活き生き in 岬町

tatemisak.exblog.jp

うみべの森を育てる会:3月度運営委員会

平成29年3月23日(木)くもり
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森(8:00~14:50) 
参加会員 14名〔飯塚 岡田 小島直 甲斐 吉川 小牟田 柴田  杉本 田川 立石 中川 長原 西台 原田〕

朝の気温は10度 風が少しあり 寒く感じる

しばらくは たき火は必要なようである

晴れの天気予報であるが どんよりと曇っている・・・PM2.5スモッグかも

全員運営委員会なので会員の集まりも良い

たき火を囲んで運営委員会開始

c0108460_20281619.jpg

『3月度全員運営委員会』(9:30~11:00)

*3月25日(土)「

「しおさい楽習館オープンセレモニー」関係

 900集合 

看板 名札 木工ボンド 電動ドリル ネジくぎ等を搬送

看板には原木名札で枠取り確認⇒看板は午後にでも作業して完成させる

c0108460_20281845.jpg

*4月9日(日)うみ森総会

  新副代表:小牟田(うみ森担当)長原(ぼうけん山担当)その他担当部門の確認と追加

c0108460_20291869.jpg

*会報の諸問題

  編集担当:傳  ネット印刷担当:長原  総会で配布出来るように手配する

*その他の諸問題

 カブトムシ幼虫を大きなポリバケツに入れて観察出来るようにしている

時々チップを湿らす必要がある⇒(小牟田担当)

c0108460_20283907.jpg

 現在製作中の作業小屋の概略説明

 間伐木は小川の真上に落ち葉等落下防止用に並べる 運び出すのは枝部分のみとする

  ぼうけん山間伐も同じ方法を採用する

 樹木の名札付けを担当者を決めて実施する

c0108460_20284283.jpg

*公園道路側斜面間伐&落ち葉等落下防止策作り・・・(岡田 甲斐 小牟田 杉本)

c0108460_20310389.jpg

今まで伐採して運び出していない幹を木と木との間に並べる 今日 伐採した木も並べた

c0108460_20302927.jpg

枯れた松の木の下から 丸々太ったカブトムシの幼虫が出てきた

c0108460_20302667.jpg

どうやら ここの枯葉の下には相当いるようだ チップでベッドを作る必要がないかも知れない

c0108460_20291972.jpg
c0108460_20365002.jpg
c0108460_20364755.jpg

*ササユリの道の手すり補修・・・〔中川〕

c0108460_20295137.jpg

*作業小屋作り・・・〔長原〕

 20日(月)に一人作業で屋根の垂木設置完了

c0108460_20295313.jpg

 屋根はポリカ波板とガルバ波板を交互に張り付け 屋根部分はほぼ完了

c0108460_20362103.jpg

*丸太原木を電動丸ノコでスライス・・・〔立石〕

 子どもたちに お絵描きしてもらう 原木名札のストックが少なくなった

リョーブとヤブツバキの1年以上乾燥させた 原木を5~8mm厚さに輪切にした⇒約100枚作製

*椿林&10本桜周辺のセイタカアワダチソウ駆除・・・〔女子部〕

c0108460_20361892.jpg
 ヒメリュウキンカも繁殖しだした 山へは入れたくないので早期に駆除
 セイタカアワダチソウ ナルトサワギク等の特定外来種は全面駆除対象⇒女子部の担当
c0108460_20355269.jpg

