ブログトップ

活き生き in 岬町

<   2013年 11月 ( 33 )   > この月の画像一覧

豆類の支柱設置・・・会議で作業時間不足

平成25年11月30日(土) 晴れ

c0108460_1824074.jpg

晴れており 気温も少しはやわらいだようだ
時雨程度の雨では植木鉢には全く影響がなく
しばらく水やりをしていないので カラカラに乾いている
冬場の夕方の水やりはなるべく 避けたいので 昼間の水やりに変更
植え付けたばかりのタマネギにも水やりがいる
c0108460_1832887.jpg

水やり中に近所の後期高齢者(KK)が3人が自然と集まった
3人で喫煙しながら家の前の道路での会議が始まり
途中通り掛かった近所のご夫婦には年齢不足で入会をお断りし
男3人で延々と1時間近く会議をしていた
男同志でも何かと話すことがあるものである
・・・病気体験記 自己流ストレッチ 町の政治談議 等々・・・
c0108460_1841580.jpg

お蔭で予定作業時間が狂ってきてしまった
豆類の支柱を立て横木にくくりつけていく作業だけでも数があるので時間が掛かった
c0108460_185694.jpg
c0108460_186323.jpg

ここまでの作業で夕焼けが始まってしまった
c0108460_1853476.jpg

空気もひんやりとしてきた・・・今日はここまでで終了である
豆を支柱にくくりつけたり ワラをくくりつけたりする作業が明日に延びてしまった
c0108460_185552.jpg

by TATE-misaki | 2013-11-30 18:07 | 我が家のボランティア | Comments(0)

イノシシにやられた階段の補修   in  孝子の森

平成25年11月29日(金) 曇り・晴れ・時々時雨
c0108460_20214033.jpg

みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森
(9:20~15:20)・・・参加者 6名 [岡田 佐々木 立石 西山 久川兼 渡邊]
c0108460_2022307.jpg

昨日に続き寒波が居座っている感じ 朝の海の近くの外気温で5度
孝子の森へ入った方があまり寒く感じない
しかし寒さのためか 第5金曜日のためか 会員の集まりは悪く たったの6名であった
孝子小学校の紅葉も 孝子の森の黄葉も
c0108460_20252931.jpg
c0108460_20293968.jpg

伊豆賀口池に映る黄葉も 今は最高で じっと見ているだけで満足できる
c0108460_20302651.jpg
c0108460_2031812.jpg

センブリも花を咲き続けているし
c0108460_2032109.jpg

この寒さでも蜘蛛も頑張っている
c0108460_20344665.jpg


*ミーティング
  階段補修 進入路補修 花壇柵作り 以上の作業から優先順位を 階段補修に決定した
c0108460_2036494.jpg

*中央谷道の階段補修・・・[久川 佐々木 岡田 西山 立石 渡邊]
  イノシシが階段横木の下のミミズを捕獲して食べるため階段をひっくり返している
c0108460_2038227.jpg

  階段材料の横木や杭を現場まで全員で特殊背負子などで運ぶ
c0108460_2039241.jpg

  大部分腐りかかっている横木のため 久川さんが横木を新規に取り替え完全にやり直している
c0108460_2040458.jpg
c0108460_20493167.jpg

  佐々木さん・西山さんは先行して階段の石車除去を中心に踊り場の整地をしている
  整地は尾根筋まで完了した
c0108460_2043561.jpg

*桜道階段の補修・・・[西山]
   階段の踊り場中心に整地 横木の壊された部分は 横木なしで地ならしと段差で対応
   30段以上手直しして完了
c0108460_2047442.jpg

*薪集め・・・[立石 渡邊]
   階段の材料を運んだ帰りの便は 腐った横木や伐採枝を運ぶ
*展望台の点検・・・[立石]
   階段や手摺ともビクともしない
   強風が多いが今のところは問題個所なし
   ここからの孝子の森全体の黄葉も見ものである
c0108460_2050242.jpg
c0108460_2052515.jpg

*尾根筋の実測・・・[岡田 佐々木 立石]
   地図上の実際の距離や面積が知りたい
   尾根筋のピーク地点と展望台までの距離を実測した
   20mのロープで測りながら移動 約240mであった
   岡田顧問がこれを基準に地図上の縮尺を判断し全体を計算する予定
c0108460_20544869.jpg

