ブログトップ

活き生き in 岬町

高石ジュニアー「こどもゆめくらぶ」14期生お別れ遠足「孝子の森:里山体験」

平成30年2月24日(土) 晴れ
高石ジュニアー(子ども夢くらぶ)第14期生お別れ遠足「孝子(きょうし)の森・里山体験」(9:20~15:00)  
参加会員 12名〔岡田 小岩 阪口 徐 立石 谷口州 中川 野中 久川兼 福永 山田 渡邊〕

快晴であるが スモッグがかかっている しかし暖かく 昼間は 14度近くまで上昇した

会員もイベントサポートで 12名も集まったのは珍しい⇒会員は孝子の森へ先行して準備

c0108460_18341875.jpg


*イベント準備(9401100

 たき火⇒焼き芋を100個以上焼く 必要があるので 大き火にした

トン汁を大鍋3つ分炊くので 釜土2個とストーブ1個に 火を焚き付けて 大鍋に湯を沸かす

c0108460_18335635.jpg


全てのテーブルを開放し 荷物置き場のブルーシートを準備

c0108460_18335797.jpg


2カ所のトイレの水タンクを満タンにし トイレットペーパーも2個づつ予備を準備

 台所準備用テーブルのコンパネの張替

c0108460_18341917.jpg


1056 高石ジュニアー一行到着

 (1004に孝子駅に到着し 旧孝子小学校でトイレ休憩⇒伊豆賀林道ルートで孝子の森へ)

c0108460_18343971.jpg


1103 挨拶&注意事項

c0108460_18344007.jpg

c0108460_18350378.jpg

c0108460_18350410.jpg


1112 里山活動開始

 トン汁班⇒大根・ニンジン等野菜の刻み  スタッフが大鍋3つにトン汁を炊く

c0108460_18393131.jpg

c0108460_18383886.jpg
c0108460_18383769.jpg


 焼いも班⇒スタッフが準備したサツマイモを キッチンペーパーを濡らして包み その上をアルミホイルで包む

c0108460_18352627.jpg

c0108460_18352508.jpg


 竹笛班⇒女竹を節の部分で切り  半分ぐらい半割にしてブーブー笛を作る

c0108460_18385696.jpg

c0108460_18385764.jpg


1123 ローフ゜登り等で遊ぶ

1131 孝子の森探検出発

 クヌギ谷道→展望台→西尾根道→リョーブ上道→下山

c0108460_18393265.jpg






クヌギ谷道の途中でウラジロを採集

c0108460_18395118.jpg


展望台でウラジロ飛行機&ピョンピョンカエル遊び

c0108460_18395314.jpg

c0108460_18400474.jpg

c0108460_18400575.jpg


c0108460_18441837.jpg

全員で「ヤッホー!」とこだまと遊ぶ

c0108460_18441625.jpg

c0108460_18444719.jpg

c0108460_18444821.jpg

 

リョーブ林の説明を聞きながら下山

c0108460_18450943.jpg


1218 孝子の森広場

 久川さんが約60個の焼いも焼き開始

c0108460_18450836.jpg


1230 お弁当タイム

 3つの大鍋のトン汁に 行列を作って各自がトン汁を貰う

温かい具沢山のトン汁でお弁当  各自がそれぞれの場所に分散して食べていた

c0108460_18454047.jpg

c0108460_18453907.jpg


スタッフもパイプハウスでトン汁と昼食

1250 里山のお遊び開始

 秘密基地作り⇒材料を運んだり 基地の名前を決めて看板を書いたり

c0108460_18485883.jpg

c0108460_18485629.jpg

c0108460_18492149.jpg


各自がリーダーを決めて 真剣に作業していた 

c0108460_18492288.jpg

c0108460_18495029.jpg


余った材料で別の基地も作り出した

c0108460_18495224.jpg


 ローフ゜登り

c0108460_18460529.jpg

c0108460_18460614.jpg

 シーソー ブランコ

c0108460_18483657.jpg

 ツリーハウス

c0108460_18554381.jpg

 竹笛

c0108460_18481175.jpg
竹切り体験 
c0108460_18481201.jpg

 

