活き生き in 岬町

tatemisak.exblog.jp

『里山夕暮れコンサート』 in 孝子の森

平成29年10月8日(日) 晴れ
第1回みさき森の音楽祭『里山夕暮れコンサート』(14:30~21:00)
 参加会員 8名〔徐 立石 谷口州 谷口眞 久川兼 福永 柚岡 渡邊〕 オーボエ奏者〔林綾子〕

秋晴れ 気温も髙く 最高のイベント日和である

ZooCan企画の「夕暮れコンサート」は 80%成功したようなものだ

c0108460_04154135.jpg

1430~孝子小学校で参加者の 車での来訪と電車での来訪を待機

参加者 43人(内子ども9人)スタッフ 13人(演奏者含む) 合計56人

 福永挨拶&子どもの自己紹介

c0108460_04153821.jpg

1554 孝子小学校出発

c0108460_04164143.jpg


 伊豆賀林道ルートで案内

 

c0108460_04163986.jpg
途中竹切り 竹と一緒に子どもたちも 軽トラに乗せて広場まで行く
c0108460_04171823.jpg

1620 孝子の森広場着

c0108460_04172027.jpg

 栗拾い

c0108460_04214530.jpg
 ピザトッピング
c0108460_04214330.jpg
 ブランコ
c0108460_04225357.jpg
 焼き栗の準備
c0108460_04225564.jpg

 たき火での焼き芋と 羽釜でのご飯炊きは出来ている

1640 オーボエコンサート開始

 小林綾子奏者ドレス姿で出場

c0108460_04243117.jpg

 オーボエの説明なども軽妙でトークも面白い

c0108460_04242940.jpg
c0108460_04261217.jpg

 白鳥 隣のトトロ 等数曲演奏

c0108460_04261065.jpg
c0108460_04290474.jpg

1710 夕陽を見るために展望台へ移動

c0108460_04290286.jpg
c0108460_04305250.jpg

1724 夕陽観賞

c0108460_04305098.jpg
c0108460_04345706.jpg


1728 展望台コンサート開始
c0108460_04371002.jpg

 アメイジンググレイス 赤とんぼ ふるさと アニメ主題歌 等々

c0108460_04371293.jpg

 夕焼けをバックのオーボエの音は何とも言えず哀愁を帯びていいものであった

c0108460_04390233.jpg
c0108460_04390019.jpg

1743 下山開始

c0108460_04402037.jpg

1753 広場に到着と同時に 軽食の準備が出来ていたので

たき火を囲んだり バンブーハウスの中など それぞれの場所でミニ夕食

c0108460_04402259.jpg
c0108460_04420407.jpg

ご飯 焼いも ピザ スープの変な取り合わせ それでも美味しいと山の雰囲気で食べていた

c0108460_04420116.jpg
c0108460_04442190.jpg

たき火の明かりだけでは矢張り暗いので 急遽 発電機を稼働し投光器を設置した

c0108460_04501350.jpg

ビールと専門店のコーヒー販売もあり あちこちで話が盛り上がっていた

暗がりの中でロープ登りを始めた 女の子が居たのには驚いた

c0108460_04501163.jpg

手づくりの足元ランプの和紙に 子どもたちに絵をかいてもらった

c0108460_04441900.jpg

今日が小林綾子さんとコーヒー専門店主が誕生日なので 栗のイガ付をプレゼントし

全員でハッピーバースデェイを祝ったハプニングもあった

c0108460_04522881.jpg

1922 下山開始

c0108460_04522654.jpg

 途中懐中電灯を消して真の闇を体感したり

 ナナフシ ヤマナメクジを見つけて興奮したり 夜の山道は楽しさいっぱいである

1956 孝子小学校校庭着

 和大観光学部の学生が天体望遠鏡を準備して待機

c0108460_04545147.jpg

 雲に隠れて月が見られないので 太陽と地球と月の話を実演しながら説明

c0108460_04544924.jpg
c0108460_04561338.jpg

 最後に望遠鏡で星を観察して子どもたち大喜び

 宇宙に飽きた子は昆虫探し カマキリ アゲハの幼虫 コオロギなど見つけて 真剣に観察していた

2020~自由解散⇒21時頃までいる家族もいた


# by TATE-misaki | 2017-10-08 23:55 | みさき里山クラブ | Comments(0)

第14回大阪湾フォーラムプレイベント」&準備・・・うみべの森

平成29年10月8日(日)晴れ
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:00~16:00) 参加会員8名〔飯塚 岡田 小牟田 柴田 田川 立石 西台 原田〕

