活き生き in 岬町

tatemisak.exblog.jp

<   2016年 06月 ( 33 )   > この月の画像一覧

今日も日赤で検査である

平成28年6月30日(木)② くもり時々小雨
うみべの森のボランティア活動を午前中に終えて 
午後からアッシー君同伴で日赤へ向かった
c0108460_22083970.jpg
14時30分に日赤に到着
15時から 造影剤CT検査に入った・・・これで腹部の内臓の状態が全てわかるらしい
 他の臓器に がんが転移していないかの確認のためだと思うが・・・
 最初は 造影剤を使わない撮影を行い 次に看護師が入ってきて点滴の注射をしてくれた
 これが造影剤で 体内に入って来ると体の中から熱くなる感じである
 造影剤が血液の中に入ると 熱く感じるらしい
 撮影は15分ほどで済み 15時30分には外へ出られた
 ・・・何時もこれくらいの短時間で済めば 病院にも来やすいのだが
c0108460_22084228.jpg
検査のため中食抜きであった・・・うみ森終礼出てきた お菓子たちも 辛抱して手を出さなかった・・・大好きなチョコレートにも
c0108460_22084448.jpg
帰りに「メッサオークワガーデンパーク和歌山」へ寄った
c0108460_22083373.jpg
中食抜きに同情してくれて パーク内にある「スターバックス」に入り
ドーナツ&コーヒーをおごってくれた・・・同居人もケーキ&コーヒーにしていたが
c0108460_22083525.jpg
メッサ出食料品を買い・・・当然衝動買いも入った
タマネギ天:半額 てんぷら20%引き なども買い込んでしまった
・・・朝食の オープンサンドのトッピングに使う予定
それ以外の 買い物には あまり関心はない
c0108460_22083796.jpg
当然 帰りの車の中では タマネギ天をつまみ食いしていたが・・・

by TATE-misaki | 2016-06-30 22:14 | 病院関係 | Comments(0)

小雨の中 汚れ作業も苦にならず・・・うみべの森

平成28年6月30日(木)① くもり時々小雨
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:00~12:00) 参加会員 6名〔甲斐 小牟田 杉本 立石 西台 原田〕
朝から曇っており 時々小雨がぱらつく ウッとしい天気である
会員の集まりも少なく 天気もややこしいので 作業は午前中で終了した
*ミーティング
 *7月4日下荘小学校2年生58名 「海辺の生き物観察」  急遽予定が入りました
 *7月22日~末まで 立石入院手術のため不在
c0108460_18500122.jpg
*ビオトープ第2ホース洗浄・・・〔小牟田〕
  水が全く出ていない
  地下水を竹樋で導入しているので 影響は少ないが・・・
c0108460_18495841.jpg
*ダムの点検&ホース流入口掃除・・・〔小牟田 立石〕
  第2ホースの流入口は ヘドロで完全に埋まってしまっていた
  これを引き上げて正常に働くようにした
c0108460_18495309.jpg
c0108460_18495663.jpg
c0108460_18495194.jpg
*ビオトープへの竹樋の固定・・・〔甲斐 小牟田 杉本〕
  石積み補修したので 竹樋がやや安定がわるくなった
  その周囲に小石を積み 砂を入れて固定した
c0108460_19042387.jpg
*アメリカオオタニシとタマゴを探し出し処分・・・〔甲斐 小牟田 杉本 立石〕
  赤い卵の塊を5個見つけて処分 本体も1個見付けて処分した
  これが増加すると 日本オオタニシが絶滅しそうだ
c0108460_18504886.jpg

