活き生き in 岬町

tatemisak.exblog.jp

第二阪和全線開通&道の駅みさき繁昌中

平成29年4月10日(月)くもり
朝の気温14度 昼でも16度と やや冷える
月1回の西本クリニックへの通院 血液検査があるので絶食で出かけた
初めて 淡輪ICから乗り入れ和歌山市内まで第二阪和国道を走った
c0108460_20512285.jpg
淡輪ICの入り口が大阪向きに入るので和歌山へ行けるのかどうか不安を感じる・・・入口交差点に案内板が必要である
c0108460_20512007.jpg
高速の下を抜けて Uターンするようにして 和歌山方面の道に合流 
c0108460_20515944.jpg
岬高校の裏側を通り 深日(フケ) 孝子(キョウシ)と山の中を ヤマザクラを鑑賞しながら 走る道は気持ちが良い
c0108460_20515606.jpg
c0108460_20522005.jpg
c0108460_20521869.jpg
孝子小学校手前の位置から 孝子の森展望台が 見えたと言うが はっきりと確認は出来なかった
c0108460_21084337.jpg
c0108460_20530534.jpg
c0108460_20530389.jpg
我が家をスタートして 和歌山市役所横(西本クリニック)に 約25分弱で到着した
c0108460_20533219.jpg
のだから 10分以上の短縮になっている


西本クリニックも 割合に空いている日で 1時間ほどでブロック注射 採血が終わって出てこれた
桜の和歌山城をチッラと見ただけで
c0108460_20532947.jpg
c0108460_20552550.jpg
c0108460_20552338.jpg
 
空腹を癒すべく 紀ノ川を渡って 一路「きのくにレストラン」へ行く
c0108460_20554508.jpg
ここも珍しく空いている ステーキランチであるが 近所の奥様方は肉は苦手らしい・・・私は大好物であるが
珈琲付き1000円では 上等の肉ではないが 一応味わえる普通の肉であった 
付け合わせの野菜タップリが 最近ベジタリアンに食生活を変更し 野菜ファーストの私にとっては ありがたい
カニカマとちくわの揚げたても美味しかったし ご飯に付いている 野沢菜漬物と梅干しも うまくマッチした
ご飯の やや柔らかいのが 少々気にいらないが 喫煙OK なので 相殺しておく
c0108460_20561108.jpg
食後は 買物ツアー・・・
c0108460_20560838.jpg
「イオン和歌山」:ファンタグレープ(160ml缶×30)ケース買い:ここにしか売っていない
ニッシン冷凍パスタ 2コ350円 大学生と私の昼食用 8コ買い込み・・・パン屋の昔ドーナツも6個買い込み
c0108460_20563260.jpg
「よってって道の駅みさき」車の渋滞はなく スムースに入れたが 駐車場は ほぼ満車
c0108460_20562916.jpg
c0108460_20565624.jpg
c0108460_20565882.jpg
c0108460_20572179.jpg
狭い店内もお客さんが一杯のような感じ・・・鮮魚コーナーが人気の中心かも知れない
c0108460_20584067.jpg
c0108460_20574692.jpg
c0108460_20575109.jpg
入ったのが14時頃だったので お弁当コーナーの狙い目は 殆ど売り切れ
c0108460_20572477.jpg
c0108460_20583888.jpg
ポン菓子も売り切れてしまい ポン大豆が残っていたので 2個買ったが・・・
c0108460_20590042.jpg

午後でも お客さんは途絶えず賑わっており これが持続すれば 道の駅は大成功となるが・・・
今は 鮮魚コーナーが 新鮮で豊富で安くて料理してくれる が売りになり お客さんを集めているようであるが
漁師さんたちが いつまでも仲良くやっていけるかが ポイントのような気もする
c0108460_20585887.jpg

# by TATE-misaki | 2017-04-10 18:24 | 買物&外食&外出 | Comments(0)

うみべの森を育てる会:会報32号発刊

平成29年4月9日(日)くもり
c0108460_16025982.jpg
c0108460_16025700.jpg
c0108460_16031861.jpg
c0108460_16031514.jpg


