ブログトップ

活き生き in 岬町

<   2015年 02月 ( 29 )   > この月の画像一覧

高石ジュニア自然大学11期生お別れ遠足「孝子の森・里山体験」(こどもゆめくらぶ)

平成27年2月28日(土)晴れ・曇り
高石ジュニア自然大学11期生お別れ遠足「孝子の森・里山体験」(こどもゆめくらぶ)
(9:20~15:00)参加会員9名 
[岡田 甲斐 小岩 佐々木 立石 谷口州 羽間 久川兼 渡邊]

晴れ渡り 気持ちの良い小春日和である
しかし日陰で 少し風があると 冷たい
高石ジュニアは2005年から 毎年孝子の森に「お別れ遠足」に来てくれている
2011年7期生の時は雪で中止になったが・・・
今年も103名が大挙やって来てくれた
小さな孝子駅に100名から降りると 大混雑で珍現象に見える

c0108460_20314738.jpg
里山の会員の5名は先行して受け入れ準備
・・・大鍋3個にお湯を沸かす たき火をじゃんじゃん焚いて焼き芋準備
   荷物用ブルーシート敷き 等々

「高石ジュニア 103名(子ども 50名?)・・・卒業生・家族・スタッフの大人数である」
10:04 孝子駅到着
     孝子小学校に集まりトイレ休憩
     ストレッチ体操

c0108460_20314868.jpg
10:20 孝子小学校出発⇒伊豆賀林道ルート
     途中 竹藪・岩石・植物を観察しながら歩く
c0108460_20315031.jpg
c0108460_20315213.jpg
10:45 孝子の森到着
10:47 「里山のお話しと注意事項・会員紹介」(立石)
c0108460_20332271.jpg
c0108460_20331687.jpg
c0108460_20331887.jpg
c0108460_20332083.jpg
10:58 里山活動開始
     トン汁・焼き芋・竹笛つくりの準備
     子どもたちは顔より大きなダイコンを刻み
c0108460_20384405.jpg
     サツマイモをキッチンペーパーでくるんで 濡らしてからアルミホイルで包んでいた
     小さい子も一生懸命に作業していた
c0108460_20331578.jpg
     竹切りは お父さん中心で作業していた
c0108460_20384509.jpg
11:15 孝子の森散策・・・案内[岡田:会員7名]
c0108460_20384755.jpg
     中央谷道⇒尾根⇒客山展望台
c0108460_20384939.jpg
c0108460_20385110.jpg
c0108460_20384255.jpg
c0108460_20404705.jpg
     展望台ではウラジロ飛行機や ヤッホー木魂競争などもしていた
c0108460_20404868.jpg
c0108460_20405251.jpg
     尾根散策⇒冒険ルートより下山
c0108460_20405425.jpg
     子どももお母さんたちも 必死にロープを握って降りていた
     「怖いけど 楽しい!」と喜んでいた
c0108460_20404442.jpg
c0108460_20475695.jpg
c0108460_20475441.jpg
12:05 下山 & 昼食
     山を下りてきたら トン汁が炊きあがっていた
     全員 持参のお椀などを持って 3つの大鍋の前に行列を作った
c0108460_20480243.jpg
c0108460_20480073.jpg
c0108460_20475867.jpg
     それぞれの場所でお弁当タイム
c0108460_20495393.jpg
c0108460_20495067.jpg
c0108460_20494895.jpg
c0108460_20475275.jpg
12:30~お遊びタイム
 *ロープ遊び・・・やはり一番人気がある
c0108460_20495529.jpg
c0108460_20535168.jpg
 *ハイジのブランコ
c0108460_20535577.jpg
c0108460_21024239.jpg
 
