活き生き in 岬町

tatemisak.exblog.jp

<   2015年 10月 ( 39 )   > この月の画像一覧

畑作業 & 会議(「第3回せんなん里海さくらフェス」反省会) 

平成27年10月31日(土) 晴れ
c0108460_20001241.jpg
10月はイベントが多いので ボランティア活動記録作成が遅れがちである
作晩も 3時まで掛かって 4日分を作成した・・・当然3時40分就寝である
c0108460_20001713.jpg
9時30分に起きたが 家の中はもぬけの殻・・・買い物に行ったようである
11時から畑作業を開始・・・畑も全て遅れがちで 冬野菜も
ブロッコリー キャベツなどは まだ植えていない・・・にんにくもまだだった
c0108460_20001108.jpg
先日 ゴーヤやカボチャの自生苗の育ったのを抜き取って整理した跡地1畝を
スコップで耕したが 最近雨が少ないため 土はガチンコに固まっており
スッコプで掘ると その大きさの土の塊が転がり出る
c0108460_20001450.jpg
これを いちいちスコップで叩いて割りながらの耕し作業なので 6mの畝を耕すのに意外に時間が掛かってしまった
c0108460_20001566.jpg
13時から会議なので 慌てて汗をぬぐい 着替えて オープンカーで せんなん里海公園へ出かけた
c0108460_20000994.jpg
「第3回せんなん里海さくらフェス」反省会
 せんなん里海公園潮騒ビバレー会議室(13:30~16:20)・・・参加者 実行委員 13名
c0108460_20062099.jpg
司会進行:資料作成 岩井(実行委員長)
1.報告書(案)の全員でのチェック
2.Jcomの実施したアンケート結果報告
  回収が34件なので実態は把握できない
  しかし その中で何処から来たか?の回答が 19市町村だったのは驚き
  中には愛知県・兵庫県もあった
c0108460_20061887.jpg
3.出店に関わる課題
  場所の抽選は透明化する テントを借りるのが有料なので 来年は出店料2000円を検討
  阪南市・岬町の商工会議所が積極的に参加してもらうべく働きかける
4.運営態勢に関わる課題
  ポスターのデザイナーには会議に出席してもらい趣旨を理解してもらう
  新聞取材には必ず原稿をチェックしてから載せてもらうようにする
c0108460_20062271.jpg
5.財源い関わる課題
  29年度からは200万の助成金 その他がなくなる
  自力で開催できる方策を28年度からも積極的に考える
  ・・・ステージの部材を岬町から借りる
     露天商は自前のテントで参加してもらう
     ロゴ入りTシャツは企業名を入れずに販売増を狙う
     広告収入・協賛企業の増加方法を検討
c0108460_20062564.jpg
6.その他
  出演者の幅を広げる・・・泉南地区の学校へ働き掛ける
  高校生・中学生の軽音楽・ブラバンを網羅したい
  低学年はダンス・太鼓・器楽などにも出てもらいたい
  ・・・家族・縁者の参加者増が期待できる
c0108460_20061335.jpg
7.来年度の開催予定日 9月四日(日9
 *次回会議 来年1月初旬
「普通は 反省会と言えば一杯飲むことであるが この反省会は真面目なのもので
全員から発言があり 2時間の予定が1時間以上も延長してしまったくらいである
反省と言うより それを足場にした 来年への取り組み方の発言が多く あくまでも前向きな集団である
この調子だ他間違いなく来年も成功する者と確信できる」
c0108460_20061582.jpg
 
 


by TATE-misaki | 2015-10-31 20:56 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

岬高校「山海人プロジェクト」の植樹予定場所のシダ刈り in 孝子の森

平成27年10月30日(金)曇り・晴れ
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森
(9:20~15:00) 参加会員7名 [岡田 立石 谷口州 谷口眞 西山 久川兼 渡邊] 

c0108460_21253220.jpg
朝は曇っていたが昼前からは晴れて来た
気候は最高であるが 各地でイベントも多く開催される
そのため今日は会員の不参加者が多く 火曜日並みの7人であった

