人気ブログランキング |
ブログトップ

活き生き in 岬町

竹本芳春氏の記録写真の保存作業

平成23年3月9日(水) 晴れ
   [2008.1.7. 竹本芳春氏写す]
c0108460_1745133.jpg

昨日17時30分ころ近所の竹本宅を訪問した
みさき里山クラブ岡田代表も同行した
岡田さんの提案で竹本さんの膨大な山野草の写真を
保存して冊子にするとかの活用を考えたいとのことである
岡田さんが遺族の方と折衝の結果快く了解をいただけた
竹本さんの書斎に入るとパソコンの周囲は
たくさんのCD-RとDVDの山である
パソソコン本体の持ち出しも了解してくれていたが
まずは CDーR 70枚 DVD40枚をお借りして
山野草をピックアップしてコピーすることにした
     [2004.1.17.クサギ 竹本芳春氏写す] 
c0108460_17505487.jpg

竹本芳春さんは 昨年9月12日享年86歳でお亡くなりになった
岬町の自然や歴史・山野草の生き字引と云われる人であった
「竹本芳春さんのホームページのプロフイル
『目覚めればそこに山があり、自然豊かなこの地に生を受け80年余、自然に感謝し若い一時期、林業に数年携わり、いっそう親しみを増す、 以来山を離れて還暦を迎え心に山が蘇る、憧れの北、中央アルプスへ数回のぽる、
ふるさとの山に目をやれば、昔日の面影はな無く、山は荒れ山野草は絶滅の危機
 谷を渡り、尾根を駆け、山野草や山に眠る歴史をビデオとカメラに収録して15年
     [2008.3.31. ショウジョウバカマ 竹本芳春氏写す]
c0108460_17533676.jpg

大阪府の最西端、関西空港の近くにあり、人口二万人足らずの小さな町ですが、府下唯一の自然海岸が残っています、   町域の約80%が山であり、500m未満の低山ですが、豊かな山の自然の中に移ろい行く四季それぞれに花開く山野草、
 昔の歴史や 遺構が残る岬町の山、森林浴、小川のせせらぎ小鳥のさえずりが、心を癒してくれる、わが住む町みさき町。』」
 
     [2002.5.3. キンラン 竹本芳春氏写す]
c0108460_17551175.jpg

「NPO法人まちづくり岬」でも10回講座「大人の林間学校研修会」でも
「岬で育つ山野草の話」を講義していただいた
みさき里山クラブでも孝子の森に岬町で絶滅が心配される
「ショウジョウバカマ」「ウグイスカグラ」等を移殖され
今も元気に成育を続けている
     [2001.4.5. ウグイスカグラ 竹本芳春氏写す]
c0108460_17572583.jpg
 
80歳を過ぎてもパソコンのホームページやブログを始め
一眼レフカメラでの写真技術もすばらしいものであった
この大先輩の偉業を少しでも残したいと思う
今日のブログの写真は竹本先輩の写真を抜粋させていただいた
     [2002.5.5. ギンラン 竹本芳春氏写す]
c0108460_18046.jpg

c0108460_1811551.jpg
c0108460_18249.jpg

     [2002.6.5. イチヤクソウ 竹本芳春氏写す]
c0108460_1823190.jpg

Commented by j-jinbe at 2011-03-09 22:43
岡田代表も いい仕事を 立さんに言いつけるね。この仕事を請けたら ちょっと暇がなくなるね!やせるかもね
Commented by TATE-misaki at 2011-03-10 00:41
パソコンの前か動かずに食べるだけ…
またまた肥えますねぇー
Jinbeさんの山野草の知識が欲しいー!
しかし作業は面白いですね
by TATE-misaki | 2011-03-09 17:09 | みさき里山クラブ | Comments(2)

岬町での第二の人生の楽しい日々