 *丸太切り
c0108460_20535947.jpg
c0108460_20535797.jpg
 *竹笛作り
   渡邊さんなどに作って貰い
   吹いてなった時の嬉しそうな顔・・・ほとんど全員が笛を持って遊んでいた
c0108460_20540125.jpg
*秘密基地つくり
  4班ある班ごとに作り出したようで
  機材集め担当者や製作担当者など 自然に役割分担が出来て熱中していた
13:35 焼き芋タイム
  久川さんが丹精込めて焼いてくれた
c0108460_20535337.jpg
  焼き加減も最高で 各所でおいしいの声
c0108460_20570926.jpg
c0108460_20570722.jpg
c0108460_20571469.jpg
c0108460_20571261.jpg
c0108460_21024031.jpg
c0108460_21023874.jpg
 *お遊びタイム継続
14:14 終わりの集い
 楽しかったの声が大きかった
c0108460_21023236.jpg
 全員でお礼「ありがとうございました」
c0108460_21023415.jpg
14:19 高石ジュニア下山開始
 (14:49孝子駅発電車で帰路に付いた)
c0108460_21023654.jpg
 ・・・里山会員は片付け開始
14:30 会員下山
  


by TATE-misaki | 2015-02-28 21:05 | みさき里山クラブ | Comments(0)

広場をきれいに  in  孝子の森

平成27年2月27日(金)晴れ・曇り
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森
(9:20~15:00) 参加会員14名 
[雨宮 岡田 甲斐 佐々木 徐 立石 谷口州 谷口眞 西山 中山 羽間 久川兼 柚岡 渡邊]
c0108460_20562720.jpg
 
昨日の雨と打って変わって 今日は朝から雲一つない晴天である
それでも時々吹く風は冷たい やはり たき火が うれしい時季ではある
*雨宮さんの友人の中山さんが 二色の浜から入会を前提の体験に来られた
 入会してくれたら うれしい事である
*高石ジュニア代表中谷夫妻が 明日の食糧材料を持って やって来られた
  荷物は軽トラで迎えに行き 孝子の森へは渡邊さんが案内してきた
*伐採大木玉切り丸太を搬送・・・[岡田 佐々木]
  杉と栗の大木を伐採したのを軽トラ1台分を早朝より淡輪から
  孝子の森まで運んで来ていた
*ラジオ体操
c0108460_20562953.jpg
*ミーティング・・・今日の作業
c0108460_20563127.jpg
*水汲み&搬送・・・[佐々木 谷口州]
  トイレ手洗い用タンクへの給水・・・孝子小学校より200ℓを軽トラで運んできた
  同時に中谷さんの荷物も運んだ
c0108460_20581689.jpg
*広場の伐採木の枝切り&薪化・・・[甲斐 徐 羽間]
  前回の定例活動日に伐採した 雑木を広場に積み上げてあった これらを全て処理
c0108460_20562576.jpg
*春蘭の道の入口の階段作り・・・[久川兼]
  カゴノキ道より上がる入口に 5段 階段を作り 階段作りは終了となった
  100mの急傾斜に 155段 階段を作ったことになる
c0108460_20582073.jpg
c0108460_20581443.jpg
*枯れた桜の大木の伐採・・・[西山]
  刈れた桜の芯は脂が固まり 腐食することがない
  春蘭の道の土留め用杭に加工する
c0108460_20581202.jpg
*桜の芯の杭加工・・・[谷口州 西山]
  チエンソーで寸法切りし 先端を尖らせて杭を何本も製作
*男子用トイレのヒノキ塀の修理・・・[柚岡]
  横木が腐って倒れ掛かっていたのを 取り替えて建て直した
c0108460_20581843.jpg
*ツリーハウスの補修・・・[柚岡]
  床の一部の横木が腐蝕して 危険なため コンパネ1枚分の全面取り替え
  登り&下りハシゴの一部も腐食しており 新規に取り替え
c0108460_21064791.jpg
c0108460_21052336.jpg
*クヌギ林入口の枯れ木伐採・・・[岡田 谷口州]
c0108460_21051628.jpg
*広場の太丸太を薪に切断・・・[岡田 甲斐 谷口州 渡邊]
  ノコギリで切ったり それで困難なものはチエンソーで切断
c0108460_21051892.jpg
c0108460_21052121.jpg
*頂いた杉丸太を椅子に加工・・・[岡田 甲斐 徐 谷口州 渡邊]
  全てを35㎝前後にチエンソーで切断
c0108460_21065644.jpg
*たき火周囲のベンチを丸太椅子に置き換え・・・[甲斐 徐 谷口州 谷口眞 渡邊]
  重い丸太椅子をたき火の側へ運び 地面を掘ったりして安定する
c0108460_21064987.jpg
*たき火の消し炭をアカマツ植樹苗の根元に散布・・・[佐々木 羽間]
*秘密基地の内部整備・・・[岡田]
  明日の高石ジュニアの子どもたちのために
  内部にテーブルと小さな丸太椅子を並べた
c0108460_21065137.jpg
*料理部・・・[雨宮 谷口眞 山中]
  昼食の味噌汁&コーヒータイムの準備
c0108460_20563326.jpg
c0108460_21051458.jpg
c0108460_21065366.jpg
*中谷ご夫妻準備の打ち合せ・・・[岡田]
  明日の高石ジュニアの下見 & 打ち合せ
*終礼・・・[岡田]
c0108460_21110751.jpg
*棟合林道奥の視察・・・[岡田 徐 立石]
  奥には新池と古池がある 割合に大きなため池である
  この近辺に珍しい植物があると言うのでチェックに行った
c0108460_21111098.jpg
c0108460_21110553.jpg
  

