活き生き in 岬町

tatemisak.exblog.jp

<   2013年 10月 ( 37 )   > この月の画像一覧

縁台の防腐剤塗りができました

平成25年10月31日(木) 晴れ・曇り
c0108460_20234353.jpg

午前中は晴れていたが 午後から曇りだした
明日の岸和田市立東光小学校遠足サポートの天候が気になる
雑念を追い払って 今日の作業に専念することにした
c0108460_20247100.jpg

*縁台の上板の1っか所が穴が開いたようになっている
  同じ3㎝の厚板の端材で穴埋めをする
  30mm×45mmの小片であるが ノコギリで切るのも切りにくい小ささである
  穴に入れ込んで ネジ釘で固定したが 
  手抜きをして下穴を開けなかったので割れてしまった・・・まあーいいか!
c0108460_20244821.jpg

*縁台の穴埋めが終了したので防腐剤を塗る
  水性防腐剤  色はウォルナット(濃い茶色)である
  縁台を裏返して 裏側から塗りはじめ 最後に表面を塗る
  廃材の赤味かかった色が塗られていたのも茶色が混じり 感じよくなった
  これで5年は持たす積りである
c0108460_20264060.jpg

*先日伐採したカポックの枝や幹を焼却
  根っこは直径30㎝近くあり 割ることもできないので大きいままで焼却する
  生木で なかなか燃えないが廃材と一緒に焼くことで ほとんど焼却した
  根っこだけが最後までくすぶっているが 時間をかければ燃え尽きると思う
c0108460_20272888.jpg

*プラゴミの収集
  明日はプラゴミの日である
  バークなどの袋やプラ鉢の大きいのやプラ樽の割れた分などを
  ゴミ袋に入るぐらいに小さくして詰め込んだ
  台所プラゴミと合わせて ゴミ袋2個分にまとまった
c0108460_20281163.jpg

*ナマゴミの埋込
  畑の畝に深く掘りこんだ溝に植木や野菜ゴミを埋め込んである 
  ここへ生ゴミも埋込み 鶏糞を振りかけて土盛りをし 畝を整備
  EM活性液を掛けたいが 在庫が無くなったので止むを得ない
  寒い時期には1か月もすれば 生ゴミは土に返ってしまう
c0108460_20283425.jpg

*かあさんの畑作業のやりっぱなしの後仕舞
  今は花壇のオキザリス駆除に専念しているが
  作業中に抜いてしまった花苗は ほりっぱなしである
  これらを 別の花壇に移植し 水やり
  花の土やバケツやその他の道具も所定の場所に収納した
c0108460_20291526.jpg

*今は花壇をリニューアル中なので 川向いの放棄花壇が逆に花盛りである
  ナチュナルガーデンと格上げの呼称にすべきかも知れない
c0108460_20374918.jpg
c0108460_20383937.jpg

こまごました作業の連続で 夕焼けを見て本日の作業は終了
c0108460_20315711.jpg
c0108460_20333153.jpg

by TATE-misaki | 2013-10-31 20:06 | クラフト | Comments(0)

岬高校:平成25年度山海人プロジェクト2013(第1学年)  in 孝子の森 

平成25年10月30日(水) 晴れ
c0108460_21564544.jpg

(7:40~13:20)・・・孝子の森
参加者 13名 
[岡田 甲斐 佐々木 徐 立石 谷口州 谷口眞 西山 羽間 久川兼 的羽千 柚岡 渡邊]
岬高校:山海人プロジェクト「孝子の森体験」のサポートも今回で5年目7回目になる
今年も1年生6組を受け入れることになった
みさき里山クラブも会員も 慣れてきたので13名で対応することが出来た
孝子の森への案内班 植樹場所の指導員班 里山広場での鋸&竹節抜き指導員班
問題があれば動ける遊撃班 カメラ班と専門部署に対応できることになった
今年は高校側に大異変が起こり抜群に出席率がよい
今までは40%前後だったが今年は80%近くまで上昇している
全体的におとなしく感じるが参加意欲は強く 全ての里山体験に積極的に参加してくれた
ロープ登りに興じている無邪気な姿は初めて見たように思う
参加生徒 6クラス 186名 先生19名
6クラスが25分の時間差で孝子の森へ出発
c0108460_2147359.jpg