*枕木の入れ替え・・・〔甲斐 小牟田 杉本〕
  ビオトープの通路は全て枕木を敷き詰めている
  10年以上になるので 中には腐って空洞になっているのもある
c0108460_18505103.jpg
  足を踏み込む危険のありそうな1本を掘り出し
  石積み工事で余ってきた枕木と入れ替えた
c0108460_18504592.jpg
*ハンノキ林の枯れ笹の搬出・・・〔甲斐 小牟田 杉本 立石〕
  ハンノキ林周辺の根笹刈りをした時 2m以上の笹を結束して立て掛けていた
  これは 他に使い道がないので 全て廃却処分にする
c0108460_19034146.jpg
c0108460_19034414.jpg
c0108460_19034932.jpg
  公園事務所より軽トラを借りてきて 2車分チップヤードに運んだ
  集積場所から通路まで20mほど 運び出さねばいけないが
  雨に濡れて腐りかけているので 全員どろどろに汚れながらの作業になった
c0108460_19034618.jpg
c0108460_19033988.jpg
*邪魔な枝の伐採・・・〔立石〕
  通路に垂れ下がり通行を阻害している 通路際のクヌギの枝と松の枝を伐採
  枯れ笹に混ぜて廃棄処分
*下荘小学校サポート用具の準備・・・〔西台 原田〕
 バケツ 網 生き物観察容器等々を 物置の各所に散らばっているのを
 1カ所に集めて 持ち出しやすいように準備
c0108460_18494997.jpg
c0108460_18500345.jpg
*諸道具の洗浄・・・〔原田〕
 スコップやツルハシ 4輪車用のプラボックスなど きれいに水洗いして収納

by TATE-misaki | 2016-06-30 19:06 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

血尿騒動記

平成28年6月29日(水)くもり・雨
朝6時起床 7時40分にアッシー君同行で 日赤和歌山へ行く
途中渋滞で 日赤に8時30分に入ったが 病院を出たのは16時50分であった
c0108460_21240798.jpg
8時間以上も病院で座っているのも 少々忍耐が要るものである
c0108460_21241195.jpg
4月15日・16日と日に2~3回血尿が出た 最後の一滴ぐらいの わずかなものである
17~18日と血尿はなかった・・・これを同居人に白状したのが運の尽き
4月19日 第2なぎさクリニック・・・尿検査と血液検査
4月25日 第2なぎさクリニック・・・エコー検査
4月26日 第2なぎさクリニック・・・検査結果確認
  腎臓・膀胱ともきれいである 尿に目に見えないがチェックが少し混じっている程度で 良質である
  5月に再検査して良質であることを確認するとのこと
c0108460_21363011.jpg
5月17日 第2なぎさクリニック・・・尿検査 異常みられず
6月14日 第2なぎさクリニック・・・尿検査 異常みられず
      CT検査 採血⇒異常が無ければ終わりにする
6月28日 第2なぎさクリニック・・・尿検査 少しイヤな細胞が混じっている
      CT検査で 少し気になる 小さな黒い影がある
      精密検査(膀胱鏡検査)を進められ 日赤か りんくう を紹介するとのこと
      日赤を希望して 早速29日の予約が取れた
c0108460_21235979.jpg
6月29日 日赤和歌山
      ①尿検査 ②血液検査 ③膀胱鏡検査
      ・・・膀胱の尿道に小さなイチゴのような形の おできを発見(米粒くらいか?)
         厳格に言えば癌らしい⇒早急に手術を勧められた
      手術前提の件さ開始
c0108460_21240161.jpg
      ④採血 ⑤胸部レントゲン検査 ⑥心電図 ⑦肺機能検査
      ・・・検査の終わるたびに主治医の診断コメントがある(計3回)
         その都度別室で看護師の詳細な具体的な説明がある
      入院予約説明
6月29日 日赤和歌山・・・造影CT検査(15:00~)
7月22日 日赤和歌山・・・IVP(経静脈的腎孟造影)検査
        入院手続き(南館 7階)
c0108460_21252238.jpg
7月24日(日) 14時 入院
7月25日(月) 膀胱手術
7月27日(水) 順調なれば退院
c0108460_21240383.jpg
以上 公表する内容ではないと思うが ご迷惑をかける方面もあるので
あえてオープンにして いちいちの説明を省くようにした
当然入院中は禁煙だし(これが一番応える) ・・・その訓練で今日は7時間禁煙したが  
入院中はブログも休止となる
c0108460_21235979.jpg
薬も飲んでいないし 歳の割には元気だと自負していたが ようやく人並みの仲間入りをしたようである
今後は医者を嫌わずに 仲良くする方法を心掛ける必要がありそうだ

by TATE-misaki | 2016-06-29 21:37 | 病院関係 | Comments(0)