by TATE-misaki | 2015-02-27 21:15 | みさき里山クラブ | Comments(0)

「めっけもん広場」へ久しぶりに行きました

平成27年2月26日(木) 雨
c0108460_11375210.jpg
今日は うみべの森を育てる会定例活動日である
朝7時に起き出して 一番に窓を開けて外を見たが 雨が降っていた
天気予報では9時から終日雨であるが 少し早くなったようだ
c0108460_17371079.jpg
西台代表 中川副代表と相談の上 本日の活動は中止し
3月1日(日)を臨時活動日とした
3月3日(火)定例活動日はクラフトの日として ドングリ人形製作日にした
ペンキでペンギンやトトロの絵を描かねばならない
以上のことを電話連絡網とメールで通知し 早朝の作業は終了
c0108460_17370681.jpg
c0108460_11375011.jpg
c0108460_17371379.jpg
後は のんびりと座ったままで メジロやヒヨドリを観察できた

c0108460_17370190.jpg
c0108460_17371527.jpg
c0108460_17370316.jpg
昼前に台車の軽四で 風吹き峠ルートで 「めっけもん広場」まで行く
c0108460_17433038.jpg
c0108460_17433225.jpg
c0108460_17433471.jpg
雨のためか 昼食時間帯のためか いつも満車の 入り口前の駐車場も空いていた
横の駐車場などはガラガラである・・・こんなに駐車の少ないのは初めてである
入口で バッタリと吉川さんに出会った・・・忙しい主婦は立ち話で多忙である
店内に入ったが レジの担当者も人待ち顔である
c0108460_17433714.jpg
柑橘類は 今は「はるみ」が主で次に「不知火:(でこぽん)」のようだ
八朔は まだ主役ではないようである・・・そのためか安い
全体に値段は下がっているようで 大きなキャベツでも100~120円で売っていた
そんな中でトマトは果物以上の いい値段であった
娘宅に必要なものを物色して買い集めていた
1時間ほど店内をブラブラしたが ここは野菜主体だけに 私の衝動買いはない
たい焼きと 練り物のてんぷらも揚げたてはないかと言うと
2~3分で揚げてくれたので オヤツに買ってしまったが・・・
c0108460_17433983.jpg
帰りは紀の川ルートで
c0108460_17434190.jpg
c0108460_17434366.jpg
c0108460_17434594.jpg
 
途中「メッサ」に少しだけ寄ってダンボール箱を調達して帰って来た
c0108460_17432864.jpg
車中での たい焼きと揚げたて天ぷらが 昼食になってしまった




by TATE-misaki | 2015-02-26 17:48 | 買物&外食&外出 | Comments(2)