孝子の森への道筋も今は花は少なく クサスギカズラの面白い種が癒しだ

c0108460_21252636.jpg
c0108460_21252838.jpg
しかし孝子の森のリョーブ道に センブリが7株も咲いていた
c0108460_21283568.jpg
c0108460_21284164.jpg
c0108460_21283702.jpg
c0108460_21283913.jpg
c0108460_21283239.jpg
昨年までは進入路の側に咲いていたが 今年は山登りをして 
標高130m位で咲いている どうやら半日蔭位が好きなようである
クヌギ谷の上部で咲いていた黄色い花は アキノキリンソウでもなさそうだし
ナルトサワギクにやや似ていて きれいであったが・・・
[ヤクシソウかも知れない・・・?]

c0108460_21444848.jpg
モチツツジが狂い咲きしていたし
c0108460_21444638.jpg
c0108460_21444374.jpg
 ツワブキも標高120mで咲いている
c0108460_21355799.jpg
毎年違った山野草が見られるのも 楽しみの一つである
柿は鈴なりだし 紅葉も始まった 孝子の森の秋も終わりのようだ
c0108460_21403432.jpg
c0108460_21312102.jpg
c0108460_21311962.jpg
c0108460_21444001.jpg

*ラジオ体操

c0108460_21253069.jpg
*ミーティング
*北尾根新山道作り・・・[谷口州 西山 久川兼 渡邊]
  新山道のルートは決まった
c0108460_21360070.jpg
c0108460_21360219.jpg
c0108460_21355070.jpg
  しかし斜面の道は急傾斜で 各所で頑丈な土留めが必要である
c0108460_21312950.jpg
c0108460_21312629.jpg
  桜の枯れた大木の芯だけを探す 見つかっても細すぎて
  杭に適してるのが多いが 太いのは なかなか見付からない
  それでも執念で各所で見つけていた
c0108460_21355271.jpg
*孝子の森チェック・・・[岡田 立石]
  センブリを観察し 
  ウラジロノキの赤い実が 沢山根元に落ちているのを拾い集めた・・・苗を育てることに挑戦
  植樹したコナラ・クヌギをチェックし 自生の松を確認
  岬高校の植樹場所の確認も出来た
c0108460_21312429.jpg
*岬高校「山海人プロジェクト」の植樹予定場所のシダ刈り・・・[谷口州 渡邊 岡田 立石]
c0108460_21403858.jpg
  ここのシダは まだ小さいが 植樹するには邪魔になる
  リョウブ上道と下道の間の尾根道沿いの草刈り作業
c0108460_21402982.jpg
  刈払機2台と手鎌で対応
c0108460_21403602.jpg
c0108460_21402779.jpg
*広場周辺の草刈り・・・[谷口眞]
 刈払機では刈れないテーブルやベンチの足元を中心に作業
*料理部・・・[谷口眞]
  昼食の味噌汁炊き
  コーヒータイムの準備
c0108460_21252428.jpg
*ミーティング「バンブーハウス」
 ①11月~12月の火曜日定例活動日を振り替えて
  水曜日を多奈川財産区「竹の里」の竹伐り日とする・・・うみべの森を育てる会との協働作業
②11月3日(火)10:00~ 於:「仁べ」
 11月度運営委員会
③11月18日岬高校サポートの午後
 手づくり広場用 ツル採り・・・13日・20日もツル採り
c0108460_21403154.jpg
c0108460_21444341.jpg
  



by TATE-misaki | 2015-10-30 21:47 | みさき里山クラブ | Comments(2)

