活き生き in 岬町

tatemisak.exblog.jp

<   2017年 03月 ( 33 )   > この月の画像一覧

うれしい参加者で孝子の森も賑わった・・・孝子の森

平成29年3月31日(金) くもり・雨 
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森
(9:20~12:30) 参加会員 7名+1名〔岡田 立石 谷口州 中川 福永 柚岡 渡邊〕 〔Aちゃん〕
昨日の天候から急変して 朝から降りそうな曇り空である朝の気温は12度であったが 逆にどんどん下がって寒くなったそ
れを見越してか 金曜日の活動日なのに参加会員は少ない
焚火を囲んでのお弁当タイムには 予報通り雨が降り出した 我々もプレミアムフライデーにして 12時過ぎには山を下りた
*会員は少なかったが うれしい参加者があった 
中川さんのお孫さんで 新2年生になるAちゃんである 
パパの國はニュージランドで 非常にかわいらしい子である 
受け答えもハキハキしていて 話し言葉を選ぶ必要がない 新2年生なのに 我々の会話を普通に理解している 
孝子の森へ元気に歩いて行き
c0108460_17121672.jpg
c0108460_17214541.jpg
 到着してもラジオ体操から参加
c0108460_17133786.jpg
 たき火の手伝いもする 
c0108460_17131401.jpg
ヤンじい(中川さん)のイノシシ痕跡後看板を立てるのに同行し 
c0108460_17242877.jpg
c0108460_17253520.jpg
c0108460_17253254.jpg
客山ルートの途中まで行き
c0108460_17243025.jpg
 展望台でウラジロ飛行機 ピョンピョンカエルで遊び 
c0108460_17244833.jpg
下りてきてからはシイタケ畑で シイタケ収穫を体験
c0108460_17264264.jpg
c0108460_17261152.jpg
 
c0108460_17311243.jpg
ブランコ
c0108460_17273239.jpg
c0108460_17310817.jpg
 シーソー ロープ登り
c0108460_17283551.jpg
 ツリーハウス遊び
c0108460_17124144.jpg
 紙飛行機作り 竹笛作り
c0108460_17290882.jpg
c0108460_17290320.jpg
c0108460_17304815.jpg
 シイタケ菌打ち込み等全て体験
c0108460_17133452.jpg
c0108460_17145771.jpg
c0108460_17150038.jpg
 
お弁当も焚火を囲んで皆と同じように楽しく食べていた
c0108460_17330587.jpg
c0108460_17330345.jpg
我々も半日楽しく遊んでもらった
*ラジオ体操
*ミーティング
*シイタケ菌打ち込み・・・〔谷口州 柚岡 A〕 追加購入したシイタケ菌を 残ったホダ木に打ち込んだ
*イノシシ痕跡跡看板立て・・・〔岡田 中川 立石 A〕 
ヤマモモノ道から北尾根ルート 客山ルートや 奥のシイタケ畑近辺等に 
中川さんが あらかじめ製作していた看板を8本ほど立てた
c0108460_17261365.jpg
Aちゃんは看板運びの手伝いや
c0108460_17131784.jpg
 久川背負子も担いで収納していた
c0108460_17273538.jpg
*中孝子老人憩いの家チェック・・・〔福永 渡辺〕〔中谷長生会中孝子会長〕 
ZooCan企画で1泊に使えるか検討
*コバノミツバツツジが満開である・・・客山ルート(展望台の近く)
c0108460_17245080.jpg
c0108460_17251060.jpg
c0108460_17250774.jpg
*ショウジョウバカマ
c0108460_17223900.jpg
c0108460_17124362.jpg
c0108460_17121365.jpg
・ウグイスカグラも咲いている
c0108460_17264034.jpg
*タラノメも収穫できた
c0108460_17304203.jpg
*人面蛾(イボタ蛾)・・・この寒いのに シイタケ畑に現れた
c0108460_17283251.jpg

by TATE-misaki | 2017-03-31 16:50 | みさき里山クラブ | Comments(0)