ボランティア活動が休止になったが・・・

平成28年6月28日(火)くもり
c0108460_17142046.jpg
みさき里山クラブの定例活動日である 朝7時に起きた
外気温18度で 寒く感じる (昼でも20度までそか上がらない)
c0108460_17142288.jpg
外へ出てみたら 今雨が止んだような状態である・・・昨夜は大雨であった
c0108460_17142432.jpg
岡田顧問に確認したら 大雨の後の山は雨が降っていなくても危ない
今日の活動は休止にしようとの結論であった
またもや ぽっかりと空白の日になった
c0108460_17141745.jpg
8時ごろから 寝直すことにして 布団に潜り込んだ
6時間熟睡後なので 寝られないだろうと思ったが いつの間にか寝入り 目が覚めたら11時であった
c0108460_17132369.jpg
うみべの森を育てる会で7月4日(月)に急遽 
下荘小学校2年生(58人)の「浜辺の生き物観察」のサポートが決まった
c0108460_17193268.jpg
活動お知らせを修正し 会員にメールで送信したり
第2なぎさクリニックへ検査結果を聞きに行ったりしている間に 夕方になってしまった
これと言うことをしていないのに 1日は過ぎるのが早いものである
c0108460_17193558.jpg
我が家の前の 九艘川の カニと しばらく遊んでいた
梅雨で川の増水が多いので 川の隅の住処を移動しているカニもいる
2mほど上のコンクリートの穴 高層マンションで住んでいた
c0108460_17133185.jpg
c0108460_17132875.jpg
この住処は1週間ほど前は アカテガニだったが いつの間にかクロベンケイに交代していた
クロベンケイが 追い出したのだろうか・・・? 聞いても返事がないのが難点である
c0108460_17133312.jpg
c0108460_17132142.jpg

by TATE-misaki | 2016-06-28 17:20 | 休閑雑記 | Comments(0)

助成金関係報告書作成がようやく追いついた

平成28年6月27日(月) くもり・雨
裏の畑の方で大勢の元気のよい子どもたちの声がする その声で目覚めた 10時頃である
c0108460_20010800.jpg
2回の窓を開けて眺めたら 裏の方の「畑っ子」の畑に 幼稚園や保育園の子どもたちが集まっていた
c0108460_20010156.jpg
「NPOみさき生きがいワーカーズ」が畑を維持管理しているように聞いている
春には イチゴの収獲まつりをしたようで 今日はトウモロコシの収獲まつりのようだ
c0108460_20005863.jpg
子どもたち全員が トウモロコシ1個づつ収獲していた 嬉しそうに眺めている子もいる
カメラの望遠レンズで しばらく楽しませてもらった
c0108460_20005560.jpg
c0108460_20010502.jpg
c0108460_20011027.jpg
昼間は曇っていて 畑作業のできる状態であるが 昨日のボランティア活動で
土掘り 石運び 刈払機での笹刈りと少々ハードな作業をしたので 今日は少しくたびれて 畑作業をする気が起きない
c0108460_20025291.jpg
遅れている 助成金関係の報告書類作りに専念することにした
お陰で6時過ぎには ほぼ全ての書類は追いついた
c0108460_20025564.jpg
5~6月に 「みさき里山クラブ」と「うみべの森を育てる会」の両方で10件以上のイベントが入り
活動記録を作成するのが精一杯であった・・・これですべてが追い付き 正常なペースになり ヤレヤレである
c0108460_20024984.jpg
c0108460_20024776.jpg

by TATE-misaki | 2016-06-27 18:46 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