野菜畑の草たちと格闘 2   in   我が家の畑

平成27年2月25日(水) 曇り
居間に座っていて 3m弱の近さで メジロを見られるのは幸せである
最近は同居人も興味を示し ちょくちょく見て楽しんでいる
c0108460_19462645.jpg
c0108460_19461202.jpg
常に2羽 来るようであるが 同時に食べることは少なく 交代で食べている
上下関係があって Aが近づくと Bは場所を譲って飛び去る
c0108460_19461655.jpg
c0108460_19461551.jpg
イソヒヨドリとヒヨドリ2羽は常にバトルを繰り返している
1対1ならイソヒヨの方が強そうだが 2対1だとヒヨの方に分がある
c0108460_19461340.jpg
c0108460_19462188.jpg
c0108460_19461984.jpg
小鳥たちと遊んでばかり おれないので 畑作業を開始
昨日の継続で30坪ほどの野菜畑の草引き
一番ひどい豆類の畝に取り掛かったが 20cmから伸びているのもある
c0108460_19462386.jpg
一番成長のいいのは ホトケノザ 根が張って厄介なのが スズメノカタビラ
この2種類が横綱である
カモミール チドリソウも自生して大きくなっている
これ等は あちこちで自生苗が見られるので雑草扱いで抜いてしまう
ウイキョウだけは同居人の友人が何人も欲しがるので 植え替えられるように根を保護しながら抜く
c0108460_19461740.jpg
「豆類の根元の草は抜くな!」が鉄則らしいが 
つい手を出してしまい サヤエンドウを1本抜いてしまった
今後は鉄則を守ることにする
今日も5時間草引きで格闘したので足が痛くなった
私の体重では 長時間の つくもった作業は足には応える
・・・今更体重を落とす気はないし
その意味では草引きが 一番嫌いな作業である
それでも2日間で 野菜畑の草引きを終了出来た
c0108460_19462434.jpg


by TATE-misaki | 2015-02-25 20:23 | 我が家のボランティア | Comments(2)

草との格闘を開始した  in  我が家の畑

平成27年2月24日 (火) 曇り
c0108460_19463779.jpg
外気温10度であったが 風もなく 春の陽気が続く
縁台で座っていても 寒くはない
c0108460_19464095.jpg
裏の市川さんのメジロを我が家に取り込んでしまったようだ
市川さんが入院中に かわいそうなので 代ってミカンをやっていたが
市川さんが餌をやり始めたので 3日前から中止していたが
朝と夕方には メジロが必ずやって来るようになった
c0108460_19463563.jpg
c0108460_19463378.jpg
枝に残っているのは 皮ばかりで 身はきれいになくなっていた
樹の下に落ちたミカンを食べに地上にまで降りていた
メジロが地上に居る姿は初めて見たような気がする
つい 情にほだされてミカンをやってしまった
c0108460_19463288.jpg
c0108460_19463192.jpg
電線には モズとイソヒヨドリが止まっていて 作業を監視されていた
c0108460_19463813.jpg
c0108460_19464149.jpg
寒くなくなれば 私の出番で 終日畑作業になった
*昨日取り外した木製の柵が半分腐っているので 取り壊し焼却した
 よく乾燥しているので 煙もあまり出ないので ご近所に迷惑もかけないで済む
c0108460_19463669.jpg
*材木置き場の整理・・・下の方の木材は腐っているのも多い
 これらを全て取り出し 台にしていた木藻腐食したので取り替え 全て焼却
 同じような種類の材木を固めて使いやすいようにし 少しはすっきりした
*野菜畑の草引き・・・約2ヶ月手を付けていないので 草が伸び伸び斗育っている
 野菜の根元で頑張っているのは 余計に引きにくい
 それだけ 普段より手間が掛かる草引きになった
 日が暮れる 6時まで頑張ったが 予定の半分くらいしか出来なかった
c0108460_19463067.jpg
c0108460_19495623.jpg

by TATE-misaki | 2015-02-24 19:52 | 我が家のボランティア | Comments(2)