ササユリ発芽調査を始めました・・・うみべの森

平成29年3月30日(木)晴れ・くもり
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森(8:00~15:10)
 参加会員 11名〔岡田 小島直 小島俊 小牟田 田川 立石 谷口 傳 中川 長原 原田〕
c0108460_21351654.jpg

朝7時の気温12度 夕方6時の気温18度 気持悪いくらい暖かい日である

当然 たき火をする必要もない

*早く出てきた会員は ミーティングまでに 今日の作業の段取りをする

 ドリル・レシプロソー・電動運搬車等全ての電池に充電をする

c0108460_21244344.jpg

⊛「しおさい楽習館」の看板を 完成するため コンパネの裏から 原木名札をネジ留めする準備

c0108460_21241071.jpg
c0108460_21240438.jpg
c0108460_21244043.jpg

 作業小屋作りの足場を整理  コンパネ等を移動

*ミーティング

c0108460_21280512.jpg

*総会資料の作成・・・〔女性部〕

 傳さんが作成した資料を 公園事務所の事務器を借りて コピーして綴じて 30部作製

c0108460_21283190.jpg

*「しおさい楽習館」看板仕上げ・・・〔中川 小島俊〕

 コンパネの表の名札の位置を測定し その寸法を裏に写して印を付け

c0108460_21283627.jpg

その位置に25mmの木ネジで 表の原木名札を固定していく

c0108460_21280035.jpg

木工ボンドで張り付けてあるが 入り口の上に設置する予定なので 落下防止を2重にしている

これで看板は完成した

*作業小屋作り・・・〔長原 谷口〕〔小島俊〕〔小牟田 岡田〕

c0108460_21302217.jpg

 長原さんなどは 活動日以外の日も出てきて作業をしてくれていた

パイプに廃材の角材の柱などを取り付けて補強している

c0108460_21351154.jpg

垂木を壁の下地に張り付けて波板を張って壁にする

c0108460_21301810.jpg

パイプの柱のつなぎ部分は複雑であり 波板を複雑な形に切る必要があるので 1枚張るのにも大変苦労していた

屋根の波板は仮止めなので 小島俊さんが屋根に上り傘釘を 打ち込んで本止め作業をしていた

c0108460_21365372.jpg
c0108460_21454728.jpg

*ササユリ発芽調査・・・〔女性部〕

c0108460_21373527.jpg

 うみべの森全体を調査

c0108460_21390428.jpg

 小さな葉っぱだけではあるが その位置に竹の杭を打ち込み その周辺の草刈りもした

c0108460_21381888.jpg
c0108460_21381313.jpg

*ぼうけん山の階段補修・・・〔岡田 小牟田 立石〕

c0108460_21374057.jpg

階段が相当傷んでいるので 一段一段チェックし腐った横木は取り換えて桜道の登り部分を完了した

c0108460_21443136.jpg
c0108460_21442756.jpg

*ベンチ作り・・・〔中川〕

 流木に廃材の脚を取り付けてベンチ作り・・・10本桜周辺に置きたい

c0108460_21364990.jpg
c0108460_21391168.jpg
*ぼうけん山のナラガレのコナラの巨木は 公園事務所が業者に依頼して伐採した
 伐採木はシートをかぶせて燻蒸している
c0108460_21454348.jpg
*カブトムシの幼虫を盗まれたようである
 チップの山にネットを張り 杭を打ち込んで 止めていたが きつく打ち込んだ杭を引き抜き ネットをはずしてチップの山を掘られていた
 どれだけ盗られたかは不明であるが どうも業者の仕業のように思える・・・どこにでも悪い奴は現れる
 元のように復元したが 常に監視して居れないだけに 手の打ちようがない
c0108460_21463464.jpg

*ビオトープ入口のヤマザクラと
c0108460_21434557.jpg
c0108460_21465429.jpg
100年桜が咲き出した
c0108460_21450947.jpg
c0108460_21451302.jpg
c0108460_21434978.jpg



by TATE-misaki | 2017-03-30 21:04 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

