ブログトップ

活き生き in 岬町

<   2015年 07月 ( 35 )   > この月の画像一覧

大阪府立大学『2015:カニ調査』第1日目 in せんなん里海公園

平成27年7月31日(金)② 晴れ
大阪府立大学『2015:カニ調査』第1日目
(17:20~21:20) うみべの森を育てる会参加会員 (1名)[立石] 
*カニ調査前にうみべの森をチェック
  ビオトープの水関係は順調  その他も問題はない
  夕日に映えるクヌギ林は美しかった

c0108460_00371007.jpg
c0108460_00370768.jpg
c0108460_00413861.jpg
c0108460_00413448.jpg
*府立大関係は リーダー岡野さんを含めて4人参加している
*近畿大学関係が教授と学生で 10名応援に駆け付けていた
 しかし到着が15分遅れたため 調査開始時間が15分遅れた
c0108460_00413691.jpg
*第1日目は7月16日であったが台風で中止となり 今日が実質初回となった
*今日の私の調査担当は「あふれ滝」である
c0108460_00354646.jpg
c0108460_00354887.jpg
c0108460_00370519.jpg
  明るいうちによく観察したら 何匹かは餌を食べに顔を出していた
c0108460_00371257.jpg
c0108460_00355468.jpg
c0108460_00355025.jpg
*6時から調査開始した
  15分毎に見られるカニの種類と数を記入する
  ここでは最高12匹 観察できた
c0108460_00413946.jpg
c0108460_00413144.jpg
*放仔の場面も9例 観察できた
  1例は なまくらカニで あふれ滝の上部の竹樋に放仔していた
   こんなところへ放仔すれば ゾエアは小川へ流れるので
   塩水でないので生きられない・・・ひどい 母さんカニである
  その他の8例は真面目に崖を下りてきて 水辺の中に入って放仔していた
  しかし ここも危険な場所で 放仔と同時に 大きなウナギが ゾエアを食べているように見えた
c0108460_00481612.jpg
  放仔の時間が7時30分前後に集中するので
  この時間帯は大多忙で 種類と個体を勘定しながら 放仔も観察する必要がある
  この時間帯だけは観察員は2人要ると思う
c0108460_00434548.jpg
*放仔もなく数のカウトだけでヒマな時間帯は 海岸へ夕陽観賞に行ったり
c0108460_00434704.jpg
c0108460_00435124.jpg
c0108460_00434929.jpg
c0108460_00435317.jpg
  一服しながら満月を眺めていた
c0108460_00503724.jpg
c0108460_00520754.jpg
c0108460_00481004.jpg
  蚊の来襲がなければ あまり暑くもなく最高の夕涼みである
c0108460_00481461.jpg



by TATE-misaki | 2015-07-31 23:29 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

