活き生き in 岬町

tatemisak.exblog.jp

作業小屋床張り&自然観察指導員大阪連絡会来訪・・・うみべの森

平成29年6月18日(日)くもり
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:00~14:40) 参加会員 9名〔岡田 小牟田 柴田 立石 中出 西台 原田 樋口 森〕〔河原 高木〕

くもり空 涼しくて過ごしやすい

今日の せんなん里海公園は トライアスロン競技で 8時くらいでも賑やかである

我々も9:30のミーティングまではトライアスロン応援で作業は出来ず

c0108460_21213477.jpg

ママチャリで走っている 女子選手には全員が応援 ご近所の人も参加しているとか・・・

c0108460_21221453.jpg
c0108460_21213897.jpg
*水やり・ビオトープ水漏れ補修・・・〔小牟田〕
c0108460_21200484.jpg
c0108460_21200104.jpg

*廃材搬入・・・〔全員〕

 森さんが林昌寺から 廃材を車一杯貰って来た⇒足場丸太の切断した物であり杭に加工出来る



 



c0108460_21221824.jpg


*流木の整理・・・〔柴田 中出 西台〕

 公園事務所が「しおさい楽習館」に 展示していた250kgの松の流木を うみ森入口に昨日移動してくれた⇒立派な展示品になる

c0108460_21190998.jpg

 しかし内部に一杯空洞があり 昆虫や生き物の巣になりそうなので 花の土を詰めて花を植え付ける準備

c0108460_21193981.jpg
c0108460_21190547.jpg
c0108460_21193602.jpg

*花の土買い出し・・・〔西台〕

 流木に詰める土を近くのホームセンター迄買いに行って貰った

*廃材の整理・・・〔原田 樋口〕

 ウッドデッキの廃材を 種類を揃えて 作業台の下に収納

c0108460_21225134.jpg

*小川斜面の笹刈り・・・〔柴田 中出〕

 小川に入って下から鎌で刈り取り・・・ササユリの新規の芽なども発見出来た

*作業小屋の床張り・・・〔岡田 小牟田 立石 樋口〕

小屋の中に入れている道具類を全て運び出した

空間の小屋の半分は 床張りの段取りが出来ている

c0108460_21225554.jpg

残りの半分は材料を現物合わせで切断しながらの準備になる

c0108460_21234505.jpg

波板の最下部の空白部分を 端切れ波板で閉じた⇒床下に昆虫や動物が入らない様にするために・・・

c0108460_21231941.jpg

土台にはウッドデッキの廃材を利用 コンパネを敷く土台に丹念に敷き詰めた

c0108460_21232348.jpg
c0108460_21234221.jpg

土台の位置を確認しながら コンパネをネジ止めした

完成した小屋を少し模様替えして ボール盤・糸鋸盤・ベルトサンダーも作業台に置き直ぐ使えるようにした

c0108460_21242566.jpg
c0108460_21242229.jpg

*NACS-J(日本自然保護協会・自然観察指導員)大阪連絡会の自然観察会 17名来訪(11:20~12:30)

挨拶・うみべの森を育てる会概況説明・・・西台代表・河原・立石・・・うみべの森案内〔柴田 立石 中出〕

c0108460_21245885.jpg
 ササユリの道
c0108460_21250574.jpg
第2カブちゃんベッド
c0108460_21253563.jpg
第1カブちゃんベッドハンノキ林おにぎり広場周辺ホウノキ
c0108460_21253852.jpg
ジャヤナギ

ヒメコウゾウの実ぼうけん山コクラン群生観察→

c0108460_21262291.jpg
シュンランビオトープ
c0108460_21262541.jpg
 

各ポイントで説明をしたが 各自が自分の興味のあるものを じっくりと観察するので 動きが非常に遅く

10分で済む散策が 1時間以上もかかってしまった

c0108460_21261998.jpg
  



# by TATE-misaki | 2017-06-18 21:36 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

進入路山側間伐・・・孝子の森

平成29年6月17日(土) 晴れ・くもり
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森
(9:20~15:50) 参加会員 7名〔徐 立石 谷口州 中川 久川兼 福永 山田〕

