ブログトップ

活き生き in 岬町

<   2012年 01月 ( 38 )   > この月の画像一覧

みさき里山クラブ臨時活動日:展望台建設⑧

平成24年1月31日(火) 晴れ
c0108460_18181175.jpg

(9:20~14:50) …孝子の森…参加者 10名
本日の作業内容
c0108460_18184645.jpg

1.展望台基礎の化粧直し
  …砂利が多くてつぶつぶの見える
   表面をセメントで上塗りして化粧直し
c0108460_1819231.jpg

c0108460_18195174.jpg

2.展望台地面の均し
  …ややドーム状なのを平にする
c0108460_18202921.jpg

3.展望台ベンチの天板加工
  ①電動カンナで荒削りし厚みを均一にする
c0108460_1821927.jpg

  ②ベンチの巾に寸法切り
  ③天板の面取りと表面の手カンナかけ
c0108460_18214045.jpg

4.ヒノキ丸太の皮むき&日干し
c0108460_18221195.jpg
c0108460_18223382.jpg

5.カンナ屑や木の皮をたき火で焼却
c0108460_1823441.jpg

6.原木丸太の寸法切り…薪作りの準備
c0108460_18233647.jpg

7.たき火用伐採木の運び降ろし
  …山の中から背負子で運ぶ
8.倉庫屋根の落葉掃除
c0108460_1824197.jpg

9.イベント広場周辺の落葉掃除
10.食器物置の片付け

「晴れてはいるが風は冷たい
特に展望台建設現場は遮る物がないので
もろに冷たい風が当たり
連続して作業をしていないと寒くて仕方がない
c0108460_1826289.jpg

展望台の柱が入荷するまでの中休みの日と
思っていたが何かと細々と作業はあるものだ
徐さんの木材加工部門は多忙で
ベンチの天板加工を丸太から角材を
製作しているようなもので
製材所顔負けの仕事をしている
c0108460_18254281.jpg

そのために出てくるカンナ屑は膨大な量だ
たき火で焼却するのにも相当時間がかかった
山のあちこちに間伐材の集積場があり
そこから背負子で担ぎ降ろすのも
割合に重労働である
そのために たき火の材料には困らない
落葉も見ている分には情緒があるが
屋根に積もれば屋根を傷める原因になり
広場のあちこちにかたまると見苦しい
集めて畑の腐葉土にしたり
ミョウガの腐葉土などにも流用した
c0108460_18273745.jpg

枯れ巨木の杉丸太は薪にする以外使い道はない
50cmくらいの寸法にチエンソーで切断し
後日薪割りで薪加工にする予定
山の中腹の松の伐採丸太も小さくチエンソーで切り
広場まで薪割りするために運び降ろした
c0108460_18281561.jpg

仕事大好き人間たちの集団なので
昼食時間も20分ほどで作業に没頭していた」
c0108460_18292299.jpg

「みさき里山クラブ」活動記録作成
c0108460_18312360.jpg

by TATE-misaki | 2012-01-31 18:31 | みさき里山クラブ | Comments(0)

冬の蝿…?

平成24年1月30日(月) 晴れ
c0108460_1359543.jpg

穏やかな晴天である
梅のつぼみも徐々にふくらんできた
c0108460_1402426.jpg

冬でも時々鉢植えには水をやる必要がある
10日以上サボっていたので中には枯れているのもある
冬に枯らす場合が多いとは事実である
しかし水やりは手が冷たいものである
c0108460_141376.jpg

こんな寒い冬に我が家に蝿が現れた
じっとしていなくて飛んでいる
弱弱しくなくて割合に元気である
厳寒期に飛んでいる蝿を見るのは初めてである
c0108460_1412528.jpg

12月にもベッドで耳の側で蚊の羽音を聞いた
小鳥が少なくなり
夏の昆虫が冬に現れる
何かの前兆ではないかと やや不気味に感じる
c0108460_1415795.jpg

by TATE-misaki | 2012-01-30 14:02 | 休閑雑記 | Comments(2)

