活き生き in 岬町

tatemisak.exblog.jp

<   2014年 03月 ( 32 )   > この月の画像一覧

新装開店JR高岡駅 & サンダーバードで帰ってきました

平成26年3月31日(月)晴れ
朝から気持ちよく晴れている
8時に起き出して帰りの準備をいろいろと・・・
c0108460_23512542.jpg
オトンボは今日も午前中は春休み水泳教室へ出かけた
昨日遅く長野県松本市の合宿から帰って来た中学生は疲れたので昼頃まで寝ている
c0108460_23512550.jpg
高校生も何かに疲れて起き出したのは昼頃で 午後からは部活に出掛けるらしい
c0108460_23512537.jpg
午後から大阪に帰る私を見送りに行きがてら 真相のJR高岡駅見学に出掛けた
ママ メイ イクミ バアの4人が1台の車に乗り 10分程の高岡駅へ行った
c0108460_23530568.jpg
外見はあまり派手な設計でないので変化は目立たないが
1階に万葉線(路面電車)の駅が出来たのが大きな変化だ
c0108460_23530492.jpg
c0108460_23530565.jpg
c0108460_23530654.jpg
駅の機能は全て2階に移され その辺は割合に機能的になっている
地下と2階が商店街と食品街になり店の数も大幅に増えたようだ
c0108460_23530662.jpg
中にはオシャレな店やレストランもあるが 開店3日目で慣れていないのでモタモタしている
5人で昼食に入ったピザとパスタの店(イタリアントマトカフェ)などは料理人が1人のため待たされる時間が長く
ピザやドリアンなどの時間のかかるメニューは売り切れとして扱っていない半端なレストランになっていた
ドリアンが食べたかったとオトンボにはぐずられて困った一幕もあった
c0108460_23530472.jpg
c0108460_23530395.jpg
まだまだ見聞試食したいメンバーと店屋のまで分かれてサンダーバードに乗るべくホームに入った
ホームの一番端は まだ喫煙コーナーがあり  数人がわびしく一服していた
3時間以上かかる大阪までの禁煙時間なので 少々きつい
c0108460_23575603.jpg
c0108460_23575501.jpg
c0108460_23575588.jpg
2時31分発サンダーバードに乗ったが金沢はわかっていたが次に気が付いたら京都であった
c0108460_23593717.jpg
c0108460_23575386.jpg
熟睡したお蔭で禁煙時間は1時間くらいに短縮されたようなものだ
北陸は青空一杯の晴天であったが 近畿圏に入ると中国産スモッグで曇り空である
このように移動してくると大都会の空気の汚さが一目瞭然である

大阪での買い物は北では皆目不案内である どうしても南になってしまう
難波に6時に着いたので 難波地下店の「熊五郎」で半チャンラーメンの夕食
c0108460_23575374.jpg
高島屋の横まで歩いて4時間ぶりの一服二服
c0108460_00011689.jpg
高島屋地下食料売り場でパンやお惣菜三日分の買いだめ・・・当然551のブタマンや焼売も入っている
我が家にたどり着いたのは ようやく20時15分
ヤレヤレとのんびりとも出来ず 何かと多忙である
今日から三日間ほどは単身生活になるので 山ほど溜まっている洗濯物を2回に分けて暗がりの中で外に干す
明日のボランティア活動の服装や書類やノコギリの準備や・・・
全て終わって落ち着いたのが12時である



by TATE-misaki | 2014-03-31 23:59 | 高岡便り | Comments(0)

北陸高岡も雨である

平成26年3月30日(日)雨
c0108460_12162762.jpg
昨日まで1週間連続して早起きであり 睡眠時間も6時間も取れていなかった
きょうは日曜日だと言うわけでもないが 久しぶりに7時間以上寝られた
夜中からは 割合に激しい雨が降っている
c0108460_12162664.jpg
昨日は北陸でも最高気温25度もあった…今日はそれほどでもないが やはり暖かい部類である
c0108460_12162656.jpg

