ブログトップ

活き生き in 岬町

<   2012年 02月 ( 32 )   > この月の画像一覧

和歌山方面買物ツアー

平成24年2月29日(水) 雨・曇り・晴れ
昼前から運転手付きマイカーで和歌山方面へ向った
途中村田水産に寄ったが 今年はイカナゴの捕獲は不漁ではとのこと
今日も入荷していないので「くぎ煮」は炊けなくて困っているとか 
今は小さいので4~5日後の くぎ煮の注文予約をした
c0108460_1749532.jpg

4月1日から新設駅として稼動する
和歌山大学前駅(ふじと台)は急ピッチで工事中である
イオンと間違った駅舎も完成している
開通後は一度は電車で見学に来たいものである
c0108460_17461651.jpg

「100円ショップ Seria」…ダイソーと違う品揃えのようで見ていても面白い
  原木プレートに飾り付けるスパンコールやキャラクタースタンプを購入
c0108460_1805288.jpg
c0108460_1811938.jpg
c0108460_1814121.jpg

「ダイソー」(パームシティー内)…Seriaを見た目で見ると 商品がやや安っぽく見える
  原木プレートに飾り付けるピーズ各種を購入
c0108460_1821643.jpg
c0108460_1823818.jpg

昼食「もってかえ亭」」(パームシティー内)…やきそばたこ焼きセット ¥600
  熱くて困るくらいで味も悪くはなかった
c0108460_1831158.jpg
c0108460_1842119.jpg

「ジュンテンドー」…寒冷紗購入
「愛菜てまりっこ」…目的の100%ストレートミカンジュースは在庫なし→5月から出てくる
c0108460_186412.jpg

帰ってから早速 シイタケのホダギに寒冷紗で覆いをした
同じホダギで孝子の森や仲間たちはシイタケが育ちつつあるのに
我が家は小さいのが顔を出して乾燥シイタケになっている
ホダギが乾燥しているのではとの助言で
陽が全く当らないように やや不細工ではあるが寒冷紗で覆いをした
c0108460_18104962.jpg

by tate-misaki | 2012-02-29 18:11 | 買物&外食&外出 | Comments(2)

みさき里山クラブ臨時活動日:展望台建設第16日目

平成24年2月28日(火) 晴れ
c0108460_1833873.jpg

(9:20~15:10) …孝子の森…参加会員 9名
本日の作業内容
1.ラジオ体操
2.ミーティング…本日の作業詳細打ち合わせ
c0108460_18333829.jpg

3.固定ベンチ加工材&作業道具運び上げ
c0108460_18345762.jpg

4.固定ベンチ組立
   展望台横木に切り込みを入れ
   準備したベンチ受け台とかみ合わせる
c0108460_18353453.jpg

   その上に桧丸太加工材をネジ止めして完成
   ベンチ横木中間に支持材も挿入
c0108460_18361662.jpg

5.防腐剤塗布
   階段てすり&展望台周囲の手すり
c0108460_1837292.jpg
c0108460_18372165.jpg

6.展望台周辺のシダ刈り&間伐
   見晴らし台の広場が展望台を設置したため
   狭くなったので 周囲のシダを刈り取り 広場を広げた
c0108460_18381448.jpg
c0108460_18384566.jpg

7.テーブル&ベンチ脚部分の木材加工
   テーブルともうひとつのベンチは稼動式とする
   そのための土台の脚作りが切り込みが多い 細かな作業となる
   本日中に出来ない部分は徐棟梁が持ち帰り
   宿題として 自宅で加工することになった
c0108460_18393319.jpg

8.料理部
   山のシイタケを採集したら凍りシイタケであった
   これらを具に入れた具沢山トン汁炊き
c0108460_18395740.jpg

9.ミーティング
  ①展望台の名称の検討
    …孝子の森展望台
      里山展望台
      客山展望台(客山ルートの始点)
    全員一致で『客山展望台』となる
     愛称として(船が空を飛ぶ展望台)とする
     地元の人たちがこの山を 昔から客山と呼んでいたのを尊重する
     多奈川小学校の子どもがこの見晴台で山の上に海が見える景色を
     「船が空を飛んでるやん!」の発言を全員が面白いと感じていた
c0108460_18414559.jpg