晴れてはいるが すっきりしない晴れである おかげで 直射日光も そう暑く感じない

作業日和ではあるが 参加者は少ないようだ

*徐さんが2脚目のベンチを作り(孝子の森野廃材をつかって) 中孝子地区住民に「みさき里山クラブ」として贈呈した

 今度は 元JA営業所の玄関前に置いた・・・病院の迎えの車を待つのに 必需品のようだ

地区住民から お礼の言葉が多々あった

c0108460_21010479.jpg

*今年は蛇の当り年で 今日だけでもマムし以外の蛇を 5匹も見たようである

 車で挽いてしまった ジモグリは標本にする

*オカトラノオ

c0108460_21015886.jpg
・イヨカズラは咲いている
c0108460_21010859.jpg
 大唐米(タイトゴメ)も咲いていた
c0108460_21024217.jpg

 ササユリも終りに近いが まだ蕾もある

c0108460_21020293.jpg
c0108460_21015536.jpg

自然のササユリで2輪咲きの 蕾を見付けたときは感動であった
 ウラシマソウの種も実りだした

c0108460_21030782.jpg
c0108460_21030585.jpg
 子ツバメの巣立ちを親が見守り
c0108460_21022451.jpg
c0108460_21022719.jpg
 伊豆賀口池にはカワムツが悠然と泳いでいる
c0108460_21024556.jpg

*ラジオ体操

孝子の森を通って西畑の方へ行くハイカー8人も参加

*ミーティング

 みさき里山クラブ 研修見学  

行き先: 竹中大工道具館

場 所: 神戸市中央区熊内町6丁目

開館時間: 午前930~午後430 (月曜日休館)

入館料: 一般500円 シニア65歳以上200(年齢を証すもの)

アクセス: 南海―阪急・阪神・JRで三ノ宮―市バス・地下鉄―新神戸

日  程: 平成29年7月7日(金曜日) 

      集合 845 みさき公園駅、難波行きホーム待合室

 859 難波行き急行乗車(うしろ5両目、6両目)

その他: 帰路、難波付近で軽食

(多くの会員の参加を促す)

c0108460_21145754.jpg

*進入路山側の間伐・・・〔徐 立石 谷口州 中川 山田〕



c0108460_21125620.jpg

進入路に覆いかぶさるようになっている樹木をノコギリで伐採できるのを各自が間隔をおいて作業

c0108460_21125923.jpg

2m近い垂直に近い急斜面なので作業はやりにくい

c0108460_21132129.jpg

ツルが絡まって倒れないのもある

c0108460_21131644.jpg

しかし全員が伐採大好き 楽しみながら作業をしていた

c0108460_21140984.jpg

*中央尾根道補修・・・〔久川 福永〕

 尾根に近い階段補修にかかっている

c0108460_21144502.jpg

 谷側に土留めをして 石の階段はそのまま活かして 石で作り直している・・・木を使うより何倍も手間である

この場所は日影がなく 直射日光下で過酷な作業になった

今日は微風があり まだ少しはましではあったが・・・

尾根まで後わずかであるので 久川さんは残業作業となった

c0108460_21144280.jpg

 
# by TATE-misaki | 2017-06-17 21:19 | みさき里山クラブ | Comments(0)

畑の草引きで汗をかいた

平成29年6月16日(金)晴れ?
c0108460_20162873.jpg
ボランティア活動休暇日は 例のごとく 遅寝 遅起き 遅作業開始である
c0108460_20162645.jpg
昼で外気温は28度 日向で33度であるが 太陽もスモッグで曇っているようであり 風もあり あまり暑く感じない
c0108460_20164929.jpg
畑は余り草は伸びていないが あちこちで芽を出している草を 全て刈り取った
c0108460_20164741.jpg
草が小さい内に搔き取る方が楽である しかし タマネギ跡は1カ月以上ほっておいたので 草も相当伸びている
c0108460_20170933.jpg
オヒシバ メヒシバは根が張っており 手では とても抜けない 
c0108460_20170861.jpg
三角ホーで掘り起こすようにしなければ 抜けないので 少々手間が掛かる
c0108460_20173296.jpg
皇帝ダリアも4株から30本ほど茎が出ている それらを全て 上部の3節ほどを残して 下部の葉を全てもぎ取った
昼からの作業であるが 約5時間ほど頑張ったら 汗だくになり 体重も69kgを切った
c0108460_20173063.jpg
ミニトマト:アイコもようやく色付いてきた
c0108460_20175036.jpg
朝顔も今年初めて花が咲いた これからが楽しみである
c0108460_20174863.jpg

