活き生き in 岬町

tatemisak.exblog.jp

<   2016年 01月 ( 34 )   > この月の画像一覧

賛助会員向け丸太お雛様つくり継続 in うみべの森

平成28年1月31日(日) 晴れ
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:20~15:40) 参加会員(10名)[小島直 甲斐 小牟田 杉本 田川 立石 中出 長原 西台 原田]
c0108460_20575273.jpg

外気温6度 良く晴れ渡っている 風もなく暖かく感じる
然し日陰でじっとして居れば やはり寒い
花の広場の たき火は 今は必需品である
たき火を囲んでの団欒は楽しく 作業に入るのが つい遅れがちになる
*ミーティング
c0108460_20574457.jpg

*賛助会員向け丸太お雛様つくり継続・・・[小島直 杉本 田川 中出 長原 西台 原田]
 全員でたき火の周りに椅子を並べて やり掛けの丸太お雛様を出して準備
c0108460_20574734.jpg

 頭の黒はマジックで描いているが 前回 マジックを使ってしまったので 新しく買った分で手直し塗り
c0108460_20574957.jpg

 着物の梅の模様は 長原さんが描き入れた
 着物の衿の細い線は 筆がやや太かったのか 顔の部分が小さくなってしまった
c0108460_21070927.jpg
 長原さんが修正していたが限界がありそうである
c0108460_21070698.jpg
 午後からは 色紙を冠・ヒシャク・扇の型に切り お雛様の小道具として張り付ける作業
c0108460_21070463.jpg
 全ての作業が終了するのには3時を回ってしまった
c0108460_21085436.jpg
*来年度の道作り調査・・・[甲斐 小牟田 立石]
 助成金対象になる道作りのルート調査
 ビオトープを出発して ハンノキ林から 10本桜の横を通る外環状線を検討
 10本桜広場には3本ほど広場及び桜管理道の枝道を作る
c0108460_21004936.jpg

 10本桜広場から尾根に登り 栗の木の横を通り川に出る
 栗の木周辺にササユリ観察道も枝道として作る
 計測したら 約300mある
 しかし 平坦なところが多く 階段は少ないので ぼうけん山の山道よりは楽な作業だと思う
 途中邪魔になる10㎝以下の細い木を 何本か間伐しながら進んだ
c0108460_20574209.jpg

 蛇柳にテイカカズラが巻き付いている このままでは 覆われてしまうので 川の向かいの斜面で根切りをした
c0108460_21005158.jpg
c0108460_21005302.jpg

*アオノベンチの看板取付・・・[杉本 中出 立石]
c0108460_21005500.jpg

 元の場所に看板が落ちていたのを 長い目の杭を打ち込み看板を取付直した
c0108460_21004601.jpg

*ハンノキ林斜面のビシャコ間伐・・・[小牟田]
 朝 新道作りで不要だと印のつけた木を間伐
*10本桜の整備・・・[甲斐 立石]
 4mほどの高さで枝分かれしているのが 枯れて下の枝の上に乗って止まっている状態
 このままでは危険なので 梯子に乗り ノコギリで切り出した
c0108460_21085646.jpg
 25㎝位もある幹なので 切っている途中でノコギリが動かなくなる
c0108460_21085229.jpg
 プラスチック製クサビを打ち込みながら作業継続
c0108460_21084734.jpg
 何とか切り落としたが 後の切断始末はチエンソーでする予定
 芯が残っているようなので 新道の土留めに使いたい
 全くヒコバエを処理していないので 出来得る限り 切り落とした
 10本桜にはパイプ配管したような根もある
c0108460_21101918.jpg
 きれいな細い枝は 乾燥させて 丸太サンタのパーツに加工したい
*電気工事準備・・・[長原 杉本]
 花の広場入口側にあるコンセントから 30m奥にある資材置き場まで配線をする
c0108460_21101616.jpg
 そこへ屋外型コンセットを設置すれば 電動工具が使いやすくなる予定
 電線管埋没方式ではなく 在庫のある50mm×30mの太ホースを フェンスの外側に仮施設した
c0108460_21102179.jpg
 次回はこのホースに電線を通す作業になる
*弁当タイム
 寒い日は たき火を囲んでのランチタイム
 原田さんが サツマイモ餡と小豆餡n饅頭を作って来てくれた
c0108460_21065916.jpg
 どちらもバツグンにおいしい 「1個100円出売り出すか?」なんて話も出る
 1人2個づつの割り当てだが 3個も食べた甘党もいた
c0108460_21070203.jpg


by TATE-misaki | 2016-01-31 21:19 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