c0108460_18554280.jpg

伐った竹で花筒作り

1350 焼いもタイム

 たき火で焼いもがうまく焼けた

c0108460_18535922.jpg

c0108460_18535870.jpg


 大きいのは半分に切って スタッフを含め全員が食べることが出来た

 非常においしくて全員が満足顔

c0108460_18541777.jpg

c0108460_18541658.jpg


1413 終わりの集い:挨拶

c0108460_18544237.jpg


 この場で堺市から来ていた保護者のお母さんが1人会員に入会してくれた

その他にも候補者は数人いるようだ

我々としては非常にうれしいことである

c0108460_18545768.jpg


1418 高石一行下山

c0108460_18545805.jpg


1438 片付けの終わった会員も下山


# by TATE-misaki | 2018-02-24 18:58 | みさき里山クラブ | Comments(0)

雑木林の竹伐採・・・孝子の森

平成30年2月23日(金) 晴れ
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森(9:20~15:00)  
参加会員 14名〔雨宮 岡田 徐 立石 谷口州 谷口ま 中川 中山 新野 羽間 久川兼 福永 山田 柚岡〕

雲一つない小春日和である

c0108460_17425590.jpg


明日もイベントがあり 連チャンになるが 暖かさに連られて会員も14名参加

c0108460_17425447.jpg


*ラジオ体操

c0108460_17431476.jpg


*ミーティング

*竹伐採・・・〔谷口州 新野 久川 福永〕〔立石〕 〔途中から全員が応援〕

進入路途中の中孝子組合管理地

通路の反対側の竹林の竹が 伊豆賀川を越えて雑木林に侵入してきている

c0108460_17433400.jpg


この竹を全て伐採して欲しいとの 組合からの要望があった

c0108460_17435518.jpg

c0108460_17435699.jpg


最初は5~6本のつもりで山に入ったら 奥にもたくさんあり 結局40本くらい伐採した

現場は急斜面なので伐採した場所で 解体は無理なので 全て通路まで引き出したが

c0108460_17442814.jpg

 

川の側まで運ぶのも大変であったし 川に突っ込んだ分を通路に 引き上げるのも大変な作業であった

c0108460_17442901.jpg

c0108460_17474486.jpg


通路では4.5mに切断し枝払い作業

寸法切りした竹は軽トラで2往復 孝子の森広場まで運び上げた

c0108460_17471544.jpg

c0108460_17480437.jpg

c0108460_17480626.jpg


反対側の竹林の竹も 通路に覆いかぶさっていて 何時折れるか分からない状態のが数本ある

結局10本以上伐採して 竹林の中へ引き込んだ

作業が一段落した時は12時を回っていた

*中央谷道奥間伐継続(元シイタケ畑跡地)・・・〔中川 羽間〕〔久川〕

c0108460_17513423.jpg


 人数が少ないので 細い樹木を5本ほど伐採して 全ての枝払いをし片付けた

c0108460_17511235.jpg


葉の付いていない小枝は まとめて結束して乾燥させて薪に使う

c0108460_17513528.jpg


*明日の「高石ジュニア卒業遠足」の準備 ・・・〔岡田 山田〕

*台所給水タンクの水漏れ補修 ・・・〔柚岡〕〔徐〕

 タンクのバルブからの出口のパイプが 凍結で少しヒビが入り水漏れをしていた

ここにテープを巻いて補修した 作業がやりにくい場所なので苦労していた

c0108460_17431535.jpg


*伐採した竹の整理

 一部は花壇や畑の柵の囲いの支柱に利用する予定

c0108460_17484590.jpg


*釜土の薪作り・・・〔立石 山田〕

 明日のイベントで大鍋3台で 100人分以上のトン汁を炊くので 薪が不足気味なので 

 電動マルノコで 長い薪を半分ぐらいに 切断して5束ほど薪を作った

c0108460_17511406.jpg


*松の丸太椅子加工・・・〔柚岡〕

 松の丸太は脂が出て直接座れなくなるので

 コンパネを円形に加工して 松の丸太椅子の上部に張りつけた

c0108460_17484433.jpg


*料理部・・・〔女子部〕

 味噌汁&コーヒータイムの準備

c0108460_17433635.jpg

c0108460_17482348.jpg

c0108460_17482597.jpg



# by TATE-misaki | 2018-02-23 17:52 | みさき里山クラブ | Comments(0)

小枝クラフト「犬」・・・うみべの森

平成30年2月22日(木)くもり
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森(8:00~14:30)
c0108460_17431828.jpg