# by TATE-misaki | 2017-06-16 20:38 | 我が家のボランティア | Comments(0)

草刈り&作業小屋の床張り&ハクセンシオマネキ・・・せんなん里海公園内うみべの森

平成29年6月15日(木)晴れ
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:00~13:40) 参加会員 9名〔小島直 甲斐 小牟田 柴田 田川 立石 傳 中川 原田〕

快晴であり 夏日である 朝24度 昼で28度 日向で35度

こんな日は 作業は午前中だけにする
120輪咲いてくれたササユリもいまは最後の4輪だけが 咲いている・・・それを見に来てくれる人も居る

c0108460_20061504.jpg
コクランも咲き終りに近い状態である しかし 日陰ではまだ蕾のもある
c0108460_20062050.jpg
c0108460_20061833.jpg

*花の広場周辺の水やり・・・〔原田〕 花壇の花や植木等園芸種に水やり

c0108460_19504863.jpg
c0108460_19504500.jpg

*うみ森内園芸種樹木に水やり・・・〔小牟田〕

 公園通路側だけに 園芸種の花木を植樹してある

これ等は やや弱いので 頻繁に水やりをする

c0108460_19505148.jpg

*ミーティング

 今年は蛇が多いので 作業は長靴・手袋着用は必須条件

*おにぎり広場周辺の草刈り・・・〔甲斐 小牟田〕刈払機2台稼働

c0108460_19565140.jpg

 草刈り中にホースに傷をつけた 応急処置でテープを巻き水漏れを防いだ

 以前にも1カ所傷をつけている個所も応急処置した

公園側斜面部分は笹が相当伸びていた

c0108460_19564840.jpg

*10本桜周辺の草刈りの後処理 ・・・〔小島直 田川 傳〕

c0108460_19571744.jpg

 刈り取った草をハンノキや その他樹木の根元へ集めてマルチング 

草刈り中にマムシが居た場所なので 注意深く作業を進めた

c0108460_19560995.jpg

*桜のヒコバエ切り・・・〔原田〕

c0108460_19560665.jpg

 10本桜やその他の桜に ツルが絡まっており ヒコバエも多い それらを全て根気よく刈り取った

c0108460_19571389.jpg

*ササユリの花後の手入・・・〔柴田〕

 5年以上経っても生育の悪いササユリを 掘り起こして 条件の良い場所へ移植

 以前にも1株同じような条件で移植したが 今年は綺麗な花を4輪も咲かしてくれた

今までは全く手を入れていなかたっが 今後は保護するためには 最低限の人手は考えていきたい

*作業小屋の床張り・・・〔中川〕〔立石〕

c0108460_19543432.jpg

 当初は床は要らないと思っていたが マルノコの出し入れは床が土だと めり込んで出し入れしにくい

 やはり床を張ることにした

 土台の桟には廃材を利用して コンパネを6枚張ることにした

c0108460_19543298.jpg
c0108460_20083112.jpg

*ダムのホースの手入れ・・・〔甲斐 小牟田〕

ホースの流入口のゴミ取りネットは BBQの廃棄された網で加工している

網を筒状に丸くして 先端をつぶす

c0108460_20082941.jpg

小牟田さんが沢山自宅で製作してきてくれた

直ぐに酸で腐食するので頻繁に取り換えする⇒今日も2本とも取り換えた

c0108460_20084457.jpg
午後は干潮であった 久しぶりにハクセンシオマネキちゃんの姿を暫く眺めて癒されていた
c0108460_21020223.jpg
c0108460_21020162.jpg
c0108460_21015773.jpg
c0108460_21015197.jpg
c0108460_21022732.jpg
c0108460_21022788.jpg