*椿林にヤブツバキの苗木を10本植樹・・・〔小牟田〕

 20日(月)に一人作業で植樹した⇒今日は甲斐さんと2人で水やりもしていた

c0108460_20371582.jpg

*午後の樹木観察は高木講師体調不良のため中止とした

c0108460_20373794.jpg
c0108460_20371888.jpg


# by TATE-misaki | 2017-03-23 20:24 | うみべの森を育てる会 | Comments(1)

雨の後は移植作業が最適である

平成29年3月22日(水)晴れ
c0108460_20021277.jpg
2日間のボランティア休暇で十分に熟睡出来た
そのため 今日は8時30分に起きられた 5時間の睡眠でも快適である
c0108460_19595486.jpg
*サラダナの種を蒔いておいたのが 芽が出て密植になっているので 間引いて 間隔を置いて移植した
 余分なのは 別の畝に移植した 全部で120株ある
 これが育てば ホウレンソーと共に 無農薬新鮮野菜の自給は十分になる
c0108460_19593441.jpg
c0108460_19595291.jpg
*レモングラスの移植&廃棄処分
 最初は5株程だったが 増殖して12株程になっている
c0108460_20001921.jpg
 3株を移植し 5株程は塀の前の空白地に放置した ここで育てば それなりに扱う予定だが・・・
c0108460_20001652.jpg
*八重ドクダミの蜂の植え替え
 長年植替えていないので 根がびっしりと積んでおり発育が悪い
c0108460_20065155.jpg
 大鉢なので 重い為 同居人からの下請けである・・・ごろ石の上に竹炭を入れ鶏糞を入れ植え替えた
 残った大部分の根は 川向の放置花壇に ばらまいた
c0108460_20070373.jpg
*花壇の草引き
c0108460_20065330.jpg
*レースフラワー80株の移植 草引きをしていると 沢山の自生苗が出てきたので 全て移植下した
c0108460_20021489.jpg
こんなことをしているだけで 5時間はすぐに過ぎていた つくもっての作業が多かったので 少々足が痛い

# by TATE-misaki | 2017-03-22 18:40 | 我が家のボランティア | Comments(0)

雨でボランティア活動は中止になった・・・孝子の森

平成29年3月委21日(火)雨・くもり・晴れ
c0108460_16304049.jpg
朝7時に起きたが 雨は止んでいるようであった・・・天気予報は15時まで雨である
c0108460_16303979.jpg
LINEで今日の活動は中止するとの連絡が来た 1件だけ電話で中止の連絡をして 再度ベッドにもぐりこんだ
c0108460_16345618.jpg
次のお目覚めは かっきりと12時であった・・・10時間の熟睡である
c0108460_16345800.jpg
昨日 今日と2日連続のボランティア活動休暇になり 睡眠が足り過ぎて 逆にボーとしている
c0108460_16364702.jpg
29年度の森林・山村多面的機能発揮対策交付金は 3分の1は地方自治体が負担条件なので 
c0108460_16364576.jpg
貧乏な岬町では 全く可能性はないので 貰えないとは思うが 一応書類の準備だけはしておく必要がある
c0108460_16363259.jpg
ボチボチと書類作成に取り掛かる
c0108460_16363087.jpg
今 和田竜「村上海賊の娘①」を呼んでいる 4巻 1391頁の長編である
c0108460_16365390.jpg
この小説は2014に「吉川英治文学新人賞」「本屋大賞」を受賞している 映画化もされたようだ
c0108460_16361316.jpg
大学生の孫が「ジイちゃん こんな面白い本は久しぶりだ 読んでみて!」と貸してくれた
c0108460_16361102.jpg
古文書を解説しているような 歴史小説家も居るが ちゃんと自分の中で消化して 想像を加えているので読みやすい
c0108460_16354942.jpg
司馬遼太郎に似た文章で なかなか面白い・・・時代は戦国時代 石山合戦前後なので 変化が多々あり面白い
c0108460_16354700.jpg