 
参加会員 11名〔飯塚 小島直 甲斐 小牟田 高木 田川 立石 谷口 角井 傳 西台〕

曇っているが 割合に暖かい それでも たき火は必要である

c0108460_17371766.jpg


*たき火準備・・・〔小牟田 立石〕

c0108460_17371612.jpg


*クラフト準備・・・〔小牟田 立石〕

 毎週第4木曜日は 樹木観察かクラフトにしている

 今日は 小枝で犬を作るクラフトである

 作業台 ノコギリ 小刀 ペーパー等 たき火の周りにテーブルと椅子を並べて クラフト工作の準備

*ミーティング

 *3月1日(木)午前中 総会準備の運営委員会

 *25日「ワカメ収獲祭り」の 担当作業の説明

 *本日の作業内容の説明

 *体調不良の会員の状況説明

c0108460_17373449.jpg



c0108460_20220646.jpg

*クラフト(10001200)・・・(花の広場:たき火の周囲)

 戌年なので小枝を使った犬を制作

 高木講師の見本を見て 全員が製作意欲に燃える

c0108460_17373512.jpg
c0108460_17373548.jpg


 小さなパーツを扱うのに 全員苦労していたが

c0108460_17381812.jpg

c0108460_17381978.jpg


見本とは違う 各自独自の犬を制作していた

c0108460_17390194.jpg

c0108460_17390250.jpg


犬を置く台座を 太い丸太を 電動マルノコで切って沢山準備した

c0108460_17441565.jpg

c0108460_17431768.jpg

c0108460_17433708.jpg

c0108460_17433607.jpg
c0108460_17435668.jpg

c0108460_17435528.jpg



c0108460_20220546.jpg

出来あがったら 各自ユニークな犬である

c0108460_17441653.jpg

c0108460_17443194.jpg

c0108460_17443130.jpg

c0108460_17465608.jpg

c0108460_17465869.jpg


中にはイノシシやエイリアンもいる

c0108460_17465844.jpg


作業だけでなく 全員で 同じものを作るのも 楽しいものである

*太い3mの孟宗竹5本準備

 公園事務所の木戸さんに 孝子の竹林から竹を切って来て 軽トラで運んでもらった

半分に割り竹樋を作り ビオトープの地下水導入用の 古い竹樋を交換する予定

*間伐枝の搬出&チップ搬入・・・〔全員〕

 公園事務所から軽トラダンプを借り

c0108460_17473018.jpg


 うみべの森の各所に 積み上げてある間伐材の葉付き枝を 積み込みチップヤードへ 2回運んで整理した

c0108460_17480481.jpg

c0108460_17480397.jpg


帰りの車はチップヤードで 古いチップを軽トラに積み込み 第2カブちゃんベッドに補充した

c0108460_17482737.jpg


この時出てきたカブトムシの幼虫4匹も カブちゃんベッドに移住させた

c0108460_17482659.jpg



c0108460_20221542.jpg

*電動四輪車「猫吉」の修理

 アルミスに来てもらい 接触不良のスイッチを交換してもらった

 バッテリーが劣化してるらしいので 購入して交換の必要がある

c0108460_17472974.jpg

c0108460_17465785.jpg


# by TATE-misaki | 2018-02-22 17:50 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

寒さで野菜は育たない

平成30年2月21日(水)晴れ
c0108460_16373890.jpg
おそ寝おそ起き昼ごはん
気温も9℃で 風もなく暖かい
裏庭のウツギは  イソヒヨドリに追い回された スズメたちの格好の隠れ家になっている
c0108460_16360131.jpg