  ②3月1日(木)臨時活動日は中止とする
  ③3月2日(金)運営委員会は中止とする
    3月3日(土)定例活動日に実施する
c0108460_1842951.jpg

「ラジオ体操の時に空を見上げたら太陽の周りに
 丸い虹がうっすらと見えていた…何かいいことが…
c0108460_1842339.jpg

 晴れてはいるが風は冷たい
 孝子の森の雨水溜ドラム缶はレンガ゙を置いても沈まないくらいの厚い氷が張っていた
c0108460_1843833.jpg

 展望台では思ったほども寒くなく 刈払機作業などは汗ばむほどであった
 しかし春はそこまで来ているらしく ショウジョウバカマが花芽を出してきた」
c0108460_18452277.jpg


「みさき里山クラブ」活動記録作成
c0108460_18455798.jpg

by tate-misaki | 2012-02-28 18:46 | みさき里山クラブ | Comments(0)

岬高校:平成23年度「山海人プロジェクト」第4回連絡協議会

平成24年2月27日(月) 晴れ
c0108460_22105349.jpg

(16:00~18:00) …岬高校会議室
岬高校:平成23年度「山海人プロジェクト」第4回連絡協議会
参加者:先生・地域各ボランティア団体代表
 「NPO法人まちづくり岬」…[渡邉 見先]
 「みさき里山クラブ」…[徐 立石]
 その他…[清水 南原 和田 他]
    会議進行係…武田先生
c0108460_22113682.jpg

1.神代校長挨拶 
   「山海人プロジェクトも3年過ぎた 
    町民の皆様にも少しは認識していただいたのでは…
    自然と古墳 岬町の歴史を生徒たちの自発的な活動で知ってもらい
    岬町の自然を守る担い手になってくれれば…
    高齢化が進む岬町で岬高校の若い力が貢献できれば…
   来年度は西陵古墳を活用した長期計画も企画検討したい
c0108460_22121272.jpg

2.第2回の生徒の状況について…武田先生
    出席率は6月より11月も方が悪くなっている
    3年生の大幅な出席率ダウンが大きな原因
    「やるなら一生懸命にやれ!」との指導が
    一生懸命にやれない者は欠席するにつながったようだ
   生徒・教員のアンケートについての解説
   …質疑応答⇒生徒・教員への説明不足の反省
c0108460_22124330.jpg

3.各部門にて第2回一斉活動および今年度活動の総括(30分間)
    里山部会(先生と「みさき里山クラブ」3人の打ち合わせ)
   ➀草刈り・伐採・植樹・伐採木の枝切り・搬送・薪加工等の
     一連の作業を体験してもらうのが理想⇒時間が少ないので不可能
   ➁先生たち全員に目的を十分に認識してもらう
   ➂前回までの植樹場所&シイタケ栽培のホダギ等を見てもらう
   ④植樹のやり方を詳しく説明する
   ⑤丸太切りでも遊びでなく何のために切るか目的を設定する
c0108460_22154455.jpg

4.各部門より報告…各担当の先生が発表
   ➀地域清掃活動…おおむね良好 岬町町民へのPR方法  
   ➁里山・竹林保全活動
      竹林部会…年々生徒の態度はよくなっている
              筍収穫の体験させたい
   ➂西陵古墳活動…具体的作業内容の説明と安全な服装で参加希望
   ④休耕田活動…菜の花種まきの遅れで成育悪い 一連の作業の体験が必要
   ⑤海洋コース活動 たこつぼ漁…昨年よりたこつぼを倍増⇒収穫も倍増
                わかめ養殖…昨年より成長が遅いが
                         「NPO法人まちづくり岬」で販売はしている
c0108460_22165449.jpg