今日はあちこちでイベントがある

「箱の浦祭り」「阪南市秋祭り」「淡輪秋祭り試験曳き」「深日秋祭り」「せんなん里海公園:大阪湾フォーラムプレイベント

「みさき里山クラブ:夕暮れコンサート」「各地の小学校運動会」等々

いずれもボランティア会員は重なる

*ビオトープの水漏れ個所補修・・・〔小牟田〕

c0108460_00573967.jpg

 第1池に2カ所水漏れ個所があった 山土を盛って補修した

c0108460_00574128.jpg

*スズメバチ駆除器ストラップ作り・・・〔小牟田 立石 岡田〕

 小牟田さんが2個製作して吊るした

 立石も集蜂液を作って持参したので 2Lペットボトルでストラプ3個作製

c0108460_00590838.jpg

 集蜂液を水で2倍にして各トラップに400mL入れて おにぎり広場周辺に吊るした 合計7個吊るしてある

c0108460_00591047.jpg

先輩のトラップには面白いくらいに オオスズメバチが入って死んでいる

c0108460_01022299.jpg
c0108460_01022052.jpg

*アカテガニ5匹捕獲・・・〔柴田〕

 「大阪湾フォーラムプレイベント」で うみべの森散策にやってくる その時に観察してもらうために使う予定

c0108460_01065957.jpg

*ミーティング

c0108460_01042228.jpg

*ササユリの道整備・・・〔全員〕

c0108460_01042007.jpg

 「大阪湾フォーラムプレイベント」の 散策ルートにするので 階段周辺の草刈りと階段の整備をした

c0108460_01055415.jpg
c0108460_01055628.jpg

 カブちゃんベッドもチェックしたら カブトムシの幼虫が沢山いた これも観察してもらう予定である

c0108460_01065743.jpg

『大阪湾フォーラムプレイベント』

 (1301600)・・・しおさい楽習館

c0108460_01085005.jpg

「ほっとたらあかんやん!14回大阪湾フォーラムプレイベント」

陸と海とのつながりの体感!!

<はじめに>

せんなん里海公園は、ビーチバレー競技場や海水浴場を併設した 府営の海浜公園です。

ここには大阪府下では貴重な海岸林が残っており、

アカテガニなどの陸と海とを生活圏としている生き物も生息しています。

海岸部にはアマモの群落やガラモ場、ワカメ場があり多くの魚介類の生息場となっています。

この様に、森里川海のつながりを身近に感じることができる場所に、

平成293月に環境学習施設「しおさい楽習館」が開設され、

体験型環境学習の拠点として様々な団体との つながりが拡がってきています。

c0108460_01144362.jpg
スケジュール (司会:河原美也子)
c0108460_01154293.jpg

①知る(講演)・・・

せんなん里海公園の今昔物語

c0108460_01151859.jpg

しおさい楽習館ができるまで

c0108460_01154413.jpg

しおさい楽習館の活用とつながり

c0108460_01152045.jpg

休憩タイム 振舞ハーブティー&手づくりジャムのクラッカー

c0108460_01084885.jpg

     うみべの森を育てる会:柴田さんの写真展示と森さんのカニのDVD 活動記録

c0108460_01144542.jpg

     自然と本の会:海浜植物の冊子と会報誌の展示

     CAN:さとうみ磯浜の海中写真

     海藻おしばくらぶ:海藻おしば作品展示

②感じる(体験)

