活き生き in 岬町

tatemisak.exblog.jp

<   2017年 07月 ( 43 )   > この月の画像一覧

「第5回せんなん里海さくらフェス2017」実行委員会⑥

平成29年7月31日(月)晴れ
暑い真っ盛りに 自転車で せんなん里海公園まで行く
c0108460_16212150.jpg
海水浴場は 夏休であってもげつようびだと閑散としている 100人もいないと思われる
c0108460_16211897.jpg
静かで いい海水浴場だと思うのだが・・・午後から小学校の行事で100人近く やってきたようだ
c0108460_16214020.jpg
うみべの森も静かなものである ビオトープも正常に水は流入している 
これだけ暑いと うみべの森ボランティア活動を夏休みにしたのは正解だと思う
c0108460_16213896.jpg
「第5回せんなん里海さくらフェス2017」実行委員会⑥
・・・せんなん里海公園潮騒ビバレー会議室(10:07~11:30)・・・参加実行委員 20名
c0108460_16220009.jpg
状況確認と調整
9月3日(日) オープニング 10:00
c0108460_16215848.jpg
楽習館・・・海藻おしば教室・チリメンモンスター・ハーブティー・せんなん里海公園フォトコンテスト関係写真展示
楽習館周辺・・・海鮮プロレス・マーチングバンド&ダンス・磯観察稚魚放流・タッチプール・シュノーケリング
・クイズラリー・大阪湾ダイビング・アマモ・顔ヨガ・バトルロイヤルビンゴ
風車の丘コンサート・・・中学・高校のブラスバンド
c0108460_16222325.jpg
うみべの森・・・カニカニウオッチング
潮騒ビバレー・・・カラオケ大会
潮騒ビバレー周辺・・・シーカヤック・ビーチバレー・ノルディックウオーキング・フライボードデモ
ビーチハウス・・・スナフキン・アコースティクライブ
里海・自然海岸・・・清掃・ウオーキングツアー
その他・・・出店
c0108460_16222147.jpg



by TATE-misaki | 2017-07-31 16:24 | その他ボランティア関係 | Comments(2)

疲れと下痢でダウン・・・?

平成29年7月30日(日)晴れ
29日の朝から少し下痢気味であった・・・しかし通常の活動は出来ていた
ZooCanのサポートがあるので 下痢気味なんかでサボるわけにもいかない
c0108460_01445940.jpg
サポート終了後 21:40に帰宅し シャワーを浴びて パソコンの前に坐ったが 
イベントの写真のスライドショーを見ている内に パソコンの前で眠ってしまった
c0108460_01445707.jpg
22:00~3:00まで坐ったまま眠っていたが 3:00にはベッドへ移動して直ぐに眠ってしまった
朝方 すごい雨が降ってるなあー 風はないから窓は閉めんでも ええやろー と考えながら熟睡
c0108460_01451729.jpg
結局 今日の夕方15:00まで爆睡した・・・その間 同居人は何度か生きてるかーと 様子を見に来ていたが  返事をしては また寝ていたようだが・・・
c0108460_01451505.jpg
 
目覚めてからは 今度は下痢で悩まされた 昨日より ひどくなっているようだ
正露丸を飲み乍ら 夕食も抜いて頑張って居るが 下痢は収まらないようだ
c0108460_01454115.jpg
明日の状態次第で 嫌いな医者へ行く必要があるかも知れない
下痢が2日間も続くのは 初めての経験だけに 少々面食らっている
c0108460_01454091.jpg
28日の焼き肉を 食べ過ぎたのが原因だと 自己診断はしているが・・・69kgの体重が71kgと一挙に2kgも増えていた
c0108460_01472688.jpg
しばらくは 飲食も活動も 控えめにするつもりだが・・・
c0108460_01472556.jpg




by TATE-misaki | 2017-07-30 23:20 | 休閑雑記 | Comments(2)

ZooCan企画「ウミホタル観察&カブトムシを探そう」③

3.ウミホタル観察(19552030・・・〔岡田 甲斐 柴田 立石 中川 西台 森 福永〕

 うみべの森を育てる会(森 西台)が 中突堤でテスト捕獲をしていた

c0108460_00412478.jpg
c0108460_00412289.jpg

 これを観察することにして順番を入れ替えた

捕獲容器8個などを使って せんなん里海公園中突堤から 捕獲容器を投げ入れた

c0108460_00414924.jpg
c0108460_00414769.jpg
c0108460_00420506.jpg
c0108460_00420392.jpg

