人気ブログランキング |
ブログトップ

活き生き in 岬町

第3回「タコうみフェスティバル」 in 大阪府青少年海洋センター

平成22年2月28日(日) 晴れ
昨日南米チリで巨大地震が起きた
日本にも津波の影響があるとて
テレビで各地に津波警報が出ている
こんな時だから海岸でのイベントは
やっていないと思っていたが
連絡を取ると開催中であるとのことだ
午後の部から参加することにした
c0108460_17225922.jpg

第3回「タコうみフェスティバル」 
場所&主催 大阪府青少年海洋センター
    後援 岬町・阪南市・泉南市・泉佐野市
        の教育委員会
    協力 日本凧の会大阪支部
        せんなん里海公園
        「NPO法人まちづくり岬」
        みさきタコクラブ
        大阪府立岬高校
 9:00 受付 42家族 126名参加
         スタッフ 約40名
 9:30 開会式
10:00 凧作り開始
11:30 昼食
12:00 岬高校軽音楽部の演奏
12:45 お楽しみタイム
      ①ミニゲーム ②昔あそび ③おもちつき
      ④あたご山ウオーキング…「NPO法人まちづくり岬」担当
c0108460_17234159.jpg

       淡輪ヨットハーバーの歩道橋から淡輪遊園へ
c0108460_17253967.jpg

       あたご山の松寿橋
c0108460_17264689.jpg

       展望台の灯台の中にクイズの答えが…
c0108460_17282113.jpg

       展望台で記念写真
c0108460_1729824.jpg
c0108460_17314388.jpg

       せんなん里海公園では日本凧の会の大凧の姿が…
c0108460_17303749.jpg
c0108460_17305729.jpg
c0108460_17312114.jpg

13:45 参加者「太平洋集会所」へ集合
14:00 凧揚げ大会…せんなん里海公園淡輪海水浴場
c0108460_17321595.jpg

c0108460_17324011.jpg

c0108460_17325567.jpg

      自分で作った凧を それぞれが揚げだした
      最初は走って揚げていたが 慣れてくると手の動きだけで
      高く高く揚げることが出来るようになった
      空一杯に沢山の凧が泳いでいる姿は壮快である
      大部分の子どもが80mの糸一杯に揚げていた
      凧同士のお祭りも何件か発生していた
      糸がもつれて困っている子どもの何人かの手助けもした
c0108460_17395829.jpg
c0108460_17401529.jpg

c0108460_17403185.jpg
c0108460_1746202.jpg
c0108460_1813158.jpg
c0108460_17404666.jpg

15:30 閉会式
c0108460_17412251.jpg

16:00 全終了
by TATE-misaki | 2010-02-28 17:41 | NPO法人まちづくり岬 | Comments(0)

岬町での第二の人生の楽しい日々