陸と海のつながりの体感ツアーうみべの森観察→カニの道→さとうみ磯浜(海浜植物・礫浜観察)→タッチングプール



# by TATE-misaki | 2017-10-08 23:40 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

ヒマワリの後始末は力仕事である

平成29年10月7日(土)くもり・晴れ
c0108460_18061408.jpg
昨日は雨が良く降った 今日は朝から曇っており 昨日よりは気温も髙い
少しは 畑作業をする気になったので 11時頃から 始めた
c0108460_18054503.jpg
*キャベツ ハクサイ等の全ての葉物野菜に竹酢液200倍を40L散布した
 8月に蒔いて育っている野菜は 竹酢液を散布出来ていないので 虫にやられてレースになっている
c0108460_18054398.jpg
 竹酢液を掛けた野菜には 蝶々が止まろうとしてトンできても直ぐに離れるので 卵を産めないから虫が付かないのかも知れない
 しばらく1週間毎に 竹酢液を散布する予定である
c0108460_18061607.jpg
*畑のあちこちに3種類の花の自生苗が何株かある これらを1カ所に集めて花壇に植え付け
 ・・・時季が違うので育つかどうかは不明
c0108460_18064916.jpg
*ヒマワリ 百日草の支柱兼用の柵を取り壊し 更地にする
c0108460_18065294.jpg
*柑橘類の自生苗2株を果樹園に移植 八朔 甘夏 ミカンのどれかだとは思うが・・・柚子かレモンも考えられる
c0108460_18051578.jpg
 一応石灰を撒き 耕して穴を掘り 底に鶏糞をいれて移植した
c0108460_18051324.jpg
*ヒマワリ 約20株を引き抜いた 高さ4m 茎の太いのは 引き抜くのも力仕事である 雨後だったので 何とか抜けたが・・・
c0108460_18044644.jpg
 その後が大変であった ヒマワリ全てを10cmに斧で寸断したが 太い茎は一度では切れず 何回かで切断する
*アオジソ アカジソの種が出来たのが 10株ほどある これも全て引き抜いて10㎝に寸断
 斧を800回以上も思い切り振り下ろしての作業なので 腕が痛いは 腰は痛いはで 疲労困憊である
*疲れ切って 4時間で作業は終了した
c0108460_18044372.jpg

# by TATE-misaki | 2017-10-07 18:09 | 我が家のボランティア | Comments(0)

雨の休養日・・・何をしよう ?

平成29年10月6日(金)くもり・雨
c0108460_15134671.jpg
今日は雨の天気予報なので ゆっくりと寝られる日である
c0108460_15134431.jpg
9時間ほど熟睡して11時前に起き出した
大学生は学校だし 同居人は知人との会合で留守
・・・テレビの雑音もなく 静かにゆっくりと寝られた 極楽である
c0108460_15140285.jpg
朝昼兼用の冷凍餅を焼いている時に 急に大粒の雨が降り出した
c0108460_15140027.jpg
天気予報は 10時から 11時から 13時からと 3種類あったが 12時前だと どれも外れである
しかし今日は間違いなしに雨の筈だのに 洗濯物が満艦飾である
・・・慌てて取り入れて室内に干すのにもヒマが掛かった
c0108460_15141928.jpg
冷凍餅は2年前からのストックである 炭水化物ダイエットを 意識し始めてから あまり食べていない
夕食だけは 極力 ご飯や めん類を食べないようにしているが 朝昼は誰にも負けないくらいに食べている
c0108460_15144905.jpg
弁当のご飯だけは110gであるが・・・
ボランティア活動日のオヤツタイムでは 小豆餡まんじゅうやチョコレートなどは人の倍は食べている
c0108460_15144857.jpg
それでも2年ほどで 5~6kgは 痩せたようで 少しくらい暴飲暴食しても体重は直ぐに元に戻る
c0108460_15141815.jpg
最初の2週間だけ 夕食で全く炭水化物を食べなかったので ケント体が出来たのだと言われるが
あまり詳しいことはわからないが 炭水化物を制限したら あまり肥えないことだけは 認識出来た
c0108460_15143500.jpg
しかし ボランティア活動日は 1日8000歩~12000歩は歩いている 半分以上は 上り下りのある山道である
この運動量も効果があるのだと思う・・・動けなくなった時に どれだけ肥えるかが心配である
c0108460_15143364.jpg