浅瀬の方はあまり入っていない

2回目は深みに投げ入れたら 5分ほどで相当入っていた

c0108460_00423255.jpg
c0108460_00423417.jpg

バケツに移して子どもたちは 青白く光るのを楽しんでいた

最後に砂浜でバケツの水をぶちまけたら 砂の上で沢山の青白い発光が見られて 星空のような感じで全員が感動していた

c0108460_00425073.jpg
c0108460_00424828.jpg

.「うみべの森でカブトムシ探し」205021200・・・〔岡田 甲斐 柴田 立石 中川 福永〕

全員懐中電灯持参で 花の広場に集合

c0108460_00453093.jpg

樹液の出ているクヌギの木を見に行ったら どの木もカブトムシがいっぱいいた

c0108460_00454528.jpg
c0108460_00454358.jpg
c0108460_00460044.jpg
c0108460_00455853.jpg

頭や ズボンにも 止まっていた

c0108460_00462643.jpg

雌雄1セット以外は要らないとの事で 相当数のカブトムシを開放した

c0108460_00464835.jpg
c0108460_00465094.jpg

日本クワガタも数匹捕獲出来た

c0108460_00452822.jpg

昨年も 先週も少なかったのに 今日が 大量に居るのが不思議なくらいである

うみ森をカブトムシの森と言ってもいいくらいだ


by TATE-misaki | 2017-07-29 23:55 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

ZooCan企画「青少年海洋センター」でBBQ

ZooCan企画「青少年海洋センター」でBBQ(29日)②
2.BBQサポート(16:00~20:00) 大阪府青少年海洋センター・・・〔谷口州 柚岡〕
孝子の森から各資材を軽トラで運び込み 海洋センターの備品を使ってBBQの準備
c0108460_23525722.jpg
途中から うみ森〔岡田 立石〕参加 
17:30参加者が集りBBQ開始一方簡易釜戸を使って 羽釜でエビご飯炊きも並行
c0108460_23534227.jpg
18:00くらいからようやく食べ始めたアジ・イカ・タコ丸焼き・野菜とシシ肉の炒め物 鶏肉(セセリ・ぼんじり等各部位を焼く)
c0108460_23534415.jpg
c0108460_23540542.jpg
c0108460_23540248.jpg
c0108460_23542553.jpg
c0108460_23542244.jpg
c0108460_23544954.jpg
子どもたちは直ぐに食べてしまい 海の小魚採集に走り回っていた
c0108460_23530010.jpg
c0108460_23531935.jpg
c0108460_23531791.jpg
c0108460_23544835.jpg
c0108460_23550650.jpg
c0108460_23550838.jpg

by TATE-misaki | 2017-07-29 23:52 | みさき里山クラブ | Comments(0)

ZooCan企画「うみべの森で里山体験」➀

平成29年7月29日(土)晴れ
ZooCan企画「親子でカブトムシ探し&カヌーで海を探検」B
(14:30~21:40) 参加会員 10名 うみべの森を育てる会〔岡田 柴田 立石甲斐 中川 西台 森〕 みさき里山クラブ〔谷口州 福永 柚岡〕

大阪市内等の参加者 6家族17人(大人10人子ども7人)が 海風館に宿泊して 海と山を楽しむ

1.「うみべの森探検」(15001620・・・〔岡田 柴田 立石〕

*挨拶&うみべの森概略説明

c0108460_23294718.jpg

 *柴田案内で探検開始

 *ビオトープで水辺の生き物観察

c0108460_23294970.jpg

 *カブちゃんベッド

  チップの山を掘ると今回も カブトムシの幼虫が十数匹出てきた

持ち帰りは1年間育てられる 自信のある親子に限定⇒誰もなし

c0108460_23301245.jpg
c0108460_23300942.jpg

 *樹液の出ているクヌギの観察・・・夜にこのクヌギを観察に来る

c0108460_23310547.jpg
c0108460_23310377.jpg

 *柴田さんが事前に捕獲していた 大きなアカテガニを掴める体験・・・掴み方を丁寧に教えていた

c0108460_23312805.jpg
c0108460_23312512.jpg
c0108460_23314990.jpg
c0108460_23314725.jpg
c0108460_23321340.jpg
c0108460_23321012.jpg
c0108460_23324193.jpg

 *木の伐採体験 径10㎝はある太い目の枝掛かりのない木を伐採

c0108460_23324491.jpg
c0108460_23333083.jpg
c0108460_23333356.jpg

枝切りした小さな木をお土産に持ち帰り

c0108460_23393031.jpg
c0108460_23392826.jpg

参加者は「海風館」に帰り休憩


by TATE-misaki | 2017-07-29 23:51 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