終日バタバタと・・・

平成29年3月29日(水)晴れ
ボランティア活動休暇日 11時起床(7時に一度起きたが二度寝してしまった)
うららかな春日和 畑の縁台で日向ぼっこしながらの一服は最高である
畑作業をするべく作業着に着替えていたが 終日何かと別の緊急作業が入って来て 全く作業は出来なかった
*メールをチェックしていたら みさき里山クラブ助成金関係報告書の書類の不備を指摘された
 急遽書類を作製して郵送準備しポストへ投函
c0108460_22084530.jpg
*うみべの森を育てる会でチエンソーもOK のボランティア障害賠償保険に加入した
 その請求書が届いたので 30日中に入金が必要のため 紀陽銀行へ出掛けて振り込み手配
 (ATMで振り込みをする場合 電話番号も必要なのだが うみ森の電話番号を覚えていないので少々手間取った)
 この保険で 通院5000円 入院5000円 死亡400万が補償される・・・うみ森でのイベントの参加者の補償も入っている
 会員も高齢化してきたので 事故の確率が髙くなってきているので 少しでも補償をアップする対応でもある
c0108460_22084333.jpg
*ハーブタベストリー香の会のボランティア保険手付用の名簿作成・・・25人の名前住所電話番号
*来客あり 1時間ほど高尚な話題の連続()私の応接間:畑の縁台で日向ぼっこをしながら・・・少しは頭の体操になったかも
c0108460_22092336.jpg
*返信の必要なメールが3本・・・全て調べながら返信した
*うみべの森を育てる会&みさき里山クラブの会計簿チェック⇒領収書作成
c0108460_22092151.jpg
*ツバメが飛んでいる姿は どうも近くに巣があるように思えた・・・ご近所さんを少しチェック
 畑の近くの家の玄関の軒下で 外から見えない場所に巣があった エサを欲しがる子ツバメの鳴き声も聞こえた
 このまま 誰も手を付けずに素建て欲しいものであるが・・・玄関のたたきには 糞が一杯落ちてはいるが・・・
c0108460_22074261.jpg
c0108460_22062794.jpg
c0108460_22063082.jpg
c0108460_22074089.jpg

by TATE-misaki | 2017-03-29 22:11 | 休閑雑記 | Comments(0)

泉佐野市体操きっずクラブ「あんぱんまん」孝子の森里山体験

平成29年3月28日(火) 晴れ
泉佐野市体操きっずクラブ「あんぱんまん」里山体験
(9:00~15:10) 参加会員 8名〔岡田 徐 立石 谷口州 戸田 久川兼 柚岡 渡邊〕
c0108460_22512006.jpg

気持ちのよい小春日和である しかし 日影だとやや冷んやりする

この時期には 孝子の森ではショウジョウバカマが咲き出す

日向の久川さんが葉挿ししたのが咲き出した

c0108460_22525854.jpg
c0108460_22530681.jpg
・・・日陰の15年物は まだ蕾である
c0108460_22534588.jpg
c0108460_22534348.jpg


今日は泉佐野市から
お客さんがやってくる

体操クラブのお母さんの部と子どもたちの部を 岬町在住の河野先生が指導されている

2つの部が合流して孝子の森に遊びに来る

河野先生は孝子の森が非常に気にいられて 一昨年から5~6回来られている

体操クラブ3回・シニアー倶楽部1回は引率されて来られた

今日は体操クラブ3回目の来訪である

9301010 孝子駅で待機・・・〔立石 渡邊〕

3列車の時間差でやってこられた 車での来訪も2家族あった

  1. 孝子小学校へトイレタイム

    c0108460_22514202.jpg

全員 35名 (大人10人 子ども2歳~小6:25人)

c0108460_22511790.jpg

1018 伊豆賀林道ルートで出発・・・小さい子ども居るのでゆっくりと歩いた

c0108460_22513907.jpg
c0108460_22522916.jpg
c0108460_22522792.jpg

1046 孝子の森広場到着:挨拶

 先生のお母さん方への注意事項で「口を出さない手を出さない目を離さない」 山の行動での最大の言葉である

c0108460_22572852.jpg

1100

 *焼き芋準備・・・大きな安納芋を持参

   小さく切り 新聞紙・アルミホイルで包んだ⇒たき火での焼き芋は久川さんが担当



c0108460_22581223.jpg
c0108460_23031711.jpg

 *ピザ焼き 担当の谷口州さんが ピザ窯に事前に火を入れて熱して置き 持参された市販のピザを焼く

c0108460_23031990.jpg

 *子どもたちはお遊びタイム

  ロープ登り

c0108460_22580979.jpg
 ハイジのブランコ ツリーハウス 
c0108460_22573048.jpg
廃材シーソー
c0108460_22591443.jpg
 