9時過ぎに起きだしたら オトンボは水泳の春休み講習に出掛けていた
しばらくすると ママとバアさんも水泳を見に行った
高校生は朝食が済めば自分の部屋へ入ってしまう パパと二人きりで静かなものである
c0108460_12162701.jpg
おさんどんをしたり 食パン3斤を5枚切りにしたりと 暇な時間をつぶす
どうやら こちらへ来た3日間はボランティア休暇になりそうだ
帰ればサポートや総会の書類作りやと 何かと作業は待っている
c0108460_12162874.jpg
オトンボが水泳の練習から帰ってくれば やはりにぎやかになる
見たこともない おもちゃも増えている…私らが買ってやったことになっているらしいが
c0108460_12162582.jpg
いつも相手をしてくれるのは うさぎのオモチちゃんだけになってきたようだ
普段の餌は枯れ草であるが キャベツなどの端くれやヘタなどは大好物である
私が来れば食べ過ぎになると ぼやかれてはいるが…
c0108460_12245613.jpg
c0108460_12245716.jpg
c0108460_12245621.jpg
雨ではあるが 何かと出入りが激しい家ではある
常にだれかが出掛けている感じである
お米を精米に行ったり おもちゃを買いに行ったり 
リニューアル開店のJR高岡駅を見物に行ったり 刺身を買いに走ったり…
来るまで旧市街地のスーパー「サタケ」までバアちゃんと二人で出た
雨の日曜日であるが 車だらけのようである
c0108460_16252113.jpg
サタケも駐車場が満車である
c0108460_16252260.jpg
氷見漁港の魚で新鮮ではあるが 値段も安くない
それでも魚コーナーは大繁盛で 刺身などは並べる前に売れてしまっているのもある
c0108460_16252395.jpg
ボタンエビなどは1匹400円近くする
その中から盛り合わせや 甘エビの単品や いろいろと刺身を物色した
極力氷見漁港の朝取れの魚を選んでみたが…7人分と言うと\5000円でも少ないように思う
旬のタケノコも出ているが値段が高いので驚く
c0108460_16252277.jpg
旧市街の商店街はシャッター通りが より多くなったように思う
c0108460_16252163.jpg
JR高岡駅も新装されたようだが 表通りからは余り目立たない
c0108460_16252316.jpg
万葉線が駅構内に駅ができたのが新しいアイディアのようだ 
c0108460_16252131.jpg

by TATE-misaki | 2014-03-30 12:26 | 高岡便り | Comments(2)

淡輪から高岡へ移動しました

平成26年3月29日(土)曇り・晴れ
朝から少し曇っていた 外へ出るとポツリと来たりして雨かと心配したが 徐々に回復してきた
昨日まで4日間連続で早起きしたが 今日も7時の早起きである
今度小学2年生になるオトンボから いつ高岡へ来るのかと一日に何度も電話がかかっていた
今度の春休みは私が多忙なため 行く予定はなかったのだが…急きょ今日から行くことになってしまった
行きは運転手つき車で行くが 帰りは私だけ31日(月)にサンダーバード帰る予定である
4月1日~3日まで 孝子の森に 子供たちがやってくるので…

朝から野菜畑の大根やニンジンを収穫し 室内の観葉植物に水をやり…
ばたばたと出かける準備をして 9時30分にはどうにか家を出られた
*松風庵…朝から店の中は20人からのお客で一杯であり レジでは待たされた
  イチゴ大福やチーズケーキなど 何種類かのお土産を買ったらしい
c0108460_17315440.jpg
*グラングルトン…焼きたてのキワミ食パン3斤ほか3袋位買い込んだ
c0108460_17315446.jpg
*よってって…がっちょの唐揚げ3パックは一番に買った デコポンや紅八朔 野菜類を買い込んだ
c0108460_17315409.jpg
c0108460_17315077.jpg
c0108460_17315122.jpg

10時30分に阪南ICを通り 岸和田SAで5分間のトイレ休憩後は
近畿自動車道→第二京阪→京滋バイパス→名神高速→北陸自動車道→能超自動車道→高岡ICと走る
途中 春休みのためか何ヵ所かの自然渋滞があったが 大渋滞でもなかった
南大阪では満開の山桜を見られたが徐々に殺風景な景色ばかりになる
近江富士やかすんだ伊吹山を見ながら 北陸道では 1時30分に南条SA へ入った
c0108460_17315155.jpg
c0108460_17315293.jpg
c0108460_17315370.jpg
ここで駐車場が満車になるのは見たことがない…やはり春休み効果のようだ
お土産物店やコンビニが大混雑していた…食堂は時間外だったので割合空いていたが
c0108460_17315269.jpg


昼食を期待していたが定番の「2コ盛り越前そば」がメニューにはない
聞いてみたら 春休みにはメニューから外しているとのこと…がっかりである
一人前のそばではなんだか物足りなくて…
c0108460_17315315.jpg
15時30分に高岡の娘宅に無事到着…パパとママとオトンボの生己訓が出迎えてくれた
高校生は同級生のお墓参りに行き不在 中学生は合宿で明日の晩に帰ってくるらしい
やはり相手になってくれるのはオトンボだけである
c0108460_17410976.jpg
c0108460_17410825.jpg
 

by TATE-misaki | 2014-03-29 17:41 | 高岡便り | Comments(0)