廃材利用:ラティスフェンス完成

平成27年2月23日(月) 曇り
c0108460_20584695.jpg
外気温12度で風もなく暖かい
こんな時は縁台での一服になる・・・晴れていないのが残念だが
今日は ラティスフェンスを完成したいと思いながらも 起きたのは10時前
朝方 4時くらいまでベッドで読書していた
c0108460_20584590.jpg
「平岩弓枝『秋色㊤㊦』」730頁を半月かけて読んでしまった
色恋沙汰の小説などは読みたくなかったが 手元にあったので
呼んだとの実績を付けるために 飛ばし読みをする予定であったが
呼んでいる内に引き込まれてしまった
やはり作家の力量で 登場人物の心理描写が面白く とうとう最後まで読んでしまった
c0108460_20584446.jpg
大工仕事を始めたのは12時である
まずは杭の先を尖らせる作業・・・廃材だから同じ杭の材料はない
c0108460_20520498.jpg
今までの 不要物の廃品利用で作ったフェンスを壊しに掛かった
c0108460_20521171.jpg
杭9本をカケヤで打ち込んだ・・・やや重労働であったが
c0108460_20520514.jpg
その杭に上下に横木を打ち付けた 
材料も寸法も違うので途中でつないだりと工夫もいる
構築物が出来たら 後はつぎはぎだらけのラティスの取付である
c0108460_20520706.jpg
下部を少し浮かして 地面に接しないようにしたいので
ラティスの120mmの木ネジでの取付だけは
同居人に 持って貰ったり 押えてもらったりと手伝ってもらった
大奮闘の結果 どうにか6時には完成できた
c0108460_20520863.jpg
c0108460_20521036.jpg
舞台裏は見ない方がいいかも知れない
c0108460_20520946.jpg
つぎはぎだらけで 色も塗っていないが この不統一が気に入っている

by TATE-misaki | 2015-02-23 21:02 | クラフト | Comments(2)

頂き物の多い我が家

平成27年2月22日(日) 曇り時々雨&晴れ
c0108460_18050560.jpg
朝の外気温は12度 昼頃は16度であった
生暖かい感じで 逆に気持ちが悪い
c0108460_18050005.jpg
風が強く 時々風の音さえ聞こえるほどで 凖台風並である
クラフトをやる気になっていただけに やる気を削がれてしまった
c0108460_18045549.jpg
風が強いと 小鳥たちも高速で飛ぶので なかなか姿が捉えにくい
大きなヒヨドリだけが元気に飛び回っている
c0108460_18045971.jpg
我が家は友人や知人からの頂き物の多い家である
この1カ月くらいでも 相当頂いている
*果物・・・10人くらいから 文旦 イヨカン 八朔 リンゴ ミカン キウイ トマト等々 30kg以上頂いたと思う
      キウイ トマト以外は全て私一人が独占である
      文旦は柑橘類の王様で 自家栽培やお裾分けで頂いているが
      上品な味で大好きである
      食後のデザートで1日八朔なら3個 ミカンなら10個食べるので 
      買う必要がないくらいである
c0108460_18045828.jpg
*鮮魚類・・・メバル 太刀魚 アジ アジの一夜干し 冷凍(タイガーエビ モンゴウイカ)
      ナマコ⇒お隣の岩井さんはナマコは食べないが捕るのが大好きで
       漁港へ行き見付けると道具を取りに帰って釣りに行く
       釣ったらそのまま我が家に持ってくる
       私もお酒は飲まないのでナマコは大好きの部類ではないし
       軟体動物は気持ちが悪いと思う方である
       だから最近では 貰ったら直ちに愛好家の所へ転送する
       昨日頂いたナマコも 気持ち悪がらずに料理が出来る愛好家の所へ転送された
c0108460_18082298.jpg
       メバルやアジは加太へ船で釣りに行った成果のお裾分けである
c0108460_18082530.jpg
       太刀魚は漁師が網で捕って銀箔の傷物などを頂いた
       冷凍物も自然解凍すれば刺身に出来る代物である
       こんな調子だから 魚屋へ行く必要はなさそうである
*その他・・・パン&ケーキ  
       和歌山マリーナシティのホテルで販売している品物なので おいしいの一言
       ケーキは15cmと10㎝と2回も頂き 二人で一度に完食
       ダイエット関係なしの二人ではある
c0108460_18082346.jpg
       自家製冷凍焼売 お土産物の各種お菓子多数
*花の苗&野菜の苗&種・・・花壇や畑の成果は 大部分他人任せである
c0108460_18045772.jpg
こんな調子で頂き物が多いから 
ひょっとしたら これだけで生活しているのかも知れない
私のルートは少ないが 同居人のルートが大部分である 
c0108460_18050224.jpg
    