少数精鋭で作業効率アップ・・・うみべの森

平成28年6月26日(日)晴れ
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:00~14:30) 参加会員 8名
〔飯塚 生熊 小牟田 柴田 杉本 立石 原田 樋口〕
久しぶりに朝から快晴である
こんな日は 会員の参加者も 多いと思っていたが 予想に反して少なかった
少人数でも快晴の気分良さで 予測以上の作業ができたと思う
ビオトープのカニたちは 今年は世代交代したのかと思うほど
見るカニたちは 子ガニから中ガニである
c0108460_17493186.jpg
見ていても落ち着いていて すぐには逃げない 人なつこいのだろうか ?
c0108460_17492824.jpg
久しぶりにヤブヤンマもやって来た
水中でなく土の中に産卵しているのですぐにわかる
c0108460_17493670.jpg
c0108460_17492634.jpg
ハラビロトンボも しばらく姿を見ていないのだが・・・
糸トンボも姿を見せた
c0108460_17493517.jpg
牛ガエルはいつの間にかいなくなった
*ビオトープ第2ホースの洗浄・・・〔小牟田〕
 水がほとんど止まっていた
 ダムでは大きな流木が流入口のホースの先を浮き上がらせていた
c0108460_17493301.jpg
*ミーティング
c0108460_17515403.jpg
*ビオトープ決壊土手の補修・・・〔小牟田 杉本 立石〕〔飯塚 生熊 原田〕
 排水パイプから流れ出た大量の雨水で 第1池の堤は半分浸食された
c0108460_17520356.jpg
 補修すべく 大きな石は前回活動日に運び上げてある
 埋めるべき土は 近くで調達することにして
 入口通路の三角土手を 切り崩すことにした
c0108460_17515207.jpg
c0108460_17572812.jpg
c0108460_17573030.jpg
 ここから一輪車やバケツで 現場まで土を運び埋め戻した
c0108460_17573347.jpg
c0108460_17573578.jpg


 小牟田さんが30kg以上ありそうな 重い石を運んで積み上げていった
c0108460_17572319.jpg
 隙間に小石や土を入れて固定する
c0108460_18122092.jpg
c0108460_18121776.jpg
 残った石は水路に敷き詰めた
 これで次回大雨の時に どうなるか様子を見る
c0108460_18122372.jpg
*ビオトープの水漏れ2箇所の補修・・・〔飯塚 生熊 杉本 立石 原田〕
 土運びをしているので 水漏れ箇所にも埋め戻した
 バケツ10杯ほどの土を入れて踏み固めた
*ビオトープの草刈りの後始末・・・〔飯塚 生熊 原田〕
 各所に固めてあった草を 奥の捨て場へ運び込んだ
c0108460_17572534.jpg
*入口周辺の草刈り・・・〔柴田〕
 ササユリも終了したので 注意しながら伸びてきた笹を刈り込んだ
c0108460_17515799.jpg
 小川に落ち込んだ刈った笹は レイキで掻き出した
c0108460_17520021.jpg
*イチョウの木の移植・・・〔樋口〕
 細井さんが持参してクヌギ林に植樹した
 大きなクヌギの陰になって育ちが悪い
 1.5mくらいになっているが これを掘り起こして ハンノキ林の台地の上に移植した
c0108460_17585602.jpg
*ハンノキ林の草刈り:刈払機 2台・・・〔小牟田 立石〕    
 外周作業新道作りに入っている 出発点のハンノキ林の笹が相当伸びてきた
 これらを刈払機で刈るのだが 2度刈りが必要なほど伸びており
 ツルが絡まっているので余計に刈りにくい
c0108460_17585967.jpg
c0108460_17590169.jpg
c0108460_18122569.jpg
c0108460_18122809.jpg
c0108460_18121568.jpg
*刈った笹の後始末・・・〔飯塚 生熊 杉本 原田〕
 レイキでかき集めて木の周りに集積した
c0108460_17585439.jpg

by TATE-misaki | 2016-06-26 17:44 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