きのくに子どもNPO『あみはうす』学童保育第4日 & みさき里山クラブ定例活動日

平成26年3月28日(金)晴れ
きのくに子どもNPO『あみはうす』学童保育第4日 & みさき里山クラブ定例活動日

(9:20~16:10)参加者12名 
[大島 岡田 甲斐 佐々木 徐 立石 長原 西山 久川兼 的羽千 丸山勝 丸山禮] 
春が訪れた 孝子の山のあちこちで桜の白や淡い赤の色が主張している
ここ2~3日で急激な変化である いろんな花の咲くのがずれが無くなり同時に咲き出した感じである
空も雲一つない青空で暖かい

c0108460_22134161.jpg
きのくに子どもNPOの学童保育のサポート第4日目である
第4日 参加者 12名(児童 9名 指導者3名)
9:58 孝子小学校に到着
 リックなどの荷物を徐さんの軽四に積み込み孝子の森へ先行してもらう
  子どもたちはゲートボールのおっちゃんとも気軽に話し合っている
c0108460_22134289.jpg
10:01 孝子小学校スタート
 客山ルート経由孝子の森へ・・・先頭:甲斐 後方:大島・長原 フリー立石
c0108460_22134262.jpg
c0108460_22134249.jpg
c0108460_22134364.jpg
 小さい子もいたが割合に脚は強く 30分くらいで展望台に到着した
 展望台手前のミツバツツジが満開で非常にきれいである・・・何とかこの花を増殖したいものである
c0108460_22133913.jpg
c0108460_22133977.jpg
10:33展望台・・・子どもたちも歓声を上げていた
c0108460_22134075.jpg
c0108460_22134095.jpg
c0108460_22134102.jpg
10:40 展望台スタート⇒尾根散策⇒冒険ルートへ
10:46 冒険ルートより下山
 甲斐さんの指導で時間差で ロープにすがりながら降りた
 「本当に冒険ルートや!」と言いながら 悲鳴を上げる子は一人もおらず 全員が楽しんでいた
c0108460_22190019.jpg
c0108460_22185941.jpg
c0108460_22185932.jpg
10:55 孝子の森広場に到着
c0108460_22185613.jpg
 男組 秘密基地作り継続
 女組 丸山勝さんの指導でウツギ笛製作
     穴の開いたウツギを加工して その皮をリードにした笛である
c0108460_22185715.jpg
11:35 早や弁
 ハイキングでお腹が空いたのか 時間より相当早く弁当を食べ出した
 男組は自分たちの秘密基地で食べている
 狭いところに 押しくらまんじゅうのような形で5人が楽しく食べていた
 お互いの弁当のおかずにも手を出していた
c0108460_22185864.jpg
c0108460_22185817.jpg
 おかずを全部食べてしまってから ご飯を食べる食べ方である
 最近の若い人たちはこの食べ方が多いとか・・・
 その他は定刻に丸山禮さん料理の味噌汁付きで昼食
c0108460_22185785.jpg
12:35 *岡田さん指導でシダフェンス作り
 竹を8等分くらいに細く割り 四角い竹の網目枠を作り
 ウラジロを敷き詰めて 竹枠でサンドウイッチにする
 この材料造りに子どもたちも参加・・・竹を切り 割り 穴をあけて針金で止めていく
c0108460_22241552.jpg
c0108460_22241502.jpg
里山会員と子供たちが仲良く作業をしている
c0108460_22241121.jpg
c0108460_22241148.jpg
出来上がったフェンスは秘密基地の壁になるのでは・・・?
c0108460_22284820.jpg
c0108460_22284948.jpg
c0108460_22284928.jpg
c0108460_22285174.jpg
c0108460_22285262.jpg
 *竹割りの時中から出てきたカミキリムシに 男組は興奮し虫を飼うことに熱中しだした
c0108460_22241220.jpg
c0108460_22241284.jpg
 *かくれんぼなどは山の上の方に登って隠れている
   箱の中に隠れたのは攻撃されて大変である
c0108460_22241383.jpg
 *ブランコもねじって4人も乗ってクルクル回している
c0108460_22241492.jpg
c0108460_22241366.jpg
14:20 たき火開始
c0108460_22285180.jpg
 *マシュマロ・リンゴ・バナナ・サツマイモ・チーズなどを 棒に差して たき火であぶって食べるオヤツ
  チーズが人気であった
c0108460_22285389.jpg
c0108460_22285430.jpg
15:30 たき火も自分たちで消して片付け開始
15:48 下山開始 
c0108460_22284825.jpg

みさき里山クラブ定例活動日
長原正則さんが新入会員として参加
*冒険ルート横斜面草刈り・・・[佐々木 西山]

c0108460_22285068.jpg
*サツキ・平戸ツツジの移植・・・[大島 長原 久川 的羽]
  畑の中の苗木を入口手前の通路脇に移植
c0108460_22185633.jpg
*道具小屋の整理・・・[徐]
*新規購入バンドソーの試運転(全員)
c0108460_22325414.jpg
*新入会員に里山の概略説明・・・[立石 長原]
*シダフェンス作り・・・[大島 岡田 長原]
*学童保育サポート・・・[大島 岡田 甲斐 立石 長原 丸山勝]
*料理部・・・[丸山禮] シイタケ収穫 味噌汁炊き コーヒー準備
c0108460_22190055.jpg
*総会の諸問題打ち合せ・・・[徐 立石 丸山勝 丸山禮]
c0108460_22241488.jpg



by TATE-misaki | 2014-03-28 22:04 | みさき里山クラブ | Comments(0)