# by TATE-misaki | 2017-03-21 16:03 | 休閑雑記 | Comments(0)

椅子を買ったが組み立てが必要だ・・・

平成29年3月20日(月)くもり
c0108460_18074348.jpg
太陽の姿は薄すぼんやりと見えるが スモッグで曇っているように見える・・・PM2.5だと思うが
c0108460_18063445.jpg
10時に起きたが 同居人は和歌山市の手づくりフェアーに友人たちと出掛けて不在である
c0108460_18063701.jpg
朝昼兼用食事後 宅急便が届いた
Amazonに註文していた 大学生の孫の椅子である・・・今の椅子はガタガタになり修理も出来なかった
キャスター付きの革張りオフイスチェア ¥7600は安いと思い註文した
到着した梱包が小さいので 首をかしげながら開梱したら 全て椅子のパーツである
c0108460_18060155.jpg
止むを得ずに組み立て作業を開始したが 中国製のためかネジ山の加工が悪く スムースにネジが入らない
c0108460_18094466.jpg
何回かネジを締めたり緩めたりしながら 締め付け完了することができた
出来上がって坐ってみたが まずまずの座り心地である
c0108460_18094216.jpg
ヒヨドリの暴走族は いなくなったが それでも6羽くらいのヒヨドリは居ついているようだ
c0108460_18091216.jpg
c0108460_18103996.jpg
c0108460_18091583.jpg
餌に飢えているのか サヤエンドウの葉や 小松菜の花の葉を食べたりしている
c0108460_18083045.jpg
c0108460_18083269.jpg
今までには あまり見なかった姿であるが 今年の天候異変は 我々が感じているもの以上に 何かあるように思う
c0108460_18074523.jpg
c0108460_18101079.jpg
c0108460_18071285.jpg


# by TATE-misaki | 2017-03-20 18:16 | 休閑雑記 | Comments(0)

カブトムシの幼虫保護&伐採木の片付け・・・うみべの森

平成29年3月19日(日)晴れ
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:00~14:50) 参加会員 12名〔飯塚 岡田 甲斐 小牟田 杉本 立石 角井 長原 西台 原田 樋口 森〕

朝の気温は7度であったが 午後からは15度にも上がり 非常に暖かい1日であった

今日も新入会員が1人来てくれた
*堺子ども倶楽部来訪(8:30~9:30)・・・子どもたち55人 スタッフ10人

c0108460_21511128.jpg
 昨晩は青少年海洋センターに宿泊して今朝早くやって来た
 ぼうけん山でネイチャーゲームをしていたようだ・・・下見に来たスタッフを案内したことがある
 我々はサポートしなくても子ども会のスタッフが全て対応していた
c0108460_21510655.jpg

伐採した枝の運び出し・・・〔小牟田 岡田 原田〕

c0108460_21514408.jpg

 8時ごろから公園事務所で軽トラを借り 花の広場に山と積まれた伐採木の枝を チップヤードへ運び出していた

9時を過ぎたころからは 他の会員も参加していた

ミーティングまでに3往復もしていた

c0108460_21514715.jpg

*ミーティング

c0108460_21534723.jpg

 新入会員:角井さんの紹介

 箱の浦の角井さん(男性 70代)何十年も山野草を育てているベテランで 山登りが趣味の方です

うみべの森の山野草関係を担当してもらえそうです

c0108460_21535072.jpg

*伐採した枝の運び出し・・・〔小牟田 岡田〕

c0108460_21550662.jpg

 花の広場の枝は4台目で全て運び出し おにぎり広場周辺の伐採木も あちこちに分散しているのを運び出した 
 短く切った幹も全て運び出した

c0108460_21550337.jpg
c0108460_22064168.jpg
c0108460_22081511.jpg
c0108460_21554078.jpg

*伐採木の幹の切断・・・〔甲斐 樋口 杉本 女性軍〕

 チップヤードには長尺の幹は持ち込めない 細い幹は1mくらいにノコギリで切断した

 細いのと太いのとを女性軍は選別

c0108460_22050626.jpg

*伐採木の径5㎝以上の太い分の切断・・・〔立石 女性軍〕

 電動丸ノコで薪の長さに切断 径10㎝くらいの太い分は階段の横木用に長めに切断 真っ直ぐな幹は杭に加工

c0108460_21554395.jpg
c0108460_22050941.jpg

*うみべの森案内・・・〔森 角井〕

 特にコクランの群生地など見てもらう

*物置小屋増設作業・・・〔長原〕

 屋根部分&壁部分の垂木の設置 垂木のつなぎは少し苦労していた

c0108460_21580533.jpg
c0108460_22081279.jpg
*休憩タイム・・・原田さん特製の 大きな お彼岸おはぎは大好評
c0108460_21580286.jpg
c0108460_22014516.jpg