# by TATE-misaki | 2017-10-06 15:18 | 休閑雑記 | Comments(0)

小学校遠足サポートの準備・・・うみべの森

平成29年10月5日(木)くもり
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:00~15:00) 参加会員 12名〔飯塚 岡田 小島直 小牟田 柴田 田川 立石 角井 西台 原田〕〔吉川〕〔長原〕
c0108460_21394017.jpg

冬のような くもり空である 朝7時の気温は16度 風も少しあり 寒く感じる

薄手のジャンバーを着て 丁度良いくらいである

*ビオトープの水漏れ補修・・・〔小牟田 立石 岡田〕

 4つの池の水は満水に近い しかし第4池には水が流入していない

 池の縁をチェックして回ったら 第1池に2カ所水漏れカ所を発見

 そのため他の池には 水は流入していなかった

排出口から流れ落ちた水は その横に開いている大きな穴から 地下の水脈に流れ込んでいた

1輪車1台分の土を盛り補修

c0108460_21365933.jpg

もう1カ所は場所を特定し難いので 底の泥を搔き寄せて縁に盛り上げた これで補修は一応完了した

c0108460_21370242.jpg

*ミーティング

c0108460_21393733.jpg

*おにぎり広場の草刈り後の整理・・・〔岡田 女子部〕

 刈払機で作業中には 刈り取った草の片付けは しないと決めたので 前回刈払機で刈った草を今日は片付けた

c0108460_21444146.jpg
c0108460_21444446.jpg

*ぼうけん山通路周辺の草刈り・・・〔小牟田 柴田 角井〕〔女子部〕

 刈払機2台駆動して 約400mの通路の左右1mの草刈り

c0108460_21473923.jpg

 100年桜周辺は面の草刈りになった 炭竃跡周辺も通路以外の草刈り 刈り取った草の整理も済ませた

c0108460_21473718.jpg

*ぼうけん山入口周辺の根笹刈り・・・〔岡田 立石 原田〕〔小牟田 角井〕

 小川からコクランの道斜面に掛けての 根笹は 何十年も手が付けられていない

c0108460_21485317.jpg

 枯れた笹でも背丈は3mある 新しい青笹でも3mも伸びている

 灌木や はびこったつるを伐採しながらで なかなか手間が掛かった

c0108460_21503597.jpg

 近くで作業していても お互いの姿は見えない

 このような うす暗い場所は 夏場では危険で作業は出来ない

c0108460_21503217.jpg

 川から20mほど進んだ所で今日の作業は終了

c0108460_21511319.jpg

*スズメバチの捕獲トラップ成功

 おにぎり広場周辺2カ所に 2Lのペットボトルで作成した

 捕獲ストラップを吊るしておいたが ぼうけん山入口近くの捕獲器には 20匹以上底に沈んでいた

c0108460_21411558.jpg

 5匹はまだ逃げ出そうともがいていたが 入口を塞いだので 全て死んでしまった

c0108460_21411767.jpg

 おひさま畑のもう一つは 朝は雨で満水になっていた

水を捨て底のエサの液を残して 再度吊るして置いたら3匹入っていた

c0108460_21430267.jpg
c0108460_21430447.jpg
c0108460_21485662.jpg


# by TATE-misaki | 2017-10-05 21:53 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

お月見親睦会・・・孝子の森

平成29年10月4日(水) 晴れ
みさき里山クラブ「観月会」・・・孝子の森(16:30~20:30) 
参加会員 15名〔雨宮 徐 立石 谷口州 谷口ま 中川 中山 野中 羽間 久川兼 福永 宮崎 山田 柚岡 渡邊〕 