『きのくに子どもNPO『あみはうす』学童保育第3日』 in  孝子の森

平成26年3月27日(木)晴れ
(9:20~16:10)  参加者6名 [大島 岡田 甲斐 佐々木 立石 久川兼] 

『きのくに子どもNPO『あみはうす』学童保育第3日』
昨日の雨は去り 暖かい春の陽である 気持ち悪いくらいに暖かい
きのくに子どもNPOの学童保育のサポート第3日目である
第3日 参加者 16名(児童 13名 指導者3名)・・・初めての参加者は2名
9:53 孝子駅に到着

c0108460_21222602.jpg
 リックなどの荷物を里山Cの軽トラに積み込み孝子の森へ先行してもらう
 竹林へ行くまでにツバキの葉っぱを取り 葉っぱ笛を吹きだした
 1日目に渡邊さんに教わった笛が完全に定着し 我がものにしている
c0108460_21222718.jpg
 仲良く兄妹のように手をつないで行く組もいる
c0108460_21222708.jpg
10:07 孝子の森進入路横の竹林
 昨年整備した竹林の竹で 倒れ掛かっているのがたくさんある
 これらの竹を1人づつ伐採してもらった
c0108460_21222808.jpg
c0108460_21222887.jpg
c0108460_21222818.jpg
 その竹を枝の付いたまま 伐った子どもたちに孝子の森まで 約400m運んでもらった
c0108460_21222912.jpg
 竹を引きづりながら 道を掃除するように 太い竹もあったのに運んでくれた
c0108460_21222947.jpg
c0108460_21223043.jpg
10:30 孝子の森到着・・・ミーティング&段取り
10:40 竹の枝切り
c0108460_21325290.jpg
c0108460_21222618.jpg
 自分の竹を責任を持って枝切りする
 ノコギリや剪定鋏を使っている
c0108460_21325370.jpg
 竹の枝を鋏で切断するのに力がいるが 割合に上手に切っていた
 切り終った竹は自分たちの基地に運び 枝まで基地の壁用に男女取り合いで運んでいた
 男組は久川背負子を上手に使いこなしている・・・材料の板まで運び上げていた
c0108460_21325311.jpg
c0108460_21324940.jpg
c0108460_22245271.jpg
11:00 
*男・女組それぞれの秘密基地作り継続
c0108460_21325257.jpg
c0108460_22245574.jpg
 
*新規に一人用秘密基地を作りだした
c0108460_22245146.jpg
*中には基地作りをサボって トカゲを3匹も捕まえ 
  発砲スチロール箱に 砂や木片・シダ等入れて住処を作っていた
  トカゲを手で持つのに怖がらない女の子もいる・・・ワイルドな子供たちが多い
c0108460_21325017.jpg
c0108460_21325182.jpg
c0108460_21325176.jpg
c0108460_22245314.jpg
c0108460_22245495.jpg
*先日ツリーハウスに第2の階段を設置したが その階段を使って遊んでいる組もいた
c0108460_21325036.jpg
*女組基地では本格的なベンチ作りに挑戦しだした
c0108460_21325245.jpg
c0108460_22245394.jpg
  サポーターにも応援してもらいながら 電動ドリルを使って立派なベンチを作り上げた
c0108460_22245393.jpg
c0108460_22245500.jpg
c0108460_22245585.jpg
*女組基地の側には大きなヤマザクラが満開である・・・桜見物のできる基地である
12:05 お弁当・・・「バンブーハウス」
  良く働いたので お弁当が待ち遠しかったようだ
c0108460_22245248.jpg
12:40 秘密基地作り再開
13:14 
*たき火当番 たき火に点火
  今日は暖かいので午前中はたき火なしだった
  パン焼きのためたき火を開始した⇒ここでも火吹きだけで たき火を燃やしていた
c0108460_22325664.jpg
*パン生地作り
  粉から練り出し イースト菌を入れて 鍋に入れて たき火の側に置き発酵させていた
c0108460_22325644.jpg
14:50 まきまきパン焼き
  パン生地を棒の先に巻き付けて自分でたき火で焼く
c0108460_22325423.jpg
  棒が短くてたき火が熱いので苦労していた
  竹をつぎ足すことで 少しは楽に焼けたようだ
  パン生地にはチョコレートやレーズンや缶詰ミカンなどをそれぞれ工夫して練り込んだ
  簡単な作り方のようだが なかなかおいしい
c0108460_22325440.jpg
15:30 片付け開始
  各基地に持ち込んだ道具や資材を全員が広場へ運び降ろしてきた
  新1年生もスコップや鋏等持ちきれないくらい 抱えて山を降りてきた
  遊び始めるのも早いが片づけるのも早い
c0108460_22325581.jpg
c0108460_22374118.jpg
15:54 下山開始
c0108460_22325543.jpg
「シュンラン・ショウジョウバカマ
c0108460_22325316.jpg
・ヤマザクラ
c0108460_22325757.jpg
c0108460_22325773.jpg
・サンシュユ
c0108460_22325405.jpg
・ウグイスカグラ・タチツボスミレ等が咲きだし本格的な春になった」