丸太でサンタ作りの試作品・・・? in うみべの森

平成27年10月29日(木)② 晴れ
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:30~15:00) 参加会員(13名)
[生熊 甲斐 吉川 小島俊 小牟田 柴田 杉本 立石 傳 中川 長原 西台 原田]
朝晩は少し冷え込む 昼頃になると 日向では暑く感じる
体調の温度管理のむつかしい季節である
気持ちの良い秋晴れは作業が捗る
*ミーティング
c0108460_23540059.jpg
 ①とんど用竹伐り作業の詳細説明
  11月中の水曜日は多奈川財産区「竹の里」での
  「みさき里山クラブ」との協働での竹伐りが主な作業になる
  うみべの森を育てる会としては木曜日の定例活動日を11月中は水曜日に振り替える
  但し11月18日は みさき里山クラブは岬高校の山海人プロジェクトのサポートがあるので竹伐りは出来ない
  故に 18日は うみ森は休日とする
  11月4日(水)は 朝7時20分 岬淡輪セブンイレブンに集合
  ここで合流して 7時30分に分乗して出発(甲斐・小牟田・杉本・柴田・立石・中川・長原)
  公園事務所の軽トラは11日・25日に 職員が2人付いて竹を運搬する
 ②11月8日(日)の淡輪奥山のヒノキ伐採
  花の広場集合 分乗して9時30分出発 (車提供者:中川・小牟田・長原・森)
  公園事務所の軽トラは職員が2人付いて伐採&運搬をする
*とんど用竹置き場作り・・・[小島俊 小牟田 杉本 立石 長原]
  長い杭を作り 立ち木を利用して 頑丈な置き場を作った
c0108460_23283710.jpg
*千喜里保育所遠足サポート・・・[全員]
*花の広場横斜面のササユリ群落周辺の笹刈り・・・[甲斐 長原 原田]
c0108460_23284008.jpg
c0108460_23304166.jpg
c0108460_23303879.jpg
  平面は刈払機で刈れるが 小川の斜面は小川に入って手刈りになる
  よく見える場所なので 刈り取った笹も一カ所に集めた
*椿の森周辺の笹刈り後の後片付け・・・[杉本 原田]
  通路に散らばっている笹は掃きだした
*ハンノキ林の下草刈り・・・[甲斐 原田]
  刈払機で全体を刈り取り 刈り取った草は一部一カ所に集めた
c0108460_23284225.jpg
c0108460_23304537.jpg
*10本桜周辺の下草刈り・・・[甲斐 小島俊 杉本 柴田 中川]

c0108460_23304360.jpg
c0108460_23284578.jpg
  この場所は笹が主で 広さもある  笹の中に クズが侵入して刈り憎い
  それでも最後まで頑張って 1日で作業をやり遂げた
c0108460_23283573.jpg
*ヒノキの斜め切り・チエンソー駆動・・・[長原]
  公園事務所の木戸さんから 径10㎝以上2m物のヒノキ5本・杉5本を頂いた
  これの2本利用して斜め切りした部材を12個切った
*斜め切り部材の研磨・・・[生熊 吉川 小牟田 立石 長原 西台]
  チエンソーで切ったギザギザをジスクグラインダーで研磨し ペーパーで仕上げした
c0108460_23422632.jpg
c0108460_23444844.jpg
c0108460_23444197.jpg
*丸太にサンタ描き・・・[生熊 吉川 傳 西台]
  傳さんデザインに色塗りをして  目玉やその他を傳さんが仕上げた
c0108460_23423593.jpg
c0108460_23444621.jpg
  うみべの森を育てる会に協力してくれている方々へのお礼品にする予定
  会員も欲しいとの声が多い⇒一部対応する
*入会可能性ある来訪者2人
 光陽台に住んでおられる方が 初めて うみべの森の森を散策して その良さを分かってくれた
 入会にも興味を示し 次回は旦那さんも同行して来てくれるとのこと
c0108460_23501323.jpg
c0108460_23444409.jpg
*昼食は陽なったぼっこである
c0108460_23501558.jpg
  日陰では寒く感じたので 日向の芝生に座ってお弁当タイム
  しかし 長く座っていたら 矢張り少し暑く成って来た
c0108460_23501035.jpg

by TATE-misaki | 2015-10-29 23:55 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