 竹笛・新聞紙飛行機作り(渡辺担当)

c0108460_23041562.jpg
c0108460_23025168.jpg
c0108460_23022790.jpg

  シイタケ菌打ち込みは非常に人気があった

c0108460_22591299.jpg
c0108460_22584113.jpg
c0108460_23023047.jpg
c0108460_23025416.jpg
c0108460_23041783.jpg

1200~お弁当タイム・・・バンブーハウス

c0108460_23045226.jpg
c0108460_23045570.jpg

1210 ピザ焼き上がり

c0108460_23100142.jpg

1220 焼き芋焼き上がり

c0108460_23102339.jpg

 弁当を食べた直後でも「ピザや焼き芋は別腹や!」と「おいしい!おいしい!」の連発

 市販のピザが 山で焼いたら 何故こんなにおいしいのかと不思議がっているお母さんが多かった

c0108460_23095813.jpg

 *スタッフの弁当はパイプハウスで 徐さんの味噌汁付き

c0108460_23102003.jpg

1305 孝子の森散策・・・参加者全員・・・案内(渡辺 岡田 戸田 柚岡 立石)

クヌギ谷道

c0108460_23110370.jpg
c0108460_23110082.jpg
展望台(ピョンピョンカエル大人気)
c0108460_23123280.jpg
c0108460_23123526.jpg
西尾根ルート冒険ルート 
c0108460_23122791.jpg

 小さい子が多かったが全員が無事に下りられた

c0108460_23123088.jpg
1346 広場到着里山遊び続行
c0108460_23161622.jpg
c0108460_23161825.jpg

1415 あいさつ&下山開始

c0108460_23165106.jpg
c0108460_23164922.jpg

*スタッフは廃材焼却や片付け

1510 解散

by TATE-misaki | 2017-03-28 22:32 | みさき里山クラブ | Comments(0)

道の駅みさき:夢灯台 プレ見学・・・みさき里山クラブ

平成29年3月27日(月)晴れ
c0108460_18341317.jpg
岬町の道の駅がようやく完成した・・・第二阪和国道と直接つながってはいないが・・・
c0108460_18341156.jpg
運営母体は「よってって」道の駅みさき店である⇒4月1日15時プレオープン 2日9時グランドオープンである
c0108460_18362957.jpg
4月1日(土)は第二阪和国道全線開通になり 11時30分~13時「フリーウォーク(イベント淡輪ランプ~深日トンネル付近)も開催される・・・受付は「道の駅みさき」
c0108460_18362651.jpg
 10:00 第二阪和国道全線化何時記念式典
 10:30 餅まき
 12:30 道の駅竣工式典
 15:00 「よってって道の駅みさき店」プレオープン
c0108460_18351180.jpg
「よってって」に出展申し込みしている出品者は 今日が見学&下見&説明会で招待されている
c0108460_18380539.jpg
会員6名が集り 説明を聞くよりも見学が主になる
c0108460_18350949.jpg
c0108460_18401736.jpg
売場は小じんまりしていて 少し大きい土産物店のようなイメージである
c0108460_18370311.jpg
野菜や魚などの新鮮物は 地元が多いが お菓子や乾物などの 日持ちのするものは 和歌山県や奈良県などの生産者が多い
c0108460_18373676.jpg
各地の特産品に近い品物が多く 大企業の生産品は ほとんどない・・・商品構成は土産物店である
c0108460_18373829.jpg
軽食が食べられる広い部屋も隣接されており 持ち込みでも 店で買った弁当でも ここでの食事はOK らしい
c0108460_18370556.jpg
うどんなどの軽食を調理するキッチンもあった 
大きな立派なトイレもある・・・大型バスで来ても対応はできそうだ
c0108460_18383843.jpg
価格は外税方式なので 少し安いと思ってしまうが 税込みで見ると他より安いと思うものはなさそうだ
暫くは お客数と販売方式を見ておく必要がありそうだ
みさき里山クラブは竹製品・木工製品などの クラフト製品を出展する予定ではあるが・・・
c0108460_18380978.jpg
入り口は淡輪ICと合流しているので 車の出入りは しにくい・・・お客が多いと渋滞の原因にもなりそうだ
c0108460_18394781.jpg
c0108460_18394944.jpg
いずれにしても吉か凶かを 暫く見守る以外にない
c0108460_18401990.jpg