真夏日でもウツギ谷の剪定作業はする in 孝子の森

平成27年7月31日(金)① 晴れ
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森
(9:20~13:0) 参加会員11名 
[岡田 徐 立石 谷口州 谷口眞 長原 西山 久川兼 的羽 柚岡 渡邊]
c0108460_16272269.jpg
真夏日が続く 朝から30度を超える暑さである
孝子の森へ歩いて行くだけで 汗だくになる
山道は蝉しぐれである 今はクマゼミが主体である 時々ミンミンゼミも混じる
c0108460_16272468.jpg
ウグイスは何時までも鳴いている
*ラジオ体操
*ミーティング
 この暑さであるから作業は昼までとする
c0108460_16272775.jpg
*ウツギ谷の間伐&剪定&片付け
 作業開始となると暑さを忘れるのか 暑さを忘れたいためか 大幅な剪定作業に熱中しだす
c0108460_16271770.jpg
 ウツギが4~5mも伸びているので 古い太い枝などは 根元近くで伐採する
 若い枝は1.5m位で 剪定していたが・・・
c0108460_16272078.jpg
 各人がそれぞれ1株のウツギを担当して剪定していた
c0108460_16290070.jpg
 太さ15㎝位の木も2本伐採した
c0108460_16290561.jpg
 ヤブムラサキは茂り過ぎていたので 周囲を選定する予定であったが 結局丸坊主のように剪定した
c0108460_16291022.jpg
 伐採剪定作業が終れば全員で片付け作業に入る
c0108460_16290825.jpg
 剪定した枝などを日陰に持ち込んで 枝切りをして結束して 薪として積み上げる
 新たな薪置き場は見る見るうちに山のように積み上げられる
c0108460_22571241.jpg
 割合に狭い場所で10人も掛かれば作業は捗る
 途中休憩も入れたが 昼までには伐採・剪定した枝は全部片づけられた
c0108460_22570975.jpg
 暑さのため作業スピードは妨害されるが
 ワイワイガヤガヤと言っている内に 案外スピーディーに作業は片付いた
c0108460_22571468.jpg
*料理部・・・[谷口眞]
 暑いけれど カマドで味噌汁の準備
 昼食時に 暑い時に熱い味噌汁は また格別においしい
 食後は 熱いコーヒーと東京土産のお菓子である
c0108460_23004586.jpg
*ミーティング
 暑気払いパーティー
 8月7日(金)料理は取り寄せ弁当とする
 会費1500円・・・差し入れは自由
 8月13日(金)と18日(火)の定例活動日は お盆休みである
  [蚊取り線香のような蜘蛛の巣]
c0108460_22574686.jpg
(13:30~14:00)アフターミーティング
「かって星」・・・[谷口夫妻 長原 柚岡 渡邊 立石] 
冷たい氷が食べたいと 帰りに「かって星」に寄った
狭い店で11席しかないのに お客は14人以上居る
大汗をかいた後なので 久しぶりに食べた かき氷は最高においしかった
その上に 谷口州さんが 言い出しっぺだからと 全部おごってくれた
美味しさは倍加された感じである 「ごっつあん!!」
c0108460_22574866.jpg

by TATE-misaki | 2015-07-31 23:01 | みさき里山クラブ | Comments(0)

真夏日の作業は のんびりと in うみべの森

平成27年7月30日(木) 晴れ
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:30~13:30)  参加会員(8名)[飯塚 吉川 小島俊 小牟田 杉本 立石 西台 原田] 
朝から真夏日である
作業をしていなくても じっとしているだけで 汗が噴き出してくる
最近 うみ森の出勤時間は早くなった
9時30分集合だが 1時間前には 既に何人か来ていて 作業を始めている
*ビオトープのホース洗浄・・・[小牟田]
 第2ホースの水が止まっており 水道水でヘドロ洗浄をして正常化した

c0108460_21201985.jpg
c0108460_21201699.jpg
*花の広場周辺の水やり・・・[原田]
 グリーンカーテンのゴーヤを中心に 流木の寄せ植えや山アジサイなどに 毎日水やりをしている
*ウミホタル捕獲器の検討・・・[全員]
 見本で 買って来たプラ容器を比較して 100円ショップの器に決まった
 40個の準備をする予定なので 13個は材料を購入する必要がある
 容器・ロープ・重り・ビニールテープが必要
*材料探し商店めぐり・・・[飯塚 吉川 西台]
 100円ショップやホームセンターを巡回したが 何処にもこれと言う適合品はなかった
 容器は「ミーツ和歌山市駅店」に注文する・・・担当:吉川・西台
 その他の材料担当:立石 他
c0108460_21250791.jpg
*花の広場内の枯草掃除・・・[原田]
 先日は 刈払機で刈っただけなので それらを掃き集めて掃除した
*ビオトープの水漏れ箇所の補修・・・[小島俊 小牟田 杉本 立石]
 第1池の排出口に大きな穴が開いており 枕木をどけて 土嚢を埋め込んで補修した
c0108460_21202152.jpg
 第3池の東側土手に 穴が開き水が流れ出していた
 1mに渡って土を埋め込み応急処置をした
c0108460_21200923.jpg
 第3池排出口の流れ出す位置が低いので 土盛りをして流れ出す位置を高くした
 この処置で第2池・第3池の水位は上がった
c0108460_21201166.jpg
*ぼうけん山の山道作り・・・[小島俊 小牟田 立石]
 急斜面の雨水流れ道の場所にぶつかったので ジグザグルートを再検討した
c0108460_21245823.jpg
 水の道を横断して その先から 斜めに登るルートに決めた
c0108460_21250286.jpg
 土留めをしたり 斜面を崩すのに 木の根と闘いながらの難事業となった
c0108460_21250095.jpg
*長い杭を運ぶ・・・[杉本]
 現場で使えない長い丸太杭を 花の広場まで一輪車で運ぶ
*杭作り・・・[立石]
 急斜面が多いので杭も50㎝の長さが必要になった
 準備された長い杭を マルノコで50㎝に切り 杭作り