岸和田市立千喜里保育所遠足サポート in うみべの森

平成27年10月29日(木)① 晴れ

《岸和田市立千喜里保育所遠足》サポート
(8:30~12:00) 参加会員(13名)[生熊 甲斐 吉川 小島俊 小牟田 柴田 
杉本 立石 傳 中川 長原 西台 原田]
10:00 子どもたち うみべの森に到着
     4~5歳保育児 40人  先生 4人
c0108460_20592271.jpg
   西台代表挨拶
10:06 クヌギ林でドングリ拾い
c0108460_20592461.jpg
     大きなクヌギが一杯落ちているので 子どもたちの歓声はあちこちで・・・
c0108460_20592736.jpg
10:20 ビオトープの観察
c0108460_20593276.jpg
     メダカやカワニナをじっくりと眺めていた
     カニがいないとクレームを付けられたが
     寒くなると穴の中出眠るんだよと カニ穴なども教えた
c0108460_20592985.jpg
c0108460_20591929.jpg
c0108460_21220969.jpg
10:40 カブトムシ幼虫観察
c0108460_21221146.jpg
     第1カブちゃんベッドのチップを掘った  寒い割には上部に10匹位見つかった
c0108460_21220722.jpg
     素手で絶対に幼虫を触ってはいけないと注意し
     準備していた子供用手袋を渡し 順番に幼虫を手に乗せていった
c0108460_21221643.jpg
c0108460_21221348.jpg
     幼虫が思ったより大きいので びっくりしていた
     一番驚いていたのは 先生だったかも知れない
c0108460_21220565.jpg
c0108460_21220328.jpg
11:00 うみべの森散策
c0108460_21352792.jpg
     途中に沢山コナラのドングリが落ちており これを拾うのにも忙しい
c0108460_21282897.jpg
     急な海段橋の階段も降りられるかどうかを 自分たちで判断してもらった
c0108460_21352921.jpg
     登れても降りるのは無理だとの声が多く 引き返すことになった
c0108460_21283052.jpg
     山の道は同じ道でも行きと帰りは 違うことも知ってもらった
c0108460_21282501.jpg
     上り坂が下り坂になり 景色にも大きな変化がある
c0108460_21282247.jpg
     下り坂は走ると危険なことも知ってもらった
c0108460_21282080.jpg
11:30 おにぎり広場周辺でフリータイム
c0108460_21302252.jpg
    4~5歳児なので木登りはしなかったが
c0108460_21301386.jpg
    ホウノキも葉が枯れてきたが 葉の大きさに驚き興味を持ち
    葉に穴をあけることで お面になることを教えたら
   「お化けの面だ!」と大人気  あちこちでお化けが出没していた
c0108460_21302022.jpg
c0108460_21301816.jpg
    運動場にはみどりの樹木は少ないが
    樹木の中の広場は気持ちがいいので 走り回って遊んでいた
12:00 お礼の挨拶 & 移動
    「お腹が空いた お弁当を食べたい!」
    子どもたちは元気に イルカ遊技場のお弁当場所へ移動した
    かわいい手とハイタッチしてお別れした
c0108460_21301529.jpg
c0108460_21334837.jpg
     



by TATE-misaki | 2015-10-29 21:02 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