*第1カブちゃんベッド掘り返し・・・〔森 甲斐 杉本 角井〕

 カブトムシの幼虫が数匹チップの外の枯葉の下へ這い出していたのを森さんが見つけた

誰かのイタズラかと思って 試しに周りを掘りだしたら 死骸も数匹出てきた

掘り出すと わずかのチップの山に 沢山の幼虫が生息していた

c0108460_22040170.jpg
c0108460_22040477.jpg

チップは幼虫の糞の山でエサの部分が なくなり枯葉を食べに出てきたようである

全て掘り出したらバケツ2杯200匹弱もいた

c0108460_22024357.jpg
c0108460_22024098.jpg
c0108460_22095471.jpg

*第2カブちゃんベッドの整備・・・〔小牟田 岡田 森 甲斐 杉本 角井〕

 花の広場に森さんが貰ってきて置いていた ホダギの廃材を軽トラで運び上げ

c0108460_22014836.jpg

 カブちゃんベッドの縁どりと底に敷き チップヤードからチップを軽トラ4台分を運び上げた

これでチップのヤマを作り この中に200匹弱の幼虫を入れてやった 

半分でも羽化してくれたらいいのだが・・・

c0108460_22095086.jpg

*観察用カブちゃんベッド作り・・・〔小牟田 森 甲斐〕

 カブトムシの幼虫30匹くらいを プラ大籠にチップを入れ 集会所の傍に置いて観察することにした

 羽化の時分にはネットを掛けて成虫を観察する

c0108460_22063904.jpg


# by TATE-misaki | 2017-03-19 21:19 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

「里山ボランティア入門講座」第5回目・・・孝子の森

平成29年3月18日(土) 晴れ・くもり
「里山ボランティア入門講座」第5回目
(9:10~15:00) 参加会員 8名〔岡田 瓦葺 徐 立石 長原 久川兼 福永 渡邊〕 