# by TATE-misaki | 2017-04-10 16:04 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

うみべの森を育てる会平成28年度 第16回 定期総会

平成29年4月9日(日) くもり
平成28年度 第16回 定期総会 in 潮騒ビバレー会議室(9:30~13:50)  参加会員(23名)
c0108460_20535970.jpg
〔飯塚 岡田 小島直 甲斐 川岡 河原 吉川 小島俊 小牟田 柴田 杉本 田川 立石 角井 傳 中川 長原 西台 樋口 森〕 〔高木 福永 三宅〕

総会(10001040)

1.開会    司会 吉川

c0108460_20535539.jpg

2.西台代表挨拶

c0108460_20542832.jpg
c0108460_20542359.jpg

3.総会議長選出…柴田正氏推薦→決定

   議長挨拶と議事の進行

c0108460_21095467.jpg

4.平成28年度報告事項

 ①活動報告・・・立石副代表

*平成26~28年度

森林・山村多面的機能発揮対策交付金関係の説明と平成29年度の見込み⇒なし

*28年度活動報告

活動日数 123日 延べ活動会員数 1074人  イベント 参加者 1674人 活動日は3日に1度の割合

    フェンス外周路220m完成道周辺の開発出来た

    本格的間伐開始公園道路側斜面

    機材設備の充実機械作業小屋増設・電動運搬車等

②平成28年度決算報告・・・樋口会計

c0108460_21112593.jpg

③平成28年度会計監査報告・・・小島直美会計監査

c0108460_21175385.jpg

5.平成29年度 運営役員の紹介…柴田議長

   新任 小牟田副代表 長原副代表

   以下の担当セクションにリダーと担当を決定

   うみ森管理・ぼうけん山管理・花の広場管理・(ササユリ.コクラン.シュンラン)担当・植物担当・イベント担当

6.平成29年度計画審議

  ①会則の一部変更・・・第3条と第6条⇒顧問を協力会員に名称変更

c0108460_21194672.jpg

  ②活動案・・・立石副代表

     *大目標「女性が1人でも安心して散策できる 明るい、安全な、歩きやすい、うみべの森にする」

     *公園通路側斜面間伐を継続     

*園路・作業路を定期的に点検補修

     *植樹(椿林・10本桜周辺・フェンス際等)

     *ヤマザクラ古木の周辺の間伐を優先

     *ゆとりのある活動計画8月は休止 暑い日は昼迄 1人作業原則禁止)・・・ゆっくりした(スローテンポ)の作業をする

     *里山体験は積極的に受け入れ

     *とんど・焼き芋からは撤退代案を検討

     *ボランティア総合保険(障害・賠償保険)加入

c0108460_21094924.jpg

  ③予算案・・・樋口会計

. 平成29年度代表挨拶…西台代表・・・「作業は ユックリズムを導入する」

c0108460_21204643.jpg

総会閉会

その他…連絡&検討事項(1040~)

「しおさい楽習館」へ移動

c0108460_21251513.jpg

 途中 さとうみ磯浜でハクセンシオマネキ観察

c0108460_21232110.jpg

(11301210) 昼食

c0108460_21251022.jpg
c0108460_21274138.jpg

*「うみ森の散策」(12201330・・・高木喬講師指導

c0108460_21273622.jpg
c0108460_21284031.jpg

  10本桜中心に ヤマザクラ鑑賞

c0108460_21283509.jpg
c0108460_21413141.jpg
c0108460_21412585.jpg

  ササユリも新芽が出てきた  調査漏れも多い調査後の発芽かも

  シハイスミレの花もシュンランも咲いている

c0108460_21360900.jpg
c0108460_21372010.jpg

  うみ森で初めてウラシマソウとレンゲソウを見つけた

c0108460_21365249.jpg
c0108460_21364563.jpg
c0108460_21360709.jpg
  ワラビ採りに熱中している姿も見られた
c0108460_21372418.jpg

