活き生き in 岬町

tatemisak.exblog.jp

<   2015年 09月 ( 39 )   > この月の画像一覧

病院は水曜日に・・・

平成27年9月30日(水) 晴れ・くもり
朝起きた時は 外気温19度で風もあり 寒い
秋を通り越して 冬の気候になったように思える
水曜日は私の病院デーである 先週は祭日でお休みしているので 今日はサボれない
アッシー君も今日は診察を受けるらしい・・・夫婦仲良く?同じ病院へ行っている
今日は 先日開通した平井峠ルートで和歌山市内まで行った
c0108460_17571883.jpg
c0108460_17570964.jpg
和歌山市役所までなら あまり時間的格差はなかったように思うが・・・
c0108460_17571345.jpg
c0108460_17571148.jpg
10時過ぎに病院へ入ったが先客が沢山いるようである 待合室だけでも6人も居た
c0108460_17583579.jpg
これは1時間待ちだろうと思い 文庫本を読みだしたら1ページも読まない内に 呼ばれて診察してもらった
c0108460_17583377.jpg
どうも待合室は 付き添いや運転手も居たようである
お蔭で私は30分程でブロック注射も素手出てきたが アッシー君野方はまだ診察も済んでいなかった
c0108460_17583040.jpg
止むを得ず 待合室で読書に専念していた
コスモ薬局で2人分の薬を貰って出発したのが12時前になっていた
c0108460_17582691.jpg
c0108460_17582886.jpg
c0108460_18022955.jpg
こんな時の昼食は定番の「きのくにレストラン」である
c0108460_18023185.jpg
札を置いてあった 奥の一番いい席である
リピーターおして 顔を憶えてくれていたようだ
c0108460_18023338.jpg
ランチはボリュームがあるので ご飯はいらないくらいである
同居人のご飯なし注文が正解のようだ
c0108460_18023584.jpg
ウジタはあちこちの出店先を閉鎖して この古屋店一店に絞ったようであるが
c0108460_18022745.jpg
その割にはお客さんは多いようには見えない・・・じっくりと買い物は出来るが・・・
c0108460_18035389.jpg
帰りは加太小島ルートで帰って来た・・・やはり友カ島などの海を見ながら帰るのは気分がいい
c0108460_18035553.jpg
帰って直ぐに同居人は香の会のボランティア活動に出掛けた
私もオープンカーで郵便局・紀陽銀行とハシゴをして
c0108460_18035727.jpg
c0108460_18035929.jpg
 
「みさき里山クラブ」とうみべの森を育てる会」の会計の中間決算の準備のため 通帳の残高を9月末で確認記帳した
その後は出納簿のチェックが多忙であった
今日は数字とにらめっこの一日になってしまった
c0108460_18035129.jpg
御陵さんの堀を見ながら帰ってきたが 先日までは睡蓮が見られたのに 今ではアカ浮草に完全に占領されてしまっている
c0108460_18085229.jpg


by TATE-misaki | 2015-09-30 18:10 | 病院関係 | Comments(0)

『アサギマダラがやって来た!』 in 孝子の森

平成27年9月29日(火)② 晴れ
『アサギマダラがやって来た!』
午後2時過ぎに休憩した
あまり期待もせずに 進入路入口付近の ヒヨドリバナの群落を見に行ったら

c0108460_20020058.jpg
「居た!アサギマダラだ!!」
c0108460_20015802.jpg
ヒヨドリバナの上をふんわりと飛んで 花から花へ移動していた
c0108460_20020211.jpg
それから30分間 カメラで追い駆けるのに必死であった
この子は割合に人見知りをして 2mより近くへは行けない
c0108460_20020729.jpg
望遠でピントを合わせるのに苦労しながら 20枚ほどのポーズは撮影出来た
c0108460_20015626.jpg
c0108460_20020539.jpg

