活き生き in 岬町

tatemisak.exblog.jp

<   2017年 06月 ( 27 )   > この月の画像一覧

メイちゃん3位に入賞・・・水泳飛込みの部:関西選手権 in 大阪プール

平成29年6月23日(金)晴れ
大阪市朝潮橋の大阪プールで「水泳飛び込みの部:関西選手権」が開催されている
高校2年生の孫娘が出場しているので応援団も出場
アッシー君に同乗して 湾岸高速を走り弁天町で下りた
途中 高石コンビナートで 久し振りに煙突から炎が出ているのを見た・・・景気回復か?
c0108460_20301785.jpg
大阪プールに約1時間で到着した
c0108460_20302143.jpg
c0108460_20301361.jpg
観覧席は閑散としており 関係者と家族以外の応援はない・・・マイナーな競技ではある
c0108460_20344221.jpg

c0108460_20322345.jpg
(14:20~15:40)「シニア 女子 高飛び込み」参加選手23人
各選手5回飛込み演技をして その総合点で順位を決める
メイは11番目の演技であったが 5回とも 大きなミスはなく 最後の演技で4位から3位に食い込んだ
c0108460_20401076.jpg
c0108460_20340172.jpg

競技が終って 直ぐに我々のいる観覧席まで来てくれて 少し話が出来て満足
c0108460_20340466.jpg
気分よく イオン経由で 17:40には帰宅できた
c0108460_20363184.jpg

by TATE-misaki | 2017-06-23 20:43 | かわいい孫 | Comments(0)

竹製トンボのクラフト・・・うみべの森

平成29年6月22日(木)くもり
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:00~14:40) 参加会員 14名
〔飯塚 岡田 小島直 吉川 小牟田 柴田 田川 立石 谷口 傳 中川 西台 原田〕〔高木〕