「27年度アクティブシニアあふれる大阪事業」入門講座「環境保全・里山づくり活動」 by みさき里山クラブ

平成28年1月30日(土)くもり
(10:00~16:00) 参加会員14名 
[岡田 甲斐 徐 立石 谷口州 谷口眞 中川 長原 新野 羽間 的羽 丸山禮 宮崎 渡邊] 
c0108460_21281651.jpg
昨日は24時間雨が降り続いた こんなに長時間雨が降ったのは久しぶりである
凍傷にやられた野菜や植物たちも 少しは元気になったようである
2~3日暖かかった気温が少し低くなってきて 風も少しあり今日は寒い
c0108460_22323036.jpg
c0108460_22323367.jpg
c0108460_22322843.jpg
中孝子集会所で講演会を開催する 10時には準備のため会員が集まって来た
c0108460_21281881.jpg
10:00 会場準備
 テーブル13脚を並べ 椅子を60席準備した
 岬町社会福祉協議会から プロジェクター持ち込みで2人応援に来てくれている
c0108460_21282002.jpg
11:45 お弁当タイム・・・会場
12:00 参加者出迎え態勢
 駐車場:車誘導係り:谷口州・長原・羽間・・・(寒い中ご苦労さまでした)
c0108460_21282418.jpg
 受付:甲斐・谷口眞・丸山・宮崎
c0108460_21282717.jpg
c0108460_21282972.jpg
(13:00~15:20)
「27年度アクティブシニアあふれる大阪事業」入門講座「環境保全・里山づくり活動」
みさき里山クラブ参加者 14名 一般参加者 49名 合計63名
c0108460_21283157.jpg
会場:中孝子集会所(孝子小学校内)
c0108460_21283227.jpg
主催:NPO法人 大阪アクティブシニア協会
後援:NPO法人 大阪府高齢者大学校
共催:みさき里山クラブ
c0108460_21282284.jpg

第1部 講演  司会進行 新野
  趣旨説明 渡邊(みさき里山クラブ副代表)
c0108460_21281311.jpg

 挨拶 NPO法人 大阪アクティブシニア協会 楠橋理事
c0108460_21392408.jpg

 「森林の働きと手入れ」 岡田憲政(みさき里山クラブ顧問)
c0108460_21392679.jpg

  ・・・①孝子の森の現状 ②みさき里山クラブ発足までの経過 ③森林の働きと役割 ④国の動き ⑤まとめ
c0108460_21470740.jpg

 「植物の生態話」 徐仁義(元・飛騨国際工芸学園講師)
c0108460_21393082.jpg

  ・・・植物の生き残り戦略! ① イカカズラ ②カラスウリ ③タカサゴユリ
c0108460_21393379.jpg
c0108460_21393587.jpg

 「野生動物と里山」 中川哲男(元・天王寺動物園園長)
c0108460_21393771.jpg

  ・・・①里山と奥山 ②里山とは ③里地里山
c0108460_21393965.jpg

    (動物のウンチ・象のウンチ1個1kg・リス9g コアラのウンチネックレスなどの見本に一番興味があったようだ)
c0108460_21391970.jpg

第2部 交流タイム(コーヒー缶&おつまみ)
c0108460_21392179.jpg
c0108460_21522361.jpg
c0108460_21522080.jpg

 司会進行 渡邊(みさき里山クラブ副代表)
c0108460_21522561.jpg

 町内各所の活動団体紹介
① ほほえみ(岬町介護者家族の会) 中居代表
c0108460_21522731.jpg

② ハーブタベストリー香の会 牛窓代表
c0108460_21522981.jpg

③ まほろば 石橋氏
c0108460_21523145.jpg

④ うみべの森を育てる会 西台代表
c0108460_21523360.jpg

⑤ 太極拳 大西氏
c0108460_21523670.jpg

⑥ NPO法人生きがいワーカーズ 見先氏
c0108460_21521541.jpg

⑦ せんごくの社・人と自然の会(貝塚市) 大橋氏
c0108460_21521897.jpg

⑧ 岬町会議員 竹原氏
c0108460_21584321.jpg

⑨ 岬町人材センター  竹本氏
c0108460_21584546.jpg

⑩ 岬町社会福祉協議会  西田氏
c0108460_21584769.jpg
5:20 片付け開始
 みさき里山クラブと社協が協力して テーブルや椅子の並べ替え 収納や 床の掃除機での清掃等分業で 効率よく済ませた
c0108460_21585008.jpg
c0108460_21584111.jpg
c0108460_21585288.jpg
16:00 スタッフ解散

by TATE-misaki | 2016-01-30 21:19 | みさき里山クラブ | Comments(0)