女性軍炎天下の草刈りに頑張る・・・孝子の森

平成29年7月29日(土) 晴れ
c0108460_20415960.jpg
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森(9:20~13:20) 
参加会員 14名〔雨宮 岡田 鍵谷 徐 髙羅 立石 谷口州 谷口ま 西村 林 久川兼 宮武 柚岡 渡邊〕
c0108460_20351297.jpg

気温が髙くなりそうな快晴である

久し振りに女性軍が参加したので 会員も14人と大人数になった

c0108460_20351425.jpg

*ラジオ体操

c0108460_20370343.jpg

*ミーティング

*客山ルートより孝子の森広場へ

 森林ボランティアグループ5人組(SB5)が 電車で8:20に到着したのに 広場への到着が遅いと思ったら

 渡邊・柚岡の案内で客山ルートから やってきた・・・

客山ルートは初めての散策らしい 暑い中 山歩きを厭わない元気なSB5である

 京都市・芦屋市・三田市・東大阪市・大阪市と 住んでいるところは違うのに

 孝子の森に来る時は 新今宮で待ち合わせて一緒に来るらしい⇒仲の良い 結束力の強い SB5である

c0108460_20380432.jpg

*徐代表がトカゲと遊んでいる

 捕まえられたら直ぐにウンチをした 緊張すると排尿の現象は人間と同じらしい

c0108460_20370659.jpg

 黒と白の小鳥と同じウンチであった 肛門は丸ではなく線である 案外大きい

c0108460_20372256.jpg

 お腹をさすると 催眠術に掛かったように寝てしまった

c0108460_20372581.jpg

ベンチの上に置いても暫く寝ていたが ベンチをトントンと叩くと 目が覚めて逃げ出した

*南尾根三角地点の草刈り・・・〔SB5 久川〕

 南尾根・シュンランの道・ネムノキ道の 合流地点に久川さんが モミジを沢山植樹してある その周辺のシダ刈りをする

c0108460_20391664.jpg

 木陰の無い場所であり 夏の作業場には適していない

c0108460_20391994.jpg

 そんな場所でもSB5は 腰までのシダの中に入って鎌で草刈りをしていた

c0108460_20401107.jpg
 

おかげでムカデや大きな毛虫にも出会ったようだ

c0108460_20400818.jpg

*広場周辺の草刈り(刈払機3台駆動)・・・〔谷口州 柚岡 渡邊〕

 3日には 「きのP」がやってくる

c0108460_20383172.jpg

 活動場所の広場の草が伸びているので その周辺の草刈りをしたが 長期間雨がないので 埃がすごい

c0108460_20380174.jpg

 丁寧に刈るほど埃が舞い上がり 埃の中の草刈りになった

c0108460_20382802.jpg

*パイプハウスの棚設置・・・〔徐〕

 窓側の下に 細長い棚を設置した 先日頂いた本箱を分解した板を利用した

 昆虫の標本を展示し 将来的には「里山自然博物館」に する構想での第1歩である

c0108460_20410336.jpg

料理部・・・〔雨宮 谷口ま〕 味噌汁炊き(真夏でも 昼に熱い味噌汁があると弁当は美味しい

c0108460_20414066.jpg

 お弁当タイムには 女性軍からズイキの煮物や キューリの酢の物 大学芋等々 楽しい食べ物も出てくる

c0108460_20413825.jpg

*気温も33度と今年一番の暑さになったの で作業は午前中で終了した
c0108460_20420103.jpg
 

by TATE-misaki | 2017-07-29 23:50 | みさき里山クラブ | Comments(0)

傘寿の誕生日を迎えました

平成29年7月28日(金)晴れ
c0108460_21501183.jpg
とうとう傘寿の誕生日を迎えた
私も とうとう80歳になったか・・・平均寿命に割り勘負けしない歳なんだ と
いままで誕生日を迎えても 何の感慨もなかったが 今年だけは 少し違った感じである
c0108460_21485063.jpg
我々ボランティアの世界では 60歳以下は子ども 60歳代で少年少女 70歳代で青年 80歳代で大人としている
その意味では 私も大人の仲間入りをしたのである
c0108460_21453051.jpg
普段 薬は何も飲んでいない 丁度1年前に 膀胱がん摘出手術をし 3か月毎の検診では 異常はなかった
8月にCT検査等の精密検査をする予定であるが・・・
c0108460_21484887.jpg
月1回は血流をよくするための ブロック注射はしている
一応 医者とは仲良くしながらやっているが 健康で迎えられた傘寿である
c0108460_21491242.jpg
現役時代の顧客から 大好物のマンゴを贈って貰った
c0108460_21432107.jpg
小学5年の孫からは 大好物の珈琲豆を選んで贈って貰った・・・マンデリンが入っていたのには驚きだ
 いまは珈琲豆を買う時は ブレンドコーヒーに必ずマンデリンを追加ブレンドしている⇒このことを知っていたのかなあー
c0108460_21435397.jpg
娘からは 夏向きのベレー帽を贈って貰った・・・帽子のコレクションが増加した
同居人には 焼き肉「牛角和歌山店」へ連れて行って貰った・・・孫の大学生も同行である
c0108460_21452885.jpg
肉の味は以前より落ちているように思ったが・・・特に角切りカルビは頂けない
c0108460_21450036.jpg
c0108460_21445768.jpg
 