[私の水辺]大発表会 in イオンホール

平成24年1月29日(日) 晴れ
c0108460_2143693.jpg

(11:20~16:40) …りんくうイオンモール2階イオンホール
c0108460_21443457.jpg

  28日(土)10時~19時 展示会
  29日(日)13時~16時 発表会
c0108460_21453391.jpg

11:20~展示物追加&調整
  「うみべの森を育てる会」活動記録のパネルは
  西台 森 傳の3人で準備してくれた
  それを岸和田土木が引取に来てくれ
  27日に会場に展示してくれていた
  今日はカブトムシ幼虫などの写真を追加した
c0108460_2146992.jpg

11:40~昼食(イオンフードコート)
c0108460_21463546.jpg

12:10~会場で待機→参加者と交流
13:00 「私の水辺」大発表会 プログラム
1.はじめに
2.名刺交換会
 …この場で提供された名刺用紙に手書きで作成
  子どもたちが張り切って
  大人と堂々と名刺交換している姿はほほえましい
c0108460_21475282.jpg

3.水辺の発表
①熊取町立東小学校
…「見出川上流探検の後川に関する様々な事柄についての
   調べた学習の発表」
c0108460_2149771.jpg

②阪南港湾事務所・岬町立淡輪小学校4年生
…「せんなん里海公園内のタイドプールの観察会」
③貝塚市立南小学校「かわっぱクラブ」
…劇「2011年度の活動の様子」
c0108460_21502759.jpg

④大阪府立りんくう翔南高等学校
…「南泉州地域のウミホタル生息調査」
⑤大阪府立泉鳥取高等学校フイールドワーク部
  …「男里川の水質および水生生物の調査」
⑥男里川を守る会
   …「泉南市立東小学校の生徒たちとの
     金熊寺川生き物調べ活動の発表」
c0108460_21511113.jpg

⑦うみべの森を育てる会
  …「せんなん里海公園内でのボランティア活動内容の発表」
   (パワーポント&ビデオ編集&発表…森リーダー
    1年間の主なイベントを中心に写真で紹介
    最後に森リーダーが手持ちのビデオ画像を上手にまとめ
    カニ放仔・とんど・ウミホタル等迫力のある画面となった)
c0108460_21515188.jpg
c0108460_21523887.jpg

4.パネル展覧会…18グループの展示パネルを見て回る
c0108460_21542033.jpg

5.みんなで語ろう 水辺の活動!
c0108460_2154567.jpg
c0108460_21553385.jpg

6.おわりに
「昨年は会場は泉南府民センターであったが
今年からはイオンに変更された
昨年は食事をするのにも探し回ったが
今年は便利そのもである
日曜のイオンの人出は心斎橋を歩いているようで
うっかりすると人とぶち当たりそうである
c0108460_21563219.jpg

しかし会場のイオンホールは奥まった場所なので
一般には知られていないようだ
来場者も関係者の家族が多くフリーの人は少ないのでは…?
それでも参加者は100名以上は居たのでは…
地味な企画ではあるが各グループの発表を聞いていると
それぞれの地域で自然環境の保護や維持やと
努力している人たちが多く今後にも期待できる
このようなことに多くの子どもたちも
参画してくれているのはうれしい限りである
このような活動は次の世代に引き継いでいかなければ
意味がないように思う…少しは先が明るいのでは…」

「うみべの森を育てる会」活動記録作成
c0108460_221271.jpg

by tate-misaki | 2012-01-29 22:01 | うみべの森を育てる会 | Comments(4)

「2012新春里海まつり」反省会

平成24年1月28日(土)② 晴れ
(18:30~21:00) …せんなん里海公園潮騒ビバレー会議室
実行委員会各メンバー 19名
うみべの森を育てる会は西台代表と私が参加
会費 ¥1000円…お弁当代