今月2度目の雨である

平成28年1月29日(金) 雨
c0108460_14365435.jpg
みさき里山クラブの定例活動日である
7時過ぎに目覚ましなしで目覚め 窓を開けて外を見ると しっかりと雨が降っていた
定例活動日は休止だと思い 再度寝直したら 次回の目覚めは10時30分
c0108460_14365117.jpg
雨は本降りであり 本格的な雨は ここ1カ月間で 2度目である
外気温は7度で割合に暖かく 先日来の寒波で 凍傷にやられていた野菜や花たちも 少しは元気を取り戻した
c0108460_14365832.jpg
植物たちには 久しぶりの雨で 喜ばしいが ボランティア休止は 少し肩すかしである
c0108460_14370212.jpg
寒波の少し前に種蒔きした ホウレンソーが この寒さの中で芽を出してくれた
c0108460_14370052.jpg
「こんな寒い時に種を蒔いても駄目だよ!」と笑われたが なんでも試してみようとの気持ちが通じたのかも知れない
このまま 順調に育ってくれたらいいのだが・・・
c0108460_14370430.jpg

by TATE-misaki | 2016-01-29 14:39 | 休閑雑記 | Comments(0)

全員で贈呈用クラフト(丸太のお雛様)作り in うみべの森

平成28年1月28日(木) くもり時々晴れ
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:20~15:00) 参加会員(12名)
[生熊 小島直 小島俊 小牟田 杉本 立石 傳 中川 長原 西台 原田 松本]
外気温6度と 最近では一番暖かい
薄曇りで風もなく たき火もいらない感じである
しかし 朝8時過ぎから 小牟田さんが 出てきて
たき火の準備とビオトープのホース洗浄をしていた
第2ホースが完全に水が止まっていたようである
早出で一仕事を済ませて ミーティングまでには帰えられた
よくやってくれる会員である
c0108460_20305136.jpg
*ミーティング
 賛助会員向けクラフトを やりかけていたが
 斜め切りした板をカンナ掛けして バーナーで焼く方法は 
 あまりにも材料作りに手間がかかるので 急遽 丸太サンタ方式に変更することになった
c0108460_20305427.jpg
c0108460_20305763.jpg

① ヒノキ丸太を短い目の斜め切りにする・・・[松本 立石]
  松本さんがノコギリで切る  立石が電動マルノコで切る
  マルノコの刃が切れなくなっているので  途中で止まったりして効率が悪く
  大部分松本さんが切ってくれた
c0108460_20304724.jpg

② 斜め切りした部材の電動カンナ掛け・・・[中川]
  斜め切りした表面がギザギザなので カンナで削って平らにする
c0108460_20315817.jpg
③ ベルトサンダーで最終仕上げ・・・[長原]
  カンナで平らにした分を 細かなエンドレスペーパーで仕上げた
c0108460_20320214.jpg
④ 部材の外側の粗い皮を削り取り・・・[生熊 小島直 小島俊 杉本 傳 西台 原田]
c0108460_20304941.jpg
  ヒノキ丸太は伐採して2ヶ月経つので 表面の皮は傷んでいる
  それを切り出しナイフや鎌で削り落とした
c0108460_20320089.jpg
c0108460_20315340.jpg
c0108460_20401067.jpg
⑤ お雛さんの見本のお絵描き・・・[傳]
  2つの部材に雄雛雌雛を可愛く描き上げた(2セット)
c0108460_20315590.jpg
⑥ 製作した部材に鉛筆でデッサン・・・[傳]
  60個の部材に全て輪郭を描く
⑦ 部材にペンキ等で色付け・・・[小島直 小島俊 杉本 傳 長原 西台 原田 松本]
c0108460_20413897.jpg
  髪の毛の黒色はペンキだと垂れて来るのでマジックで塗った
c0108460_20413570.jpg
  着物は青色とピンクの2種類をペンキ仕上げ
c0108460_20401585.jpg
⑧ 顔の部分の描き込み・・・[傳]
  目・まつ毛・口などの重要部分⇒描き手のちょっとした筆使いで表情が全く変わる
  特に目玉の白い点が重要である
c0108460_20400784.jpg
以上の作業を分業で効率よくやったので 4日を見込んでいた作業が2日で完成出来そうである
顔の部分が半分以上残ったが 次回の作業で全て終わると想定している
頭の黒のマジックも在庫を使い切ったので次回は買って来る必要はあるが・・・」