*今後の長期的作業計画の検討・・・[岡田 佐々木]
c0108460_2057449.jpg

*昼食の味噌汁炊き・・・[岡田]
   味噌汁炊き対応者が欠席のため
   岡田顧問が自宅で具材を調理し カマドで大鍋で炊いてくれた
   寒い時の温かい味噌汁は必需品になっているので
   全員大喜びで お代わり続出
c0108460_2105870.jpg

by TATE-misaki | 2013-11-29 21:02 | みさき里山クラブ | Comments(0)

サツマイモ掘り&イベント準備

平成25年11月28日(木) 曇り・晴れ
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
c0108460_17554788.jpg

(9:10~14:40)・・・参加会員 12名
[浅井 飯島 小島直 甲斐 小島俊 酒井 杉本 立石 傳 中川 西台 原田」
[畑関係:木村さん][公園事務所:三澤さん(軽トラ)]
c0108460_1755335.jpg

寒波到来 外気温8度 木枯らしが吹き荒れている
午前中は曇っており 午後から少し晴れ間も見えだした
この寒い中 いつもより集まりは早い 10分前には殆ど来ていた
*ミーティング・・・本日の主な作業内容
c0108460_17561517.jpg

*サツマイモ掘りの道具を準備
*中川・酒井・杉本の車に11人が分乗して出発
c0108460_17563679.jpg

*サツマイモ掘りに出動(9:50~10:40)
  近くのメモリアルパーク前の 天野石材店の裏側の畑
  箱の浦の木村さんの斡旋で 中川さんが交渉してくれた
  まだ掘っていないサツマイモの畝が 5畝ある(延長すれば20mかも)
  これを掘れば全て頂けるとのこと
c0108460_17571649.jpg

  田圃の畑であるが土はなかなか柔らかく
  実入りがないツルも多々あるが 大きいのがなっているのもある
  ワイワイ楽しみながらの作業で 30分程で掘りつくしてしまった
c0108460_1758827.jpg
c0108460_17585275.jpg
c0108460_17592530.jpg

  ヤキイモにすれば60個分くらいはある
  今年は6人から頂いて200個以上は確保できた
  我々の活動を理解してくれて協力してくれる人達が多いから大いに助かる
c0108460_17594650.jpg

*サツマイモ仕分け&乾燥準備
  大中小にパレットに分けて 堀りたてなので
  潮騒ビバレー2階の一角に 1週間ほど干して乾燥させる
  カラス対策でネットも被せた
c0108460_1825590.jpg

*ノコギリ台の製作
  丸太サンタの現在の応募者数は 16家族57名である
  製作したり補修したりして 26台のノコギリ台を確保
c0108460_185139.jpg

*おにぎり広場のベンチに木を打ち付けて 臨時のノコギリ台を製作
c0108460_1852848.jpg

*おにぎり広場のベンチの補修
  脚が腐ってぐらついているのがあり 横木を当てて補強
c0108460_1865080.jpg

*ヒノキ丸太斜め切り
  プレゼント用と賛助会員向けの 斜め切りを40個以上製作
  電動マルノコと手切りと両方で対応
  切った丸太の面取りのペーパーもかけた
c0108460_1862578.jpg

*丸太サンタのイベント用用具の最終チェック
  ペンキも3色購入したので 後は帽子用の丸太スライスのみ
c0108460_1871630.jpg

*花の広場の整理整頓
  ストックしていた竹が腐って来たので 全てたき火で焼却
  あちこちに分散しているゴミを まとめて全て放出
「とにかく 今日は寒い・・・動いている時はそれほどでもないが休憩時間は冷えて来る
所長の許可を得て今日は半ドラでたき火をした
不要な竹や木端も焼却処分できる
しかし みんなはあまりたき火の側にはいない
弁当の時でも たき火には集まらない
c0108460_1875456.jpg

食後の雑談の時くらいがたき火は可愛いがられた
寒さに強い会員たちではある
芋掘り作業など急遽入って来ても今日の作業予定は全て完了できた」
c0108460_1882382.jpg
  