昨日は2週間ぶりの雨だった 今日は曇っており気温も髙くない 涼し過ぎるくらいの天候であった

花の広場での運営委員会とクラフトをするには絶好の日和である

*運営委員会(930950

 活動スケジュール検討

 ☆72日の子ども会来訪は  正式打ち合わせがないので内容は不明

 ☆722日・29日のZooCan企画は 昼間と夜の2回サポート 夜のサポートの多くの参加を依頼

 ☆831日定例活動日は (9301500)とし つのイベントの準備をする

 今後は内容のはっきりしない グループサポートは お断りする

c0108460_21374833.jpg

*クラフト・・・〔全員参加〕9501140)高木喬講師指導

c0108460_21382827.jpg

 「竹で作るトンボ」

c0108460_21431851.jpg



c0108460_21382626.jpg
c0108460_21374307.jpg

 細かい竹の材料は高木講師が準備してくれた

c0108460_21382307.jpg

全体の製作工程の説明を受け 羽の部分の削り作業が始まった

c0108460_21385649.jpg

長短2枚の竹を薄く削る 先端を丸く削って羽らしくする

c0108460_21385959.jpg

竹の枝の先端の細い部分を ロウソクで熱しながら曲げていく 脚にしたり支柱にしたり多用途使用



土台の木台は ヤブツバキの枝を使って丸ノコで切断

c0108460_21391649.jpg

竹を薄く削って羽に加工するのに 時間が掛ってていた

c0108460_21392313.jpg

竹の枝の胴体と羽を ボンドで接着するのも 少々困っていたようだ



動眼を接着して土台にセットすれば完成である

全員 自分の作品を嬉しそうに持ち帰った

c0108460_21431362.jpg

*全員で片付け(11401200

*定例活動日は午前中で終了

*フリータイム(13001440・・・〔小牟田 谷口 立石〕

☆あふれ滝樋のゴミ掃除・・・〔小牟田 立石〕

  小川の水が干上がっている 生き物は全て橋の下の深みに集まっていた

  竹の樋にゴミが詰まって 小川に全く水が流れていなかった

  樋のゴミを特製竹の棒で取り除いたら ようやく小川に水が流れ出し 思わぬところからメダカが泳ぎだしたりしている

c0108460_22563287.jpg

 ダムのホース流入口の補修・・・〔小牟田 谷口〕

  昨日の雨で先端を接続していたホースが分断され 池への水が止まってしまった

ホースを少し短く切断し 先端のゴミ除けトレーナーを取り換えた

 ビオトープのホースの洗浄・・・〔小牟田〕

  迎え水も兼ねており 水は流入しだした

c0108460_21445582.jpg

 2カブちゃんベッドのネットの裾上げ・・・〔立石〕

  カブトムシが羽化し外に出やすくするため  ネットの下部を開放した

c0108460_21445243.jpg

 ブルーベリー植木のネット懸け・・・〔小牟田 立石〕

  花の広場にミクニヤが保管してある  ブルーベリーの鉢植えが実っている

  鳥害防止用ネットを杭を打ち込んで ちゃんとしたものにした

c0108460_21452702.jpg

 モンキジガバチの巣を発見

  小牟田さんが麦わら帽子を被った時に 中から何か落ちた 蜂の巣らしい

巣の中から沢山の蜘蛛の仮死状態なのが出てきた

調べてみたらモンキジガバチの巣であった

c0108460_21441121.jpg


*先日設置した流木に 早速カニちゃんが巣にしているようだ うれしい限りである

c0108460_21434197.jpg
c0108460_21433809.jpg
*オニヤンマが羽化していた 羽が乾く間は自由に写真が写せる
c0108460_21440841.jpg



by TATE-misaki | 2017-06-22 21:55 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

昼寝でぐっすり・・・充電完了


平成29年6月21日(水)雨・くもり・晴れ
c0108460_17012585.jpg
今日は土砂降りの雨との天気予報を信じて寝たら 12時まできっかりと 11時間の睡眠がとれた
c0108460_17012317.jpg
起きた時は 寝過ぎて 頭が少々ふらついた・・・雨も降ったり止んだりである
c0108460_17012793.jpg
c0108460_17065621.jpg
気温も23度で 半袖では 寒く感じるくらいだ
c0108460_17072375.jpg
寝ている時に 台風みたいな風だなあー とだけは分ったので 畑や花壇を点検したが 被害はなさそうである
c0108460_17072134.jpg
事前に主なものに 全て支柱の囲いを作ったのが 効果があったようだ・・・リスク管理成功
c0108460_17072035.jpg
最近 少し機嫌の悪いパソコンを 修正すべく あちこちい いらい回っているが・・・
c0108460_17072375.jpg
直すより つぶしてしまいそうであるが・・・
c0108460_17140570.jpg
少し ヒマになるより 多忙な方が 実質的な被害は少ないかも知れない・・・
c0108460_17140778.jpg

by TATE-misaki | 2017-06-21 17:16 | 休閑雑記 | Comments(2)

子ツバメが おしくらまんじゅう・・・孝子の森

平成29年6月20日(火) くもり
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森(9:20~16:20) 
参加会員 11名〔雨宮 岡田 小岩 徐 立石 谷口州 谷口眞 戸田 中山 久川兼 渡邊〕