*電気カンナの刃の取り換え・・・[中川]
  最初試しに電気カンナを使っている時に  材料の止めに使っていたネジを切ってしまった
  刃こぼれがして 削れば筋が出来てしまう
  刃を反対側に付け替えることで解決しそうである
c0108460_20400438.jpg
*うみべの森:椿の森チェック・・・[立石 中川]
  椿の森の太い椿の幹が切り取られている
c0108460_20414433.jpg
  径10㎝ 1本と径5㎝ 2本は確認できた
  以前にも同じような切られ方をしていた
c0108460_20414201.jpg
  切られた幹が周りにないので 勝手知った近辺の人が クラフト用に切ったと想定している
  名札には最高の大きさであり硬さである⇒太いのは台に使えば値打ちがある
c0108460_20414008.jpg
  木工クラフトをするような人が  盗伐してきた材料で気持ち良く 工作出来るのだろうか・・・?(困った世の中である)
c0108460_20401237.jpg

by TATE-misaki | 2016-01-28 20:48 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

「西本クリニック」 & 「人工磯浜検討会」

平成28年1月27日(水)晴れ
早朝の外気温は 作日は2度だったが 今日は7度と 5度も高くなっている
風もないから 非常に暖かく感じるくらいである
午後から会議があるので 6時30分に起きて 9時過ぎには 西本クリニックに着いた
今日はアッシー君同伴で アベック診察である
c0108460_19273572.jpg
最近は 和歌山市内へ行く時は 平井峠ルートが定着した・・・和歌山市役所近辺だと時間はあまり変わらないようだ
c0108460_19273786.jpg
その為 帰りは 従来通り 紀の川大橋ルート出帰っている
前回の血液検査の結果は 糖尿病関連の数値 A1Cは5.7に下がっており 褒められたが
久し振りに右足指で血流を測ったら 流れが良くない
c0108460_19273295.jpg
これが徐々に上に移動して来たら 脳血栓の危険もあると 脅かされている
暫くは 通院は義務付けられることになった・・・自分の身体のことだから文句も言えないが
c0108460_19273847.jpg
「人工磯浜検討会」 in  せんなん里海公園潮騒ビバレー多目的室(13:00~16:10)
c0108460_19273404.jpg
参加者 委員16名(大学教授 有識者 ボランティア関係 行政等) 関係者 9名
1.現場視察・・・せんなん里海公園磯浜(13:10~13:40)
c0108460_19291319.jpg
 *磯浜に2㎥の和泉砂岩を岸和田土木が投入している・・・現場説明と共に質疑応答
c0108460_19290742.jpg
     近辺の和泉砂岩を手に入れ次第投入を継続する
   *管理棟の建設予定地・・・現場説明と共に質疑応答
c0108460_19291691.jpg
[会議(多目的ホール)」(13:50~16:10)
c0108460_19291289.jpg
2.平成27・28年度大阪府の整備工事について
3.人工磯浜地区管理棟の整備について
   平成29年3月までには完成予定⇒5月には開所出来る予定
c0108460_19295706.jpg
4.人工磯浜地区開設に伴う管理マニュアルについて
5.人工磯浜及び管理棟のネーミングについて
   せんなん里海公園へ実際に来た人や関係者から募集する方向
c0108460_19291088.jpg
6.次回会議 平成28年5月12日(木)(14:00~16:00)


by TATE-misaki | 2016-01-27 17:58 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