by TATE-misaki | 2017-03-27 18:46 | みさき里山クラブ | Comments(1)

強制的にボランティア活動休暇を取得した

平成29年3月26日(日)くもり・雨
c0108460_17002689.jpg
朝から どんよりと曇っており 気温は11~14度で あまり寒くない
c0108460_17004677.jpg
6時間ほど熟睡して 9時30分には起きれた
c0108460_17004432.jpg
本来なら 孝子の森でZooCanのお客さんが「山菜取り」にやってくるイベントであるが ドタキャンがあって
お客さんも6人に減り 少人数のサポートで行けるようになった
c0108460_17002406.jpg
わたしは ボランティア活動は  木金土と3連チャンだったので 休暇を貰うことにした
c0108460_17011013.jpg
お陰でゆっくっりと寝られて 休養も取れたような気がする
c0108460_17014404.jpg
キクイモ2株と ヤーコン2株を掘り出したが あまり実がついていなかった・・・食べ方も分からない
c0108460_17014211.jpg
花壇の草引きも少しだけした
c0108460_17012814.jpg
畑のホウレンソウの新芽やサラダナの植え替え分 花たちの移植したのに水やりをしたが
2時ごろからポツリポツリと降り出し 3時頃からは本格的に降り出してき
c0108460_17012690.jpg
・・・水やりが無駄になった⇒先の見通しが悪い
雨なれば パソコン作業に切り替える
c0108460_17011269.jpg


by TATE-misaki | 2017-03-26 17:04 | 我が家のボランティア | Comments(0)

「しおさい楽習館」オープニングセレモニー in せんなん里海公園 

平成29年3月25日(土)くもり
「さとうみ磯浜」「しおさい楽習館」オープニング記念式典(8:00~14:30) 
参加会員 20名〔飯塚 岡田 小島直 甲斐 河原 吉川 小島俊 小牟田 柴田 杉本 田川 立石 角井 傳 中川 長原 西台 原田 森 三宅〕

曇りであるが 朝の気温7度で 風もあまりないのに 非常に寒い

こんな日に 火の気のない 海岸べりでのイベントは ややつらい

c0108460_22545435.jpg

800~会場準備

 うみべの森としては 「しおさい楽習館」の看板の飾りの原木スライスに子どもたちに絵を描いてもらう

そのため6m×mのテントを1張り提供してもらっている

c0108460_22433371.jpg

そこの真ん中に看板を置き 周りで絵を描いてもらう準備をした

c0108460_22433731.jpg

1000 大阪府営せんなん里海公園「さとうみ磯浜」「しおさい楽習館」オープニング記念式典

c0108460_22443756.jpg

 * 開会の辞&司会 岸和田土木事務所女子職員

c0108460_22443350.jpg

 * 主催者挨拶 安川岸和田土木事務所長

c0108460_22451870.jpg

 * 来賓紹介&祝辞 水野阪南市長 岬町副町長 土井府議会議員

c0108460_22472210.jpg
c0108460_22471829.jpg
c0108460_22534332.jpg
c0108460_22534037.jpg
c0108460_22545851.jpg