# by TATE-misaki | 2017-06-15 21:05 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

我が家の花壇の花の保護

平成29年6月14日(水)晴れ
c0108460_21124550.jpg
ボランティア活動休暇日の起床は 早くて9時である
c0108460_21231579.jpg
昨日から気候は急に涼しくなった 昨晩は寒いくらいであった
c0108460_21124258.jpg
今日の朝の気温は22度で涼しい 昼でも24度で汗もかかない
起きた時は 2人とも出かけていて 静かな家の中である
  〔西洋アザミ(アンティーチョーク)は巨大でグロテスクであるが よく見れば可愛い〕
c0108460_21143278.jpg
c0108460_21143543.jpg
c0108460_21143424.jpg

苗を植え付けた花たちが 大きくなったので 倒れ防止用の支柱が 必要になった
c0108460_21210519.jpg
*ヒマワリ&皇帝ダリア面・・・ヒマワリは既に2m近く伸びているのもある
 面が広いので 杭に物干し棹をくくりつけて 2坪ほどの花たちを保護した
c0108460_21190716.jpg
*背の低いヒマワリ面・・・1坪ほどを4本の杭を打ち込み 周囲を桟で囲い 中は紐を縦横に通して倒れ防止
c0108460_21194284.jpg
*コスモス1面 百日草2面藻杭4本と桟で周囲を囲み 紐で倒れ防止
c0108460_21190526.jpg
*イエローマジェスタは6株ほどある 背丈が2.5m以上になるので 四隅に2mの杭を立て 紐でつないで自立させた
c0108460_21194441.jpg
*自生していたキクイモやヤーコンは 前の休講畑に移植してみた 休講畑の草が少しでも減ればいいが・・・
c0108460_21210360.jpg
カケヤ ノコギリ 釘抜き インパクトドライバー 木ネジ等々 日曜大工並みの作業になった
c0108460_21210276.jpg

# by TATE-misaki | 2017-06-14 21:23 | 我が家のボランティア | Comments(2)

山道大補修&重量機械移動・・・孝子の森

平成29年6月13日(火) 晴れ
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森(9:20~15:40)
 参加会員 10名〔岡田 徐 立石 谷口州 長原 久川兼 福永 山田 柚岡 渡邊〕

快晴である 朝は21度で 風もあり涼しく感じる

孝子の森では昼でも22度であり 日向ぼっこしたくなる天候である

孝子の森の花壇で栽培している ササユリは満開である

c0108460_01180346.jpg
c0108460_01180063.jpg
c0108460_01175845.jpg
中孝子地区の高齢者数人が いつも病院の迎えの車を待つ場所にベンチはない 低い位置のブロックに腰掛けたりしている
それを見兼ねて 徐さんが廃材でベンチを作り贈呈した・・・非常に喜んで貰えた⇒もう1脚作ることまで約束してしまった
c0108460_01154852.jpg
c0108460_01154511.jpg