道普請までやってます in 孝子の森

平成28年1月26日(火)晴れ・くもり
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森
(9:20~14:40) 参加会員9名 [岡田 甲斐 立石 谷口州 長原 羽間 久川兼 柚岡 渡邊] 
c0108460_21175575.jpg
朝7時の外気温は0度であった
気持ちよく晴れ渡っているが 空気は冷たい感じである
この寒さでもフユイチゴは元気である
c0108460_21175717.jpg
伊豆賀口池も凍っていた この池の凍っているのは 初めて見た
c0108460_21175914.jpg
c0108460_21180268.jpg
  貯水槽も暑い氷が張っていた
c0108460_21190811.jpg
*ラジオ体操
c0108460_21175363.jpg
*ミーティング
*足場組立現場確認&組立方検討・・・[岡田 谷口州 長原]
*道普請・・・[甲斐 立石 谷口州 長原 羽間]
  屋根葺き替えの作業足場を組み立てる  そのため パイプ足場をリースする
  軽トラで山まで運び上げるのに 今の山道では 重量物を運ぶと トラックの底が つかえる可能性がある
c0108460_21191271.jpg
  砲台跡へ曲る辺りの道に 土嚢と土を埋めて嵩上げをした
  周りの土も掘り起こして盛り上げた
c0108460_21191488.jpg
  山から流れ出す水路を 道を横断する形で谷間に向かって溝を掘った
  下は小石が固まって詰まっているので  硬くてツルハシの作業でも大変であった
c0108460_21190588.jpg
*「バンブーハウス」屋根葺き替え用竹並べて順番に番号付け・・・[岡田 甲斐 立石 谷口州 長原 羽間 柚岡 渡邊]
c0108460_21191041.jpg
  受け竹を太い側と細い側と交互に並べる その上に被せ竹を太い細いを交互に被せる
c0108460_21281144.jpg
c0108460_21235408.jpg
  納まりがいいのを確認して マジックで番号を書き込む・・・片屋根分全て番号を打ち込んだ
  作業の時は番号順に取り付けていけば済む
c0108460_21235990.jpg
*ぜんまい畑の整備・・・[久川兼]
  畝を全て作り直して根に空気をいれてやる
c0108460_21235160.jpg
*柿の木のネット保持用の竹を整理・・・[岡田 羽間]
  長めの割り竹はゼンマイ畑の囲いに流用予定
*「バンブーハウス」裏の薪置き場解体・・・[立石 谷口州 長原]
  ここに屋根葺き替え用の足場を組むため 壊われていた薪置き場は分解し 薪は別の場所に移動
  屋根葺き替え作業終了後に新設予定
c0108460_21280445.jpg
*広場の物置や場所の正確な測定・・・[羽間]
  現在の位置と広さを正確に図面にして 記録として残しておくため 羽間設計技師の出番となった
c0108460_21280184.jpg
*展望台&尾根筋チェック・・・[岡田 渡邊]
*水道用パイプ漏れ補修・・・[柚岡]
  塩ビパイプの曲がり部分が接着されていなかったので 外れて水漏れをしていた
  その部分を接着剤で張り付けて固定して 問題解消
c0108460_21234966.jpg
*料理部・・・[甲斐]
  火曜日の定例活動日は女性部は出てこない
  みそ汁炊きは徐さんが引き受けてくれていたが 今日は定期通院で欠席であった
  甲斐さんが具材を調達して来て みそ汁を炊いてくれた
c0108460_21235628.jpg
  冬場の昼食の味噌汁は必需品になっているので 暖かい みそ汁は 美味しくて ありがたかった
c0108460_21280612.jpg
c0108460_21280906.jpg
*毎日散歩に来訪してくれる地元の人もいる
c0108460_21303988.jpg
c0108460_21304198.jpg

by TATE-misaki | 2016-01-26 21:02 | みさき里山クラブ | Comments(0)

平成28年1月度「みさき里山クラブ運営委員会」  in 「仁べ」

平成28年1月25日(月)晴れ
何時もの通り 遅くまで布団から出られない 寒い日は なおさらである
10時に電話の呼び出し音で目が覚めた
起き出して確認すれば 渡邊さんからの電話であり
折り返し電話をしたら「今 みさき里山クラブの運営委員会が始まっているよ!」とのこと
完全に頭から抜けていて 予定は欠片も残っていない
長原さんに車で迎えに来てもらって 30分遅れで 「仁べ」に到着した
カレンダーへの予定記入漏れであるが 頭のメモに少しも残っていないのが問題である
私以外全員集まっていたのだから 私の脳内メモのみが機能していなかったようだ
多くの会員に ご迷惑をかけたようで申し訳ない
ボケが少し始まったのかも知れない・・・要注意!!クワバラ!クワバラ!!である
c0108460_17152126.jpg