c0108460_21250573.jpg
*熱中症なのだろうか・・・?
 山道作りは森の中で全く陽がが当たらない
 しかし 風もなく 蒸し暑かった
 ここで一人が熱中症的症状が出て 気分が悪くなり少し吐いたので
 マイカーの中で冷房を効かして休んでもらい 早引をしてもらった
 家に帰りシャワーを浴びて 一眠りしたら 完全に元に戻ったようであるが・・・
 炎天下の作業でなくても 気温の高い時の作業は 十分に注意が必要だと実感した
c0108460_22010512.jpg
*うみ森会員の昼食は カフェテリア「浜木綿(はまゆう)」で・・・
 あまりに暑すぎるので 作業は午前中だけとしたが
 昼食は 冷房の効いた レストランに集まって来た
 手打ちざるそばで 楽しんで ここで解散となった
c0108460_21361141.jpg
 


by TATE-misaki | 2015-07-30 22:04 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

早起きは三文の痛さ・・・?

平成27年7月29日(水)晴れ
作晩は12時30分に寝て 今朝は6時30分に起きた
早寝早起きは 何とか続いている
しかし今朝の目覚めは痛さの目覚めである
左足の 腿当たりの筋肉が引きつって 無理をして立ち上がっても治らない
今までの症状は 立ち上がれば直ぐに痛みはなくなったのだが・・・
今日は5分くらい継続し 朝は涼しいのに 冷汗がたらたらである
約5分間の痛みが治まり通常の状態になったが こんなのに度々やって来られたら
困ったことになる

今日は アッシー君はは香の会のボランティアに行ったので 病院までは電車で行くことになった
南海淡輪駅まで歩くのに わずか8分程だが 汗だくである
c0108460_15405249.jpg
和歌山市駅から和歌山市役所までも約10分歩いたが 運よくこの時は曇っていた
c0108460_15405407.jpg
それでも病院に着いた時はしばらく汗は納まらない
c0108460_15405695.jpg
診察の時に先生に今朝の症状を訴えたが 
「体が良くなろうとする時に 痛みは伴うものである 最近変わったことをしたでしょう・・・?」
*うみべの森定例活動日に斜面の土起こしをした⇒年を取れば丁度今ごろ傷みが出る
*ここ1週間ほど糖質制限で夕食は ご飯や麺類抜きである
 ⇒身体が良い方向に代ろうとしている時には 悪いものを掃きだすために痛みは出る
そのどちらかでしょうと 簡単にいなされてしまった
*ブロック注射をして 体脂肪を量っただけで 40分診察は終了した
c0108460_15405840.jpg
帰りも市駅まで歩き 和歌山市駅ビル2階にある100円ショップ「ミーツ」で
c0108460_15422307.jpg
うみべの森を育てる会で探しているウミホタル捕獲器の容器を探した
サンプル2個だけを買い 明日の定例活動日に検討する予定
駅にある「南海そば」で好みの「南高梅おぼろそば」で昼食
c0108460_15422710.jpg
c0108460_15422513.jpg
炎天下に汗をかきながら帰って来た
c0108460_15422947.jpg



by TATE-misaki | 2015-07-29 15:45 | 病院関係 | Comments(0)

