人気ブログランキング |
ブログトップ

活き生き in 岬町

「番川クリーンアップ作戦」参加

平成22年12月12日(日) 晴れ
(8:00~11:00) …番川:田身輪橋(たみわばし)近辺
c0108460_14131433.jpg

「番川クリーンアップ作戦」
主催:アドプト・リバー・番川田身輪橋Ⅰ
協賛:大阪府岸和田土木・岬町・各種団体&ボランティアグループ
1.挨拶…番川を守る会代表
       淡輪区長会代表
       田代岬町町長
c0108460_14135023.jpg
c0108460_14142173.jpg

2.作業開始…田身輪橋から海側(約50m)
   作業開始の時は100名弱の参加者も
   途中からどんどん増えて 150名くらいだろうか…?
c0108460_14145088.jpg

   川床・両岸の土手ともに草が生い茂っている
   両岸はコンクリートに覆われているが
   長年手が入っていないので
   コンクリートの隙間に草fが生え
   その根元に土手の上部からの土が積もり
   根がはびこって土を補強して
   コンクリートの上に10cm以上も土が溜まっている
c0108460_14154470.jpg
c0108460_14161138.jpg

   クズやイバラの根が縦横に這っていて
   その他の草の生育を助けている
   刈払機での作業は逆に効率が悪く
   鎌での手作業が殆どである
   川の両側の道路からクレーン車が
   次々と刈り取った草を運び上げ
   トラックに積み込んで運搬している
c0108460_14164585.jpg

   参加者はシニアが殆どであるが
   女性も10数名は参加している
   今年は小さい子どもは1人だけの参加であるが
   草を運んだりして 一人前に作業をしていた
   その姿を見ているだけでも癒される
c0108460_14171564.jpg

2.休憩(9:30~9:50) 
   社会福祉協会がたこ焼を焼いてくれている
   岬町からはお茶のペットボトルが寄贈されている
   お茶とたこ焼で おいしい休憩である
c0108460_1418539.jpg
c0108460_14183682.jpg

3.作業再開
   人海作戦もすばらしい効果をあげ
   草茫々の川を見る間にきれいにしていった
   実質1時間半で ほぼ予定の草刈り清掃は終了した
   クズのつる イバラ ススキ等に少々てこずっていたが
   なんとかきれいにはなった
c0108460_14193792.jpg

「番川クリーンアップ作戦は年に2~3回行われているようであるが
 参加者はボランティアであるのに 毎回150名前後は集まっている
 多い時は200名は越えた時もある
 番川から相当離れた所の住民も参加してくれている
 ボランティア作業で それも割合しんどい作業なのに
 これだけの人が集まるのは
 番川クリーンアップ作戦だけではないかと思う
 この成功例を参考にしたいと考えている
 河川関係者も多いのではなかろうか…
 小春日和での作業は気持ちがよい
 たこ焼もうまかったー」
c0108460_142089.jpg
 
Commented by sakura-hotaru at 2010-12-13 10:12
お疲れさまでした! 山中渓でもアドプトの一環で、子供達と川遊びを兼ねて掃除を実施していましたが、最近途絶えがちです。どうも親達の関心が低いんですね。再度、2011年は見直して挑戦して見たいと思います。その時は、来て頂けますか? 強い味方なので!
Commented by TATE-misaki at 2010-12-13 14:41
山中川もいい川ですねぇー
予定がダブっていなければ 遊びに行きたいですねぇー
by TATE-misaki | 2010-12-12 14:20 | 岬町関係 | Comments(2)

岬町での第二の人生の楽しい日々