今日は曇り 明日は雨の天気予報 微風もあり 涼やかである

動いていても あまり汗をかかない 絶好の作業日和だ

JAの建物の軒下にツバメの巣がある 2mちょっとの手の届きそうな高さである

巣立ちしそうな大きな子ツバメ4羽が おしくらまんじゅうをしている

c0108460_19210944.jpg
c0108460_19210728.jpg

植え付け後15年間ほりっぱなしの野生化したアジサイが咲き出した

c0108460_19211146.jpg

クサスギカズラの第3子を見付けた

c0108460_19233696.jpg
 何十年も1本だったのが昨年に第2子 今年に第3子が見つかった

希少植物が増えるのはいいことである 第2子はイヨカズラと共存している

c0108460_19233983.jpg
c0108460_19343528.jpg

里山の野生のササユリはまだ蕾である

c0108460_19233360.jpg
 オカトラノオも まだ咲き続けている

*ラジオ体操

*ミーティング

*消炭を肥料に散布・・・〔全員〕

 たき火の跡の消炭を袋に詰めて保管してある

これらをすべてクヌギ谷に運び上げて クヌギの苗木の根元に散布した

マルチ・肥料・その他の効果を期待している

c0108460_19240950.jpg

*進入路のハゼ木を伐採・・・〔岡田 小岩 徐 立石 谷口州 戸田 渡邊〕

 広場入口近くにある径20㎝以上ある ハゼの木2本が 車に荷物を積んでの出入りに危険になってきた

1本目はノコギリで伐採した 枝が掛かりしたが 寸断していくことで処理出来た


c0108460_19244432.jpg
c0108460_19244732.jpg
 
c0108460_19400678.jpg
c0108460_19354601.jpg

2本目はチエンソーを使った

c0108460_19354995.jpg
c0108460_19403363.jpg

幹は太いので玉切りは 全てチエンソー使用

ロープを何本もかけて注意深く対応したので事故もなく作業は終わった

 伐採枝や幹は全て広場に持ち込んだ
*伐採枝の整理・・・〔徐 立石 戸田〕

 ハゼの木なので処理する者は かぶれに強い少数の者になる

葉付き枝は手で折って処理できる 葉と枝を分け乍ら処理し 結束する

太い枝はノコギリで薪の寸法に切りながら処理

c0108460_19400348.jpg

太い幹も全てノコギリで薪寸法に切り積みあげ整理した

c0108460_19400918.jpg

*中央尾根道の山道大補修・・・〔久川〕

 尾根道までは完了した

c0108460_20063442.jpg

 尾根道の西尾根までのルートの補修に取り掛かった

道に出張っている枝の剪定もする

整地するのに掘り起こしても 礫ばかりで力仕事になる

c0108460_20070957.jpg

土留めをして整地を先行し 次に階段作り作業をする

c0108460_20071120.jpg
c0108460_20063834.jpg

*草刈り(刈払機2台)・・・〔小岩 谷口州〕

ヤマモモの道入り口周辺の草刈り

50cm近く伸びており 斜面で地面も見えないので 作業の効率は悪い

c0108460_20024547.jpg
c0108460_20012600.jpg

*ナツフジの保護・・・〔徐 立石〕

 ヤマモモの道入り口周辺に ナツフジの群落を見付けた

 草刈をする前に竹杭で目印を付け その周辺を鎌で草刈りをした

c0108460_20023934.jpg

*チエンソーの整備・・・〔谷口州 戸田〕

c0108460_19403706.jpg
*徐さんがハゼの木の皮剥きを始めた 簡単に剥けて白いきれいな木肌が現れた
c0108460_20012956.jpg

*味噌汁&コーヒータイム準備・・・〔雨宮 谷口ま 中山〕

 女子部が出て来てくれると味噌汁付きの昼食になる

c0108460_19354473.jpg

コーヒータイムもオヤツもある非常に待遇が良くなる

ドラム缶に溜まった水がヘドロ化しているのも処理していた・・・暫く臭いに閉口した

c0108460_19375230.jpg
c0108460_19375439.jpg



by TATE-misaki | 2017-06-20 20:10 | みさき里山クラブ | Comments(1)

真夏日はヒマだ

平成29年6月19日(月)晴れ
c0108460_15524241.jpg
例によって ボランティア活動休暇日は 11時に起きた
c0108460_15524378.jpg
快晴 気温29度 直射日光下38度 湿度75%なので影ならば少しは過ごしやすい
c0108460_15530248.jpg
とてもではないが 屋外作業できる環境ではない
c0108460_15531933.jpg
室内で ウロウロと微調整作業
c0108460_15530044.jpg
活動記録の溜まっていた パソコン作業は
c0108460_15534432.jpg
 
ササユリ便りA4で20枚 うみべの森を育てる会活動記録7枚を
c0108460_15534287.jpg
 
今朝方までかかって終了したので やっと気分的にも楽になった
c0108460_15540290.jpg
その意味では 今日の真夏日休暇は 少しはのんびり出来る
c0108460_15532188.jpg
昼寝でもして 体力充電の日にする
c0108460_15540031.jpg

by TATE-misaki | 2017-06-19 15:57 | 休閑雑記 | Comments(1)

作業小屋床張り&自然観察指導員大阪連絡会来訪・・・うみべの森

平成29年6月18日(日)くもり
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:00~14:40) 参加会員 9名〔岡田 小牟田 柴田 立石 中出 西台 原田 樋口 森〕〔河原 高木〕

くもり空 涼しくて過ごしやすい

今日の せんなん里海公園は トライアスロン競技で 8時くらいでも賑やかである

我々も9:30のミーティングまではトライアスロン応援で作業は出来ず

c0108460_21213477.jpg

ママチャリで走っている 女子選手には全員が応援 ご近所の人も参加しているとか・・・

c0108460_21221453.jpg
c0108460_21213897.jpg
*水やり・ビオトープ水漏れ補修・・・〔小牟田〕
c0108460_21200484.jpg
c0108460_21200104.jpg