ウツギ谷は明るくなった in 孝子の森

平成27年7月28日(火)晴れ
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森
(9:20~15:00) 参加会員8名 [岡田 徐 立石 谷口州 永江 長原 久川兼 渡邊]
真夏日である 風もなく 蒸し暑い
モンキアゲハが飛び ヤブランが咲く山道を 会員8名は登って行った
c0108460_17435872.jpg
c0108460_17440024.jpg
*ラジオ体操
*ミーティング
c0108460_17440285.jpg
*ウツギ谷の間伐&片付け・・・[全員]
c0108460_17440482.jpg
 前回の活動日は間伐をして 枝切り 幹切りまではしていたが 片付けていなかった
 今日は最初に前回分の枝などを束ね 近くに薪置き場を作り そこへ積み上げた
c0108460_17435614.jpg
c0108460_17453870.jpg
 一人だけ間伐をしていた会員は 全員同じ作業をするようにと リーダーに注意されたりしていたが・・・
c0108460_17453661.jpg
 次は大きな木の間伐に取り掛かった
 ハゼの幹の径20㎝くらいのや 3本間伐したが 全て久川さんがノコギリで切る
c0108460_17453157.jpg
c0108460_17454049.jpg
c0108460_17453375.jpg
 クサビを打ち込んだりロープで引っ張ったりと 本格的な作業になった
 久川さんは86才とは思えない頑張りようで
 ノコギリで切り クサビをカケヤで打ち込む
 切り倒した木の枝切りなども 久川長老の仕事である
c0108460_17494379.jpg
c0108460_17494537.jpg
 流石に太い幹は岡田さんが チエンソーを使っていたが・・・
c0108460_17494897.jpg
 「ハゼの木だから樹液に触るとかぶれるぞー」と
 言いながらも全員で枝を細かく薪寸法に切り 束ねては置き場へ積み上げていた
c0108460_17512286.jpg
c0108460_17511218.jpg
c0108460_17495004.jpg
 久川さんの作業振りから見れば ウツギの間伐などは微々たる作業である
 それでも全員でやれば 作業も捗り 終了時間前には殆ど片付いた
 薪置き場も思ったより大量に積み上げられた
c0108460_17553571.jpg
c0108460_17511542.jpg
間伐したため クヌギ谷は非常に明るくなった
    [24日の間伐前の写真]
c0108460_17583398.jpg
c0108460_17553263.jpg
*地元住民:岩井家より依頼されている 2階屋根の樋の落ち葉掃除の準備
c0108460_17511969.jpg
*和歌山大学「生態環境実験実習」発表会・・・[岡田 徐](14:00~17:00)
 ・・・孝子の森での実習結果の発表会である
 養父教授の指導の下に実施されており 今回特別に招待されて参加した
c0108460_17494105.jpg
c0108460_17511778.jpg

by TATE-misaki | 2015-07-28 17:39 | みさき里山クラブ | Comments(0)

ムカデ騒動記

平成27年7月27日(月)晴れ
c0108460_11331760.jpg
早寝早起きを励行中である・・・作晩も12時過ぎには寝た
寝ている時に左足の親指の付け根が異常に痛みを感じた
怪我をしたくらいでは あまり痛みを感じない体質になっているのに
この時ばかりは 非常に痛く それも長続きする
c0108460_11331501.jpg
起きて血が出ていないか確認しなければと思いながら うつらうつらしていた
寝入ったと思ったら 今度は右足が痛くなった
c0108460_11331285.jpg
流石に これはおかしいと起き出して電気を付けた まだ4時である
掛け布団をまくり上げて見たら サッと黒い細長いのがベッドと壁の間に隠れた
やはりムカデである 7㎝位の中型だ
c0108460_11331457.jpg
途端に闘争心が湧き 下へ降りて殺虫剤を持って上がり
壁とベッドの隙間にふりまいてやった
c0108460_11321172.jpg
のろのろとムカデがベッドに這い出してきた
「この野郎!」とばかり 素手で何回も叩きのめし 動かなくなったのでティッシュで包み込んだ
c0108460_11320911.jpg
そのままゴミ箱に捨てるのも不安なので 外へ出て前の川の流れに投げ入れた
痛かった親指の付け根も大きな傷ではなく 左右2か所づつ 合計4カ所咬まれていた
c0108460_11320701.jpg
液体虫刺され液を塗布するだけで治まったようである
・・・どでかい大きな奴だと こんなことでは済まなかったと思う
ベッドの上には ムカデの小さな足がいくつも散らばっており きれいに掃除はしたが
流石に このままベッドで寝る気もせず 下に降りて パソコンの座椅子のリクライニングで朝までまどろんだ
c0108460_11320429.jpg
朝8時で外気温は30度もある 10時だと32度まで上がった 
天然クーラーの室内は31度もある 風がなければ地獄である
風は大いに有りすぎて 少し強く 窓を開けておれば 室内の物は全て飛び散る
天然クーラーの弱点は風量調節が出来ないことである
c0108460_11320648.jpg
10時過ぎには J:COMの工事関係者が やってきた
受信機器とモデムと電話モデムの取り換え工事の下調べである
30分程で帰ったが 本格工事は30日になるようだ
タブレットを貰いたいために契約を2年間延長したようなものだ
c0108460_11331801.jpg

by TATE-misaki | 2015-07-27 11:36 | 休閑雑記 | Comments(2)