by TATE-misaki | 2014-03-27 21:33 | みさき里山クラブ | Comments(2)

きのくに子どもNPO『あみはうす』学童保育第2日 in  孝子小学校&孝子の森 

平成26年3月26日(水)雨 
(9:20~16:10) 参加者3名 [徐 立石 渡邊] 
きのくに子どもNPO『あみはうす』学童保育第2日
c0108460_20365555.jpg
夜中から降り出した雨は朝になっても止んでいない
逆に午前中は強い本降りの雨になった
きのくに子どもNPOの学童保育のサポート第2日である
事前に借りていた孝子小学校の講堂での保育活動になる
c0108460_20365667.jpg
第2日 参加者 16名(児童 13名 指導者3名)
9:10 孝子小学校・・・会員 講堂・教室・展示室等チェック
9:45 きのくに子どもNPO幹事 車で必要用具の運び込み・・・お手伝い
10:00 子どもたち電車で到着 雨の中 傘を差しながらやって来た
c0108460_20365656.jpg
 到着と同時に講堂を走り回って遊びだした
 舞台裏の黒板に落書きを始めたり サッカーを始めたり・・・
c0108460_20365728.jpg
c0108460_20365773.jpg
10:10 ミーティング&自己紹介
c0108460_20365893.jpg
10:20 最初の課題が終了すると 各自思い思いの遊びを始めた
 縄跳び・トランプ・積木・かくれんぼ・コマ回し・ベーゴマ等々
c0108460_20365395.jpg
c0108460_20365454.jpg
 途中から渡邊さんがおもちゃを出した
 ストロートンボ・フワフワトンボ・ブンブンゴマ
c0108460_20365463.jpg
c0108460_20461046.jpg
 その中でもストロートンボは講堂の中では最適で 大人気・・・大人も子供もしばらく遊んでいた
c0108460_20460811.jpg
c0108460_20460839.jpg
c0108460_20461007.jpg
c0108460_20461159.jpg
c0108460_20365553.jpg
c0108460_20460921.jpg
 一部の子どもはストロートンボを作りだしたし 羽に色付けをしている子もいる
c0108460_20461118.jpg
c0108460_20460781.jpg
11:35 昼食
 子どもたちの お腹がすいたとの大合唱で 講堂の各場所で早い目のお弁当になった
 小さい子なのに大人顔負けの 大きなお弁当を持ってきている子もいた
c0108460_20510828.jpg
12:00・・・全員でしっぽ取りゲーム開始
 ビニールの紐をお尻に付けて 鬼になった子に最後までシッポを取られないよう逃げ回る
 全力疾走で追い駆け 逃げて フェイントもる・・・バスケより激しいくらいである
 1ゲームが終ると休憩する子もいるくらいだ
 これだけ運動量の激しいゲームは見たこともない
c0108460_20510956.jpg
c0108460_20510821.jpg
13:05 孝子の森へ出発
 激しい雨も午後からは止んだようである
 雨が止めば足元が悪いのは問題外で 山へ行ってオヤツを自分たちで作ると言う
c0108460_20460942.jpg
c0108460_20510922.jpg
13:25 孝子の森へ全員到着
c0108460_20511016.jpg
 カマド班・・・4人ほど
  カマドに久川さん教えられた通りに 杉の枯枝にマッチで火をつけて上手に燃やしていた
c0108460_20510522.jpg
c0108460_20510631.jpg
  火吹き竹3本で交互に息を吹き込むので 火はどんどん燃え お湯も直ぐに沸く
  廃材を斧で割って薪作りもしていた
c0108460_20511055.jpg
c0108460_20555977.jpg
 団子作り班
  粉を耳たぶ状になるまで練り上げ 小さな球状に丸める予定だが
  サイコロ状や星形や種々の形が出来ていた
c0108460_20510703.jpg
c0108460_20510655.jpg
c0108460_20560068.jpg
 団子茹で班
  団子を少しづつお湯で茹で上げ
  引き上げと同時に取り合いで子供たちの口に入ってしまった
c0108460_20560206.jpg
  小豆や砂糖よりも醤油で食べるのが人気であった
  昼ご飯後の激しい運動で お腹もすいていたらしい
c0108460_20560174.jpg
c0108460_20560260.jpg
14:10 お遊び再開
 竹笛・葉っぱ笛作り・秘密基地のチェック・チャンバラ・ブランコ・尾根散策など
c0108460_20560007.jpg
c0108460_20560149.jpg
 雨後の足場の悪さなど ズボンのすそが汚れるなど 全て度外視して 遊びまわっていた
c0108460_20560325.jpg
15:20 下山開始
c0108460_20555910.jpg
15:40 孝子小学校講堂・・・片付け&掃除・・・子どもたちが掃除機を使っていた
c0108460_20591464.jpg
16:10 孝子駅へ向かう
16:17 孝子駅発和歌山市駅行きに乗り帰宅
c0108460_20591399.jpg