しかし 初めて食べた 石焼ビビンバは美味しかった 大好物のオコゲが何とも言えず美味しい
c0108460_21435573.jpg
真夏に 熱いご飯を フウフウ言いながら食べるのも乙なものであった
久し振りに ビールも1杯付けてもらい 満腹になって帰って来た
帰りには並んで待っているお客も居るほど満員であった 大学生の様なカップルが多い
学割メニューがあったが これで集客しているのかも知れない
c0108460_21441530.jpg

by TATE-misaki | 2017-07-28 21:57 | 休閑雑記 | Comments(2)

孝子の森キャンプ希望の打ち合わせ・・・?

平成29年7月28日(金)晴れ
朝から打ち合わせがあるので 8時には起きた
渡辺さんのアッシー君で みさき里山クラブ事務所:「仁べ」へ10時前に行った
c0108460_12551202.jpg
10時前に「貝塚ボーイスカウト」幹事 竹田さんが来訪・・・徐・渡邊・立石で応対
c0108460_12561025.jpg
2カ月ほど前に 孝子の森でキャンプをしたいと 幹事が下見に来られた
その後全く音沙汰がなく 急に26日に 8月3日~6日:3泊4日のキャンプをしたいので宜しくとの申し入れがあった
c0108460_12553188.jpg
大きなイベントなのに こんなに事前準備のないグループは初めてであり まとまりのないグループだなとの感じ
c0108460_12551033.jpg
ボーイスカウト(ガールスカウト合併?)・カブスカウト・ビーバースカウトが合流しての企画なので リーダー不在の様な感じを受ける
c0108460_12553379.jpg
孝子の森~長松海岸まで4kmほどを歩いて海水浴に行くスケジュールも入っている
この炎天下に 子どもたちを4kmも歩かす無謀な企画だと思う
c0108460_12555363.jpg
雨の時 孝子小学校の講堂を借りる申請も出来ていないようだ
我々も水を1t運び上げ 中間で補給も必要であり これの出来るのが軽トラで 山まで運転出来る徐さんだけである
c0108460_12560830.jpg
徐さんは3日・4日と「仁べ」のお客の予約がある・・・その他の会員は仕事があって来れない
今年は マムシが多いし ムカデも多い これらの夜の活動の仕方を把握できていない
計画のずさんさ 夜の危険リスク サポータの人材不足 我々の準備不足 水問題 等々でキャンプ受け入れはお断りした
8月5日(土)(10:00~20:00)の日帰り来訪なら可能との回答をした
c0108460_12555142.jpg
『15:30頃 貝塚ボーイスカウトより 8月3日~6日の企画は中止するとの返事があった
 これで我々も 大きなリスクを回避出来た』





by TATE-misaki | 2017-07-28 12:58 | みさき里山クラブ | Comments(0)

7月度全員参加運営委員会(うみべの森を育てる会)

平成29年7月27日(木)晴れ
うみべの森を育てる会「全員参加運営委員会」&定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森:花の広場
(8:00~12:40) 参加会員 14名〔飯塚 岡田 小島直 甲斐 小島俊 小牟田 柴田 田川 立石 傳 中川 西台 原田 福永〕
c0108460_18271227.jpg

9時頃は28度でまだ過ごしやすい 10時を過ぎると30度まで上がってきた

暑い最中に会員は14人も集まった

c0108460_18270997.jpg

『7月度全員運営委員会』・・・(9301030)花の広場

c0108460_18275615.jpg

*ウミホタル観察会詳細説明

 827日(日)夏休みを返上して 応募者抽選会を実施

c0108460_18264590.jpg

 募集人60名 4班編成⇒ 班長:機材揃え・演出等全ての責任を持つ

 お土産に柴田さんのウミホタルの写真を ポスターカードにして2枚進呈

c0108460_18264731.jpg

29日(土)夜ウミホタルテスト (森 西台)・・・10分間で入る具合とどこが適当か確認

 当日は16:00集合詳細説明をする

c0108460_18285032.jpg

*「第5回せんなん里海さくらフェス」内容の概略説明

c0108460_18295627.jpg

*「カニカニウオッチング」の詳細説明(6m×3m 2張りのテント利用)