真夏の作業は木陰を選ぶ in うみべの森

平成27年7月26日(日) 晴れ

c0108460_21114134.jpg
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:30~15:00)  参加会員(9名)
[小牟田 柴田 杉本 立石 中出 長原 西台 原田 森]
朝7時で30度もある 日向は38度だ
こんな日の屋外のボランティア活動は 要注意である・・・熱中症が怖い
*ミーティング
 今日は暑いので 作業は午前中だけにする・・・木陰での作業を中心としたい
c0108460_21114414.jpg
*桜のツタ切り・・・[小牟田]
*ホースリールを2個購入(セット&取付作業)・・・[小牟田 立石 長原]
 50mホース用に キャリー付きのメタルリールを購入
 送付されてきたので組立・・・50mホースを従来のリールから付け替え
c0108460_21114278.jpg
 これで重たいリールを持ち運ぶ必要はなくなった
 30mガイド付きリールは 水道の蛇口に直接取付た
 花の広場の植物の水やりに利用する
*冒険ルートの階段作り・・・[小牟田 立石 中出 長原 森]
 階段用機材が不足しているので運び込んだ
c0108460_21141991.jpg
 入口付近に集積している機材を 作業現場まで運ぶ
c0108460_21141462.jpg
 階段を15段作った
c0108460_21141265.jpg
 急傾斜なのでジグザグコースを選定 土留めをして斜面を均す場所も出て来る
c0108460_21200929.jpg
 雨水の流れるルートに 階段を作れば一番簡単だが 
 それを避けての階段作りになるので 少々遠回りとなる
c0108460_21141775.jpg
 作業場は木陰なのは助かるが風が全くなく
 カケヤを振り上げての作業が多いだけに 全員水をかぶったような汗である
c0108460_21141072.jpg
*ウミホタル捕獲器のチェック・・・[柴田 杉本 西台 原田]
 今年のウミホタル観察会には 水産試験場から捕獲器を借りられない
 他の団体の同じイベントと重なったようだ
 全て自前でやる必要がある
 在庫の捕獲器をチェックして 不足分は材料を購入して作成する必要がある
 在庫分を全て約13mのロープをほどき 蓋が確実に閉まるかとか安全度をチェック
c0108460_21114687.jpg
 25個は使えるようである・・・15個は作る必要がある
 8月の作業日は 捕獲器作成に専念する
c0108460_21113917.jpg
*花の広場内の草刈り・・・[柴田 杉本 西台]
 ・・・[立石](12:30~15:00)
 午前中は刈り掛けで終わってしまった
c0108460_21201347.jpg
c0108460_21201189.jpg
 全員の作業は午前中で終了したので
 午後は 一人作業で 広い花の広場内の草刈りを終了した
 刈払機作業は無念無想になれるのでいい作業だ
c0108460_21200637.jpg
c0108460_21201571.jpg



by TATE-misaki | 2015-07-26 20:59 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