1.イベント報告 井澤委員長・奧野(公園事務所)
   1月14日(土) 曇り時々晴れ
   参加人員 2000人 駐車台数 約400台
   第10回目だが東日本震災のこともあり通常にした
2.会計報告
3.感想及び反省
  ①総合受付は岬町側と阪南市側の2箇所にしたい
  ②里海鍋の大鍋や三重バーナーの購入を検討
  ③模擬店について
  ④音響について
  ⑤会場内について
    *開会式での来賓の挨拶が多すぎる
      岬町長と阪南市長だけでよい
    *閉会式はビンゴの前にする
  ⑥看板・案内等
  ⑦その他
4.アンケートの集計の報告

1時間30分以上も真剣な反省会が行われた
打ち上げのかわりに ウーロン茶とお弁当で会食
by tate-misaki | 2012-01-29 00:37 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

うみべの森を育てる会定例活動日:根笹刈り

平成24年1月28日(土)① 曇り
(9:10~12:10) …うみべの森…参加者4名
c0108460_1453960.jpg

14日のとんど以来の活動日である
朝から小雨も降り やや寒い 悪条件が重なり 
今日の参加者は4名だけである
うみべの森には大きな変化はない
ただビオトープの池の水が大幅に低下している
2週間放りっぱなしでヘドロがつまり
第1ホースはチョロチョロで第2ホースは完全に止まっていた
c0108460_14551884.jpg

今日の活動内容
1.ビオトープの流入ホースの洗浄…[立石]
  ダムの流入口のゴミ除去網が 細かい藻で詰まってしまっている
  ある程度こすり取ったが
  根本的には取り外して 網を洗う必要がある
  第2ホースは完全に復元したが
  第1ホースは半分くらいしか出ていない
c0108460_14564349.jpg

c0108460_1457911.jpg

2.根笹刈り&整理…[飯島 柴田]
  花の広場奥横斜面の笹を刈る
  以前に刈った分を含めて 駆り集めて束にし各所に土留めとする
c0108460_14575685.jpg

c0108460_14581873.jpg

3.とんどの焼け残りの柱の整理…[立石]
  ある程度の長さに切断し再利用できない部分は焼却した
4.「私の水辺発表会」会場を確認…[森]
  イオンまで車で行き 展示会場「イオンホール」の展示現場を確認
  2階のやや奥まった場所なのでわかりにくい
  展示場も説明員がおらないと 素通りしているケースが多いとのこと
5.明日の発表会の打ち合わせ…[立石 森]
c0108460_14592489.jpg
c0108460_154713.jpg

「うみべの森を育てる会」活動記録作成
c0108460_1533722.jpg

by tate-misaki | 2012-01-28 15:04 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

みさき里山クラブ定例活動日:展望台建設第7日目

平成24年1月27日(金) 晴れ
(9:20~15:20) …孝子の森…参加者 12名
c0108460_1741562.jpg

「山へ行く途中で中孝子の清水さんと話した
今年は孝子地域にはメジロが全く姿を見せない
ヒヨドリも同じである
渋柿が熟したら毎年小鳥たちが群がって来るのに
今年は柿の実が残ったままである
みさき公園団地でも同じ現象で
ミカンを木の枝に置いても食べに来ていない
ピラカナサや南天の実が残ったままだ
ウグイスの笹鳴きも聞かれない
我が家の近辺でもスズメは来るが
その他の小鳥の姿がない
毎年ヒヨドリやムクドリがキンカンを食べに来て
我が家の庭に幾つか落とすのに それもない
今 野鳥たちの世界で何が起こっているのだろうか
なんだか不気味な感じである
岬町の現象だけなんだろうか…?」
c0108460_17423489.jpg

本日の作業内容
1.ラジオ体操&ストレッチ体操
  ラジオ体操の音楽が流れ出すと 自然に全員体操を始める
  子どものころに習ったことを身体が覚えている
c0108460_17432758.jpg

2.展望台基礎の測量
  海側の基礎が5mm低い 柱を5mm高くすることで調整
c0108460_1744825.jpg

3.足場板の固定
c0108460_17442999.jpg

4.展望台のテーブル木材加工
  電動カンナで上下左右を削り 原木丸太半割から角材に近い状態に加工する
c0108460_17452185.jpg
c0108460_17455151.jpg