(南海電車)→孝子駅→孝子小学校→犬飼谷峠道→客山ルート→客山展望台→植樹→
里山広場(丸太切り・竹節抜き)→下山→孝子駅(南海電車)→みさき公園駅→岬高校→

7:40 みさき里山クラブ会員は 生徒が到着前に案内班以外は
    孝子の森へ準備のために先行した
8:11 先生たちと里山会員と挨拶
c0108460_2059324.jpg

8:24 第1グループ(4組)が孝子駅に到着⇒孝子小学校へ移動    
8:33 ミーティング…手袋 植樹水やり用ペットボトル各生徒に配布
c0108460_211649.jpg

     (みさき里山クラブ)甲斐ガイドリーダー挨拶
c0108460_2113448.jpg

8:45 第1G孝子小学校スタート⇒客山ルート経由…甲斐 立石
c0108460_2121728.jpg
c0108460_213295.jpg
c0108460_2133264.jpg

9:15 客山展望台到着・・・ここで少しだけ休憩し展望を楽しむ
c0108460_215830.jpg
c0108460_2164125.jpg
c0108460_2174084.jpg
    
9:30 植樹場所へ到着(クヌギ谷下部広場近辺)
c0108460_218386.jpg

     各クラス クヌギ6本づつ植樹
     今回は最初から自分たちで穴掘りをしてもらう
c0108460_21121380.jpg
c0108460_21131186.jpg
c0108460_21143574.jpg

     ここをスコップで掘り起し  土を大事にするためにシートの上に置く
     植樹して各自持参のペットの水をやり終了
c0108460_21153715.jpg
c0108460_2117823.jpg

9:50 孝子の森里山広場に到着
    丸太切り体験や半割り竹の節抜きに挑戦
c0108460_21175664.jpg
c0108460_21201190.jpg
c0108460_2121785.jpg
c0108460_21215878.jpg
c0108460_21223078.jpg

10:26 下山開始→伊豆賀林道ルートから孝子小学校へ
c0108460_21233346.jpg

以上が1グループの行動パターンであり 
これが25分間隔(電車の到着間隔)で合計6グループに対応した
c0108460_21533836.jpg
c0108460_21543587.jpg

ロープ登りをしたり 木登りしたりとなかなか活発なグループも見られた
c0108460_21252491.jpg
c0108460_21271636.jpg

丸太切りには女生徒も多く参加し檜の切ったのをコースターにすると持ち帰ったりしていた
c0108460_2142555.jpg
c0108460_21435741.jpg
c0108460_2145417.jpg

最後の第6グループが下山したのは12:22であった
c0108460_21463829.jpg

12:30には昼食を始め同時に今日の反省会も行った
13:00 みさき里山クラブ会員解散
c0108460_2147373.jpg

by TATE-misaki | 2013-10-30 20:53 | みさき里山クラブ | Comments(2)

リニューアル花壇に草花を移植中

平成25年10月29日(火) 曇り
c0108460_2012255.jpg

8時間熟睡して 気持ちよく目覚めた
外は曇っており やや気温も低いようだ・・・玄関喫茶は18度
畑や花壇もハード作業は一段落で 後は割合に軽作業が多そうである
c0108460_20125272.jpg

一度移植したホタルブクロが密植して繁殖しだしたので
もう一度1株づつ分けながら植え直した・・・100株以上はある
c0108460_2013203.jpg

シモツケソウ・銅葉カンナ・ダルマギク・オオテンニンギク(大天人菊)等の移植
その他 何の花かわからないが植木鉢に生えているのもいくらか移植
c0108460_20142333.jpg