 入口にテントを張りカニカニウオッチング・・・総責任者柴田

花の広場のテントはポスターお絵描き・・・テーブルは公園側から卓球台を借りる

c0108460_18284738.jpg

*ZooCan企画「親子でカブトムシ探し」

 29日(土)15001630 うみ森探検 サポーター(岡田 柴田 立石)

  17001930 BBQ参加  海洋センター(岡田 立石)

  19302100 うみべの森でカブトムシ探し サポーター(岡田 甲斐 柴田 立石 中川)

  21002200 ウミホタル観察 せんなん里海公園中突堤 サポーター(岡田 立石)

c0108460_18295412.jpg

*フリータイム(10301200

 公園内カブトムシ居住地区チェック・・・〔岡田 甲斐 小島俊 小牟田 柴田 立石 福永〕

c0108460_18350926.jpg

 噴水周辺のシマトネリコの木を物色

 樹液は出ていないが 薄皮を剥いだような後はたくさんある

c0108460_18351259.jpg

一度 夜に確認が必要なようです

セミの抜け殻が驚くほどぶら下がっていた

c0108460_18353505.jpg
c0108460_18353317.jpg

*入口周辺野樹木へ水やり・・・〔岡田 原田〕

*廃材の片付け・・・〔全員〕 鉄製苗育成台をテーブルに使えないか検討

c0108460_18365555.jpg

*電動ホームスカッター(研ぎ機)の試運転・・・〔中川〕〔立石〕

 荒砥(180)・中砥(1000)・仕上砥(6000などを取り換え乍ら実際に使ってみた

c0108460_18362507.jpg

 割合にうまく行きそうである 鎌のように刃の曲がったのは やや研ぎにくいようである

飛沫防止用部品が欠けていたので メーカーに電話したら 直ぐに郵送してくるとの事 対応の早さに逆に驚いた

c0108460_18362382.jpg
c0108460_18365716.jpg
 


by TATE-misaki | 2017-07-27 18:39 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

暑い最中に花壇作業

平成29年7月26日(水) くもり・晴れ
c0108460_17064172.jpg
早朝6時頃に ちょこっと小雨が降ったようであるが 畑が湿るほどではなかった
c0108460_17064327.jpg
9:30に起き出したが 同時に同居人は香の会のボランティアに出掛けた
c0108460_17070258.jpg
やりかけのままで飛びだしているので 残った主夫は何かと忙しい
c0108460_17070029.jpg
自分の朝食の料理から・・・
c0108460_17072555.jpg
 カスピ海ヨーグルトは2日毎に1ℓの牛乳に100mlの種ヨーグルトを入れて ヨーグルトメーカーで作っている
 これを6分割して 3人の2日分である・・・私はこれに黒豆きな粉大匙1杯 混ぜ込んで食べている
c0108460_17072371.jpg
 飲み物は100%ミカンジュースと豆乳とミックスする
c0108460_17075055.jpg
 食パンはココナッツオイル大匙2杯を浸み込ませて フライパンでじっくりと焼き 
 茹でた黒ニンニク1個をバターのように塗り とろけるチーズと じっくりと焼いた卵焼きを乗せる
 いまは このバージョンがお気に入りである・・・黒ニンニクが甘くておいしい
 デザートは小玉スイカ(8分割)である
c0108460_17074764.jpg
食後は洗い物をして食器棚に収納し 台所をきれいに拭く
8kgのアイコ(ミニトマト)を1kgに分割して冷凍・・・トマトソースを作る予定
洗濯機あかけっぱなしだったので 全て干す
主夫の作業が終わり農夫の作業に入れたのは12時を回っていた
c0108460_17080900.jpg
気温は29度で 微風もあり 少し涼しく感じたので 外作業は出来ると思ったが
炎天下の作業は やはり暑かった
同居人は植木鉢は植え替えるが 古い土はその辺に ほりっ放しである
これらを掻き集めて 果樹園の盛り土にした
メキシコヒマワリが10株ほど育って入るが(貰った苗5株 自生苗5株)枝が水平近く横に伸びるので
周りの花たちの迷惑になっており 道路際などでは 道路を相当占領していた
これら7株に 支柱を立て くくりつけて 少々規制した(自由に咲かせている方が きれいではあるが・・・)
こんなことをしているだけで汗だくになり 14時には32度にも なっていたので作業中止した
c0108460_17081144.jpg


by TATE-misaki | 2017-07-26 17:11 | 我が家のボランティア | Comments(2)