マムシ迄出てきたので伐採木で一撃のもとに殺傷 その牙の鋭さも観察

c0108460_21234451.jpg
c0108460_21235131.jpg
c0108460_21241254.jpg

花の広場で高木講師から「ヤマザクラ とソメイヨシノの違い」の説明をしていただいた

c0108460_21374480.jpg

1350 解散 


# by TATE-misaki | 2017-04-09 20:48 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

雨中の ZooCan主催「山菜採り」B・・・孝子の森

平成29年4月8日(土) 雨
ZooCan主催「山菜取り」イベントB・・・孝子の森
(9:20~15:50) 参加会員 4名〔徐 立石 久川兼 福永〕
c0108460_21450244.jpg
 

終日雨 時々曇りである

気温は髙いので たき火も要らないくらいだ

今日のイベントは小雨決行である 雨が降ったり止んだりの中 会員は4名集った

除さんなどは風邪で4日間も寝ていたのに 無理をして出て来たようである

福永さんは早い目に来て 孝子の森へ食料材料などを持ち込み 諸々の準備済み

徐さんと久川さんは 準備のため孝子の森へ先行

c0108460_21450860.jpg

1004南海孝子駅に親子2名到着 同時に車で親子3人孝子小学校に到着

c0108460_21453719.jpg

1010 孝子小学校に集合・挨拶・・・参加者5人(子ども2人・大人3人)

1015 山菜採り(孝子小学校裏側)

c0108460_21454150.jpg

 フキノトウの助長した姿を観察 ノビルを掘り起こす 沢山生えているが 手を泥んこにしながら採集した

c0108460_21461110.jpg

1034 伊豆賀林道ルートで出発

 途中キケマンや定家カズラ・コクラン・日本タンポポなどを観察しながら歩く

c0108460_21460787.jpg
c0108460_21464556.jpg
c0108460_21465048.jpg

1104 孝子の森到着

 徐さんは天ぷらの準備をしており

 久川さんは たき火を焚いて ウドやゼンマイ採集をしている

 子どもたちはシイタケ狩り開始

c0108460_21475113.jpg

 4日間で全て巨大になり ホダ木に鈴なりである 200個以上収穫できたと思う

c0108460_21474377.jpg
c0108460_21482895.jpg
c0108460_21483320.jpg

 大人はタラノメ採集 背の高いタラの木は短く伐採した・・・いずれも天ぷらの材料になる

c0108460_21490758.jpg
c0108460_21491102.jpg

1130 ツリーハウスでウラジロのピョンピョンカエル遊び

c0108460_21494037.jpg

自分で葉をちぎって作ったカエルが 飛び上がった時は 子どもたちは歓声を上げていた

c0108460_21494401.jpg

~その間に徐さんは天ぷらを揚げ準備

c0108460_21502018.jpg
c0108460_21501693.jpg

 久川さんは羽釜で味つけご飯を炊いて おいしいオコゲもつくってくれていた

福永さんは釜土で味噌汁を炊いていた
子どもたちは久川さんに たき火でシイタケ焼きを頼んでいた

c0108460_21532566.jpg
c0108460_21531856.jpg

1200 里山天ぷら店開店

 天ぷらを揚げる前のテーブルに お客さんは坐り

c0108460_21543783.jpg

 三つ葉を乗せたご飯・お汁・揚げたて天ぷらで昼食

c0108460_21542998.jpg
c0108460_21553211.jpg

 我々スタッフも その横でご相伴

1230 フリータイム

 ロープ登り・ブランコ・シーソー

c0108460_21552799.jpg
c0108460_21561218.jpg

 パイプハウスで昆虫標本等を触って遊んだ・・・「仁べ:がらくた博物館」を十分に楽しんでいた

c0108460_21561638.jpg

1310 孝子の森散策

c0108460_21570065.jpg

 中尾根ルートから登り 展望台へ ウラジロ飛行機で散々遊び クヌギ谷道を下りながらワラビ摘み

c0108460_21570564.jpg
c0108460_21575773.jpg
c0108460_21580133.jpg
c0108460_21584431.jpg
c0108460_21583984.jpg