c0108460_16360265.jpg

しかし 余りつみ過ぎて 不格好になったので剪定した
c0108460_16362882.jpg

小枝が入り組んでいるので 太枝をカットしても 引き出すのが大変である
c0108460_16362774.jpg

3cm位の古い太い幹を 4本剪定して 大幅剪定をしてしまった・・・今年 花が咲くか不安ではあるが
c0108460_16364661.jpg

行儀の悪い枝を 畑へ運び出して 全て焼却した
c0108460_16364542.jpg
c0108460_16370538.jpg


今年の冬は 例年より寒いので 野菜の育ちが非常に悪い
ホウレンソーは小さいままで 少しも大きくならない
c0108460_16370432.jpg

サヤエンドウは 昨年の今ごろは 少しは収穫していたのに 今年は花も咲かない
c0108460_16373959.jpg

寒さに 参っているのは 私だけでなく 野菜たちも困っているようである
c0108460_16424900.jpg
c0108460_16424844.jpg


# by TATE-misaki | 2018-02-21 16:43 | 我が家のボランティア | Comments(2)

大量間伐の後処理・・・孝子の森

平成30年2月20日(火) 晴れ
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森(9:20~15:30)  
参加会員 11名〔岡田 小岩 徐 立石 戸田 羽間 久川兼 福永 山田 柚岡 渡邊〕
c0108460_18351150.jpg