この寒さの中でキカラスウリは黄色く色づいて来た
c0108460_18104521.jpg
c0108460_18111262.jpg

by TATE-misaki | 2013-11-28 18:11 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

タマネギ362株植付完了

平成25年11月27日(水) 晴れ・曇り
c0108460_18123049.jpg

22日にJAからタマネギの苗350本が入荷しているが いまだに何かと多忙で植付が出来ていない
25日からボランティア3連休だったが 25日は雨 26日は大阪へ 植え付ける日は今日しかない
早寝早起きすべく1時に寝て7時30分に起きた
ボランティア休暇日でも早起きできるものである
c0108460_1814315.jpg

タマネギを植える4本の畝は整備済みだと思っていたが
20日ほど経てば 畝は元の木阿弥で草茫々である
c0108460_18144018.jpg

草引きをして畝を整備し直しする必要がある
予定よりも思わん時間が掛かってしまった
c0108460_18154741.jpg

350本の苗を植え付けたが プラスアルファーがあり362本となった
ワラでマルチングして水をやり終えたら午後2時になっていた
c0108460_18152091.jpg
c0108460_18161098.jpg

自家製掲示板の杭が1本腐ってしまって 1本脚で強風に揺れている
見るに見かねて杭を継ぎ足し2本脚にして固定
c0108460_18165085.jpg

4種類の豆類の支柱がまだ出来ていない
杭を14本打ち込み 横棒をドリルでネジ止めしたが
支柱を立てる前に空は暗くなり 継続作業になってしまった
c0108460_18172514.jpg

桔梗の小さな花が狂い咲きしている
c0108460_1818318.jpg

この寒さでもモンシロチョウが飛び回り ダイコンの葉影で休憩している
c0108460_18185632.jpg

テントウムシも白菜の中で動き回っていた
今年は冬になっても活動する昆虫を良く見かける
c0108460_18191722.jpg

by tate-misaki | 2013-11-27 18:20 | 我が家のボランティア | Comments(2)

難波&本町界隈ウロウロと・・・ドジな散策

平成25年11月26日(火) 晴れ
c0108460_1705721.jpg

今日は大阪市内へ出かける目的がある
・・・朝7時30分に目覚まし賀鳴っても15分間も暖かい布団から出られずにうつらうつら・・・
9時過ぎに故障した2台のカメラを持って家を出た
木枯らしが吹きやや寒い 薄いコートを着てきたのは失敗かも知れない
c0108460_1703282.jpg

車中はもっぱら読書・・・長時間電車に乗ることは少なくなったので読書量はがくんと減った
難波に着けば 歩いて直ぐ 旧府立体育館前にソニーサービスステイションがある
c0108460_171599.jpg

ここに買って5ケ月目のDSC-HX50Vの修理依頼する
16日に車から降りる時にセメントに落としたのが原因かも知れないが・・・
c0108460_1723461.jpg
c0108460_173662.jpg

次に地下鉄に乗り本町まで行き UFJ三菱信託銀行証券代行部を探した
地図で確認した辺りにそれらしきビルは見当たらない
c0108460_1735665.jpg
c0108460_1741382.jpg

その辺をパトロールしていたおじさんに来てもわからず
堺筋本町にあるからそちらへ行ってはとの親切な助言で御堂筋から堺筋まで歩いた
堺筋本町の角に確かにあったがUFJ三菱銀行である
c0108460_1744833.jpg

中に入って信託銀行の場所を聞くと 関西の三菱信託BKの所在地の地図をくれた
難波支店へ電話して期限切れ配当金の支払いは可能かと聞くと
証券代行部へ行けと言う・・・電話番号を教えてもらって電話したら
本町の証券代行部は事務だけで株主への支払いは出来ないと言う
信託銀行の支店なら支払い出来ると言うので難波支店まで引き返した
難波支店は新歌舞伎座の向いで難波駅からすぐである
c0108460_1762546.jpg

ここでは支払期限が過ぎた配当金でもすぐに支払ってくれる
自分の仕事場の機能も知らない電話オペレーターは問題である
c0108460_1765091.jpg

事前調査をしっかりせずに出てきたおかげで
難波で済む用事を本町まで行き御堂筋から堺筋まで往復し
1万円弱の配当金を貰うために1時間も無駄にした
イヤイヤ・・・我々年金族には無駄と言うことはない
・・・1時間jも時間をつぶさせてくれた思うべきかも
都会の町並みを十分に散策させてもらい運動になったと・・・
・・・うみべの森や孝子の森を散策している方がもっといいと思うが
信託銀行から歩いて直ぐにビックカメラはある
c0108460_1772277.jpg