1350 広場でフリータイム

 子どもたちは お父さんを交えて 雨の広場を走り回って遊びに熱中

新1年生と新2年生の初対面の男の子であるが 完全に友達になり遊びに夢中

1509 シイタケをお土産に下山

c0108460_21593141.jpg
c0108460_21592784.jpg

1530 片付け後 スタッフも下山


# by TATE-misaki | 2017-04-08 21:42 | みさき里山クラブ | Comments(0)

両グループの総会の資料準備

平成29年4月7日(金)雨
c0108460_20312170.jpg
みさき里山クラブの定例活動日であるが雨で中止のLINEが入った
c0108460_20311973.jpg
7時に起きて スマホを見てから 安心して二度寝した
c0108460_20320578.jpg
次に起きた時は きっちりと12時であった
c0108460_20320736.jpg
気温は24度であるが 風があるので暑くは感じない
c0108460_20325429.jpg
雨が降ったり 少し晴れたりと ややこしい天気で 洗濯物の出し入れが 頻繁である
c0108460_20315012.jpg
少し遅れている パソコン作業に専念した
c0108460_20323959.jpg
*うみべの森を育てる会関係
  4~6月活動予定表作成⇒メールで会員に送信 10枚ほどはプリント
  総会発表予定の28年度活動報告と29年度活動目標の原稿作成・・・同時に諸データー作成&確認
c0108460_20325674.jpg
*みさき里山クラブ
  4~6月活動予定表作成⇒メールで会員に送信 15枚ほどはプリント
  29年度基本方針のチェック
  大阪さともり地域協議会からのメール書類チェック&検討
c0108460_20323785.jpg
c0108460_20314874.jpg

# by TATE-misaki | 2017-04-07 20:37 | うみべの森を育てる会 | Comments(0)

「子どもの日フェスティバル」のおもちゃ作りの準備・・・うみべの森

平成29年4月6日(木)くもり
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森(8:00~14:50) 
参加会員 14名〔岡田 小島直 小島俊 小牟田 柴田 田川 立石  谷口 角井 中川 長原 西台 原田 渡邊〕