昨年の来訪は1度だけで 渡邊さんだけに会っていた
今年は参加者全員に挨拶してくれた

c0108460_20051256.jpg
東北辺りから鹿児島や沖縄・台湾への道すがら わざわざ来訪してくれた
c0108460_20052185.jpg
おもてなしは 刈らずに置いていた ヒヨドリバナの甘い蜜である
c0108460_20051517.jpg
余程ヒヨドリバナに蜜が多いのか ひと房の花で長居している
c0108460_20051956.jpg
そのため割合に写真は写しやすい
これで草刈りの時にヒヨドリバナだけを残してもらった甲斐があった
c0108460_20051727.jpg



by TATE-misaki | 2015-09-29 20:07 | みさき里山クラブ | Comments(2)

柿の木に防鳥ネット張り準備 in 孝子の森

平成27年9月29日(火)① 晴れ
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森        
(9:20~15:20) 参加会員7名 [岡田 立石 谷口州 中川 長原 久川兼 的羽]

c0108460_19160317.jpg


 
秋晴れの快晴である 暑くなく寒くなく最高の気候だ
外で作業をしているのが 一番いい気候だ
それでも日陰にじっと居れば 日向ぼっこをしたくなる気温だ
山野草のお花畑も終わりである・・・ただヒヨドリバナだけが 白く咲き誇っている

c0108460_19160587.jpg


*ラジオ体操

c0108460_19160750.jpg


*ミーティング
*栗拾い・・・孝子の森では今年は栗もドングリも豊作である

c0108460_19240599.jpg


c0108460_19193178.jpg


*クヌギ谷の伐採&片付け・・・[全員]

c0108460_19161096.jpg


  先日来の継続作業である
  下から尾根まで見通せるようにするのが目的である

c0108460_19155815.jpg


  あまり大木はないのでチエンソーを使えばすぐに切れる

c0108460_19160015.jpg


  谷口州さんと長原さんのチエンソー講習も兼ねている
  この二人は10月1~2日の2日間「大阪さともり地域協議会」主催のチエンソー講習会にも参加する
  15㎝前後の細い木でも 高さは10m以上あるので

c0108460_19193368.jpg


  何れもロープを掛けて 慎重に作業は進められている

c0108460_19193794.jpg


  枝払いして結束し所定場所に 積み上げる作業の方が時間が掛かる

c0108460_19194049.jpg


  木が切り倒されたら その木に蟻のように群がって 
  枝切り作業をするので 作業の進行はスムースである

c0108460_19193576.jpg


c0108460_19194236.jpg


*柿の木に防鳥ネット張り準備・・・[全員]
  ウツギ谷の奥:子どもたちの秘密基地の横に 甘柿の木を植樹した
  今年は実がなっている

c0108460_19241053.jpg


  これを鳥たちに食べられないように ネットを張り防御する
  木は10mほども背が高く 木の周りに杭を打ち込み

c0108460_19240783.jpg


c0108460_19241226.jpg


  竹で径3mほどのわっぱを作り 柿の木を囲んだ
  その杭にドーム状に竹で覆いを作る その上にネットを被せる予定である

c0108460_19241053.jpg


c0108460_19240250.jpg


*コナラの剪定・・・[久川]
  柿の木の隣のコナラの枝が 柿の木に覆いかぶさっているので
  この枝3本ほどを 梯子に登って高所で剪定した
  剪定枝は直ぐに枝切りして 束ねて整理した

c0108460_19241429.jpg



by TATE-misaki | 2015-09-29 18:12 | みさき里山クラブ | Comments(2)