ここにビックカメラ5年保証のカメラDSC-HX5VBCを修理に出した
これも使った本人は気が付いていないがレンズ部にへこみ傷があり
何処かに当てて損傷したのが原因かもしれない
ボランティア活動でカメラをポケットに入れて作業するので
問題が発生するのは当然かも知れない
c0108460_17133778.jpg

ビッギカメラの修理担当の女性はしっかりしていてカメラのこともよく知っている
ソニーの担当の女性とは雲泥の差で 
メーカーより販売店の方が技術的にしっかりしていると言うのは
メーカーの怠慢でありオゴリかも知れない
c0108460_1714569.jpg

通り道にある伝統のある精華小学校の校舎も解体に入っていた
c0108460_17161615.jpg
c0108460_17163153.jpg

3件の用事を済ませて ヤレヤレの気分で近くの「王将」で
ラーメンセットの昼食で済ませた
・・・ラーメン 半チャン から揚げ サラダ付きで¥892は安い
味も合格出し半チャンと言ってもたっぷり1人前はある
c0108460_17144835.jpg

あとは何処へも寄り道をせずに一路帰宅あるのみ・・・2時30分には家に着いた
c0108460_17165970.jpg
c0108460_17175317.jpg
c0108460_1718641.jpg

by tate-misaki | 2013-11-26 17:17 | 買物&外食&外出 | Comments(2)

寒くともカマキリは頑張っている

平成25年11月25日(月) 曇り・雨・曇り
c0108460_17353041.jpg

昨日は 夜遅くまで付き合っていたので
活動記録作成やブログ記入で 朝方の4時過ぎまで・・・
10時回って起き出したら 家の中は静かであり
曇っていた空も 昼からは雨が降り出した
風もヒューヒューと音が聞こえるくらい強いので風速10m以上はありそうだ
しかし気温は外でも19度と暖かいくらいで 木枯らしが吹くとは言えない
c0108460_1736318.jpg

今までソニーのデジカメを3台使っていたが
6月に買ったのがソフトがおかしくなり焦点が合わなくなり
その前の分はスイッチが入っるが全く動かない
ソニーにダイレクトに電話で相談したら 
5か月経過分は難波のサービスステイションへ持ち込むのがベターと判断した
その前の分は3年以上経過しているのでメーカーの保証は切れているので
ビッグカメラの5年保証を使うためにはビッグカメラへ持ち込む必要がある
早急に修理したいので明日にでも難波まで行かざるを得ないようだ
c0108460_1737296.jpg

雨のため昨日のやり残しの活動記録作成に取り掛かった
写真を張り付けて 10枚プリントして終了
机の上のゴミの山も少々片づけて・・・
c0108460_1738312.jpg

以前はゴミの山でも どの辺に何があるかは分かっていたが
最近は中に何が入っているかサッパリわからなくなってきている
整理をきちんとしておかないと必要な時は探すのに手間暇がかかりすぎる
物忘れの年齢も困ったものである
c0108460_17382729.jpg

「この寒いのにカマキリはまだ頑張っている」
c0108460_17385024.jpg
c0108460_17415452.jpg

by tate-misaki | 2013-11-25 17:41 | 休閑雑記 | Comments(2)

「きのくに子どもNPO」が孝子の森にやってっ来た

平成25年11月24日(日) 晴れ
「きのくに子どもNPO」(みんなで里山であそぼう!)サポート・・・孝子の森
c0108460_2273147.jpg

(9:20~15:00)・・・参加者 3名[岡田 甲斐 立石]
気持ちのよい 秋晴れ
和歌山市福島に事務所のある「きのくに子どもNPO」が孝子の森にやって来た
「みんなで里山であそぼう!」のイベント企画で里山として孝子の森を選んでくれた
10時到着予定なのでサポート会員は1時間前に孝子の森に到着し準備を開始
*「バンブーハウス」のテーブル覆いを外し テーブルをきれいに拭く
*ツリーハウスの掃除
*たき火
*ブルーシートを3枚敷いて荷物置き場を作る
*ピザ窯の余熱焚き
c0108460_2283480.jpg