by TATE-misaki | 2014-03-26 21:03 | みさき里山クラブ | Comments(0)

きのくに子どもNPO『あみはうす』春休み学童保育 第1日・・・孝子の森

平成26年3月25日(火) 晴れ・曇り
きのくに子どもNPO『あみはうす』春休み学童保育 第1日・・・孝子の森
(9:20~15:50)参加者8名 [岡田 大島 甲斐 徐 立石 久川兼 柚岡 渡邊]
朝の内は晴れていたが 午後からは曇ってきた
明日は雨との予報は当たっているのかも知れない
しかし非常に暖かい 完全に春の気温である
今日から1週間 きのくに子どもNPOの学童保育のサポートである
第1日 参加者 12名(児童 8名 指導者3名 保護者1名)
9:10 孝子小学校に会員が8名集合・・・一部は山に先行して準備する
 きのくに子どもNPO幹事が車で食べ物や鍋を持ち込んできたのは 里山クラブの車で山へ運び上げた

c0108460_21385200.jpg
9:53 孝子駅に子どもたち到着・・・紀の川駅から2駅目7分間の移動
元気に走って降りてきた子どもたちと一緒になって孝子の森へ移動
c0108460_21385352.jpg
c0108460_21385360.jpg
途中で木の葉笛を教わったり スミレや山野草を観察したり
c0108460_21385430.jpg
フキノトウを収穫したり 杉の落ち葉をたくさん拾ったり(たき火の焚き付け用)
ちょっと時間をかけて孝子の森に到着
c0108460_21385472.jpg
10:25 孝子の森到着
 挨拶:里山メンバー紹介
    きのくに参加者紹介
 きのくに子どもたち ミーティング
c0108460_21385517.jpg
10:35 たき火の点け方の勉強・・・久川さんが丁寧に教えた
c0108460_21385560.jpg
 山では紙やダンボールは使わない 杉の枯枝で十分に点火できる
 瞬く間に火は燃え上がった
 たき火が係りを手を挙げてもらい 薪などを運んでもらう
c0108460_21385273.jpg
10:50 秘密基地作り開始
① 男性軍4名
クヌギ谷に昔からあるイノシシ用落とし穴の名残の窪地を利用して
c0108460_21464515.jpg
底にごろ石を敷き詰め その上に竹を寸法切りして並べ最後に板を打ち付けて床作り
c0108460_21464471.jpg
c0108460_21464256.jpg
壁に板を並べたり 女竹の柱にカーテンを張って屋根にしていた
c0108460_21464266.jpg
自分たちで木を切ってテーブルまで作っていた
c0108460_21534962.jpg
② 女性軍3名
中央谷道のウツギの根元をスコップや鍬で整地して邪魔なウツギの枝は剪定し
c0108460_21464300.jpg
リョーブの丸太を基礎にして その上に板を敷き詰めた割合に大きな基地である
樹木間に竹を渡して屋根にシートを張る予定のようだ
c0108460_21535098.jpg
c0108460_21535151.jpg
c0108460_21534886.jpg
③ 親子2人の秘密基地
前回の作りかけの基地の骨組みを利用して竹で追加補強しながら
c0108460_21535180.jpg
ウラジロの葉で屋根葺きをしている⇒男性軍の一部も応援に来た
きれいなグリーンハウスが出来た
c0108460_21535265.jpg
c0108460_21534958.jpg
(11:45~12:15)昼食
サポーターも交えた全員が「バンブーハウス」で徐代表料理の味噌汁付きで昼食
c0108460_21464578.jpg
c0108460_21464631.jpg
(12:15~15:30)基地づくり継続
途中で子供たちが準備し久川さんの焼いてくれたヤキイモも 各人が基地へ持ち込み食べていた
c0108460_21464183.jpg