朝の気温18度 風は少しあるが寒くない 当然たき火も不要である

うみ森のヤマザクラは満開である 入り口

c0108460_21571908.jpg

c0108460_21571769.jpg

 ビオトープ
c0108460_22040577.jpg

 おにぎり広場
c0108460_21583773.jpg

c0108460_21583500.jpg

 10本桜
c0108460_21593517.jpg

c0108460_21593314.jpg

c0108460_22004788.jpg

 椿林 途中の斜面 と
各所で咲き誇っている

風が少し吹けば花吹雪である 花吹雪の下での作業は気分がいい

c0108460_22033076.jpg

c0108460_22032862.jpg

作業の合間には 会員は花見に行く 桜の下にはレンゲソウも咲いている

c0108460_22000240.jpg

 ノゲシ
c0108460_21595988.jpg

・ノイチゴきれいである
c0108460_21595726.jpg

うみ森は花の季節 真っ盛りのようだ

*ミーティング

 GWの4月30日 5月4日の定例活動日は休日とする

 5月5日の「子どもの日フェス」は 全員参加のお願い

c0108460_22040220.jpg

*「子どもの日フェス」のおもちゃ作りの準備・・・〔渡邊〕〔柴田 小島直 田川 西台〕

 おもちゃつくり協力会員の渡邊さんに来ていただいた

c0108460_22042652.jpg

当日取り組むおもちゃの選定と各種の準備

⊛お散歩カニ ⊛ストロートンボ ⊛牛乳パックコマ ⊛団子ブンブン の4種類の種目を決定

c0108460_22042900.jpg

*万華鏡作りの準備・・・〔中川 原田〕

テニスボール入れの筒を中川さんが30本ほど貰っている

これを半分に切断して母体にし 厚紙で底を付けたり 中に入れる小道具製作もした

c0108460_22045429.jpg

*原木スライス・・・〔立石〕

 電動丸ノコでヤブツバキの原木をスライスして木の名札製作

*作業小屋作り・・・〔小島俊 谷口 長原〕

屋根の波板固定の継続作業

c0108460_22090194.jpg

2部屋作るための仕切りの波板張り

1部屋は鍵を掛けられるように扉を付け 電動丸ノコや刈払機を収納する予定

c0108460_22081818.jpg

ボチボチと大きな鉄製のテーブルが 邪魔になりだした 1台は 何とか外へ引っ張り出した

c0108460_22082129.jpg

*ササユリの道周辺の草刈り・・・〔岡田 小牟田 角井〕

 ササユリが新芽を出しているので 刈払機での草刈りは出来ない

c0108460_22051840.jpg

 通路の周辺・階段を主体に 鎌で草刈りをした

放置していた伐採木を集めて斜面の落下物防止柵にした

シュンランの道の土留めが 壊れていたのも手直しした

c0108460_22045162.jpg

c0108460_22105412.jpg

c0108460_22085981.jpg



# by TATE-misaki | 2017-04-06 21:53 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

我が家のボランティア活動には熱が入らない

平成29年4月5日(水)くもり
2時に寝れば 自然に8時過ぎに起きられた
c0108460_22194723.jpg
曇っているが朝から気温は18度と高く 暑くなく 寒くない 絶好のお外作業日和であるが
我が家の花壇手入となると 一向にやる気が出ず 縁台に座って一服が多い
c0108460_22202099.jpg
それでも遅々と作業を開始したが・・・
先日掘り起こしたダリアの球根を 1個づつに分離する 
c0108460_22200272.jpg
茎に引っ付いている部分を 丁寧に外さないと 芽が出ないので 辛気臭い作業である
大小60球くらいあったが 面倒なので全て植え付けた
c0108460_22194839.jpg
同じように掘り起こしていた スイセン各種 100球ほどを 
斜面を覆い尽くし 困っているオキザリスの群落の中を掘り起し そこへスイセンたちを植え付けた
c0108460_22200405.jpg
競合して スイセンが勝つのではと予測しているが・・・
百合 3球 ワレモコウ 7株植え替え その他自生苗を30株程植え替え
c0108460_22203342.jpg
明日から雨の天気予報なので 極力植え替えを主体にした
c0108460_22203580.jpg
何の花の種か分からないが 紙袋に取ってあった種も 花壇にばらまいた
c0108460_22205069.jpg
ホウレンソウ ニンジン 赤シソの種も蒔いた
こんなことをしているだけで1日は終わった
c0108460_22205260.jpg
c0108460_22201842.jpg

# by TATE-misaki | 2017-04-05 21:00 | 我が家のボランティア | Comments(2)

ミツバツツジは客を呼ぶ・・・孝子の森

平成29年4月4日(火) 晴れ
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森
(9:20~13:20) 参加会員 5名〔岡田 立石 戸田 久川兼 渡邊〕