10:20 一行到着
 総勢 43名(子ども23名 大人20名)
 子どもは1才~小学5年までばらつき 幼稚園児が主体であった
 木ノ本やふじと台から来ている人が多いとか
c0108460_2293580.jpg

10:32 NPO事務局挨拶&里山スタッフ紹介
     里山の注意事項・・・岡田顧問 立石
c0108460_2301029.jpg

10:49 子どもが料理開始
     *トン汁用白菜 ダイコンを刻む
     *ピザ用ピーマンを刻む
 (2歳から幼稚園の年中さん主体で包丁を持たして一人で刻ませている
 セラミック包丁を持っている子もいたが普通の包丁を使っている子もいる
 母親は後ろで見守っているだけで あまり手出しはしない
 子どもたちの自主性に任せている
 包丁使いが手慣れた子供も何人かいた
 小さい子どもに包丁を持たして料理させている このグループのやり方に感心した
 よく今ごろの母親をここまで洗脳したものだとNPOの指導者には頭が下がる)
c0108460_2305891.jpg
c0108460_2324987.jpg
c0108460_233577.jpg
c0108460_2331754.jpg
c0108460_23494.jpg
 
11:20 *ピザ生地延ばし
 (事前に生地だけは作って来てある
  これを1人分の小ささに切り分けて  子どもに渡し自分のピザを薄く延ばしていた
  2歳の子供も一生懸命に手で押していた
  ロールを使って器用に延ばしている子もいる)
c0108460_235993.jpg
c0108460_236879.jpg

     *ピザのトッピング
 (ピザソースを塗り タマネギやピーマン チーズをトッピングしている
  ピーマンの嫌いな子は 抜いている)
c0108460_237896.jpg
c0108460_2372428.jpg
c0108460_2374460.jpg

11:40 *ピザの焼き上がり
 (トッピングが終れば 甲斐さんがピザ窯でやいていく約3分で焼ける
 焼きあがったらマイピザをおいしそうに食べていた)
 (これらの料理は全て牛乳パックを俎に使かっていた)
c0108460_2381845.jpg
c0108460_240112.jpg
c0108460_2402564.jpg
c0108460_2404854.jpg

   *トン汁炊き
(子供たちがピザに取り掛かっている時に
 幹事さんはトン汁を釜戸で大鍋2鍋分炊き上げていた・・・豚肉たっぷりである)
c0108460_2411334.jpg
 
12:00 昼食
 (昼食は家族や仲間単位で食べていた
 トン汁はお変わりが続出していたしスタッフも頂きお代わりまでした
 2歳の子がオニギリ3個も食べていたのには驚き
 ピザを食べた後だが全員が食欲旺盛のようであった
 元気で明るい こだわりを持たないグループである)
c0108460_2424362.jpg
c0108460_2443441.jpg
  
12:30 お遊びタイム
*ブランコ・・・あまり人気がなく数人が遊んだ程度である
c0108460_2452486.jpg

*ロープ登り・・・大人気
  幼稚園児を主体に何度も挑戦していた
  年中さんで12回も挑戦した子もいるし
  一番驚いたのは2歳の子が一人で2回も上下したことである
  最初は一人で登り出し 母親が付いていないので
  そばにいた他のお母さんが代わりに後ろからついて登っていたが全く手出しはしない
  2回目はお母さんが付いたが手を出さないことは同じである
c0108460_2471381.jpg
c0108460_2494145.jpg

  殆どの子が何度も挑戦し下りは滑るのを喜び 全員がお尻を真っ白に汚していた
c0108460_2551861.jpg
c0108460_38437.jpg
c0108460_2522982.jpg
c0108460_2545250.jpg

*チャンバラ・・・5年生が小さい子に思い切りたたかせて防御していた
*木登り・・・数人だけであった
c0108460_39322.jpg

*たき火管理・・・広場に落ちている枯枝などを拾って来て たき火に入れたり 
  火箸を使って遊んだり 十分にたき火を楽しんでいた
c0108460_39225.jpg