秋の収穫いろいろと & スーパームーン

平成27年9月28日(月) 晴れ
昨日は 夜遊びをしたので 今日はゆっくりと10時起き
秋晴れの 外気温21度のさわやかな気候に 眠りをむさぼって 勿体ない感じ
c0108460_20425048.jpg
しかし 昼頃になると どんどん気温は上がって・・・
外気温は24度になったが 直射日光の元では真夏並みの32度もある
c0108460_20501009.jpg
外の作業で少し動くだけで汗が噴き出て来た
[飯盛山]
c0108460_20425453.jpg
*岸本建設資材置き場訪問
 鉄棒を探して ようやく鉄筋のきれっぱし 長さ1m位を2本頂く
c0108460_20500447.jpg
*裏庭のモッコーバラのアーチ補強
 パイプ製のアーチの立て柱が 片側2本が腐って折れかけている
 鉄筋を打ち込んで針金でくくり付けて補強・・・これで2年は持つと思う
c0108460_20425178.jpg
*野菜の収穫
c0108460_20425623.jpg
 ⋆安納芋は育ったのは数株しかないが その1株を試掘してみた
  大きな芋が見えるが割れてきている・・・止むを得ず掘り起こした
  1株に大きな芋が2個なっていたのは 私としては大成功である
c0108460_20500973.jpg
 ⋆自生えのゴーヤの苗が畑を這い回り あちこちにゴーヤを実らせている
  それらを全て収穫して ゴーヤ佃煮にしてもらう予定
c0108460_21172265.jpg
 ⋆同じく自生したカボチャが今ごろ2個収穫できた 坊ちゃんカボチャより少し大きいくらいだ
  もう1本の自生カボチャには割合に大きいのが実っている
 ⋆ミョウガを8個収穫・・・もう終わりに近い
 ⋆ナツメも今年はあまり実が成っていない 3個ほどちぎって食べたがリンゴの味に似ておいしい
c0108460_20500359.jpg
 ⋆白イチジクバナーネの熟したのを見付けては もぎ取って食べる
  べらぼーに甘くておいしいため競争相手が沢山いる
  ➀鳥たち(カラス ムクドリ ヒヨドリ スズメ等)②蟻 ③同居人
  いつも負けてしまって今年もあまり食べられていない 
  少し硬いのを収穫して2~3日寝かせて食べるしか 勝つ方法はない
c0108460_20500166.jpg
*皇帝ダリアの剪定
 畑の奥にも皇帝ダリアは10本ほどある
 強風で先が折れてしまい 脇芽が大きくなっているが それでも上の方の枝を3節ほど残して 後は切り取ってしまう
c0108460_20500065.jpg
*先日畝作りしておいた畑に ダイコン(2回目)・カブラ・ホウレンソウ(2回目)の種蒔き
*種蒔きした畑や鉢植えに1時間かけて水やり
c0108460_20525582.jpg
*終わった時分に夕焼けが見えたが 普通の夕焼けであった
c0108460_20500658.jpg
c0108460_20500757.jpg
*残念なことにスーパームーンは雲に隠れて見えない
(20:32)
c0108460_20425892.jpg
c0108460_20424937.jpg
(22:05~22:15)
少し姿を見られたが 雲が絶えず流れているので 月の模様か雲か 分からなくなった
外気温は20度に下がっており パジャマ姿で外へ出ると背中が冷やっとしてくる
c0108460_22341014.jpg
c0108460_22341393.jpg
c0108460_22340421.jpg
c0108460_22343598.jpg
c0108460_22340908.jpg
c0108460_22340768.jpg

by TATE-misaki | 2015-09-28 20:45 | 我が家のボランティア | Comments(2)

「中秋の名月」を孝子の森で!

平成27年9月27日(日)② 晴れ
みさき里山クラブ「中秋の名月観月会」・・・孝子の森
(16:30~20:30)参加会員14名 
[岡田 甲斐 佐々木 徐 立石 谷口州 長原 新野 羽間 久川兼 的羽 丸山禮 柚岡] 協力会員[養父:和大教授]

c0108460_00114414.jpg
 
金曜日の定例活動日に徐代表から 中秋の名月の観賞会を孝子の森でやろうとの提案があった
反対者は一人もおらず 即 本日の実行となった・・・各自の飲み物と食べ物持参が条件
17時孝子小学校集合であるが 16時過ぎから会員は集まり出し
c0108460_23405311.jpg
協力会員の養父教授まで参加してくれた