雲一つないと言える快晴である 朝7時気温11度 昼間16度

直射日光の下では28度もある 暑くてジャンバーも不要であった

火曜日の活動日は集まりが悪いが 特に今日は所用のある会員が多く 何時もより少なかった

c0108460_18273371.jpg

*ラジオ体操

*ミーティング

*北尾根南面の腐葉土処理・・・〔岡田 戸田 渡邊〕

 アカマツの自生実生苗の生える 環境をつくってやる

c0108460_18342697.jpg

北尾根散策路に近い南面の きれいに間伐して整備された場所に

60㎝平方くらいの大きさで シダの腐葉土を表土が出てくるまで剥ぎ取った 
 木の根も非常に多かった

こうすれば種が表土に落ちて 芽生えやすいはずである

約30カ所ほど あちこちに腐葉土取りをした

c0108460_18342912.jpg

*客山ルート計測・・・〔立石〕

 展望台から30mメジャーで 何回も繰り返し計測

c0108460_18350088.jpg

展望台客山ルート展望台 314

c0108460_18390545.jpg
c0108460_18390707.jpg

客山ルート展望台⇒犬飼谷峠道合流点 253 合計客山ルート全長 567m 33階段

 孝子の森 全通路 2444m 977階段

 これだけでも維持管理が大変である
*第二阪和全線開通で 車は順調に流れているようだ 展望台からも一望できる

c0108460_18392814.jpg
c0108460_18393030.jpg
c0108460_18394937.jpg


*たき火の炭の処理・・・〔久川〕

 たき火を続けていると炭がどんどん増える

山のように積み重なった炭を 搔き集めて 土嚢袋5袋に詰めた

在庫がたくさん出来ているので 次回は樹木の根元への 散布作業が必要なようだ

c0108460_18275646.jpg

*ショウジョウバカマの植付・・・〔久川〕

 久川さんが昨年自宅で 葉挿ししたショウジョウバカマが 立派な株苗になっている 

これを25株程 久川さんが持ち込んできた

ササユリの囲いの花壇に植え付けた

*火曜歩こう会14名来訪

 学文字山から約4km歩いて 孝子の森へやって来たようだ

c0108460_18384753.jpg

 月に1回は このコースを 歩いているらしい

c0108460_18384518.jpg

今日もミツバツツジを鑑賞しながら 子どもも交えてやって来た

c0108460_18381571.jpg
c0108460_18381334.jpg

西尾根ルートと中尾根ルートの 交差点の木陰でお弁当を食べていた

6月はササユリ鑑賞を楽しみにしている

c0108460_18394752.jpg
*孝子小学校の桜も2~3輪開花した
c0108460_18263183.jpg
c0108460_18263302.jpg
*孝子の森のあちこちでヤマザクラが咲いている
 白色系 ピンク系 葉桜と多様である
c0108460_18275421.jpg
c0108460_18282309.jpg
c0108460_18324121.jpg
c0108460_18333326.jpg
c0108460_18335957.jpg
c0108460_18350282.jpg
 ショウジョウバカマ(15年物)
c0108460_18271127.jpg
c0108460_18270454.jpg
c0108460_18273012.jpg
 ウグイスカグラ
c0108460_18282653.jpg
 レンギョ
c0108460_18442345.jpg
c0108460_18442160.jpg
 サンシュウ
c0108460_18444340.jpg
c0108460_18444160.jpg
 タチツボスミレ
c0108460_18450273.jpg
 キケマンも咲き出し 春を主張している
c0108460_18450075.jpg
 駆除に苦労している モミジバイチゴも花が咲いた
c0108460_18324441.jpg


# by TATE-misaki | 2017-04-04 18:08 | みさき里山クラブ | Comments(0)

園芸資材を買ってきて花壇をリニューアル

平成29年4月3日(月) 晴れ
雲一つない快晴 それでも朝夕は やや冷える
昼間は暖かく 畑の縁台で一服していたら 眠くなりそう
*みさき里山クラブン決算報告書と会計簿の 指摘された3カ所を調査し 
 監査役宅を訪問して 監査役に説明し 最終的に監査OKの印鑑をもらった
*遅い朝食後 12時前に車に同乗して出掛けた
c0108460_21322285.jpg
*樽井の鳥甚へ寄ったが定休日
*その前のエバーグリーンに入った
c0108460_21321450.jpg
 初めてのスーパーであるが 一部コストコの販売形態に似ていた・・・他のスーパーよりは安いように思った
 造り 寿司 肉類 スナック菓子 飲み物等食材を買っていたようだ
c0108460_21323298.jpg
 ・・・支払いやお釣りの やりとりが機械になっていたのは 初めての経験である
c0108460_21322858.jpg
*ナフコ阪南店・・・バーク*6 火力乾燥鶏糞*3 買ったが マイカーに積み込むのが大変であった
c0108460_21332243.jpg
 