通院 & 畑作業

平成27年10月28日(水) 晴れ
作晩は 9時ごろから雨が降り出し 夜中には相当強い雨が降っているように感じた
しかし 3時ごろには月が出ていたように思う
畑は 思ったほども湿っておらず 葉陰などは乾いた土である
沢山降ったような見せかけだけで 本当はあまり降っていなかったのかも・・・
今日1日 陽が照れば 水やりをする必要なくらいに乾いている
降らないより 夜に降ってくれるのは ありがたいが もう少し湿るほどに降って欲しかった
c0108460_20311195.jpg
水曜日は 真面目に「西本クリニック」に通っている
今日はアッシー君も診察してもらうらしい 
最近は和歌山市内へ行くときは 平井ランプから行く・・・信号がないだけ早いように思うが・・・
c0108460_20311299.jpg
c0108460_20311584.jpg
西本クリニックに着いたら 入る前に 和歌山城を見ながらの一服が定番になった
c0108460_20305875.jpg
10時45分に入ったが先客は10人ほどいる しかし付き添いもいるので実質何人かは分からない
c0108460_20310171.jpg
それでも 診察してもらい ブロック注射をしてもらって 出てきたら1時間である
混んでいても 空いていても 1時間以内は あまり変わらないので 待ち時間が少ないだけ助かる
糖尿病予備軍の数値 A1Cが改善したので 次は体脂肪を落とすのが目標になって来た
次々と 問題点解決の課題が出て来るので サボれなくなった
問題があっても 薬漬けにならない処方なので 気には入っているが・・・
コスモ薬局で 漢方薬を貰って 定番の昼食処へ向かった
c0108460_20310498.jpg
12時を回っているので 店内は割合に空いている・・・この店は11時台が一番混む 不思議な店である
ハヤシライスにエビ天が2匹載ったサラダ付きのランチであった
c0108460_20310603.jpg
その ハヤシライスが 非常にうまかった 最近食べたハヤシライスの中せ一番おいしかったように思う
c0108460_20310816.jpg
午後からは 少し畑仕事
c0108460_21034485.jpg
・・・来月からは 水曜日に多奈川財産区「竹の里」での竹伐り作業が入って来るので 多忙になる
c0108460_21034991.jpg
遅れている ブロッコリーその他の植付準備もいる タマネギも植える段取りをしなければならない
勝手に畑に生えて花を咲かせているケイトウ(シャロン)の群落を全て引き抜く
c0108460_21034645.jpg
長ナス シロナスも全て引き抜いた
引き抜いた茎は少し硬いので 斧で10㎝位に切り刻んだ
c0108460_21033995.jpg
こうしておけば 埋込も出来るし マルチにも使える
c0108460_21034106.jpg
2階の寝室の網戸の網が破れて落ちかかっている 窓枠から外すのも 大変である
築41年の家は 少し歪んでいて 窓枠から一部が中々外れない
強引にテコで押し上げて外した・・・窓枠が少し歪んだようである
網を張るのも面倒なので 以前に隣の網戸が風で落ちかかたのを外して
網を張っていたのを そのまま嵌めずに置いてあったので それを流用した
外すのに苦労した網戸は 嵌めるのもむつかしい
2階の窓から半身乗り出しての補修作業になった
c0108460_21003963.jpg


by TATE-misaki | 2015-10-28 21:05 | 病院関係 | Comments(0)