*ツリーハウス・・・登って上でお菓子を食べたり  ヤッホーを叫んだりして楽しむ
c0108460_395074.jpg

*秘密基地作り
  最初は子どもたちだけで 中央谷道(ウツギ谷)に作り出した
  大きい子がリードを取っていた
  私は材料集めの小さい子に使えそうな材料を教えたりはした
c0108460_3112370.jpg

  途中から岡田顧問がひっぱりこまれて
  本格的にリョウブの間伐木を使って簡易テントハウスを作り出した
  ブルーシートを床や天井に張り完成したら子供たちは中に入り満足げであった
c0108460_3114951.jpg
c0108460_312899.jpg
c0108460_3125032.jpg
c0108460_313533.jpg

*つる籠編み&つるでリース作り
  お母さんたちは「手づくり広場」で 残っていたツルを使って
  甲斐さんの指導で籠やリースを作っていた
c0108460_314063.jpg

展望台散策
 一人で展望台まで散策したお父さんがいたので
 展望台へ行きたい第一陣は経験者のお父さんにお願いした
 第二陣は岡田顧問が案内した
 展望台から尾根散策し中央谷道に下りてきたりリョウブ道を下りてきたりしていた
「年中の男の子が口から血を出して泣いていた
5年生と遊んでいた時だったが・・・
お母さんが展望台に行っていないので別のお母さんが処置してくれたが
動いていた歯が抜けて血が出たらしい
少々驚いたが  このグループは他所の子供でも別のお母さんが
面倒を見てくれるので安心ではあった
いずれにしてものびのびした昔の日本を見る光景であった」
c0108460_316344.jpg
c0108460_316269.jpg

私は次の予定があるので2時に下山した
(15:00~15:30)・・・(うみべの森:チェック)・・・問題なし
(15:30~17:20)・・・せんなん里海公園潮騒ビバレー会議室
「せんなん里海さくらフェスの反省会」・・・参加者9名
(17:50~21:10)
「せんなん里海さくらフェス実行委員の親睦会」・・・会費制
箱作駅前「お好み焼き:メリケン屋」・・・参加者5名  
by tate-misaki | 2013-11-24 23:44 | みさき里山クラブ | Comments(2)

第11回「手づくり広場」  in  孝子の森

平成25年11月23日(土) 晴れ
みさき里山クラブ:イベント
参加者 18名 
[雨宮 岡田 甲斐 佐々木 徐 立石 谷口眞 中野 中村明 西山 
 羽間 久川恵 久川兼 丸山勝 丸山禮 宮崎 柚岡 渡邊]
c0108460_203197.jpg
 
一般参加者 47名(大人36名 子ども11名)
1.つる籠編み教室…久川恵 
2.木のプレートにデコレーション&お絵描き…立石
3.おもちゃづくり(針金トンボ・雪の結晶)…渡邊 柚岡
4.ヤキイモ…久川兼
5.会場設営&準備…受付以外の全員
c0108460_20373514.jpg

9:30 受付(孝子小学校)…羽間 谷口眞 宮崎
c0108460_20314663.jpg

10:05 孝子の森へ案内…岡田 渡邊
c0108460_20381284.jpg
 
10:25 孝子の森へ到着
c0108460_20385993.jpg

10:32 挨拶&スケジュール説明・・・渡邊 甲斐
c0108460_20413477.jpg
c0108460_20415495.jpg

10:35 つる籠編み教室授業開始…つる籠編みの基本の説明…久川恵
c0108460_2044161.jpg
c0108460_20464087.jpg
c0108460_20472385.jpg
c0108460_20485024.jpg

12:00 昼食休憩・・・各自自由に
c0108460_20502655.jpg
c0108460_20505275.jpg

12:30 ヤキイモ開始&つる籠編み再開
     (久川恵 徐 岡田 渡邊 甲斐 丸山夫妻 中野 谷口 宮崎)・・・つる編みサポート
c0108460_20543073.jpg
c0108460_20561451.jpg
c0108460_20565234.jpg
c0108460_2057744.jpg