17:00・・・車での先発隊が会場設営
 たき火を焚き 料理も持ち込んでいる
 発電機を持ち出して 投光器も2基を たき火場所を照らすべく設置

c0108460_23405678.jpg
17:30 展望台へ登り始めた
c0108460_23405844.jpg
 養父教授は料理の見張り番(イノシシ対策)
 山道の途中ではモチツツジやハギも咲いていた
c0108460_23410079.jpg
c0108460_23405177.jpg
 後ろを見れば山の上にうっすらと名月が昇っていた
c0108460_23423483.jpg
 反対の西側では夕陽が丁度沈むところであった
c0108460_23423795.jpg
c0108460_23423971.jpg
 東西に素晴らしい景色を観賞出来た
17:45 展望台へ13名全員登り 名月観賞
c0108460_23424132.jpg
 今日は中秋の名月であり 明日がスパームーンと言われている
 いずれにしても今の月は 引き込まれるように美しい
 月見団子とススキ・ハギも準備されている
c0108460_23423270.jpg
 山の上の名月は少しづつ明るくなっていく
c0108460_23532669.jpg
 360度展望できるこの場所では 名月の隠れ場所もない
c0108460_23531330.jpg
 展望台で名月に乾杯をして 月見団子も食べだしている
c0108460_23532035.jpg
c0108460_23532252.jpg
c0108460_23532409.jpg
 周りはだんだんと暮れていき 遠く神戸の灯も見え出した
c0108460_23531506.jpg
 風流な気分になり一句ひねり出す会員も出て来た
 「萩の花 団子も添えて 月見かな」
c0108460_23531171.jpg
 「展望台 四界みどりで 月と海」
c0108460_23531795.jpg
18:23 ようやく下山
c0108460_23594878.jpg
c0108460_23595208.jpg
c0108460_23595036.jpg
18:36 孝子の森広場で 
 たき火を囲んで懇親会開始
c0108460_23595429.jpg
 徐さん丸山さん久川さん養父教授などが お酒のあてなどを十文に準備して来てくれた
 鍋一杯のポトフ(養父教授夫人料理)
 ・・・鍋蓋を開ければ月とウサギをあしらった 粋な料理である・・・キャベツがうまかったー!
c0108460_23594669.jpg
 久川恵さん料理の玉紐煮込みも美味しさは定番
c0108460_00043389.jpg
 丸山さんは茹で落花生・・・珍しくておいしい
 丸山漁師提供タコは「仁べ」でてんぷらに協働で料理
 その他何種類かの天ぷらも料理されていた
c0108460_23595642.jpg
 月見団子とゴマ餅は「仁べ」
c0108460_23594444.jpg
c0108460_23594244.jpg
 これだけの料理があれば お酒を飲まなくてもお腹が一杯になる
 今日は朝から料理に専念してくれた方々に 感謝しながら懇親会は続く
c0108460_00044504.jpg
c0108460_00044237.jpg
 たき火と名月と投光器だけが明るくて周りは全くの暗闇である
c0108460_00044069.jpg
c0108460_00043881.jpg
 気分が他へ向かないだけに 互いの懇親会に余計に熱が入り話が弾む
c0108460_00043698.jpg
 発電機を休憩させるために一度エンジンを切った
 その暗闇から見る名月は何とも言えない静けさである
c0108460_00043137.jpg
 「名月を名目に飲むだけだ」と言っていたメンバーも 不思議にじっくりと名月を眺めている
c0108460_00042811.jpg
 本当に名月を見ながらの飲み会になった
 夜の孝子の森が初めての会員が大部分で
 初経験の興奮と名月が添えられて より癒される不思議な空間になった
c0108460_00084924.jpg
 「名月観賞会は今後も定例だ!」の声も多い
20:00 惜しみながら片づけて満足しながら下山した
c0108460_00100336.jpg
c0108460_00100512.jpg
c0108460_00100057.jpg



by TATE-misaki | 2015-09-27 23:31 | みさき里山クラブ | Comments(2)