孝子の森での観月会は今年で3回目である 毎年の定例行事になった

各人が自分の飲み物と食べ物を 少し多めに持ち寄っての パーティーである

17:00 孝子小学校集合

 久し振りに会員が15人集まった 飲酒があるので全員電車でやってくる

 荷物を運び上げる徐さんだけが 車で来て 帰りは車を山に置いて帰る

集合と同時に山に出発 途中池の傍でススキを採集 萩は山に沢山咲いている

c0108460_23243557.jpg

 花瓶や飾り台・月見団子は 徐さんが準備してきた

c0108460_23243367.jpg

17:20 たき火開始

c0108460_23255063.jpg

17:30 集合写真

c0108460_23254914.jpg

17:40 展望台へ登る

c0108460_23271440.jpg

17:50 展望台で観月

 西の空は赤く焼けた夕焼けである

c0108460_23271298.jpg
c0108460_23292594.jpg
 東の空には満月が既に登っていた
c0108460_23292387.jpg
c0108460_23303956.jpg

 風が少しあるので 寒いくらいである

c0108460_23303774.jpg

 少し雲があるが観月には問題ない

c0108460_23314944.jpg
c0108460_23314687.jpg

 月見をしながら月見団子も頂いた 「仁べ」料理の月見団子なのでおいしい

c0108460_23333006.jpg

18:05 月と夕焼けと団子に堪能して下山開始・・・この時は足元は既に暗くなっていた

18:15 たき火を囲んで懇親会開始

c0108460_23332865.jpg

 灯りはLEDランタンとたき火の火である

 徐さん持参の古風な容器に熱燗を入れ 朱塗りのチョコで飲むお酒は 一層うまいと全員が飲んでいた

c0108460_23361069.jpg

お酒も高山のお酒や種々持参してきている

c0108460_23360770.jpg

食べ物も稲荷ずし ゆで卵 串カツ 丸コンニャク コンニャクの筋煮 渋皮煮 出し巻き卵等々 

徐さんなどは5品も料理してきている

c0108460_23371219.jpg

福永さんはピザを持ち込みトッピングして ダッチオーブンでたき火で焼いていた 

飲んでいたため 少し焦がしたが 熱々で美味しかった

c0108460_23370955.jpg
c0108460_23433478.jpg

飲む 食べる しゃべると賑やかなこと

それでも月見を忘れずに 中川さんの望遠鏡で満月鑑賞もしている

c0108460_23382933.jpg
c0108460_23433793.jpg
c0108460_23470154.jpg

たき火の明かりと月明りでの 幻想的なパーティーは直ぐに時間が経つ

c0108460_23400018.jpg

飲める者は 各種のおいしいお酒に満足し 飲めぬ者は 沢山の種類の食べ物に満足した


c0108460_23400018.jpg
c0108460_23382691.jpg

暗がりで食べるので「暗闇鍋 見たいやなあー」と 言い乍らもお腹いっぱいになって満足していた

c0108460_23422066.jpg
c0108460_23422407.jpg
c0108460_23470418.jpg

2005 片付けて下山開始

c0108460_23502013.jpg

 暗がりの山道を懐中電灯の明かりだけで 歩いているが それぞれおしゃべりも継続しているので 直ぐに孝子駅に着いた感じである

c0108460_23501735.jpg

20:30 自由解散


# by TATE-misaki | 2017-10-04 23:51 | みさき里山クラブ | Comments(0)

大人のテーマパーク「コストコ」へ行く

平成29年10月4日(水)くもり・晴れ
ボランティア活動 日であるが 朝7時前に起きた
今日は同居人の誕生日であるので 「コストコへ行くで!」と言うのには素直に従う
9時前に家を出たが 空は曇っており 今夜の観月会が少々心配になった
c0108460_14460808.jpg
阪和高速を走り 岸和田和泉IC を降りたら 直ぐ「コストコ和泉倉庫店」である
c0108460_14460604.jpg
10時前に到着したら まだ開店していない 駐車場もガラガラで待機中の人も100人足らずであった
c0108460_14463004.jpg
一服している間に10時前には開店になった
c0108460_14462884.jpg
中に入り ゆっくりと必要なもの 衝動買いを繰り返しながら カート 一杯の買い物をしてしまった
c0108460_14465063.jpg
ココナッツオイル オリーブオイル 肉 ウインナー パン お寿司等々の食料品が主力である
c0108460_14464862.jpg
岩谷のカセットやボンベも防災用に買った
c0108460_14471044.jpg
ここのシステムはウロウロと商品を見ながら楽しんでいる間に 買ってしまう仕組らしい
c0108460_14471235.jpg
11時30分ころに出てきた時は 駐車場は満車で 空き待ちの車が あちこちで停車している
c0108460_14473669.jpg
平日でもこれだけ人気がある コストコ商法は 大成功であるようだ
帰りには 空も晴てきて 今夜の観月会は問題なく お月様に対面出来るようだ
c0108460_14473510.jpg