「第3回せんなん里海さくらフェス」第5回実行委員会 in せんなん里海公園潮騒ビバレー会議室

平成27年7月25日(土)② 晴れ
14時30分にはオープンカーで せんなん里海公園へ行く
土曜日で最高に暑いが せんなん里海公園の海水浴場は それほどの人出でもない
駐車場等は ガラ空きである・・・プールへ泳ぎに行く人たちが多いのだろうか ?
c0108460_22371945.jpg
会議に出る前に ちょっと「うみべの森」を覗いたが 今は順調のようである
ビオトープの第3池の縁から水漏れがあるように思う・・・明日の活動日にチェックする予定
c0108460_22385236.jpg
「第3回せんなん里海さくらフェス」第5回実行委員会(15:00~17:30)
・・・せんなん里海公園潮騒ビバレー会議室 参加者17名
c0108460_22372773.jpg
議長 岩井実行委員長(全ての資料作成担当者でもある)
1.確認・調整事項
 *阪南市・岬町の商工会の協力はOK
 *青少年海洋センターもイベント企画で参加
 *ビーチバレー協会も行事として参加⇒来年度からは正式の大会を開催する
 *淡輪漁協は協力あり
 *寄付へのお礼の内容の検討・・・少し再検討して後日連絡
c0108460_22372250.jpg
2.模擬店(地産地消屋台)について
 *現在参加申し込みは20店以上になる
 *会場周辺・ピロティー周辺で20店・・・屋根の下の区画
  屋外に10テントは準備する
 *テント・テーブル・椅子は設置片付け込みでレンタル業者に見積もりを取る
 *保健所の臨時出店届の指示内容の検討と対応
c0108460_22372865.jpg
3.イベントについて
 *アコースティックは移動可能グループもある
4.予算について
 *コンサート入場料無料&駐車料無料となったので その他の省かれる費用も多くある
 ・・・各関係団体で再検討する
c0108460_22372458.jpg
5.その他
 *J:COMはフェスのチラシを載せた独自のチラシを作成し
   J:COMの毎月発行する番組マガジンに添付して配布する
 *岬町は各小学校の夏休み最後の登校日に教育委員会より全児童にチラシを配布する
 *次回実行委員会は 8月22日(土)15:00~
c0108460_22385443.jpg
c0108460_22384940.jpg

by TATE-misaki | 2015-07-25 21:20 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

早寝早起きの励行・・・?

平成27年7月25日(土)① 晴れ
c0108460_21232884.jpg
朝7時起床 昨夜は1時に寝た 私としては早寝早起きである
寝れば自動的に6時間後には目が覚める
c0108460_21232096.jpg
二度寝をすれば その時から6時間後に目覚めるので クセが悪い
医者に 遅寝遅起きは 糖尿病には よくないと脅されている
c0108460_21252447.jpg
少しの間 言われたように 早寝早起きで 糖尿病の数値(A1C)が良くなるかどうかを試すのも面白い
そのため3日前から12時前後に寝て 6~7時に起きるようにしている
      [モミジアオイ]
c0108460_21232590.jpg
今日は朝7時でも外気温28度もある 昼には30度になり 日向では38度もあった
c0108460_21251891.jpg
こんな時に 畑作業をやる気になった
少し動くだけで 気持ちのいいくらい 汗びっしょりになる
この大汗が好きで 冬の寒い時の作業より 夏の作業の方が好きである
c0108460_21252608.jpg
我が家の畑作業(9:30~13:30)
*ミョウガの収穫・・・40個くらい収穫できた 今年は200個も収穫したように思う
c0108460_21231755.jpg
*花壇の草引き・・・クセの悪い草を主に引き抜く 
*野菜畑に自生している花たちを10株ほど花壇に移植・・・千日紅・ルドベキア・リナリア等
    [月見草も昼はピンクになって まだ咲いているのもある]
c0108460_21232365.jpg
 
*サツマイモ畑5畝目の草引きとカテ(畝起こし)
 この畝の草引きとカテだけで1時間も掛かってしまった 
 矢張り暑いと作業の動きが緩慢になっているようだ・・・加齢とは思いたくない
c0108460_21252191.jpg
*安納芋のツルにマルチング
 安納芋の苗を植えた時期が遅かったのと 苗を腐らせてしまったので
 50本以上植え付けたが 根付いたのは10本である
 それも先の方だけから芽が出ている状態なので おそらく芋はならないと思うが
 苗が小さいんで 夏日に少しでも耐えられるよう 枯草でマルチをしてやった
[バニラアイス]
c0108460_21252974.jpg
*安納芋畑の芽がでない畝に深溝を掘り 生ゴミを埋め込んだ
 今回の生ゴミは野菜が主で トマトなども多く 半分は液体になっており
 畑まで運ぶのにも重くて苦労した
思いっきり汗をかき シャワーを浴びて昼食を済ませたら 2時を回っていた
[我が家の前の川(九捜川)の陸ガニたちも 暑さに負けずに元気である]
c0108460_21371618.jpg
c0108460_21371447.jpg
c0108460_21371813.jpg
c0108460_21372446.jpg
c0108460_21372255.jpg
  [我が家の玄関まで遊びに来る 可愛い子もいる]
c0108460_21372096.jpg



by TATE-misaki | 2015-07-25 21:18 | 我が家のボランティア | Comments(0)