雨の中 爆風被害の後始末

平成28年6月25日(土)くもり・雨
c0108460_18202724.jpg
昨夜は夜中まで風が吹きまくり 少し収まったと思ったら大雨であった
畑や 花壇の被害が気になったが 昼近くまで寝ていた
c0108460_18203021.jpg
昨日 小雨の中で 風邪対策をした キューリ ナスビや
花壇の葉ケイトウ ケイトウ その他の支柱をして括り付けたのは 全て無事であった
c0108460_18225015.jpg
c0108460_18224763.jpg
時間が足りずに放棄した ヒマワリが惨憺たる状態である
倒れてしまって 花も見えなくなっている
c0108460_18202427.jpg
午前中はくもりであったらしく その間寝ていたので
午後からの小雨の降る中での 後始末対策となってしまった
c0108460_18262498.jpg
ヒマワリ新入生の背丈2mくらいのグループも完全に寝ていたが
c0108460_18224537.jpg
杭を4本打ち込み 横木で補強して ヒマワリを 起こして横木に括り付けていった
c0108460_18261952.jpg
c0108460_18261693.jpg
奧の背丈3m近いベテラン ヒマワリも倒れているので 杭を2本打ち込み
c0108460_18225373.jpg
以前の杭を使って横木を打ち付けて 何とか立ち上げた
c0108460_18261463.jpg
何本かは折れてしまっていたが 手抜きをしていた罰として あきらめた
c0108460_18271192.jpg
台風以上の風が吹く所だと 熟知していながら 毎年手抜きをしては痛い目に あわされている
計画的な 作業をせねばと思うのだが・・・
c0108460_18270381.jpg
お中元に 宮崎の「太陽のタマゴ」マンゴを頂いた
一番好きな果物であるが あまりに高級になり高価になったので普段は手が出ない
もったいないと 見つめすぎて 腐らさないように 適当な時期には食べたいが・・・
c0108460_18203239.jpg
和歌山下津からミカンを売りに来る 軽トラのおじさんが 今日は小玉スイカを持ってきた
2個で1500円だから y酸いのだと思うが ・・・甘ければ本当に安い
c0108460_18203567.jpg
Amazonでけったいなジョロを買わされた・・・セロン:アースジョロ10Lである(¥1620)
今ある安物のジョロで十分だと思うのだが・・・
花より団子組には あまり理解ができない
c0108460_18203863.jpg
c0108460_18262216.jpg
c0108460_18270689.jpg
c0108460_18270840.jpg

by TATE-misaki | 2016-06-25 18:29 | 我が家のボランティア | Comments(0)

孝子の森にコクランが咲いた

平成28年6月24日(金) くもり・雨
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森
(9:20~12:30) 参加会員 10名
〔岡田 徐 立石 谷口州 谷口眞 西山 久川兼 藤岡 柚岡 渡邊〕 
曇っている 午後から雨の天気予報
c0108460_16315358.jpg
雨で活動日休止が多いので 朝から雨でなければ 飢えたように会員は集まって来る
しかし 通常よりは 少し人数は少ないようであるが・・・
一昨日の大雨が 山ではまだ影響がある
保水力のいい山だけに いまだに伊豆賀川の流れは激しく
c0108460_16315553.jpg
あちこちで小さな滝になって流れている
c0108460_16315757.jpg
c0108460_16315959.jpg
平地でのコクランは5月末に花は終わっているが 孝子の森では今頃咲いている
c0108460_16320146.jpg
c0108460_16304146.jpg
小さな花で目立たないだけに 見過ごしてしまうケースが多い 
それでも花は可憐な きれいな花である
c0108460_16315303.jpg
〔クサスギカズラも育ってきた〕
c0108460_16331742.jpg
〔ニガナもまだ咲いている〕
c0108460_16331951.jpg
*ラジオ体操
*ミーティング
c0108460_16332168.jpg

