人気ブログランキング |
ブログトップ

活き生き in 岬町

野の花と出会う会:東峠

平成21年10月17日(土) 曇り・大雨・曇り
(9:20~11:00)
「里中先生と岬町の近辺を歩く 『野の花と出会う会』
岬町の13の峠を踏破しよう!!」
第11回 東峠(孝子~善明寺)
参加者 15名(男性7名 女性8名)
9:20淡輪駅前から7人が貸切赤バスに乗り込んだ
話題は「雨が大丈夫かなあー」である
c0108460_14412519.jpg

みさき公園駅前→オークワ前→役場前とバスは巡回して
出発地点の孝子小学校へ向った
c0108460_14415496.jpg

9:45に孝子小学校に到着…トイレ等準備
c0108460_14421578.jpg

9:53 岡幹事の今後のスケジュール等の説明
c0108460_14432698.jpg

9:56 里中先生の本日のスケジュールと
     その近辺の昔の生活の説明
c0108460_14441073.jpg

 「雨や夏期休止等で3ヶ月ぶりであり
  今日のコースは下草刈り等の整備が出来ていない
  M古老に聞いた上孝子の昔の生活は
  薪売り・ビシャコ売り・子牛を育てて販売・機織り等で
  生計をたてていた
  唯一の楽しみは善明寺近辺の歓楽街であった
  岬町は全国区的観光の呼び物で町おこしに必要がある
  ①橘逸勢の墓 ②伊能忠敬の測量隊の歩いた道
  等は全国区的に認知されている
  ③は葛城修験者回峰出業の道:28宿中2宿がある
   1300年の前の歴史が存在している
  東峠は修験道の行者が通った道である
  孝子小学校のメタセコイアの説明…化石の木
  小島先生が植樹して50年くらいだろうか?」
c0108460_14443875.jpg

10:10 辻さん指導でストレッチ体操
c0108460_1445106.jpg

10:15 孝子小学校出発
  上孝子~逢帰ダムへの道を歩き出すと同時に雨
  全員があわてて傘を準備して歩いたが
c0108460_14454870.jpg

  畑道の中ほどで集中豪雨になり
  殆どの人が小さな折りたたみ傘なので役に立たない
  農具小屋の軒先で雨宿り
c0108460_14461260.jpg

  それでも濡れてしまうくらいの風雨である
  里中先生と今日の先導役の宇野さんに相談
  たとえ降り止んでも草刈りのしていない道は
  足元がずぶぬれになるとのことで
  本日はここで中止を判断…自由解散とした
10:40 孝子駅へ全員が引き返した
c0108460_14463973.jpg

10:54 孝子駅発南海電車で帰途に付いた
c0108460_14465965.jpg

「今日を楽しみにしている人が多かっただけに
残念な結果になってしまった」
c0108460_14473215.jpg

by TATE-misaki | 2009-10-17 14:47 | 野の花と出会う会 | Comments(0)

岬町での第二の人生の楽しい日々