13:00 客山展望台へ案内…徐 岡田 渡邊 立石
     (大部分の参加者が登って来た)
     残った参加者は つる籠編み継続
  桜道→展望台→尾根散策→リョウブ下道→広場
c0108460_20573925.jpg
c0108460_20581765.jpg
c0108460_20585996.jpg
c0108460_205924100.jpg

13:45 広場に到着・・・フリータイム
     (ヤキイモが出来上がっていないため)
c0108460_2114095.jpg
c0108460_2142310.jpg
c0108460_216527.jpg

14:05 ヤキイモタイム…全員
c0108460_2164940.jpg
c0108460_2172093.jpg

14:20 閉会の挨拶…渡邊副代表 徐代表
c0108460_2175984.jpg

14:25 参加者下山…流れ解散
c0108460_2184264.jpg

      みさき里山クラブ会員後片付け
c0108460_219293.jpg

14:55 里山会員下山 
「朝から快晴で暖かい 屋外イベントでは晴れてくれたら80%は成功である
c0108460_2136338.jpg

孝子小学校に集まった会員は受付と案内担当を残して各自の担当の準備に山へ行く
孝子の森では たき火 荷物置きシート張り 各種道具の準備 
サツマイモを濡れた新聞紙で包み その上からアルミホイルで包んでヤキイモの準備
c0108460_21373693.jpg

準備の終わったころに参加者の第一陣は到着した
11名の子供たちは元気者ばかりで 早速ブランコやロープ登りに挑戦していた
c0108460_21382223.jpg
c0108460_2138571.jpg

ツリーハウスへ走る子もいる・・・孝子の森が初めてでない子が多いようだ
参加者も中間では20人足らずであったが
渡邊副代表が追い込みをかければ 50名を越しそうになり お断りする人も出てきた
つるは十分に準備したつもりであるが 終わってみれば わずかしか残っていなかった
つる籠編みが初めての人も何人かはいたが
経験者が多く どんな籠を編むか 目的を持って来ている人が多かったように思う
c0108460_21394895.jpg
c0108460_21402847.jpg
c0108460_21405677.jpg

つる籠編みをしたいがつる採取にはもう行けないと言う人たちも増えてきたようである
そのために割合に顔見知りも多く 和気あいあいと おしゃべりをしながら編んでいた
c0108460_21414627.jpg
c0108460_21422155.jpg
c0108460_21424450.jpg

里山のサポーターたちは大忙しであったが・・・
病人の徐代表や丸山勝さんも引っ張りまわされていた
c0108460_21434873.jpg
c0108460_21465153.jpg

最後のヤキイモも少しは焼くのに手こずったようであるが
大人も子供も「おいしいー!」と大好評であった
閉会後は手づくりのマイつる篭を持ち『楽しかった!』と帰られた
c0108460_21503413.jpg

我々が帰る時も2組の親子連れが残っていたが 子どもたちと一緒になって帰って来た」
c0108460_21541287.jpg
c0108460_21543144.jpg

by TATE-misaki | 2013-11-23 11:15 | みさき里山クラブ | Comments(0)

明日のイベント「手づくり広場」の準備   in   孝子の森

平成25年11月22日(金) 晴れ
みさき里山クラブ定例活動日(9:30~15:00)
c0108460_1831915.jpg

参加会員 13名
[岡田 甲斐 佐々木 立石 谷口眞 中野 西山 羽間 久川恵 久川兼 的羽千 宮崎 渡邊]
c0108460_1831349.jpg
 
晴れており寒くもなく 十分な秋である
しかし リュウノウギクとセンブリの花しか見られない
山野草は やや寂しい感じではある
会員は明日のイベントに全員が向かっている
募集人員が途中まで少なかったが最後の勧誘が功を奏して50名となり 
その後の申し込みはお断りしたほどである
1.第一第二ラジオ体操
c0108460_1832153.jpg

2.ミーティング
*本日の作業
*明日のイベントの工程
*必要な道具のチェック
c0108460_1833413.jpg

3.つる採り(鉛筆の太さ以下の細い物)・・・[西山 羽間 渡邊 立石]
  近くの八王子峠道の左右の山の斜面で採取
  太いのは いくらでもあるが細いのは少なく探すのに苦労している
c0108460_18343623.jpg
c0108460_18345581.jpg