植木鉢で必要なものは植え替えているが 私の領域ではない
二人で終日オキザリス除去や植え替えをして 少しは変化が出てきた
c0108460_20144739.jpg

土留め用の廃材が腐ってきたたので除去し廃却できるようにノコギリで切断したり
ホシホウジャクの三つを吸う姿を追い回したり・・・のんびりした一日であった
c0108460_20163999.jpg
c0108460_2017721.jpg

・・・琉球カラスウリ(オキナワスズメウリ)も赤くなりだした
c0108460_2018173.jpg
c0108460_20181281.jpg

by TATE-misaki | 2013-10-29 20:19 | 我が家のボランティア | Comments(2)

和歌山市内でモーニング&買い物&・・・

平成25年10月28日(月) 晴れ
c0108460_21314916.jpg

朝起きたら かあさんはカポックの根と格闘していた
そんな溝に入れ込んだ根など取れるわけがないと 私が動かないからである
私が起きると作業を中断して和歌山へ行こうと言う
c0108460_21325982.jpg

孝子峠を越えたところの和歌山大学駅前の工事は順調のようだ
駅のすぐ前の建物はイオンのようである
何かを作り出している姿を見るのは気持ちがいいものだ
c0108460_21332648.jpg

朝食抜きで出てきたので レストラン「きのくに」でモーニングを食べることになった
c0108460_2134532.jpg

レストラン「紀国」の時は昼食によく来たが 経営者が変わってからは あまり来ていない
洋風モーニング ¥750はやや高いかもしれない・・・味は合格であるが
分厚いトーストは初めて食べると喜んでいるのもいたが・・・
c0108460_21354770.jpg

コメリで園芸資材と花の苗を買い
c0108460_21361668.jpg
 
100円ショップ「Seria」で名札に貼るピーズなど20点を買う
c0108460_21364219.jpg

昼前に帰って来たが 我が家のボランティアも多忙である
c0108460_21383797.jpg

*徐さん来宅・・・みさき里山クラブの銀行通帳作成作業を依頼
   現在和歌山医大に入院中であるが 今日は午後外出許可を貰って出てきたようである
   2日後に3回目の手術をするようであるが・・・
   手術が成功して早く現役復帰してほしいものだ
   しかし病人でもこき使っているようなもので 申し訳ない
*買ってきたバークや鶏糞などを車から降ろして積み上げた
   17kg~20kgの袋を10回運んだが 200mは歩いている
c0108460_213983.jpg

*鉢植え用土の混合・・・たらい3杯分
*すべての野菜に 竹酢液300倍をジョロで振りかけた
  青虫の孵化を妨害している効果があるようで 無農薬栽培だが あまり虫害はない
*かあさんのカポックの根との格闘の手伝い
  朝からコツコツと鋸で切り刻んで何とか取り外せるようにしていた
  私には そんな根気はない
  最後の段階で太い根を切り 大きな切り株を溝から引き揚げた
  根は溝の中を5m以上も左右に伸ばしており引っ張るだけでも大変な作業
  溝の煉瓦やブロックも割られてしまっている
  放っておけば家が倒されると言うのは本当だと思うくらいである
  根っこを切り刻んだだけでも半ドラ一杯になった
c0108460_21395447.jpg
c0108460_2140197.jpg
c0108460_21403563.jpg

*買ってきた花苗の植え込み
  ガザニア×3 ガーデンダリア×1 ルピナス×2
*廃材を燃やした灰をレモンやアジサイの根元へ散布
*溝から掘り出した土から瓦や石を取り除き 放棄花壇の増す土にする
こんなことを次々にしている間に夕焼けを見る時間になってしまった
c0108460_21412499.jpg
c0108460_2141474.jpg

by TATE-misaki | 2013-10-28 21:41 | 買物&外食&外出 | Comments(2)