*廃材搬入・・・〔全員〕

 森さんが林昌寺から 廃材を車一杯貰って来た⇒足場丸太の切断した物であり杭に加工出来る



 



c0108460_21221824.jpg


*流木の整理・・・〔柴田 中出 西台〕

 公園事務所が「しおさい楽習館」に 展示していた250kgの松の流木を うみ森入口に昨日移動してくれた⇒立派な展示品になる

c0108460_21190998.jpg

 しかし内部に一杯空洞があり 昆虫や生き物の巣になりそうなので 花の土を詰めて花を植え付ける準備

c0108460_21193981.jpg
c0108460_21190547.jpg
c0108460_21193602.jpg

*花の土買い出し・・・〔西台〕

 流木に詰める土を近くのホームセンター迄買いに行って貰った

*廃材の整理・・・〔原田 樋口〕

 ウッドデッキの廃材を 種類を揃えて 作業台の下に収納

c0108460_21225134.jpg

*小川斜面の笹刈り・・・〔柴田 中出〕

 小川に入って下から鎌で刈り取り・・・ササユリの新規の芽なども発見出来た

*作業小屋の床張り・・・〔岡田 小牟田 立石 樋口〕

小屋の中に入れている道具類を全て運び出した

空間の小屋の半分は 床張りの段取りが出来ている

c0108460_21225554.jpg

残りの半分は材料を現物合わせで切断しながらの準備になる

c0108460_21234505.jpg

波板の最下部の空白部分を 端切れ波板で閉じた⇒床下に昆虫や動物が入らない様にするために・・・

c0108460_21231941.jpg

土台にはウッドデッキの廃材を利用 コンパネを敷く土台に丹念に敷き詰めた

c0108460_21232348.jpg
c0108460_21234221.jpg

土台の位置を確認しながら コンパネをネジ止めした

完成した小屋を少し模様替えして ボール盤・糸鋸盤・ベルトサンダーも作業台に置き直ぐ使えるようにした

c0108460_21242566.jpg
c0108460_21242229.jpg

*NACS-J(日本自然保護協会・自然観察指導員)大阪連絡会の自然観察会 17名来訪(11:20~12:30)

挨拶・うみべの森を育てる会概況説明・・・西台代表・河原・立石・・・うみべの森案内〔柴田 立石 中出〕

c0108460_21245885.jpg
 ササユリの道
c0108460_21250574.jpg
第2カブちゃんベッド
c0108460_21253563.jpg
第1カブちゃんベッドハンノキ林おにぎり広場周辺ホウノキ
c0108460_21253852.jpg
ジャヤナギ

ヒメコウゾウの実ぼうけん山コクラン群生観察→

c0108460_21262291.jpg
シュンランビオトープ
c0108460_21262541.jpg
 

各ポイントで説明をしたが 各自が自分の興味のあるものを じっくりと観察するので 動きが非常に遅く

10分で済む散策が 1時間以上もかかってしまった

c0108460_21261998.jpg
  



by TATE-misaki | 2017-06-18 21:36 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

進入路山側間伐・・・孝子の森

平成29年6月17日(土) 晴れ・くもり
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森
(9:20~15:50) 参加会員 7名〔徐 立石 谷口州 中川 久川兼 福永 山田〕

晴れてはいるが すっきりしない晴れである おかげで 直射日光も そう暑く感じない

作業日和ではあるが 参加者は少ないようだ

*徐さんが2脚目のベンチを作り(孝子の森野廃材をつかって) 中孝子地区住民に「みさき里山クラブ」として贈呈した

 今度は 元JA営業所の玄関前に置いた・・・病院の迎えの車を待つのに 必需品のようだ

地区住民から お礼の言葉が多々あった

c0108460_21010479.jpg

*今年は蛇の当り年で 今日だけでもマムし以外の蛇を 5匹も見たようである

 車で挽いてしまった ジモグリは標本にする

*オカトラノオ

c0108460_21015886.jpg
・イヨカズラは咲いている
c0108460_21010859.jpg
 大唐米(タイトゴメ)も咲いていた
c0108460_21024217.jpg

 ササユリも終りに近いが まだ蕾もある

c0108460_21020293.jpg
c0108460_21015536.jpg

自然のササユリで2輪咲きの 蕾を見付けたときは感動であった
 ウラシマソウの種も実りだした

c0108460_21030782.jpg
c0108460_21030585.jpg
 子ツバメの巣立ちを親が見守り
c0108460_21022451.jpg
c0108460_21022719.jpg
 伊豆賀口池にはカワムツが悠然と泳いでいる
c0108460_21024556.jpg