北尾根新山道作り 第4日目 in  孝子の森

平成27年10月27日(火)晴れ
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森
(9:20~15:20) 参加会員7名 [岡田 立石 長原 久川兼 的羽 柚岡 渡邊]
朝晩の冷え込みはきつくなった 昼間は やや暑いくらいに感じる
今は寒暖の差が激しい 時季かも知れない
c0108460_18251752.jpg
今年は実になるものが大豊作のようだ
孝子集落の柿やミカンも鈴なりである
c0108460_18251953.jpg
孝子の森のコナラは 全てドングリが一杯実って
森全体にドングリがちりばめられている
ツリーハウスなどには 大きなドングリが こつんこつんと大きな音をさせながら落ちて来る
ツリーハウスの周りは どんぐりの絨毯である
春蘭の道の階段も全てドングリが敷き詰められた
c0108460_18270731.jpg
そのドングリが今まで見られなかった大粒ばかりである
冒険ルートの入口に柿の木が7~8本も群生しているのも今まで知らなかった
c0108460_18270511.jpg
今年初めて どの木も実がたわわに実っているので初めて気が付いた
c0108460_18270365.jpg
サギマダラも早朝には来てくれていたようだ
植物や昆虫は まだまだ秋を満喫しているようである
*ラジオ体操
c0108460_18252288.jpg
*ミーティング
*竹伐り作業の打ち合せ・・・[岡田 立石 渡邊]
  3mの竹が 孝子の森180本 うみ森 350本いる
  多奈川財産区「竹の里」で 毎週水曜日午前中に孟宗竹を伐採をしている
  その竹を頂き 我々が3mに切り運び出す
  11月~12月の毎週水曜日を作業日とする
  (11月18日は岬高校山海人PJなので除外)
  孝子の森は火曜日の定例活動日を振替検討する
  (うみ森も木曜活動日を水曜日に振り替える検討が必要)
  竹伐り用腰ノコギリ 6丁は うみ森が購入する
  11月4日の作業状況を確認して その後の詳細作業は決める
*薪の整理・・・[長原 久川 的羽 渡邊]
  先日剪定したケヤキの薪を整理 従来の積み場に上乗せした
c0108460_18251485.jpg
c0108460_18250848.jpg
*ベンチの防腐剤塗り・・・[柚岡]
  先日製作した廃材利用ベンチに 防腐剤を塗布して耐久性を持たす
c0108460_18251112.jpg
*北尾根新山道作り (第4日目)・・・[立石 長原 久川 的羽 柚岡]
c0108460_18331730.jpg
c0108460_18331975.jpg
c0108460_18332117.jpg
c0108460_18332513.jpg
  「バンブーハウス」近くから登り口を作る
  シダ刈りの終わった跡をルートに沿って腐葉土を取り除き根切りし
c0108460_18332354.jpg
  その後をツルハシで30㎝位耕していく
  約25m位の整地は完了した
c0108460_18332728.jpg
c0108460_18331574.jpg
c0108460_18270167.jpg
 

by TATE-misaki | 2015-10-27 18:38 | みさき里山クラブ | Comments(0)

助成金の中間報告書作成に専念中

平成27年10月26日(月) 晴れ
c0108460_17001472.jpg
「平成27年度森林・山村多面的機能発揮対策交付金」の助成金を
「みさき里山クラブ」と「うみべの森を育てる会」の両方が貰っている
c0108460_17001169.jpg
その両方の事務処理や報告書作成を担当しているものだから 昼間より パソコン対応の夜の方が忙しい
毎回コツコツと処理して居れば 締め切りに大作業をする必要がないのだが
締め切りは もっと先だ 先だと 普段は手抜きしている
c0108460_17000940.jpg
そのツケが溜まって 9月中間締めの報告書作成が 10月末の目前に迫って 慌て出した
c0108460_17001625.jpg
会員にお願いしている書類が揃ったのが9月20日だったとは 単なる言い訳である
c0108460_17001979.jpg
大体書類は出来ていたが チェックが出来ていなかった
改めてチェックすると書き直す書類が多々出て来た
c0108460_17013453.jpg
提出書類も途中でちょこちょこと書式変更がある
今までは作業に参加した人員数だけで良かったが 途中から 森林保全の作業をした人数と そうでない人数に分ける指示も出て来た
c0108460_17013190.jpg
数字をいらっていると 合計数が違ってきたりして 何度もチェックする羽目になる
一度作成したら 間違いがないとの完璧な書類作成が出来れば 時間の無駄にはならないのだが・・・
c0108460_17002137.jpg
毎日無駄な繰り返しが多い 歳頃になったのが困りものである
今朝の3時ごろまで真面目にパソコンに向い
今日も朝9時ごろ起きてからは パソコンと書類のにらめっこの連続で
要約 14時前に郵送できる段取りまで 辿り着いた
c0108460_17013891.jpg
それも書類不足や 書類不備の指摘は覚悟の上である
3年間同じことをやって来たのに 1年前の手順を 殆ど忘れているのが困りものである
次は10月分の助成金関係の報告書書類作成に掛かる必要がある
c0108460_17013674.jpg



by TATE-misaki | 2015-10-26 17:04 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