5.第1回『みさきスポーツフェスタ』(町民運動会)について
   ➀概略&経緯説明…南原與司雄(第1回スポーツフェスタ実行委員会 会長)
      「子どもから高齢者まで 全町民に呼びかける『世代をつなぐ憩いの運動会』」
      開催日時 平成24年5月20日(日) (10:00~15:40) 
      開催場所 岬高校グランド
   ➁内容の詳細&現在の進行状況の説明…和田實事務局長
c0108460_22175343.jpg

7.諸連絡
   *3月2日(金)卒業式 4月9日(月)入学式
     …多くの地域の人たちの参加を希望する
c0108460_22183018.jpg

(18:00~18:35) …職員室
ミーティング[校長・教頭・渡邉・松本]
  岬町の諸問題・町民運動会・その他雑談
c0108460_22212946.jpg

    「みさき里山クラブ」活動記録作成
c0108460_23413579.jpg

by tate-misaki | 2012-02-27 22:23 | NPO法人まちづくり岬 | Comments(0)

第5回「たこうみフェスティバル」 in 大阪府青少年海洋センター

平成24年2月26日(日) 曇り
c0108460_16575632.jpg

(9:50~13:30) …主催:大阪府立青少年海洋センター
 「第5回 たこうみフェスティバル」 
「NPO法人まちづくり岬」販売コーナーに出店(8人) 
   & おもちゃづくりコーナー運営(4人)
朝早くから 「NPO法人まちづくり岬」のスタッフと
岬高校の先生とは海洋センター桟橋の
岬高校が養殖している わかめを採集していた
c0108460_16584766.jpg

今日は朝は海風が冷たく非常に寒い 暖を取る火の気もない
海水に手を差し込んでのわかめ採集であるが
手袋をしていても手先がかじかんで自由が利かなくなる
最後には海水を汲み上げて 汚した桟橋を掃除までしている
c0108460_1704063.jpg
c0108460_171315.jpg
c0108460_171331.jpg

それを150gづつパック詰めしラベルを張り 袋に入れる
1パック100円で売るための準備は大変である
c0108460_172342.jpg

「NPO法人まちづくり岬」の販売コーナーには
中孝子の清水さんが野菜と弁当・お餅も出品している
山形の玉こんにゃくを3個串刺ししておでん風味付けした
玉コンニャクは温かくて美味しく 大鍋に2鍋も準備したが
評判がよく よく売れていた
c0108460_174093.jpg
c0108460_1743629.jpg
c0108460_175183.jpg

「NPO法人まちづくり岬」管轄のおもちゃ作りは
外があまりにも寒いので場所を玄関ロビーに移動し
子どもたちにも評判がよく 入れ替わり立ち代りの参加で
準備してきたおもちゃの材料はなくなってしまった
c0108460_1754953.jpg
c0108460_1763910.jpg

その他 屋台・販売コーナーでは
わたがし・パン・たこめし・干物・タコライス・餅ぜんざい・おでん
等が販売されている
c0108460_1771724.jpg

c0108460_1775783.jpg

c0108460_1782518.jpg

和凧つくりやクラフトのコーナーも開設されている
日本凧の会大阪支部のメンバーは
せんなん里海公園の砂浜で各種の変わり凧を揚げている
今日は風があるので どの凧もよく揚がっている
青空に揚がっておればもっとよかったのにと思うほどの
初めて見るような たくさんの種類の凧である
c0108460_1791830.jpg
c0108460_1794233.jpg
c0108460_17101983.jpg
c0108460_171050100.jpg

ステージでは 太極拳演舞 和太鼓演奏
c0108460_17111518.jpg
c0108460_17114641.jpg

岬高校の軽音楽部と吹奏楽部の演奏もある
c0108460_17122878.jpg

「凛憧」のよさこいソーラン演舞もあった
これは若さがはちきれる元気な演舞で
3曲目は観客も一緒に踊る「うらんじゃ音頭」で
ジイちゃんから幼い子どもまで混じって楽しんでいた
c0108460_1713187.jpg
c0108460_1714934.jpg
c0108460_19303560.jpg
c0108460_17143933.jpg
c0108460_17153965.jpg
c0108460_17161899.jpg