*ラジオ体操

*ミーティング

*展望台下りの階段補修・・・〔長原 山田 柚岡 渡邊〕〔立石〕

c0108460_01243762.jpg

 長年手直ししていなかったので半分以上崩れている

南海ハイキングの前に半分程補修した 残りの半分を補修

c0108460_01243572.jpg

横木を取り換え 足踏み場の斜めになっているのを 水平に均しと 結構新規に作るほど手間が掛かる 

取り換え用の横木は 以前に間伐した原木を利用した

c0108460_01243301.jpg
 近くに トンボソウが蕾を付けるまで 育ているのは うれしい
c0108460_01265297.jpg

*孝子の森全体の松の現状調査・・・〔岡田〕

c0108460_01212604.jpg

*草刈り・・・〔谷口州〕

 刈払機でトイレ後方の急斜面の草刈り

 45度使い急斜面なので 足場が悪く注意しながらの作業になり 作業効率は落ちるが 安全が第一である

c0108460_01212110.jpg
c0108460_01212413.jpg

*孝子の森:畑の手入れ・・・〔久川 福永〕

 里芋とコンニャク芋を植え付けている 草刈りと肥料やり

c0108460_01193807.jpg

*各所の水チェック・・・〔立石〕

 2つのトイレタンクに 60の水を入れた 特に女子用トイレは殆ど水はなかった

 トイレ手洗い用タンクは 100ℓ(半分くらい)残っている

台所用タンクは三分の一(200)ある・・・次回イベントには補給が必要である

c0108460_01265011.jpg

*重量機械移動の段取り・・・〔徐〕

 パイプハウスに置いている自動カンナと バンドソーを機械作業小屋に移す

 パイプハウスの入口は 1.5mほどの高さがあるので 軽トラを入口直前まで持ってきて 入口から荷台迄頑丈なスロープを作った

c0108460_01193572.jpg
c0108460_01194008.jpg

*重量物移動・・・〔岡田 徐 立石 谷口州 福永 山田 柚岡〕

 スロープ作りと機械へのロープ懸けの 段取りが非常に的確であったので うまく荷台に移動出来た

c0108460_01291345.jpg
c0108460_01291506.jpg
c0108460_01291113.jpg
c0108460_01304064.jpg

わずかの距離を軽トラで運び 降ろすのもスロープ部材を使って スムースに小屋に降ろし設置出来た

c0108460_01304316.jpg
c0108460_01304521.jpg

長年使っていないので 電源チェックもしたが問題なく稼働した

c0108460_01303846.jpg
c0108460_01323042.jpg
c0108460_01322873.jpg

*中央尾根道補修・・・〔久川 福永〕

 中央谷道は殆ど作り直して 中央尾根道までの大補修が完了した

c0108460_01264716.jpg

中央尾根道も土留めを新設したりしながら 補修と言うより作り直しながら作業している

尾根まで もう少しの位置までの補修は出来た・・・毎回残業してまで道つくりをしている

c0108460_01341221.jpg
c0108460_01340985.jpg

*枯れ桜芯の杭加工・・・〔徐〕

 1.5mくらいの長尺の原木の先端を 丸ノコで尖らせて杭加工

c0108460_01341421.jpg

*和歌山大学システム工学学科(養父教授)3年生学生と指導教員約35名来訪

伊豆賀口池周辺を拠点にして いくつもの班に分かれて実験実習

c0108460_01325232.jpg
c0108460_01325050.jpg
c0108460_01343542.jpg
c0108460_01343393.jpg