ぼうけん山の新山道が開通しました in うみべの森

平成27年9月27日(日)① 晴れ
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:30~12:00) 参加会員(9名)[飯塚 小牟田 柴田 杉本 立石 中出 長原 原田 森]

c0108460_15241094.jpg
朝の内は曇っていたが 昼前くらいから晴れて来た
c0108460_15240875.jpg
集まった会員から ダムの側の栗拾いに行ってしまったので
c0108460_15241227.jpg
後から来た会員も栗拾いにやって来た
ミーティングが 栗拾いになってしまった感じである
c0108460_15240368.jpg
子どもの頃を思い出したり 初めて栗拾いを経験したとかの人が多く 大人も結構楽しんでいる
大きな栗の収穫が相当あった
c0108460_15240618.jpg
今のところ栗の木は3本あるが もっと増やすのもいいかもしれない
*山道の階段作り
 昨日 小牟田さんが1人で 階段作りをしてくれた
 一応上下の階段をつないで 階段としては開通し 完成した

c0108460_15255744.jpg
c0108460_15330695.jpg
c0108460_15330881.jpg
*山道階段の土入れ整備・・・[小牟田 立石 中出 長原 森]
c0108460_15331024.jpg
 階段の踏み場の土が少ないため そばの山を少し掘れば いい土が出て来る
 昔は瓦を焼いた土だと思うが・・・
c0108460_15325922.jpg
 これで階段の踏み場を固め 土留めも追加したりして整備した
 後は手すり作りになる
c0108460_15330479.jpg
c0108460_15330231.jpg
c0108460_15325777.jpg
*ドングリ拾い・・・[飯塚 柴田 杉本 原田]
c0108460_15260688.jpg
 10月には小学校の遠足を4校迎える
 どんぐり拾いが大好きなので お土産にもなるドングリを 今から確保しておく必要がある
 せんなん里海公園のドングリは 各所の子ども会関係者が 拾いに来るので早い者勝ちである
c0108460_15260167.jpg
 我々もある程度拾っておいて どんぐり拾いが少なかった時などに お土産に提供している
 今年はどんぐりは豊作の年のようで マテバシー等はバケツ3杯も拾えた
 それらを全て水につけて浮くものは廃棄し 今晩一晩寝かせてから乾燥させて保管する
c0108460_15255989.jpg
*ミーティング(花の広場)
 原田さんが 昔懐かしい「はったいこ飴」を作って来てくれた
 甘さ 硬さ とも何とも言えない いい塩梅で 何ぼでも食べられる・・・咬んで食べる飴である
c0108460_15260350.jpg
 今年は何回か作って来てくれたが 今日の分が今年最後の作品になるらしい
 これを当てにして オシャベリタイム・・・昔のお菓子を食べながら昔話に花が咲いた
c0108460_15374744.jpg
 小学校1年に入学した時代の話しが主である
 教科書はカタカナか ひらがなか・・・
 転校生の学習レベルの違いによる ギャップのしんどさとか・・・
 年代は違っても話題は通じた
c0108460_15375089.jpg



by TATE-misaki | 2015-09-27 15:39 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