椿の森の草刈り in うみべの森

平成27年10月25日(日) 晴れ
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:30~15:30) 参加会員(9名)[小牟田 柴田 杉本 立石 長原 西台 原田 樋口 森]

c0108460_19350059.jpg
秋晴れである 風もやや強い
外気温15度であるが 体感温度はもっと低い ジャンバーなしでは寒く感じる
昨年より3日早い木枯らし1号が吹いたらしいので 秋と言うより冬である
*ビオトープの水漏れ補修・・・[小牟田 立石]
 第4池の西南隅から水漏れしており
 水漏れ部分を掘り起こして バケツ3杯の土を入れて補修した
c0108460_18331029.jpg
*ミーティング
c0108460_18331224.jpg
*伐採木の整理・・・[西台 原田 樋口]
 里山体験遠足で木を伐採してもらった
 4本の木は枝切りもせずに クヌギ林に置いたままである
 次回の遠足の時の活動に少し邪魔になるので 
 全て枝切りをして集積
c0108460_18331432.jpg
 幹部分は薪の長さにノコギリで切り 花の広場の物置に運び入れた
 薪置き場を作る必要が出てきた
*椿の森の草刈り・アオの展望台周辺の笹刈り・・・[小牟田 柴田 杉本 立石 長原 森]
c0108460_18330839.jpg
 刈払機5台を駆動して 瞬く間に椿の森の草刈りは済んだ
c0108460_18331878.jpg
 草丈は中には1m位も伸びており 一番手間のかかる場所であった
c0108460_19345352.jpg
 奥のダンチクも刈りたかったが 足元が崖になっており 手前の一部を刈るのが精一杯であった
c0108460_18331600.jpg
 展望台周辺は ササユリも枯れていたので 笹を中心に刈り取った
c0108460_19345565.jpg
c0108460_19345824.jpg
c0108460_19345042.jpg
*フエンス周辺の女竹が全て枯れている
 自然に枯れたのではなく 除草剤で枯れたものと思われる
 南海電車の除草作業で除草剤を撒いたものと思うが
 内部の方まで枯れているのが腑に落ちない
 電車が走るのが良く見えるくらいに 明るくはなったが・・・?
c0108460_19355450.jpg
*ササユリの道中間の笹刈り・・・[森]
 ササユリが終った後 笹が50㎝以上も伸びている
 小川に面して垂直の土手なので 小川に入って鎌で刈り取っていた
 刈り取った笹は1カ所に集めた
c0108460_19355621.jpg
*道具箱の整理・・・[長原 西代原田]
 新しくツ―ルボックスを買った 4段引き出し式である
 従来のツールボックスは壊れ掛かっている
 それらを全て整理しながら 新しい方へ並べた
 同じ種類の道具が並列に並ぶので 見やすくて取りやすい
 今後は全ての道具を この方式で整理出来ればと思う
*355mm電動マルノコの修理・・・[立石 杉本]
 保護カバーの隙間に木片が詰まって 保護カバーが動かない
 鋸刃から全て分解しないと取れない
 重い道具だけに2人掛かりでも大変な作業であった
c0108460_19345605.jpg



by TATE-misaki | 2015-10-25 18:40 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