雲一つない快晴 風もないので暖かい

そのためか男子部会員11名も集まった

和歌山大学:養父教授と学生の野口君が 研究実習のためやって来た

柿の実もなくなったので メジロの群は見られなくなった

c0108460_18291006.jpg

c0108460_18290987.jpg


代わりにジョウビタキが ずーっと作業中も付き合ってくれている

c0108460_18275657.jpg

c0108460_18275764.jpg

c0108460_18284497.jpg

c0108460_18284388.jpg


*カイズカイブキの丸太を貰う

 清水さんの竹林に廃棄されていた 50年物の径25cm×2mくらいの丸太2本を 貰って 

 軽トラに積み込み 広場へ運んだ

c0108460_18312503.jpg

 皮を剥き 何かに利用する予定

c0108460_18315213.jpg


*ラジオ体操

c0108460_18315048.jpg


*ミーティング

*間伐松片付け・・・〔戸田 久川 福永 立石〕〔徐〕

 松の丸太を薪にすべく斧で割った

c0108460_18385245.jpg


 楔を使いながら昔風の割り方であるが 3本割ったが プラ楔が折れたので中止した

c0108460_18385392.jpg


 大きな枝は細かくした

 枝を全て集めて土留めの斜面に突っ込んだ

c0108460_18393238.jpg


 長い丸太は椅子に出来る寸法に玉切り

 20本程の伐採木は70㎝くらいの高さで 伐採しているので 全てチエンソーで根元から伐採した

c0108460_18393189.jpg


新規に2本伐採して 枝切り寸法切りもした

c0108460_18395556.jpg


 丸太と葉を駆除した枝は 薪にするため軽トラで 広場に3往復して運んだ

c0108460_18401659.jpg


 丸太の一部はテーブルの脚にも利用予定

c0108460_18401720.jpg


*秘密基地の試作・・・〔岡田 小岩 羽間 山田 渡邊〕

 24日に高石ジュニアーが90人やってくる

 子どもたちに秘密基地を 作って遊んでもらうが

 毎年時間が足りなくて中途半端になっている

 今年は パーツを準備して 子どもたちに組み立ててもらう方式にした

c0108460_18330783.jpg


 竹を組み 竹笹で覆って屋根材とする

c0108460_18330616.jpg


 三面を組み立てたら三角の基地になる

c0108460_18395667.jpg


 製作には養父教授も手伝ってくれた

c0108460_18333548.jpg


*テーブル・ベンチ製作・・・〔徐 柚岡〕

 たき火の周りのテーブルやベンチが 相当傷んできた 腐食もしている

c0108460_18322692.jpg


廃材を利用して作り替えたり 取り替えたりの作業

c0108460_18322513.jpg


きっちりとした寸法の物でないだけに 現場合わせなども大変である

c0108460_18333695.jpg


*刈り取ったウラジロの片付け・・・〔小岩 羽間〕

 リョーブ林のウラジロ刈りをしたが そのままにしていたので

 これを掻き集めて 日当たりのいい場所一カ所に積み上げた

 こうすれば枯れてしまうのも早くなる

 急斜面なので 掻き集めるのも苦労であった

c0108460_18413860.jpg

c0108460_18413778.jpg


# by TATE-misaki | 2018-02-20 18:44 | みさき里山クラブ | Comments(0)

医者のハシゴ

平成30年2月19日(月)くもり
今にも雨が降りそうに曇っており 気温6℃であるが やや冷たい
9時30分に起きて 10時に出掛けた・・・血液検査をするため朝食抜きだから準備は早い
南海電車淡輪駅から
c0108460_18035864.jpg

和歌山市駅まで17分 
c0108460_18035742.jpg

c0108460_18041569.jpg

c0108460_18041450.jpg

歩いて和歌山市役所横の西本クリニックまで10分
c0108460_18044554.jpg
c0108460_18044320.jpg

c0108460_18050985.jpg

先客は2人なので直に診察・ブロック注射・採血と進んで 終わったのは11時25分
・・・血栓が出来やすい体質なので ブロック注射で血流を良くしている しかし飲み薬は断っている
和歌山市駅まで歩き 南海に乗車して 和歌山大学前駅で下車⇒イオン和歌山のレストラン街へ行く
c0108460_18050883.jpg

朝食抜きなので 昼食はご馳走を食べたい気分
中華 パスタ 回転ずし 焼肉 和食 等々 迷った末に 京都の和食に入った
京都・嵐山「清修庵」和歌山店・・・手づくりのおぼろ豆腐が自慢らしいが 「かつ鍋膳そば」を注文した
c0108460_18052682.jpg

固形燃料で鍋を温めながらの状態で料理が出てきた
c0108460_18061462.jpg

このとんかつは非常に柔らかくて箸で肉が切れた
・・・こんな柔らかい とんかつを食べたのは 初めてのような気がする
c0108460_18052544.jpg

和食店やうどん屋のとんかつは おいしいと思い込んでいた気持通りであった
サラダ そば 一品 ごはんが付いて ¥1490は そう高いとは思わなかった
c0108460_18061577.jpg

1時半ごろ いったん帰宅してコーヒータイムを楽しんで 3時前にまた出掛けた
今度も電車で尾崎駅まで約10分 若野歯科医院へ3時10分に入り
c0108460_18063200.jpg