「2016新春里海まつり」第1回打ち合せ会 in せんなん里海公園潮騒ビバレー会議室

平成27年9月26日(土)② くもり
「2016新春里海まつり」~寒稽古フェスタ『海に吼える!』の仁日が始まった
開催日時 平成28年1月9日(土)10:00~15:00
場所   せんなん里海公園潮騒ビバレー周辺
c0108460_21583190.jpg
第1回打ち合せ会議(19:00~20:40)
参加者 実行委員 13名 公園事務所:事務局関係者 6名
司会進行 奥野(公園事務所)
1.事務局挨拶 東部公園事務所所長
2.自己紹介
c0108460_21583634.jpg
3.議題
 ⑴ 実行委員長及び役員選出
    実行委員長  井澤氏(留任)
    実行副委員長 吉田氏(新任)・・・(ボーイスカウト阪南第1団)
      〃    東部所長(留任)
    会計     西台氏(留任)
    監査役    道工岬町議員(留任)
 ⑵ 実行員会の確認
    *昨年の18グループは承認
    *3団体を追加承認
    *多奈川地区財産区「竹の里」・・・正式に加入してもらう
    *阪南市スポーツ少年団
    *阪南ノルディックウォークいきいき会員
c0108460_21583352.jpg
 ⑶ H26年度の反省点・・・東部所長
 ⑷ 予算について
   ・・・岬町ライオンズクラブの5万円相当のビンゴゲーム景品⇒協賛辞退申し入れあり
 ⑸プログラム・模擬店について
   今年度出演団体に案内状を出す
   模擬店は次回会議以降に案内状を出す
   ビンゴゲームをどうするかは次回会議で検討
c0108460_21583747.jpg
 ⑹役割分担に付いて
   8つの役割以外に ゆるキャラ係を創設する
 ⑺チラシ、ポスターについて
c0108460_21584229.jpg
   ポスターは図案は公園事務所で作成する
   8種類の案からの毛定例活動日は 実行委員長に一任
 ⑻「2016新春里海まつり」テーマー決定は次回会議の主議題
   今年度「がんばろう!!はんなん・みさき」
 ⑼次回会議 10月24日(土)19:00~21:00
c0108460_21584063.jpg


by TATE-misaki | 2015-09-26 22:00 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

サツマイモ栽培は成功か・・・?

平成27年9月26日(土) 晴れ・くもり
c0108460_17554019.jpg
作晩は23時くらいから パソコン作業途中に 座椅子で眠ってしまったようだ
途中で起こされたようであるが またもや寝てしまい 目が覚めたら3時を回っていた
トイレに行き 歯を磨いて 20分後にベッドで2度寝してしまい
次に目覚めたら9時30分である・・・10時間以上の睡眠で 睡眠不足は充足されたと思う
c0108460_17553834.jpg
午前中は晴れており 外気温も25度と高く 日向に出たら暑いくらいで
午後から 曇って来て涼しく感じたが 外気温25℃には変化はない
実際の温度と体感温度には相当ギャップがありそうだ
c0108460_17554368.jpg
サツマイモ畑の端と中間とを 4畝でチェックしてみた
c0108460_17554729.jpg
大体 サツマイモは実が入っているようであり 今年は焼き芋用に100個は確保できそうだと期待している
c0108460_17553453.jpg
c0108460_17553224.jpg

皇帝ダリアの下葉の剪定をして それに絡まっている琉球カラスウリを整理
c0108460_17553673.jpg
抜かれてしまった ケイトウの跡地の支柱20本の整理
2回目の大根の種を植えるべく 1畝を鶏糞を入れて整地
物置の手づくりスロープの板が腐って来たのでツギハギ修理
(戦前戦後に衣類をツギハギしていた母親族の気持ちが理解できた)
c0108460_17554582.jpg

by TATE-misaki | 2015-09-26 17:53 | 我が家のボランティア | Comments(0)

ムカデ・クモ・栗・柿・・・大人の遊び? in 孝子の森

平成27年9月25日(金)曇り・晴れ 
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森
(9:20~14:50) 参加会員17名 
[岡田 小岩 佐々木 徐 立石 谷口州 中川 中山 長原 新野 西山 羽間 久川兼 的羽 丸山禮 柚岡 渡邊]