4.つるの大中小の整理&見本蔓籠編み・・・[谷口 中野 久川恵 宮崎]
c0108460_18353789.jpg
c0108460_18374987.jpg

5.見本蔓籠編みの展示場作り・・・[甲斐 久川兼 的羽]
c0108460_1901173.jpg

6.必要道具チェック・&和歌山「コメリ木ノ本店」へ買い物・・・[岡田 佐々木]
ツールボックス×1 ドライバー×6 プライヤー×2 パックマン×2 剪定ハサミ×6 折り込みノコギリ×1
ハイマッキー8色セット×3 名前マッキー×3 ハイマッキー黒×5 ロックタイ200P
c0108460_1843146.jpg
c0108460_18474525.jpg

7.水タンクへ水の補給600ℓ・・・[岡田 佐々木]
孝子小学校へ軽トラ3回往復
c0108460_18504910.jpg
c0108460_18511782.jpg

8.「可愛いトンボの作り方」研修&実習・・・[谷口 宮崎 渡邊]
針金で形を作りブローチにする
c0108460_18514316.jpg

9.つるのヒゲ取り・・・[岡田 甲斐 佐々木 立石 西山 羽間 久川兼 的羽 渡邊]
地面を張っているツルが粘りがあって強いため これを多く採集したが細い根の始末が大変
c0108460_18534624.jpg

10.会場の掃除&整理・・・[甲斐 久川兼 的羽]
  落ち葉掃除 原木の整理 トイレの排水の補給
c0108460_18592871.jpg

11.展望台&尾根筋のチェック・・・[渡邊]
  中央谷道の階段がイノシシにひどくやられている
  散策する場合はリョウブ道を利用すべきかも
c0108460_18594515.jpg
c0108460_1904222.jpg

12.階段の補修・・・[西山]
13.味噌汁炊き&コーヒーの準備・・・[谷口 宮崎]
  味噌汁炊きの三代目が育ってきたようである
  初代・丸山料理長が体調不良で出てこれない
  二代目・徐代表は手術のため入院中
  あきらめていた昼食の味噌汁が それでも出るようになった
  谷口真澄会計が引き継いでくれたようである
  我々にとっては寒さに向かうだけにありがたい
c0108460_2042015.jpg

by tate-misaki | 2013-11-22 19:01 | みさき里山クラブ | Comments(0)

高岡から無事帰ってきました

平成25年11月21日(木) 雨・曇り・晴れ
高岡の朝は雨である  それでも今日は小雨で まだ動きやすい
こちらへ来て4日間は雨ばかりである
朝の日課で孫たちの登校を見送る・・・虹にも見送られて
c0108460_18191747.jpg
c0108460_1829055.jpg
c0108460_18291368.jpg

今日は大阪へ帰ると言うと 高校1年生には「3泊4日で修学旅行並やなアー」と冷やかされた
背丈は178cm・・・15㎝以上の差が付いてしまった
c0108460_18214735.jpg

割合に全員が 淡白に 行ってきますと出かけた
c0108460_1822923.jpg

ママも9時前にはバイトに出かけて 家の中はウサギの おもちだけ
バイト先の小物販売店がイベントが近いため製作に大多忙で休むこともできない
我々もバタバタと帰る準備をして 9時30分には出発した
「ヤマヤ」でコーヒー豆8kg(約8500円)を買い込み帰路に付いた・・・4か月は持つと思うが
c0108460_1822386.jpg

北陸道は天候不良である 晴れているかと思えば ひどい雨が降る
c0108460_18234215.jpg
c0108460_1824445.jpg
c0108460_18251896.jpg

徳光SAでお土産を物色し 南條SAでは定番の「越前おろしそば特盛」で昼食
c0108460_1824383.jpg
c0108460_18303714.jpg

名神高速に入ると天候も安定して晴れ間が続く
渋滞もなくスムースに走れて 岸和田SAでトイレ休憩をして
3時10分には我が家へ到着した
帰って来ても車に積んできた荷物を片付けたり 水やりをしたりで
ゆっくりと座れたのは5時を回っていた
4日間何もしないことは非常に重労働であった
c0108460_18261171.jpg

by TATE-misaki | 2013-11-21 18:26 | 高岡便り | Comments(2)

岬町での第二の人生の楽しい日々