 
1本だけ抜けていた歯を治療してもらい 終わったのが3時25分
c0108460_18063177.jpg

オークワに寄って 袋ラーメンと好物のパン(ジュクレ・ド・フランス)4個を買って
c0108460_18065325.jpg

帰宅したのが4時20分であった
c0108460_18065174.jpg

病院をハシゴした割りには 割合短時間で済み 少しは寄り道も出来た

川の中のアカミミカメはまだ健在である
c0108460_18033498.jpg
c0108460_18033526.jpg



# by TATE-misaki | 2018-02-19 18:11 | 病院関係 | Comments(0)

カクレミノ伐採&階段補修・・・うみべの森

平成30年2月18日(日)晴れ
うみべの森を育てる会定例活動日・・・せんなん里海公園内うみべの森
c0108460_16565641.jpg

(8:00~14:30) 参加会員 9名〔飯塚 岡田 吉川 小牟田 立石 角井 西台 原田 森〕

晴れてはいるが 朝の内は風もあり冷たい

c0108460_16565851.jpg


ジョウビタキが久し振りに 挨拶に来てくれた

50mホースに止まって 手伝いをしたそうである

c0108460_17033089.jpg

c0108460_17032919.jpg


*たき火準備・・・〔小牟田 立石〕

 前回に出来た炭を 全て一輪車に乗せて ハンノキの周辺にばらまいた

薪は生木と枯れ木を混ぜて使う

*女竹採集・・・〔小牟田 角井〕

 800m程離れたタコ公園の 近くまで採りに行く

今年のササユリの支柱用である

c0108460_16572295.jpg

c0108460_16572196.jpg


*ミーティング

 *伐採は2人1組で 作業することを原則とする⇒伐る人と見張役とが必要

斜面では必ず横に倒すこと 下に倒すことは危険が多いから厳禁

 *原田さん本日で退会宣言

  頭がふらつく持病で 何時 迷惑をかけるか分からない

  昨年の申し入れを慰留して 1年間延ばしてもらったから もう引き留める策はなし

c0108460_16574196.jpg


*階段材料の移動・・・〔岡田 森〕

 1mくらいの丸太や廃材を 広場の奥の丸太置き場に全てを移動

c0108460_16574086.jpg


*カクレミノ伐採・・・〔男子部〕

 ビオトープの斜面の ヤマザクラの下で大きくなっている カクレミノの3本立を伐採

 1mくらいの高さの枝分かれ部分で 伐採するので危険が多いので

ロープを張り様子を見ながら ゆっくりとノコギリで伐採した

c0108460_16580567.jpg

c0108460_16580645.jpg

枝掛かりしたので ロープの引っ張り位置を 変更したりしながらの作業

c0108460_16582811.jpg


斜面で枝切りなどして分解した

c0108460_16582966.jpg

c0108460_17025402.jpg

c0108460_17025606.jpg


*薪置き場の整理・・・〔原田〕

 薪置き場の古い薪を たき火半ドラの周囲に置き 新規の薪を置く場所を作った

*伐採した幹を薪にする・・・〔立石 女子部〕

 電動マルノコで50㎝くらいに切断し 薪置き場に積み上げた

c0108460_17031611.jpg


*匂いヒノキの剪定・・・〔全員〕

 広場内のヒノキの高枝を高枝ノコギリで剪定 枝は全員で片付けた

c0108460_17031502.jpg


*ササユリの道階段補修・・・〔男子部〕

 各所で崩れているので 手直ししたり新規に横木を 置き換えたりして補修

c0108460_17035531.jpg

c0108460_17041474.jpg

c0108460_17041606.jpg

c0108460_17035606.jpg


 小川の橋の腐った部分も板を打ちつけて補修

 短い杭が不足しているので 丸太を寸法切りして マルノコで先端を尖らせて 30本程作製した

*花の広場内の整理整頓・・・〔女子部〕

 道具なども整理整頓した


# by TATE-misaki | 2018-02-18 17:10 | うみべの森を育てる会 | Comments(2)

羽生「金メダル」・・・平昌冬季オリンピック

平成30年2月17日(土)晴れ
c0108460_15463193.jpg

おそ寝 おそ起き 昼ごはん(ニッシン冷凍ラーメンアレンジ)励行中
10時頃 トイレに起きたが 身体が冷えたのでベッドに潜って温まって居たら また寝てしまった
正式に起きだしたのは丁度12時である
c0108460_15464452.jpg

同居人が買い物から慌てて帰って来たので 何事かと思ったら オリンピックの羽生のTV放送を見るためである
c0108460_15463031.jpg

久し振りにTVでオリンピックを観戦し 羽生の金メダルと 宇野の銀メダルを見せてもらった
大怪我の後の金メダルだけに非常に値打ちがある
c0108460_15464452.jpg

今回のオリンピックには 何かと疑問が在り横目で見ていたが
羽生の金メダルで 少しモヤモヤが水に流れたような気がする
c0108460_15464544.jpg


アカミミガメ(余り好きでないが)の冬季の頑張り姿には感動している
c0108460_15461509.jpg

今日も川の真ん中で冬眠していた
c0108460_15461406.jpg
c0108460_15465790.jpg

# by TATE-misaki | 2018-02-17 15:48 | 休閑雑記 | Comments(0)

メジロと柿③・・・孝子の森

平成30年2月17日(土)晴れ
昨日は暖かかった 
孝子の森へ行く途中の中孝子(なかきょうし)の集落の柿が最後まで残っていた
c0108460_15182445.jpg