*ラジオ体操

孝子の森を通って西畑の方へ行くハイカー8人も参加

*ミーティング

 みさき里山クラブ 研修見学  

行き先: 竹中大工道具館

場 所: 神戸市中央区熊内町6丁目

開館時間: 午前930~午後430 (月曜日休館)

入館料: 一般500円 シニア65歳以上200(年齢を証すもの)

アクセス: 南海―阪急・阪神・JRで三ノ宮―市バス・地下鉄―新神戸

日  程: 平成29年7月7日(金曜日) 

      集合 845 みさき公園駅、難波行きホーム待合室

 859 難波行き急行乗車(うしろ5両目、6両目)

その他: 帰路、難波付近で軽食

(多くの会員の参加を促す)

c0108460_21145754.jpg

*進入路山側の間伐・・・〔徐 立石 谷口州 中川 山田〕



c0108460_21125620.jpg

進入路に覆いかぶさるようになっている樹木をノコギリで伐採できるのを各自が間隔をおいて作業

c0108460_21125923.jpg

2m近い垂直に近い急斜面なので作業はやりにくい

c0108460_21132129.jpg

ツルが絡まって倒れないのもある

c0108460_21131644.jpg

しかし全員が伐採大好き 楽しみながら作業をしていた

c0108460_21140984.jpg

*中央尾根道補修・・・〔久川 福永〕

 尾根に近い階段補修にかかっている

c0108460_21144502.jpg

 谷側に土留めをして 石の階段はそのまま活かして 石で作り直している・・・木を使うより何倍も手間である

この場所は日影がなく 直射日光下で過酷な作業になった

今日は微風があり まだ少しはましではあったが・・・

尾根まで後わずかであるので 久川さんは残業作業となった

c0108460_21144280.jpg

 
by TATE-misaki | 2017-06-17 21:19 | みさき里山クラブ | Comments(0)

畑の草引きで汗をかいた

平成29年6月16日(金)晴れ?
c0108460_20162873.jpg
ボランティア活動休暇日は 例のごとく 遅寝 遅起き 遅作業開始である
c0108460_20162645.jpg
昼で外気温は28度 日向で33度であるが 太陽もスモッグで曇っているようであり 風もあり あまり暑く感じない
c0108460_20164929.jpg
畑は余り草は伸びていないが あちこちで芽を出している草を 全て刈り取った
c0108460_20164741.jpg
草が小さい内に搔き取る方が楽である しかし タマネギ跡は1カ月以上ほっておいたので 草も相当伸びている
c0108460_20170933.jpg
オヒシバ メヒシバは根が張っており 手では とても抜けない 
c0108460_20170861.jpg
三角ホーで掘り起こすようにしなければ 抜けないので 少々手間が掛かる
c0108460_20173296.jpg
皇帝ダリアも4株から30本ほど茎が出ている それらを全て 上部の3節ほどを残して 下部の葉を全てもぎ取った
昼からの作業であるが 約5時間ほど頑張ったら 汗だくになり 体重も69kgを切った
c0108460_20173063.jpg
ミニトマト:アイコもようやく色付いてきた
c0108460_20175036.jpg
朝顔も今年初めて花が咲いた これからが楽しみである
c0108460_20174863.jpg

by TATE-misaki | 2017-06-16 20:38 | 我が家のボランティア | Comments(0)

草刈り&作業小屋の床張り&ハクセンシオマネキ・・・せんなん里海公園内うみべの森

平成29年6月15日(木)晴れ
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:00~13:40) 参加会員 9名〔小島直 甲斐 小牟田 柴田 田川 立石 傳 中川 原田〕

快晴であり 夏日である 朝24度 昼で28度 日向で35度

こんな日は 作業は午前中だけにする
120輪咲いてくれたササユリもいまは最後の4輪だけが 咲いている・・・それを見に来てくれる人も居る

c0108460_20061504.jpg
コクランも咲き終りに近い状態である しかし 日陰ではまだ蕾のもある
c0108460_20062050.jpg
c0108460_20061833.jpg