# by TATE-misaki | 2017-06-13 23:57 | みさき里山クラブ | Comments(2)

月1の通院日⇒GO! 西本クリニック

平成29年6月12日(月)くもり
雲っており 朝の気温は21度 昼は25度にもなっていたが 風があるので 涼し過ぎるくらいである
9時30分に起きたが 血液検査のため絶食して出掛けるので 10時前には アッシー君と一緒に出た
c0108460_16471594.jpg
c0108460_16471252.jpg
やはり 第二阪和を走ると 和歌山市内へは早く行ける 10時20分に西本クリニックに到着
c0108460_16474463.jpg
ブロック注射をする日は 終日禁煙だと 西本先生には言い渡されているが 
主治医の私が許可しているので 絶食でも 寝起きに一服 クリニックに入る前に一服は欠かせない
c0108460_16474127.jpg
最近の月曜日は 混んでいるようである 診察までに1時間以上待ったが お陰で十分読書は出来た
診察は夫婦同時に診てくれるので 時間短縮になる
先月の血液検査結果は良好で 33項目中基準値オーバーは3項目だけである
ヘマトリック39.6% 血糖110mg/dL K5.2mEq/L 意味は全く分からないが オーバー数値もわずかである
問題のA1Cが6.1から5.9%に下がっていたので万々歳である⇒糖尿予備軍
毎日 おやつにチョコレートや饅頭を食べていても 下がるのだから  数値もええ加減である
クリニックを出れば 当然一服 気分爽快である
c0108460_16481050.jpg
診察は血液検査とブロック注射だけで 先生の指示する血流を良くする漢方薬は飲んでいない 
先生もあきらめている 私が主治医だと認めているようだ
c0108460_16481315.jpg
空腹を満たすために 「レストランきのくに」へ行く ここはテーブルで喫煙OKなのが一番気にいっている
c0108460_16484761.jpg
それでも50席ほどは 女性を中心に いつも満席に近い・・・おばちゃん族が全て喫煙を嫌う ばかりではないようだ
c0108460_16485007.jpg
ランチ 珈琲付喫煙OKで1000円は安いと思っている・・・トンカツで十分に空腹は癒された
c0108460_16484406.jpg
帰りは イオン和歌山にも寄らずに 「道の駅みさき」へ直行である・・・お魚が欲しい時は ここへ来るようだ
c0108460_16492175.jpg
c0108460_16494795.jpg
c0108460_16492320.jpg
みさき里山クラブの出品コーナーは以前よりは少しは すっきりしてきた⇒お隣が少しは遠慮してくれているようだ
c0108460_16491960.jpg
c0108460_16495012.jpg
その辺に 転がっているような物でも 徐さんが少し手を加えれば 商品に成るのだから大したものである
c0108460_16495325.jpg

# by TATE-misaki | 2017-06-12 16:58 | 病院関係 | Comments(0)

草刈りすれば マムシに当たる・・・うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森

平成29年6月11日(日)くもり
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:00~14:40) 参加会員 10名〔飯塚 岡田 小島直 甲斐 小牟田 田川 立石 西台 原田 森〕

梅雨らしく雲ってはいるが雨は降りそうでない

気温も高くないので作業日和である

*ビオトープの藻取り・・・〔原田 岡田〕

c0108460_23394575.jpg

*ビオトープの水漏れ補修・・・〔小牟田〕

*ぼうけん山全体のチェック・・・〔小牟田〕

*廃材の引き取り・・・〔男子部5人〕

 軽トラと乗用車に分乗して桃の木台迄出張⇒香の会:鈴木さん宅訪問

c0108460_23394375.jpg

 ウッドデッキが腐食してきたので取り壊した その廃材を全て頂くことになった

c0108460_23401167.jpg

 厚めの板材なのでテーブルやベンチに加工できる⇒軽トラ1車分を 花の広場迄運んだ

c0108460_23401374.jpg

*ナフコで機材購入・・・〔甲斐 立石 森〕 45mm・51mmのネジクギと荷札を購入

c0108460_23400969.jpg

*樹木の名札取り付け・・・〔女子部5人〕

 名札に麻のロープを取り付け うみ森内の主な樹木に取り付けて回った

*10本桜周辺草刈り・・・〔甲斐 小牟田 岡田〕

c0108460_23440133.jpg

 ここは高低差が3段の広場が3つある これらをすべて刈払機2台で刈り取った

刈り取った草は掻き集めて樹木の根元にマルチ

c0108460_23442964.jpg

上段の広場の草刈り中に 刈払機でマムシを切断してしまったようだ

今年は蛇の当り年らしく あちこちで姿を見る 素手で草の中に手を入れることは禁物である

c0108460_23443179.jpg

*第2カブちゃんベッドの手入れ・・・〔森〕〔岡田 立石 原田〕

 カブトムシの幼虫が蛹になり 成虫になる季節になった

チップの山から出てきた時 カラスやムクドリに狙われるケースが多い

c0108460_23435844.jpg

保護するために チップの山をネットで覆った

c0108460_23452536.jpg

チップの山の回りに杭を打ち込み ネットで周囲を囲い 天井もネットをつなぎ合わせて被せた

うまくいけば カブトムシ成虫も観察できる

c0108460_23452713.jpg

*ビオトープの点検・・・〔飯塚 小島直 田川 西台〕〔立石〕

4つの池に何百匹といたメダカが殆どいなくなった 魚の餌にするために盗れたと思っているが・・・

それでも あまりにも きれいに居なくなっている

池の底もヘドロが堆積して底が浅くなっているので ヘドロ搔き揚げの作業をすることにした

c0108460_23453001.jpg
c0108460_23440338.jpg

*『ササユリ便り』⑫

  6月9日に最後の3輪が ササユリの道中程山側に咲いた

c0108460_23341228.jpg
  第118号~120号
c0108460_23351449.jpg
c0108460_23341428.jpg
c0108460_23341002.jpg