いずれも内容の濃い企画であるが
PR不足で観客が少なく 寒い天候にも災いされた
天気がよくて PRをうまくやれば
1000人位の集客力はある企画だと思う
c0108460_17174546.jpg

by tate-misaki | 2012-02-26 17:20 | NPO法人まちづくり岬 | Comments(4)

5年間ブログを毎日更新しています

平成24年2月25日(土) 雨
c0108460_1245887.jpg

7時に起きたら雨が降っていた…昨日あれだけ降っていたのに……
1時間様子を見たが まだ降り続いていた
西台代表と相談して「うみべの森を育てる会」定例活動日の中止を決めた
電話連絡網で中止を連絡し 一応早朝の作業も終った
c0108460_1252255.jpg

今年は何かと多忙で 少々うかっとしていたが
1月28日でブログを初めて満5年になっていた
ブログは周りから岬町からの発信者の数を増やしたいとヤイノヤイノ云われて
イヤイヤ始めたものである
c0108460_12622100.jpg

自分の性格上 始めたらアバウトに出来ないことはわかっていた
思った通り毎日 その日の内に書かないと気分が落ち着かなくなった
お陰で5年間毎日書いてきた
c0108460_1264779.jpg

中には4日間の北海道旅行などはホテルにパソコンがないため
帰ってきてから4日分を書いたりしたのもあるが…
1泊2日の旅行では1日ずれた場合もあったかな…
それでも日にちは1日も空けずに埋めた
右手を怪我して13針縫った時でも左手でパソコン入力していた
川に落下して意識を失った時でも 回復したら直にカメラを持っていた
いろんなアクシデントがあったが めげずに続けられたことだけは自慢できる
c0108460_1271562.jpg

5年間 1826日 
プログ件数 2281件 
訪問者 108000件(1日平均 60件)
使用ブログ容量 7.7GB
c0108460_12161775.jpg
c0108460_121638100.jpg

c0108460_1275559.jpg

by tate-misaki | 2012-02-25 12:08 | 休閑雑記 | Comments(4)

みさき里山クラブ定例活動日:展望台建設15日目            …階段手すり取付

平成24年2月24日(金) 晴れ
c0108460_1852414.jpg

(9:10~14:40) …孝子の森…参加者 12名
本日の作業内容
1.ラジオ体操
c0108460_186910.jpg

2.ミーティング…本日の作業内容
3.展望台建設現場で階段手すり欄干の取り付け方法検討
   桧丸太の下面を電動カンナで平面に仕上げ直接取り付ける方法に決定
c0108460_1865628.jpg

4.桧丸太4m物を運び降ろし
5.桧丸太4m×2本を電動カンナで下面を平に削る
c0108460_18876.jpg

  表面もジスクグラインダーでバリ取りをしてつるつるに仕上げる
c0108460_189074.jpg

6.展望台上の手すり4面に半割り丸太欄干取り付け
c0108460_18101132.jpg

   太さが違うので角を合わすのに苦労する
   欄干の合わせ面や飛び出した横面にカンナ掛け
c0108460_18112159.jpg

c0108460_1812244.jpg
c0108460_18153490.jpg

7.展望台上の手すり子の節取りや バリ取りを小型カンナで削り取り
c0108460_18142933.jpg
c0108460_18145036.jpg

c0108460_182186.jpg
8.階段用4m加工済み丸太2本の運び上げ
c0108460_18163118.jpg

9.階段手すり上部に丸太を取り付け
   展望台上部には切り込みを入れて取付 丸太上部よりネジ止めする
c0108460_1817575.jpg

c0108460_18182336.jpg

  …丸太欄干下部の角材(階段正面左側)の
    全体のひび割れが気になる
    接着剤で止めてから防腐剤を塗るか…?
c0108460_18213258.jpg