 *施設名称提案者への感謝状・副賞・花束贈呈
  「さとうみ磯浜」名称提案者・・・小牟田嗣人氏(うみべの森を育てる会会員)
   「しおさい楽習館」名称提案者・・・傳浩聡氏(うみべの森を育てる会会員 傳さんの子息)
                  代理 西台幸子(うみべの森を育てる会代表)
   副賞 下荘漁協のお魚セット(5000円相当)
c0108460_22555154.jpg
c0108460_22554712.jpg
 *記念写真
c0108460_22562716.jpg
c0108460_22563211.jpg
 *
閉会の辞

930~「しおさい楽習館」内でパネル展示・見学(公園ボランティアグループの展示品)

1040

*手づくり銘板工作・・・(うみべの森を育てる会担当)

c0108460_22584089.jpg

 子どもたちだけでなく来賓者も 原木スライスに海の生き物のお絵描き

c0108460_22592373.jpg
c0108460_22591800.jpg
c0108460_23001546.jpg
c0108460_23001206.jpg
c0108460_23014396.jpg
c0108460_23013921.jpg
c0108460_23021703.jpg
c0108460_23021321.jpg

 見本の絵も関係なく皆上手に描いてくれた 合計65枚完成した

*タッチプール・・・(非営利法人環境教育技術振興会:CAN 担当)

c0108460_22440142.jpg

 大きな3個のプラ水槽に 2日前に下荘漁協の地引網で捕獲した魚たちが入っている

c0108460_22440504.jpg

 小さな子供も魚を手掴みして喜んでいた

c0108460_23071897.jpg
c0108460_23071497.jpg
   〔大きな犬にハグして喜んでいる人もいた〕
c0108460_23075280.jpg

*ハーブティーとハーブジャムクラッカー提供・・・(ハーブタベストリー香の会担当)

c0108460_22583607.jpg

1130~花の広場に看板を持ち帰った

c0108460_23075545.jpg

1140~昼食 ワカメおにぎりとワカメ味噌汁の無料提供・・・(里海くらぶ連絡協議会担当)

  たき火を囲んで全員で頂いた

c0108460_23085514.jpg

1220~「しおさい楽習館」看板の作成

 原木スライスに書いてもらった絵は65枚ある

 これでの看板の縁どりの構図を全員で検討

c0108460_23085123.jpg

 上部を空白にした並べ方に変更 65枚の絵付名札だけに限定

 名札に木工ボンドを塗り貼り付け 乾いてからクリアーラッカーを塗布

c0108460_23095122.jpg

 黒字の文字は目立たないので白字に変更 縁どりを黒にする

c0108460_23094670.jpg

 落下防止のための裏側からのネジ留めは完全に乾いてからの作業とする⇒次の活動日に完成させる予定

c0108460_23102906.jpg

*看板を前にして全員の記念写真

c0108460_23103381.jpg

 

『第5回「せんなん里海さくらフェス2017」』実行委員会(第2回)
・・・(14:00~15:45):「しおさい楽習館」・・・参加実行委員 16名
c0108460_23164682.jpg
議長 岩井実行委員長
開催日時 平成29年9月3日(日) 10時~19時
c0108460_23165002.jpg
1.前回議事録確認
2.検討事項
*海鮮プロレスの興行としての開催検討⇒「プロレスショー」としてのショーを強調したPR方法の検討
*メイン会場「しおさい楽習館」 有料会場「潮騒ビバレー」
c0108460_23171469.jpg
*つなぎのルートに出店を配置する⇒出店を増やすことを検討
*資金調達・・・チラシへの広告募集・出店料徴収・カラオケ参加費の設定 等々
*今後のスケジュール 4月中に開催内容決定
*次回会議 4月22日(土)14~16時
c0108460_23171892.jpg

by TATE-misaki | 2017-03-25 22:05 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

せんなん里海公園「しおさい楽習館」オープニングセレモニーの準備

平成29年3月24日(金)晴れ
c0108460_21151788.jpg
うみべの森を育てる会臨時活動日・・・せんなん里海公園内「しおさい楽習館」
(13:20~15:30) 参加会員 5名〔岡田 河原 柴田 立石 長原〕
c0108460_21140790.jpg