2014新春里海まつり第2回打ち合せ会  in せんなん里海公園潮騒ビバレー会議室

平成25年10月27日(日)③ 晴れ
c0108460_0542431.jpg

(19:00~20:20) …せんなん里海公園潮騒ビバレー会議室
参加実行委員 18名…[うみ森参加者 立石][みさき里山クラブ 渡邊副代表]
司会&進行係…奧野事務局(公園協会)
1.実行委員長&役員の選出
  *南原実行委員長代行に一任した人選の報告
    ・・・後継者がいないため もう一年 井澤さんに留任をお願いした
    全員が了承
  *井澤委員長の挨拶と議長約決定
  *役員は全員留任してもらう
  *新規加入者の紹介・・・みさき里山クラブ:渡邊氏 挨拶
  *「ボーイスカウト阪南第1団」はテスト参加を了承
  *実行委員は今までは所属グループを優先してきたが
    今回からは名前を優先する・・・個人参加も可能となる
c0108460_1133243.jpg

2.2014里海まつりのテーマを考えよう
  *参加実行委員のアンケートで
    『がんばろう 阪南・岬』に決定
    おもてなしの心でたいおうしていく
3.イベント参加依頼の確認
   *ゆるキャラ揃い踏みを企画
     公園・・・パーキー君(海洋センター担当)
     阪南市・・・「HANNAN CITY」
     岬町・・・「みさっきー」「みさきーちょ」
   *演武・模擬店・・・今年と変更なし
   *模擬店で熱源を使う場合は事前申請されたい
     ・・・花火事故以来模擬店の熱源を使う場合も消防署への届けが必要
   *テントの設置規模詳細は第3回打ち合せで討論
c0108460_055595.jpg

4.チラシ・ポスターについて
   *里海イベントサポーターズ[村松氏]に一任
     テーマーやフォトコンテストの写真を使うこと
     厚生団体には新規加入の2グループも入れる
5.予算について
   *予算はゆとりがあるから必要なものは申請されたし
   *余った予算は景品に回す
6.その他
   *欠席者への報告・・・必要な書類のみて 
      詳細な書類は公園事務所まで来られたらお渡しできる
   *会合案内はPFD方式でなくWord方式でメールする
   *出欠の回答⇒欠席の場合のみ回答する・・・回答なしは出席者である
   *次回打ち合せ会⇒11月16日(土)19:00~
   *「せんなん里海公園フォトコンテスト」のPR
     募集期間 平成25年10月1日~11月30日
     せんなん里海公園内での撮影で時期は制限なし
c0108460_055468.jpg

by TATE-misaki | 2013-10-27 23:04 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

腐食溝蓋の解体&焼却

平成25年10月27(日)② 晴れ
c0108460_048942.jpg

(13:30~17:00)
昨日撤去した 腐ってしまった8年前の溝蓋の取り壊しにかかった
ネジクギを外したり 釘を抜いたりして 半ドラで焼けるぐらいに細かくする
c0108460_049916.jpg
 
溝蓋だけにクギやネジはたくさん使っている 
これをはずしておかないと焼却灰を畑に撒いたときに大変である
作業をしながら横の焼却半ドラで焼いていていく
結構時間のかかるものであった
c0108460_0494991.jpg
c0108460_050792.jpg

その間に鉢植えの植え替えをしている かあさんが「これを鉢から抜いて!」とか
何かと雑用が入りこんでくる
「ウォーキングに行ってくるわ!」と言って出かけたのはいいが
鉢植えの植え替え作業の後始末は何もしていない
古い土の・不要の鉢・使った道具・土のいれものたらい・
不要の草花(選別して残したいのは前の放棄花壇に植えこんだ)
全て私の作業となってしまう
一番手間のかかったのが カポックの鉢植えの始末である
根ががっちりとブロックを抱き込んで溝の中に根を張っているのを
取り除くために太い根を根気よくノコギリデ切り 何とか1本は取り除けた
残ったのはチエンソーでもなければ無理なようである
c0108460_0522840.jpg
c0108460_0524778.jpg