みさき里山クラブ会員の作業
① パイプハウス増築設計依頼&打合せ/高橋1級建築士が来訪・・・[徐 岡田]

c0108460_21385192.jpg
② トイレ掃除&トイレ流し水補給&砥石台作り・・・[甲斐]
c0108460_21535245.jpg
③ 廃材のくぎ抜き・・・[大島 柚岡]
④ 花壇整備・・・[久川 大島]
⑤ ツリーハウスの第2の階段作り・・・[柚岡 大島 甲斐]
c0108460_21464383.jpg
⑥ 手洗い蛇口の手直し・・・[柚岡]

「秘密基地づくりに多忙で 他の遊びは少なかった
一部は木登りや
c0108460_21591886.jpg
c0108460_22390248.jpg
ロープ登りもしていたが 基地づくりの中休み程度である
c0108460_21534836.jpg
孝子の森にある木材や竹や道具類は自由に使ってよいとの対応をしていたので
材料置き場から どんどんといろんなものを運びだし 切ったり打ち付けたりしていた
男女の基地づくりは秘密契約があるらしく 
完成するまではお互いに相手の秘密基地を見てはいけないことになっている
お蔭で 女子部の方に借りにいく道具などは 我々が行かされた
竹を切ったり 材木を切ったり 釘を打ったり 紐を結んだり スコップを使ったりとか
道具を使うことも十分に学んだようだ
c0108460_22390496.jpg
c0108460_22390379.jpg
c0108460_22390374.jpg
場所の選定や構造のイメージやあらゆる材料の使い方やと
秘密基地づくりは 総合的な学習になっているようである
15:35に挨拶して下山し 16:17の孝子駅発和歌山市駅行きの南海電車に乗って帰って行った
c0108460_21535018.jpg



by TATE-misaki | 2014-03-25 22:00 | みさき里山クラブ | Comments(2)

春の陽光につられて うろうろと

平成26年3月24日(月)晴れ
c0108460_21030721.jpg
本格的な春に入ったと思われる
頭の中も春と共にボーとしている
c0108460_21030632.jpg
31日締め切りの助成金申請書類を みさき里山クラブでは孝子の森に忘れてきている
うみべの森を育てる会関係書類は簡単なミスの連続で書類の作り直しばかりである
作り直した書類を持って せんなん里海公園事務所へ出かけた
c0108460_21030550.jpg
c0108460_21030484.jpg
海は穏やかで申し分ないが 水平線は汚いスモッグで覆われて淡路島も 関空も見えない
またもや中国製スモッグがやってきているようである
この調子では 日本も中国のスモッグの傘下に完全に入っているようだ
c0108460_21030619.jpg
公園事務所で書類を差し替えて 帰ってから少し頭を冷やす意味で
1時間ほど水やりをしていたが あまり効果はなさそうである
c0108460_21030369.jpg
パソコンに向かい申請書類関係を再度チェックしたら 各所に間違いやミスが出てきた
3種類15枚ほど書類作り直しである・・・昨日のブログは間違いだらけの年度を記入していたし
c0108460_21030747.jpg
作成した書類のチェックマン秘書が必要なったように感じる
月末から月初めにかけて多忙になるので 
今のうちに26年度の助成金の申告書類を25年度の書類をリフォームしながらフォームを整備にかかった
c0108460_21030741.jpg
その過程で以前の書類にもミスが何カ所かは見つかったが全て目をつむった
あまりにも書類が多いんぽでファイルも何段階かに分けて見やすくしたが・・・
行政関係の書類はファイリングを間違えば探すのに困るほどである
3年間書類との付き合いがあるので今から根をを上げるわけにはいかないが・・・
c0108460_21070710.jpg
c0108460_21070898.jpg


by TATE-misaki | 2014-03-24 21:08 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