せんなん里海公園「しおさい楽習館」オープンセレモニー会場準備

c0108460_21140520.jpg

明日 行事に合せて楽習館:学習室に うみ森として写真を展示する

c0108460_21151566.jpg

8枚の展示パネル表裏の2枚を確保した

c0108460_21175714.jpg

柴田さんが撮影した せんなん里海公園&うみべの森の写真を展示することにした

写真の選択は柴田さんに一任

c0108460_21160672.jpg

吊り下げボードなので 前後に揺れるので 少々貼り付けにくい

コルクボードなので 両面テープを直接貼れないので

ビニール袋を押しピンで留めて その上に写真を両面テープで貼り付けていた

c0108460_21160926.jpg

合計24枚の写真を貼るのに 相当時間が掛かった

c0108460_21175913.jpg

「うみべの森を育てる会」の表示が 何もなかったので

うみ森物置にある文字を引っ張り出して貼り付けた

c0108460_21190369.jpg
c0108460_21190148.jpg


その間 他のグループも写真の展示の準備に懸命であった

c0108460_21222478.jpg

明日は 森さんのビデオを入れ替えるのと「しおさい楽習館」看板作りに集中できる



by TATE-misaki | 2017-03-24 21:24 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

シイタケ菌打ち&臨時運営委員会・・・孝子の森

平成29年3月24日(金) 晴れ
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森(9:20~12:50) 
参加会員 14名〔雨宮 岡田 小岩 徐 立石 谷口州 谷口眞 戸口 長原 西山 久川兼 福永 柚岡 渡邊〕 

快晴ではあるが 風があり 少し寒く感じる

伊豆賀口池周辺でウグイスの初音を聞いた

孝子の森入口では梅が満開である

c0108460_18271687.jpg

少し寒いので たき火がいい
新入会員の戸口さんが初参加してくれた

*ラジオ体操

*ミーティング

c0108460_18271309.jpg

*シイタケ菌打ち込み・・・〔岡田 小岩 戸口 柚岡 渡邊〕

c0108460_18275935.jpg

 ホダ木とシイタケ菌800個残っている

 シイタケビットを付けたドリルで ホダ木に穴あけして 菌を打ち込んでいった

c0108460_18284294.jpg

 前回と合わせて2400個打ち込んだ

 ホダ木がまだ余っているので 再度シイタケ菌を購入することにした

c0108460_18284071.jpg

*伐採木整理・・・〔谷口州 長原 西山 久川 福永〕

c0108460_18293977.jpg

中央谷道で道に はみ出してきた 大きなコナラを伐採したが

そのままにしていたので 1mほどにチエンソーやノコギリで切り ホダ木にして 広場まで運び下ろした

c0108460_18291268.jpg
c0108460_18291564.jpg

*作業小屋の床張り・・・〔徐〕

 最後の詰め作業で端の小さな部分に床材を張りつけた

c0108460_18275749.jpg

*クヌギ谷道の測量・・・〔立石〕

 孝子の森散策路の最後の部分の測量

 全長(枝道も含め)175m 階段 181段

 孝子の森全体では 15ルート 1833m 869段

 これだけの道を補修するのは相当時間が掛かる

*ミーティング(昼食後たき火を囲んで)

c0108460_18304286.jpg

 平成29年度基本方針検討

 昨年度の方針で 実行できていない項目は残す

 新規に加える項目を各人の発言からまとめた

 ⊛山道1833m・階段869段の補修

 ⊛山道補修材料の確保・・・枯れ桜の伐採&芯の加工

 里山講座はZooCanの企画をアレンジして継続

 広場の日照確保作業・・・南斜面の間伐

c0108460_18303968.jpg

 山野草の保護育成

 進入路周辺の枯れて危険な樹木の伐採整理

 ドウダンツツジ等の植樹

 森のようちえんの開園

 三つ葉ツツジを北尾根ルート沿いに植樹する

  ・・・孝子の森の自生木を挿し芽して苗を育成する

*料理部・・・〔雨宮 谷口

c0108460_18294137.jpg

 味噌汁炊き&コーヒータイム準備

 シイタケ採集 お土産用に分ける

c0108460_18301033.jpg

 広場周辺のゴミ拾い

c0108460_18300712.jpg


by TATE-misaki | 2017-03-24 17:51 | みさき里山クラブ | Comments(0)