# by TATE-misaki | 2017-10-04 14:49 | 買物&外食&外出 | Comments(0)

客山ルート草刈り・・・孝子の森

平成29年10月3日(火) くもり
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森
(9:20~15:00) 参加会員 5名〔徐 立石 久川兼 山田 渡邊〕 

昨日は一日中雨であった 明方4時頃には雨は止んだようだ

曇っているが 気温は23度で過ごしやすい

孝子の森は水捌けが良いので 定例活動は実施することになった

しかし 集まった会員は5人であった

*ラジオ体操

c0108460_18260822.jpg

*ミーティング

*客山ルート草刈り・・・〔全員〕

c0108460_18272427.jpg

 18日には岬高校「山海人プロジェクト」で 1年生が約200人やってくる

 客山ルートを通って孝子の森に来る アカマツの植樹中心に里山体験してもらう

 客山ルートは しばらく整備していないので 全員で草刈りをすることにした

c0108460_18261073.jpg

 刈払機1台を担ぎ 通路左右のシダ刈りをする 刈ったシダを熊手で掃除しながら進む

c0108460_18275557.jpg
c0108460_18272684.jpg

 その後からは サルトリイバラを中心に 通路にはみ出しているのを 新芽も含め鎌で刈り取って行く

触ると切れる可能性のあるススキなども処理

c0108460_18272684.jpg

ヤマモモの道客山ルート 約1km 何とか午前中に整備出来た

c0108460_18282018.jpg

気温は低いが 山道を約1km往復する作業なので汗ばんでくる

かすかに吹く風も涼しいと感じる

c0108460_18284150.jpg

*手づくりランタンの検討・・・〔徐 他〕

「夕暮れコンサート」の時に 山道の足元ライトとして

ペットボトルに水を半分入れ 上部を加工して小型LED 電灯で照らす

c0108460_18290341.jpg
c0108460_18290191.jpg

細部の検討は徐さんの宿題となった

c0108460_18284385.jpg


# by TATE-misaki | 2017-10-03 18:31 | みさき里山クラブ | Comments(0)

雨中の畑作業

平成29年10月2日(月)雨
今日の雨は午後からの予報だったと思うが 早朝から しっとりと降っている
c0108460_15350720.jpg
野菜の苗を植え付ける予定だったが・・・思案の結果 雨でも作業を開始することに 腹を決めた
c0108460_15361013.jpg
作業前に 1週間忘れ続けている 精米に行くことにした
c0108460_15354981.jpg

*JA淡輪店(店は閉鎖されたが 精米機だけは稼働している)
c0108460_15335844.jpg
 昨年の玄米が20kg残っている 大学生と3人の食事だが あまりお米を食べないので 30kg 1袋買うと どうしても残ってくる
 私は朝はパンで 昼はめん類が多く 夕食はごはん抜きである・・・弁当も ごはんは110gにしている
 3人で1日330g(炊いたご飯の重さ)食べれば いい方である⇒野菜中心の食生活になってしまった
 20kgを自転車に載せて走るには ハンドルを取られて危険なので アッシー君を要請した
 精米機は10kg 100円で20kgの精米も わずかの時間で出来てしまう
c0108460_15340127.jpg
*古いカッパを着て 陣笠を被って 雨の中の畑作業を開始
c0108460_15350962.jpg
 畑の畝4本は 一昨日 昨日とボランティア活動が終ってから 各2時間掛けて 耕して鶏糞を入れ込み 畝を整備して準備しておいた
c0108460_15360786.jpg
 「こーたりーな」で買って在庫していた 野菜の苗を植え付ける
 キャベツ14株 黄色ハクサイ10株 ブロッコリー5株を植え付け もみ殻でマルチ
 サラダレタス5種類混合種を蒔く
c0108460_15344436.jpg
 蕪は芽が出たが 発芽率が非常に悪く バラバラであるので 密植している苗を 空白の場所に30株ほど移植
 根菜の苗は あまり移植出来ないが 育つかどうかは 試しである
c0108460_15354542.jpg
 ジャガイモの種イモは 時期が遅いので どこにも売っていなかったので
 家の在庫分が 芽が出てきていたので これを種イモに流用して 30個植え付けた
 雨では古カッパは役に立たず 衣類は全て濡れてしまったが 植え付けた野菜に 水やりをしなくても済むのが 利点であった
c0108460_15344611.jpg
 