by TATE-misaki | 2015-02-22 18:11 | 休閑雑記 | Comments(2)

ラティスの大補強

平成27年2月21日(土) 晴れ・曇り
c0108460_19580935.jpg
外気温7度であるが 風がないので暖かい・・・春の陽射しである
こんな日は 自然に お外作業になる
c0108460_19581820.jpg
先日から ラティス修繕の準備をしてきたので 本格的に取り組んだ
4枚あるが いずれも枠が腐りかかってバラバラになる寸前である
c0108460_19581365.jpg
特に1枚の枠は2か所はなく あるのも角が腐蝕している
うまく運ばないとバラバラに壊れそうだ
廃材を使っての補強なのでアバウトである
c0108460_19581478.jpg
桟木でラティスを上下から挟んで木ネジで止めていく
角に三角を入れるのも面倒なので その上に再度桟木の大きな材木でサンドウイッチにした
ここまで補強してやると角を押えても歪まなかったので まずは安心である
しかし ラティス本体は重たくなった
c0108460_19581604.jpg
後の3枚は 両端を桟木でサンドウイッチにするだけで補強出来た
白のペイントをする気もないので 出来上がった製品は不細工なものであるが 
形があればイイヤ!の感覚である
c0108460_19581760.jpg
見栄えより実質を優先する・・・面倒なことをしたくないために
たったこれだけの建具屋仕事で5時間も掛かってしまい 日が暮れて来た
次は これを柵に設置する大仕事である
c0108460_19581528.jpg
朝起きた時に パソコンにカバーがかかっていた
この間からチクチクとパッチワークをしていたのは この製作だったようだ
c0108460_19581102.jpg
籠からシャボン玉が飛び出しているように見えたが 
お花なんだろうなあー・・・?
これで何時も 埃まみれのパソコンは 少しは きれいになるかも・・・
c0108460_19581299.jpg

by TATE-misaki | 2015-02-21 20:05 | 我が家のボランティア | Comments(0)

2mの根笹に挑戦・・・孝子の森

平成27年2月20日(金)晴れ
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森
(9:20~15:30) 参加者15名 
[雨宮 岡田 甲斐 小岩 佐々木 徐 立石 谷口州 谷口眞 西山 羽間 久川兼 丸山禮 柚岡 渡邊]

c0108460_20155188.jpg
 

気持ちよく晴れているが 風があり やや寒い
しかし 春の陽気である

c0108460_20155250.jpg
そのためか 会員は続々と集まり 久し振りに15名の大人数になった
しかし 山道は まだまだ花がなく淋しい
c0108460_20155346.jpg
*ラジオ体操
c0108460_20155431.jpg
*ミーティング・・・本日の作業
*笹刈り(鹿子の木ルート入口周辺)・・・刈払機6台稼働
  [甲斐 谷口州 西山 羽間 柚岡 渡邊]
  背丈より高い笹藪の中に入り込み どんどん刈り込んでいく
c0108460_20160083.jpg
c0108460_20155873.jpg
c0108460_20155703.jpg
c0108460_20155652.jpg
c0108460_20253546.jpg
c0108460_20253315.jpg
c0108460_20253713.jpg
c0108460_20253908.jpg

