人気ブログランキング |
ブログトップ

活き生き in 岬町

孫帰省第1日:大阪駅へ出迎え

平成21年8月8日(土) 晴れ
c0108460_21154719.jpg

12時37分大阪駅着「サンダーバード」で孫たちが到着した
長男(小6)・長女(小3)・次男(3才弱)の3人とママの4人組である
すでに車中から姿を見つけて手を振っている
c0108460_2116923.jpg

3ヶ月ぶりだが久し振りの気がする
降りてきたら飛びついてくる 可愛いものである
2人が何かと喋るが同時なので理解しにくい
おトンボは泣き顔こそしないが 怪訝な顔で恥ずかしそうだ
地下鉄で難波まで出た
オトンボが今は電車に凝っているので
移動は全て電車である
c0108460_2116401.jpg

高島屋の7階のレストランで休憩しようとしたが
満席で長蛇の列である
それでも10分ほど待つと中へ案内してくれた
やはり夏休みの土曜日だと繁華街は人の波であり
JRも地下鉄も南海も時間帯が関係なく人が多い
孫たちは車中で昼食を済ませたらしいので飲み物タイム
ジイだけが軽く昼食にした
休憩後は高島屋の子どもコーナーで
ワンピース・帽子・サンダル等を買い
デパ地下では夕食と朝食のパンを調達
551のブタマンとアイスキャンデーも要望であった
c0108460_21172426.jpg

c0108460_21174514.jpg

南海サザンに乗ってで帰って来たが
当然禁煙席であり 暫時喫煙車に潜り込んで
会ってから3時間の禁煙を癒すことが出来た
4時過ぎに淡輪駅に到着したが
オトンボは炎天下を家までダッコも言わずに歩いた
帰宅しても おもちゃを物置から出したり
折りたたみ自転車の高さ調整をしたり
c0108460_211816100.jpg

オモチャを引き出した後の物置を片付けたり
5台の自転車が入るように位置決めしたり
老犬ポロの餌やりを手伝ってもらったり
c0108460_21191331.jpg

夕食を食べさせたり その後片付けをしたり
主婦が仕事一途で役に立たないので
主夫の仕事をたっぷりとして
食事にありついたのは7時ごろであった
孫たちが帰省してくれるのはうれしいが
主夫業が多忙になるのは困ったものである
主婦に せめて孫たちが帰省している間だけでも
仕事をやめよと厳しく言っているが聞こうとしない
これも困ったものである
丁度我々の現役時代と一緒である
家族より仕事第一主義が徹底している
by TATE-misaki | 2009-08-08 21:20 | かわいい孫 | Comments(0)

岬町での第二の人生の楽しい日々