# by TATE-misaki | 2017-10-02 15:43 | 我が家のボランティア | Comments(2)

うみべの森は草刈りの季節だ

平成29年10月1日(日)晴れ・くもり
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:00~15:00) 参加会員 10名〔飯塚 岡田 小島直 吉川 小牟田 田川 立石 西台 原田 樋口〕
c0108460_20232281.jpg

朝7時 曇っており 気温15度 この秋一番の冷え込みである 昼間でも23度を越えなかった

自治会 その他の行事が重なり 男性部は参加4人と少ない 反面女性部は参加6人とやる気十分

*スズメバチ誘引トラップ作り・・・〔小牟田 立石 岡田〕

 2Lペットボトルの上部を切り離し 口の部分を下に向けて固定

 孝子の森と同じ調合のエサの液を入れ 樹液の出ているクヌギにぶら下げた

 今日の状況では蛾が集るが スズメバチは来ていないようだ(酒は料理酒を使ったのが失敗か?・・・)

c0108460_20142542.jpg

*ビオトープ水漏れ補修・・・〔小牟田〕

*ミーティング

c0108460_20142213.jpg

*あふれ滝・小川周辺の草刈り・・・〔全員〕

c0108460_20154094.jpg

 崖の麓の小川周辺の草刈りが残っていた

 小川に入って刈ったり

c0108460_20150681.jpg
 ハシゴに登って刈ったり
c0108460_20161665.jpg
 一番上部は崖の上から刈払機で少々危険であるが刈り取った
c0108460_20175431.jpg

 多彩な刈り方をしているので 小川に落ちる草が多く 

 水に濡れた草を引き揚げて 運ぶのも大変である 一応道路側に積みあげた

c0108460_20154309.jpg

*刈った草の整理・・・〔全員〕

 公園事務所が軽トラ2台出してくれた

c0108460_20164709.jpg

 それに全員で草を積み込み その後を掃除して 瞬く間に きれいに整理出来た

c0108460_20164271.jpg

*ドングリ拾い・・・〔女性部〕

 遠足サポートのお土産用のドングリを 今から拾い集めてストックしておく

c0108460_20150418.jpg

クヌギは少し早いようなので 初期はマテバシィーを拾い集めた

*栗拾い・・・〔女性部〕〔岡田 樋口〕

 少し早いのか 20個しか拾えなかった

c0108460_20171390.jpg

 栗の木は背が高いので 叩き落とすことも出来ない

c0108460_20171008.jpg

*おにぎり広場周辺の草刈り(刈払機2台駆動)・・・〔小牟田 立石〕

 しばらく刈っていなかったので あちこちで草が伸び放題

笹も少し伸びたら刈るようにしているので 以前の笹藪のイメージはなくなった

しかし平地なので刈りやすい

*ぼうけん山コクランの道草刈り・・・〔岡田 女性部〕

 通路の左右1mと 通路に伸び出した笹を刈った

c0108460_20174086.jpg

同時に修理の必要な階段や 手すりもチェックした

c0108460_20173723.jpg

*オヤツタイム

・・・田川さんの「ふかしサツマイモ」 なかなあおいしかった



# by TATE-misaki | 2017-10-01 20:24 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)