今年は合計 86株 120輪が咲いた・・・しかし現在見られるのは14輪だけである

それでも ササユリ鑑賞者11人の来訪があった

来年からは1週間早く 来てほしいと お願いしておいたが・・・

6月13日には淡輪長生会が来訪予定らしいが 何輪残っているかが問題である

9日に咲いた3輪は 間違いなく残っていると思うが・・・

c0108460_23351631.jpg



# by TATE-misaki | 2017-06-11 23:51 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

第14回立花機器OB会

平成29年6月10日(土)晴れ
立花エレテック機器OB会に参加すべく 難波まで出かける
8時35分に家を出たが 梅雨の晴れ間で 朝から25度ある 夏日だ
c0108460_20543098.jpg
区間急行に乗り 読書しながら のんびりと 難波まで行く 
c0108460_20542650.jpg
地下鉄四つ橋線に乗り 西梅田で下車・・・10時であった
c0108460_20550060.jpg
c0108460_20545723.jpg
11時受付開始には 少々早すぎたので 周辺を散策した
c0108460_20591536.jpg
会場の大阪駅前第1ビルと信じこんで行ったのは 第3ビルであった
c0108460_20591355.jpg
それから第1ビルを探すのに付近を歩き回り大汗をかいた
c0108460_20594270.jpg
地下から出てきた場所が第1ビルであるのに どんどん遠くへ行き ますます 分らなくなってしまったようだ
c0108460_20593908.jpg
・・・第1ビルでも 12階で降りて 他社の会の受付だったので ここは違う 11階で下りて ここも違う また12階へ戻って ようやくたどり着いた
c0108460_21001587.jpg
少々ボケが入って来たのかも・・・先日も京都駅で40分間も迷ってしまった
元々 地理音痴であるが ますます倍加されてきたようで 困ったものである
ようやく 会場の大阪駅前第1ビル「神仙閣」に到着したのは11時15分であり 殆どの参加者は揃っていた
c0108460_21001802.jpg

「立花機器OB会」は現役時代の職場のOB会である
「産業機器とは 入社当時は(モートル ノーフューズブレーカー ホイスト 電動工具 マグネットスイッチ)等が主力であった
今では(PLC:シーケンサー サーボモーター インバーター)などが主力になった
これ等の販売部門を機器本部と言っていたので 機器OB会となっている
現在ではFAシステム事業部(ファクトリーオートメイション)となっているので 
実質は FAシ OB会に改名の必要があるかも知れないが 昔の呼び名を重視している
会員も 現在では62才~84才までと年齢差もある・・・女性はもっと若い
男性の場合は 20年くらいの差があっても同じ職場で働いた経験はあるが
女性の場合は これくらいの差があると お互いを知らないケースが多い
そのような理由もあって いつの間にか参加者は固定されてしまった
しかし 今回は昨年より参加者も増えて 初めて見る顔ぶれも多い・・・うれしいことである
挨拶して回る者が多く 開始までも結構忙しい

第14回立花機器OB会(11:30~14:00)・・・会費 ¥5,000
参加者 会員28名(男性21名 女性7名)事務局:TE社 6名(男性5名 女性1名)・・・合計34名
・・・遠方では 三重県桑名市から来てくれた会員もいた
陰山室長(事務局)司会
c0108460_21022650.jpg
今泉OB会名誉会長挨拶
c0108460_21022467.jpg
TE社の今期の概況(FAシ事業を中心に)説明・・・山口専務  
  4月からの人事異動の紹介・・・山下本部長 角村本部長
c0108460_21040119.jpg
 