5.ヒノキ丸太の皮むき
  60本からある展望台手すり用ヒノキを 終日皮むきに専念
  結局5本ほど残った
c0108460_17463161.jpg
c0108460_1747360.jpg

6.カンナくずや皮むきした木の皮の片付け⇒たき火で焼却
7.ステンレスタンクに水を補給
  孝子小学校から200㍑ポリタンクで 2往復して運び揚げた
  ポリタンクからは新規購入したエンジンポンプで注入する
c0108460_1748014.jpg
c0108460_17482087.jpg
c0108460_17484642.jpg

8.料理部
  昼食の具沢山の味噌汁炊き
  味噌汁に箸が立つほどの具沢山
  暖かい味噌汁とたき火のそばでの お弁当も格別である
c0108460_1749256.jpg

c0108460_1750061.jpg

by tate-misaki | 2012-01-27 17:50 | みさき里山クラブ | Comments(2)

ボランティアのない日は閑である

平成24年1月26日(木) 晴れ
c0108460_15301894.jpg

ボランティア活動がない日は朝寝坊が出来る
柱時計のオルゴールの音で目ざめれば10時である
昨日は1週間ぶりのボランティア活動であり
身体が少々なまっているのに山頂に3往復したのが
少々応えているようだ
c0108460_15304817.jpg
1日おきにあるのが身体には一番ベターのようだ
晴れてはいるが外へ出れば空気が冷たい
畑の花壇の枯れ草を集めて紙類ゴミと一緒に野焼きをした
c0108460_15311087.jpg

約1時間ほどの作業で本日は終了して
寒がりは家の中へ逃げ込んだ
ヒノキの小枝のストラップ作りの方が寒くない
c0108460_15312943.jpg

by tate-misaki | 2012-01-26 15:31 | 休閑雑記 | Comments(2)

みさき里山クラブ臨時活動日:展望台基礎型枠外ずし

平成24年1月25日(水) 晴れ
(9:20~15:20) …孝子の森…参加会員6名
c0108460_1911672.jpg

本日の作業内容
c0108460_19144849.jpg

1.展望台基礎型枠撤去
 ①4箇所の型枠撤去
c0108460_1925616.jpg

 ②取り外した型枠を運び降ろす
 ③型枠の釘抜きなどして 廃材として使えるようにする
 ④基礎の天場がややかまぼこ型
  …ドライバーに石材研磨パーツを装着し 3mm前後の研磨
c0108460_1915057.jpg

 ⑤基礎の周りに土を埋め戻し
   底地面の地ならし…木の根も除去
c0108460_1914763.jpg
c0108460_1922743.jpg

2.据置型電動カンナの移動
  パイプ小屋に収納していた電動カンナを 第一倉庫前まで移動
  相当の重量物なので4人で動かす
  足場板を敷き転がすがなかなか動かず 苦労しながら作業場へ設置できた
c0108460_1941732.jpg

3.電動カンナのメンテナンス
  20年ほどの前の中古品であり 老齢で大工を辞める人から貰い受けていた
  100V電源なのでガソリン発電機で稼動可能
c0108460_19589.jpg

4.展望台テーブル木材の加工
  94cm×290cmのテーブルを ヒノキの半割れで製作する
  ヒノキを寸法切りして電動カンナで 上下左右を削り直線を出す
  電動カンナも中古ながらよく働き 予定以上の作業効率であった
c0108460_196591.jpg
c0108460_1964178.jpg
c0108460_1971740.jpg
c0108460_1973983.jpg

5.ヒノキ間伐材の皮剥き
  23日に泉佐野から貰ってきた ヒノキ間伐材65本の皮剥き
  …展望台の手すり等の材料
  チエンソーで節取りをし 鎌やナタで皮を剥いていく
  1本終了するのに割合に時間が掛かる
c0108460_1982239.jpg
c0108460_1985420.jpg