平成28年1月度「みさき里山クラブ運営委員会」  in 「仁べ」

(10:00~12:10) 参加会員 (10名)[岡田 甲斐 徐 立石 谷口州 長原 羽間 久川兼 丸山 渡邊] 
c0108460_17153048.jpg

1. 役員変更について
  *副代表 谷口州(新任) 長原(新任)
  *役割分担の検討
    道具管理担当(整理・修理も含む) ・・・羽間
    営繕担当・・・柚岡
    クラフト担当・・・長原
c0108460_17152463.jpg

2. 連絡網の見直し
  *電話連絡網は1人から2人に掛ける方式検討
  *メール連絡網も検討する・・・担当 長原
  *今後「活動予定日お知らせ」をメールで流す方向で検討
c0108460_17152612.jpg

            
3.子どもたちをリピーターにする方策
   *ハイジのブランコの新設
   *シーソーの新設
   *すべり台の新設
     山の斜面を利用して 人口芝生を敷き ソリで滑る
     ソリの材質も里山に似合った材料で検討する
   *いろいろ試行錯誤して 徐々にいいものを作る
   *親子里山体験のイベントなども企画する
     ・・・保険を含めて 「きのくにこどもNPO」に アドバイスをお願いする
c0108460_17152873.jpg

4. 今後の女性部のあり方
   *味噌汁炊きは部材を準備して 炊き方は男性を含め当番制にしても良い
   *女性部に「なでしこクラブ」のような 名称を付けることを一任
   *女性部の仕事を持つ
    コバノミツバツツジの苗木を植樹し手入れする
    場所は入口看板周辺の道の両側を検討
c0108460_17153583.jpg

5. イベント・里山体験サポートは「みさき里山クラブ」全体の行事であることを再確認
   ・・・行事日程などを全員に知らせる方法を検討
      メール連絡網・電話連絡網・活動予定表の作成等
6. 目の前の作業予定
  *北尾根新山道作り・・・2月中完成目的⇒久川兼専念
    尾根入口からの200mの整備
  *「バンブーハウス」台所竹屋根葺き替え工事
    ・・・久川兼さん以外の男子全員
    (個人のインパクトドライバーを持ち込む必要がある)
  *道具在庫調べ&整理⇒一カ所の物置へ
  *廃材置き場の大整理・・・必要な材料が直ぐに取り出せる状態にする
  *リョウブ林上部の間伐
  *北尾根南面のシダ刈り(北尾根新山道の内側)
c0108460_17153313.jpg

7.来年度の新道作り
  *クヌギ谷の尾根までの直交ルートを開拓・・・約100mは作業道として作る
8. 27年度「アクティブシニアあふれる大阪」事業
  *1月30日(土)「環境保全・里山づくり活動」講座
   ・・・孝子小学校内・中孝子集会所(13:00~16:00)
    現在申込者 45名
  *3月12日(土)「里山づくり・実践講座」(9:30~15:00)
   ・・・孝子小学校集合⇒活動は孝子の森
    孝子の森でピザを焼き提供を検討
c0108460_17152338.jpg




by TATE-misaki | 2016-01-25 17:00 | みさき里山クラブ | Comments(2)

大寒波来襲・・・終日マイナス1度である

平成28年1月24日(日)曇り・雪
c0108460_16564805.jpg
大寒波来襲の天気予報で 今日のうみべの森を育てる会定例活動日を 中止にしたのは正解であった
c0108460_16545605.jpg
今朝方4時前まで 助成金関係のイベント企画書を作成していた
里山体験サポートの報告書は完成しているが 企画書が無いとの大阪さともり地域協議会からの指摘で
口頭で連絡し了解し合っていた内容をまとめる必要がある
c0108460_16564645.jpg
里山とうみ森の両方で21件あるので 思い出したり調べたりしながらなので 遅々として進行しない
c0108460_16545379.jpg
お蔭で 完全に遅寝遅起きが復活してしまった
今朝も起き出したのは11時である
天気予報通り 外気温はマイナス1度である
c0108460_16565010.jpg
メダカの容器にも初氷が張っている ミカンを載せられるくらいの厚さはありそうだ
c0108460_16544986.jpg
外気温マイナス1度は 朝も昼も夕方も変化はない
c0108460_16545170.jpg
4時30分ころには雪も降りだした 山の方は既に相当降っているようである
c0108460_17024413.jpg
c0108460_17024208.jpg
こんな日は 暖かい家の中から冬景色を見ているのが一番よさそうだ
c0108460_17023935.jpg

by TATE-misaki | 2016-01-24 17:03 | 休閑雑記 | Comments(2)

新年会は楽しくて 苦しかった・・・?