c0108460_20281379.jpg
c0108460_20281455.jpg
c0108460_20281868.jpg
c0108460_20282070.jpg

c0108460_20391942.jpg

  雨水の流れる道でもあるので 途中では50㎝以上掘り込んでいる所もある
  通路との斜面もある  少々のやり憎さも猪突猛進で
  2~3日かかる予定を 今日1日で刈ってしまった
  里山一番の強力部隊である
*間伐&下草刈り・・・[岡田 佐々木](鹿子の木ルート入口周辺の山側)
 センブリやヒメハギが咲く道端の上部の山の斜面を
 3m幅で間伐 下草のシダなども刈り取った
 3年後にはどんな山野草が顔を見せてくれるか楽しみである
c0108460_20253698.jpg
c0108460_20281706.jpg
c0108460_20281638.jpg
c0108460_20281222.jpg
*間伐した木や枝の搬送・・・[雨宮 徐 立石 谷口眞]
  山から間伐された枝などが どんどん道に投げおろされる
  通路が通れないくらいである
  これらを引き擦りながら 広場まで運び込む
c0108460_20282183.jpg
*伐採樹木の薪処理・・・[徐 丸山禮]
  山のように持ち込まれた伐採木は 今日だけでは処理しきれなかった
c0108460_20392028.jpg
*下草刈り(リョウブ林周辺)・・・[小岩]
  鎌でシダを刈り込んだ
*合歓の木道上部の道筋変更作業(春蘭の道の尾根入口周辺)・・・[久川兼]
 合歓の木道から直線で春蘭の道に行けるように上部のルートを変更する
c0108460_20154947.jpg
*料理部・・・[雨宮 谷口眞 丸山禮]
  すまし汁(味噌がなかったためとか)
  コーヒーの準備
c0108460_20155594.jpg
*雨宮さん・・・手書きの絵を描いた和紙で包装したチョコレートを全員に配ってくれた
  パンラスクを揚げてオヤツに持参
(食べ過ぎて午後からの仕事がしづらい会員もいた)
*終礼・・・[岡田代表代行]
  刈払機でニアミスがあった
  斜面での上下での作業は厳禁
  距離を置いた作業の励行
c0108460_20391318.jpg
作業中 地元の親子4人が遊びに来てくれた
c0108460_20391409.jpg
c0108460_20391712.jpg
ヒヨドリもジョウビタキも遊びに来た
c0108460_20391622.jpg
c0108460_20391296.jpg



by TATE-misaki | 2015-02-20 20:42 | みさき里山クラブ | Comments(0)

ラティスの補強をやりかけたが・・・

平成27年2月19日(木) 晴れ・曇り時々小雨
c0108460_16215485.jpg
朝早くは 上天気だったらしい・・・起きた時は曇っていた
外気温7度で 風もあり少し寒いが
縁台の所は風も当たらないので作業が出来ると判断
c0108460_16215533.jpg
作業環境を整備して ノコギリやドライバーを持ち出して準備万端整えた
1枚目のラティスは片側の桟が腐蝕して外れかかっている
これを上下に板を当てて両側を補強した
c0108460_16215658.jpg
2枚目は 2本の桟が腐蝕して外れており 後の2本はなくなっている
斜めの薄い板も2枚もない・・・これは大修理になりそうである
c0108460_16215192.jpg
「よし!挑戦するぞ!」と意気込んだ時に 雨が降り出して
風も強まり より寒くなって来た
c0108460_16215826.jpg
あわてて道具を仕舞 家の中に逃げ込んだが 逃げ足だけは早かった
もともと 今日は 半分やる気がなかったのかも知れない
ラティスの補修 ラティス柵の設置 畑の草引き 等々やることはたくさんあるが
夏ほど やる気が出ないのも困ったものである
c0108460_16220005.jpg


by TATE-misaki | 2015-02-19 16:25 | 我が家のボランティア | Comments(0)

岬町での第二の人生の楽しい日々