*西尾根東面の草刈り・・・〔岡田 谷口州 西山 渡邊〕
 ここは植樹苗が多い
 刈払機3台で 苗を傷つけないように注意しながら 下草刈り
c0108460_16395639.jpg
c0108460_16395821.jpg
 植樹苗の根元は鎌で刈った
 途中雨が激しくなってきたので 作業は中断した
c0108460_16415922.jpg
c0108460_16395373.jpg
*作業小屋作り・・・〔徐 柚岡〕
 中断していた 作業工具置き場の造作を再開
 最終的には機械置き場にするので 全体の中での部分の見方をして
 作業工具の取り出しやすい方法を検討し この場所だけでも先に完成する予定
c0108460_16400093.jpg
 トタンなども使うべき整理した
c0108460_16400603.jpg
*花壇リニューアル用杭作り・・・〔久川〕
 伐採木の皮を剥いて杭を作った その杭に丹念に防腐剤を塗布した
 (22日〈水〉にも1人出てきて 杭作り 花壇整備の作業をした)
c0108460_16331435.jpg
*料理部・・・〔谷口眞 藤岡〕
 昼食用味噌汁 & コーヒータイム準備
c0108460_16400354.jpg
 藤岡さんが手作りのナメタケの佃煮を持参した
 これが非常においしいと大好評であった
「11時ごろから雨が激しくなり 作業がやれなくなり 中断した
 11時30分からの早めの弁当タイムとなった」
c0108460_16420108.jpg
c0108460_16420463.jpg
*ミーティング
 Re-Live主催
  「孝子の森出星を観察しよう」イベント  8月の盆頃の日程になる
  午後から夜にかけてのサポート
  趣旨説明とサポート協力要請
  各家庭のお盆行事とも重複するので
  はっきりとした日程が分かってからの 出欠回答が多いようである
c0108460_16415730.jpg

by TATE-misaki | 2016-06-24 16:45 | みさき里山クラブ | Comments(0)

久しぶりのボランティア活動は・・・?