午前中は晴ており 暖かい

c0108460_20551159.jpg

孝子小学校に着くと同時に 数人の参加者もやって来た 車の人も電車の人もいた

今日の参加者は 社協関係が7人参加してくれたので 新会員の瓦葺さんも加え12人になった

会員も参加者も集まった人から 順次孝子の森迄歩いて行く

c0108460_20550761.jpg

10時に孝子小学校に到着した参加者も居るので講座の開講は少し遅くなった

c0108460_20562450.jpg

10251150 「菜の花 何の花?」・・・講師 徐仁義 代表(パイプハウス)
paipu

c0108460_20562060.jpg

 「おぼろ月夜」の歌から入り たくさん種類のある菜の花の解説

c0108460_20582287.jpg
c0108460_20582758.jpg

 間に連想ゲーム的に種々の雑談が入り 後半はテグスの話やスズメバチの話しなど雑学談義

c0108460_20590432.jpg
c0108460_20585956.jpg

1200~お弁当タイム

c0108460_21022141.jpg

 全員がたき火を囲んで雑談の続き

 福永会員が味噌汁を炊いてくれ ドリップ式の珈琲まで 準備して飲ましてくれた

ここでも徐さん中心に話は尽きない

c0108460_21022515.jpg

13001340 「山道作りの実習」・・・講師 久川兼久 会員

c0108460_21045311.jpg

 現在久川さんが 中尾根ルートの 山道を大補修している この現場を実習場所にした

c0108460_21041560.jpg

 山道作りの杭や階段用材は 桜や松の枯れた芯がいいとの説明

c0108460_21040902.jpg

 狭い山道なので上下に分かれて 階段作りの実演を観察し 最後に杭の打ち込みなどの実習もした

c0108460_21044930.jpg

13401410「シイタケ菌打ち込み実習」・・・指導 岡田会員 長原会員 渡邊会員

c0108460_21071057.jpg

 広場の横にコナラのホダ木を並べ 参加者が交代しながら

 シイタケビットを付けたドリルで 間隔をあけながら穴あけをし

c0108460_21071410.jpg

 シイタケ菌駒を金槌で打ち込んで ホダ木の菌打ち作業を実習

c0108460_21075226.jpg

 自分のホダ木に名札を取り付け 仮伏せした

c0108460_21074946.jpg

14101420 「シイタケ狩り」

 シイタケ畑に現在なっている シイタケを参加者が個々に採集

それをお土産に持って帰っていただいた

c0108460_21114886.jpg

1420 徐代表の閉会のお話し・・・次回(最終回)422日の参加お願い

c0108460_21114500.jpg

1430 解散:下山開始・・・会員は後片付けをして下山


# by TATE-misaki | 2017-03-18 20:52 | みさき里山クラブ | Comments(0)

ホダ木にシイタケ菌打ち込み・・・孝子の森

平成29年3月17日(金) 晴れ
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森
(9:20~14:50) 参加会員 10名〔岡田 徐 立石 谷口州 中川 野中 久川兼 福永 柚岡 渡邊〕
c0108460_20241496.jpg

雲一つない快晴である 早朝の気温は6度であるが風がないので暖かい

会員の集まりは少し悪かったが 入会希望者が1人参加してくれた

2月25日「高石ジュニアー卒業遠足」のスタッフとして参加された野中さんが

非常に孝子の森に興味を持ち 再度泉佐野市からわざわざ活動参加のため来訪してくれた

(1日活動体験してもらい 非常に気にいってもらって 即日入会の返事を頂いた)

*ラジオ体操

c0108460_20241172.jpg

*ミーティング

c0108460_20245125.jpg

*シイタケ収穫・・・〔野中 渡邊〕

 50個ほど収獲し 今日の参加者のお土産になった

一部は明日のイベントように残した

*ホダ木にシイタケ菌打ち込み・・・〔岡田 谷口州 中川 野中 福永 柚岡 渡邊〕

 シイタケ種駒800個を購入した これを準備していたホダ木に打ち込む

c0108460_20244900.jpg

 インパクトドライバーにシイタケビットを取り付け 穴を空けていく担当

シイタケ菌を その穴に差し込み 金槌で打ち込む担当

終ったホダ木は仮伏せしておく(梅雨までには本伏せする予定)

1本(10cm×1m)に平均30本 約30本近いホダ木が完成した

c0108460_20420151.jpg

*山道補修・・・〔久川 福永〕

 中尾根ルートは2009年6月に完成してから あまり手を入れていない

階段は崩れて イノシシにも壊されている

c0108460_21044510.jpg

新しく道を作るような気持ちで 土留めをしたり 道幅を広げたりして 大補修をしている

c0108460_21044296.jpg

*作業場の床張り・・・〔徐〕

 1人で重い廃材の床の水平を取りながら 固定するので作業はなかなか捗らない

今日は最後の1枚をどうにか張り終えた 後は隙間を詰めていくことで

完成する筈である

c0108460_20411725.jpg

*イノシシの生活の跡看板作り・・・〔中川〕

c0108460_20411599.jpg
 孝子の森の各場所にイノシシの走り回った痕跡が残っている
 それを子どもたちに知ってもらうために現場に看板を立てる計画
c0108460_21033082.jpg
*孝子の森案内・・・〔福永 野中〕
 野中さんは 高石ジュニアーで来た時は スタッフだったので 食事の準備が多忙で孝子の森散策は出来ていなかった
 展望台や冒険ルート等を案内して孝子の森を知ってもらった
 広場の近くに生えているフキノトウ・タラなど山野草の現場も見てもらった
c0108460_21032855.jpg

*各ルートの計測・・・〔立石〕

 今年度の助成金申請に散策路と階段の補修を企画している

散策路の長さと階段の数を全て計測している

今日は 冒険ルート・南尾根・西尾根ルート・北尾根ルート・ヤマモモノ道・中央谷道・中尾根ルート等を詳細に計測調査した

c0108460_21000716.jpg
c0108460_21001257.jpg


# by TATE-misaki | 2017-03-17 19:57 | みさき里山クラブ | Comments(0)

伐採は しんどいけれど 面白い・・・うみべの森

平成29年3月16日(木)晴れ・くもり
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
(8:00~15:00) 参加会員 11名〔生熊 岡田 小島直 小牟田 柴田 杉本 田川 立石 傳 長原 原田〕
c0108460_20260301.jpg

