人気ブログランキング |
ブログトップ

活き生き in 岬町

なんでも鑑定団に応募?

平成22年9月28日(火)① 曇り・晴れ
c0108460_13495472.jpg

「仁べ」の徐さんから電話があった
12月12日に貝塚で開催される
「なんでも鑑定団」に応募したいと云う
応募申込み用の写真を写して欲しい要望である
運転手付きマイカーで訪問し
コーヒーとケーキを頂きながらの雑談
c0108460_13504121.jpg

裏庭にかっこのよい棟門と云うべき門が
廃材を利用して手作りで作られていた
なかなか かっこよくて感じが良い
こちらを表門にしたいぐらいである
門の横には手作りのシシオトシもある
c0108460_13512440.jpg

中華レストランより和食レストランにぴったりである
これを組立可能なセットにして売り出せるのでは?と
徐匠は熱が入っている
c0108460_13515570.jpg

鑑定団に出品したい品物は
明治25年製作の学校の教材スライドである
昔の幻灯機で写しだされたものと思うが
その絵や文字は手書きで極細密に描かれている
驚きながら何枚か写真に写したが
我々の目で見ても 
明治時代の政府の教育熱心ぶりがうかがえる
c0108460_13523060.jpg
c0108460_13525380.jpg
c0108460_13532099.jpg
c0108460_13534712.jpg

もう一つは東京オリンピックのフイルムスライドである
これも全国の小学校に配布されたものらしい
いずれにしても楽しい品物である
c0108460_13542127.jpg

帰りに孝子の森へ寄ってもらい
リョウブの原木を5本ほど貰ってきた
プレートに切断してイベント準備である
c0108460_13544795.jpg

Commented by アカテ at 2010-09-28 17:33 x
珍しいものなので採用されるかもしれませんね(^^)
只今、地デジへの移行中で(共聴アンテナ)
住宅地全体でTVの映りが悪く
TV大阪が映りません(>_<)
TATEさん頑張って応援して来て下さいね!
Commented by TATE-misaki at 2010-09-29 01:47
昔の作品の丁寧さに驚きました
拡大鏡で確認しなければ分からないような
細い線も描き入れています
デジタルカメラで何でも写せる時代と
世界は全く違いますね
この歳になって新規の発見ばかりで非常に多忙です
by TATE-misaki | 2010-09-28 13:54 | 休閑雑記 | Comments(2)

岬町での第二の人生の楽しい日々