10.料理部
  ①山のしいたけ畑のしいたけ採集
c0108460_1819765.jpg

  ②山の自然のキクラゲ採集
  ③具沢山のトン汁炊き
c0108460_18193333.jpg

「孝子の森で今年初めてウグイスの初鳴きが聞えた
2羽の声が聞えたが 1羽はやや下手である
昨年は登り口から尾根まで5~6羽鳴いていたが
今年は遅くて数も少ないように思う
c0108460_18221218.jpg

晴れているが海は霞んでいて見通しは悪い
山々も少しはカスミが掛かっているように思う
朝10時ごろまでは風もあり やや冷たく感じたが
作業を始めるころには風も穏やかになり
展望台上での作業も寒くなくなった
無風状態になると ポカポカと小春日和である
逆にカンナ掛けをしっかりやっていると汗ばむくらいだ
c0108460_18232175.jpg

今日は料理部が出勤なので 
何時ものおいしい具沢山のトン汁にありつけた
2杯もお代わりすると トン汁だけでおなかがふくれる
当然終業後の温かいコーヒーとオヤツも出てきた
仕事があり おいしい温かい食べ物があると
人間は幸せを感じるもののようである」   
c0108460_18234429.jpg

「みさき里山クラブ」活動記録作成
c0108460_196041.jpg

by tate-misaki | 2012-02-24 18:24 | みさき里山クラブ | Comments(2)

物々交換の世界

平成24年2月23日(木) 雨・曇り
c0108460_145718.jpg

我が家の近辺は物々交換の世界である
何時も我が家には頂き物があるように思う
「冬だから最近魚を貰わないなあー」なんてぼやくと
それが聞えていたかのように
網で捕ったアジを頂き ヒイカを頂いた
c0108460_14572871.jpg

アジは捕りたてでなかったので 生姜煮にしたらうまかった
大きなミカン 甘いミカン50個 キンカン レモン
手づくりの切干大根 自家製無塩おかき
c0108460_14575856.jpg
c0108460_14581665.jpg

自家製麦味噌3kg 自家製シュウマイ
c0108460_14583829.jpg
 
ちりめん山椒 塩昆布 キムチ 漬物
自家菜園の落花生やコイモ 太いアスパラの苗等々
お陰で個配の生協以外は あまり買物にも行っていないようだ
シクラメンの鉢やパンジーの苗も頂いた
c0108460_14591920.jpg
c0108460_14593968.jpg

我が家からは これと云う交換品は出ていないように思うが
100円で1000円の物を買っているように思う
場合には貰いっぱなしもあるのでは…?
こんなことで何人の人たちと付き合っているのか勘定もできない
ありがたい うれしいことである
c0108460_152793.jpg
都会では何でもお金ばかりで 田舎生活の不便さばかり見て
田舎には昔の日本のよさが まだまだ残っていることを知らないのでは…?
c0108460_1522980.jpg

by tate-misaki | 2012-02-23 15:02 | 休閑雑記 | Comments(4)

みさき里山クラブ臨時活動日:展望台建設14日目 …階段手すり取付

平成24年2月22日(水) 曇り・小雨
c0108460_18491192.jpg

(9:10~15:30) …孝子の森…参加会員 8名
「山へ行く途中の柿の実が徐々になくなってきた
少し止まって観察していると
メジロの20~30羽の群れがきているようだ
昨年は5mくらいの位置で柿を食べている
写真を写させてくれたが
今年は人間を警戒して姿も見せてくれない
上空の木から木へ飛び交う姿が見られただけだ
それでもメジロが帰ってきただけでも よろこばしい」
c0108460_18495926.jpg

本日の作業内容
1.ラジオ体操
c0108460_18503139.jpg

2.ミーティング…本日の作業内容
c0108460_1850588.jpg

3.各種資材を展望台まで運び上げ
①階段手すり用横木角材4m物 2本
②階段手すり補強用半割丸太材 4本
c0108460_18524476.jpg
c0108460_18544521.jpg