c0108460_18480558.jpg
 
今朝方また雨が降っていた 7時には止んでいたが 黒雲が立ち込めている
珍しく電話連絡網で連絡が来た「今日は活動します」と・・・
そのためか 会員は続々と定例活動日としては 異常の17人も集まった
c0108460_18480765.jpg
山道はぬかるんでいて今朝方の 雨が激しかったのが分かる
花達は 雨露を宿して 健気に咲き誇っている
[ヒガンバナ]
c0108460_18480147.jpg
c0108460_18492426.jpg
        [ミズヒキソウ]
c0108460_18480323.jpg
         [ヤブカンゾ]
c0108460_18480921.jpg
        [ツルボ]
c0108460_18492689.jpg
          [オトキリソウ]
c0108460_18492841.jpg
              [ヤマシロギク]
c0108460_18493019.jpg
*ラジオ体操
c0108460_18492243.jpg
*ミーティング
*進入路の道普請・・・11人
 しばらく手を付けていなかったので 道の段差や凹凸が激しく 歩きにくいし車も走りにくい
c0108460_20170984.jpg
 軽トラで土を運んだり 道の縁の高いところを削ったり
c0108460_20170077.jpg
c0108460_20170338.jpg
 山側の流れ落ちて来た土を 掻き寄せたりと 土集めに苦労
 土を固めるのには 手づくりの「タコ」で ヨイトマケ!までしていた
c0108460_20171672.jpg
 垂れ下がって通行妨害になる ソヨギを2本間伐までした
c0108460_20222359.jpg
 土手下へ流れる溝を掘り 道に飛び出している太い根を切り取り
c0108460_20222593.jpg
 一部完成したら 道幅が やや広くなった
c0108460_20221408.jpg
*進入路の草刈り・・・4人
 伊豆賀口池の土手の部分から始めて 広場まで 刈払機4台駆動して作業
 イネ科の草が30㎝以上伸びていて 車の運転の邪魔にもなる
c0108460_20170748.jpg
c0108460_20170527.jpg
*道の斜面の草刈り・・・2人
  山側の斜面一部には 珍しい山野草が良く花を咲かせる
  この部分は刈払機で刈るのは ご法度であり 手鎌で刈る
  それでもツルニンジンを刈ってしまった
c0108460_20302722.jpg
  丸山さんに探してもらって 細いツルを2株発見・花も咲いていた
c0108460_20282338.jpg
  久しぶりに孝子の森で見られたので 興味の有る会員は興奮気味
c0108460_20282177.jpg
c0108460_20281912.jpg
  (群生地をイノシシに荒らされて人参部分を食べられてしまい
  その後芽が出ても1m位伸びて枯れてしまう珍現象が2年ほど続いた
  そのため花は3年ほど見ていない)
*土を固める「タコ」作り・・・2人
  玉切りした丸太に垂木を打ち付けて タコを作った
c0108460_20171268.jpg
c0108460_20171464.jpg
*岬高校植樹場所の選定・・・4人
  尾根近くにアカマツを植樹してもらう
*栗狩り・・・3人
  植樹した栗が今年は豊作である
  落ちてイノシシに食べられる前に 専用道具でちぎり落として 栗を取り出した
c0108460_20124442.jpg
  イガから取り出すのも 脚と火箸を使って上手に取り出していた
c0108460_20123946.jpg
  山へ来る途中でも山栗を沢山拾ってきた
c0108460_20124207.jpg
  これらの栗は全員の手土産となった
c0108460_20124904.jpg
*柿狩り・・・3人
  「バンブーハウス」横の柿の木に 鈴なりに実が成っている
c0108460_20124650.jpg
  少し小ぶりであるが非常に甘い
  沢山専用道具で掻き落として 全員のコーヒーのデザートにした
c0108460_20123754.jpg
*料理部・・・2人
  昼食の味噌汁炊き
c0108460_20125109.jpg
c0108460_20221616.jpg
c0108460_20221850.jpg
c0108460_20222141.jpg
  コーヒータイムの準備
  収穫した柿を剥き全員に3個以上は配給できた
*ミーティング
 9月27日(日)「中秋の名月鑑賞の日」
  17時 孝子小学校集合→孝子の森広場→客山展望台(船が空飛ぶ展望台)
      展望台で月の出を観賞して乾杯(月見団子 ススキ・ハギ等は徐が準備する)
      ・・・乾杯はカンビール1缶だけに限定
      飲み物・弁当・その他は各自が自分のものを持ち込む
      孝子の森広場でたき火を囲んで しばし歓談予定
*ムカデとクモとのお遊びに熱中
  徐さんが大きなムカデをバケツに入れて来た
  そこへクモを入れたら途端に飛びついて食べている様子である
c0108460_20345225.jpg
c0108460_20281776.jpg
c0108460_20281589.jpg