「朝の内は冷たく感じ山は寒いだろうなと
予想していたが陽が射すほどに暖かくなった
それでも山頂で午前中作業をしていた二人は
寒い!寒い!と云いながら下りてきた
展望台まで何回か往復していると汗ばむ
休憩の時に雲を眺めると秋空のような のんびりした雲である
c0108460_19102441.jpg

花のない時期ではあるが
ネジ木の真っ赤な新芽がきれいであり目立つ
c0108460_19105481.jpg

ナルトサワギクは冬でも成長し花が咲くので
気が付けば抜き去っているが完全駆除は困難である」 
c0108460_19151336.jpg

by tate-misaki | 2012-01-25 19:11 | みさき里山クラブ | Comments(2)

H24年1月度「NPO法人まちづくり岬」役員会

平成24年1月24日(火)② 曇り・晴れ
c0108460_220571.jpg

…たまり場…参加役員 7名
1.「大人の林間学校だより」第5号 確認&チェック
   全員で全てを読み上げ おかしな表現の修正などを検討
   例:チャイム→始業の鐘 等
   (修正箇所は渡邉代表が書き込み正式な
    学校だよりとして発行⇒Kオフセット印刷する)
c0108460_2212128.jpg

2.24年度「大人の林間学校」予定の件
  ①2月25日(土)「アクティブシニアフェアー」
    (10:00~175:00)…参加者 渡邉 見先 新野
    展示内容…チラシ 「大人の林間学校だより⑤」 
        写真展示 工作品(竹細工&木工品)
  ②4月4日「大人の林間学校」申込者 現在3名
    …今後 山から植物の持ち出しは禁止とする
c0108460_222245.jpg

3.みさき里山クラブへの助成金決定
   岬町高齢福祉新企画助成金…50万円
   申請者 廣田→報告者 岡田…役員変更手続きを提出
   5月13日(日)「ふれあい祭り」企画実施→3月末まで提出
      「みさき便り5月号」に記載予定
    …福祉協会にたこ焼き屋台出店も依頼する
c0108460_2223452.jpg

4.岬高校支援活動
   ①菜の花畑は順調
   ②海洋センターのわかめも芽が出てきている
     …採集を検討
   ③障害者支援活動→2月で終了
c0108460_223194.jpg

5.2月26日(日)青少年海洋センター
  「タコ海まつり」への参加
   ①焼き芋…甲斐 渡邉→モミガラを準備
   ②おもちゃづくり…新野 SA泉州(大津 石田)
   ③ワカメ・菜の花販売…見先 丸山
c0108460_2232388.jpg
   
by tate-misaki | 2012-01-24 22:03 | NPO法人まちづくり岬 | Comments(0)

寒い日はクラフトでも…

平成24年1月24日(火)① 曇り・晴れ
c0108460_13513327.jpg

しばれる朝である 時々ぼたん雪が舞う
冷たい風も吹き荒れている
「肉襦袢を着ているから暖かいだろう…」と
何時も冷やかされているが 大の寒がりである
こんな日はストーブの前で出来る作業が一番よい
c0108460_1352192.jpg

昨晩 寒い中をナベサダさんが桧の小枝を
泉佐野から採集してきて わざわざ届けてくれた
2月11日に自然大学の高石ジュニアー約100名が
孝子の森にやってくる
そのときのクラフトの材料に最適である
c0108460_13524898.jpg

ヒノキの小枝の皮むきをして 
ペーパーで磨くところからやっていては
時間が掛かり過ぎるので初期の段階を事前にしておく
皮むきは手間がかかるが 細かい面倒な作業大好きの
かあーさんが引き受けてくれた
葉脈の枝をナイフで削り取りながらペーパーで仕上げる
これが私の仕事…役割分担はうまく出来ている
c0108460_13532377.jpg

ホコリのような研磨クズが出て大変であるが
室内作業としては丁度よい
これを材料にストラップ作りをしたい
c0108460_13535146.jpg

by tate-misaki | 2012-01-24 13:54 | 休閑雑記 | Comments(2)

岬町での第二の人生の楽しい日々