③階段手すり横木上部丸太 4m 2本
c0108460_18533019.jpg

4.階段手すり各種作業
①両側から階段&手すり補強材2本取り付け
  上部は手すり子に流用
c0108460_1855582.jpg

②手すり上部横木角材取付
c0108460_18571479.jpg

③丸太材手すり子を左右10本づつ取付 
  上部下部ともにネジ止め(65mm or 75mm or 90mm)
  上部は手すり横木に合わせて斜め切り
c0108460_18585924.jpg

c0108460_18594154.jpg

6.展望台左右に筋交を4本仮止め
   1本は正面に仮止め
c0108460_1903872.jpg

  …これで展望台の揺れは全くなくなった
   階段の補強も大きな効果があるのかも…
c0108460_1914843.jpg

7.足場単管パイプ解体
8.足場用単管パイプ4m 21本 5m 2本
   6m 2本 2m 4本全てを担ぎ下ろした
  …4人の強力メンバーはパイプを2本づつ
   担いで50mの山を下りてくる
   29本のパイプを短時間で担ぎ下ろした
c0108460_1931755.jpg

9.単管パイプ全てを軽トラに積み込み
   高橋組資材置き場に返却 搬送
c0108460_1934746.jpg

「曇っていて風はないが 展望台は冷える
動いている間はよいが じっとしていると寒い
しかし効率よく全員が動いて
少人数ではあるが予定の作業を終了できた
今日は丸山夫妻が欠勤で昼の温かい味噌汁もない
たき火も昼の食事時に火を付けた
当然 休憩時間のコーヒーもない
c0108460_21245374.jpg

天気予報はよく当たり 作業が終った3時ころより
小雨が降りだした
…作業中は我慢してくれていたのはありがたい」
c0108460_194421.jpg

c0108460_1952681.jpg

「みさき里山クラブ」活動記録作成
c0108460_21241250.jpg

by tate-misaki | 2012-02-22 19:05 | みさき里山クラブ | Comments(2)

「住んでよし・訪れてよしの岬町を考える」            by 吉田順一 府立大教授

平成24年2月21日(火) 曇り
c0108460_20545754.jpg
「岬町・緊急雇用人材育成オープン講座」 …岬町役場別館
(15:30~17:10) …参加者 約50名
 「住んでよし・訪れてよしの岬町を考える」 
 …『生活価値』をデザインする時代… 

by 吉田順一 大阪府立大学21世紀科学研究機構 特別教授
          (関西・EUオーストリアで活躍 1953年生まれ)
c0108460_20552555.jpg

「日本国内や海外やと云う時代ではない
自分の住んでいる町が 如何に澄みよいかが問題」
「便利で豊だ⇒本当の豊かさとの間にギャップがある」
「日本人の豊かさとは⇒金持ちか貧乏かの感性のみ」
「日本人社会=みんなで一緒に貧しくなる構造」
「何かを変えなければの意識の先頭に立つのが大阪人
  維新の会を選択した」
c0108460_20555365.jpg

1.地域がめざす「真の豊かさ」とは
2.現在の成熟消費社会
  *そろそろ戦後の日本型《官僚社会主義経済》の終焉
3.「ゆとり・豊かさ」の方程式
  W=経済的・社会的選択の幅×時間的・空間的ゆとり×生活価値の洗練度
c0108460_20562455.jpg

4.「豊かさ」への価値変革
  *アメリカニズムの終焉(企画大量生産⇒大量消費)
  *ハードツーリズム⇒ソフトツーリズム
    (団体旅行⇒個人で 家族・友人と)
    (慌ただしい時間⇒ゆったりの時間)
  *「社交」としての観光
  *スマートツーリズムの時代
c0108460_20565394.jpg

5.「文化」とは…共有された価値
6.新しい地域プロデュースに向けて
7.地域文化創造=景観・環境マネジメント+異文化交流+文化デザイン
8.まとめ…「歓交」としての観光
  *農業や商業・生業の再生が第一
  *生活価値 ライフスタイル 景観・自然のトリニティーの全体系のプロデュース
c0108460_20572085.jpg