こんなことをしている間に夕焼けを見るような時間になってしまった
c0108460_0531245.jpg
c0108460_0532983.jpg

by TATE-misaki | 2013-10-27 22:35 | 我が家のボランティア | Comments(0)

第3回「深日漁港ふれあいフェスタ」に行ってきました

平成25年10月27(日)① 晴れ
c0108460_1248986.jpg

秋晴れの最高の天気である・・・しかし気温は16度とやや低い
昨日と同じ気温であるが陽が射しているだけ暖かく感じる
新聞折り込みで 今日は第3回「深日漁港ふれあいフェスタ」があると知り出かけることにした
天気がよい日はチャリンコ出動である
長松海岸を走れば深日漁港までは20分くらいで行ける
長松海岸のとっかありが防波堤を高くする工事の結果 最高の海の景色が見えない
c0108460_12483932.jpg

トンネルの中を走っているようなもので こんな高さで津波の防御なども出来ない
工事業者のための工事のようなものである
さすがに防御壁のないところは最高の景色であり 風も涼しく感じられ 癒しの空間である
c0108460_12492072.jpg
c0108460_12501665.jpg
c0108460_1250508.jpg

岸辺に波が打ち寄せる景観が見えないと人間の癒しにはならないのでは・・・?
15分くらい海を眺めながら のんびりとサイクリングを楽しめた
深日漁港に到着すると車が長蛇の列である・・・駐車場に入るため並んでいるようだ
c0108460_12521075.jpg

駐車場も広いのだが それだけお客さんが多いのかも知れない
第1回は3千人のお客だったらしいが 今回はそれよりも多いと思うとのことである
ひょっとして5千人は来ているかも知れない
c0108460_12525236.jpg
c0108460_12531483.jpg
c0108460_12533023.jpg

会場が広いので少々の人が入ってもそう混雑はしない
出店も108店あり 夜店を冷かしているよりも面白く
ぶらぶらと見て回っているだけで衝動買いしてしまい
どのお客さんも何か買い物袋を提げている
殆どが食べ物関係のお店で どの店もそれなりに売れているようである
子ども広場ではアトラクション(キッズダンス ヨサコイソーラン等)もやっている
c0108460_12581319.jpg
c0108460_1258292.jpg
c0108460_1258565.jpg
c0108460_1259784.jpg
c0108460_12592782.jpg
c0108460_1301760.jpg
c0108460_1305434.jpg

これだけのお店を集めるのに岬町商工会は相当頑張ったようである
「姫工房」の甲斐さんの奥さんとしばらく雑談してから
少しは衝動買いもして帰って来た
c0108460_1312177.jpg

長松海岸の松が半分以上枯れているのが非常に気になる
c0108460_1324430.jpg

by tate-misaki | 2013-10-27 12:56 | 岬町関係 | Comments(0)

木製品腐食で撤去の時期

平成25年10月26(土) 晴れ・曇り
c0108460_19535519.jpg

朝方まで雨が降っていたように思うが 明るくなってから止んだようだ
しかし 木枯らし吹く冬がやって来たようなもので
玄関喫茶は16~17度と気温もあまり上がらない
c0108460_19543663.jpg

雨で動きを止められていたので 今日は外の作業である
8年前に苦労して廃材で作った溝蓋が腐って来て植木鉢を乗せているのがやっとである
人間が踏めば落ちてしまう・・・怪我をする前に撤去することにした
c0108460_1956327.jpg
 
その前に その上に乗っている植木鉢を片付ける必要がある
ひとつづつ植え替えか花壇に移植か捨てるかを決めながら
個々の作業をしながら降ろしていくので時間が掛かる
クレマチスなどは1鉢に3種類も入っていた
これは裏の花壇のアーチの根元に3株移植した
c0108460_19553620.jpg