気温は昨日と変わらない10度だがが 風がないので非常に暖かい

会員は最近定刻より早く集まるので ミーティングまでに一仕事終わっている

*作業小屋予定場所の整理整頓・・・〔全員〕

 新規にパイプ組み立て4コマの場所に作業小屋を作る

そこに集積していた廃材や杭を 全て移動した

伐採木も移動して その跡に廃材を積みあげた

最初は3人で作業を始めたが 徐々に会員が集って来て 最後は全員で片付けをしていた

c0108460_20082111.jpg
c0108460_20133820.jpg

              〔冬眠中の ヤモリまで起こしてしまった〕
c0108460_20083865.jpg

*ミーティング

c0108460_20084022.jpg

*作業小屋作り・・・〔長原〕

 月曜日に谷口さんの軽トラで 垂木などの材料をホームセンターへ購入に行き

 水曜日に ジョイントを取り付け 垂木の一部も取り付けていた

c0108460_20091363.jpg

今日は屋根部分の垂木と横壁部分の垂木取り付けをした

c0108460_20243502.jpg

*公園道路側斜面の間伐

 径5㎝以下の木を20本以上間伐・・・〔小牟田〕

c0108460_20164391.jpg

 伐採木を斜面から小川に運び降ろす・・・〔岡田〕

c0108460_20164656.jpg

 小川から地上へ引き上げ・・・〔柴田 杉本 田川〕

c0108460_20152084.jpg
c0108460_20181596.jpg

 伐採木を花の広場へ運びこみ・・・〔小島直 杉本 田川 傳〕

c0108460_20091194.jpg
c0108460_20133601.jpg

 花の広場で伐採木の枝切り・整理・分別積み上げ・・・〔生熊 立石 長原 原田〕

c0108460_20152368.jpg

 分業作業なので伐採が終われば 枝切り片付けも同時に終わっていた

c0108460_20181713.jpg

*廃材の杭作り・・・〔立石〕

 電動丸ノコで薪や杭を作る

*総会資料作成・も起き小屋片付け・ヘルメット名前書き等々・・・〔傳〕

c0108460_20221816.jpg
c0108460_20194836.jpg

*ダムのホース吊り原木交換と吊り針金全数やり替え・・・〔岡田 小牟田〕

前回やり替えたが一部古い原木を取り換えていなかったので5本ほど新しい原木に取り換え 

ホースの水の出が少し悪くなったので 吊り針金を全て長い目の物に取り換えて ホースの位置を少し下げた

c0108460_20194585.jpg
c0108460_20201802.jpg

*ぼうけん山ルート点検・・・〔立石〕

 19日に堺子ども会がやって来て ぼうけん山の山道を利用する

c0108460_20221504.jpg

 100年ヤマザクラからコクランの道へのショットカットルートを一周して問題がないことを確認した
 シュンランの大株に大きな蕾が芽生えてきた

c0108460_20202037.jpg
 

*高枝鋏を持ってビシャコ採りに来た老夫婦に 公園の木を勝手に大量に伐ってもらうことは ダメであると説明 納得して帰って頂いた


# by TATE-misaki | 2017-03-16 18:30 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

マイクロソフトのOfficeソフトに腹が立っている

平成29年3月15日(水)晴れ
畑作業をやるべく9時30分に起きたが 外はヒューヒューと北風が吹いている
c0108460_20165651.jpg
この音を聞いただけで 外へ出るのは やめた
気温10度であるが 風があるため 寒くて冷たい
c0108460_20200882.jpg
丁度 みさき里山クラブの別の助成金関係の書類作成の依頼があったので パソコン作業をすることにした
c0108460_20165976.jpg
途中 息抜きに 自転車で御陵さんの傍まで行ったが 護岸工事はまだ続いている
c0108460_20190315.jpg
c0108460_20193015.jpg
淡輪駅側は完了しているが 裏側の蓮池の方が まだ完了していないようだ
c0108460_20192781.jpg
c0108460_20195600.jpg