真夏日は木陰で作業・・・? in  孝子の森

平成27年7月24日(金)晴れ
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森
c0108460_21545077.jpg
(9:20~15:00) 参加会員12名 
[雨宮 岡田 立石 谷口州 中山 西山 羽間 久川兼 的羽 丸山禮 柚岡 渡邊] 
昨日のうっとしい雨から比べたら 今日は からりと晴れて 真夏日がやってきたようだ
c0108460_21545356.jpg
朝の外気温も 昨日は24度であったが 今朝は 29度と5度も差がある
朝から今日の暑さが想像出来そうである
c0108460_21544540.jpg
*ラジオ体操
c0108460_21545631.jpg
*ミーティング
*冒険ルート周辺のシダ刈り・・・[谷口州 西山 羽間 的羽 渡邊]
 21日の活動日には全て刈れていない
 今日は より急な斜面のシダ刈りになった
c0108460_22040122.jpg
 斜面なので1mほどの幅を カニの横這いのように刈払機で刈り進む
 そのため上下に重ならないように注意が必要
c0108460_22041033.jpg
 気温がどんどん上がり 湿度も高く 日向でじっとしていても汗ばむほどであり
 全員水をかぶったように汗だくになっていた
c0108460_22040830.jpg
c0108460_22040421.jpg
*ウツギ谷(中央谷道入口)の間伐・・・[岡田 立石 谷口州 西山 羽間 久川兼 的羽]
c0108460_22112916.jpg

 ウツギ谷は割合に間伐されているが それでも木が茂って来て日当たりが悪くなった
 大小合わせて間伐作業をして木漏れ日が入るようにする
 岡田さんの決めた木を切りだしたが
 中に20㎝以上の幹が3本絡んだハゼの木があった
 これを久川さんが 手ノコギリで切ったが 絡まっているので倒れない
c0108460_22113895.jpg
 岡田さんの指示でロープで引っ張ったり
c0108460_22174266.jpg
 西山さんが木に登って引っ掛かっている枝を 切ったりして何とか地上に倒せた
c0108460_22173898.jpg
c0108460_22174451.jpg
 後は枝切りし 幹を寸断し 運び出す準備
c0108460_22173698.jpg
c0108460_22113199.jpg
*花壇の整備・・・[久川兼]
 イノシシに荒らされた花壇を 鍬で耕して 畝作りして整備した
c0108460_22113494.jpg
*仕事場の波板屋根に樋取付・・・[柚岡]
 波板屋根なので塩ビの樋で良いと決まった
c0108460_22090367.jpg
 柚岡さんがホームセンターで 軒樋・竪樋・継ぎ手・エルボ等を買って来て 一人作業を始めた
c0108460_22090138.jpg
 三脚を登ったり下りたりと多忙な作業である
c0108460_22085565.jpg
*軽トラで水を搬送・・・[岡田 立石 丸山禮 渡邊]
 800ℓステンレスタンクの水が全くなかった⇒料理部は洗い物が出来ない
 急遽 軽トラで孝子小学校まで行き 200ℓポリタンクに水道水を満タンにして
c0108460_22085796.jpg
 孝子の森広場まで登り エンジンポンプで大タンクへ移した
c0108460_22085919.jpg
 都合3回往復して満タン近く補給し 手洗いタンクにも100ℓ近くを補給した
 3回とも2人の組み合わせが違う エピソードの多い給水となった
c0108460_22174099.jpg
*料理部・・・[雨宮 中山 丸山禮]
 みそ汁の材料は不参加の谷口眞澄さんが準備してくれていた
 山でミョウガを採集したり ジャガイモやその他新たな材料も追加した
c0108460_22040640.jpg
 コーヒーの準備とオヤツにと雨宮さんがはちみつなどを塗った手づくりラスクをたくさん持参してくれた
c0108460_21544802.jpg
 昼食は 何かと楽しみの多い孝子の森ではある
c0108460_22113634.jpg

by TATE-misaki | 2015-07-24 22:20 | みさき里山クラブ | Comments(0)

岬町での第二の人生の楽しい日々