「2016新春里海海まつり」第2回実行委員会 in せんなん里海公園会議室

平成27年10月24日(土) ② 晴れ
「2016新春里海海まつり」第2回実行委員会打ち合わせ会(19:00~20:30)
  …せんなん里海公園潮騒ビバレー2階会議室
c0108460_22312981.jpg
参加者 実行委員16名 事務局公園事務所 6名
議長:井澤実行委員長
⑴ ポスター選定
  候補作品       「A」
c0108460_22312139.jpg
             「B」
c0108460_22312324.jpg
               「C」
c0108460_22312563.jpg
 3点から実行委員の無記名投票で決定
  A=1 B=10 C=5
  (私はいずれも迫力がなく ごちゃごちゃしているので ナシと投票したが…)
  テーマは「はんなん・みさきがんばれ」は踏襲するが 地方創世の言葉を組み合わせたものを付け加えたい⇒委員長に一任
⑵ プログラム、模擬店について
  *岬ライオンズクラブは 今年はビンゴの景品(5万円)を協賛できない
   …ライオンズは周年記念の大イベントを企画するため予算が足りなくなっている
  *演武出演者に案内状提出済み⇒17団体…1団体辞退
  *模擬店には これから案内状を出す⇒昨年と同条件(上限300円は維持)
    保健所関係が より緻密になってきているので 詳しく打ち合わせをする
  *非常食400色は今年はないものと考えて進める
  *放送設備の不良⇒増設スピーカーを使わないことで対応
  *「海に吼える」時のリーダーは未定
c0108460_22312770.jpg
⑶ 予算について
  *公園協会からの助成金35万円と繰越金2万円 合計37万円の予算でスタートする
  *ビンゴ用景品5万円の捻出方法
   のぼりを今年は追加製作しない→▲16000
   委員・来賓の昼食は不要→▲14500
   広告宣伝費でチラシのネット印刷等の利用で→▲20000
   これで何とか5万円は捻出できる
⑷ その他 
  *案内書は正面の一か所だけにする→裏側にはプログラムだけ置く
  *空いた場所は 食事用の机を増やす(椅子は置かない)
  *アンケートは 中止する方向で検討
  *公園使用許可は下りた
  *次回打ち合わせ会 11月21日(土)(19:00~21:00)
c0108460_22313133.jpg
   

by TATE-misaki | 2015-10-24 23:05 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

ボランティア活動休暇日は畑作業

平成27年10月24日(土)① 晴れ
c0108460_16325478.jpg
ボランティア活動休暇日は熟睡の日である
最近ボランティア活動が続いているので睡眠不足で 昨日も4時ごろから6時過ぎまで昼寝になってしまった
c0108460_16315196.jpg
3時半に寝て9時半に起きたが 朝方に熟睡するたちらしく すっきりした感じである
c0108460_16325634.jpg
最近はボランティア活動が忙しいために 畑作業がおざなりなっており 全ての作業が遅れがちである
c0108460_16325124.jpg
白菜とレタスの苗を15株ほど貰っていたのを植え付けた
ホウレンソウの苗も貰ったので50株ほど植え付けたが これは初めての経験で うまくいくかどうかは自信がない
c0108460_16325381.jpg
ソラマメ・絹サヤ・エンドウ・スナックエンドウの種と貰った赤ソラマメ種を苗床に撒いた
芽が出そろったら移植の予定である
c0108460_16315462.jpg
百日草の跡を耕して鶏糞を入れ キンギョソウの種を蒔いた
c0108460_16315333.jpg
その間 同居人は鉢植えの植え替えをしている
鉢から抜けないと のたまえば ドライバーを鉢の縁に差し込んで根切りをして抜きだす
c0108460_16315087.jpg
鉢底に鶏糞を入れた方がいいと教える とか 何かと世話が掛かるが 私がする時間がないので止むを得ない
c0108460_16314943.jpg
こんなことをしていたら 昼食は3時になってしまった
c0108460_16373678.jpg
体重も変動が激しいので どれが本当の体重か分からなくなった
22日 69.8kg 23日 72.2kg 24日 71.0kg
しかし 70kgに近い方へ移動しているので 安心はしているが・・・
c0108460_16373441.jpg


by TATE-misaki | 2015-10-24 16:40 | 我が家のボランティア | Comments(0)