平成28年1月23日(土)くもり
c0108460_21084021.jpg
昨日の みさき里山クラブの新年会は楽しかった!・・・
しかし少々無茶をやり過ぎて その後が苦しかった・・・?
c0108460_21100131.jpg
カッポ酒が口当たりが良くて まろやかで おいしかったので 紙コップになみなみと3杯は飲んだのは覚えているが・・・
帰り際には 呂律も少将怪しくなり 脚の両太ももが筋肉痛で引きつり加減で 歩くのも危なかしくなり
渡邊さんの車で 近くまで送って貰い 4時前に何とか我が家に帰ったが 4時半ごろにはベッドにもぐりこんでいた
c0108460_21095879.jpg
最初は両足の筋肉痛で 何度もベッドから立ち上がって 痛みの治まるのを耐えていた何とか筋肉痛が収まると その後は爆睡であり 目が覚めたら朝の8時前であった
c0108460_21083854.jpg
活動記録や ブログ処の騒ぎではなく 完全に15時間は空白の時間帯になってしまった
酔っぱらっていたとは言え よくもこれだけ寝られたものだと我ながら驚く
「寝る子は育つ!」と言うが 育つより痩せる必要があるのだが・・・
c0108460_21100348.jpg
朝から活動記録 ブログを作成しようと思ったが 今度はパソコンが酔っぱらている
ソニーVaioの「Giga Pocket Digital 」のソフトが不良で 「VFTVが起動していません」の表示が点滅しだして ワードやエクセルがまともに操作できない
頭に来たので「Giga Pocket Digital 」ソフトをアンインストールした
その後の操作に不具合が出て来るかも知れないが これで当面は化け物は出て来なくなった
これでどうにか正常のパソコン操作に戻れたが
技術とソフトのソニーと認識していたが 最近のソニーは この辺りが なおざりにされている
利益第一の東芝と似た体質になってきているのかも知れない
パソコンとカメラはソニー一辺倒であったが 今後の買い替えの時は考え直す必要がありそうだ
c0108460_21083559.jpg
何かの記事を見たいために Facebookに登録し ごちゃごちゃといらっている内に 知っている人の名前がどんどん入って来た
スマホを持っていないので あまり深入りは出来ないと思うが・・・
これ以上パソコンの世界には入り込まないように 要注意である
c0108460_21083207.jpg
明日から大寒波襲来と言われている 気温は2度で 風も5~10m吹くらしい
こんな悪条件化で シルバー軍団が外で作業をすれば風邪を引いたり 怪我をする可能性は大きい
明日のうみべの森を育てる会定例活動日は 急遽中止することにして 全員に電話やメールで連絡した
寒がり屋の私などは一番先に中止して欲しい要望者であるかもしれない
c0108460_21083644.jpg

by TATE-misaki | 2016-01-23 20:45 | 休閑雑記 | Comments(0)

みさき里山クラブ「新年会」 in 孝子の森

平成28年1月22日(金)晴れ・くもり 
みさき里山クラブ新年会 in 孝子の森
(9:20~15:20)
参加会員16名  [雨宮 岡田 甲斐 徐 立石 谷口州 谷口眞 中山 長原 西山 羽間 久川兼 藤岡 丸山禮 柚岡 渡邊] 
特別参加[福浦氏]
c0108460_13110497.jpg

外気温4度 風はないが冷える
こんな寒い日でも 新年会ともなると 会員は電車で続々集まって来る
今年初めて参加の会員もおり あちこちで新年の挨拶をしている姿もあった
山へ登る途中にはフユイチゴの群落があるが
今年は日当たりが良かったのか 谷間で実が沢山なっている
冬の赤い色には何か癒されるものがある
孝子の森広場に到着すれば 先行した久川兼さんが たき火を盛大に燃やしてくれている
たき火の火を見れば 何かホッとする
*榎の大剪定・・・[男性部]
 「バンブーハウス」の裏の榎の巨木の枝が「バンブーハウス」に覆いかぶさっている
 屋根に葉っぱが落ちて腐蝕しているので この太い枝を剪定した
c0108460_13125148.jpg