立石OB 挨拶&乾杯の音頭
c0108460_21040448.jpg
懇親会が始まれば中華のコースが次々と出て来る
広い部屋に丸テーブルが4カ所なので 非常に動きやすい
喫煙者はロビー迄移動しなければならないが またも禁煙者が増えているようだ
神仙閣の中華料理は定評があり なかなかの味でおいしい
しかし 各テーブルを回り 自分の席に居ないものだから 
最初の3品 唐揚げくらいまでは食べたが 後の料理は全く知らない
c0108460_21030597.jpg
私の場合 1人を除いて全員を知っているので 各メンバーと話をしている間に 時間が過ぎてしまった
最後には 東京で頑張っている 元部下と長々と携帯で話をする始末である
不思議なもので 普段忘れていることでも こうして元の同僚と出会い 話をしていると 次々と思い出すもので なかなか話は尽きない
c0108460_21030798.jpg
2時間以上もしゃべって しゃべり疲れた時分に お開きになった
c0108460_21044809.jpg
元気のいい者は 二次会に カラオケルームへ移動して行った
少しのアルコールで 少々酔っ払い 遠方だからとの理由で 私は早々に引き上げたが・・・
c0108460_21045010.jpg
c0108460_21051821.jpg
帰りは南海サザンに乗ったが 酔っぱらって寝てしまい 気が付けば乗換駅を発車していた
みさき公園駅で降りて 淡輪迄引き返す 不始末である・・・田舎者は都会へ出て行けなくなったようだ
c0108460_21051323.jpg
c0108460_21051687.jpg

# by TATE-misaki | 2017-06-10 21:09 | TE社関係 | Comments(0)

暑くなれば 私の季節だ!

平成29年6月9日(金)晴れ
梅雨の晴れ間である 午後からは気温26度と夏日である
c0108460_21313029.jpg
12時から 陣笠をかぶって 畑作業に没頭
c0108460_21313478.jpg
*畑の草引き・・・6畝の草引き 暫く畑作業をしていないので 猫じゃらしなどは穂が出ている
 オヒシバ(相撲取り草)などは根が強力で 挽き抜くのに一苦労
 石鹸草・アオジソ・アカジソなどの自生苗は目を瞑って引き抜いた
c0108460_21313310.jpg
*草引き中に見付けた ニチニチソウの苗4株を移植 
c0108460_21313143.jpg
*畑の周りのドクダミ抜き・・・根が縦横に生え回っているので 上部を抜いたくらいでは駆除できない
 いつかは深く掘り起こして 根を全て取り払う必要がありそうだ
c0108460_21325485.jpg
*ロマノフインゲンのネット張り・・・先月15日に種蒔きをして そのまま ほりっ放しであった
c0108460_21324818.jpg
 ツルが1m近く伸びているのもある 支柱を打ち込み ネットを固定して ツルを誘導した
c0108460_21324954.jpg
*トマト・キューリの手入れ
 トマトは少し目を離すと伸びて 脇芽もたくさんでてくる 最初の脇芽は 挿し芽をしたら根が付いたようだ
 脇芽を摘み ミニトマトは上部の3本ほどの 脇芽だけは残した 全て上部を支柱に括り付け
 アイコは色付けば 食べられそうな大きさにはなっている
 キューリはツルの誘導 すでに10個くらいは収穫して毎日頂いている
c0108460_21325211.jpg
*ブロック塀際の花壇の耕し 鶏糞入れ 整地
 ドクダミの根が沢山出てきたので 整理するのに相当手間取った
 ここへ 貰って来た 琉球スズメウリの苗6本を植え付けた
*エンダイブ(ニガチシャ)の自生苗が タカノツメより 大きくなり困りもの しかし 花は綺麗である
c0108460_21332996.jpg
c0108460_21332738.jpg
汗をかきながら 夕方6時まで 6時間みっちりと 我が家のボランティア活動をした
お陰で 1kgは減量したが 好物のチョコレートや 饅頭を食べれば 直ぐに戻る体質である



# by TATE-misaki | 2017-06-09 21:40 | 我が家のボランティア | Comments(0)