平成28年6月23日(木) 曇り・晴れ
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:00~14:30)  参加会員(14名)
[生熊 井本 甲斐 吉川 小牟田 柴田 杉本 田川 立石 中川 中出 長原 西台 原田] 
夜中は嵐であった 朝6時30分には雨は止んでいた
久しぶりのボランティア活動は やれる天気予報である
*全員参加運営委員会
c0108460_18483935.jpg
 *下荘小学校の「浜辺の生き物観察」は 潮目の都合で7月4日予定が9月に延期
 *「うみべの森でカブトムシを探そう!」Re-Liveのイベント支援の趣旨説明
  7月16日 サポート6名
  7月23日 サポート8名
  事前に夜 カブトムシ調査が必要かも知れない
c0108460_18484423.jpg
 *「ウミホタルウオッチング」の開催日は例年より1週間早くなった
  9月3日 リハーサル⇒9月10日 本番
 *8月は夏季休暇だが 8月28日は定例活動日とする
c0108460_18484151.jpg
 *ササユリの保護状況の確認・・・蕾の時分にも支柱へのくくりが必要
 *枯れ木伐採の樹木調査と優先順を速めて対応が必要
 *小牟田さんがマムシを見つけた話
  山での作業は絶対手袋着用  足元は長靴がベター  脚絆で足元を縛ることも良い
c0108460_18484679.jpg
*ビオトープ奥へ石材搬送・・・〔男性軍〕
 うみべの森は昨日の雨で 相当荒らされていた
 ビオトープに流れ込む 地下水脈のパイプからの水量が増水して
 ビオトープの堤を大きく浸食し 歩道の枕木が落下している⇒大幅な補修工事が必要になった
 堤に石材を並べて補修するので その材料を運び上げた
c0108460_18483437.jpg
c0108460_18483656.jpg
c0108460_18503826.jpg
*ビオトープの藻取り・・・〔女性軍〕
 ホタルの時期も終わったので ビオトープ全面を覆い 白い花を咲かせている オオカナダモを駆除
c0108460_18504287.jpg
c0108460_18504055.jpg
*駆除した藻の搬送・・・〔男性軍〕
 一輪車などに積み込み ビオトープの奥へ積み上げた
c0108460_18503554.jpg
c0108460_18541797.jpg
*うみべの森全体の点検(ぼうけん山も含む)・・・〔立石 中川〕
*刃物類の研磨・・・〔中川 杉本〕
 剪定鋏などは分解して ベルトサンダーで研磨した
c0108460_18542697.jpg
*水道洗い場の補修・・・〔小牟田 長原 立石〕
 木製の洗い場は腐食して穴だらけ
 その上に廃材の板を並べた 後日コーティングして防水シートを張る予定
c0108460_18542462.jpg
 側面の板も腐食していたので その上から廃材を張り目隠しした
c0108460_18542877.jpg
*ビオトープの草刈り・・・〔小牟田 長原〕
 刈払機2台で周辺の草刈りを完了
c0108460_18554161.jpg
c0108460_18553834.jpg
*植物観察・・・〔甲斐 井本 女性軍〕
 久しぶりに植物観察ができた
 ヒメコウゾウの実を試食したり ヒメリンゴやクワノキも観察
 伐採を検討するときの目と 観察するときの目が違うのが面白い
c0108460_18542001.jpg
c0108460_18542205.jpg
*ヤマモモの実がいっぱい実っている
 黒く熟したのは非常に甘い 落ちた実が絨毯になっている
c0108460_19024563.jpg
 セグロセキレイが絨毯で遊んでいた
c0108460_19024768.jpg
*あふれ滝ノハマナデシコ
c0108460_19025031.jpg
c0108460_18554318.jpg
c0108460_18554616.jpg
*木登りするカニ
c0108460_19025486.jpg
c0108460_19025206.jpg
c0108460_19025760.jpg
*ヤゴの抜け殻
c0108460_19035361.jpg
*オカトラノオ
c0108460_19035155.jpg
*ネジバナ
c0108460_19035505.jpg


by TATE-misaki | 2016-06-23 18:45 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

今年の梅雨は真面目に働く・・・今日も雨である

平成28年6月22日(水) 晴れ・くもり・雨
10時ごろ 電話の音で目覚めた
c0108460_17404169.jpg
香の会のボランティア活動に出掛けている 同居人から
「雨が降って来たから 洗濯物を室内に取り入れ 室内で干して扇風機を点けておくこように!」
との遠隔操作電話であった
c0108460_17403117.jpg
使ってない一室には ちゃんと物干し竿も設置してある
c0108460_17404662.jpg
小雨の内に郵便局へ行き 用事を済ませた
c0108460_17403805.jpg
・・・「真田丸」特殊記念切手を衝動買いで2シート買ってしまった
    普通820円が これは特殊楽て1400円もした⇒「真田太平記12巻」愛読中の孫のために
    「頼みもしないのに いらんものを買ってきた」と叱られそうであるが
c0108460_17415655.jpg
助成金関係報告書は  みさき里山クラブ関係はどうにか現状に追いついた
うみべの森を育てる会が10件 40数枚の書類作成が残っている
c0108460_17404427.jpg
これをやる予定であるが 電子メールのやり取りなどで 夕方までの時間は費やして仕舞った
最近は 何をするのにも 少しづつ スピードが遅くなってきたようだ
c0108460_17415308.jpg
それなりに 自分の能力に合せて作業を進めていくしか仕方がない
直前の バタバタ作業は物理的に困難になって来たので
事前に 早い目に準備しておく必要がありそうだ
c0108460_17420170.jpg
・・・助成金関係書類は 9月末締め切りで 提出する必要があるので 今から掛かっていて丁度いいことになる
c0108460_17415858.jpg

by TATE-misaki | 2016-06-22 17:45 | 休閑雑記 | Comments(0)