うみべの森を育てる会:3月度運営委員会

平成29年3月23日(木)くもり
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森(8:00~14:50) 
参加会員 14名〔飯塚 岡田 小島直 甲斐 吉川 小牟田 柴田  杉本 田川 立石 中川 長原 西台 原田〕

朝の気温は10度 風が少しあり 寒く感じる

しばらくは たき火は必要なようである

晴れの天気予報であるが どんよりと曇っている・・・PM2.5スモッグかも

全員運営委員会なので会員の集まりも良い

たき火を囲んで運営委員会開始

c0108460_20281619.jpg

『3月度全員運営委員会』(9:30~11:00)

*3月25日(土)「

「しおさい楽習館オープンセレモニー」関係

 900集合 

看板 名札 木工ボンド 電動ドリル ネジくぎ等を搬送

看板には原木名札で枠取り確認⇒看板は午後にでも作業して完成させる

c0108460_20281845.jpg

*4月9日(日)うみ森総会

  新副代表:小牟田(うみ森担当)長原(ぼうけん山担当)その他担当部門の確認と追加

c0108460_20291869.jpg

*会報の諸問題

  編集担当:傳  ネット印刷担当:長原  総会で配布出来るように手配する

*その他の諸問題

 カブトムシ幼虫を大きなポリバケツに入れて観察出来るようにしている

時々チップを湿らす必要がある⇒(小牟田担当)

c0108460_20283907.jpg

 現在製作中の作業小屋の概略説明

 間伐木は小川の真上に落ち葉等落下防止用に並べる 運び出すのは枝部分のみとする

  ぼうけん山間伐も同じ方法を採用する

 樹木の名札付けを担当者を決めて実施する

c0108460_20284283.jpg

*公園道路側斜面間伐&落ち葉等落下防止策作り・・・(岡田 甲斐 小牟田 杉本)

c0108460_20310389.jpg

今まで伐採して運び出していない幹を木と木との間に並べる 今日 伐採した木も並べた

c0108460_20302927.jpg

枯れた松の木の下から 丸々太ったカブトムシの幼虫が出てきた

c0108460_20302667.jpg

どうやら ここの枯葉の下には相当いるようだ チップでベッドを作る必要がないかも知れない

c0108460_20291972.jpg
c0108460_20365002.jpg
c0108460_20364755.jpg

*ササユリの道の手すり補修・・・〔中川〕

c0108460_20295137.jpg

*作業小屋作り・・・〔長原〕

 20日(月)に一人作業で屋根の垂木設置完了

c0108460_20295313.jpg

 屋根はポリカ波板とガルバ波板を交互に張り付け 屋根部分はほぼ完了

c0108460_20362103.jpg

*丸太原木を電動丸ノコでスライス・・・〔立石〕

 子どもたちに お絵描きしてもらう 原木名札のストックが少なくなった

リョーブとヤブツバキの1年以上乾燥させた 原木を5~8mm厚さに輪切にした⇒約100枚作製

*椿林&10本桜周辺のセイタカアワダチソウ駆除・・・〔女子部〕

c0108460_20361892.jpg
 ヒメリュウキンカも繁殖しだした 山へは入れたくないので早期に駆除
 セイタカアワダチソウ ナルトサワギク等の特定外来種は全面駆除対象⇒女子部の担当
c0108460_20355269.jpg

*椿林にヤブツバキの苗木を10本植樹・・・〔小牟田〕

 20日(月)に一人作業で植樹した⇒今日は甲斐さんと2人で水やりもしていた

c0108460_20371582.jpg

*午後の樹木観察は高木講師体調不良のため中止とした

c0108460_20373794.jpg
c0108460_20371888.jpg


by TATE-misaki | 2017-03-23 20:24 | うみべの森を育てる会 | Comments(1)