「横文字が多くて やや理解に苦しむが
要は 価値観が変わっている
今までと同じやり方では 何処でもやっているやり方では
岬町の町おこしは出来ない
独自性のあるやり方が必要
住んでいるものが住みよい町だと認識している必要がある
その点で岬町は絶望的である
まず村意識をせめて町意識にまで変える必要があるが
これが至難の業である
海の自然 山の自然があっても村意識の阻害でどうにもならない
それにリーダー不在が最大の問題である」
c0108460_20574946.jpg

   [唯一の変化か?…私には困ったことではあるが…]
c0108460_2101984.jpg
c0108460_21101.jpg

by tate-misaki | 2012-02-21 21:01 | 講演・講座・観賞 | Comments(2)

みさき里山クラブ臨時活動日:展望台建設第13日

平成24年2月20日(月) 晴れ
c0108460_18214757.jpg

(9:20~14:50) …孝子の森…参加者 7名
一昨日の雪が嘘のような 暖かい上天気である
小鳥が少ないため 熟した渋柿がいまだに残っている
赤い実が澄み切った青空にきれいに見える
これを見ると里山に来たとの感じがする
日陰には雪が溶けずに残っている
c0108460_18222774.jpg

伊豆賀口池も緑色に見えてきれいである
c0108460_18225185.jpg

今日は展望台建設も材料入荷の手待ちの日になり
これと云う作業もなさそうだが
それを知っていたように参加者も7人と
何時もより少人数である
小春日和の気持ちのよい日に
のんびりと作業をすることになった
c0108460_18235082.jpg

c0108460_1823223.jpg

本日の作業内容
1.展望台手すり上部木材の加工
…[丸山 荒木 羽間]
  …手すりの桟を取付終了したので その上部を丸太の半割をかぶせる
   階段部分は後日にして 3方分の3本を284cmに切断し
   両端を45度に切断し 上部の皮部分の磨き作業をする
   節を切る取ったり小さな突起部分をナタで削ったりカンナで削ったりして
   滑らかに加工した
c0108460_1825168.jpg
c0108460_18255863.jpg

2.3本を展望台まで運び上げ…[丸山 羽間 西山]
c0108460_18273089.jpg

3.展望台の作業コーナーで防腐剤塗布…[丸山 羽間]
4.展望台揺れ止め4m材 5本に防腐剤塗布…[丸山 羽間]
c0108460_1828198.jpg

   無風状態に近く 作業していても寒くはない
   展望台の上に立っても問題がなかった
c0108460_18292618.jpg
c0108460_1830993.jpg

c0108460_1831112.jpg

   (ここでマウンテンバイクを担いだ2人に出会ったが
   10kgもの自転車を担いで客山ルートを下りて行った)
c0108460_18313694.jpg
c0108460_18315823.jpg

5.薪準備…[久川 西山]
  ①丸太原木割り
  ②山の各所より伐採木の運び降ろし
c0108460_18322463.jpg

6.セイタカアワダチソウの引き抜き…[立石]
  …昨年大部分引き抜いたが
   根が残っている分から新芽が出てきた
   これを全て根切り鎌で根を引き抜く
c0108460_18324934.jpg

7.料理部…[丸山禮]
   山で採集したキクラゲやヤマイモ
   など豪華な具沢山のトン汁
   丸山農園産のキクナのおひたし
c0108460_18332077.jpg

  …日陰は やはり風が冷たく感じられるが
   日向ぼっこなら たき火もいらないくらいだ
   その上に温かいトン汁で弁当もおいしくなる
   キクナのおひたしもクセがなくおいしかった
c0108460_18334796.jpg

「みさき里山クラブ」活動記録作成
c0108460_1835278.jpg

by tate-misaki | 2012-02-20 18:35 | みさき里山クラブ | Comments(0)

岬町での第二の人生の楽しい日々