人気ブログランキング |
ブログトップ

活き生き in 岬町

晴れ間の朝の残雪

平成22年2月14日(日)① (高岡:晴れ)
c0108460_1043225.jpg

電気毛布のぬくもりとオトンボの可愛い声が子守唄で
朝の布団から出られずウトウトしていた
8時に起きれば快晴である
早速家の近所の散策をしてみた
c0108460_10435334.jpg

外は暖かいが道は雪のシャーッベッドが凍ってしまっている
油断して氷の上を歩くとツルリと滑りかかって
倒れる寸前であった…反省
田圃に捨てられた雪の山も表面は凍っているので
山の上に立ってみたが
体重でずぶりと足を突っ込んでしまった…反省
c0108460_10442322.jpg

木の葉や笹の氷の結晶が太陽に光って
なかなか芸術的な光りを発している
滑らないように慎重に歩きながら
家の周りをゆっくりと朝の散策を楽しんだ
c0108460_104509.jpg
c0108460_10452689.jpg
c0108460_10454954.jpg
c0108460_1046187.jpg
c0108460_10464576.jpg
c0108460_1047921.jpg

by TATE-misaki | 2010-02-14 10:47 | 高岡便り | Comments(0)

岬町での第二の人生の楽しい日々