平成25年度第13回うみべの森を育てる会定期総会

平成26年3月23日(日) 晴れ
c0108460_19341180.jpg

『平成25年度 第13回 定期総会』 in せんなん里海公園潮騒ビバレー会議室

c0108460_19341242.jpg
9:30~14:50   参加者(24名)
[浅井 飯塚 小島直 甲斐 川岡 河原 吉川 小島俊 酒井 柴田 杉本 立石 
傳 東條 中川 中出 西台 原田 春山 樋口 松本 三宅 森 渡邊]
c0108460_19341243.jpg
総会(10:00~11:03)
1.開会    司会 飯塚
c0108460_19340900.jpg
2.西台代表挨拶
c0108460_19341082.jpg
3.総会議長選出…小島俊紀氏推薦→決定
   議長挨拶と議事の進行
c0108460_19340980.jpg
4.平成25年度 活動報告…立石副代表
①25年度 活動日数 115日 延べ活動会員数 912人
   イベント 参加者 1264人・・・年々増加傾向で活発な活動が出来ている
②定例活動日よりサポートなどの定例以外の活動が多い
③小学校学習&遠足サポート 7日 児童 492人
④ささゆりまつり 15日間  315人 
⑤イベント6日 401人
⑥参加者のカウントの出来ないイベント 2日
⑦みさき里山クラブ・香の会との合流行事は成功
c0108460_19341023.jpg
5.平成25年度決算報告…樋口会計
   収入¥234,436―支出¥115,202=次期繰越金¥119,234
6.平成25年度会計監査報告…小島直美会計監査
7.平成26年度 新役員及びリーダーの指名…小島議長
   …原則として全員留任
c0108460_19341171.jpg
8.平成26年度 活動案の審議…西台代表
①イベント等は前年度の踏襲
②「夏休み工作」・・・今年度は中止する
*年々参加者減少
*駐車場料金夏バージョンで1200円は高い
*暑い時季の準備が大変
③ヘイケボタル観察会の企画をしたい
c0108460_19340834.jpg
9.平成26年度予算案の審議…樋口会計
   収入予算¥179,234
10. 平成26年度代表挨拶…西台代表
総会閉会
その他…連絡事項(11:03~11:08)
*公園内園路工事&カニの道の追加工事
*平成26年度森林・山村多面的機能発揮対策交付金
  申請予定の概略説明
*せんなん里海公園事務所挨拶…奧野嘱託
   ①うみ森と公園の覚書の内容確認説明
   ②公園管理事務所の4月からの人事
     東部所長 野々村:職員 境:職員 和田:事務
     秋葉所長転勤 二谷氏定年
   ③薬剤散布計画あり
   ④質疑応答&公園への要望事項
(11:08~11:20)
*「裏後光とうみ森の風景」のビデオ観賞
   森さんがビデオデーターを編集⇒映写
c0108460_19341178.jpg
(11:20~12:05)…新山散策
  小学校低学年が散策可能かの目で観察依頼
  短い距離だが変化に富んでいて面白い・・・見せたい面白い樹木も多い
  うみ森最大の巨木ヤマザクラの維持の仕方の検討
c0108460_19415869.jpg
c0108460_19415998.jpg
c0108460_19420065.jpg
c0108460_19415943.jpg
c0108460_19420000.jpg
c0108460_19420155.jpg
c0108460_19420108.jpg
(12:10~13:00)…昼食&ダベリング(おにぎり広場)
  春の陽光を一杯に浴びながらの緑陰昼食
  安いお弁当でも非常においしく食べられた
  2つのテーブルの分かれての食事だが それぞれダベリングにも花が咲いていた
  間近に来た春を感じながらの1日であった

c0108460_19415724.jpg
c0108460_19415851.jpg


by TATE-misaki | 2014-03-23 18:05 | うみべの森を育てる会 | Comments(6)

草たちと追い駆けっこ

平成26年3月22日(土)晴れ
c0108460_20234618.jpg
春の陽光が戻って来た 昨日の孝子の森のアラレは何だったんだろう・・・
しかし 朝の内は日向でも少し冷える感じであったが 午後からは日向ぼっこが気持ちのいいものになった
c0108460_20234644.jpg
*ゴーヤの種をたくさん貰った・・・2種類あるようだ
 ゴーヤの種はヌルヌルした生の物しか見たことがないので このように干したものは初めて見た
 種の模様がなんだか絵を描いているようで面白い
 これをプランタンに全て種蒔きした
 馬来芽が出てきたら我が家も うみべの森の花の広場のグリーンカーテンも この苗を使える
 経費削減のためにも 是非育ってほしいものである
c0108460_20234926.jpg
*ツルニンジンの芽が出てきました
 昨年夏に1mほど伸びたツルが全て枯れてしまったので 全滅したとあきらめていただけに
 2株とも新芽が出てきたのはうれしい・・・秋に花が見られればいいのだが
c0108460_13481026.jpg
c0108460_13481017.jpg
*じゃがいもや豆類の畑の草を全て刈り取った
 新芽で根が張る前の草刈りなので割合に楽であるが 
 15坪ほどを一度にやると つくもった作業ばかりなので  やはり少しは疲れる
 このように早目 早目に草刈りをしておれば全て楽な草刈りなのだが・・・
 ボランティアが多忙になると どうしてrも後回しになるので 草たちの天国になる
c0108460_13481046.jpg
*3坪ほどの畑の広場の草刈り
 たき火や 刈り取った草の置き場やと利用道が多いので3坪ほどの広場を作っているが
 ここがいつも後回しになって草の天国になる
 今年は少し遅れて根が張って重労働の草引きになったが 花の咲く前の作業にはなった
 草たちに交じってカモミールも はびこっている
c0108460_13480929.jpg
 抜いた草はアジサイのマルチに利用した
 6時まで頑張ったが完了できず 継続作業を残してしまった
c0108460_20543941.jpg

by TATE-misaki | 2014-03-22 21:10 | 我が家のボランティア | Comments(0)