふんだんに準備
         家庭用たこ焼き器6個で炭火を使ったりカセットコンロを使ったりして焼く
         最初は火加減が分からず黒こげになったりしていたが
         徐々に腕も上がりうまく焼けるようになった
c0108460_22465731.jpg
c0108460_22474267.jpg
c0108460_22481596.jpg

      ③お好み焼き…材料&焼き担当 甲斐 手伝い…中野 雨宮 二宮
         甲斐さんが粉の中に材料を全て混ぜ込んで準備してきた
         これを半ドラの上に里山自慢の2万鉄板で焼く
         こちらはベテランコックの甲斐さんが最初からうまく焼いていた
c0108460_22494580.jpg
c0108460_22504857.jpg
c0108460_2251232.jpg

      ④マッタケご飯…材料(廣田) 支度(丸山禮) 炊き役(久川兼)
                   (ラップでくるんでおにぎりにする)
         前日マッタケ部が採集してきた岬町産マッタケを提供
         丸山さんがお米や調味料の調整をし
         久川さんが竈で薪でお釜で炊いてくれた
c0108460_2252492.jpg

      ⑤焼き物…材料調達(丸山勝) 焼き方 西山 岡田 横山
         (参加者の西田さんから多奈川西畑で捕獲した
          イノシシの肉も新旧2種類が持ち込まれた これも焼き物にする作業も追加された)
c0108460_2253254.jpg
c0108460_2254341.jpg

         徐さん整作のいろりで炭火で網焼きは 実質酒井さん担当
         干物の次にイノシシ肉 天ぷら部門から多すぎて 回されてきた野菜類も焼いていた
c0108460_22554539.jpg
c0108460_22563376.jpg

         お好み焼き鉄板の横では鶏の手羽焼きも開始
c0108460_22575695.jpg

      ⑥久川さん持参のイタドリのおひたし
c0108460_225918.jpg

        中野さん持参の自慢のお漬物等の切り分けて小分け
c0108460_22593198.jpg

      ⑦お酒の竹筒での燗の準備…担当 久川兼
         青竹を3本用意し節を抜いて竹筒とっくり製作
         たき火で6升のお酒の燗をする
c0108460_230621.jpg
c0108460_2303658.jpg

      料理のお手伝い部隊は常に担当以外に変更していた
      余っている部門から手のいる部門へ自動的に動いている
      大ホテルの料理部門顔負けの助け合い作業である
      これでなければ40人の料理は出来ない
c0108460_2365517.jpg

9:44 参加者の案内…廣田代表 立石
c0108460_194770.jpg

      参加者17名中 アシに自信のある7名が参加
c0108460_1101663.jpg

      孝子小学校⇒犬飼谷峠道⇒客山ルート⇒展望台で小休止
c0108460_111463.jpg

      初めての人も何人かおり高仙寺を懐かしそうに見ている人もいた
      イベント広場のたき火の煙を見て「あんな所から煙が出ている」と叫ぶ人もいた
c0108460_1115916.jpg
c0108460_1123964.jpg
c0108460_113661.jpg
c0108460_1133884.jpg

10:33 イベント広場に到着
       交流会準備がおおわらわで継続中
c0108460_115628.jpg
c0108460_116650.jpg

       こども相手には渡邉さんがおもちゃつくりをしていた
       ストロートンボを飛ばして喜んだり ブンブンゴマで遊んだり 木札お絵描きしたり
       ブランコやロープ登りなど2人だがよく遊んでいた
       お土産に小枝エンピツストラップを作って贈呈した
c0108460_1172453.jpg
c0108460_1181874.jpg
c0108460_1191947.jpg

       たこ焼きなどは地元人たちも参加してワイワイいいながら真っ黒なたこ焼きを焼いていた
       「イカ墨入りたこ焼きや!」などの声もあった
c0108460_120514.jpg
c0108460_1211647.jpg

       テーブルの上にはどんどん料理が並んでいく
c0108460_1242884.jpg

11:16 開会挨拶…司会 羽間
      挨拶…廣田代表
c0108460_1251483.jpg

     乾杯…的羽専太郎氏
c0108460_1254240.jpg

      待ちに待った宴会開始であり各人が目的の料理に飛びついた
      樋山さんが丹波笹山から仕入れてきた黒豆枝豆が大人気で「おいしい!」の連発
      このような山の中で食べれば何を食べてもおいしい
c0108460_127413.jpg

c0108460_1294276.jpg
c0108460_1311144.jpg
c0108460_132896.jpg

      しかし ここのメンバーは食べるよりも飲むことに忙しい
      竹筒の燗酒のまろやかでおいしいこと
      あまり酒を嗜まない者までおいしいと飲む
      飲みに飲んだりお酒6升 缶ビール100本である
c0108460_1331960.jpg
c0108460_1342741.jpg

c0108460_1372156.jpg

      それでも料理もどんどん消化し「酔った!お腹いっぱいや!」の声が各所で…
      飲むほどに話の輪があちこちに出来て
      普段話をしていない同士でも話が弾んでいる
      これがこの交流会の主旨である
c0108460_1352734.jpg
c0108460_1361068.jpg
c0108460_1393868.jpg
c0108460_1365483.jpg
c0108460_138438.jpg

14:22 中締め…羽間司会 廣田代表
      飲み足りない者はこれから二次会みたいなものだ
      デザートの柿やミカンゼリーが出てきても なおかつ飲んでいる
      …お世話で飲めなかったスタッフが大部分だが…
c0108460_1413560.jpg
c0108460_14203.jpg
c0108460_1431524.jpg
c0108460_1445288.jpg

15:05 閉会宣言…丸山副代表 廣田代表
      酔っていても片付けは要領よく 瞬く間にテーブルや椅子も片付けられ
c0108460_1454221.jpg
c0108460_1462370.jpg

15:24 解散・下山…千鳥足もなく元気に下山を始めた
      普段車で来る会員も全員が電車である
c0108460_1465038.jpg
c0108460_1471263.jpg

「みさき里山クラブ」活動記録作成
c0108460_3593544.jpg
c0108460_3595930.jpg
c0108460_40211.jpg

by TATE-misaki | 2011-10-23 23:07 | みさき里山クラブ | Comments(0)