*花の広場周辺の水やり・・・〔原田〕 花壇の花や植木等園芸種に水やり

c0108460_19504863.jpg
c0108460_19504500.jpg

*うみ森内園芸種樹木に水やり・・・〔小牟田〕

 公園通路側だけに 園芸種の花木を植樹してある

これ等は やや弱いので 頻繁に水やりをする

c0108460_19505148.jpg

*ミーティング

 今年は蛇が多いので 作業は長靴・手袋着用は必須条件

*おにぎり広場周辺の草刈り・・・〔甲斐 小牟田〕刈払機2台稼働

c0108460_19565140.jpg

 草刈り中にホースに傷をつけた 応急処置でテープを巻き水漏れを防いだ

 以前にも1カ所傷をつけている個所も応急処置した

公園側斜面部分は笹が相当伸びていた

c0108460_19564840.jpg

*10本桜周辺の草刈りの後処理 ・・・〔小島直 田川 傳〕

c0108460_19571744.jpg

 刈り取った草をハンノキや その他樹木の根元へ集めてマルチング 

草刈り中にマムシが居た場所なので 注意深く作業を進めた

c0108460_19560995.jpg

*桜のヒコバエ切り・・・〔原田〕

c0108460_19560665.jpg

 10本桜やその他の桜に ツルが絡まっており ヒコバエも多い それらを全て根気よく刈り取った

c0108460_19571389.jpg

*ササユリの花後の手入・・・〔柴田〕

 5年以上経っても生育の悪いササユリを 掘り起こして 条件の良い場所へ移植

 以前にも1株同じような条件で移植したが 今年は綺麗な花を4輪も咲かしてくれた

今までは全く手を入れていなかたっが 今後は保護するためには 最低限の人手は考えていきたい

*作業小屋の床張り・・・〔中川〕〔立石〕

c0108460_19543432.jpg

 当初は床は要らないと思っていたが マルノコの出し入れは床が土だと めり込んで出し入れしにくい

 やはり床を張ることにした

 土台の桟には廃材を利用して コンパネを6枚張ることにした

c0108460_19543298.jpg
c0108460_20083112.jpg

*ダムのホースの手入れ・・・〔甲斐 小牟田〕

ホースの流入口のゴミ取りネットは BBQの廃棄された網で加工している

網を筒状に丸くして 先端をつぶす

c0108460_20082941.jpg

小牟田さんが沢山自宅で製作してきてくれた

直ぐに酸で腐食するので頻繁に取り換えする⇒今日も2本とも取り換えた

c0108460_20084457.jpg
午後は干潮であった 久しぶりにハクセンシオマネキちゃんの姿を暫く眺めて癒されていた
c0108460_21020223.jpg
c0108460_21020162.jpg
c0108460_21015773.jpg
c0108460_21015197.jpg
c0108460_21022732.jpg
c0108460_21022788.jpg



by TATE-misaki | 2017-06-15 21:05 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

我が家の花壇の花の保護

平成29年6月14日(水)晴れ
c0108460_21124550.jpg
ボランティア活動休暇日の起床は 早くて9時である
c0108460_21231579.jpg
昨日から気候は急に涼しくなった 昨晩は寒いくらいであった
c0108460_21124258.jpg
今日の朝の気温は22度で涼しい 昼でも24度で汗もかかない
起きた時は 2人とも出かけていて 静かな家の中である
  〔西洋アザミ(アンティーチョーク)は巨大でグロテスクであるが よく見れば可愛い〕
c0108460_21143278.jpg
c0108460_21143543.jpg
c0108460_21143424.jpg

苗を植え付けた花たちが 大きくなったので 倒れ防止用の支柱が 必要になった
c0108460_21210519.jpg
*ヒマワリ&皇帝ダリア面・・・ヒマワリは既に2m近く伸びているのもある
 面が広いので 杭に物干し棹をくくりつけて 2坪ほどの花たちを保護した
c0108460_21190716.jpg
*背の低いヒマワリ面・・・1坪ほどを4本の杭を打ち込み 周囲を桟で囲い 中は紐を縦横に通して倒れ防止
c0108460_21194284.jpg
*コスモス1面 百日草2面藻杭4本と桟で周囲を囲み 紐で倒れ防止
c0108460_21190526.jpg
*イエローマジェスタは6株ほどある 背丈が2.5m以上になるので 四隅に2mの杭を立て 紐でつないで自立させた
c0108460_21194441.jpg
*自生していたキクイモやヤーコンは 前の休講畑に移植してみた 休講畑の草が少しでも減ればいいが・・・
c0108460_21210360.jpg
カケヤ ノコギリ 釘抜き インパクトドライバー 木ネジ等々 日曜大工並みの作業になった
c0108460_21210276.jpg

by TATE-misaki | 2017-06-14 21:23 | 我が家のボランティア | Comments(2)