あまり花の名前や性質を知らないので 植える間隔なども適当である
そのため 大きくなると 詰め込み過ぎた花壇になってしまう
お互いにゆとりを持った間隔で植えるのは苦手である
狭い所へたくさん植えると言う貧乏性は治せないらしい
十分に広い花壇があり 植わっていない場所も何坪もあるのだが・・・
c0108460_19571626.jpg

植木鉢が片付いてから 木製溝蓋を持ち上げたが 途端に崩れてしまう
こんな状態で よく重い植木鉢が乗っていたものだと感心する
c0108460_2013495.jpg
c0108460_19574943.jpg

腐食した溝蓋を分解する作業が増えてしまったが・・・
この頃は陽が落ちるのが早いので 5時ごろには夕焼けである
c0108460_19581032.jpg
c0108460_19584532.jpg
c0108460_1959159.jpg

by TATE-misaki | 2013-10-26 18:28 | 我が家のボランティア | Comments(0)

雨の日はパソコン作業・・・住所録再インップト継続中

平成25年10月25(金) 雨
c0108460_1575326.jpg

今日は岸和田市立東光小学校の遠足サポートであったが
昨日の内に11月1日に延期の連絡があった
うみべの森を育てる会電話連絡網で連絡済みなので今日はゆっくりできた
c0108460_1582342.jpg

昨夜2時ごろから激しい雨が降り出したが まだ降り続いている
昼間になれば小雨に変わってきたが・・・
玄関喫茶も18度と寒く感じるくらいである
c0108460_1585780.jpg

なんぼなんでも外の作業は出来ないので パソコン作業に集中である
昨夜マデニ何とか200件はインプットできたが 残りの方が多い
c0108460_1513088.jpg

年賀状の来ている人の住所は復元できるが 
そうでない人の住所は調べる必要があり手間が掛かる 
今まではパソコンの住所録頼りだっただけに パソコンがパンクすれば困り果てる
c0108460_1594320.jpg

安心感を得るためにも完成を急ぎたい
そのためにも 予定がぽっかりと空いた雨の日は最高の作業日になる
c0108460_1510554.jpg
c0108460_15103469.jpg
c0108460_15113344.jpg

by TATE-misaki | 2013-10-25 15:11 | 休閑雑記 | Comments(2)

第9次花壇リニューアル

平成25年10月24(木) 曇り・雨
c0108460_17483778.jpg

今日の予定の淡輪小学校遠足サポートと
うみべの森を育てる会定例活動日が中止になった
朝からは曇っており 内心 活動はやれたなあーとは思うが・・・
最近は台風と天気予報に振り回されているように思う
うみべの森を育てる会会員への休養日だとは思うが・・・
c0108460_1749996.jpg

雨が降っていなければ 我が家のボランティアは休養をくれない
花壇の第9次リニューアルに取り掛かった
c0108460_17493686.jpg

千日紅や黄花コスモスやマリーゴルドが咲いてはいるが終わりに近いので全て抜き取り
スコップで掘り起こした 約3坪程あるが 耕し作業が終れば汗だくである
バークが2袋しかなく足りないので腐葉土2袋も投入 鶏糞1袋近くを投入し整地
終わったころに雨が少し降り出した
c0108460_17495834.jpg

何を植えるかは決めていないが長年耕していない花壇なので 
やる気になった時に全て土壌改良をしている
9回に渡って約30坪を移植しながら作業をこなし ほぼ終わりに近い
残りは花の移植がやや困難な3ヶ所 約1坪ほどを残すだけになった
これで雨が降れば土壌改良が促進されるはずだ
・・・そのためにも雨の前に作業をしておきたかった
c0108460_17502932.jpg
c0108460_17504422.jpg

by TATE-misaki | 2013-10-24 17:50 | 我が家のボランティア | Comments(2)