それが殆ど熟して落果していた・・・鳥たちに食べられたのもあるが・・・
ここにメジロの群が飛び回っていた 川に落ちた柿にまで群がっていた
これをみているだけで十分に癒される
c0108460_15182360.jpg

c0108460_15190542.jpg

c0108460_15190686.jpg

c0108460_15203880.jpg

c0108460_15203940.jpg

c0108460_15214140.jpg

c0108460_15214239.jpg
c0108460_15235310.jpg


c0108460_15224310.jpg

c0108460_15224558.jpg

c0108460_15233791.jpg

c0108460_15233868.jpg



# by TATE-misaki | 2018-02-17 15:26 | 野鳥 | Comments(0)

大きな松の間伐・・・孝子の森

平成30年2月16日(金) 晴れ・くもり
みさき里山クラブ定例活動日・・・孝子の森(9:20~16:00)
c0108460_20355282.jpg

  
参加会員 14名〔雨宮 岡田 甲斐 徐 立石 谷口州 谷口ま 戸田 中山 羽間 久川兼 丸山 柚岡 渡邊〕

朝の内は快晴であり 暖かい

c0108460_20370441.jpg


定例活動日を土曜日から 金曜日に変更してから やはり金曜日の集まりは良いようだ

今日は14人も集まった

柿の木ではメジロの群が 飛び回りながら出迎えてくれる

c0108460_20362973.jpg

c0108460_20351853.jpg


*ラジオ体操

*ミーティング

フキノトウの目印付け・・・〔丸山〕

c0108460_20370379.jpg


 フキノトウの芽が出てきた

 踏まれる恐れもあるので 竹串を差して目印にした

 寒いのに沢山芽出ししていた

c0108460_20355485.jpg


*水搬送&女竹採り・・・〔岡田 柚岡〕

南海電車線路沿いにある 女竹の林まで行き 竹を沢山採集

c0108460_20495922.jpg


高石ジュニア遠足サポートに 竹笛を作る材料である

帰りに孝子小学校に寄り 200ℓタンクに水道水を一杯給水し トイレの手洗いタンクを満水にした

c0108460_20425947.jpg


*ヒメリューキンカ駆除・・・〔雨宮 丸山〕

 米粒より小さな球根でも 芽が出ているので完全に 駆除するのは大変である

丁寧に掘り起こして 駆除していた・・・除去した株は袋に詰めて乾燥させ焼却予定

c0108460_20423838.jpg


*リョーブ林のシダ刈り・・・〔甲斐 羽間 渡邊〕

 刈払機で刈っているが 急斜面は 鎌で刈った

c0108460_20382492.jpg


 1m近くまで伸びている 古い茎は鉄のように 固くなっているので 作業も大変であった

c0108460_20372744.jpg


*リョーブ林の間伐・・・〔谷口州 戸田 立石〕

 通路に覆い被さるように なっている太い木を4本間伐した

c0108460_20382572.jpg


径20㎝近いのは 完全に枯れていて 上部の幹が折れていた

c0108460_20421771.jpg


状態の良い幹や枝は整備して ツリーハウスの床下に保管した

乾燥させてクラフトに使う予定

c0108460_20421632.jpg


*卓上電動マルノコ台の修理・・・〔徐〕

 以前の丸鋸盤を大幅に改造 後少しで使えるようになる

c0108460_20423609.jpg


*中央谷奥の間伐・・・〔岡田 谷口州 戸田〕〔甲斐 立石 羽間 久川〕

c0108460_20440744.jpg

c0108460_20440611.jpg


 中心の松2本が枯れかかっている

 径30㎝と40cmの大木で 高さも20mはある これを伐採

c0108460_20443423.jpg

c0108460_20443301.jpg

c0108460_20480089.jpg

c0108460_20475948.jpg

c0108460_20482416.jpg

c0108460_20482354.jpg

c0108460_20491594.jpg


周囲の10㎝前後の細いのも何本か伐採

枝払い等の整理も大変である

c0108460_20491459.jpg


*ベンチ製作・・・〔柚岡〕

 たき火の周囲のベンチ等を 廃材を使ってリニューアルする

今日は1脚製作した

c0108460_20500073.jpg


*料理部・・・〔谷口ま 中山〕

 味噌汁炊き&コーヒータイム準備

c0108460_20372879.jpg

c0108460_20430154.jpg


# by TATE-misaki | 2018-02-16 20:51 | みさき里山クラブ | Comments(0)

岬町での第二の人生の楽しい日々