早く工事を終り 水をためて 生き物のあちの環境を 早く復元させて欲しいものである
c0108460_20182452.jpg
パソコン作業中に 最近変なコメントが入って うるさくて仕方がない
「サブスクリプション期限が切れました・・・」とか Officeソフトが ややおかしい
古いバージョンで作成した文書が全く使えない
マイクロソフト社に電話して聞いてみたら 私がMSから遠隔操作で「Office2016」を買ったつもりでいたが
実際は「サブスクリプション製品 Microsoft Office365」がインストールされていたようだ
(新しいOffice製品が出来ても それが使えるとの事らしい)
c0108460_20195431.jpg
これは年間契約で 毎年¥12744の入金が必要になるとか それが2月24日に契約切れになっていたらしい
これだとOfficeソフト使用料が 月1000円掛かっていることになる
今まで パソコンを買えばそのまま永久に無料で使えるものと思っていたが・・・
パソコンがおかしくなって 最初に入っていた Office2013を 2016に変えたのが運の尽きである
こんな 日本語変換の 下手くそな おかしなWordなどに 月1000円も払うのは腹が立つ
・・・しかし 今の作業をするためには いやいや再契約をせざるを得ない
常識的な 日本語変換の出来るソフトがあれば 交換したい・・・ムカムカしている
c0108460_20182754.jpg

# by TATE-misaki | 2017-03-15 20:24 | 休閑雑記 | Comments(0)

大きな壺をエッチラコと運んだ

平成29年3月14日(火)小雨・くもり・晴れ
火曜日はみさき里山クラブ定例活動日である・・・朝7時に起きて出かける準備をしたが・・・
c0108460_20453486.jpg
連絡を取り合ったら 参加者は3人しかいないようだ 雨が降って足場も悪いので急遽中止にした
孝子の森へ行く気で朝早く起きたのに 残念である・・・止むを得ず 我が家のボランティア活動に切り替えた
c0108460_20461727.jpg
*巨大な壺を頂き 義姉宅に預けてある
 それを 岸本建設から一輪車を借りて 義姉宅まで引き取りに行った
 高さ75㎝ 胴径60㎝の ずんぐりむっくり型であるが 底が20㎝程で非常に安定が悪い
c0108460_20391457.jpg
 土中に半分埋めて使う壺のようである その上に自重は20kgありそうで重い 一人で持ち上げるのが やっとこさである
c0108460_20391130.jpg
 何とか一輪車に乗せてテクテクと 我が家まで運んだ
c0108460_20394763.jpg
 玄関横のインテリアにするとかで この場所に置いていた中型壺は裏庭へ移動した
c0108460_20450634.jpg
 安定が悪いので 底に他の鉢を土台にして 少しは安定させた
 手づくりの壺で 作者が居るのかも知れないが 真円でなくやや歪でいるが それが味がある
 その上に 作者が製作したらしい コンクリート製の花器を乗せたが これも20kgはある重い代物である
c0108460_20395179.jpg
 我が家のボランティア活動の方が 重量物を一人で運搬する重労働である
*JA淡輪へ 自転車で精米に行く
 近江米玄米を30kg単位で買っている これを10kg単位で精米に行く
 JA淡輪は 今は存在しないが 精米機だけは 元の場所に残してくれている・・・10kg 100円で精米できる
c0108460_20450121.jpg
*大学生の孫の椅子が壊れたようだ 四本足の先端部分樹脂が割れてしまっている
 足の鉄パイプ部分にドリルで穴を空けて 手元にあったキャスターを付けようと細工したが 無理のようであった
c0108460_20460484.jpg
 中古の椅子でも探すしかなさそうだ
c0108460_20453071.jpg
*草引き
 家と畑の前の道路 約40mの溝沿いに草がびっしりと育っている これらをすべて 三角ホーで搔きとった
c0108460_20461820.jpg
[ご近所の]ネコちゃん顔にけがをしたのだろうか?〕
c0108460_20460248.jpg

# by TATE-misaki | 2017-03-14 20:52 | 我が家のボランティア | Comments(2)