 トランクに全て積めないので 一部座席にも積み込まざるを得ない
c0108460_21331856.jpg
*帰宅してからも 重い9個の荷物を 駐車場から20mほど運んで 畑の所定場所に積み上げた
c0108460_21342902.jpg
*ダリア・スイセンなどの球根を掘り出しながら 花壇を耕し バーク 鶏糞を入れて整地
c0108460_21342271.jpg
 主に銅葉ダリアを再度植え込む予定だが 球根は思ったほども育ってなく 半分以上はなくなっている 虫に食べられたようだ
c0108460_21344029.jpg
c0108460_21380070.jpg
 陽が沈み出したので 球根植付は 次回作業に延期
c0108460_21343536.jpg
*小さな柄杓の柄を 枝を利用して すげ替え
c0108460_21380866.jpg
ボランティア活動休暇の日でも 何かと多忙ではあった
c0108460_21384003.jpg
c0108460_21384777.jpg


# by TATE-misaki | 2017-04-03 21:40 | 我が家のボランティア | Comments(3)

階段補修も大変であった・・・うみべの森

平成29年4月2日(日)晴れ
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:00~14:30) 参加会員 10名〔飯塚 岡田 小島直 小牟田 柴田 杉本 立石 谷口 中出 原田〕
c0108460_21420477.jpg

快晴である 朝7時の気温は7度 やや 冷たく感じる

昼頃には暖かくなると思ったが あまり暖かくならなかった 焚火を絶やせない

c0108460_21424594.jpg

*ミーティング

c0108460_21424280.jpg

*ビオトープのホース洗浄・・・〔小牟田〕

 ホースの水は止まっていた 水道水逆流洗浄をして正常にした

c0108460_21420871.jpg

*ぼうけん山の階段補修・・・〔岡田 小牟田 杉本 立石 中出〕

c0108460_21460070.jpg
 前回に引続いて階段補修・・・100年桜から炭竃跡までの階段の補修
c0108460_21441360.jpg
c0108460_21441694.jpg
c0108460_21452525.jpg

 最初は補修箇所は少ないと思っていたが 落ち葉を掻き分けると どんどん傷んだ階段が現れた

c0108460_21452286.jpg

 結局1日掛かりの作業になってしまった

c0108460_21455664.jpg

*ササユリ発芽調査・・・〔飯塚 小島直 柴田 原田〕

c0108460_21434201.jpg

 前回に殆ど全体を調査したが 見直しと忘れていた場所を調査

 30㎝くらいに伸びたのは 支柱に括り付けた・・・箱の浦山にも14株確認

c0108460_21434065.jpg

*作業小屋作り・・・〔谷口〕

c0108460_21474402.jpg

 パイプつなぎ部分の波板張りは 複雑な形状に切りながらの 張り付けで非常に時間が掛かった

苦労し乍ら何とか手仕舞い出来た

c0108460_21474325.jpg

*ビオトープの藻取り・・・〔飯塚 小島直 原田〕

c0108460_21462711.jpg

 池はオオカナダ藻で びっしりと水面は覆われている

メダカやヤゴやカワニナが 窒息するのでは思うくらいだ

c0108460_21470414.jpg

まだ寒さも続くので 池の淵の藻だけを取り除いた

ヘドロで真っ黒になっているので 作業も汚れ仕事である

c0108460_21470790.jpg

*ビオトープの水漏れ補修・・・〔立石〕

 第1池と第2池は段差がある

 仕切りの堤が低下して 第2池に水が流れ出しており 第1池の水位が低下していた

 水漏れ箇所に粘土土を盛り込み 両方の池の底土を掻き上げて 堤のかさ上げをした

 底土が乾けば十分に 強度が上がり かさ上げ効果は出ると思っているが・・・

c0108460_21473941.jpg

*原木スライス・・・〔立石〕

 ツバキ・リョウブの1年乾燥させた原木を 5~8mmに薄く輪切して名札を作った

子どもの日フェス 遠足サポートの 子どもたちのお絵描きの材料に使う

c0108460_21463120.jpg


# by TATE-misaki | 2017-04-02 21:31 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)