  しかし しばらくしてみたら 雲はバケツの中間に糸を貼ってぶら下がっている
  食べられたと思ったクモは生きていた・・・?
c0108460_20281245.jpg
  もう少し時間が経てば 今度はクモは死んでいた
  ムカデも元気がなくなり 別のクモに攻撃されているくらいであった
  ムカデとクモの攻防も見ていて飽きないもので 男の子(?)たちは ワイワイ言いながらよく遊んでいた
c0108460_20344934.jpg



by TATE-misaki | 2015-09-25 18:44 | みさき里山クラブ | Comments(0)

木曜日は雨曜日か・・・?

平成27年9月24日(木) 雨
7時に起きた時は 雨が降っていた どうも止みそうにもない
天気予報4種類を見ても 大体午後から雨である
午前中雨の予報は少ないが 実際は雨が降っている
シルバーウイークが終ったら 待っていましたとばかりの雨である
c0108460_16420789.jpg
木曜日は うみべの森を育てる会定例活動日である
西台代表 中川副代表と相談して 活動は中止と決めて 会員に連絡した
9月の木曜日の雨は これで3度目である
9月3日の木曜日は 雨であったが強引にイベント準備をしたものである
c0108460_16420539.jpg
雨で やや閑なので 泉佐野市の「こーたりーな」へ買い物に行くのに 付いて行った
行く途中で 甲斐さん宅へ 味噌作りに借りた 蒸し器と大鍋を返しに寄った
c0108460_16420995.jpg
車で30分かけて 泉佐野市の「こーたりーな」へ着いたが 雨なのに買い物客は割合に多い
c0108460_16431861.jpg
c0108460_16420397.jpg
目的の「町谷栄子さんの中華お惣菜」は どうにか春巻きがゲットできただけで
その他の町谷さんのお惣菜は売れてしまって何もない
c0108460_16415849.jpg
この春巻きも我が家で揚げるが その味は 今まで食べた春巻きで一番おいしいと思っている
昼頃来て 買えたのは 本当にラッキーである
この人の中華味は あっさりしていて和食に近く 大好きな味である
c0108460_16420071.jpg
帰りに 国道沿いにある中華料理「大元」へ寄ったが 店は閉まっていた
定休日でもなく 12時を回って準備中も おかしなものである

阪南市鳥取の荘の肉屋のレストラン「揚げ物処:西村屋」に入った
c0108460_16432059.jpg
先客は6人ほどで空いていると思ったが 目的の焼き肉定食は肉が売れてしまってないとのこと
(隣の肉売り場には本当に肉は殆どなかったらしい)
和風トンカツ定食を注文したが 客が少ない割には 料理が出て来るのが遅い
20分弱待ったかも知れない そのため料理への評価は厳しくなった
トンカツは良い肉を使っているらしく 全く脂身がないので 私にとっては逆に美味しさは半減した
c0108460_16431555.jpg
その上に 少し揚げ過ぎで 衣が少しオコゲの味がして 肉もやや硬くなったのでは・・・
もう一度来たいとの味ではなかった⇒夜来る店かもしれない
c0108460_16455036.jpg
キバナコスモスは外来種だから抜けと言われたらしい
特定外来生物指定のオオキンケイギクと 間違っている助言である
キバナコスモスは大正時代に輸入された 外来種には違いないが ちゃんとした園芸種である
c0108460_16492839.jpg
オオキンケイギクは繁殖力が強く 日本古来の植物を絶滅に追いやる可能性が高いので 栽培を禁じられている
よく似た花なので 間違えやすいとは思うが 人に言いふらすには もう少し知る必要がある
c0108460_16493219.jpg
c0108460_16493033.jpg

by TATE-misaki | 2015-09-24 15:48 | 買物&外食&外出 | Comments(2)