 高い場所なのでハシゴを掛けて 安全ベルトで固定し 西山さんがノコギリデ切断した
c0108460_13125386.jpg

 その枝を寸断して瞬く間に薪にしてしまう
c0108460_13274982.jpg
c0108460_13275702.jpg
c0108460_13275122.jpg

*阪南市の福浦さんが来られた
  南京たますだれの竹製の小型のたますだれを 自作して 奥さんや仲間に提供しておられる方である
  材料の孟宗竹を手に入れるのに困っていると聞き 孝子の森には端材が沢山あると招待した
  早速屋根に使う竹の端材を37㎝前後の長さに切り 鉈で細く割って リック出運べるように加工していた
 手の空いている会員も手伝ったりしていた
c0108460_13275392.jpg
*新年会の準備・・・[徐 女性部]
c0108460_13124776.jpg
 *丸山タコ釣り名人は 冷凍したタコを2匹持参
c0108460_13110272.jpg
  大鍋に湯を沸かして タコを茹で ぶつ切りにして 塩を少々振りかけて準備
c0108460_13275596.jpg
c0108460_13291728.jpg

 *具だくさんの味噌汁を炊き お餅を入れて雑煮仕立て
c0108460_13124999.jpg
c0108460_13292039.jpg
c0108460_14291364.jpg
*甲斐さんが赤飯を1升炊いて来てくれた これを小分けして配膳する
c0108460_13291362.jpg
 *徐さんはコンロに練炭を準備し
c0108460_13110816.jpg
 甲斐さんは囲炉裏に火を熾して暖の準備
c0108460_13110638.jpg
 *カッポ酒の準備・・・[久川兼]
c0108460_13111157.jpg

  先日伐採した孟宗竹を 柄や先端を加工して 自宅で竹容器を3本製作して来た
c0108460_13111305.jpg

  これに各2ℓのお酒を入れて たき火の側に立てかけ じっくりと燗をする
*うみべの森を育てる会から「久保田 紅寿 1.8ℓ」(¥4,720)が差し入れ
*雨宮さんはデザートにラスクと饅頭を持参
*ミカンは先日 門松のお礼にと頂いた1箱がある
*徐さんが孝子小学校まで「魚よし」から届いた 料理の弁当を17個引取に行く
*「バンブーハウス」に全てを配膳して会場設定
c0108460_13291564.jpg

「新年会」親睦パーティー開始・・・「バンブーハウス」
 徐代表挨拶&うみべの森を育てる会からの「久保田」差し入れ紹介
c0108460_14291788.jpg

 久川兼さんの乾杯の音頭でパーティー開始
c0108460_14291985.jpg

 料理を一式取ったので最初から全員が席に着けた
c0108460_14291137.jpg

 久川兼が全員にカッポ酒を注ぎに回る
c0108460_14291577.jpg

 「久保田」は冷やで飲むが瞬く間に空になった
 カッポ酒6ℓ(3.5升)も飲み干した
 ビールも品切れになったほどである
c0108460_14350254.jpg

 特別参加したお客さんも少々驚いていた
 入れ替わり立ち代わりしてお酒を注ぎに回っているので 飲めない物も相当飲んだようである
c0108460_14331257.jpg
c0108460_14330667.jpg
 会話はお酒以上に弾んでいる
c0108460_14331016.jpg

 寒くなればたき火の側に移動して いろんな組み合わせでおしゃべりが弾む
c0108460_14350472.jpg
c0108460_14350748.jpg
c0108460_14350005.jpg
c0108460_14350927.jpg
c0108460_14330328.jpg
 食べて飲んでしゃべってが里山懇親会の真骨頂である
c0108460_14424378.jpg
c0108460_14424681.jpg
c0108460_14423972.jpg
 放つておけば 何時までも終わらないので 適当な時間に中締めを掛け 山を下りた
c0108460_14424185.jpg
c0108460_14424822.jpg

by TATE-misaki | 2016-01-22 23:58 | みさき里山クラブ | Comments(0)